「躄り」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 躄り[動詞]
路角に躄り  捜りながら、躄り  ように躄り  やうに躄り  斜めにして躄り  陰影から脱け、躄り  ように漕いで、躄り  深夜に、躄り  ように、躄り  それを躄り  座布団を敷いた躄り  和尚が躄り  



前後の言葉をピックアップ
いざよい  十六夜  躄ら  いざら    イザリ  いざり  躄る  いざる  井沢


動詞をランダムでピックアップ
圧するとむらっ挿さ腐らしみいだそねぐ見据え舐め迫る振れ選び出さおしわけならばぶんなぐ盗りてまど抜き取ろ轢き殺し天翔る見付かろ
形容詞をランダムでピックアップ
長う囂しくつゆけき恐れ多く可愛らしかっ難しからおおしく白くっなみだぐましき歯がゆいあいらし忌まわしき珍し味わい深く寒いそぐわなかっ遠けりゃ黄いろく詳しかろ女らしい