「つたない」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
形容詞

~ つたない[形容詞]
なんとつたない  武運つたない  釣つたない  

~ つたない[形容詞]
作柄のつたない  作柄がつたない  ここにつたない  私のつたない  年の市とつたない  身のつたない  同様のつたない  弁士のつたない  ここにこのつたない  運命のつたない  まことにつたない  

つたない[形容詞]
つたない上  つたない筆  つたない幼稚  つたない剣  つたない言葉  つたない芸術  つたない献身  つたない一句  つたない運命  つたない手跡  つたない者  つたない作品  つたない前世  つたない手裏剣打ち  つたない腰折れ  つたない私  つたない中  つたない散文詩  つたない一席  つたない声色  つたない文章  つたない叙説  つたないこと  つたないくら  つたない調べ  



前後の言葉をピックアップ
伝っ  ツタトホリナンデスモノネ    つたな  拙い  拙う  つたなう  拙かっ  拙から  拙かろ


動詞をランダムでピックアップ
待ちこがれる参らさ聞出そ大人ぶりさまたげ辞ん振舞お張り合え打ちあげるねむらし計る染め上がっいいまわし潰える蔑みあらわれ潰れるこめる這い出す脱い
形容詞をランダムでピックアップ
低う近かれ凄かろ疑い深い涙ぐましきあかけれねつきみじかくかっ芳ばしからながいものすごかっ気だるく賎しい残り惜し著きつつましかっ凄きこのもし