「伐ち」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 伐ち[動詞]
呉を伐ち  高麗を伐ち  這ひもとほり、伐ち  其根芽つなぎて、伐ち  陳を伐ち  魏を伐ち  剣閣道から伐ち  中天竺を伐ち  長生王を伐ち  這ひ廻り、伐ち  波岡城主北畠顕村を伐ち  



前後の言葉をピックアップ
打ち  内平野  打ちき  うち  内坪井    打ち  内久宝寺  撃ち合い  打ち合い


動詞をランダムでピックアップ
悲しむ気ど包むおどりこむせがむおいつき揚がっ拓こすわりこみ投出せながれだしふりたて書き表せほどい言いすて除く賜ぶ捏ねる冷さ拠っ
形容詞をランダムでピックアップ
荒い生ぬるくくるしく情けなかっ度し難いせまくっみずみずし物がた聞きにくいくるしくっさもしわすれがたいひどかろ心地好しやさしいいわけなくかたはらいたしたどたどし弱よわしく残り多