「又木」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
名詞

又木[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
又木のかぶさった  又木の上へ飛上って  又木にきざむにも  又木は薙ぎ倒され  又木が四十五歳を一期として胃癌で死んだ  又木の本籍地へ乗込んだ  又木の後を立てるべく  又木のアトがどうしてもわからない  又木の菩提追福のためにこの金を潔く女共へ呉れてしまおう  又木の三倍ぐらい掛けて来やい  又木の枝も人の攀引する如くなれども  又木にも色々あるけれども  

~ 又木[名詞]1
身よりを探しまわって又木の  今度は又木の  

~ 又木[名詞]2
間もなく又木  その又木  

複合名詞
又木節  又木某  又木曰く  又木村架空氏  



前後の言葉をピックアップ
跨る  またがれ  跨れ  マタキカズ  またぎ  跨ぎ  マタギ  又聞き  またぐ  跨ぐ


動詞をランダムでピックアップ
居着き引っこ抜いおぼめか励め打ち据えるつけ狙わ思いがけやめ引き回す打抜かあびれ憑かれるはじきかえす被けよつけ上がっ書きあげよふりかざし唸っ色づけ乾か
形容詞をランダムでピックアップ
いとけな惨しなまなましくあたたかう小暗黒からともきあっけな擽ったい善かっ姦しき名だか間近しわびしき卑しかっひやっこい真っ黒いほのぐらい旧く狭苦しく