「あざむけ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ あざむけ[動詞]
輝き長袖花をあざむけ  巧みにあざむけ  上手にあざむけ、あざむけ  自分でもあざむけ  声はあざむけ  それも長くはあざむけ  世間をあざむけ  きみ、たのむ、あざむけ  味方をあざむけ  人をあざむけ  



前後の言葉をピックアップ
欺か  あざむき  欺き  あざむく  欺く  欺け  欺ける  あざむこ  欺こ  浅藻


動詞をランダムでピックアップ
手間どっ起きしゃぶれ吹き飛ばさ成ろになわかち合わ魅しむかつく乗り越せるおとずれよ見透せ待たさ角立て相する相次い揉み合っこと切れ旧び引っぱたい
形容詞をランダムでピックアップ
華々しきかしこく根強口惜しけりゃかいがいしい心弱いくさかろあわ余儀なきおかしゅうむごきめでたく細かっしるから際どかっふがいな著しからおしつけがましい暑苦しく