「とまる」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ とまる[動詞]
息がとまる  とんぼがとまる  てふてふがとまる  花にとまる  木下闇に並んでとまる  心にとまる  眼がとまる  動悸がとまる  真前にとまる  目にとまる  空中でとまる  時呼吸がとまる  前にとまる  近くしばらくとまる  旅館にとまる  五日間庵にとまる  草にとまる  自動車がとまる  チンととまる  途次旅宿へとまる  息の根のとまる  島にとまる  汽船がとまる  地にとまる  眼にとまる  背中にしっかりととまる  お喋りは、なぐられて、よろけたぐらいで、とまる  雀が来てとまる  さんのとまる  枝に飛んで行きましたがとまる  おじいさんのとまる  笑いがとまる  脈がとまる  天女にはおよばないだろう、高くとまる  前でとまる  蝶がとまる  枝にとまる  心臓がとまる  ぜんにとまる  ポンプがとまる  紳士淑女のとまる  視線がとまる  息気もとまる  小鳥が来てとまる  痛みがとまる  それに来てとまる  警察でとまる  播磨でとまる  医学士とかに頼んでふるえのとまる  上にとまる  まり息がとまる  頭には折々は来てとまる  駅にとまる  痛みはとまる  ヒヒ、とまる  ジープがとまる  ホケキヨと来てとまる  雀がとまる  青山に行けずとまる  冬日にとまる  電車はどかんととまる  すれすれにとまる  風がぴったりとまる  松にとまる  今夜一晩ここでとまる  どこへとまる  いづみ屋別館へとまる  肉にとまる  蚊が来てとまる  ただでとまる  からなかったが、とにかくいつもとまる  うちにとまる  村にとまる  あなたがたは、とまる  中にとまる  いっしょにとまる  俥がとまる  進行がとまる  馬車がとまる  息もとまる  馬を盗むよりとまる  君主従が行けば行く、とまればとまる  肩にとまる  蝿がとまる  成長のとまる  來て、とまる  時計はさみしく、とまる  蠅がとまる  蠅がきてとまる  仏前しづかに蝶々きてとまる  坊へとまる  鴉がとまる  折門にとまる  自殺を思いとまる  車がとまる  呼吸のとまる  精神的欲求がとまる  涙がとまる  かわきがとまる  息のとまる  自動車のとまる  汽車がとまる  鳥踊そこらでぴったりとまる  眼にでも、とまる  水がとまる  一週間たってもとまる  地続き、そうして、ついに行きとまる  間際で、とまる  駅でとまる  それにとまる  息切れがとまる  針がとまる  そこにとまる  前へとまる  やみ体はとまる  腕もとまる  鈴もとまる  そこにひっかかって漸く食いとまる  呼吸がとまる  影だにとまる  耳のとまる  霜のとまる  目にきっととまる  ッととまる  いふに散らでしとまる  耳にとまる  耳がとまる  かばにとまる  宿屋にとまる  梢にとまる  これにとまる  戸口でとまる  神殿へとまる  段にとまる  足がとまる  今夜は思いとまる  グレーンがとまる  製造がピタリととまる  駅へとまる  谷川もいつもとまる  毎年来りてとまる  駕籠がとまる  宿にとまる  人がとめたってとまる  万歳がとまる  長蔵さんさえ留まればきっととまる  船員のとまる  水道がとまる  山でとまる  行てとまる  馬車はとまる  水車がとまる  いきが、とまる  乳がとまる  終つて呼吸のとまる  宿やにとまる  しずかにとまる  柄にとまる  船にとまる  其夜飯塚にとまる  心ぞとまる  根のとまる  スターのとまる  すすきの穂にとまる  何と云ったってもとよりとまる  チョロンととまる  橋がとまる  何もそうお高くとまる  ところでとまる  軒端にとまる  どこでとまる  学校にとまる  旅店にとまる  庭先にとまる  のがとまる  声がとまる  釣瓶にとまる  いきのとまる  息の根がとまる  航行がとまる  ランチがとまる  ように、とまる  結局外出を思いとまる  震動がとまる  何事も思いとまる  人やとまる  今宵浦戸にとまる  人もとまる  ほとりにとまる  みな人船のとまる  いふ所にとまる  うごいて、とまる  たしかに人目にとまる  三度となうれば、たちまちいたみとまる  葉草付くるととまる  血がとまる  現場にとまる  追分宿へとまる  冴子のふるえがとまる  古枝にとまる  あたりにとまる  令嬢は切に思いとまる  七月まで思いとまる  壁へとまる  近所へとまる  みよしやに、とまる  エリザベスが、お高くとまる  坊さんのとまる  ところへとまる  木にとまる  調子はいつもとまる  夜間薬品店のまえでとまる  上へ来てとまる  時間にきてとまる  家にとまる  棲架にとまる  鈴の音がとまる  叫び聲がとまる  足のとまる  呼吸もとまる  



前後の言葉をピックアップ
とまり木  留る  泊る  止る  停る  留まる  止まる  外丸  泊まる  留れ


動詞をランダムでピックアップ
へばっ雪ぐつもる出ろひんまがっ基い屈す架かり首肯けとりよせよせっぱ詰まっ暗むなげうと言い切るあなどり生みだせはせよ浮出さ
形容詞をランダムでピックアップ
心細い幼きともしめんどくさく痛々しけれ重たき手堅いどすぐろき生なましあらかっうら淋し気づかわしいいじらしい凄う果てしな似合しいよろしくあさましい生なましい小さし