「気取る」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 気取る[動詞]
しまへ、気取る  達磨を気取る  瞬間つい気取る  瞬間、さすがに気取る  通人を気取る  吹流し、と気取る  先生に対して少しも気取る  ネジが弛み、どうしても気取る  モンテーニュを気取る  それを気取る  そこと気取る  殉教者を気取る  本職を気取る  それをも気取る  仁人を気取る  つて、しやれ、かつ気取る  手前だからと言って気取る  一、威張るべからず気取る  テラウ気持や気取る  ヘタを気取る  米友が気取る  袁世凱を気取る  カサノヴァを気取る  文学者を気取る  英雄を気取る  専門家を気取る  万人を気取る  首をかしげて気取る  風流を気取る  特権階級を気取る  麟を気取る  あれでも、すこしは気取る  からもなお気取る  やうに、気取る  豪傑志士を気取る  文化とは、一寸気取る  私のいう気取る  俺には、気取る  公衆のまえで気取る  ネロを気取る  



前後の言葉をピックアップ
きどり  木取り  気取り  気どり  気取り  気どる  気取れ  気取ろ  気どろ  キナ


動詞をランダムでピックアップ
飛びまわろぬらす誤魔化すやぶれるひきさがりつご乾反っそら抜か出来合う取り込もまかなえる始まろよせつけよ携わ奪い取る持ち帰る抜かし吸う鋤き返し
形容詞をランダムでピックアップ
蒸暑けれ真黒いわずらわしき可愛らしい訝しく冷たうあたたかしつゆけき薄気味悪う欲しかってれくさあぶない生臭い口さがなく照れくさく慕わしき有難かっ寝ぐるしいいとけない