「欺か」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 欺か[動詞]
おれは欺か  何だか雪江さんに欺か  何だか先生夫婦に欺か  者には欺か  熱情の、欺か  歳から歳へと欺か  為に欺か  さに欺か  私が欺か  欲求し、欺か  話し方そのものによって欺か  ことに関してさえ欺か  味に欺か  自然的に欺か  社員一同まんまと欺か  犠牲であり、欺か  主人に欺か  悪漢に欺か  己をも欺か  淫婦に欺か  色彩に欺か  態度に欺か  曙覧は欺か  秀夫は欺か  己の欺か  これに欺か  雖、往々にして欺か  今まで欺か  袁紹が欺か  舌には欺か  隠れ衣に欺か  のに欺か  君を欺か  主君だけは欺か  玄徳めに欺か  鶴さんは欺か  気分を欺か  シヨツクに欺か  市街たるを欺か  彼奴を欺か  二人ですっかり欺か  粥河を欺か  何も最早聴かんで宜しい、再度欺か  魂は欺か  紋に欺か  姿に欺か  幻想に欺か  埓に欺か  Stimmungを欺か  コンドルに欺か  嬢次少年に欺か  妻に欺か  勇の欺か  政宗に欺か  己を欺か  懐にいれて欺か  僕を欺か  から学問に欺かれながら、欺か  自分とを欺か  子供に欺か  軍部に欺か  男に欺か  計に欺か  吾人を欺か  古人われを欺か  人を欺か  君を、欺か  日輪光に欺か  与八は欺か  偽物に欺か  言葉に欺か  君をできるだけ欺か  良心を欺か  吾眼の欺か  ような、欺か  自分を欺か  悪戯に欺か  名を欺か  衷心を欺か  何事にも欺か  ところは欺か  彼に欺か  性癖から、つづいて欺か  ために度々欺か  彼をまったく欺か  眼を欺か  見事に欺か  つて和人が欺か  それに欺か  かぎりは、欺か  心は、欺か  人々に対すると、しばしば欺か  二倍も欺か  封建的思想に欺か  それにすっかり欺か  策略に欺か  僕の如きも現に欺か  僕は全く欺か  甘言に欺か  蛍を欺か  前に出ると、よりよく欺か  人生に欺か  批評し欺か  ことに欺か  自分からも欺か  もっとも欺か  何物にも欺か  空想に欺か  自然に欺か  オリヴィエから実際欺か  自分が欺か  やすやすと欺か  今こそ欺か  真実なりと欺か  信念などにおいて欺か  人生に疲れ欺か  吾を欺か  耳目を欺か  喧騒に欺か  欺瞞に欺か  美辞麗句からたやすく欺か  芝居師に欺か  から之を信じて、欺か  汝等が欺か  影も欺か  吾誰をか欺か  天を欺か  一人を欺か  天下を欺か  子供にだけは欺か  君に欺か  彼奴に欺か  われ曹いかで欺か  幾度となく欺か  偽に欺か  眼に欺か  ものが欺か  ひとときを費しましたでしょう、つまり、欺か  おまけに欺か  気持に欺か  私たちを欺か  くにぬしは、欺か  若い思ひを欺か  広告には欺か  自然は欺か  美名に欺か  私を欺か  我を欺か  言の欺か  明かに欺か  倅に欺か  あたしを欺か  世にわが欺か  月夜に欺か  神は欺か  自己を欺くとも、欺か  一日から良人に欺か  感じこそすれ、欺か  彼等がどんなに欺か  而非豪傑には、或は欺か  勢に欺か  心に欺か  貴方は欺か  一心を欺か  裁判官は欺か  現象に欺か  これでは、欺か  小乗仏教に欺か  何か欺か  私も一度欺か  人に欺か  入口ひろきによりて欺か  官能のいかに欺か  兩詩人の欺か  僞善家に欺か  汝等を欺か  誤りといへるは、いまだ欺か  使徒等を欺か  エヴァ蛇に欺か  樂に欺か  蛇に欺か  漁夫を欺か  はじめて自ら卜筮家に欺か  吾人の欺か  兩者はいづれも欺か  萬人の欺か  デモフォーンテに欺か  アルリーゴを欺か  眼は欺か  同志を欺か  恋人をすら欺か  誰かに欺か  つて世評を欺か  幻影に欺か  愛に欺か  自分自身を欺か  他に欺か  叔父に欺か  外貌に欺か  皆に欺か  七郎左衛門までが欺か  しかど、今や欺か  声音に欺か  



前後の言葉をピックアップ
あざみ    あざむい  欺い  あざむか  あざむき  欺き  あざむく  欺く  あざむけ


動詞をランダムでピックアップ
閃くおっかけよ荒立ち似せる紛れる通り越そことたりる赦そきりおとすひきぬく組み合わ踏んばっくしけずりかまけ立ち向かおさしひびく屈める芽生えよ画き組みあわし
形容詞をランダムでピックアップ
等しかっすくな手ごわ蒼からひくい罪深しいわけな目新しかっふさわしくでっか思わしくないしぶき心細くっ大層らしくはかばかしきひだるくぎこちなく小うるさなるけれ思いがけない