「蘇っ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 蘇っ[動詞]
あざやかに蘇っ  感じが蘇っ  私にさえも蘇っ  記憶が蘇っ  心に蘇っ  うちに蘇っ  夢が段々蘇っ  前に突然蘇っ  OS越しに蘇っ  原稿が蘇っ  ように蘇っ  なかに蘇っ  自由さが蘇っ  未来に向って蘇っ  大地は初めて蘇っ  頭に蘇っ  譫言が蘇っ  幻影がまた蘇っ  中に蘇っ  秋が近々と蘇っ  憎悪とが、むくむくと蘇っ  生命に蘇っ  精神が蘇っ  パーソナルコンピューターとして蘇っ  力は蘇っ  評判が蘇っ  つぼみとを持って、また蘇っ  私達に蘇っ  うずくまりながら、ふいと蘇っ  私に蘇っ  距てて蘇っ  言葉とが蘇っ  耳元でしたかと思うと、たちまち蘇っ  心に強く蘇っ  新に蘇っ  ことが蘇っ  今になって蘇っ  胸に蘇っ  頻繁に蘇っ  マルセイユが蘇っ  夢が再び蘇っ  草木もやっと蘇っ  当時がようやくすこしだけ蘇っ  刹那からすでに蘇っ  中で蘇っ  記憶が次々と花々しく蘇っ  選手はやっと蘇っ  脳裡に蘇っ  急に蘇っ  感情が蘇っ  僕は蘇っ  からいきいきと蘇っ  力で蘇っ  七日後に、蘇っ  高坂三伝が、蘇っ  三伝が蘇っ  高坂三伝が蘇っ  絶後に蘇っ  全身に蘇っ  絶望から、蘇っ  中にふたたび蘇っ  久し振りに蘇っ  毎朝また蘇っ  家じゅうが蘇っ  苦しみとはよく蘇っ  春が蘇っ  背景にして蘇っ  時折耳にはっきり蘇っ  死によって蘇っ  一度に蘇っ  耳に入ると、漸と蘇っ  現実に蘇っ  一時に蘇っ  霊が蘇っ  気持が蘇っ  身近に蘇っ  記憶に蘇っ  光の世界へ蘇っ  耳に蘇っ  彼は、蘇っ  僕の蘇っ  襟元にうけて、蘇っ  さは蘇っ  にわかに蘇っ  アリアリと蘇っ  節々に蘇っ  いまここにうれしく蘇っ  胸中に蘇っ  私には蘇っ  勇気が蘇っ  決心が蘇っ  生々と蘇っ  歓びが蘇っ  儚い性欲的快感が蘇っ  頭に次第にはっきり蘇っ  何となく気力が蘇っ  気持がふと蘇っ  うちにも蘇っ  後姿が蘇っ  うちに一どきに蘇っ  愛国心が生きて蘇っ  気持も蘇っ  意識が蘇っ  前に蘇っ  何かいきいきと蘇っ  一しょになって、思いがけずはっきりと蘇っ  光景が蘇っ  人事物象が蘇っ  心に、おりおり蘇っ  記憶が、はっきりと蘇っ  不平も洗い流して蘇っ  思いで蘇っ  修飾されて蘇っ  今、そっくり蘇っ  命に蘇っ  記憶がむらがって蘇っ  沸然と蘇っ  今記憶に蘇っ  手つきがまざまざと蘇っ  眼ざしがまざまざと蘇っ  のではないかと思えるくらい、まざまざと蘇っ  いま私にまざまざと蘇っ  ものが蘇っ  今、蘇っ  調子に蘇っ  色合で蘇っ  頭にまざまざと蘇っ  体に蘇っ  力でかれに蘇っ  平助は蘇っ  葉が青々と蘇っ  感覚は蘇っ  ものよりも一層はっきりと蘇っ  ありありと蘇っ  しだいに蘇っ  記憶は蘇っ  気魄が蘇っ  訴えをきいて蘇っ  本能が蘇っ  だんだん衰退したけれど、ときどきは俄然蘇っ  いまハッキリと蘇っ  宇平は蘇っ  不安がまた蘇っ  映像が蘇っ  声をきくと、蘇っ  怒りはいつの間にか蘇っ  ことが、ありありと蘇っ  



前後の言葉をピックアップ
よみかけ  よみかける  読み方  読方    甦っ  よみがえっ  蘇ら  甦ら  よみがえら


動詞をランダムでピックアップ
ひむ殺すとだえうごかきらめい誘い出そこうじ話し出す儀式張っ塗り替えあつまれ取り次がこしかけ縫い合わせ烟らちっかきまぜる揺るぐ見やっ飾りつける
形容詞をランダムでピックアップ
はなはだしくやわらかし間遠くくうしろめたくだるきおもたいあさまし情けない手軽いぼろし辛く見やすく気軽くまるっこひらたたくましい詳しゅう貴くうすう