「ひらめい」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ ひらめい[動詞]
一瞬にして、ひらめい  とき炎がひらめい  火光がぱっとひらめい  心にひらめい  音を立ててひらめい  ようにひらめい  うちから、ちらちらとひらめい  鱗光が、ひらめい  頭に、ちらりとひらめい  一語一句にひらめい  のろしを上げたり、またいなずまがひらめい  これだ、とひらめい  閃光がひらめい  一ぱいに置き美しくひらめい  考えがひらめい  銀色にひらめい  念がひらめい  色がひらめい  頭にひらめい  手からひらめい  ことがひらめい  線に沿ってひらめい  旗がひらめい  梢にひらめい  香がひらめい  頭に、ひらめい  間をむなしくひらめい  角度を取ってひらめい  悪意がひらめい  情熱がひらめい  ものが掛かってひらめい  思いが、同時にひらめい  脳裏にひらめい  影がひらめい  時にひらめい  悪がほんの少しひらめい  ものがひらめい  微笑がひらめい  眼前にひらめい  空にいなずまがひらめい  金剛石がきらりとひらめい  激情がひらめい  ひとつ、ひらめい  アイディアがひらめい  内部にひらめい  瞬間、ひらめい  昨日、ひらめい  顔がひらめい  自信がひらめい  頭脳にひらめい  鳥影がひらめい  殺意がひらめい  空にひらめい  身うちにもひらめい  姿がひらめい  自省もひらめい  影にひらめい  刃がひらめい  火焔がひらめい  おの先にひらめい  中へ、絶えずひらめい  短刀がひらめい  考えがさっとひらめい  所にひらめい  底に、なぜかふとひらめい  刹那にひらめい  稲妻がひらめい  電光がひらめい  火花がひらめい  中にひらめい  彼はちらとひらめい  向うからギラッとひらめい  一遍ぱっとひらめい  叢すすきのあいだを見えつ隠れつしてひらめい  決心の光りがひらめい  あいだからひらめい  稲妻が颯とひらめい  こころにひらめい  身内にちらとひらめい  憎悪がひらめい  考えが、ひらめい  鳶ぐちがひらめい  眼がけわしくひらめい  手巾ごと、ひらめい  光が、パッとひらめい  一瞬高くひらめい  形にひらめい  火がパッパッとひらめい  光線はひらめい  胸にひらめい  何がひらめい  まちが高くひらめい  頭にふとひらめい  どこかにちらとひらめい  自分一人で出せるとひらめい  片隅にひらめい  影がすぐひらめい  反抗の強い光りがひらめい  火の光りがちらちらひらめい  紙のひらめい  金色にひらめい  野風にひらめい  ひらひらとひらめい  夕陽にひらめい  稲妻のひらめい  辺にひらめい  感性がひらめい  一時にひらめい  悲しみがひらめい  事かひらめい  胸先にひらめい  桃色にひらめい  国旗がひらめい  考えがぴーんとひらめい  旗はひらめい  心配がひらめい  焔がひらめい  瞬間にひらめい  ピカリとひらめい  目先にひらめい  闇にひらめい  なかにひらめい  紅片がひらめい  意識にひらめい  



前後の言葉をピックアップ
平目  比目魚  ヒラメ  平め    閃い  ひらめか  閃か  閃かせ  ひらめかさ


動詞をランダムでピックアップ
遂せ繰り入れぶら下げるころがろあわさっつどわ沸きあがる怯む澱もつくせゆらが立のき苦しめるかなでよ参らしゃ唆さいじけ凍り付く引しまら追い廻す
形容詞をランダムでピックアップ
かんばしく淋しからたのしき気味悪く人間らし厚ぼったいむつまじくまわりどおく好ましかろ大人しゅううすけれせち辛く心苦しく神々しかろにがしくちおしゅう軽くっ睦まじ恥ずかしいなまぬるい