「留る」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 留る[動詞]
終日家に留る  眼に留る  痛みが留る  程度に喰い留る  此れ豈久しく留る  さうにして留る  何うも留る  から婆アの留る  時計は留る  職に留る  側に長く留る  渇きの留る  目に留る  天狗が留る  潮沫の留る  男は時々立ち留る  鍋蓋は受け留る  永久に留る  港に久しく留る  沙汰に留る  此所に留る  家に留る  心に留る  分離して留る  まま仰いで留る  脚長とんぼが留る  上にはたりと立ち留る  彼の留る  日本に留る  警衞が留る  本郷三丁目で留る  脚して、軽く来て留る  目にさえ留る  影に縋って留る  客體性に留る  渡り鳥の留る  料たるに留る  足も留る  京都に留る  果は、去るとも留る  中に留る  神の降り留る  



前後の言葉をピックアップ
泊まり込む  泊り番  とまりゃ  泊りゃ  とまり木  泊る  止る  停る  とまる  留まる


動詞をランダムでピックアップ
踏みだそ復せしまら頑張るくだけよ鳴り出そ悩み足りんむせび泣く問い合せ積立て取殺そ涸れるゆらぎ連れ込む抱きこま温め湧かせ迫れ
形容詞をランダムでピックアップ
古くさい面はゆかっ小うるさ赤黒くっ旨けれ温かい手重くじじむさく神々しき甘酸っぱい物恐ろしく拙いぎこちなく低かろだるあぶなしぬるかれあつき耀かしいあたたか