「薫る」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 薫る[動詞]
風が薫る  丁子の薫る  方に薫る  やうに薫る  涙も薫る  衣を薫る  風の薫る  床の間に薫る  香さえ薫る  花も薫る  ほのかに薫る  壺はまた薫る  香も混じって薫る  匂ひ薫る  兵部卿、薫る  ここに薫る  芬と薫る  霧が薫る  雪がほんのり薫る  手も薫る  秋子の薫る  



前後の言葉をピックアップ
馨り  薫り    かおる      香る      カオル


動詞をランダムでピックアップ
滑り出すねっ処する考え付いからむ驚い貸し出さへりくだ売り渡す行けれむせん諾し築き上げんかち得る足ん困りきり駆けよ取り交す成せ打壊せ
形容詞をランダムでピックアップ
素晴らしゅう痒く繁き羨ましい青じろう弱弱し恥しかろ水っぽ見易く淋しきやすかれ若から黒からいけ好かない美味い物珍しかっ差し出がましくそぐわなく