「あずから」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ あずから[動詞]
来迎にあずから  私をあずから  班給にあずから  こぼれにあずから  謀議にもあずから  奉仕にあずから  ご馳走にあずから  ことにあずから  相談にもあずから  賞にあずから  一切軍事にあずから  残肴余滴にあずから  恩賞にあずから  王国をあずから  友にもあずから  それにあずから  投与にあずから  わけまえにあずから  饗応にもあずから  所謂班田にあずから  恩沢にあずから  人民はあずから  



前後の言葉をピックアップ
預っ  あずかっ  預から  与ら  預ら  あずかり  預り  預かり  与り  預り


動詞をランダムでピックアップ
登りつめる謝れる明け残っ捨て去れこぞっこときれる働け引きかえし縁りかんじん書出し乗ずれ取繕う泣きはらそちかづき持ちかえらほどこすてく唆さ混ぜる
形容詞をランダムでピックアップ
眠たかうばしむくつけき照れ臭かっ若わかしい相容れなけれ人間らしく少かろ心憎きおそろしゅう偉くたゆき多からたかかっ大きくっまばゆきありがたきさうなけれたえがたかっ四角き