「静まる」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 静まる[動詞]
四隣漸く静まる  驚きが静まる  人音も静まる  ために、静まる  呼吸が静まる  間歇温泉は静まる  騒ぎが少し静まる  天気が静まる  のが静まる  ドヨメキが静まる  神経衰弱が静まる  陶器山の静まる  胸の静まる  響きが静まる  情が静まる  混雑が静まる  心が少し静まる  ように静まる  様のない憤りが静まる  興奮が静まる  それで静まる  気の静まる  騒ぎが静まる  うちにピッタリと静まる  それが静まる  この声を聞いて静まる  森として静まる  興奮の静まる  救助せずして静まる  地震の静まる  鳴動が静まる  風が静まる  騒ぎが一先ず静まる  ことを知って、静まる  混乱させ、取疲れるまで取組ませておけば、おのずから静まる  葉もまた静まる  あたりが静まる  さが静まる  胸騒ぎが静まる  息が静まる  咳嗽の静まる  風の静まる  咳の静まる  怒号が静まる  心の静まる  心が静まる  頭が静まる  近所の静まる  あれが、かあかあ鳴いて一しきりして静まる  それが少し静まる  感動がやや静まる  皆に静まる  聴衆の少しく静まる  咲二の静まる  動悸が静まる  激動が静まる  気分に静まる  水が静まる  気が静まる  週期で繰返されて、それでぱったり静まる  から静まれといわば静まる  シーンと静まる  神経が静まる  音も静まる  気持ちが静まる  血が静まる  波紋が静まる  動揺が静まる  間に段々静まる  それから冷りと静まる  鳴りも静まる  事が静まる  鼓動の静まる  独楽やがて静まる  ようにぴったりと静まる  発作の静まる  激昂が静まる  祈りが静まる  胸が静まる  変に静まる  ーんと静まる  風が少し静まる  喝采が静まる  波風の静まる  四隣が静まる  自然に静まる  夜中人の静まる  毎朝波の静まる  この間うち海の静まる  息使いが静まる  家内の静まる  激動の静まる  心気の澄み静まる  人たちも、ぴったり静まる  ビクッとさせるが、直ぐに静まる  台風が静まる  熱が少し静まる  悩みが静まる  それがピッタリと静まる  



前後の言葉をピックアップ
しずまりかえり  静まり返り  静まり返る  静まりゃ  しずまる  鎮まる  しずまれ  静まれ  鎮まれ  しずまろ


動詞をランダムでピックアップ
すえつけしたっ埋まっきりはなせなり阿り摩れ取っ組む落とたたみこむ話し出そたくさたぶらかそ動けんうけあい咽び這いずっ責め苛ま呼びつける命ず
形容詞をランダムでピックアップ
ばっちいぶかしいめんどくさくこっぴどくしたたるいすばやまめまめしい薄ぐろくあまかっ心許なかっ愛くるしかっこの上ない憎々しいここちよし硬う喜ばしくっ手堅いかぼそう執念深く