「つない」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ つない[動詞]
手をつない  綱をつないでもまたつない  わたしをつない  馬がつない  夢をつない  舟をつない  そこにつない  公園をつない  無線電話をつない  言葉をつない  橋の下につない  糸をつない  糸につない  小指をつない  足につない  岸につない  別天地をつない  愛情をつない  二人手をつない  毎日手をつない  店先につない  へたに切ったりつない  順番でつない  一軒につない  一本につない  希望をつない  青江機をつない  青江機とをつない  中につない  イメージをつない  テレビをつない  散文でつない  それを長くつない  永年荷馬車を一寸つない  隅に、つない  望みをつない  手々をつない  空へつない  鎖につない  両手をつない  御船蔵につない  手につない  音をつない  命をつない  戸口につない  影とをつない  ように、つない  犬をつない  期待をつない  別館とをつない  明珠をつない  根もとにつない  語をつない  船がつない  ものこころゆかせをつない  これをつない  石をつない  席をつない  驢をつない  露命をつない  樹につない  木蔭につない  門につない  所につない  今日まで、つない  岩につない  扶持を戴いてつない  ちやんとつない  電線を見つけてつない  獄に下げて、かたくつない  錘をつない  くさりでつない  馬をつない  牛をつない  奥へつない  木につない  海岸につない  いかだをつない  鎖こそつない  面につない  糸でつない  輪をつない  人々みんなをつない  庭につない  獄中へつない  興味をつない  上につない  鎖でつない  杙につない  生命をつない  五人手をつない  自分とをつない  海辺につない  予想でつない  鎖がつない  温情でつない  麻をつない  首ったまにつない  猫をつない  もう一度わたしたちをつない  兵営につない  渇命をつない  房につない  紐でつない  時間をつない  クサリをつけて、つない  脳につない  こころで、つない  フィルムをつない  ほんとうにカットをつない  つなぎやんせつない  代につない  凧をつない  心棒につない  帯をつない  足をつない  遠くへ離してつない  竹竿をつない  ところをつない  太刀川は、つない  体をつない  ところにつない  公判につない  船をつない  ひもでつない  腕をつない  二つの塔をつない  馬小屋につない  うまやにつない  牛小屋につない  情をつない  ひょうたんをつない  うたんをつない  池につない  そばへつない  陸からそれをつない  近につない  羽をつない  文句をつない  面目をつない  糊口をつない  花とをつない  厩につない  湖をつない  外線につない  部屋から外線につない  帳場につない  みな手をつない  ちゃんと鎖でつない  抜刀のすぐ次につない  麻袋に入れてつない  いつまででもつない  犬舎へつない  艇のつない  布片がつない  何をつない  みんな鎖につない  匙をつない  両極をつない  二つの建物をつない  駒をつない  連珠的につない  門前につない  丹念につない  さきにむすびつない  先で細かくわって、つない  胴をつない  木の下につない  用意につない  面目もつない  荷馬がつない  縄でつない  番屋につない  一縷をつない  河岸につない  鉄橋の下へつない  立ち木につない  空地につない  うちにつない  日本馬二匹がつない  縁をつない  鵜がつない  あいだをつない  松葉につない  環をつない  蔭につない  船蔵につない  二人をつない  緊く握り合ってつない  橋一つでつない  警視庁につない  彼をつない  批評家をつない  最後までつない  援助をつない  引摺って行ってつない  農舎につない  下につない  社会党につない  電池へつない  電流計につない  電流を切ったり、つない  コイルにつない  鉛筆でつない  間をつない  人気をつない  カットをつない  身をつない  竿につない  真珠がつない  軒端につない  首をつない  ダイヤモンドをつない  芋蔓でつない  叢林中につない  それを、そのつない  ことばをつない  拝領町屋をつない  交情をつない  獄舎につない  玉をつない  ソッケットへつない  勢力をつない  陸につない  晩さんざつない  面白可笑しくつない  生をつない  牢獄につない  当人を高めるより低くつない  期待につない  世間につない  声望をつない  それにつない  たしかに舟をつない  ボートをつない  川口につない  いっしょにつない  画舫をつない  信頼をつない  ボートのつない  木にでもつない  部長につない  わらでつない  喰ひちがひをつない  水際につない  望みはつない  荒縄でつない  電源につない  ofでつない  一人ずつつない  脚さへつない  二つの部屋をつない  窓際につない  騾をつない  鼻孔をつない  電話をつない  年中、つない  丸太をつない  つけ牢につない  面白がらせて、つない  針金をつない  小屋につない  白薔薇をつない  飛行島へつない  道楽薬師切れるまでにもつない  切断によって常につない  から、つない  椿を喰ってしまうとは知らずにつない  椿につない  それにのみつない  向う岸へつない  家業でつない  愉をつない  これも、しっかりつない  その間をつない  港につない  ここにつない  棒杭につない  そちらにつない  言葉につない  なかへつない  緒につない  脈をつない  これにつない  切れ目をつない  一頭ずつつない  地下につない  牛を隠してつない  二階家をつない  伝馬をつない  サンパンのつない  物をつない  一列につない  人待ち顔につない  ふたりとも並べてつない  五年間作品を出さずにつない  画面をつない  杭につない  乱雑につない  自分でつない  自分がつない  舟のつない  囚人をつない  三ツばかりつない  都会とをつない  行列をつない  フラフラ、つない  妻君へつない  のぞみをつない  子宮壁とをつない  松につない  囃子でつない  おばちゃんが何とかつない  犬を丁度つない  うちに、ともかくつない  座蒲団をつない  青竹につない  裏河岸につない  こんど獄舎につない  厩舎につない  ものがつない  一本に強くからみ付いて、あたかもかれをつない  余等をつない  花びらをつない  卓をつない  スタンドをつない  横につない  柵につない  緡につない  平安をつない  立木につない  鞄をつない  イノチをつない  ギヤマン室をつない  舟につない  石ころをつない  死刑囚をつない  讀者をつない  それでつない  望みだけをつない  ヘリコプターをつない  通信線をつない  



前後の言葉をピックアップ
津名    綱五郎  綱渡り  繋い  綱一郎  綱條  綱雄  綱男  つなが


動詞をランダムでピックアップ
濁らせる真似よ重なれ羨み切り払っ降らそ脱そなげ呼び出せのぞも転がせ磨けよ無くなし劣るムキになりささげんばら蒔きむしばん割り切るやみつか
形容詞をランダムでピックアップ
聞苦しゅう嬉し薄寒いがまんづよい軽かっいいいわけなけれ悔しきむなしはやく羨ましい空しくっ黄いろい危なくっ甘辛悪きゃ暖かう儚く