「にご」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ にご[動詞]
一杯のにご  隠岐ぞにご  のは初めてにご  はいさようにご  火除地まえにご  杉ごけやぜにご  隠語としますそうにご  大家なそうにご  守護ぢやさうにご  守護じゃそうにご  人々は、いずれにご  者があるやにご  密と探っておるよしにご  お待ちうけにご  後図をなせとの仰せつけにご  届けに及べ、との仰せつけにご  家臣に託して行ったよしにご  大友よりの問い合せにご  御諚、さようにご  営門までおみえにご  折の、おいいつけにご  ぐうぐう高鼾になったげにご  ぞろぞろと散ったげにご  空廻りして、躍ったげにご  室薄暮の潤みにご  五人は切ったげにご  長押をずっと撫で廻すそうにご  広光院なそうにご  段ちがいにご  はいはい、さようにご  伊豆守様お待ちかねにご  ことがあるんじゃそうにご  画工だそうにご  蛸平めにご  身のおちどにご  やつじゃそうにご  役目ご苦労さまにご  出役ご苦労さまにご  手をつけずにご  言わず消えたげにご  西天黄ばみにご  



前後の言葉をピックアップ
煮込ん  ニコンナ  ニコンナコト  ニコーリー    二郷  濁さ  にごさ  にごし  濁し


動詞をランダムでピックアップ
てろ抉れ呼び込め加わるこまねく受入れる吟ぜよてらさ畏れ入っよろこぶ燻るはんする受け合っ論ぜよしつらえ駆け寄る逃げ回らあてよ担っ突き放そ
形容詞をランダムでピックアップ
近から好いみよく泥深く遠から人恋しくそそっかしいもどかしかっ疎ましあつ訝しいむなしき心弱きすげないあどけなく固き仲良うくさい堪えがたし