「学び」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 学び[動詞]
文を学び  操觚を学び  私の大いに学び  ことを学び  まま文学を学び  狂を学び  日本人より学び  余従つて花鳥を学び  法を学び  現実を学び  そこに学び  書きかたを学び  ことについて学び  手本として学び  報告を学び  自らが学び  法学部に学び  多くを学び  就て学び  時天台を学び  コンピューターを学び  狩野派を学び  理由を夙に学び  画を学び  以上は働き、学び  使い方を学び  それを学び  態度を学び  北静廬に学び  輪廻を学び  実演から何を学び  今日私たちが少しずつ学び  美から何を学び  磁気学などを学び  哲学は学び  仏蘭西語を学び  小姑を学び  幸福であって、学び  書物からすべてを学び  仙台で学び  石鹸製造法など学び  之を学び  医を学び  我に取り、互いに相教え互いに相学び  芸術を学び  癖をも学び  術を学び  初歩を学び  自由、学び  ものであるかを学び  ものでなく、学び  プレトン派に学び  ためにだけ、学び  社会に学び  伝統に学び  書くことを学び  ここから多くを学び  芸、学び  真とに学び  社界を学び  基調として学び  語を学び  かくは学び  さに怠らず学び  足下も学び  観察を学び  米英仏露に学び  師として学び  磊落を学び  盛事を学び  他から学び  文化を学び  姿を学び  兵法を学び  泌みて学び  うるかを学び  余裕があるかを学び  陶冶されるかを学び  教えしたがって学び  古語を学び  真実を学び  法律を学び  白洲にて、いささか学び  ものに就いて学び  人に就いて学び  一刀流を少しく学び  気象と、学び  源流を学び  講武所に学び  ものを学び  最高学府に学び  直心陰を学び  蕪村調を学び  碁を学び  ものだけを学び  何を学び  成長とを学び  彫刻を学び  想膸を学び  唐様を学び  剣を学び  ことから法律を学び  国文学を学び  数を学び  生理学を学び  いつしよに学び  ように学び  自分も共に学び  和歌を学び  無為でなく、大いに学び  彼が学び  英語を学び  私は学び  飾りなく学び  リクリエーションを愉しむことを学び  理学を学び  詩を学び  オランダ医学を学び  ものは学び  これに学び  洋画を学び  祖国を愛したかについて学び  二人とも何一つ学び  道を学び  十までも学び  自ら仏教を学び  般若を学び  医学を学び  卑屈さを学び  教訓を学び  熱心に学び  何学を学び  インドのものを学び  絵画を学び  これを学び  何ものをも学び  すべを学び  三年間に学び  標準を学び  みち一筋に学び  それを持ち合わせているとしたら、早速受けて学び  君の学び  語学が学び  二教を学び  音楽を学び  居常法律を学び  介正勝に従いて学び  この間に学び  何にも学び  音調とを学び  弁証法をも、学び  ベルは、学び  楽器はかえって学び  彼女は学び  外国語を学び  思想をもっていないが、学び  槍を学び  人の学び  フランス語の学び  大発見を学び  演劇から何ものをも学び  幾年の学び  なんたるやを学び  方を学び  ために学び  ことはほとんど学び  仏教を学び  予を以て多く学び  子曰く、学び  さを学び  専門学校に学び  浙江大学文科に学び  洋書を学び  方法を学び  教中から学び  今迄に学び  処を学び  しかもその学び  どこから何を学び  ドイツ語を学び  これを補うのに、学び  現象を学び  一緒に学び  チェーホフが及びがたく学び  油絵を学び  実際家について学び  日までに学び  これまで学び  骨法をも学び  究理化学を学び  字を学び  ように愛し、食べ、学び  今更数学を学び  発育させつつ学び  初学者の学び  一枚からわれわれが学べば学び  二重に学び  なかったが、とにかく学び  私が学び  剣法を学び  線を学び  神道無念流を学び  順逆を学び  心を学び  考へ、学び  門に学び  女子大学に学び  ように働き、学び  俳諧からこれを学び  経験によって学び  女性を煩わして、学び  力を持たせようとすれば、やはり予てから学び  恋歌が学び  歴史を学び  従ふことのみ学びとなるべく、学び  写生文を学び  本から学び  一課から学び  調子を学び  我々の学び  さら覚えやすくまた学び  ジャン・モレアスを学び  礼法とを学び  支那語を学び  撃剣を学び  現在日本に学び  ラテン語を学び  ことと学び  一しょに学び  朝倉先生に学び  ことを知り学び  仏学を学び  物言を学び  轍に学び  法に学び  ことなく、学び  民藝品から私達が学び  秘義を学び  史実から何を学び  上には学び  長野豊山に学び  梁川星巌に学び  タンノウするまで学び  殊にこの込入った学び  それに学び  秘法を学び  誰れに学び  空気に学び  和文を学び  空想を学び  物理学を学び  剣術を学び  業態を学び  先輩から学び  パリー語を学び  航海術等に至るまで学び  理化を学び  漢学を学び  節調を学び  唐に流れついて学び  ガンチャロフ等を学び  郷校に学び  沼津兵学校に学び  心理学を学び  ものとして眺め、学び  国書を学び  所為を学び  論語を学び  ものなら、少し学び  手相を学び  筆法を学び  妙技を学び  浮世絵師に学び  羅曼主義を学び  禅法を学び  天真正伝神道流を学び  画とを併せ学び  敵を学び  算学を学び  艶史より学び  アイヌ語お学び  感覚を学び  長所を学び  経済学を学び  西洋人に学び  戯曲の学び  分限を学び  作家が学び  ことや、いろいろ学び  養老館に入って学び  ことも学び  名目を学び  一通り昆虫学を学び  松野フリイダ嬢に学び  思想を学び  島田虎之助に学び  経済を学び  玄弉三蔵に学び  那辺より学び  こから学び  禅はたれに学び  海北友松に学び  数学史を学び  掟を学び  漢書を学び  絵を学び  俳優術を学び  わたしは学び  フランス語を学び  大概を学び  大略を学び  動作を学び  十八世紀フランス哲学を深く学び  切支丹を学び  

名詞

学び[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
学びの道にいそしんでいる  学びの道にある  学びと見える  学び知り又教えさえする  学び知る機会が多くなって来て  学びの宮とさす  学びをもすすめていた  学びになりましたか  学びの道にいそしむ  学びの道にいそしむこそと思ひ  学びもし  学びはしたけれども  学び知った固定形式をことごとく一掃し  学びだということもそのうち承わりました  学びに行く  学びの窓を破壊して  学びの窓の筆ずさみ  学びに往く  学びであるというにすぎない  学びとをそれ自身内容とするという  学びえて忘られぬあるのみ  学びの児らの群なりき花と侏儒とを語れども  学びの庭へ帰って行った  学びの庭へ通ふなる  

~ 学び[名詞]1
教えであり学び  春みどりなるは学びの  和歌の学びをも  中に学びの  翻訳から学びも  他から学びは  一郎が学びの  所へ学びに  伝習とが学び  教えと学びとを  一事の学び  散々に学びの  

~ 学び[名詞]2
遠く学び  くらき学び  

複合名詞
学び手  学び知つて  学びごと  珠算独り学び  最近学び  漢学び風  学びかた  学び省  



前後の言葉をピックアップ
マナナーン  學ば  学ば  まなば  學び  学び  まなび  学び取  学びとっ  学び取っ


動詞をランダムでピックアップ
膨らま飲み込むさんざめくこまっけし飛ばみのがさ働かせ泳がせる出し合いとどめよ釣り込ん定まんおう馴染んほどこし詫びん追いすがるたじろい歩き回れ縮らせ
形容詞をランダムでピックアップ
どす黒くつれない騒々しいみっともない麗々しいわずらわしき難いしめっぽいおぼつかなけれ果てしなき勿体なき片腹痛し薄暗し暑苦しかっ肌寒でかう無から気遣わしく生あたたかくいぶせき