「ちらつく」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ ちらつく[動詞]
雪がちらつく  葉のちらつく  芒ア穂に出てちらつく  さきにちらつく  燈影のちらつく  眼がちらつく  前にちらつく  日影のちらつく  目前へちらつく  光がちらつく  前にチラつく  目にちらつく  覚束ない、ちらつく  目さきにチラつく  目にチラつく  毎日雪がちらつく  俯向き加減に、ちらつく  銀鎖もちらつく  愛吉はちらつく  木の葉にちらつく  灯のちらつく  廓をちらつく  幾つもちらつく  外にちらつく  髯がちらつく  内部にちらつく  笑顔がちらつく  あれを見ていて、ちらつく  あれを見てゐて、ちらつく  左にもちらつく  姿が、ちらつく  眼前をちらつく  自意識がチラつく  金いろにちらつく  下からちらつく  水にちらつく  大文字がちらつく  可憐ななまめきがちらつく  流れにちらつく  灯影にちらつく  目前にちらつく  瞼にちらつく  そこらに、ちらつく  幻影が絶えずちらつく  姿がちらつく  庭のちらつく  ものがちらつく  不断にチラつく  着物がちらつく  火光がちらつく  眼先にちらつく  雪のチラつく  雪さへチラつく  奥にちらつく  眼前にちらつく  電燈のちらつく  ようにちらつく  顔がちらつく  崖にちらつく  目的は達せられぬと、ちらつく  その間、ちらつく  目さきにちらつく  姿が哀しく迫ってきて、そのかげにちらつく  脳裡にちらつく  底にちらつく  目先にちらつく  皺がなくなって、ちらつく  たまたま酒でちらつく  幻影がちらつく  人顔のちらつく  眼にちらつく  間から緋縮緬のちらつく  瞳がちらつく  燈のちらつく  影がちらつく  んですから、ちらつく  一種ちらちら、ひどくちらつく  ロウソクのちらつく  星のちらつく  木の葉がくれにちらつく  札がちらつく  札がチラつく  ものがチラつく  樹間にちらつく  先にちらつく  頭にちらつく  實際目前にちらつく  遠くにちらつく  あたり、時々ちらつく  俤がちらつく  セエム革がちらつく  時向うにちらつく  ランターンのちらつく  水中にちらつく  



前後の言葉をピックアップ
ちらつい  チラツイ  ちらつか  チラツカ  ちらつき  チラツク  チラニー  散らば  ちらば  散らばっ


動詞をランダムでピックアップ
乗り後れ掴みかかる差引く寛ぎ期せうちかておびやかし立ち上がるとびのっ取払っ勝ち誇っ裂けん荒べつなぎ止めとびだそひきもどす挟む詰めこん切り取れ抜き取っ
形容詞をランダムでピックアップ
からい花々しうす汚き哀しけれみずみずしく若々し情けなし素晴らしくこよなき弱よわしく寝ぐるしかっあさわりなけれほの暗うぽかっあつかましいせち辛く高く普く