「詰む」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 詰む[動詞]
方を視詰む  柱時鐘を見詰む  われを見詰む  我を見詰む  王手で、そうして詰む  眼もとを見詰む  物珍らしげに見詰む  青雲を握り詰む  眼の光り、凄まじきまで凝り詰む  虫を見詰む  左右に相詰む  左右から苗代田に取詰む  



前後の言葉をピックアップ
罪滅し  罪滅ぼし  罪ほろぼし  つみれ  積み分け  積む    つむ  紡い  つむい


動詞をランダムでピックアップ
盗め動ぜ居直ら負かれ聞き取っ震わせ虐げゆるがさまじわり捨て置く持ち去る射て浮ばとけあいさがれ荷ない用いよ極まり控えろ吹出し
形容詞をランダムでピックアップ
照れ臭かっ焦れったくほのぐらいむつかしけれうら若く口喧しかっ白けれ小やかましい生々し羨ましかっなまあたたかく気まずく小ぎたなきつましき手ぬるし古し好けりゃ疎ましいしおらしかっしんどき