「気に入っ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 気に入っ[動詞]
自分の気に入っ  道具でも気に入っ  鳴き声がだいぶん気に入っ  道具屋で、気に入っ  女給がだいぶん、気に入っ  一つかなり気に入っ  他人の気に入っ  喫茶店が気に入っ  のが、殊更に、気に入っ  磯の気に入っ  んだけど、面白くてたいへん気に入っ  吉五郎の気に入っ  中でことに気に入っ  里を訪れ、気に入っ  女が気に入っ  川口さんすっかり気に入っ  俺には気に入っ  ししゅうがとても気に入っ  絵は気に入っ  語感が気に入っ  ワイキキを気に入っ  非常に気に入っ  きみにも気に入っ  話は気に入っ  共同生活をしても気に入っ  君に気に入っ  鍵がたいへん気に入っ  華やかで気に入っ  環境がすっかり気に入っ  言葉が気に入っ  校長の気に入っ  彼の気に入っ  そこが気に入っ  君が気に入っ  気取りのないところが、いくらか気に入っ  なかった、気に入っ  乃公が気に入っ  様子が気に入っ  これほど気に入っ  家がひどく気に入っ  部屋も気に入っ  奴は気に入っ  クラリモンドの気に入っ  地蔵様が気に入っ  かたが気に入っ  方が案外気に入っ  どっちとも気に入っ  自分でも気に入っ  あなたが気に入っ  詩人は気に入っ  女の気に入っ  交友が気に入っ  油絵が気に入っ  ことだけで、気に入っ  処置が気に入っ  軍部が気に入っ  軍部に気に入っ  報告が気に入っ  わしの気に入っ  一つがひどく気に入っ  道綱にも少からず気に入っ  僕の気に入っ  主人に気に入っ  言葉がかなり気に入っ  姿が気に入っ  これやと選りわけたりしていましたが、気に入っ  一度きりで見ないで済むし、気に入っ  宅がおそろしく気に入っ  お嬢さんがすっかり気に入っ  親分そんなに気に入っ  値段が安くて気に入っ  記念日らしくて気に入っ  八重殿が気に入っ  アリが気に入っ  主人の気に入っ  カシタンカの気に入っ  これを見てもらい、気に入っ  彼が気に入っ  ところが気に入っ  パパが言っていましたよ、気に入っ  妾がよほど気に入っ  ところも気に入っ  陶器でも気に入っ  芸当が気に入っ  禰衡も初めて気に入っ  思いで気に入っ  今日まで気に入っ  桂昌院が随分気に入っ  お前にはよほど気に入っ  バカに気に入っ  単純で気に入っ  地がよほど気に入っ  母親の気に入っ  二人ともひどく気に入っ  家は気に入っ  水が大層気に入っ  のが気に入っ  先方じゃもうすっかり気に入っ  私の気に入っ  社会意識にとって、何より気に入っ  西口が気に入っ  眺望が気に入っ  男は、美しくって気に入っ  室がひどく気に入っ  着物が気に入っ  ディーケには、よほど気に入っ  言葉がよほど気に入っ  声が、恐ろしく気に入っ  所が気に入っ  ようにひどく気に入っ  ッたって気に入っ  あんたが気に入っ  半ば私の気に入っ  家はかなり気に入っ  石田の気に入っ  寿が気に入っ  げんの気に入っ  縞柄もおとなしく気に入っ  町は気に入っ  おれの気に入っ  仕事が気に入っ  目が気に入っ  家が気に入っ  リボンがたいへん気に入っ  はらからの気に入っ  瘤が気に入っ  人物が気に入っ  ことが、気に入っ  の子が気に入っ  馬鹿に気に入っ  柳屋の気に入っ  ことが、すっかり気に入っ  テレザはたいへんに気に入っ  三上にも気に入っ  ばかに気に入っ  船が気に入っ  貴様の気に入っ  俺の気に入っ  周囲が気に入っ  それが気に入っ  毛糸が気に入っ  身振りが気に入っ  箱がよほど気に入っ  国がすっかり気に入っ  僕にとても気に入っ  そいつは気に入っ  居士の気に入っ  ものを気に入っ  人はまさに死なんとしているが、気に入っ  伸子の気に入っ  のか、気に入っ  なんでも、気に入っ  末造の気に入っ  立居振舞が、ひどく気に入っ  哀さが気に入っ  スタールツェフの気に入っ  学科試験を、気に入っ  挨拶振りが気に入っ  何から何まで気に入っ  奥さん、気に入っ  これがそんなに気に入っ  お前は随分気に入っ  一色だけが気に入っ  私を気に入っ  暢気さが気に入っ  ようで気に入っ  人々に気に入っ  一等文学に気に入っ  家は余程気に入っ  活動写真がたいへん気に入っ  君の気に入っ  父が、気に入っ  見物の気に入っ  音が気に入っ  表情を見ても気に入っ  大変竜之介氏の気に入っ  三軒行って見ましたが、どうも気に入っ  何所か気に入っ  何んだか気に入っ  家も気に入っ  歌が気に入っ  馬さんを見て、すっかり気に入っ  自分にひどく気に入っ  つもりでいたけれどもね、気に入っ  筆が気に入っ  ほうを気に入っ  うたい文句がひどく気に入っ  定食を避けて、気に入っ  どこが気に入っ  ことが気に入っ  ものとして気に入っ  私はすっかり気に入っ  息子が気に入っ  顔が気に入っ  なかで気に入っ  ロダンには気に入っ  これが気に入っ  物色してみたが、どうも気に入っ  鼎造に気に入っ  結局、気に入っ  私共大衆の気に入っ  へん私に気に入っ  へん私の気に入っ  ここが気に入っ  刀は気に入っ  お前を気に入っ  もうけだと、かれは気に入っ  馬車が、そんなに気に入っ  花魁の気に入っ  女房の気に入っ  おかみさんの気に入っ  おん名からして気に入っ  ここは気に入っ  菜の花が気に入っ  所作が気に入っ  大変、気に入っ  道庵の気に入っ  不思議に気に入っ  菊がひどく気に入っ  主人奥田氏の気に入っ  どこがそんなに気に入っ  妙に気に入っ  一声かけて、さっさと気に入っ  マジックが気に入っ  学生の気に入っ  そんなら、気に入っ  さ、気に入っ  野良猫ぶりが気に入っ  場所が気に入っ  部屋は気に入っ  フォーゲル夫人の気に入っ  用意して、気に入っ  作者の気に入っ  ところで、狭くても気に入っ  父はたいへん気に入っ  私達の気に入っ  私には気に入っ  のも気に入っ  柄が気に入っ  自分でもたいへん気に入っ  サモイレンコにはさっぱりわからぬながらも気に入っ  様子に、さては気に入っ  あなたがすっかり気に入っ  クリストフの気に入っ  別荘は気に入っ  女でも、気に入っ  草木だけででも気に入っ  ものは決して気に入っ  おいでになって、気に入っ  だれでも気に入っ  写真は気に入っ  方が気に入っ  己ぁこの子がとても気に入っ  船で気に入っ  それがまったく気に入っ  彼らの気に入っ  これは気に入っ  幅が気に入っ  引摺りだして見たが、気に入っ  帽子がよほど気に入っ  乃公の気に入っ  吉良は、気に入っ  親たちの気に入っ  風物がすっかり気に入っ  煙草入れは気に入っ  名が気に入っ  娘さんが気に入っ  景致がひどく気に入っ  加世子の気に入っ  銀子を気に入っ  銀子の気に入っ  気分が、気に入っ  お前がいくら気に入っ  これと選んで、気に入っ  素子の気に入っ  わたしも気に入っ  あなたの気に入っ  始末振りをひどく気に入っ  一人で侘しく暮らすより気に入っ  大に気に入っ  文体ははなはだ気に入っ  ところだと気に入っ  婆さんの気に入っ  動作もあんまり気に入っ  元より気に入っ  二人は互いに気に入っ  今日だけに、大いに気に入っ  末に、どうも気に入っ  引きで、気に入っ  地形が気に入っ  ほかベッキイの気に入っ  名称が大いに気に入っ  高速潜水艇が、たいへん気に入っ  あざらしが大層気に入っ  空気が気に入っ  私は気に入っ  今夜の出来映が気に入っ  威厳が気に入っ  母親はそこで、気に入っ  ここより気に入っ  舅姑の気に入っ  卿も気に入っ  どれほど気に入っ  陶器の気に入っ  無条件に気に入っ  自分でもすっかり気に入っ  茶代廃止で気に入っ  一番ぴったりとした、と云うより気に入っ  光景がよほど気に入っ  柳はひどく気に入っ  処置がたいへんに気に入っ  のか判らないが、気に入っ  言種が気に入っ  差配さんも気に入っ  汁も気に入っ  これも気に入っ  風景が気に入っ  太鼓が気に入っ  これなら気に入っ  母の気に入っ  川瀬が流れていて、かなり気に入っ  二人とも気に入っ  おれが気に入っ  おれは気に入っ  僕は気に入っ  翁の気に入っ  名は気に入っ  女とは、互にひどく気に入っ  助が気に入っ  教師の気に入っ  城が気に入っ  彼にひどく気に入っ  フリーダの気に入っ  彼にはひどく気に入っ  前川氏夫妻にとても気に入っ  説がすっかり気に入っ  特徴には、少なくとも気に入っ  商人は気に入っ  答えが気に入っ  当人も頗る気に入っ  石舟斎の気に入っ  私たちの気に入っ  不思議にも気に入っ  おもしろいと思って気に入っ  それよりも気に入っ  のろまなところが、かえって気に入っ  出ようさえ気に入っ  眠剤が、気に入っ  自分ながらすっかり気に入っ  名称も気に入っ  父の気に入っ  庭が気に入っ  又八が気に入っ  話がすっかり気に入っ  彼女にも気に入っ  お前の気に入っ  性質が気に入っ  算がすっかり気に入っ  巡査がすっかり気に入っ  話をすると、気に入っ  鐘は気に入っ  柔らかみもあり、気に入っ  人の気に入っ  あそこが気に入っ  隠居さん、気に入っ  類いだろうが、とにかく、なんにもせよ気に入っ  目にかけるとして、どうか、気に入っ  昔から自分の気に入っ  柳沢が気に入っ  お前にも気に入っ  京都そのものが気に入っ  方が、かなり気に入っ  中で気に入っ  僕には気に入っ  オカネの気に入っ  オカネがことごとく気に入っ  自身に気に入っ  調子が、すっかり気に入っ  予想以上に気に入っ  絵がひどく気に入っ  陽子が気に入っ  フリント君の気に入っ  仏がてまえを気に入っ  円朝の気に入っ  人まかせにすると、気に入っ  言いぐさが気に入っ  ちくしょうッ、なんとも気に入っ  青ガサがなんとなく気に入っ  ヒメの気に入っ  ほかヒメが気に入っ  ここへ使うたあ気に入っ  んなとは気に入っ  ふうがあだめかしくて気に入っ  セラダは気に入っ  彼に気に入っ  湯呑が気に入っ  エスプリが気に入っ  二階建が気に入っ  会釈ぶりが気に入っ  財産でなし、気に入っ  お上さんの気に入っ  お上さんに気に入っ  そこが最も気に入っ  話し方がいかにも気に入っ  こいつは気に入っ  こいついよいよ気に入っ  畜生、ひどく気に入っ  弟さんがすっかり気に入っ  ことばまでが、気に入っ  貴方の気に入っ  一番自分の気に入っ  何か気に入っ  お前が気に入っ  自分にはまず気に入っ  お宮は、ひどく気に入っ  親が気に入っ  弾力があるので気に入っ  御主人の気に入っ  これだけ気に入っ  言い方が気に入っ  とき上田が気に入っ  味いを好みますが、ひどく気に入っ  公園課が気に入っ  子は気に入っ  水ほど気に入っ  僕に気に入っ  態度が気に入っ  大変父の気に入っ  何だかそれが気に入っ  ごとにいよいよ気に入っ  それがひどく気に入っ  ためではなくて、ただ気に入っ  男の子めいていて気に入っ  由さんが気に入っ  名前がとてつもなく気に入っ  私が気に入っ  川が、気に入っ  登りが頗る気に入っ  マ氏は大いに気に入っ  こともないので、気に入っ  目をやったがすぐ気に入っ  シャツは、よっぽど気に入っ  龍の気に入っ  推薦されたが、どうも気に入っ  宿がなんとなく気に入っ  日光りがよくて気に入っ  悲しみに気に入っ  何となく彼の気に入っ  海岸が気に入っ  名前の気に入っ  あたしの気に入っ  うちには多少気に入っ  景色が気に入っ  森だけは気に入っ  ヘルンの気に入っ  禅宗が気に入っ  御社が気に入っ  どれでも、気に入っ  ハイロの気に入っ  



前後の言葉をピックアップ
きな粉  きな臭く  ぎに  気に入  気にいっ  キニイネ  気にいら  気に入ら  気に入り  気にいり


動詞をランダムでピックアップ
参じ捜しまわる寛げ讒する賑わさ手間どりぶった切りにじも物言お作り直す躍り掛っ駆り立てよ恵み吸込み賭そ空とぼけ反らす取持と納められろ
形容詞をランダムでピックアップ
ありがたから小賢しき理屈っぽくわびしくさびし乏しけれ新しゅうかわいく危うかっいとわしすぅ手ごわかっ口やかましくさうなう美々しきしおらし目敏き憎かろ堪え難き