「躄る」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 躄る[動詞]
後ろへ躄る  頼春は躄る  



前後の言葉をピックアップ
いざら    躄り  イザリ  いざり  いざる  井沢  井澤  射和  為山


動詞をランダムでピックアップ
ふるまっとびこみ撓い断ち切れよ手伝えたかめるはき違えたらし込ん食まめとり押し詰めひきぬいあきはう写し出せるふるえあがるしゃべる引っかかり切放さ出来ん
形容詞をランダムでピックアップ
遽しく手ひどいむさくやわき心細うこすく嬉しく畏けれやむを得な厳しゅうおそかれ赤黒き男らしき情なき憎たらしい耳ざとい細けれ野暮臭く歯がゆ心強