「泣き濡れ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 泣き濡れ[動詞]
ひき出しから抜いて来ると、泣き濡れ  魂は泣き濡れ  若妻千浪が、泣き濡れ  膝に抱きあげて、泣き濡れ  香取の泣き濡れ  眼もつぶれんばかり泣き濡れ  昨夜の泣き濡れ  夜を泣き濡れ  夫人は泣き濡れ  前に泣き濡れ  一節を泣き濡れ  間に泣き濡れ  アアミンガアドは、泣き濡れ  百姓さんが、泣き濡れ  前で、よよと楽しく泣き濡れ  恋人の泣き濡れ  中に泣き濡れ  霊は泣き濡れ  眼は泣き濡れ  正体もなく泣き濡れ  新聞紙を抱き締めて泣き濡れ  野末を、泣き濡れ  



前後の言葉をピックアップ
泣き泣き  ナキニ  ナキニシモ  ナキニモカカワラズ  なきぬれ  泣き寝入り  泣寝入り  ナキノミナラズ  ナキハ  泣きはらさ


動詞をランダムでピックアップ
正す躍り出よかかえ込むひかっ掻い込まおしのけるとりたてふためくだきとるはむかいしけこんいきり立っ取り消さなみうち清まし温まききかえさ懸かろうちやぶり差響い
形容詞をランダムでピックアップ
生々しくつらから赤から難く精しそこはかとない物恐ろしい懐しい可笑しけれ小ざかしはげしい骨っぽさむい生新しい広く花々し木深き激しき雄々しい手広く