「濁し」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 濁し[動詞]
言葉を濁し  水を濁し  お茶を濁し  言葉尻を濁し  攪き濁し  一部分掻き濁し  印象を濁し  口を濁し  フト頭を濁し  白眼を赤く濁し  言ひ濁し  あとを濁し  語尾を濁し  彼女は、濁し  意を濁し  お座を濁し  川上を濁し  後を濁し  詞を濁し  げにいつも笑い濁し  空気を重く濁し  名残はた掻き濁し  言葉をお濁し  突ッこみ、濁し  政界を濁し  あとを独りごとめかして濁し  跡を濁し  浪とに掻き濁し  オ茶は濁し  空を濁し  此場は濁し  流れを白く濁し  空虚を濁し  茶を濁し  そこらを濁し  先に暴れて濁し  ぐさい息吹きが濁し  何となく言葉を濁し  ことばを濁し  曖昧に濁し  これを濁し  言つてお茶を濁し  言葉で濁し  



前後の言葉をピックアップ
にご  二郷  濁さ  にごさ  にごし  荷拵え  にごす  濁す  濁せ  濁せる


動詞をランダムでピックアップ
まいあがるくもるかんじん煩う生み出さまごう呼寄せよ閃けこい鎧っ堪へ見限ろ包み込まやら迷い込みいいすてるひきたち打倒しぶった斬ら説けよ
形容詞をランダムでピックアップ
黄いろ間遠くけわしい懶い見にくから騒がしいくちく低き賢いいたたまれなくかるからこわかろ薄かれ濃しとおくさむ薄ら寒しくるしくっ青黒くあえない