「よみがえっ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ よみがえっ[動詞]
急激によみがえっ  内部によみがえっ  恐怖がよみがえっ  スクリーンによみがえっ  昔どおりによみがえっ  記憶のものがよみがえっ  一九五四年がくっきりと美しくよみがえっ  なかによみがえっ  内部に、くっきりとよみがえっ  気もちがヒタヒタとよみがえっ  死から一旦よみがえっ  うちによみがえっ  死から奇蹟的によみがえっ  奇蹟的によみがえっ  私も、よみがえっ  行く手によみがえっ  女はよみがえっ  指先によみがえっ  心によみがえっ  お久美に、ふたたびよみがえっ  ようによみがえっ  記憶によみがえっ  上によみがえっ  追憶はよみがえっ  生々とよみがえっ  記憶がはっきりとよみがえっ  ままによみがえっ  泣き声がよみがえっ  草木は、よみがえっ  鮮かによみがえっ  記憶が忽然とよみがえっ  徐々によみがえっ  中によみがえっ  素振りと共によみがえっ  記憶が、よみがえっ  野性がよみがえっ  ものがよみがえっ  因縁から自然とよみがえっ  内によみがえっ  意識だけがよみがえっ  光景がよみがえっ  私たちになってよみがえっ  あらたによみがえっ  契機にふれるとよみがえっ  記憶が図らずもよみがえっ  手法がよみがえっ  童心がよみがえっ  希望がよみがえっ  ポオズが、よみがえっ  耳によみがえっ  記憶がよみがえっ  元気がよみがえっ  夢がよみがえっ  心にまた新しくよみがえっ  胸によみがえっ  急によみがえっ  昔がよみがえっ  たびごとによみがえっ  神がよみがえっ  夢想がよみがえっ  日々がよみがえっ  確かによみがえっ  思い出がよみがえっ  今はよみがえっ  彼は真新しくよみがえっ  面影がよみがえっ  中には、よみがえっ  事実があって、よみがえっ  響きに応じて強く新しくよみがえっ  藻はよみがえっ  魂はよみがえっ  泰親もよみがえっ  千枝太郎はよみがえっ  関心がよみがえっ  生気がよみがえっ  音がよみがえっ  父はよみがえっ  電の如くよみがえっ  なかへ下りて来るやよみがえっ  生色が、よみがえっ  顔によみがえっ  みないきいきとよみがえっ  温気によみがえっ  痛恨がよみがえっ  明瞭りよみがえっ  事実がしみじみよみがえっ  深夜がよみがえっ  親しみが、よみがえっ  ッとよみがえっ  一夜が、ありありとよみがえっ  何もよみがえっ  それでよみがえっ  光景がまざまざとよみがえっ  頭によみがえっ  青がよみがえっ  自然は絶えず美しくよみがえっ  行く先によみがえっ  如くによみがえっ  緑がまたよみがえっ  ボースンはよみがえっ  平和がよみがえっ  胸にぴんとよみがえっ  重宝はよみがえっ  ウラミツラミがよみがえっ  色をしてよみがえっ  カンテラでホッとよみがえっ  心持ちがよみがえっ  火花のようにたちまちよみがえっ  私によみがえっ  意識がよみがえっ  



前後の言葉をピックアップ
読み方  読方    蘇っ  甦っ  蘇ら  甦ら  よみがえら  蘇り  甦り


動詞をランダムでピックアップ
おいやれ恥入すぎりゃたまわり撲りとばすざわめく理解し合い叱ん結わえる引き続け労わ談ず漏れうせかけ合いみあたり打返す召し抱える吐出すぱさつい
形容詞をランダムでピックアップ
易しから物凄し苦々しくこす辛いあかくばからしく恥しくあっけなくっ幅広から遅しひくかっ旨う果敢なき臭くっ情けなくつめたかっ淡しなうやすかれ