「恐がる」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 恐がる[動詞]
何も恐がる  これが恐がる  ように、こうまで恐がる  害にはならないので、恐がる  意気地なく恐がる  のを恐がる  贋物を恐がる  ことも、恐がる  奥様は恐がる  何もそう恐がる  別に人を恐がる  朝廷をそう恐がる  暗がりを恐がる  高慢、恐がる  那樣ことを恐がる  末を恐がる  血判を恐がる  豹をみるとひどく恐がる  北を恐がる  陽さまを恐がる  灯を恐がる  



前後の言葉をピックアップ
怖がり  こわがり  恐がり  こわがる  怖がる  恐がろ  小わき  怖き  恐き  こわき


動詞をランダムでピックアップ
書き取っ面くらいゆけれ歎ず用いる跳びつきやって来いひきしぼる似るたたき込ん作れ組上げわめく膨らし生きながらえん突き破しそこなっほのめか蝕す間に合う
形容詞をランダムでピックアップ
どぎつい見易き手っとりばやかなしかれふかく軽々しきひさし手軽うすごくひくい大人しくっはなばなし易しからつれなかっねたけれめずらしい均しき長たらしかっ我慢強い手ぬるく