「遡り」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 遡り[動詞]
原始に遡り  思い出に遡り  なかへ遡り  上流へと遡り  時代までも遡り  土佐に遡り  鬼怒川本流を遡り  岸に沿うて遡り  歴史を遡り  岸を遡り  天然鱒の遡り  遠く一七五七年まで遡り  五箇年前まで遡り  つて南北朝に遡り  代に遡り  三十年前に遡り  四五百年前に遡り  過去に遡り  河口から上流さして遡り  前に少し遡り  左岸を遡り  東沢を遡り  南沢を遡り  之を遡り  昔に遡り  長江を遡り  話がまたすこし遡り  常願寺川を遡り  岸田川を遡り  田辺町から会津川を遡り  武州本庄裏まで遡り  親が遡り  鏑川へ遡り  時に遡り  製作年代を遡り  起原に遡り  川を遡り  川治温泉から鬼怒川本流を遡り  啓蒙期に遡り  前提に遡り  一群は、ひた遡り  数年前に遡り  新宿に遡り  淡水へ遡り  川へ遡り  淀川を遡り  青年からさらに遡り  三日前へ遡り  大正十二年八月三十日に遡り  ニルを遡り  瀬脇をながめると、遡り  



前後の言葉をピックアップ
溯っ  遡っ  遡ら  さかのぼら  溯ら  さかのぼり  溯り  遡る  さかのぼる  溯る


動詞をランダムでピックアップ
耀かす来なさるくらお炙ろ囲む免れ浸さ咳き入れ下し済ましむすぼれる擦り込む気圧されるかなぐりすてどよもす止まる毛羽立た立ち合うぶった切りもぐりこま
形容詞をランダムでピックアップ
血腥くもろき粗しふがいな手ぬるいねつき華々しい疑わしながく根づよい固く恐う蒼くっ物淋しいかまびすしい骨っぽい気づかわしたゆき寒々しい薄かろ