「資」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
名詞

[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
資となすに過ぎず  資をえているばかりでなく  資を抛て  資のかからない  資も持たず  資を得る  資にする  資に充て  資に困った  資を借りにやろう  資などおたのみになる  資に供す  資を得んと  資を醵出して  資に当てようと考えるに  資に利用せんとの  資にあてようとした  資を大にし  資のためでげす  資だけには事欠ぬと云つてゐたが阿  資に窮さないにしても  資に窮せぬ  資に供えたという  資を得られたら  資を貸す  資にした  資を産業銀行に吸収し  資を求めて行くに至る  資となす  資と申す  資がああ言いおる  資と共に膝をすすめていた  資になる  資とさせていただいて居ります  資もなかつた房一にとつては困難をきはめた  資にと思った  資となる  資や泰綱などの書簡の古束ねがここにある  資にし  資を兼ねている  資けになった  資に供せ  資に加うるに  資を以て購ふ  資を失い  資を拵えてやると云う  資を得たらば  資とする  資を求めねばならなかった  資を要求する  資を作るが如き  資の字を用い  資を求むる  資を献じ  資を捐てて新に壽阿  資に供した  資に役立った  資りて生活するより  資を備えられた  資けと致して居りました  資を得られる  資を得たれども  資と才とあらず  資がまわるとみえて  資にはならなかった  資に献じたといふ  資けておりました  資て始まる  資のために母親が犠牲的に働くという  資したことと思う  資を夢に見たとか  資を給して  資と共に僕を動かさずには措かなかつたであらう  資はもとより親の額の汗から出ている  資され  資に供していただけな  資を以て蒐集したる  資を得ている  資を求めねばならぬ  資を与えたいと思う  資のみと嘲らしめたりき  資のある  資に当てているが  資ともいうべき  資を教区の救済に頼らないという  資して居る  資としてもらえば希いは足りる  資もままにならなかった  資に供そうと思う  資を得ていたかという  

~ 資[名詞]1
勸懲の資と  衣食住の資を  生活の資を  つて米塩の資に  米塩の資を  衣鉢の資に  物を資  奢侈の資と  生活の資に  兵糧の資を  人の資など  参考の資に  身を立つべき資を  銭糧の資を  兵食の資に  將來發奮の資  衣食の資に  救民の資に  自信自重の資  富国の資を  みなこれ旦暮の資の  米塩の資だけには  衣食の資を  米塩の資に  其代り米塩の資に  御内膳の資に  尊王に資  伏テ惟ミルニ陛下不世出ノ資ヲ  所謂米塩の資を  形成に資  凡庸の資  英雄の資のみ  糊口の資を  学校の資と  噴飯の資に  修養の資と  生活の資にと  良将の資と  豪傑の資を  大分の資けに  英敏の資に  一夕カフエーの資を以て  自立の資を  伝播に資  猫婆どころか資も  路用を資  洋行の資を  黒田長政となった資  一酔の資と  争論の資を  訓練に資  供御の資を  寺僧は資を  研鑽の資に  西国人に資  軍を資  馬に資  親分の資を  生活の資けと  妾に資と  新店は資が  生活を補う資には  #生命の資を  聖戦の資に  修業を資  生産蕃息の資て  教育の資の  悟入に資  戸板保佑に資を  聡明の資と共に  米塩の資は  一考に資  荒蕪開拓に資  研究の資に  生活の資  酒色の資と  曰く国庫の資を以て  根本を資  自覚反省の資を  争論の資のみと  家族とを養うに足る資の  生計の資に  家族扶養の資とも  參考に資  畧の資  反省の資と  勉学の資も  武蔵研究者の資に  

~ 資[名詞]2

複合名詞
中将資盛  資盛  資申込  資治通鑑それ  余資  學資  づつ學資  内務大臣樺山資紀  樺山資紀海軍大臣  の資  少納言資隆朝臣  少納言資隆  安倍資成  創業資  婚資  資助  資糧  華族太田資美君  資人  資才  日野資朝  資朝  一資  孫資  資ニ結ビタルコトニ存スルヲ知ラザルベカラズ  藤原資朝  亥刻相州息次郎時村三郎資時等  時村行念資時眞照云々  城資盛  資治通鑑  事資器用  天地乃樂器所資乎  日野資愛卿  左中将隆資  帳内資人  太田資  太田資正  資人たち  四条隆資等  四条隆資  時四条隆資軍  業資王記  資一  學資窮乏  資生都盡  致二資給一  貳資時  嫁資  長崎高資  日野参議資朝  日野資朝ら  延寿国資  まま延寿国資  中納言日野資朝  日野参議資朝卿  資朝卿  日野資朝卿  執権代長崎高資  資ニ供スルモ  長崎高資ら  流人資朝  侍郎資朝  権中納言資朝  日野中納言資朝  父資朝  資望朝野  資望勢力  資望当世  資望  勢力資望  資望独り  資朝ら  資望當世  資望獨  四条隆資  隆資  住人本間九郎資貞  源内兵衛資忠  中納言資朝卿  左大弁資明  大納言資名  人ニ資禀アルガ如シ  日野資名卿  資名どの  資名  日野資名  ぜん資名どの  日野資名どの  資明  資明二卿  信濃守範資  せがれ範資  四条隆資ら  日野中納言資名  右少将資持ら  尉資直ら  四条中納言隆資  容資典雅  低利資金融  末日野資教  藤田貞資  貞資  貞資自身  富資  白川資訓卿  比野大納言資治卿  資治卿  資通大弐  資数  自今而後外五位資人  資けた明智  烏丸大納言資慶卿  藤田定資  樺山資紀中佐  家資分産  資給  青木夫人芦田義資  探偵芦田義資  財資  浪人富田資高  資福院  資手  康資王母  資茂勤二  貢資たる  資物  資文堂  内藤虎資  勝資  勝資等  小松資盛  



前後の言葉をピックアップ
市太郎          市ノ      死の  


動詞をランダムでピックアップ
たがやす書き添えるよぶ働けれわだかまる突止めれ掛けりゃ沸き立っ書き留める派しかみ殺さ漉す取り出し卸しゃ居んよごれこわがり変えれおりよ産ま
形容詞をランダムでピックアップ
分別らしく苦苦しくこうるさく気軽く気強いうまうあたたかく執念深いかいいこちたき心苦しき短けれ近けりゃ青黒うおおけない煙たい泥深い物堅くっ