「思っ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 思っ[動詞]
独逸へ行こうと思っ  いるかと思っ  のではないかと思っ  不思議だと思っ  夢ではないかとも思っ  何と思っ  木精が死んだかと思っ  ものかと思っ  理屈だと思っ  法律と思っ  から知りたいと思っ  君で充分つとまると思っ  ことになったと思っ  のもけがらわしいと思っ  のかな、と思っ  今日は行くまいと思っ  不服に思っ  僕は思っ  声をきいたと思っ  ろうにと思っ  連想してハッと思っ  誰も居ないと思っ  ことを思っ  図書室であろうと思っ  サテは、と思っ  実検したいと思っ  天狗だろうと思っ  人をたぶらかすか、たぶらかさないかをたしかめようと思っ  ことをたしかめてやろうと思っ  つもりだろう、と思っ  妻室をばかすと見える、と思っ  者はおやと思っ  何を思っ  一緒であるから心強く思っ  不審に思っ  仕方が無いと思っ  煎茶も美味いと思っ  別に自慢にもならぬと思っ  家を作って見たいと思っ  事もないと思っ  妙だと思っ  午前中きり時間が無いと思っ  別にこれがいいと思っ  私もそう思っ  事業と思っ  中に書いて見たいと思っ  批評だけは書いて見たいと思っ  笑い声だと思っ  免を請いたいと思っ  垣だとばかり思っ  私は思っ  碁に負けて口惜しいと思っ  いつか復讐戦をやりたいと思っ  看板でも懸けたいくらいに思っ  蟋蟀を飼ってやろうかと思っ  貧乏だとは思っ  先生に訊くに限ると思っ  知らないと思っ  大事に思っ  土地へ連れて行って貰おうと思っ  啓吉は待っていてやろうと思っ  のだなと思っ  ひとだと思っ  勇気づけてやろうと思っ  懸賞金貰ったと思っ  違いないと思っ  違なかろうと思っ  手数が掛るなと思っ  家のものが、どうかするだろうと思っ  餌をやらなければならないなと思っ  もっと早く起きたかったろうと思っ  心持前へ伸したかと思っ  十日ぐらい続くだろうと思っ  文鳥にすまないと思っ  餌をやって見たいと思っ  不思議に思っ  のだろうと思っ  形容したらよかろうと思っ  手紙を書こうと思っ  声を出しては困ると思っ  昼寝でもしようと思っ  昼寝をしようと思っ  真紅になりはしないかと思っ  身の上をうらやましく思っ  ごちそうをこしらえてやろうと思っ  花を探してこようと思っ  かわいい人形を抱いてみようと思っ  こともかまわずにぶちまけて話してしまおうと思っ  講座において話そうと思っ  研究しようと思っ  つもりで話したいと思っ  残念に思っ  ことはできないかと思っ  これでよいと思っ  そこにいると思っ  一とおり話そうと思っ  妄想であるからと思っ  心からそうしようと思っ  慈善だと思っ  から、どうも困ったと思っ  はじめ、とにかく生きようと思っ  ほんとうと思っ  自分では思っ  ときに思っ  一人だと思っ  から、そう思っ  おもしろいと思っ  のではなく、すこしでも慰められると思っ  ときになってやはりやめようかと思っ  人がいいやしないかと思っ  これ以上精神的苦しみはないと思っ  一つになれると思っ  一つ覚えでよいと思っ  木だと思っ  心をいじらしくも思っ  ことも思っ  私はよくそう思っ  それすら高過ぎると思っ  それを書きあげたいと思っ  ように思っ  ようにも思っ  必要はあるまいかと思っ  上で、と思っ  のかと思っ  始末をしてしまいたいと思っ  子にも言って置きたいと思っ  実証があると思っ  手に入れたと思っ  新橋なりに往きたいと思っ  のを割って飲みたいと思っ  何人かと思っ  通し物もないと思っ  ことができると思っ  まり遅いと思っ  彼はやっと出て来たと思っ  そうかもしれないと思っ  けいべつされるかと思っ  存在をうらめしく思っ  春吉君は思っ  春吉君はたすかったと思っ  声が起こってくるにそういない、と思っ  女だと思っ  何かと思っ  面白いアバンチュールだと思っ  秘密をさぐろうと思っ  彼は思っ  秘密を守ろうと思っ  警察からしらべにきたりしやしないかと思っ  承知してしまったと思っ  女じゃないと思っ  龍之介は思っ  道子もそう思っ  これはかなわんと思っ  恋しただろうと思っ  言葉使いをしようと思っ  対抗しようと思っ  殺人者ではないと思っ  一時頃、眠ろうと思っ  のを忘れたな、と思っ  おかしいと思っ  オフィスにかけつけようと思っ  証拠十分だと思っ  之は面白いわい、と思っ  時僕は思っ  さを思っ  事件以来、名乗って出よう、名乗り出なければならない、と思っ  あなたに打明けると思っ  兄と思っ  兄とも思っ  有罪だと思っ  暴行を加えられたと思っ  機会だと思っ  朝井刑事ははっと思っ  操を破られたと思っ  生命もなくなるからと思っ  証明出来ぬかと思っ  断定したいと思っ  身を汚されたと思っ  確証であってほしいだろうと思っ  のだと思っ  平気で聞いてくださると思っ  煙草を買おうと思っ  学校へ入れたいと思っ  事許り思っ  ものに思っ  少将は情なく思っ  返事をしたいとは思っ  人とは思っ  許り思っ  始から会わないでお互に思っ  哀を思っ  鎖をかけられたりしては悪いからと思っ  事を思っ  御供をしようなどとは思っ  亡き人のかたみと思っ  底へでも入ってしまいたいと思っ  方がくだろうと思っ  目にかかりたいと思っ  ものだと思っ  ついでにでもしようと思っ  誰故と思っ  何か思っ  事はあろうと思っ  事と思っ  みんな可哀そうに思っ  親の云いつけにそむくまいと思っ  身の上もこうでしょうと思っ  心がとまらないのでどうしようと思っ  自分でもそう思っ  陸を見たいと思っ  松王劇が済んでしまっては詰まらないと思っ  会社じゃそう思っ  昼寝じゃないかと思っ  野蛮人だなあと思っ  道路工事が始まりゃいいと思っ  どっかへ行かっと思っ  誰も思っ  五両貰ったかと思っ  手に余るとは思っ  頼りに思っ  瀬がねえがどう思っ  洋介は思っ  ふうに変えたいと思っ  とき私は思っ  球とはなにかと思っ  ひとりっ子だと思っ  からかなあ、と思っ  日本海だと思っ  知らないところがいいな、と思っ  ひとりで暮らしたいとも思っ  のだなあと思っ  遠目に見てひどく洒落ていると思っ  裕一は思っ  裕一が思っ  なかなら少ないだろうと思っ  ことができるとは、思っ  夜は寒いかと思っ  祐一は思っ  馬鹿だと思っ  理由もなしに思っ  哲也は思っ  哲也は面白く思っ  変だと思っ  邦子は思っ  絶対に思っ  彼女は思っ  邦子はうれしく思っ  陽が照っていれば、と思っ  脚に絡みつくといけないと思っ  うかつさを口惜しく思っ  夜、思っ  私がそう思っ  んだなあと思って、そう思っ  父親から離れようと思っ  故障かと思っ  ところへ行ってみたいと思っ  里里葉は思っ  人に可愛がられようと思っ  出来事などを、少し書こうと思っ  んだ、と思っ  日記を読みかえしてみて、そうして恥ずかしく思っ  前から日記をつけたいと思っ  友を偉いと思っ  もっと深くつき合ってみたいと思っ  勉強しようと思っ  ものじゃないかしらと思っ  脱退しようと思っ  相談しようと思っ  たぬきを殺してやろうかと思っ  火事で焼けてしまえばよいと思っ  堕落したいと思っ  兄さんに見てもらおうと思っ  侮辱されると思っ  自活しようと思っ  自分の思っ  ものと思っ  のであろうか、と思っ  人を、偉いなあと思っ  もの、と思っ  苦労が足りない、と思っ  勉強して行こうと思っ  兄さんにあげようと思っ  のだろうかと思っ  醜男だなんて思っ  夢だったが、でも、聞きたいと思っ  試験場だと思っ  たぬきだったので、いぶかしく思っ  事を言うなあと思っ  僕は逃げようかと思っ  失敬だと思っ  問題くらいわけなく解けるだろうと思っ  高等師範へ受けてみようと思っ  お詫びをして来ようと思っ  帰りたいと思っ  今夜しみじみ思っ  修業にとりかかりたいと思っ  愚図愚図しては居られないと思っ  事ではあるまいか、と思っ  演劇ひとつに打ち込んでみたいと思っ  手助けしようと思っ  事を聞いて、なあんだと思っ  雑誌部へなら、はいってもいいと思っ  君を欲しいと思っ  はいろうかと思っ  ところへ寄って行こうかと思って、そう思っ  事は、ないと思っ  事を、とっても思っ  人だとは思っ  人だと思っ  こんど、つくづくそう思っ  何事かと思っ  口もきくまいと思っ  ものをたのむまいと思っ  勉強をはじめたいと思っ  真面目に考え込んでいると思っ  単純に信じたいと思っ  僕が思っ  成功させたいと思っ  師弟だと思っ  ところがあると思っ  本を読もうと思っ  狂女ではなかろうかと、ふと思っ  ために、どうにかして取りついであげようと思っ  のではあるまいかと思っ  のかも知れない、と思っ  運転台に乗ればよかった、とまた思っ  自動車から降ろしてもらおうかと思っ  事になったと思っ  本筋にはいって来たと思っ  何も聞くまいと思っ  のかしらと思っ  これぁ駄目だと思っ  何かしようと思っ  いさきが悪いと思っ  問題だと思っ  ちょっと様子をさぐってみようと思っ  ところではないかと思っ  ばかにしていやがると思っ  女優さんじゃないかと思っ  名誉だと思っ  火を点そうと思っ  自殺を思っ  星を、ほしいと思っ  立派だとは思っ  話合ってみようかと思っ  覚悟のほどを、よく聞いてもらわなければならぬ、と思っ  劇団だと思っ  事はないと思っ  のか、と思っ  事だろうと思っ  審査方法だと思っ  所だとばかり思っ  事だと思っ  お父さんだと思っ  一つ作ろうと思っ  頭がいいと思っ  手きびしいと思っ  休学しようと思っ  一本買ってあげようと思っ  今に見ろ、と思っ  大根だと思っ  ばかにしてやがると思っ  ものだなあ、とつくづく思っ  あすから毎日、と思っ  発狂したい、と思っ  年始に行こうと思っ  普通だと、まあ、思っ  残念と思わぬではないが、思っ  寧そのくされ、思う存分書いて見よか、と思っ  祖母が何とも思っ  矢張何とも思っ  ものだ、と思っ  色だと思っ  度ないと思っ  何か貰えるかと思っ  ンだろう、と思っ  居処を知っていて、教えて呉れるかも知れぬと思っ  面白い位に思っ  私達も思っ  為をも思っ  従兄弟同士だと思っ  田舎者だと思っ  馬鹿にするなと思っ  処だと思っ  四畳が好かろうと思っ  邪魔になると思っ  ものとばかり思っ  苦学すると思っ  何時聴いても悪くないと思っ  使いに遣られて、つくづく辛いと思っ  矢張私を然う思っ  不平に思っ  下宿しようかと思った、が、思っ  罪悪とも思っ  心で思っ  何となく物足りなく思っ  これ何になると思っ  からん事を内々思っ  書斎かと思っ  如何かしようと思っ  グワンと殴曲げてやろうかと思っ  のか、それとも小汚いと思っ  何だか変に思っ  いぬかと思っ  友は偉いと思っ  友に示せたら必ず驚くと思っ  奴だと思っ  雑誌へ載せるに限ると思っ  成程と思っ  生活をしているだろうと思っ  事も出来ようかと思っ  斯う思っ  二つ返事で引受けて呉れるとばかり思っ  後から見ると、詰り然う思っ  風だ、と思っ  黒人上りかとも思っ  下町育ちかも知れぬとも思っ  なぞと思っ  矢張好いと思っ  用を達しに行こうと思っ  糸さんは何とも思っ  敬意を表したいと思っ  此処ぞと思っ  敬意を表すれば好かったと思っ  勝かと思っ  親達にも済まないと思っ  敬意を表そうかと思っ  愚痴だと思っ  送金しようと思っ  事ではないと思っ  費用が思っ  妙に思っ  思切り時だろうと思っ  今日もかれはこう思っ  めえはできると思っ  チビ公ははっと思っ  きみにあげようと思っ  自分ににていると思っ  ナポレオンになろうと思っ  秀吉になろうと思っ  顔向けがならないと思っ  利益だと思っ  喧嘩をよさせようと思っ  席へこなければよかったと思っ  伯父さんにあげようと思っ  からなにもできないと思っ  つけ商売を休みたいと思っ  生蕃が待っているだろうと思っ  こともあるだろう、こう思っ  乱暴をにがにがしく思っ  懲罰しようと思っ  阪井に親しくしてもらおうと思っ  弁護しようと思っ  寛大すぎるとは思っ  ふしぎに思っ  ことなんかどうでもかまわないと思っ  満足に思っ  ひとりなきたいと思っ  伯父さんかと思っ  からきみに見せようと思っ  ますます父はえらいと思っ  ことがないと思っ  巌は思っ  なにごとだろうと思っ  疑いをかけさせようと思っ  不正でもえらくなりさえすればいいと思っ  懲役にしてもかまわないと思っ  ぼくもそう思っ  今までよいと思っ  ところへいこうと思っ  千三は思っ  のを見ているのではなはだおぼつかなく思っ  きみに見せようと思っ  豆腐屋だと思っ  本を読んでも役に立つまいと思っ  まらないと思っ  おれは思っ  なにを思っ  失礼だと思っ  互角ぐらいにしておこうと思っ  人に見られようと思っ  方へ打つだろうと思っ  人々は思っ  場を逃げだしたいと思っ  光一は思っ  壺をまっすぐにきたと思っ  たしかに手塚に取られたと思っ  姿を見た、はっと思っ  光一はハッと思っ  伯父さんをありがたいと思っ  ぺたを売ってたよ、買ってこようと思っ  雑誌を買おうと思っ  やめにしようと思っ  女がつねにほしいほしいと思っ  文子をきびしくいましめようと思っ  面白からず思っ  からぬことがあるかも知らぬ、と思っ  解決してやろう、こう思っ  人間だと思っ  へただと思っ  すきもないと思っ  千三はこう思っ  あとを追いかけようと思っ  チビは思っ  引抜はしまいと思っ  から何うなすったかと思っ  ためを思っ  奉公をいたそうと思っ  何うも訝しいと思っ  お礼に行きたいと思っ  己を思っ  事がなければ宜いと思っ  処へ往こうと思っ  人相を見ようと思っ  苦労するので、死んだと思っ  お前知らないのだ、死んだと思っ  時に救ってやりたいと思っ  挨拶をしようと思っ  木刀で打たれて殺されたろうと思っ  事が出来まいと思っ  喧嘩しょうと思っ  加勢をしようと思っ  手打にしようと思っ  筈はないがと思っ  アしめえと思っ  ハテナ誰かまだ起きて居るかと思っ  暇を出そうと思っ  葛籠を検めようと思っ  お初に遣わせようと思っ  中で仕済ましたりと思っ  事を並べ立て死のうと思っ  お前を思っ  方から総毛立つほど怖く思っ  あんめえと思っ  可愛相にと思っ  序でがあったら云おうと思っ  身寄親戚がないと思っ  のだから、掘出そうと思っ  譫語をいうと思っ  目に懸りたいと思っ  ことが出来ないと思っ  手打にしようとは思っ  通り廿五両をやろうと思っ  年囘に当るからと思っ  教えもあればと思っ  剣術を覚えたいと思っ  ごまかそうと思っ  帰りにならないと思っ  妹だが死んだと思っ  跡を追っかけて来たら殺そうと思っ  後から逃げたら討とうと思っ  奴があると思っ  気の毒だと思っ  利用したいと思っ  掃除をしようと思っ  平馬がこう思っ  平馬どのが出られるからと思っ  打振るほど悦ばしく思っ  鼓吹者とのみ思っ  文学を作っていきたいと思っ  明日につくりたいと思っ  文学を書こうと思っ  小説を書きたいと思っ  いま小説を書きたいと思っ  研究を求めたいと思っ  ことだと思っ  遠く旅にありと思っ  天災がようやく去ったかと思っ  墓を訪れようと思っ  奇異に思っ  一つは助からないかもしれないと思っ  私ではあったが、思っ  意外に思っ  それがいいと思っ  心を、ありがたく思っ  わきで泣いていたと思っ  寺だと思っ  庭ではなかろうかと思っ  所ではないかと思っ  幸いだと思っ  何事だろうと思っ  非常に面白いと思っ  のだったが、思っ  布と思っ  大丈夫走れるぞと思っ  箱を探そうと思っ  迷惑かも知れないと思っ  隠し部屋があるだろうと思っ  楼上へ出てみたいと思っ  のかとも思っ  音響をきいたと思っ  結構と思っ  面だと思っ  評論をなし得ようとは思っ  容易に出られないと思っ  ほうがえらいと思っ  自殺しようと思っ  ことに思っ  万は怪しいと思っ  禍を除いてもらおうと思っ  者であったかも解らないと思っ  人でないと思っ  相手になろうと思っ  ことではないかと思っ  中に思っ  手段がないと思っ  僕をたすけると思っ  何か怒られたと思っ  ことかと思っ  しか自分はすぎない、と思っ  私は、決してそうは思っ  池があぶないあぶないと思っ  まさか池にと思っ  威力だと思っ  土俗を見たいと思っ  ことを恐ろしく思っ  反対しようと思っ  ワーシカはいまいましく思っ  保存したく思っ  評鑒を得たいと思っ  千万金にもと思っ  寸分違わないと思っ  君は思っ  人ではなかったろうかと思っ  まさかと思っ  絵がのっていると思っ  金でかねてほしいと思っ  今からそれを思っ  芸術的傑作だと思っ  綺麗だと思っ  朝だと思っ  下品だと思っ  話が合うと思っ  これは、あぶない、と思っ  王位にまで押し上げてやりたく思っ  振りをしていようと思っ  調子が出て来たぞと思っ  再読しようと思っ  名はなくもがなと思っ  ほんとうであろうと思っ  引用しようと思っ  容子を伺おうと思っ  娘であろうと思っ  のを好まないだろうとも思っ  自由にまかせようと思っ  取り換え児だろうと思っ  承知しないかも知れないと思っ  部屋まで行きつけないと思っ  尤もだと思っ  それをいえるだけ申し上げてみたいと思っ  暖かいと思っ  うそをつこうと思っ  人間が、だますと思っ  らいにきてくださると思っ  とおりだと思っ  めいめい胸に思っ  何物でもないと思っ  態度をきめたいと思っ  帰りっきりに帰ってしまおうかと思っ  結婚しようかとも思っ  くにへ帰ろうかと思っ  父がいればよい、と思っ  体当りでやって行きたいと思っ  それがいいかわるいかは分らないが、思っ  大事件があってくれればよいと思っ  俊夫君はハッと思っ  新聞を見ようと思っ  扉があいていたので、ハッと思っ  のはよくないと思っ  ちがいないと思っ  僕ははっと思っ  のは悪いと思っ  私はハッと思っ  僕にくれてやろうと思っ  犯人かとも思っ  すずめは思っ  ひとついじめてやろうと思っ  分まで払ったかと思っ  ものだろうと思っ  義理もあるまいと思っ  相違ないと思っ  道理で知らんと思っ  無駄だと思っ  瓦斯灯ではないかと思っ  から、もしやと思っ  どなたかと思っ  ようにしたいと思っ  ときたいそう面白いと思っ  先生だと思っ  無邪気にはなれまいと思っ  のを面白いと思っ  琴平も面白いと思っ  年をとったなあ、とそう思っ  内にはどうかなるだろうと思っ  一つ図書館をやって見たいと思っ  時代だと思っ  新に興そうとも思っ  新聞をやって見ようとも思っ  伝右衛門は、そう思っ  誰もそう思っ  私共はよくないと思っ  底へもぐってもいいと思っ  とっさにそう思っ  あやしいように思っ  死を待つばかりだと思っ  クーパーは思っ  んだとばかり思っ  物を見ようと思っ  ことができるだろうと思っ  絶望だと思っ  今こっちかられんらくしようと思っ  だれでもそう思っ  かわいそうに、やられたかなと思っ  手段が見つかるだろうと思っ  ようにこわれるかと思っ  ときがきたと思っ  死がちかづいたと思っ  だめだと思っ  鞭毛かと思っ  やつかと思っ  説明したくないと思っ  とき相手をおどろかすまいと思っ  恩人長良川博士を助けださねば相すまぬと思っ  何だろうと思っ  そとを見たいと思っ  だれかと思っ  ことができないと思っ  あなたを思っ  失礼をするだろうと思っ  ぎいぎいと怪音が聞こえると思っ  増しだか知れないと思っ  さっきから見ているのよ、なるほどよく似ていると思っ  風に思っ  風景が多いだろうと思っ  按吉は思っ  嘘だと思っ  ことだろうと思っ  和智君ではないかと思っ  伴れて来ようと思っ  瓦が落ちやしないかと思っ  何事であろうかと思っ  んだろうと思っ  二三日、ほっとしたと思っ  加盟しようと思っ  可能と思っ  問題にふれて、思っ  漸次発表したいと思っ  今夜見て頂こうと思っ  のがあったなどと思っ  ようにと思っ  危いのではないかと思っ  のではないかとも思っ  今後断然応ずまいと思っ  絶望かと思っ  小品にしたいと思っ  注意にのぼせたく思っ  ものだとは思っ  予期を思っ  ものになると思っ  点からいうと、あるいは少し立ち勝っていはしないかと思っ  同格になったと思っ  今でも思っ  のか考えてみたいと思っ  力があると思っ  のをなんとなく淋しく思っ  道祖神と思っ  力ではなかったかと思っ  気をつけていたいと思っ  のが面白いと思っ  逢いたいと思っ  懇意になって置きたいと思っ  弟だと思っ  お前がそれほどに思っ  無病息災になると思っ  音がすると思っ  記念にと思っ  自分だとは思っ  速達だろうと思っ  私はこわいと思っ  説明しようと思っ  用心をよかったと思っ  ことを考えようと思っ  これは思っ  期待にとらわれながら思っ  わたしは思っ  いつでも思っ  支配人と話そうと思っ  準備しておこうと思っ  社長さんをとてもありがたいと思っ  もっともだ、と思っ  解消するばかりになったぞ、と思っ  希望を思っ  以来はじめてうれしく思っ  のだ、と思っ  しかけをどう思っ  娘と思っ  ゴールを訪ねてみようと思っ  いずれもまったく正しいと思っ  ゴールは思っ  ことを避けたいと思っ  彼がしたいと思っ  婆さんは思っ  おかしいな、と思っ  不安に思っ  住居をもとうと思っ  屹度化けると思っ  確にそうだと思っ  手間がかかると思っ  ように、ひそやかにふるまっていたと思っ  結構だと思っ  水を易えてやろうと思っ  主をひっつかまえてやろうと思っ  おしまいかと思っ  赤味がさしたと思っ  音がきこえたと思っ  一方へ走りだしたと思っ  音が聞こえだしたと思っ  方がいいと思っ  から温くしようと思っ  空だと思っ  東京湾口から外に出たと思っ  一度見て、おどろかされたいと思っ  のかもしれない、などと思っ  知ったかぶりをしてはよろしくないと思っ  ことは何でも分るまで聞いておくがいいと思っ  僕だって知っていると思っ  会いたいと思っ  人かと思っ  自由をとりかえしたいと思っ  沢山だと思っ  ディスカッションに勝った、と思っ  んだろうと、いぶかしく思っ  なんにもいらないと思っ  抗議をしたいと思っ  目にあうかもしれないと思っ  どんどん近づいて来たと思っ  こととばかり思っ  みな殺しにしようと思っ  さっきはもういけないかと思っ  重宝に思っ  声ではないかと思っ  事があっては困ると思っ  僕はしまったと思っ  交渉を切上げてしまいたいと思っ  八つ裂きにしようと思っ  今だと思っ  成功に終ると思っ  建設してやりたいと思っ  計画を思っ  気がつかないで通りすぎるかと思っ  願いしようと思っ  おまえに余計やってもらおうと思っ  大変だろうと思っ  ことだとは思っ  ことだとも思っ  順作は思っ  瓶ではないかと思っ  寄席へ往こうと思っ  順作ははっと思っ  せいではないかと思っ  甲府へ降りようと思っ  大丈夫すごせると思っ  机にむかって坐ってみて、よかったと思っ  お礼を言いたいとさえ思っ  ひとめ見たいとさえ思っ  投文しようかとも思っ  白梅かと思っ  ことをくよくよ考えたと思っ  腑甲斐なく思っ  東京に出たいと思っ  清逸はすぐそう思っ  奥底ではっと思っ  のだなとつくづく思っ  言葉だと思っ  銘をも知りたいと思っ  音だと思っ  園は淋しく思っ  威厳を思っ  失望を感じさせたなと思っ  それをも快く思っ  園は思っ  園はそう思っ  心配に思っ  ことにこだわっていると思っ  園ははっと思っ  自分ながらどうかしていると思っ  まり何か言い足そうとも思っ  演説を聞きながらもそう思っ  僕はもし帰ってしまうといけないと思っ  西山は思っ  機会にと思っ  清逸の思っ  何時ごろだろうと思っ  清逸は早く寝入ってしまうに限ると思っ  ことにしていようと思っ  人たちだろうと思っ  もっと物をいいたいと思っ  娘さんだろうと思っ  誰かに聞いてもらいたいと思っ  婆やは思っ  のだから、濡れていると思っ  ぬいはもしやと思っ  肩に思っ  母を起さなかったと思っ  始まったなと思っ  ものかとも思っ  男だと思っ  生活とに別れたいと思っ  心がないとでも思っ  これはしまったと思っ  渡瀬はこりゃと思っ  味が変っているといけないと思っ  渡瀬の思っ  これはいけないぞと思っ  渡瀬は思っ  ひとつ見ていただきたいと思っ  のを見てしすましたりと思っ  部屋に行こうかと思っ  もう一度婆やを泣かせようかとも思っ  人見は思っ  うそがすぎたかなと思っ  んと思っ  のかもしれないとも思っ  奴だなと思っ  清逸は思っ  ところで嗅ぎつけられたと思っ  ことばかり思っ  誠があると思っ  人間であると思っ  暖ためながらこう思っ  方をどう思っ  平気で思っ  あなたの思っ  諫めなければならないとも思っ  ことをいいかけたと思っ  作り話だと思っ  本能的にはっと思っ  ここぞと思っ  ぬいはあまりに押しつけがましいと思っ  無遠慮すぎると思っ  母がいてくれさえすればと思っ  何んとも思っ  心をやすめたいと思っ  ものとも思っ  書物に見入っているとばかり思っ  変だなと思っ  心持が気取られたなと思っ  渡瀬が思っ  俺が思っ  融通をつけるかどうかと思っ  信用をしてくれるとは思っ  承諾はできないと思っ  人が憎らしくなって、いっそ帰ってしまおうかと思っ  せいかと思っ  あまりだと思っ  お父さんは思っ  のか、どう思っ  彼女はそう思っ  ものとは思っ  園がふと思っ  即座に伺おうなどとは思っ  ことが、思っ  ぬいさんらしいと思っ  上京したいと思っ  口を探そうかと思っ  しようがないので、いっそ寝ようかと思っ  泣声だろうと思っ  私に貸して頂きたいと思っ  卒業してやろうかと思っ  者同様に思っ  どちらかと思っ  辰代は思っ  酒ならと思っ  変人だと思っ  澄子が思っ  なあに私は何とも思っ  澄子とがもう寝ようと思っ  変には思っ  男だとは思っ  滑稽だと思っ  冗談かと思っ  ことと思っ  ことについて学びたいと思っ  生れ故郷である日本を見離しがたく思っ  しかフランスだと思っ  短篇を書きたい、よく、そう思っ  名刺を呉れるかと思っ  もんだと思っ  書記になろうと思っ  上に悩み、感じ、知りたいと思っ  宿をかろうと思っ  男を引張ろうと思っ  年を寄って困っているだろうと思っ  からいきたいと思っ  人たちだと思っ  のはまずいと思っ  よけい金儲けをしようと思っ  暇を告げて帰ろうと思っ  規模は小さいが、思っ  為事をして見ようと思っ  ちょっとお話したいと思っ  気かも知れないと思っ  うりで、いくら探してもないと思っ  どこへ行こうかと思っ  ひとは思っ  完全に知っていると思っ  真と思っ  すべてを有すると思っ  本性を知っていると思っ  感覚すると思っ  ものであると思っ  眼で見ると思っ  知覚する、と思っ  私の思っ  それをそう思っ  拘束を思っ  そこらあたりに隠れていはしないかと思っ  兎はとてもいないと思っ  猿と思っ  耳には思っ  顔を見てやろうと思っ  愉快に思っ  ことができたと思っ  役目を果たすであろうと思っ  のなら好いと思っ  とき、ほんとにそうだとつくづく思っ  他人より古い、小さい、弱いと思っ  涼しいこととでも思っ  味気なく思っ  君が恋しいとつくづく思っ  生は得られないと思っ  投げやりに思っ  からいつか書き替えたいと思っ  生き方はどうしてもできないと思っ  問題をどうにかせねばならないと思っ  生活を築きあげたいと思っ  事実はないと思っ  私はどう思っ  愛は生ずるであろうと思っ  ことを、どんなに心細くもおぼつかなくも思っ  因果だろうかと思っ  私はとても適わぬと思っ  人になりたいと思っ  denkenしなければならないと思っ  道を進もうと思っ  死にたいと思っ  ことができるなどと思っ  力が欲しいとしみじみ思っ  力よと思っ  鼓動が止まるかと思っ  ものだとつくづく思っ  対象があたえられないからだと思っ  成立するであろうと思っ  女よと思っ  んだろうかと思っ  女がいるかもしれないと思っ  彼らから剥ぎ取ってやりたいほどに思っ  肉だけを残さなければならないと思っ  おもちゃを買いたいなどと思っ  んだがなあ、と思っ  旅行したいと思っ  静かそうに思っ  ところにしたいと思っ  エルムなるべしと思っ  あなたなら好いがと思っ  恩返しと思っ  からにしようと思っ  氷になりたいと思っ  諧わないと思っ  結婚させようと思っ  もう一度よりをもどしたいと思っ  墓へいって、心ゆくばかり哭こうと思っ  人達はちっとでも早く乗ろうと思っ  人達だと思っ  所へ帰ろうかと思っ  時はああ助ったと思っ  訳を話して預けようかと思っ  仲を裂かれると思っ  方では随分探しているだろうと思っ  一時も早くお返えし申したいと思っ  事を云おうと思っ  前妻ではないかと思っ  孫を見に往こう往こうと思っ  ことを云ってるだろうとは思っ  素振りが怪しい怪しいと思っ  皮膚病くらいに思っ  処に移されはしまいかと思っ  名残りではないかと思っ  もうけしようと思っ  石だと思っ  助けだと思っ  前に落ちていたと思っ  皮肉が出るなと思っ  細君にしてやりたいと思っ  私を置いてもらおうと思っ  から、どうかと思っ  英だろうと思っ  足手纏いになると思っ  彼はそう思っ  これではいけないと思っ  ようすであろうと思っ  うちに帰らなければならぬと思っ  さよ子は、いぶかしく思っ  広小路まで帰ろうと思っ  彼はとにかくむこうへ往こうと思っ  女であろうと思っ  女でないと思っ  女に云ってみようと思っ  女ではないと思っ  何かではないかと思っ  目に逢わされたかも判らないと思っ  往ったろうと思っ  者だろうと思っ  キューラソー位はあるだろうと思っ  話がしよいと思っ  ことを聞こうと思っ  オヤと思っ  杉村は思っ  しゃるだろうと思っ  初子を呼びに行こうと思っ  それから死ぬことだ、と思っ  非常にすまないと思っ  名案だと思っ  ほんとうだと思っ  なにかいうかと思っ  正雄は、思っ  きつねに似ていると思っ  最初は思っ  聴えたと思っ  ことは終ったと思っ  幸福だと思っ  身上だと思っ  自分だけだと思っ  厭だとは思っ  んじゃないかと思っ  寒気を覚えるばかり、嬉しいと思っ  二人にも許していいと思っ  浮気なのだと思っ  てれかくしだと思っ  気があると思っ  のは当然だと思っ  気持がいいと思っ  山へ行こうと思っ  私もまったくそうだと思っ  レストランで間に合わせればよいと思っ  当人が思っ  二度シマッタと思っ  シマッタと思っ  悟りをひらいて、もう、こうなれば勝てると思っ  世界だと思っ  出世させたいと思っ  ブン殴られてもいいと思っ  ものだとも思っ  ことはなんとも思っ  外道だと思っ  二分かと思っ  狼狽してはならないと思っ  反発せねばならぬと思っ  生活を掻きみだし始めたら堪らないと思っ  雄吉は思っ  君に会おうと思っ  青木を救ってやらねばならぬと思っ  近藤氏を偉く思っ  出来心かと思っ  不快にするばかりだと思っ  必要もないと思っ  会見を、早く切り上げようと思っ  間違いではないかと、思っ  身を滅ぼすと、思っ  容易に見出されると思っ  原動力としようとさえ思っ  話題を見つけようと思っ  噂でも話してみようと思っ  ことはないと思っ  不快に思っ  不快から逃れようと思っ  名勝で、かねがね行ってみたいと思っ  それでいいと思っ  話でもしかけようかと思っ  茅野雄は歩きながら思っ  お方に思っ  あなた様を懐かしく思っ  松倉屋勘右衛門であるが、いよいよ迂散くさく思っ  京助には思っ  それと見てとって、確かめて見ようと思っ  笑止に思っ  茅野雄はこう思っ  弦四郎は知っているらしいので、かえって訊ねて見たいとも思っ  茅野雄は思っ  腕が、素早くかかったと思っ  刑部老人は思っ  郷民達はこう思っ  醍醐弦四郎はそう思っ  勘右衛門はこう思っ  体をこわばらして佇んでいたが、うっちゃっては置けないと思っ  ところからそう思っ  髪をやっと見つけたと思っ  そうに思っ  これを受けようと思っ  子たちは絶えず思っ  子たちは思っ  底から父と思っ  私はそう思っ  宿無しを思っ  愛することができる、と思っ  力だけでやれる、と思っ  心にも思っ  子を養い育てていると思っ  状態に保っておこうと思っ  関係があると思っ  当たりまえだと思っ  大成功だ、と思っ  真理だと思っ  ことをしてやったとさえ思っ  八方めでたくおさまるわい、と思っ  幸福だったなあ、と思っ  ためだよ、と思っ  手本にして暮らしてほしいと思っ  勝手口へ入った、もしや、と思っ  夜であると思っ  目を悲しく思っ  事実を思っ  あたりに置かれたと思っ  のだらうと思っ  やうに思っ  幸福だらうと思っ  やうやくはっと飛んだと思っ  初夢を見ようと思っ  見当をうまく狂わしてやったとでも思っ  焼夷弾さえおちなければ何とか助かるだろう、と思っ  望みが遂げ難いと思っ  ただ人ではないと思っ  のであるよな、と思っ  のは、云うに足らずと思っ  老体を痛わしく尊く思っ  煩さいことに思っ  たしかにそう思っ  騒ぎだろうと思っ  撰択集を少し偏っているわいと思っ  仏たすけ給えと思っ  仏助け給えと思っ  それとは思っ  善行方便をやと思っ  義理があるなんぞと思っ  煩さいと思っ  それをたのもしく思っ  皆不思議に思っ  事であると思っ  道を塞ごうと思っ  念仏をしようと思っ  住居と思っ  ことはなりがたいと思っ  あやしいと思っ  痣でもありはしないかと思っ  類かと思っ  避難しようと思っ  声がしたので、やれ嬉しやと思っ  心に怖しいとかやましいとか思っ  自殺でもしてくれたらいいと思っ  友江さんを救いたいと思っ  十分悔悟させてやりたいと思っ  事かと思っ  訓練があればよいと思っ  仲裁に出ようかと思っ  叫声を聞いたと思っ  変に思っ  様に思っ  隠蔽しようと思っ  かね/″\欲しいと思っ  金側時計が欲しいと思っ  先刻欲しいと思っ  一騒ぎ騒ごうと思っ  松本に返そうかと思っ  写生しようと思っ  自分は思っ  言い値に買おうと思っ  頼みですのに、どうぞしてと思っ  確かにそう思っ  ためだと思っ  了解したと思っ  年頃になったかと思っ  役場費からでもあるまいと思っ  顔を見せるだろうと思っ  子供だと思っ  嘲笑いを買ったと思っ  嫌に思っ  順平は思っ  文吉を迎えに行かねばならぬと思っ  今まで云おう云おうと思っ  後を追うて行きたいと思っ  容子を何と思っ  狐につままれたと思っ  一遍被ってみたいと思っ  一眼会いたいと思っ  りょうかと思っ  金造は怖くないと思っ  哀れに思っ  アと思っ  弁護士になっているだろうと思っ  牛肉を使っていると思っ  北田に会えるかも知れぬと思っ  選挙違反だろうと思っ  なんや阿呆らしいと思っ  容子など見てみたいと思っ  僕たちは思っ  現実がうまく重なり合ったら、歌おうと思っ  ミカドは思っ  もっと時間がかかるかと思っ  サーフだと思っ  ハワイで会うとは思っ  人間に近づこうと思っ  誰もが思っ  タイトルをきめたいと思っ  ものと、そう思っ  笹小屋へ泊ろうと思っ  ひとりで思っ  かきねも倒れたろうと思っ  小十郎は思っ  僕はまた思っ  ほんとうに調査してみたいと思っ  気の毒に思っ  僕も行ってみようかと思っ  それは思っ  嘲笑を買ったと思っ  北田に会えるかも知れぬとふと思っ  阿呆らしいと思っ  町までは何とかして辿りついてやろうと思っ  自分の正しいと思っ  女に一度逢ってもらおうと思っ  なりを、心から懐かしく思っ  雑誌でも出そうかと思っ  冷淡だと思っ  あなたはいかに思っ  あなたがたが思っ  離れ家に帰ろうかとも思っ  愛にかなわぬと思っ  境地とは思っ  意見と思っ  書物を読ませてやろうと思っ  半生を思っ  小さな経とを思っ  まことに尊く思っ  一すじに思っ  心は持ってると思っ  書として受け取ろうと思っ  ためと思っ  要求を起こしてきたからと思っ  あなたを迎えに行こうと思っ  のならいいのにと思っ  ものが書けるだろうと思っ  求めまい、訴えまい、と思っ  のを書きたいと思っ  ようにして対したいと思っ  修業したいと思っ  手紙を書くべきかとも思いますけれど、思っ  気狂いだと思っ  遠くへ行って考えたいと思っ  考えをまとめたいと思っ  心持ちがまたとあろうかと思っ  心淋しく思っ  時には、すまないとばかり思っ  歌を見せて悦び、たのもしく思っ  まことにすまないと思っ  いたし方はないと思っ  私は少し遅れて帰ろうと思っ  適当と思っ  暮らし方からどうにか革めて行かねばならないと思っ  のはつまらないとは思っ  養生をしようと思っ  私などの思っ  小説を書こうと思っ  のをこれから書こうと思っ  長篇小説をのせようと思っ  縁と思っ  みなさんにお目にかかりたいと思っ  ように描きたいと思っ  音楽で終わらせたいと思っ  さだと思っ  場所がほしいと思っ  遊びをして過ごそうと思っ  ドラマに描こうと思っ  眼目にして描こうと思っ  集いを少しお羨ましく思っ  のを思っ  小説はむずかしいと思っ  景色などあんなには描けないと思っ  江馬さんと親しくなるだろうと思っ  そうで、もったいなく思っ  手紙がかきたいとばかり思っ  回復したく思っ  恵みと思っ  うち読みたいと思っ  なかに最もよく現われていると思っ  年となるだろうと思っ  君に気に入ってもらえるだろうと思っ  持ち味が出ていると思っ  何だか気恥ずかしく思っ  ことをいつもうれしく思っ  ことができなくて本当にすまなく思っ  そうと思っ  のをうれしく思っ  老人を笑うなんてよくないと思っ  んだと思っ  みやげにと思っ  とき何を思っ  僕、どうしようかと思っ  命がなくなるかと思っ  僕たちの思っ  手でしらべあげたいと思っ  たしかにあったと思っ  意味でもわかればいいと思っ  怪塔がとびだそうと思っ  ころと思っ  怪塔ロケットだって飛ぼうと思っ  波間からとび出してくるかもしれない、と思っ  達しはしまいと思っ  のじゃないかと思っ  ちがいだと思っ  皮がやぶれたろうと思っ  今だけである、そう思っ  首をあらわしたかと思っ  方でも、まだまだ足りないと思っ  綱がうまくかかったと思っ  麻綱がほどけると思っ  これはいけないと思っ  運命を思っ  見えはしないだろうかと思っ  はいでもと思っ  見晴らしがきくからと思っ  一台かぎりかと思っ  ところと思っ  小浜兵曹長だとばかり思っ  どんなにか喜ぶだろうと思っ  火が出たと思っ  不便に思っ  血が見つかるといいと思っ  怪塔王が死んだと思っ  今まで思っ  素顔だとばかり思っ  一番いいと思っ  話でも書こうかとも思っ  絵が少し多過ぎやしまいかと思っ  ものかくらいに思っ  ナルホドと思っ  今日こそと思っ  イタリアかなァと思っ  まさか唐突にやって来まいと思っ  展覧会だと思っ  オヤ、と思っ  もの位に思っ  退屈は思っ  日にはまったく心細いと思っ  触感を味わいたいと思っ  こととなるであろうと思っ  可愛いものだと思っ  面白いものだろうと思っ  散歩だと思っ  工夫でもしなければならないと思っ  嫌味はなかろうと思っ  パリジャンになり切ったと思っ  大変面白いと思っ  額縁を買いたいと思っ  用意にと思っ  塵芥溜だと思っ  人であるかと思っ  これはあまりだと思っ  誰かいないかと思っ  んだなと思っ  何んでも来いだと思っ  私は常に思っ  専門家だと思っ  愉快でしたと思っ  構図だと思っ  のだから馬鹿げているではないかと思っ  下火となったので助かったと思っ  考えものだとさえ思っ  ものであると常に思っ  通りだと思っ  話やすいと思っ  供と思っ  御免だとつくづく思っ  心臓だろうと思っ  筈だったと思っ  ことであろうと思っ  上流へのぼっていると思っ  それでよいと思っ  秋をどんなにか恋しく懐しく思っ  涙が不甲斐なく流れて、泣くまいと思っ  大変だと思っ  支那そばでも食べたいなあと思っ  のかと、思っ  お父つぁんかと思っ  面白いなと思っ  駄目だと思っ  此時程嬉しく思っ  時もありましたならば、順序よくまとめて出したいと思っ  故死にたいと思っ  日を思っ  朝まで眠ってはならないと思っ  うすい此女を憎らしく思っ  酒場の空気を思い出すさえおそろしく思っ  何度も思っ  楽しいと思っ  芥だと思っ  肉を早く上げようと思っ  ユカイだろうと思っ  人はないかと思っ  もんじゃないと思っ  事を辛いと思っ  銀座へ乗り出そうかと思っ  何でもなく思っ  茶づけが食べてみたいなと思っ  二人に別れようと思っ  バナヽを食べさせようと思っ  優しい言葉をかけてあげようと思っ  いつまでもお金かえせないで、本当にすまなく思っ  事はたまらないと思っ  っぱなしでとても苦しく思っ  結局産婆にでもなってしまおうと思っ  声だなと思っ  都市と思っ  うちにこう思っ  所感でも聴いてやろうと思っ  ことが出来なかったかと思っ  文明的生活だと思っ  福岡あたりのよりおいしいと思っ  話だと思っ  推して知るべしだと思っ  間違いないと思っ  わけかと思っ  んだから、安いと思っ  面白い材料になるだろうと思っ  引き札かと思っ  上等だろうと思っ  一時は思っ  感心すべきかなとも思っ  噺をしようと思っ  ところどう思っ  彼がどう思っ  ヨシヨシと撫でながらつくづくと思っ  ことはねえだろうとは思っ  ことを書こうと思っ  土に返りたいと思っ  テレビだと思っ  半日くらいは伸びやしないかと思っ  レターがようやく出せたと思っ  種もつきたかなと思っ  ファン心理かとも思っ  もう一度聞かねばならんぞと思っ  機器を作りたいと思っ  ようになるぞと思っ  それからしばらくはおとなしくしているなと思っ  かたを付けたと思っ  言い過ぎじゃないかと思っ  とっさに思っ  ものへとも思っ  しかないかなと思っ  一九九〇年代に入ったかと思っ  お客になってもらおうと思っ  席を蹴って帰ろうかと思っ  当たり前と思っ  ワークステーションにも負けたと思っ  コンピューターを使おうと思っ  挑戦を面白いと思っ  面白いと思っ  引越はこりごりだと思っ  おまけに降り出したと思っ  オレはまんざらでもないではないかと思っ  唐突に思っ  オレは思っ  出世のさまたげになるだろうと思っ  結婚して置いて良かったと思っ  姿をひねてると思っ  誰もいないと思っ  ようがないと思っ  豹一は思っ  失敗だと思っ  紀代子はこう思っ  のは面白いと思っ  癪だと思っ  倖いだと思っ  花火を揚げている、と思っ  自分を待っていてくれたと思っ  同級生に伝えてやろうと思っ  可愛いと思っ  事をどう思っ  手がないと思っ  髭を伸ばしてうんとじじむさくなってやろうと思っ  豹一はふとそう思っ  大袈裟に思っ  僕も行こうと思っ  実行出来ると思っ  父親ではないだろうかと思っ  損だと思っ  圧迫から脱れられると思っ  必要があると思っ  顔だと思っ  報告すべきであると思っ  のもわるくないと思っ  危険人物だと思っ  計算していると思っ  ざまあ見ろと思っ  ことは面白いと思っ  満足されると思っ  嘲笑したと思っ  赤井に済まなく思っ  ちょっと可愛いと思っ  どちらかだと思っ  伝だと思っ  あとから来ては困ると思っ  癪だとふと思っ  のだなとふと思っ  済むまでもう一時間待たされるだろうと思っ  のなら、やり切れぬなと思っ  備っていると思っ  卑屈だと思っ  理由がわかったと、思っ  新聞記者だと思っ  黙殺出来ようとは、夢にも思っ  減俸してやりたいぐらいに思っ  声だと、思っ  顔を実に醜いと思っ  さ過ぎると思っ  さが隠せると思っ  自分を許しがたいと思っ  ことが未だ少し残っていると思っ  莫迦にされたと思っ  のを嬉しく思っ  時、待ってましたと思っ  踊子だと、思っ  莫迦にならぬと思っ  残酷だと思っ  話がつくと思っ  編輯長は思っ  自分で思っ  さまを見せたくないと思っ  注意してきくまいと思っ  いくつだと思っ  雪を冷たいと思っ  ことを忘れて、苦々しく思っ  もう少しあとでと思っ  のは未だ早いと思っ  咄嗟に思っ  席を立とうかと、思っ  車を見失うと思っ  多鶴子はおやと思っ  ためかと思っ  わけだと思っ  ことを言われると夢にも思っ  のは真平だと思っ  折角やれやれと思っ  豹一はおやっと思っ  いま寝ようと思っ  から寝ようと思っ  ちょっと済まなく思っ  ことでもあり、泊めてやるべきだと思っ  多鶴子はそう思っ  ままで済ませぬと思っ  それ食べたいと、思っ  多鶴子は思っ  ものだと、思っ  それを言いたくないと、思っ  張りあいがあると思っ  ことが許されるかどうかも思っ  眼を通してみてよかったと、思っ  女優は思っ  不機嫌だと思っ  影が薄かったと、思っ  のを見て、ちゃんちゃらおかしいと思っ  ことだと、思っ  ことを思い切らねばならぬと、思っ  義務はあると思っ  気にしなくとも良いと思っ  店へ出るのよそうと思っ  のを、さすがに悲しいと思っ  多鶴子が思っ  もう一度ききたいと思っ  貰いに行かないだろうと、思っ  顔がないと思っ  後ろ構えを、多少手強く思っ  お詫びとまで思っ  五日飼ってみようと思っ  誰かと思っ  今さら騒ぎだしては、かえってまずいと思っ  俵様に届けたいが、と思っ  どれほど思っ  男と思っ  ぱいで見てやろうと思っ  様子だとは思っ  代官所へでも預けてやろうと思っ  孫兵衛に斬り捨てられたとばかりに思っ  生涯を、何とも思っ  得意に思っ  鼓膜をつきぬかれて、あッ、と思っ  お十夜かと思っ  無気味にも思っ  遍路とばかり思っ  平賀源内、思っ  キットどこかで会いはしまいかと思っ  奇蹟に思っ  違いない、とも思っ  今まで、叱られると思っ  言動を責めつけようとは思っ  いくつになると思っ  めえと思っ  これで出来べえと思っ  ンちゃんではなかったと思っ  若者だったと思っ  かたで行こうと思っ  のかもしれぬと思っ  さわぎをおこすことはやつらにとって不利だとでも思っ  野郎きやがったな、と思っ  とんだ災難にあわぬともかからぬと思っ  きたなっ、と思っ  なにをするかと思っ  ことをどう思っ  なかったように思っ  雅子さんもそう思っ  ことをしたと心から思っ  わたしを悲しませようと思っ  逆様に流れ出したと思っ  プロに直してもらいたいと思っ  研究をしてみたいと思っ  心でどう思っ  風に遣って行こう、と思っ  いやと思っ  うちに思っ  ところです、ではいけないと思っ  屹度直ぐに戻れるとも思っ  面白いとは思っ  長すぎはしないかと思っ  何となく気の毒に思っ  子を引っ張らねばならぬと思っ  斯うだろうと思っ  止めにしようと思っ  もう一度見参したいと思っ  筈がないだろうと思っ  目にかけたいと思っ  突きだと思っ  から真剣勝負だろうと思っ  みたいと思っ  芸術品だと思っ  額ずくことにしようと思っ  非常に羨しいと思っ  死ぬものとばかり思っ  こともないと思っ  こともできなくなるであろうと思っ  人であろうと思っ  宙はこう思っ  ことは思っ  それを恥ずかしく思っ  のを待って、見て来ようと思っ  顔を見ようと思っ  ことをひどく恥ずかしく思っ  杖にして縋ろうと思っ  それはいずれ取壊そうと思っ  仕方がなかろうと思っ  厭でしょうと思っ  こともなしに思っ  気だろうと思っ  物売りかと思っ  こんどにでもしようと思っ  一人でこそこそやっているなと思っ  のかなと思っ  厭にひっそりしていると思っ  溜まらないと思っ  一面をついていたと思っ  大丈夫と思っ  必要だと思っ  おしまい遊ばしただろうと思っ  魅まれてでもいないかしらと思っ  のかしらなんと思っ  それならばと思っ  十八だとそう思っ  一所に暮そうと思っ  音も出させやしないと、まあ、そう思っ  児がそんなに思っ  ことはなかろうと思っ  千ちゃん、そう思っ  筈はないだろうと思っ  のが何よりだと思っ  時、思っ  定義があるべきではないかと思っ  残念だと思っ  俺も可笑しいと思っ  不用心だと思っ  俺不審に思っ  それじゃないかと思っ  人だとばかり思っ  オッ死んでるだと思っ  はいないかと思っ  一寸声を掛けようかと思っ  迷惑するといけないと思っ  手に這入ると思っ  画は、なかなか佳かったと思っ  もっと、うんと、高くなってくれたらいいと思っ  方へおきたいと思っ  離縁するがいいと思っ  復縁させようと思っ  ことを知ったので、驚いて止めようと思っ  餞別しようと思っ  隠遁しようと思っ  居間へ入ろうと思っ  入ろうと思っ  二人を執えようと思っ  ますますふしぎに思っ  父が思っ  赤飯でもありはしないか、とそう思っ  可哀相に思っ  成ることは出来ないだろうと思っ  容子を聞いてみようと思っ  ものであろうかと思っ  父がやめて来たかと思っ  私はこう思っ  初めからチョコレートを飲んでやろうと思っ  軽卒に振舞ってはいけないと思っ  彼には聞えないだろうと思っ  うちに忍び込んでやろうと思っ  中にしまおうと思っ  湖も見えるかも知れないと思っ  月影だとばかり思っ  表情を美しいと思っ  のかも知れないぞと思っ  こいつだな、と思っ  匂いに似ていると思っ  朝っぱらから変だと思っ  のも悪くはないなと思っ  それを一度使ってみたいと始終思っ  意志を醜く思っ  幸だと思っ  特別に厚くしなければならないとは思っ  演ったと思っ  おかしいことだと思っ  坂を上って来ると思っ  富豪にあやからせようと思っ  傑出すると思っ  武者振りを見たいとは思っ  先方では取り合われなかったと思っ  差はないと思っ  ようにしたと思っ  重荷であると思っ  ものであろうと思っ  汐合を見てと思っ  心持がよいと思っ  もったいないと思っ  男だったと思っ  親切にしようと思っ  勉強したいと思っ  のしをしてしまいたいと思っ  ことを、思っ  それを見ると、なんとなく悲しく思っ  はじめからふしぎに思っ  地方だけかと思っ  隠れ家へ帰ろうと思っ  下を出ようと思っ  場所はないかと思っ  燈と思っ  家に帰りたいと思っ  誤りかと思っ  ウッカリすると追い付かれるぞと思っ  総監を見舞おうと思っ  意味を告げようと思っ  苦痛に思っ  総監にだけは聞かせねばならぬと思っ  批評を試みようと思っ  手ぬかりになると思っ  可哀そうだと思っ  可哀相だと思っ  不便だと思っ  罰だと思っ  人間が居ると思っ  ことがございますので、そう思っ  是非、だまされたと思っ  地震などと思っ  五百円を盗みも、見もしないが、欲しいと思っ  可し、欲しいと思っ  むむ、思っ  盗をしたいと思っ  当時からもう何とも思っ  落付いたと思っ  子供を愛せられないと思っ  隠し立てをしては悪いと思っ  ことになるだろうとは、少しも思っ  ことは何とも思っ  子に育てたいと思っ  決定しなければ堪らないと思っ  異存はあるまいと思っ  筈だと思っ  それを美しいと思っ  ことは、もう何とも思っ  俺を何と思っ  補助を受ければよいと思っ  彼は争ってもつまらないと思っ  心があると思っ  の子を愛さないとでも思っ  あなたを起しに行こうかと思っ  以上は、どうにかしてやらなければいけないと思っ  ことで争ってもつまらないと思っ  敏子に来て貰おうかと思っ  ぼくは思っ  直接に触れたいと思っ  いやだと思っ  自分ではっきり思っ  なにをやってみたいと思っ  男性が来ているかもしれない、と思っ  ぼくはたいして欲しいとは思っ  リムジーンだと思っ  博物館に通って調べようと思っ  なかに織りこみたいと思っ  セダンにしようと思っ  結婚を申しこもうと思っ  ハイラムは思っ  お兄さんだと思っ  女に逢えはしないかと思っ  女ではあるまいか、も一度見なおしてやろうと思っ  何人かに聞いてみようと思っ  今日こそどうしても見失わないぞと思っ  血が怪しいと思っ  オルガンを見て、懐かしく思っ  姉さんとも思っ  航海していようかと思っ  船に乗りおくれてはならぬと思っ  船に乗ろうと思っ  結婚は思っ  手から落ちるだろうと思っ  ときはさびしいと思っ  音色を聞こうと思っ  からと思っ  なかったかと思っ  所謂細民窟附近を捜して見ようと思っ  何物かと思っ  ようでもあるし、何かと思っ  貢献したいと思っ  一寸相談を願いたいと思っ  ことではないと思っ  うちにと思っ  木にさしておこうかとも思っ  ほうがいいと思っ  相違ないと、こう思っ  おかげだと思っ  今もまだ思っ  彼にはとうてい頼れないと思っ  彼と別れようなどと思っ  人魚は、そう思っ  生活をするであろうと思っ  娘を見ようと思っ  可哀そうに思っ  安心と思っ  ことができるであろうと思っ  娘を見たいと思っ  かわいそうに思っ  おばあさんは、だまされたと思っ  んが思っ  話をきこうと思っ  はじまると思っ  みんなは少しいまいましく思っ  ことをしたと思っ  何だろうかと思っ  僕も然うしようかと思っ  風景だとは思っ  ダンスが行われたと思っ  ノタリノタリと通っていたと思っ  ことはやりかねないと思っ  階段があると思っ  十方に分かれて通じていると思っ  度いと思っ  内地化されていると思っ  幸福だなあと思っ  阿片を喫しようと思っ  君は面白く思っ  お知らせしなければならないと思っ  訳だと思っ  時代をどう思っ  ちょっとしずかになったと思っ  爆撃があるだろうと思っ  火の海になったかと思っ  耳にしようと思っ  それは開けたと思っ  岩とばかり思っ  余計に取ろうと思っ  将来を思っ  全滅すると思っ  周平を殺しては、困ると思っ  近藤は思っ  横顔をみて思っ  もっともろく、消えるだろうと思っ  利口だと思っ  何うかしていやがると思っ  勇は行こうかとも思っ  ア因果だと思っ  女へと思っ  忠蔵は思っ  不思議と思っ  正成は思っ  正成はすぐに思っ  陣を破りたく思っ  正成は快然とこう思っ  たいを食いに行ってみたいと思っ  はてなと思っ  自分をつかまえに来やしないかと思っ  一閃きに滅びてしまうがいい、と思っ  それをいじらしく思っ  実情を知りたいと思っ  ようで、と思っ  国民がそう思っ  部分もそう思っ  ところへ行こうかと思っ  三田先生だって私たちがこんなに思っ  送別会なんてつまらないと思っ  夕方でも来るかと思っ  力だとでも思っ  本当だと思っ  今でさえ心苦しく思っ  今夜会えるだろうと思っ  何だと思っ  始末しても悪かろうと思っ  騒ぎ狂いたいと思っ  ことは、たとえ見ようと思っ  世界を見いだしたいと思っ  玩具を買って行ってやろうかと思っ  診察を願おうと思っ  んではないかと思っ  無断ではと思っ  私達は思っ  使をやろうかと思っ  何者だろうと思っ  おばけ、と思っ  大業に思っ  事でもなしと思っ  声を出そうかと思っ  熱が出ると悪いと思っ  鼻をうったと思っ  野蛮人をどう取扱わねばならぬかを飲み込んだと思っ  糞でも喰えと思っ  仁右衛門は思っ  一目散に逃げたと思っ  胸をすかせたく思っ  のを怒ったりおかしく思っ  ままよと思っ  心持ちをいまいましく思っ  仁右衛門は有難いと思っ  子を助けようと思っ  それを心から淋しく思っ  いやでも勝って見せるぞと思っ  彼れは快く思っ  彼れは思っ  何でもないと思っ  眉間を喰らわそうと思っ  居心地よくしようと思っ  彼れはそう思っ  監督はそう思っ  監督に頼もうと思っ  お宅へとどけようと思っ  あげたいようにさえ思っ  ことを初めて信じていいと思っ  うまいと思っ  反対だと思っ  ひかりを透すであろうと思っ  絶対に知らすまいと思っ  ちがいないし、出れば読むに決っていると思っ  もう一度彼女を見たいと思っ  了解させたいと思っ  格子戸は思っ  私もほしいと思っ  表を愛していると思っ  徴候でもあるらしく思っ  明日も来なければならないと思っ  ことを言ったと思っ  方だと思っ  ときに逢って話したいと思っ  境内にでも出ていらっしゃらないかと思っ  病気だと思っ  なんだと思っ  研究題目へも取りかかりたいと思っ  種子をまこうと思っ  たか見ようと思っ  虫かと思っ  始めはそう思っ  作品だろうと思っ  点が、深めて考えられていいと思っ  文章だと思っ  違いを何と思っ  ものをどう思っ  自分のものとしたいと思っ  矢張り勝れていると思っ  寒いと思っ  危険であると思っ  煙だと思っ  石英粗面岩ではないかと思っ  谷だと思っ  肉に似ていると思っ  化身と思っ  専門であると思っ  融合させようと思っ  結果が現れるだろうと思っ  医療器だと思っ  一寸面白いなと思っ  脱走したと思っ  それが実は思っ  帰宅をしようと思っ  人間抵抗を思っ  彼科学者は思っ  緒としてひらけて来るであろうと思っ  実験だけはして見ようと思っ  しまた歯がゆくも思っ  のかもしれないと思っ  都合がよいと思っ  無理ではないと思っ  近代的理念は思っ  次第だとも思っ  さまだとは思っ  私もつづいて這入ろうかと思っ  論文にならないと思っ  朝晩、どんなにでも働こうと思っ  下で、横たわりながら、そう思っ  癪にさわると思っ  次第であると思っ  都に出かけようかと思っ  地蔵様にお詣りしようと思っ  林が何と答えてくれるだろうと思っ  人間にならねばならないと思っ  ようにして置きたいと思っ  のがあったら欲しいと思っ  帙などに用いたら案外いいかも知れないと思っ  それきり黙っていようかと思っ  名を言おうと思っ  わたくしばかりではあるまいと思っ  興を添えるだろうと思っ  世辞を言わなければならないと思っ  事情を聞出そうと思っ  ものとは、夢にも思っ  方がよいと思っ  かぎり之を避けたいと思っ  時、はっと思っ  一緒になれなかったら死のうと思っ  から大丈夫とは思っ  彼も買ってしまおうと思っ  ようだから、そうじゃあるまいと思っ  家へ行くと思っ  たび心から礼を言いたいと思っ  わたくしは行ってもいいと思っ  わたくしは言おうと思っ  勝手次第にくずしてしまったら、直そうと思っ  自分でもそう信じたいと思っ  優越を感じたいと思っ  却って参考になるかもしれないと思っ  んだよそう思っ  誰一人知って呉れぬと思っ  のを、悲しく思っ  父親から頼んでもらおうと思っ  生命を延ばしてもらおうと思っ  めにもなるだろうと思っ  進歩に役立ってゆきたいと思っ  遺憾に思っ  トマトをたべさせようと思っ  トマトを欲しく思っ  ついでだ、と思っ  オヤッと思っ  お前さんを逃がすまいと思っ  家へ帰ろうと思っ  のは惜しいと思っ  チャラついていると思っ  ッと思っ  やつだと思っ  綱は、そう思っ  飯を貰おうと思っ  唯一つの力と思っ  燃えあがっていやしまいか、と思っ  お断りだから、そう思っ  恩に思っ  一目に思っ  万吉はなんとなくこう思っ  奴と思っ  義務があると思っ  ろしく思っ  女を救うと思っ  真から思っ  魔道から救われたいと思っ  途端に、ハッと思っ  いんぎんであったので、かえって薄気味悪く思っ  時とを得ていないと思っ  按配では、さだめし斬合いになるだろうと思っ  熱情でこう思っ  養父へ貢ごうと思っ  足を洗おうと思っ  自分一人と思っ  何かあったな、とは思っ  のももどかしく思っ  得心して貰いてえと思っ  ろしいと思っ  女一人を、助けると思っ  家にくれたと思っ  気がするので、早く開けてみたいと思っ  アないかと思っ  才能豊富だとも思っ  ためがあると思っ  どこだと思っ  さようならにしようと思っ  土産にしようと思っ  嘘は吐くまい、と思っ  耻しいと思っ  中は思っ  中にと思っ  うそだと思っ  二人を驚かして上げようと思っ  なんどとは夢にも思っ  馬穴をさげて行こうかと思っ  上手だと思っ  中で思っ  手紙を見せようと思っ  のだろうとは思っ  僕が怒ると思っ  せいであろうと思っ  長生きしたいと思っ  違いあるまいと思っ  雨戸をあけねばならぬ、と思っ  にわかにチクチク痛んで来た、と思っ  斜視だなと思っ  迷惑に思っ  問題ではあるまいと思っ  解消しようと思っ  のだろうと、思っ  ことをされては困ると思っ  顔を見ていない、とふと思っ  のを見て、あっと思っ  弁解しても始まらぬと、思っ  毒なぞはいっているまいと思っ  製法について色々知りたいと思っ  ためにと思っ  誌しておきたいと思っ  手紙でも書いてやろうかと思っ  お祝いもされるだろうと思っ  奇体だと思っ  これではあんまりだと思っ  山をかけて見ようと思っ  濁り酒でないと思っ  時分だしと思っ  署長はもうすっかり占めたと思っ  底で思っ  署長は思っ  さへ思っ  まりもないと思っ  署長が思っ  椎蕈つくってると思っ  買はうと思っ  声だと思っ  署長はもう勝ったと思っ  うまいなあと思っ  冗談じゃないと思っ  ちょっとあるまいと思っ  更紗かと思っ  いちど、お目にかかりたいと思っ  いちどお目にかかりたいと思っ  鶴鍋にでもしてしまおうと思っ  のでは、さぞ辛かろうは思っ  おねがいしようかと思っ  墓を訪おうと思っ  正しかるべきを思っ  名をもたしかめようと思っ  ものであったと思っ  お礼を申そうと思っ  逆にしてはこうかとも思っ  もうしまったと思っ  君にも書こうと思っ  ことになりはしないかと思っ  出発しようと思っ  姿が、飛びかかって来はしまいかと思っ  そうだと思っ  妄想者だと思っ  場所をと思っ  厳重にやって貰いたいと思っ  近いうちに読んで見たいと思っ  音と思っ  結果であると思っ  小説家になろうと思っ  適当であると思っ  私を殺すだろうと思っ  書物をたずさえて行こうと思っ  二つの武器をも奪われてはならないと思っ  戸でもあるかと思っ  毒にでも感じてはならないと思っ  口をきこうと思っ  幻影に過ぎないと思っ  光線を入れようと思っ  危険があると思っ  一人であろうと思っ  報告しておかなければならないと思っ  裏をあらためてみようと思っ  彼をおびやかすとは思っ  どっちでもよいと思っ  一般に解るまいと思っ  本気にせず、やっぱりひやかしだと思っ  ざまじゃないと思っ  捫り出そうと思っ  阿Qは思っ  運が悪いかと思っ  一人買おうと思っ  立聴きしようと思っ  ことではいけない思っ  狗をけしかけやせぬかと思っ  中興史を聴きたく思っ  挙人老爺だと思っ  彼に訊ねてみたく思っ  袖無しが欲しいと思っ  乃公がよべばきっと来ると思っ  乃公も欲しいと思っ  一途にこう思っ  関係がないと思っ  非常に羨しく思っ  訪問したくは思っ  投降すればいいと思っ  環ねればいいと思っ  引立に預かろうと思っ  謀叛を起そうと思っ  坊さんかもしれないと思っ  阿Qははなはだ心苦しく思っ  ものであるかもしれない、と思っ  肉を食おうと思っ  言葉と思っ  妻がまた止めるといけないと思っ  指図で来たかもしれぬと思っ  事件ではないと思っ  自動車が動きだしたのではっと思っ  工場があるか分かるだろうと思っ  から胡弓を覚えたいと思っ  胡弓を包んで来ればよかったと思っ  二人は戻って行こうかと思っ  助は思っ  助を見てそう思っ  助は、ほんとにそうだと思っ  門附けにいこうと思っ  馬車をやりすごそうと思っ  俺が来るずらと思っ  中では済まなく思っ  通りだと悲しく思っ  静かだなあと思っ  助はおやと思っ  門附けなんかしてもつまらんと思っ  ようと思っ  ハズムと思っ  奉公でもしたいと思っ  こいつは少々怪しいと思っ  内へ入ろうと思っ  海端へ行って見ようと思っ  何をするか分らぬと思っ  横に倒れようかと思っ  声であると思っ  うちで思っ  着物を買いたいと思っ  賭け事をやりたいと思っ  素気なくあり過ぎるかで、どうも思っ  聾だと思っ  会話を再びつづけたく思っ  階段からお降ろし申そうと思っ  所へ行こうと思っ  ナルモヴは思っ  札だと思っ  おまえたちもそう思っ  それは、そう思っ  一人かと思っ  近くに聞こえると思っ  下山をすすめようと思っ  世阿弥はハッと思っ  テッキリと思っ  愚鈍を腹立たしく思っ  最期かと思っ  のらしいと思っ  何も思っ  気を奪られてはならないと思っ  ところに生まれて来たと思っ  窓をあけようと思っ  永遠のわかれが近づいたと思っ  悪魔であると思っ  あなたをお忘れ申していたとでも、思っ  はずがないと思っ  あげたいと思っ  わたしが死んだと思っ  空想に過ぎないと思っ  着物をきていらっしゃると思っ  吸血鬼と思っ  怪訝に思っ  おいでになろうとは思っ  者だと思っ  立場にあると思っ  ように仕向けなければならないと思っ  通告しようかと思っ  僕もそうだろうと思っ  ようだなんて云うだろうと思っ  からね、黙って買って上げようと思っ  もっとかと思っ  銑さん、どうしようかと思っ  んでしょうと思っ  先方へ聞えやしまいかと思っ  おなじぐらいだと思っ  肴を頂こうと思っ  おかしと現にも思っ  月夜とばかり思っ  心に思っ  丘へ、よもや、とは思っ  こともあろうかと思っ  気違い沙汰だと思っ  私はなんとも思っ  私をどう思っ  のであろうと思っ  両側からは落ちる気づかいはないと思っ  他人に信じてもらおうと思っ  利益を得ようとも思っ  面倒が殖えただけだと思っ  顔をして迎えるだろうと思っ  男だろうと思っ  内へどうして入って来たろうと思っ  何か云おうと思っ  ここだなと思っ  お前にあげようと思っ  一見させてもいいと思っ  はじめて芥川と親しくしたと思っ  ことを嬉しく思っ  僕を頼もしいと思っ  ことをいささか、力強く思っ  のがよいと思っ  ぼんくらまで、そう思っ  やれやれと思っ  非常時と思っ  自分を慰めてみましたが、また思っ  歌であると思っ  たまるものかと思っ  姿も見えなければ出たと思っ  方だ、とは思っ  事実だろうと思っ  希望を捨てようかと思っ  ものではない、と、つくづく思っ  罰でなければならないと思っ  良心であろうと思っ  それを一目見たいと思っ  自分を見るであろうと思っ  よう等と云い出したら、どうしようと思っ  ことを知られたらと思っ  妹をなにがなしにあわれだと思っ  人が厭わしく逢いたくないと思っ  さを暗くしたいと思っ  手紙をくれたかと思っ  通人的でないと思っ  今なお残惜しく思っ  穿鑿と思っ  陰気だとでも思っ  心ひそかに思っ  はずだと思っ  ひそかに思っ  眼に映るであろうと思っ  注意をひこうと思っ  中に入れてもらおうと思っ  女性であると思っ  あなたと一緒にいたいと思っ  別れ申そうと思っ  それがどう思っ  遠藤さんだと思っ  眼にも触れないと、思っ  お前を見捨てようと思っ  罰を下してやろうと思っ  珈琲を飲もうと思っ  内で思っ  英雄だと思っ  ようだなと思っ  一人であると思っ  フレンチは思っ  からマサカと思っ  聖書と思っ  占領してしまおうと思っ  者にしちまおうと思っ  珍本と思っ  頂戴に行こうかと思っ  何か少し言ってみようと思っ  ほんとうに怒らせたかと思っ  わたしを撲ち倒しはしまいかとさえ思っ  鍵を握ったと思っ  奴だろうと思っ  君は、思っ  みずから見たと思っ  わしであると思っ  それを苦にがしく思っ  望みはないと思っ  煙草をふかそうと思っ  仕納めだとは全然思っ  確実であると思っ  大丈夫だと思っ  いつか君に話そうと思っ  ことにしようと思っ  何かを見たと思っ  鷹だと思っ  動産表を作ろうと思っ  靄だと思っ  方を見ていると思っ  執拗く言うので、早く追い払おうと思っ  エドヴィナ伯爵を憎く思っ  でたらめだとは思っ  絶望して死のうと思っ  食べ物が隠してないかと思っ  わたしどうなるかと思っ  かただと思っ  遺産が少なかったと思っ  のは、どう思っ  整理がついたと思っ  お願いしてもいいと思っ  一番嬉しいと思っ  ことか、悲しいと思っ  からつくづく働きたいと思っ  小さな家庭を培って行きたいと思っ  風呂敷と思っ  ちょっといいと思っ  恋愛をどう思っ  錆だと思っ  彼女を大いに責めてもいいと思っ  懇願してみようと思っ  法被を買い取ろうと思っ  ものだとばかり思っ  せいだろうと思っ  健全だと思っ  のであってくれればいいがと思っ  解釈であると思っ  目に逢わせようとは思っ  無慈悲だと思っ  頭に入れようと思っ  ひと目見たいと思っ  あれ程迄に愛し合い、理解し合ったと思っ  しろ、そう思っ  実現されるとは思っ  私を捨てるだろうと思っ  顔だけでもみようと思っ  すぎに、帰って来たので、もう又暫くは帰ってはくれまいと思っ  思い付だと思っ  怒りになると思っ  全部焼き捨てたと思っ  生活は、思っ  犬だな、と思っ  場合でないと思っ  十七八くらいかと思っ  そっちへ行かうと思っ  ところとは思っ  子は優しく云ってやればいいのに、と思っ  おかしいなと思っ  つもりでいると、もう行き過ぎて見えなくなったと思っ  差も償えると思っ  三十歳までに出れば好いと思っ  そうとも思っ  のも悪どいと思っ  それは当っていると思っ  許嫁と思っ  上では実によく似てると思っ  美人だなと思っ  伺いもして見たいとは思っ  女は思っ  落胆して、もうどうでもいいと思っ  贅沢はいらないと思っ  言訳しているなと思っ  飽き足らず思っ  何よりも嬉しく思っ  仕合せと思わなければならないといつも思っ  女はいつも思っ  子としてのつとめだと思っ  さらいだと思っ  氏は思っ  のか看て取りたく思っ  一緒だったらどんなに楽しかろうと思っ  なかで思っ  便利であると思っ  ほうが、黙っていられるよりも優しだと思っ  ふだんよりは、ずっと早く寝ようと思っ  人間だなと思っ  貫木をさぐっているなと思っ  機会であったと思っ  のかどうかを見きわめようと思っ  カーテンをあけ放してみようかとさえ思っ  船をおりようかと思っ  手燭をおろして調べようと思っ  砂をあらってやろうと思っ  大変と思っ  のは勿体ないとでも思っ  あけびで作ると思っ  お話かと思っ  気持ちを損じたとでも思っ  旦那様だと思っ  挨拶しようと思っ  竹村さんが来ていたのよ、はっと思っ  あとで気がついて薄気味悪るく思っ  却って自分がどうか思っ  ブツブツ口こごとを思っ  だめだろうと思っ  何を云われてもと思っ  事はと思っ  御前の思っ  どこか変えようかと思っ  それもそうだと思っ  ふびんに思っ  辺でよそうと思っ  幽霊だと思っ  ことなぞはないと思っ  ラザルスと話してみたいと思っ  神経を鋭くしてくれれば好いがと思っ  彼はこう思っ  のだろうぐらいに思っ  返事をしようと思っ  百姓がどうやら解けたと思っ  わしは思っ  まさか首ではないだろうと思っ  体験であったと思っ  私は出し得たと思っ  戦争にお目にかかりたいと思っ  文学を生んでゆきたいと思っ  流動を描き出してみたいと思っ  好きと思っ  甘口に乗ると思っ  やつがやってきたと思っ  八重はもう死んだと思っ  手がとどかないと思っ  物をすぐに取りのけようかと思っ  ように作り変えようと思っ  思いを伝えようかと思っ  コスモはそう思っ  あたり逢いたく思っ  何もいらないと思っ  端緒を見いだしはしまいかと思っ  それを聞きたいと思っ  ようだと思っ  これがようやく治まったと思っ  力を貸さぬでもないと思っ  痴だと思っ  相手でないと思っ  お力を貸してくださるだろうと思っ  ことが出来ると思っ  ほうがむしろ優しであろうと思っ  適任者だと思っ  相違あるまいと思っ  何を待っていると思っ  あなたを助けてあげようと思っ  彼女に打ち明けまいと思っ  弁明を試みておかなければなるまいと思っ  お出かけになったとばかり思っ  末に、もしやと思っ  たかが知れていると思っ  味だと思っ  ために見せてやろうと思っ  手をかしてもらいたいと思っ  ぐりけえすぞ、そう思っ  胡麻化せると思っ  拝見しようと思っ  伺いしようと思っ  しんじつ、そうも思っ  まり静かなので、いないとばかし思っ  火鉢のむこうへ廻りこんで行って抱きおこそうと思っ  禁厭かとも思っ  ものを、と思いながら思っ  遁げようと思っ  言を、と思っ  分別もなしに、さてはと思っ  急所だ、と思っ  穽穴とも思っ  そこへ、と思っ  ためだ、と思っ  下は怖しいと思っ  下から逃げようと思っ  木の下へくるとホッとしてヤレヤレと思っ  来年になったら考えてやろうと思っ  事件だと思っ  ファイヤをやろうと思っ  アメリカ人に殺されると思っ  危険だとも恐ろしいとも思っ  学費を稼ぎだそうと思っ  ことであると思っ  君を逃がすまいと思っ  整理してしまおうと思っ  目にかけようと思っ  なにを言うかと思っ  最初はそう思っ  事件だとは思っ  子供のことばかり思っ  子供にあえると思っ  彼女は、こう思っ  君、さびしいだろうと思っ  墓にもおまいりができなくなると思っ  いちばんほしいと思っ  友だちだと思っ  網を入れようと思っ  明日己一人でやろうと思っ  ようにしようと思っ  富を無くしてもかまわないと思っ  消滅したいと思っ  しかたなく諦めはしないかと思っ  私は帰ろうかと思っ  私はも少し、いようかと思っ  ものとも何とも思っ  話あっていると、眠っていると思っ  なんだろうと思っ  ことになると、いったんは、すぐ訴えでようと思っ  話だでの、なんとかして助けてやりたいと思っ  事でもないと思っ  頭を打ったと思っ  気分に変わりがないと思っ  から勝手にしやがれ、と思っ  のはうまいと思っ  憐れと思っ  諸君、騙されたと思っ  牛肉よりもおいしいと思っ  世間体などを考え、どうしても引き止めなければならないと思っ  雀に喰ってしまうべと思っ  それも思っ  のを、面白くなく思っ  穴を埋めてやらねばならないと思っ  底から気の毒に思っ  ここに来ていると思っ  物見せてやりたいとは思っ  からないと思っ  ぼやぼや言っていると思っ  例のおどしだと思っ  他にはあるまいと思っ  物になりません、というだろうと思っ  物にならないといってくれればいいと思っ  陽気でもないがと思っ  から、どうか、そう思っ  これをたしかめようと思っ  団扇を買おうと思っ  具体的知識を得たいと思っ  方法を知りたいと思っ  本はないかと思っ  ばらか知りたいと思っ  技であると思っ  定はなにか思っ  定も思っ  五十吉を何と思っ  ことゆえ拾ってくれるだろうと思っ  ことを何とも思っ  先生に届けようと思っ  なかったことを思っ  蟇口を持っているからだと思っ  堆肥だと思っ  魚が引っかかっていると思っ  肉が落ちていると思っ  わたしの伝えようと思っ  便りをもらいたいぐらいに思っ  ごまかしおえたと思っ  いわれがないと思っ  仕事だと思っ  大衆作家が、また、そう思っ  関係に思っ  石川は思っ  私もちょくちょく来たいとは思っ  ことになろうとは夢にも思っ  私一人ではなかろうと思っ  忠告でないかと思っ  寝言だろうと思っ  処はないかと思っ  湖西に行って尋ねたが、判らないので、帰ろうと思っ  一ぷくしようと思っ  室だろうと思っ  妖気だ、なんと思っ  人であると思っ  礼を言おうと思っ  行方を訊こうと思っ  指摘しようと思っ  肚ではそう思っ  われわれが驚くと思っ  のもいいと思っ  へんと思っ  ちょっと休んで往こうと思っ  往って尋ねたが、判らないので帰ろうと思っ  礼を云おうと思っ  窮極をめざして作っていると思っ  努力を払えば良いと思っ  大切にしたいと思っ  幾らかはなろうと思っ  ものはありはしないと思っ  作品だと思っ  私も思っ  見方をとらねばならぬと思っ  伝統を、さぐって見ようと思っ  しるしではなかろうかとさえ思っ  お祭りであろうと思っ  実利的で、ずるいと思っ  態度だと思っ  祈りであると思っ  織女星にとどくと思っ  友だとばかり思っ  友と思っ  御返事しようと思っ  奇妙に思っ  仕合せを思っ  なにも思っ  内閣打倒を思っ  感想を持つであろうかと思っ  小説であろうか、と思っ  ンだと思っ  そこまでとは思っ  首を垂れていると思っ  途をあけようと思っ  ッちまおうと思っ  邪魔をしたら、かならずなにか仕掛けてくると思っ  画架を立てようかと思っ  ものになるだろうと思っ  ところかと思っ  道具だと思っ  表現だと思っ  想像して羨ましくまたゆかしく思っ  簡単だとは思っ  始末が着かないと思っ  想い出にしようかと思っ  説教でもあるかと思っ  一つ聞いてみてやろうと思っ  人間かと思っ  訳だろうとも思っ  一つ不審に思っ  何が出るかと思っ  自分ばかりではないだろうと思っ  怪我がなかったとも限らないと思っ  阿呆だとばかし思っ  こいつはいけないと思っ  持薬だと思っ  白壁だけだと思っ  ほうだけだとこっそり削られてしまうかも知れないと思っ  さっきから訝しく思っ  今そう思っ  ょろ松どん、悪く思っ  こいつは臭いと思っ  ンなかで見られようとは思っ  鯨がいると思っ  デカダンスとがあると思っ  一晩泊めて貰おうと思っ  処まで往こうと思っ  家に往き着こうと思っ  いるかも判らないと思っ  容子を訊いてみようと思っ  拝借しようと思っ  邪神が来たと思っ  烏将軍だろうと思っ  身代りと思っ  ことさえ心苦しく思っ  哀れと思っ  迷いだと思っ  居眠りしてると思っ  抜穴でもあるかと思っ  祝いをしようと思っ  酒がさめると思っ  ほうじゃ死んだと思っ  嘘をついているなと思っ  助手だと思っ  お前を殺したとばかり思っ  人間と並んで歩いて行けると思っ  あんたは生きていると思っ  今まで歩いていたと思っ  冗談だとばかり思っ  窮地から遁れようと思っ  字が拙いのねと思っ  問題を考えてみようと思っ  揺椅子へ行こうと思っ  手形だと思っ  蹤けたと思っ  ことがあるかと思っ  のかと考えると、そう思っ  眼見てこようと思っ  ッ、と思っ  負傷は、思っ  二人は、もちろん、助かろうとは思っ  差しでがましいと思っ  抛棄しようと思っ  ことがあると思っ  仇を討とうと思っ  罪を着せようと思っ  山川牧太郎だと思っ  破滅と思っ  こっちは切られたとは思っ  智慧を貸して貰われると思っ  ほうから申しあげようと思っ  なんの用かと思っ  んだろうと思いますが、そうしようと思っ  からちょっと問いつめてやろうと思っ  身元が分かるまいと思っ  難物だと思っ  何だかそれをたいへん恨みに思っ  僕は何とも思っ  撮影されているから珍しく思っ  ように生きておりはしないかと思っ  大村さんは生きてはおらぬと思っ  関係はないかと思っ  解決すればよいと思っ  のもどうかと思っ  愚鈍だと思っ  人も思っ  ようにうるさく思っ  手前と思っ  ことは、夢にも思っ  ところはないと思っ  ままに任せまいとは思っ  お礼を申し上げたいと思っ  私も、そう思っ  廃人とは思っ  綱を好もしくさえ思っ  言い草と思っ  薬をいただきたいと思っ  帰りであろうと思っ  無事だと思っ  何かしらと思っ  いやに近えと思っ  女と思っ  そればかりを思っ  丞は思っ  ほうでは、なんとも思っ  目的までも感づいているなと思っ  遺恨に思っ  諫めはしまいと思っ  左右に揺れたかと思っ  縁を思っ  足蹴にしても飽き足らなく思っ  心が安らぐかと思っ  風だろう、そう思っ  中へ入れ代って貰おうと思っ  丞はそう思っ  一番北海道らしいにちがひないと思っ  ここだろうと思っ  へんでよそうと思っ  しかし、飲んだら、あぶないと思っ  何事も仕出かさずにすむと思っ  整理しようと思っ  宏子は美しいと思っ  良人はないと思っ  子だと思っ  ことがあるだろうとずーっと思っ  ことを、必ず果さなければならないと思っ  大変よかったと思っ  家から出たいなんて思っ  順ちゃんが正しく暮したいと思っ  んだなんて思っ  宏子が祝おうと思っ  日頃そう思っ  これだと思っ  一休しようと思っ  橋田君はおやと思っ  一番うまいと思っ  胸に当てられていると思っ  声を聞きたいと思っ  顔にあたると思っ  からかと思っ  サイレンが鳴ると思っ  迷惑するだろうと思っ  人間一人を助けると思っ  為甲斐があると思っ  住持に話そうと思っ  住職を負かしたいと思っ  から行ってみたいと思っ  ゆっくり関西を廻ってみたいと思っ  ばかだと思っ  満洲ではないかと思っ  内地ではないかと思っ  それかも知れぬと思っ  北海道とそんなに違わんじゃないかと思っ  間抜けていると思っ  説明を聞こうと思っ  まま帰ってもいいと思っ  相川まで行ってしまおうかとも思っ  浪費は無いと思っ  無神経だと思っ  佐渡だ、と思っ  他は、無いと思っ  きらいかと思っ  挨拶だと思っ  旅に出かけようと思っ  船で帰ろうと思っ  自分を、いよいよ恥ずかしく思っ  責任と思っ  己はどうするかと思っ  砂糖だけはあると思っ  役目だと思っ  乙女は思っ  わきから思っ  一つ靴みがきをさせようそう思っ  刃を買わなければならないと思っ  われもそう思っ  正体を見届けたいと思っ  碑を見てゆきたいと思っ  煤煙に包まれるだろうと思っ  好都合かとも思っ  真実わるい、と思っ  起訴にしてやってもいいと思っ  手段だと思っ  武勇侮りがたしと思っ  磔にしようと思っ  仲だと思っ  私は何とも思っ  今日あたりと思っ  ものなら長く苦しませたくないと思っ  ものでないと思っ  カーテンを閉めようと思っ  失礼なと思っ  危いと思っ  化かと思っ  彦太は思っ  手紙をよこすと思っ  事だとばかり思っ  鼻が高かろうと思っ  激怒を買うかもしれないと思っ  機だと思っ  失くしたとばかり思っ  同職と思っ  ここで、おっ放してやろうと思っ  秘密を売って助かろうと思っ  断りに行こうと思っ  一度は思っ  うつうつとまどろんでいたかと思っ  綱は思っ  ことをすまなく思っ  少女ではないと思っ  矢にと思っ  花の多いと思っ  ことも一応思っ  わしにもやがてやってくるだろうと思っ  孫兵衛は思っ  ものかを思っ  上へと思っ  麓へ下ろうと思っ  何者と思っ  何人かきたとは思っ  魚が捕れるだろうと思っ  神秘を感じたので、放してやろうと思っ  もう少し大人しくすればよかったと思っ  もう少し善くしてくれるだろうと思っ  たくさんだと思っ  不仕合せなんだろうと思っ  ましだと思っ  六百円ぐらい貰わんでも困りはせんと思っ  縁だと思っ  自分でも可笑しいと思っ  用だろうと思っ  中に湧いて来ると思っ  大丈夫だろうと思っ  五分ばかり動いたと思っ  切符が安いと思っ  校長でも尋ねようかと思っ  からちょっと面白く思っ  所へ来たと思っ  誰でもするだろうと思っ  ここで断わって帰っちまおうと思っ  宿へ帰ろうと思っ  散歩してやろうと思っ  難船して死にやしないかなどと思っ  癖になると思っ  二時間目は思っ  楽じゃないと思っ  のもよろしくないと思っ  茶だと思っ  心配しようと思っ  から一杯食って行こうと思っ  誰も知るまいと思っ  それで済んだと思っ  何を云ったって、やろうと思っ  国に流行ると思っ  検査しようと思っ  気だな、とは思っ  針で引っかけて、しめたと思っ  議論じゃ叶わないと思っ  薬だと思っ  上へ上がってみたいと思っ  何かかかったと思っ  静かに伸して行ったと思っ  力になろうと思っ  我慢だと思っ  教師だと云うから、やろうと思っ  有いと思っ  否や返そうと思っ  山嵐が何とか云うだろうと思っ  何をするかと思っ  欠勤だと思っ  何事が始まったかと思っ  ものではないと思っ  一番大いに弁じてやろうと思っ  教師だと思っ  奴だ、ほめたと思っ  習慣だと思っ  っ子ないと思っ  方へ引き返そうかとも思っ  名かと思っ  シャツじゃないと思っ  返事をかこうと思っ  代筆を頼もうと思っ  坊っちゃんに済まないと思っ  時の足しにと思っ  マドンナじゃないかと思っ  話し相手が居なくなったので待ち遠しく思っ  三こと、云ったと思っ  僕は乗り後れやしないかと思っ  義務だと思っ  淡泊だと思っ  三丁も来たと思っ  喧嘩も出来ないと思っ  喧嘩は出来ないと思っ  仲直りをしようかと思っ  おれは話そうと思っ  うちまで来てくれと云うから、惜しいと思っ  東京から清を呼び寄せて喜ばしてやろうと思っ  話を聞いてはっと思っ  商売にしようと思っ  負け惜しみが強いと思っ  見送りに行こうと思っ  下手だと思っ  恥かしいとも思っ  手を叩こうと思っ  ときに使おうと思っ  鈴ちゃん逢いたい人に逢ったと思っ  必要はあるまいと思っ  体面にかかわると思っ  これならよかろうと思っ  号令が聞えたと思っ  時おれはこう思っ  無事で暮してると思っ  ご馳走を食おうと思っ  の馬鹿踴なんか、見たくもないと思っ  頬骨へ中ったなと思っ  楽になったと思っ  馬鹿がと思っ  談判に行こうと思っ  害にならないと思っ  安閑として、留まっていられると思っ  七日目にはもう休もうかと思っ  おれさえ、陰気臭いと思っ  やおやと思っ  二階から飛び下りて、思う様打ちのめしてやろうと思っ  辞表を書こうと思っ  安心だと思っ  仕事と思っ  処で覆されたと思っ  権利があると思っ  政治方針が、思っ  反逆をさせようと思っ  制限を取り除こうと思っ  ものかも知れないと思っ  一部見たいと思っ  手許にあると思っ  仮定は考え直さなくてはならぬと思っ  検べたいと思っ  読書には思っ  日本は伸びないと思っ  無垢だなどと思っ  ものとしていかなければならないと思っ  思いになりませんかとも思っ  万全だと思っ  みんな何と思っ  気持をきいて頂きたいと思っ  使いだと思っ  サエは強くそう思っ  うちをすけて貰えまいかしらと思っ  男かと思っ  歯に合わないと思っ  気分が入ってたと思っ  のははじめてだと思っ  方は思っ  ようだがよかったと思っ  穴銭沖本だなどとは思っ  書き置きをして行こうと思っ  左翼劇場見に行くかしらと思っ  気晴らしをしようと思っ  のが惜しいと思っ  人がどうしたかと思っ  千絵様は口惜しく思っ  河原へ捨ててしまおうと思っ  君はハッと思っ  男に逢わせてやろうと思っ  網も、もうだいぶゆるんでいるとは思っ  ために、万一を思っ  合力してやろうと思っ  はずと思っ  綱だと思っ  江戸へ差立てになるかと思っ  巧く見えるだろうがと思っ  出来だと思っ  矢車草かと思っ  一日と思っ  ラテン語でもよかったかもしれないと思っ  彼女は、出ていったと思っ  棲家はないと思っ  夢ならば醒めよと思っ  事尼にでもさせようかと思っ  為様はあるまいかと思っ  私も先ずそうしたいと思っ  事なのだからと思っ  年にしては思っ  どなたかしらと思っ  一人でもどかしく思っ  心に過ぎていろいろ思っ  それがそのまま失せるもよいと思っ  住いたいと年頃思っ  日頃からわたくしの思っ  おかしい位に思っ  ゃるか聞いて来させようと思っ  しどけない姿を残らず見られたろうと思っ  のかも知れぬと思っ  その後姿を見ようと思っ  五月にでもなったらと思っ  当分入らっしゃらないかも知れないと思っ  事もあるまいと思っ  差し上げなければならないと思っ  なかった、と思っ  控えになっておられるかと思っ  目にかけたくないと思っ  殿の、と思っ  説戒だと思っ  姙娠されたら困ると思っ  その後、ついに会えないかと思っ  自力でもって逃げださねばならないと思っ  ように動かないと思っ  勇敢でありたいと思っ  ところがあるだろうと思っ  断念しようと思っ  文章家として立とうと思っ  新聞広告で知り、ことによったらと思っ  いつか一度お話ししてみたいと思っ  鳥かと思っ  のかなあと思っ  作曲してみようと思っ  学生だと思っ  デカイもので、もしやと思っ  これはと思っ  身近かに現われるかと思っ  ア飲もうと思っ  ように恐ろしいと思っ  もので、直ぐ起きようと思っ  声が聞えたと思っ  創作じゃないかと思っ  今日は探しに歩こうと思っ  主人がさだめし喜んでくれるだろうと思っ  この間撲らうかと思っ  敵と思っ  絵を描いて納めようと思っ  の申そうと思っ  お祈りだけでもあげてもらおうと思っ  時からこいつをおかしく思っ  中で、怪しいと思っ  何んだと思っ  贋物だと思っ  狛犬を見てハッと思っ  気楽らしいなどと思っ  私はほんとにこう思っ  手に余ると思っ  喫もうと思っ  心でこう思っ  怨みに思っ  直覚的にこう思っ  眼中にあるまいとこう思っ  もっと詳しく聴き取りたいとこう思っ  私はすぐにこう思っ  塩を欲しく思っ  材木と思っ  友達を取られたと思っ  私はつくづくこう思っ  所へ連れ帰られてどんなに悲しく思っ  直感で思っ  名誉恢復をしようと思っ  妖怪だと思っ  ジョンソンは実際こう思っ  危険がないと思っ  君のことをちっとも悪くは思っ  無用ではあるまいと思っ  ためには、思っ  数学はないと思っ  それを味わってみたいと思っ  便利であろうと思っ  力学を考えながら、どうなるかと思っ  ビールを飲んでも好いと思っ  五十銭も置けば良いだろうと思っ  往って見ようと思っ  音はしないかと思っ  往ってみようと思っ  一くぎりも働いたかと思っ  地図が見えないといけないと思っ  あかしだと思っ  方でも、そう思っ  うまいだろうと思っ  ポラーノの広場だと思っ  ファゼーロがそういうならよかろうと思っ  云はうと思っ  私がそう言おうと思っ  間があると思っ  フランボーを面憎く思っ  法則と少しでも違うと思っ  一人を窘めようと思っ  事などはどうでもよいと思っ  妙善は思っ  ものしたく思っ  口上で申し上げようと思っ  城か、と思っ  らん事が起った、と思っ  何しろ暗いと思っ  例のかと思っ  私は浅ましいと思っ  時、そう思っ  効があると思っ  ぐうたらだと思っ  仔細なしには済むまいと思っ  暖いと思っ  から有難いと思っ  兄に似ていると思っ  真面目に思っ  自分を思っ  時に思っ  出来上りを待っているとのみ思っ  ことも勿論思っ  のを助けようと思っ  産卵するとばかり思っ  つけようがないと思っ  これをと思っ  時これはと思っ  先生をごまかそうと思っ  あとで考えて見て可笑しく思っ  マラソンは思っ  可哀想とも思っ  最後まで云うまいと思っ  他におこないをしたく思っ  事実とは思っ  時に大きいと思っ  水と思っ  古家をなつかしく思っ  揚げが短いなんて言うと困ると思っ  あれ、まだあると思っ  様子が悪いとつくづくそう思っ  金が少し出来たと思っ  商売をやろうと思っ  ンだろうと思っ  いつなれるかと思っ  二人の言合いをおそろしくも浅ましくも思っ  はいいと思っ  道理で似ていると思っ  身の上判断は思っ  ことにしようかとも思っ  失敗らないでやってくれればいいと思っ  体を何と思っ  方がやはり住みよいと思っ  ところもあろうと思っ  話を聞いただけでも惜しいと思っ  田舎くさいと思っ  心から憎いと思っ  わけにも行かないと思っ  方だとも思っ  傍にめそめそ泣いてればいいと思っ  ことだけでも解ると思っ  暮が近いと思っ  ことになるか解らないと思っ  姿を見ると、またかと思っ  ことも出来ないと思っ  とこだと思っ  癖だと思っ  先へ来ているだろうと思っ  姉と思っ  なかでそうも思っ  気の毒ですけれど、まあそう思っ  心をもどかしく思っ  時節かと思っ  不思議はないと思っ  庄は思っ  様子がめっきり落ち着いて来たと思っ  あすこを逃げてしまおうかとも思っ  のをもどかしく思っ  心をいじらしく思っ  庄はそうして長く坐り込まれても困ると思っ  耳へ入れたくないと思っ  勘定前を合わそうと思っ  正雄がついて行ってもいいと思っ  ころだとも思っ  心持も疑わしいと思っ  いつどうなるか解らないと思っ  汗を流して来ようと思っ  心持も知っておきたいと思っ  掃除しようと思っ  体か解らないと思っ  夜具などは後でどうでもなると思っ  俥があったら乗ろうと思っ  相談して見たいと思っ  落着きを見届けておかなければならぬとも思っ  菊ははっと思っ  ことは、いけないと思っ  菊が逃げたと思っ  若い娘はうす気味悪く思っ  発表しようと思っ  悪口を書こうと思っ  読物にしようと思っ  それで構わないと思っ  上手に歌えるのでなかろうかと思っ  動揺したでしょう、と言ってやろうと思っ  意外なほど、軽くすらすらと思っ  ふだん心に思っ  日本語が、おわかりにならぬかと思っ  一つ欲しいと思っ  何だか気の毒に思っ  のではなかろうかと思っ  真偽をたしかめて見ようと思っ  様に、思っ  周さんと仲良くしようと思っ  家だと思っ  説教をされてもつまらないと思っ  受けであったろうと思っ  のかも知れないと思っ  料理だと思っ  料理がまずいなどと思っ  宝玉ではなかろうかと思っ  夜つくづく思っ  夜しみじみ思っ  子を埋めざる、と言い出したらたいへんだと思っ  孝行しようと思っ  国と思っ  黙殺するくらいでは、すまないと思っ  本気に殴ろうと思っ  存分に打ち据えて来ようと思っ  膺懲してやろうと思っ  んとさえ疑われ、そう思っ  面白い結果になるかも知れないと思っ  党員にしてもらおうかとさえ思っ  あなたも、どうか思っ  嫌悪するかも知れないと思っ  民族を裏切らなかったら、さいわいだと思っ  同胞に読ませてやりたいと思っ  飜訳をしてみたいと思っ  名文だと思っ  あなたが、ついて来ると思っ  制止すべきではないと思っ  お便りを差上げようと思っ  いつかは書いてみたいと思っ  紹介してもらおうかとさえ思っ  蘭は思っ  ところ、なくなったと思っ  ことばかりを思っ  権が捕えられたと思っ  権は思っ  場所から立ち去ろうと思っ  やけどをひやそうと思っ  主をいとしいと思っ  命にかけてとまで思っ  身分の高い低いを思っ  方がずっといいと思っ  小僧は思っ  人に頼もうと思っ  ことが無いと思っ  沼だ、そう思っ  順序だと思っ  用にもと思っ  外にはないだろうと思っ  ものでなかったら困ると思っ  時代もないと思っ  手捕りにしようと思っ  最初には思っ  首尾はどうかと思っ  右近丸が思っ  手頼りに思っ  民弥は心から、有難く思っ  中に住もうなどとは思っ  諾否を伝えようと思っ  係り合になってはと思っ  方は画かきだとばかり思っ  先程から不思議に思っ  他殺であると疑っていいと思っ  捜査をしたいと思っ  拝見させて頂こうと思っ  自記されていようとは思っ  尾形さんも、そうは思っ  せいだと思っ  洗滌しようと思っ  全然虚構であるとは思っ  のではないと思っ  話を考え直してみたいと思っ  今日まで、ついぞ醜いと思っ  風をくらって、逃げてやろうと思っ  常人とは異っていると思っ  全快祝いだと思っ  宝蔵院くずれだと思っ  それがあると思っ  猿に似て来るかと思っ  連れしようと思っ  毎日なにをしていると思っ  教育しようと思っ  方で困りゃせんかと思っ  いつまで有ると思っ  たしかにかかったと思っ  腹では思っ  のが、そうじゃないかと思っ  事が大きいと思っ  戦争に負けてはたまらんからと思っ  泊り客かと思っ  それから顔でも洗おうと思っ  浜へでも行ってみようと思っ  風の音かと思っ  旅用だけでも遺してってあげようと思っ  昨夜なんか思っ  小説やらを読みすぎたと思っ  心から欲しいと思っ  原稿用紙だったらいいなと思っ  のか判らぬくらいにくしゃくしゃと書けたらいいなと思っ  銅像になりたく思っ  二冊を読みかえしたく思っ  男はそう思っ  おおげさすぎると思っ  葛西善蔵はきっと許してくれるだろうと思っ  墓標である、と思っ  ブラウンはこう思っ  半分が読めたと思っ  のを見て、さてはと思っ  真似事をやろうと思っ  人間がいやらしく思っ  具体性だと思っ  恋仲かも知れないとふと思っ  闇に葬られるかも知れないと思っ  倖いに思っ  辟易してよほど引き返そうと思っ  私はおやと思っ  二人にふさわしいと思っ  満州は遠すぎると思っ  納得したと思っ  私は笑えばいいと思っ  定を描こうと思っ  独身だと思っ  愛することは出来ないと思っ  真面目になろうと思っ  表現出来ると思っ  一所懸命やろうと思っ  気が利いていると思っ  これだなと思っ  親分だと思っ  私はおやっと思っ  一ぺんお会いしたいと思っ  仕様がない思っ  甲斐があると思っ  そのまま、帰ろうと思っ  争いをしなければならぬと思っ  さを詰ろうかとも思っ  種播きに出掛けようと思っ  時だと思っ  のを見ると、走って行って渡そうかと思っ  とき、預っておけば好かったと思っ  お粥食わそう思っ  棺を造ろうかと思っ  爺さん同様うとましく思っ  のでは高くつくと思っ  垢程も思っ  気が安い、と思っ  形見がこないと思っ  ことならと思っ  袖は死んだと思っ  目的を達したと思っ  茂七と思っ  伊右衛門ははっと思っ  図私は思っ  新たに作ろうかとも思っ  丈夫ならそれでよいと思っ  折檻してやろうと思っ  腎臓がわるいかも知れないと思っ  相手など長くしていてはいけないと思っ  僕もそうかと思っ  母もそう思っ  紋日だと思っ  樂しからうと思っ  資格があると思っ  妻を痛ましく思っ  屋敷だったと思っ  行一は思っ  からゆっくりと思っ  たび私はあっあっと思っ  正直者だと思っ  相手を何と思っ  上達に及ぶまいとさえ思っ  数馬を勝たしたいと思っ  数馬に勝たせたいと思っ  数馬はどう思っ  陰でもないかと思っ  今しがただれか呼んだと思っ  玄翁は思っ  玄翁が思っ  腰骨折れっかと思っ  菊枝は思っ  彼女は実際だと思っ  それはきっとお叱りを受けるだろうとは思っ  冷淡さをよそわねばならぬと思っ  話声までしたと思っ  対象物だと思っ  画家であっても困ると思っ  昼間出掛けようと思っ  心配を懸けたくないと思っ  顔と思っ  君へ送っておきたいと思っ  死ぬまで思っ  元気をつけさせようと思っ  美しい人だと思っ  理解していると思っ  白絹でも、こっそり買って来てやろうと思っ  それを思っ  ものわないと思っ  いちど見たいと思っ  望みがないらしいと思っ  覚束ないと思っ  疑問を解こうかとも思っ  一杯やろうと思っ  のは悪いとは思っ  しんせつにしてもらいたいと思っ  絵があると思っ  絵に対して思っ  趣向を変えてと思っ  一枚加わりたいと思っ  見知らぬ女であってくれたらさぞよかろうと思っ  娘がそうだったらさぞよかろうと思っ  これだけはぜひ見たいと思っ  排列にしたらどうかと思っ  絵であると思っ  四五羽飼おうかと思っ  筈が無いと思っ  そこで待っていようと思っ  ヨタモノだと思っ  松夫は思っ  手を握ってためしてみたいと思っ  うちに、なんとかならないかと思っ  風は思っ  おら誰かと思っ  主人だろうと思っ  勤めをやめようかと思っ  彦太は、聞きたいと思っ  ふしんに思っ  始めは思っ  気絶してしまうかもしれないと思っ  道を引返そうと思っ  話をしたく思っ  安心させたいと思っ  ことになったぞ、と思っ  いま見させにやろうかと思っ  ことをいうと思っ  傷は、思っ  わしじゃと思っ  気ちがいだとは思っ  化物ではないかと思っ  不憫と思っ  邪魔したくないと思っ  千浪は思っ  千浪を、いじらしく思っ  本心と思っ  泥棒と思っ  先ぶれと思っ  化けすましたとだけ思っ  出羽だとばかり思っ  ちょっと不思議に思っ  あれを憎からず思っ  心中を思っ  出羽守が思っ  私は治りたいと思っ  麻酔にも堪え得ないだろうと思っ  末期だと思っ  遥に思っ  アナタも思っ  ウチから追放されやしないかと思っ  風に倒れながら思っ  己一人が飲んでは悪いと思っ  のであるまいかと思っ  女はどうしているだろうかと思っ  家でないかと思っ  二人で話したいと思っ  なるたけ落ちついていようと思っ  臨終以外のものではないと思っ  事だったと思っ  いちど読んでみたいと思っ  日本男児だとは思っ  資格を得たと思っ  名前を見つけて、はっと思っ  兄さんにそっくりだと思っ  タタキ返して遣ろうかと思っ  それをさとりはしないかと思っ  他へいこうと思っ  憐れに思っ  それをしらべようと思っ  憐に思っ  間違いがあるだろうと思っ  当り前だと思っ  退治しようと思っ  シメタと思っ  作品であろうと思っ  毎日毎日大根ばっかり食わせやがるナと思っ  浴して有難いと思っ  類いかと思っ  ものがあるかと思っ  近ごろふと思っ  別館かと思っ  誰かがいるなと思っ  美味だとも思っ  ゴルフをなげると思っ  まり人もでていないだろうと思っ  から女代議士かと思っ  財産があると思っ  自分たちでも思っ  時分だと思っ  ますます不思議に思っ  人であるまいと思っ  あなたをひどく思っ  妾にしようと思っ  目的が達せられると思っ  涼しいと思っ  物を書かなければ好いにと思っ  木村は思っ  当分御免を蒙りたいと思っ  方で思っ  けさは少し早いと思っ  木村はいつもうるさく思っ  顔をして、なんと思っ  方が好いかも知れないと思っ  愉快だろうと思っ  音であろうと思っ  らを来たも同じだと思っ  私もさ、思っ  足を返すまいと思っ  客人だと思っ  突刺りやしないかと思っ  後妻だと思っ  人なみに思っ  生命を棄てたと思っ  ことばかりだと思っ  日頃から不審に耐えないと思っ  六樹園は思っ  臭い言語だと思っ  作家とのみ思っ  口から共鳴を得ようと思っ  受けに受けると思っ  ものではもとより面白くないと思っ  想像もつかないと思っ  上できだと思っ  袈裟衣だと思っ  会へ出てみようと思っ  調子を下ろしさえすればいいと思っ  仕事を思っ  姿を見られたくないと思っ  のではなかったかと、思っ  道でないと思っ  帰省したいと思っ  所だと思っ  妻同然に思っ  新一郎は、名乗って討たれてやろうかと思っ  殺人だと思っ  頼みに思っ  ものだから、いくら聞くまいと思っ  方に見られたくはないと思っ  私だけはやはり思っ  御返事は上げまいと思っ  しかしまあ、もうすこし待って見ようと思っ  後へでも乗せて送って来て下さるかと思っ  下すったので、もしやと思っ  呉竹を植えたいと思っ  呉竹はどうなったかしらと思っ  ほんとうに悔やしいと思っ  事をすると思っ  一日も早くと思っ  所詮生れ変らねばと思っ  それから御堂にと思っ  今宵だけでもと思っ  里へとも思っ  思いもしないし、むしろ気安くていいとさえ思っ  もう少しこうして居たいと思っ  のを、ああ溜まらないと思っ  の子も帰ってくるだろうと思っ  山を下りられはすまいかと思っ  のをどう思っ  事をと思っ  しか都合がついたらすぐ往こうと思っ  張自分の思っ  秋までいたそうと思っ  誰方もお認めなさいますまいと思っ  今宵こそと思っ  昔とは変ったなと思っ  一緒に暮らしたいと思っ  半生を過そうかとさえ思っ  武士だったなと思っ  顎を見まいと思っ  即座に名乗りかけて、討ち果したいと思っ  謀計ではないかと思っ  ものと、刺し違えて死のうと思っ  幸太郎は思っ  席に連なるまいかと思っ  ものを、話しはじめようかと思っ  一言と思っ  手がかかったと思っ  無益だと思っ  うちだと思っ  じき帰ると思っ  ことになると思っ  のだと、思っ  おれが息せききってかけつけたと思っ  人だろうと思っ  青年は思っ  家であるから金があるだろうと思っ  方へ往くだろうと思っ  城内だろうかと思っ  家だろうと思っ  私と思っ  閑静だと思っ  留守かと思っ  無意味であると思っ  事実を面白く思っ  いちばんえらいと思っ  みかたと思っ  さかえと思っ  日本人にとって、思っ  若い世代がくりかえしたいと思っ  ちょっと不審に思っ  人生を生きたいと思っ  知識をもちたいと思っ  間に、思っ  ことを悪くは思っ  止めをさしたいと思っ  あんばいだと思っ  はじめからおどかして追い払ってやろうと思っ  やぶれかぶれだと思っ  それから窓をあけていつかかっこうの飛んで行ったと思っ  光君は思っ  私が困ると思っ  貴方は思っ  女達が思っ  ものかたれも思っ  たまに思っ  身の上を思っ  だれでもが思っ  ようにどよめきたって、居ないと思っ  君のことを思って居た、ただ思っ  かいぼうして見るでもなく只思っ  みな女だと思っ  心を知っていただきたいと思っ  そればかり思っ  ことを云ったと思っ  心は動くだろうと思っ  だれでも思っ  もの誰だって姫様を悪く思っ  着物でも着ようと思っ  事をしたと思っ  上を思っ  一寸悪くないと思っ  経験ではそう思っ  貴方がお悪いとは決して思っ  いやに思っ  衣でも着ようと思っ  心はたのもしいとは思っ  私は行かなくってよかったと思っ  扇なしで見たいと思っ  恋を仕掛けて居ると思っ  命にかえてもと思っ  絶えまなくもれた、その思っ  心にはかえるまいと思っ  許りであった、かくして居ようと思っ  御前は思っ  死ぬほど思っ  様にも思っ  光君はそう思っ  知らないのだと思っ  貴女は思っ  貴女と思っ  物化でもあるかと思っ  から誰方か来て下さればと思っ  妙にも思っ  貴方を思っ  人を思っ  君を思っ  心とは知りながらもこの上なく嬉しく思っ  母君達が思っ  中でひっこめるきづかいなしと思っ  紅は思っ  残念にも思っ  人をそうっと思っ  大変恥かしいと思っ  世よりはあたたかいと思っ  光君に思っ  弟を思っ  事がわかって居るであろうと思っ  しろ苦々しく思っ  点を出したいと思っ  ようにしようかとまで思っ  今夜こそと思っ  役人が、すわやと思っ  治療しておきたいと思っ  気にすまいと思っ  内側へ付けようと思っ  以上、ともかくもなると思っ  良心を落ち着けたいと思っ  あられと思っ  帰ろうかなあって思っ  ことになった、なんとかしなければと思っ  ことになるだろうと思っ  胡魔化しがバレずにすむと思っ  いつ逢えるだろうなんて思っ  やれやれ、よかったと思っ  ほんとうに千代だと思っ  びっくりさせようと思っ  のだとばかり思っ  勉強させていただいたので、ありがたいと思っ  リンデン伯爵夫人は思っ  めいめい自分だけと思っ  尾けて来ると思っ  中にあるとばかり思っ  失望するかと思っ  目玉をむいたので、アッと思っ  まり不思議に思っ  のかを見ようと思っ  兼はいったん断ろうと思っ  ここへ来やあしないかと思っ  入用にと思っ  女だろうと思っ  らは歯がゆく思っ  一夜を争うにも及ばないと思っ  幾たびか思っ  治六は思っ  ところを訪ねようと思っ  次郎左衛門はまた思っ  こっちでは何とも思っ  こっちに対して快く思っ  次郎左衛門は思っ  八橋ぐるめに可愛がってやりたいと思っ  じゃあねえかと思っ  無理もないと思っ  機嫌を損じては悪いと思っ  主人を連れて帰ろうと思っ  光も思っ  縁を切りたいと思っ  大胆だと思っ  残酷だとも思っ  百姓になろうと思っ  それを心もとなく思っ  心底から自分を思っ  ここらだろうと思っ  まさかこれ程とは思っ  今夜も行こうかと思っ  おつきあいをしていたいと思っ  心得があると思っ  奴はどうなっても構わないと、本当に思っ  親切を運んでも、むこうではなんとも思っ  こころよく思っ  白状してくれたと嬉しく思っ  正直に打明けなければならないと思っ  やつとは思っ  あからさまに打明けようかとも思っ  ほかはあるまいと思っ  おろそかに思っ  無理はないと思っ  明らかにしなければならないと思っ  明らかに断わって置かなければならないと思っ  都合しなければならないと思っ  肩身が狭かろうとも思っ  妙でないとも思っ  自分でも思っ  光も居づらいだろうと思っ  前にさらけ出されようとは思っ  こっちへ渡して貰おうと思っ  言い過ぎで、どうぞ悪しからず思っ  おつきあいを願おうと思っ  野郎だと思っ  卑怯だと思っ  丞もふと思っ  安心させてやろうと思っ  お前さんに立て替えさせようと思っ  用にと思っ  釣り出されようとは思っ  お礼をしたいと思っ  詮議しようと思っ  工夫をしなければならないと思っ  丞は、案外に思っ  後から大門を出ようと思っ  隠居しようと思っ  ことが出来るなら宥めようと思っ  露見しては困ると思っ  気質と思っ  わたしたちが思っ  ズカズカとよって来て、小さいと思っ  事実以上に種々思っ  眼玉をさがし出さなければならないと思っ  動物だなどとさえ思っ  静かになったと思っ  考えから決定したいと思っ  言葉かと思っ  批評を仰ぎたいと思っ  ことが出来るからと思っ  条件がみたせないと思っ  妙であると思っ  おばさんは、すこしでも早く寝つこうと思っ  茶を求めたいと思っ  人がいないとのみ思っ  者に出合ったと思っ  良民いじめばかりしていると思っ  がたが見えぬと思っ  ように迎えてくれるであろうと思っ  礼を与えようと思っ  おっ母さんに上げたいと思っ  仙人と思っ  手もとへ返そうと思っ  劉備を見ると、もどかしく思っ  夜中とは思っ  尊公にも聞かせたいと思っ  一刻もはやくよろこんでもらおうと思っ  言を聞こうと思っ  支度だろうと思っ  息子を、なんとなく羨ましく思っ  はなしだと思っ  恨みをはらしていただきたいと思っ  これ尋常人に非ずと思っ  にわかに、なつかしく思っ  ヘドを吐きかけてやろうと思っ  ッたく思っ  それを眺めて、かなわじと思っ  歩いて行こうと思っ  不憫に思っ  ところだと思っ  母親だと思っ  口実ができたと思っ  あと片づけがすんでも帰らぬと思っ  東京へ行こうと思っ  旦那だと思っ  まさか死のうと思っ  屋になろうと思っ  もっと巧く喋れるがと思っ  大金持になろうなどと思っ  貯金だと思っ  私も言おうと思っ  ことはできないと思っ  孝行してやろうと思っ  朗報にもなりはせぬかと思っ  先方へ、申込みに行こうと思っ  他は無いと思っ  大声上げて笑おうかとさえ思っ  幸福を思っ  時から、そう思っ  説明してやろうかしらと、ふと思っ  無邪気にはしゃいでくれてもいいと思っ  喧嘩になってもいいと思っ  愚痴を聞いてもらおうかと思っ  こと師に如かずであると思っ  無理だとは思っ  依頼には応じたくないと思っ  仕事をしていると思っ  父は思っ  家からあかりを持って来ようと思っ  一日も早く取出したいと思っ  後からも思っ  これが思っ  車掌もおやっと思っ  火事じゃないかと思っ  外で鳴いていると思っ  悪者とでも思っ  ぼくはもうすっかり焼けてしまうと思っ  人さらいだと思っ  間どうしようかと思っ  火事どころのさわぎではないと思っ  ぼくたちはすこし気味が悪く思っ  今日まで思い出さずにいたろうと思っ  足音が聞こえやしないかと思っ  一度でもぶったろうと思っ  ことはしまいと思っ  寒いだろうと思っ  屋敷だと思っ  人、こうは思っ  おかしいおかしいと思っ  死骸を見まいと思っ  厠にも居られず、もしやと思っ  不可ないと、こう思っ  審しく思っ  大火になると思っ  これは助けてやらなければならないと思っ  者であるまいかと思っ  飛脚はいよいよ怪しいと思っ  仕事をしようと思っ  普通文官試験を受けようと思っ  男か、と思っ  者がなくなってしまったと思っ  建物だなと思っ  差配だったら借りてもいいなと思っ  文字焼きをして遊ぼうと思っ  事を考えると、本当に死んでは困ると思っ  様子かと思っ  訳ではございませんが、ふいとそう思っ  これが読めたらと思っ  いつか中も願って見ようかと思っ  人々に会って帰ろうと思っ  来年働けば、貰えると思っ  虱だらけになって来ると思っ  わが家と思っ  任務がすむと思っ  場面は、ひどいと思っ  男爵は、いないな、と思っ  破廉恥であると思っ  おまえなんかに慰めてもらおうとは思っ  のではないかしら、とも思っ  親切にもてなしてやらなければいけない、とそう思っ  きょうこれからすぐ出かけて、かたづけてしまおうと思っ  男爵は、あさましく思っ  結婚しようかと、思っ  善をも知ろうとは思っ  ことに近づきたいと思っ  誰か死んだなと思っ  仕業だと思っ  ままで、はっと思っ  中に可笑しく思っ  casusだと思っ  医者が好かろうと思っ  目だと思っ  御覧になるかも知れないと思っ  自分を調べてみたいと思っ  それから今チョット不思議に思っ  先生と思っ  様子を聞いて、もしやと思っ  結婚しようと思っ  から大丈夫と思っ  男と心安くなさり過ぎると思っ  一旗を上げてみたいと思っ  主演してみたいと思っ  モノにしようと思っ  ノックアウトしてやろうと思っ  から妾あなたに考えて頂こうと思っ  ドウしようと思っ  相談しましょうと思っ  逃出そうと思っ  から貴方に頼んで探してもらおうと思っ  犯人と思っ  アンマリ美し過ぎると思っ  ヒドイと思っ  彼奴め殺されるとでも思っ  大方ソンナ事でしょうと思っ  藪蛇かも知れないとは思っ  口を割らせようと思っ  話だろうと思っ  それから危ないと思っ  芝居が見られなくなると思っ  犯人にも会わなくちゃなるまいかとも思っ  ウント売上げようと思っ  演出をなさるかと思っ  キット睨まれると思っ  みんな芝居だと思っ  讐仇を討たせようと思っ  しめえかと思っ  あっしが思っ  電報を打とうかと思っ  何かあやまちでもあったかと思っ  手柄と思っ  人と思っ  かえるものと思っ  ケンカと思っ  明日、死のう、と思っ  背景として、いつも思っ  のを感じるだろうと思っ  気になると思っ  学究によると思っ  ところがあったら移ろうと思っ  関係を生じようなどとは思っ  幸福をしみじみと思っ  downheartedだと思っ  浮気に出来て居ると思っ  為とか思っ  のはあまりにぶしつけだと思っ  迷惑をかけまいと思っ  執達吏が来るかと思っ  谷崎さんに送ってやろうと思っ  へんきまり悪く思っ  われを知りたく思っ  みんな生きている、と思っ  自動車にひかれたく思っ  それを悲しく思っ  朋輩は思っ  から或と思っ  いかと思っ  ようかとも思っ  のも宜かろうと思っ  辛抱が出来ればいいがと思っ  人に話して、たいへんだと思っ  お尋ねして見たいと思っ  一つしかないと思っ  外に無いと思っ  了っても好いと思っ  迷惑になると思っ  僕はどう云おうかと思っ  事は好し給えと止めようと思っ  和尚さんが来たら又怒るだろうと思っ  のか、旨く行けば尋ね出したいと思っ  僕が怪しいと思っ  僕にすっかり見破られたと思っ  良心に立って書いたと思っ  姿を最もよくうつすと思っ  時機ではなかろうと思っ  彼はふと思っ  余地もあろうかと思っ  すべと思っ  耕吉はつくづくそう思っ  腹ではこう思っ  諸国巡礼に出ようと思っ  一日を遊んで暮したいと思っ  生活を書こうと思っ  亡霊にでも縋ろうと思っ  お前はどう思っ  日本じゅうどこ捜したってあるまいと思っ  継母だと思っ  人ではないと思っ  耕吉も思っ  紹介しようと思っ  気の毒にも思っ  集りとでも思っ  ようになるだろうと思っ  断りしようと思っ  腕にあやかりたいと思っ  本をまとめたいと思っ  マシンに任せてしまって欲しいと思っ  私はそれでも見ておきたいと思っ  アンチテーゼだと思っ  私はつねづね思っ  寄与すると思っ  一眼見たいと思っ  死骸だと思っ  ネッドを連れていくだろうと思っ  ものじゃと思っ  畑にしようと思っ  それをそうさせまいと思っ  君たちは感づいたろうと思っ  飛行機に乗ってみたいと思っ  彼はうれしく思っ  河合は思っ  ちがいないと考えまして、早くおちかづきになりたいと思っ  げんを取結んだと思っ  地球人だと思っ  地球人だとばかり思っ  所で会ったと思っ  心からそう思っ  事情を語ろうと思っ  申し訳なく思っ  時分はよしと思っ  負け惜しみでなくそう思っ  友を得たと思っ  今ぞと思っ  血が燃えるかと思っ  荘王は、どう思っ  養子と思っ  室へ娶っていただこうと思っ  さを、面白く思っ  初め中年と思っ  向日葵だとばかり思っ  人に出会ったと思っ  尼提はこう思っ  へんで一杯のもうと思っ  バーテンだろうと思っ  待合だろうと思っ  性質と思っ  知識を得たいと思っ  火を点けたが、なんと思っ  素通りしてくれると思っ  一つ銷夏法だと思っ  自信だけはある、と思っ  物資をくれるとでも思っ  大切にも思い又嬉しくも思っ  偉大だと思っ  青年はばかばかしいと思っ  ものはないと思っ  留守だと思っ  散歩でもしようと思っ  海端も、思っ  下っぱくらいに思っ  好きだとも、思っ  ドレスをもっているとは、思っ  お茶を飲もうと思っ  顔を見たと思っ  声を聞いたと思っ  妹さんだとばかり思っ  仲間だと思っ  なんだとも、思っ  タイプだと思っ  将来があったら、どんなにいいだろうと思っ  お礼をいいたいと思っ  いるか、どうしたいと思っ  父も、そうあるべきだと思っ  きょう美術館で会おうなどとは、夢にも思っ  災難だと思っ  風の音だと思っ  ことじゃないかと思っ  キザだと思っ  びっくりさせてやろうと思っ  ケガラワシイと思っ  始末してしまおうと思っ  神月をやろうと思っ  ことなんだが、やろうと思っ  空巣だと思っ  山岸さんだとばかり思っ  オクレているとは、思っ  あなたを憎いと思っ  方だから、やろうと思っ  それだと思っ  ここだと思っ  あなたなら、どうかと思っ  秋川をどう思っ  欺されたと思っ  根かぎり世話してあげようと思っ  秋川に見てもらいたいと思っ  方かと思っ  職業につきたいと思っ  切口上になったが、あんまりだと思っ  必要がないと思っ  いっしょだと思っ  ところがあるとは、思っ  神月を怒らして、なにもかもさらけだされたらどうしようと思っ  機会があったら、言おうと思っ  君にしたって、思っ  あなたを逃がすだろうと思っ  結婚したいとも思っ  いちどだけ浮びあがりたいと思っ  ダリ取ろうと思っ  紹介だとばかり思っ  青年だと思っ  マシだと思っ  肩へ移すだけだと思っ  伺いしてみようと思っ  おかしさを思っ  彼女もまた、そう思っ  やうと思っ  恋を思っ  あはれに思っ  嫂を考へまいと思っ  味方と思っ  一所に来たと思っ  慣わしと思っ  光芒を羨ましく思っ  ドウモ可怪しいと思っ  山積かと思っ  怪訝しいと思っ  不可ないと思っ  ためにばかり来ていると思っ  ドウなると思っ  勇士と思っ  除り去かれたら、どんなにさっぱりするだろうと思っ  ことを、話そうかとも思っ  手を休めてそう思っ  一度はいってみたいと思っ  二三日先だと思っ  忘れになったろうと思っ  幸福なんだろうと思っ  彼は痛ましく思っ  話を聞かないと、助けたいと思っ  何を言われても、好いと思っ  速力がおそいと思っ  門松と同じだと思っ  写真をとりたいと思っ  暇があったらも一度行って見たいと思っ  一番善いと思っ  オヤオヤと思っ  子供みたいに思っ  方だから、是非お目にかかりたいと思っ  時声をかけようと思っ  時間つぶしにと思っ  日何と思っ  うそにきまっていると思っ  ところもないと思っ  数時間すごしたばかりだと思っ  何か出やしないかと思っ  不意におどかしてやろうと思っ  枕元へ行って、揺り起こそうと思っ  ゆっくり会おうと思っ  沽券にかかわるとさえ思っ  しまいと思っ  自分ながら思っ  今でもそうは思っ  事務所へ知らせようと思っ  ことも申し上げようと思っ  本心をたしかめておこうと、こう思っ  嫌疑がかかると思っ  それから足がついて取り調べられるといけないと思っ  不自由しなきゃならないと思っ  返事を聞こうと思っ  わけはなかろうと思っ  室へ行ってみようかどうしようかと思っ  却っていつもより美しいなと思っ  何すると思っ  唄どう思っ  情熱を失ったと、思っ  私ハよそ事ではないと思っ  言葉を見つけようと思っ  苦しみをわけ持ちたいと思っ  私は寝ようと思っ  事が出来るかと思っ  私をえらく思っ  出席しようと思っ  形ではないかと思っ  むづかしい事だと思っ  貯金しようと思っ  救はうと思っ  達者になったと思っ  富子だと思っ  S子さんだと思っ  母にはなそうと思っ  はなしのつづきを思っ  ようにそう思っ  空を見ながら思っ  事をまとめて書いて見ようと思っ  このごろを御知らせしようと思っ  勉強しようとも思っ  お知らせ上ようと思っ  ぎながらどうしてもわからせてしまわなければならない、と思っ  たまをつけながらも思っ  何か書こうかと思っ  からどうしてもやって見たいと思っ  時にはと思っ  事をしようと思っ  参考にと思っ  時によんで見ようと思っ  もんでもないからと思っ  んだのにと思っ  一人でも会いたいと思っ  自分でかわいらしく思っ  一人手にさし込んで来る、思っ  何なりにしたら面白かろうと思っ  事も思っ  フイと思っ  感じとを思っ  ためとのみ思っ  約束と違うと思っ  勉強して居ると思って居る、考えると思っ  兎に角出来ると思っ  今日はつくづく思っ  私等は思っ  思いは思っ  ズーッと読んで見ると、思っ  のをすっかり仕てしまいたいと思っ  人は思っ  明かに思っ  事をつくづく悲しく思っ  事をつくづく思っ  事をどうかして書きたいと思っ  頃を書いて見たいと思っ  Tanglewoodtalesを訳して見ようかなんとも思っ  侍臣達は万一を思っ  邪神を掃い落して上げようと思っ  内密で話したいと思っ  霊験と思っ  小憎く思っ  玄徳あなどり難しと思っ  臣下とでも思っ  将軍に譲ろうと思っ  うちでこう思っ  はずはないと思っ  勇のみかと思っ  呂布が考え直すかと思っ  馬を集めたいと思っ  後から解けばよいと思っ  大事だとも思っ  カレーライスだと思っ  行動したいと思っ  いまもそう思っ  前からよみたいと思っ  のだからと思っ  矢張りワイルド丈あると思っ  月謝がおそくなると思っ  丸善へ行こうと思っ  旅行をしようと思っ  あしたはきっと立つまいと思っ  アア間違ったと思っ  どこにも行くまいと思っ  何と思って居たかと思っ  あしたあたり東京へかえっちゃおうとまで思っ  勘定が思っ  弱点を持って居るだろうと思っ  かたをつけて置こうと思っ  ことは一寸面白いと思っ  年だと思っ  昨日かかなかったと思っ  幸福であるようにとも思っ  もう少し寝たいと思っ  不安がって話すまいかと思っ  実現を急がねばならぬとも思っ  根柢だと思っ  とき船で思っ  自分でも、おや、と思っ  のは、よそうと思っ  お断りしようと思っ  贋物だとばかり思っ  河内さんを有難いと思っ  中でも有難く思っ  真実ありがたく思っ  ちゃんとしているでは無いかと、ひょっとしたら、そう思っ  ものを思っ  仙台平だと思っ  仙台平だとばかり思っ  真相をぶちまけようかと思っ  説明してやろうかと思っ  ことだろう、としきりに悲しく思っ  すきと思っ  中出氏は思っ  ほかあるまいかとも思っ  おりが出来たかと思っ  ノート位入って来るだろうと思っ  床に居ると思っ  真個に愛して居ると思っ  理解し愛せると思っ  総てをして居ると思っ  御飯でもたべようと思っ  不当だとは、思っ  飯を食っていると思っ  ジャスティファイしてやりたいと思っ  私の行こうと思っ  本心だろうと思っ  凹所凸起位いに思っ  面白い占い法だと思っ  画人であると思っ  狐だとは思っ  絵を描きたいと思っ  歴史に関しても知りたいと思っ  話を聞こうと思っ  目下便利だと思っ  事ではあるがと思っ  お化けかと思っ  いもむしだと思っ  底では思っ  絵は欲しいと思っ  習慣によって思っ  御目見えだと思っ  ただで使おうと思っ  嘘かと思っ  ものであると聞いて、なるほどそうかと思っ  生物だと思っ  真情でかかれていてよいと思っ  かしと思っ  図書館から呼びよせずとものことと不快に思っ  のか、あんなに起きようと思っ  二人で行って見ようと思っ  ことがどう思っ  ことになったろうと、恐ろしく思っ  処にも来るだろう、と思っ  霙と思っ  全部と思っ  とりを起し、おどろかせてはいけないと思っ  何だしと思っ  なのだと思っ  心当りはないかと思っ  那風に思っ  死ぬまでにと思っ  アメリカへやってさぞ大きくなるかと思っ  故だとのみ思っ  彼をかえると思っ  世間がわるいと思っ  性格的に変えさせられると思っ  久しぶりで会いうれしく思っ  花は咲くまいと思っ  しろあったと思っ  物を思っ  姑が食べると言われるか、どうだかわからぬと思っ  間だと思っ  ちょっと寝ようと思っ  手落ちはないと思っ  のを知って憎いと思っ  癖を改めようと思っ  市太夫は頼もしく思っ  言上しようと思っ  光尚はこう思っ  処置しようと思っ  迷惑はかけまいと思っ  恋ができるなら、したいとは思っ  恋をすればあゝなるだろうと思っ  帰国しようと思っ  旅館を探そう、こう思っ  だいなしにして、殺してやろうと思っ  まり貧乏だからと思っ  人を見ようと思っ  一度見たいと思っ  ことを訊こうと思っ  もう一度逢ってみたいと思っ  弊があると思っ  それを思い出して、なつかしいと思っ  ことを知ると、ただすまなく思っ  世の中に出ていって、思っ  鳥だが、と思っ  屈起するかと思っ  ことは出来ないと思っ  活字にしたいと思っ  体をどう思っ  悪漢に対して、すぐ思い知らしてやろうと思っ  所置をしなくてはならないと思っ  私の秘密でも探ろうと思っ  往っていないとも限らないと思っ  居処を訊いて尋ねて往こうかと思っ  知事位にはなれると思っ  新橋へも往けると思っ  僕もそう思っ  ものではあるまいと思っ  婢を呼んで訊いてみようと思っ  汽車定めだと思っ  そうかなと思っ  のには案外に思っ  眼が明きたくないと思っ  長生をしたいと思っ  安心して往きたいと思っ  気狂いとまで一方に思っ  丈簡単にと思っ  父上を誘おうと思っ  私はどうかして聴きたいと思っ  此那ことを思っ  真面目にむくれて居るかと思っ  ことを、どう思っ  音楽をききたいなと思っ  リモーデルし得るなどと思っ  道のさまたげとなろうとは思っ  何かしたいと思っ  破損を苦しく思っ  何事と思っ  お前は愛さないだろうと思っ  時間でも聴けるだろうと思っ  ニーナはつくづく思っ  結婚してよかったと思っ  間違いではないかと思っ  美人だ、笑わせよると思っ  相手にすまいと思っ  可愛い花火を打ち上げると思っ  花火をあげてると思っ  顔もないと思っ  いっしょにと思っ  自分をあさましいと思っ  君が飛んでくると思っ  踊子だとさえ思っ  花嫁と思っ  んでないかと思っ  あたし喧嘩になりやしないかと思っ  止めに行こうかと思っ  寝返りを打とうと思っ  あたしはハッと思っ  手をかけて起こそうと思っ  あたしこう思っ  犯人を探そうと思っ  ちょっとからかおうかと思っ  上に置いてあったと思っ  迷惑がかかりはせぬかと思っ  迷惑しないかと思っ  ようなら、そういってあげようかと思っ  あたし教えて上げようかと思っ  あたしそう思っ  回し者かしらと思っ  鍍金じゃないかと思っ  嫌疑が逃れられぬと思っ  木村君は気付いているだろうと思っ  喧嘩にでもなってはいけないと思っ  作とは思っ  責任を感じなければならないと思っ  音楽だと思っ  世の中に成ると思っ  優男かと思っ  レビューの著しくちがうと思っ  板に附くかと思っ  一度見学したいと思っ  連句をやろうと思っ  一つもないと思っ  愉快だと思っ  死ねばいいと思っ  そうかも知れないと思っ  くせにとでも思っ  ものを描きたいと思っ  今夜は思う存分闘わしてみようと思っ  夢中になりたいと思っ  必要であると思っ  問い訊したいと思っ  時間を短いと思っ  ことも、また長いと思っ  一つもしようと思っ  のにと思っ  車夫はひねてると思っ  余り人に好かれないだろうと思っ  子供であると思っ  方がふさわしいと思っ  位に思っ  箔をつけようと思っ  顔だろうと思っ  満足されたと思っ  美人だ、笑わせると思っ  可愛い花火を打ちあげると思っ  のすら恥しいと思っ  ものがあると思っ  解決されると思っ  一緒にと思っ  子供をみて、好ましく思っ  君が飛んで来ると思っ  立ち廻ったと思っ  風呂場を作らねばならぬと思っ  んではないと思っ  きりころすと思っ  一緒に貰いたいと思っ  空へ上ってゆきたいと思っ  空へ帰りたいと思っ  お菓子を入れてやろうと思っ  努力を捧げたいと思っ  宿屋に泊ろうかと思っ  私は、思っ  男の子が助けてやりたいと思っ  空想ではないと思っ  もう一度行こうかと思っ  人がいると思っ  会葬者は存外少かろうと思っ  式に臨んでも、悲しくなる気づかいはないと思っ  二三人来客があっていてくれるなら好いがと思っ  酒にもありつけると思っ  桜と云ったなと思っ  室へ往きたいとは思っ  酒を飲ましているらしいなと思っ  何かしていると思っ  雨降りだから、すいているだろうと思っ  人影を怪しいと思っ  飼犬にされたいと思っ  のをよいと思っ  自身も思っ  陳宮を助けたいと思っ  人々も思っ  耳目と思っ  ものとのみ思っ  容易ではないと思っ  仔細を伺いたいと思っ  挙止言動に、いちいちつかい分けているなどとは思っ  助力を与えんなどとは、思っ  支持するだろうと思っ  彼は、歯がゆく思っ  もとに斬って捨てんかと思っ  斬捨ててくれようかと思っ  変だなとは思っ  為と思っ  僕ァまたてっきりそうだと思っ  黙劇専門かと思っ  当時は決して、そうは思っ  倶楽部であろうなぞとは夢にも思っ  土産話に見ておきたいとも思っ  厄が迫っていようなぞとは夢にも思っ  廉いとは思っ  最期を遂げたいと思っ  生涯を終ってしまいたいと思っ  短かい物語を書いてみたいと思っ  質問を持ちだそうと思っ  私が思っ  友人と仲よくしていきたいと思っ  アメリカ人に読まれたと思っ  方がよかったと思っ  いまさら語らない方がよいと思っ  判断していると思っ  妖怪に出逢わないとも限らないと思っ  塚だなと思っ  平太郎ははっと思っ  上から突き通そうと思っ  何事が起ったろうと思っ  ことがあったではないかと思っ  妖怪も出ないだろうと思っ  お伽をいたそうと思っ  平太郎が寝ようと思っ  妖怪を退けたいと思っ  竊に羨ましく思っ  京一は、助かったと思っ  風貌に接したいと思っ  感に打たれたであろうかと思っ  私は心からいとわしく思っ  怕しいと思っ  ものは何一つなくなってしまったと思っ  落着いたと思っ  決行しようと思っ  たましいではないかと思っ  合せであると思っ  誇張しすぎていると思ったが、それでもいいと思っ  病気でもありはしまいかとも思っ  あるかのように思っ  ところからと思っ  一つと思っ  彼はいままでに思っ  ことを情なく思っ  人力車に乗ってみたいと思っ  思いつきであると思っ  へん迷惑にさえ思っ  怕ろしいと思っ  毒薬と思っ  世相と思っ  参考になりはすまいかと思っ  語と思っ  気分になりたいと思っ  perceptualと思っ  姿と思っ  はいないと思っ  これで思っ  作と思っ  あれかしと思っ  供だと思っ  著作に向うと、思っ  事をさほどわるく思っ  事はいとしく思っ  材料はずいぶん出て来はすまいかと思っ  自分の書こうと思っ  似合に思っ  その後何と思っ  心持ちを思い遣ってもらおうと思っ  嘘じゃないと思っ  私はどうしようかと思っ  婦人弟子仲間に見せびらかしてやろうと思っ  汚染かと思っ  知らないものと思っ  のに笑うなんてあんまりだと思っ  先にと思っ  打ち壊してしまいたいと思っ  火を掻き起しているだろうと思っ  路だと思っ  敵わないと思っ  一大事と思っ  一大事だと思っ  時ほど美しいと思っ  看板を借りようと思っ  んじゃないと思っ  当惑以上に思っ  画家かでもあろうと思っ  土は思っ  屋敷だ、どう思っ  翻弄されたと思っ  新らしく作ってみようかと思っ  おかしいとは思っ  人だな、とまアそう思っ  女だくらいに思っ  んかと思っ  ゴーリキイは思っ  戦争だろうと思っ  異が消せるかと思っ  何か話してもらおうと思っ  承諾してくれまいと思っ  手落ちがあるだろうと思っ  解釈をきこうと思っ  自分であると思っ  助力たのみに来るぞ、と思っ  のも悪くないと思っ  教訓を引き出したいと思っ  貴方はどう思っ  整理したく思っ  くせにと思っ  人間にしようと思っ  雪小屋を建てたいと思っ  話をしようと思っ  子供たちをよろこばしてやりたいと思っ  ために書いてお贈りしたいと思っ  事実えらいと思っ  事を知っていたので、話すに足るとでも思っ  私はさっそくにも止めさせようと思っ  本だと思っ  ところへ送ってあげて、見せようと思っ  再現させようと思っ  人後に落ちないと思っ  身を引こうと思っ  満足だと思っ  道でもないと思っ  描写して置こうと思っ  好意を空しくせまいと思っ  方便だと思っ  精霊があると思っ  魔術を習おうと思っ  躾だとでも思っ  中へ抛りこんでしまおうと思っ  一月ばかりたったと思っ  魔術を使おうと思っ  様子を心から羨しく思っ  自慢に思っ  私はまずいと思っ  時不思議に思っ  五十二銭が高いと思っ  自分のこうと思っ  いるか、こっそり見てやろうと思っ  ことを、と、思っ  僕一人で思っ  態度をけしからぬと思っ  先生はさぞ喜ぶだろうと思っ  あとは何とかなるであろう、と思っ  案内しようかと思っ  心持を思っ  手術を終らせてしまいたいと思っ  けちがつくだろうと思っ  ほうをみながらほんとに早く快くなりたいと思っ  まともに見ているだけでうれしいと思っ  気持がわかって来てそう思っ  方が喜ばしいと思っ  ことでもないので、相変らずだな、と思っ  相であると思っ  心持ちだとも思っ  心持ちにすぎないと思っ  物をいうまいと思っ  書くことが出来ると思っ  腹の中で思っ  何事が起るかと思っ  お前あれをどう思っ  みんな読もうと思っ  自分が思っ  怪我させはしまいかと思っ  ことが出来ようかと思っ  どれだけあるだろうと思っ  非常にすまなく思っ  君はどうなると思っ  二度目に見ると、おやっと思っ  美男だなと思っ  わたしはこう思っ  意見を持っていらっしゃると思っ  誰がおそらく思っ  眼付には従いたいと思っ  お蔭かもしれないと思っ  意味だと思っ  きみはじぶんを美しいと思っ  時間が長過ぎると思っ  御免蒙ろうかと思っ  ぎゅうと手拭をしごいたと思っ  内、してやろうと思っ  虎列拉になるなると思っ  撼いたと思っ  安心させようと思っ  力がないと思っ  癒ると思っ  僕はこう思っ  事になると思っ  ほかにないと思っ  関羽はそう思っ  兄貴、悪く思っ  拙者も思っ  機嫌だと思っ  訪客だなと思っ  孫権がいかに心強く思っ  みな潔白だと思っ  境遇をうらやましく思っ  生活を床しく思っ  程に思っ  ぬかるみだが旨く通れるかなと思っ  告白しようと思っ  心寂しく思っ  ように気味悪くも思っ  顔を出しておきましょうと思っ  自分をどう思っ  川へでも棄ててしまおうかと思っ  かい、そう思っ  些とは直ったかと思っ  人であったろうと思っ  活動してみたいとも思っ  島は苦々しく思っ  厭だと思っ  挨拶をして、それで済むと思っ  何だか変だと思っ  仕出来すかと思っ  職業を捜そうと思っ  様子がいかにも好いと思っ  私なぞ何とも思っ  いものだと思っ  枕につくかと思っ  手前の子と思っ  矢張房吉を歯痒く思っ  ことなどを思っ  種子が思っ  働きに入ろうかとさえ思っ  兄の思っ  ところで、思うさま泣いてみたいと思っ  酌婦でもしていると思っ  島はそうも思っ  幾日だと思っ  人間にしてやろうと思っ  一生持つまいと思っ  此方から出ようと思っ  私もそうとばかり思っ  気毒だと思っ  猿しく思っ  たか知れないと思っ  制服を取ろうと思っ  紅めさせるでもあるまいと思っ  どこかへ誘おうと思っ  とうさんが来たと思っ  まわりだけでも繕いたいと思っ  時に、大き過ぎるとは思っ  子をたしなめようと思っ  調節したいと思っ  争いになってもつまらないと思っ  僕もうまくなったかなあと思っ  調子を合わせていると思っ  子供だとばかり思っ  私はまた、そう思っ  役に立てさせたいと思っ  わがままを許したいと思っ  三時にと思っ  糞正直にばかりやってもいけないと思っ  旅だと思っ  一足先に出かけて行って来たいと思っ  酒でもくみかわしたいと思っ  末たのもしく思っ  私が見直そうと思っ  ために尽くしているのに、ありがたいとは思っ  いつまでも生きていると思っ  お銭をくれるであろうと思っ  子供は、思っ  出来心がさせた戯れとのみ軽く思っ  娯んだらよかろうと思っ  是非一頭ほしく思っ  退屈だとも思っ  魔術を思っ  澹園は快からず思っ  昼だと思っ  物足らず思っ  河豚を思っ  永久に忘れまいと思っ  なかで繰り返して思っ  分ならば遠からずきっと快くなるだろうと思っ  難渋さを思っ  征途へ上ろうと思っ  一番会いたくも思っ  上長くはもう居られまいと思っ  子供心にそう思っ  ものを見つけたからだと思っ  頼宣はもしやと思っ  自分の見たいと思っ  道づれはまたとあるまいと思っ  唇だなと思っ  何だか頼りなくも思っ  新吉はもどかしく思っ  男だとも思っ  お産が重いだろうと思っ  作はハッと思っ  ア、なおいいと思っ  独りでそう思っ  拘引事件は思っ  腹も思っ  お産が重くでもあったら、さぞ応えるであろうと思っ  まり可愛いと思っ  まま死ぬのじゃないかと思っ  心はいかにも冷たかったと、つくづくそう思っ  己とが、どうかしてるとでも思っ  ことなんぞ、もう何とも思っ  新吉はいつからか、言おうと思っ  母親は思っ  事実を見たと思っ  男に逢えると思っ  呉服店を出させてあげようと思っ  アラジンを殺してしまおう、と思っ  きれいになったら、少しでも高く売れるだろうと思っ  皿を売って、ほしいと思っ  お姫さまを一度おがみたいと思っ  さんにしたいと思っ  王子さまだろうと思っ  気ちがいかもしれないと思っ  身を投げて死のうと思っ  景色でもながめようと思っ  これはゆめではないかと思っ  さんになりたいと思っ  人に知られてはいけないと思っ  尼さんだと思っ  ファティマをしじゅう見たい見たいと思っ  私がやられると思っ  かめから、少しくらいもらったっていいだろう、と思っ  市で少しほっとしようと思っ  休養したいと思っ  山も見えるので、悪くはないと思っ  ところをと思っ  から何か食べに行こうと思っ  ここにいるとは思っ  容態も見たいと思っ  保養をしようと思っ  羽織にしようかと思っ  一枚看板でも目立たんで、いいと思っ  一反買ってやってもいいと思っ  小姑だと思っ  絹は思っ  明朝辰之助にも断わろうと思っ  のなら来たでいいと思っ  それは逢ってもいいと思っ  ことができるかもしれないと思っ  道太はまたかと思っ  お出でを願おうかと思っ  道太が思っ  工合よく眠ろうと思っ  箱王は思っ  親に打ちあけて何とかしてくれるだろうと思っ  から大丈夫だと思っ  私、どうしようかと思っ  場所をかえようと思っ  一つ引きたててやらなくてはならないと思っ  妾にしたいと思っ  こともできないと思っ  一思いに死のうと思っ  ことをしてはならないと思っ  あなるほどと思っ  んだな、と思っ  ほんとうに気の毒だと思っ  財産をつくり上げたと思っ  かえっこをしようと思っ  島だとばかり思っ  仕方がないと思っ  ほかにないかと思っ  島だと思っ  渡ししたいと思っ  ふしぎだなと思っ  ものを取りにおりて来るだろうと思っ  私がほしいと思っ  ところがあるかもしれないと思っ  場をさがそうと思っ  がまんができないと思っ  へん気の毒に思っ  ことだろう、と思っ  もんだな、と思っ  へんだと思っ  おじいさんは、思っ  友達が待っているだろうと思っ  もう一度会いたいと、思っ  ことを話して聞かせたいと、思っ  ばっかり、思っ  教科書だと思っ  芸術に生かしてみたく思っ  筈はないのに、とは思っ  脳貧血かと思っ  堅気になろうと思っ  文芸運動をやって見ようかと思っ  自叙伝的小説を書いて見ようかと思っ  哲学を書いて見ようかとも思っ  知恵があるかとは思っ  虫に親しんで見たいと思っ  ひもを作ろうと思っ  風をして寝られるだろうと思っ  輾して見ようかとも思っ  何になるとも思っ  僕を何と思っ  死刑囚だからとばかり思っ  病人になりたいと思っ  あすこにはいらなくちゃならんと思っ  事情を知らせようと思っ  殊勝とでも思っ  善事をしたと思っ  地震だとばかり思っ  せいだとばかり思っ  目だけ出したが、果して思っ  千二は、そう思っ  鳥だろうと思っ  土管だと思っ  変かもしれないとは思っ  においだと思っ  においがすると思っ  大男をおこらせるだろうと思っ  まさか起上れないだろうと思っ  そこらに落ちているだろうと思っ  いるか、いないかがわかると思っ  千二は思っ  音を聞いたと思っ  うそつきだと思っ  時ではないと思っ  丸木にからかわれたとでも思っ  出来はしないかと思っ  つもりではないかと思っ  頭が破れたかと思っ  がちゃがちゃさせていると思っ  皆さんがそう思っ  それを聞いて、なるほどと思っ  ように、はっと思っ  方面から調べたがいいと思っ  んだろうとばかり思っ  ことは、まだ早すぎると思っ  わしを、一体なんと思っ  生きものだと思っ  一がいには、きめられないと思っ  中に落ちるかと思っ  お前をえらくしてやろうと思っ  電話だと思っ  課長を元気づけたいと思っ  のを早く助け出したいと思っ  ドイツで出来ると思っ  者がないと思っ  刑事かも知れないと思っ  こっちへ飛んで来るだろうと思っ  即死だと思っ  はいないだろうと思っ  つもりだったと思っ  千二を殺すだろうと思っ  佐々は思っ  失敬かなとは思っ  相手だろうと思っ  手柄にしようと思っ  骨が、くだけたと思っ  丸木だと思っ  しようがないと思っ  君を助けようと思っ  四つ打つかと思っ  ばかにされたとでも思っ  四時がぬけたと思っ  一ぴきだけかと思っ  動物じゃないかしらと思っ  奴ではないかと思っ  引上げなければならないと思っ  勝手に思っ  写真かと思っ  やり方はないと思っ  かわいそうだと思っ  床にたたきつけてやろうと思っ  頭がわれてしまったかと思っ  移住星だと思っ  湯で温めようと思っ  前からうかがおうと思っ  かいことに思っ  ロボットではないかと思っ  先生は思っ  ものにならないと思っ  頭が割れたかと思っ  ボタンがちらと見えたと思っ  ことが出来たら、逃げだそうと思っ  手からのがれたいと思っ  だめかなと思っ  ひそかに、そう思っ  軍隊なりに知らせなければならないと思っ  弱みが出来ると思っ  腰骨が折れたかと思っ  火星人はどうしたかと思っ  おさらばしようと思っ  ゆっくり丈夫にしたいと思っ  仲間を助けたいと思っ  蟻田博士を、どう思っ  それに近いと思っ  わけにはいかないと思っ  中へはいって行こうとは思っ  懐中電灯を取出そうと思っ  話をしてみようと思っ  火星ではなかろうかと思っ  のをいたましく思っ  地球がどうなってもいいなどと思っ  持主だとばかり思っ  時は思っ  先生は知りたいと思っ  利用しようと思っ  人間をすくってくれると思っ  命が助かりたいと思っ  楽しいことに思っ  ゆっくり見物しようと思っ  心にも植えてみようと思っ  この間から、言いたいと思っ  方へ直せると思っ  新田先生は、そう思っ  けがれだと思っ  人物だとばかり思っ  一ぱい食わされたかと思っ  先生はおやっと思っ  火星人を撃ってやりたいと思っ  煙が出たなと思っ  あやしい奴だと思っ  ために、すっかりやられてしまったかと思っ  ざまに走ったと思っ  むきだと思っ  ぐうんとうしろへ、引かれたと思っ  部屋が、しきってあると思っ  衝突かと思っ  十分だろうと思っ  千二は、しまったと思っ  火星をくるしめようと思っ  地球をくるしめようと思っ  そこまで思っ  心配をするといけないと思っ  上自分が悲しがってはならないと思っ  悲しみじまいだと思っ  うちに、聞いておかねばならぬと思っ  はじめ、そう思っ  国にしたいと思っ  こんどは多分うまくいくだろうと思っ  人類よりもえらいと思っ  どこと思っ  わしたちに勝てると思っ  敵だと思っ  のがいいと思っ  方へ、にげようと思っ  これではとてもあたるまいと思っ  から、ぜひあいたいと思っ  ひとこと話をしていきたいと思っ  これを知ってたいへんだと思っ  死を早めるばかりだと思っ  もっと向こうかも知れないと思っ  呪文だと思っ  これまでだと思っ  器量をたのもしく思っ  陸地に迫っていようとは思っ  筈はないと思っ  諫言に、責めたてられて、耐えられじと思っ  適任だと思っ  みんなでたらめだと思っ  可怪しいと思っ  訳があるとは思っ  警官が廻っているかも知れないと思っ  ルウスから電話でも来たかと思っ  肺療養院へ呼び寄せようかと思っ  妨げになってもいけないと思っ  一番不満に思っ  人々就中政江は思っ  符号だと思っ  心根がいじらしいと思っ  賀来子と別れがたく思っ  白浜温泉へ出掛けようと思っ  言葉使いをたしなめねばならぬと思っ  ハンガリアンラプソデイ掛けようと思っ  一番酒がうまいと思っ  大変酔っていると思っ  処世術を見習わねばならぬと思っ  三杯酢をこしらえたら喜ぶだろうと思っ  弁解しようと思っ  政江は思っ  余りいいすぎたと思っ  権右衛門なるかなと思っ  大変不満に思っ  賢明だと思っ  のを今更ながら悲しく思っ  姿を変ってると思っ  のがいけないと思っ  権右衛門を頼もしく思っ  身が引けると思っ  上官に媚びようと思っ  成はなるほどと思っ  自殺したいとばかり思っ  所を教えてくれていないともかぎらないと思っ  声はしないかと思っ  献上しようと思っ  目に逢わそうと思っ  まり小さいのでつまらないと思っ  利益を得ようと思っ  泣き声をただうるさいうるさいと思っ  骨と思っ  においでなさると思っ  血など有りはしないと思っ  時よりも面白いと思っ  無理をさせていると思っ  ものでもないと思っ  仕事にとりかかろうと思っ  それをなおそうと思っ  病気をなおしたいと思っ  女には好かれたくは無いと思っ  恥辱にさえ思っ  時には、必ずちらと映してみようと思っ  あたし、ときどき、そう思っ  のだろうと直ぐ思っ  左官職とのみ思っ  そうだろうと思っ  茶の間にいるとばかり思っ  左官職と思っ  ことだとばかり思っ  ことが、決して間違っていたとは思っ  眼を逃れようと思っ  一眼見て思っ  これあ来るぞと思っ  アねえかと思っ  伊豆屋をも快く思っ  玄蕃は未だにそう思っ  場合を思っ  上分別と思っ  笑い話になるだろうとは思っ  一そう怪訝に思っ  コイツ面倒臭いと思っ  ふだんから心憎く思っ  貫目が下がるとでも思っ  巧く遣れるだろうと思っ  万事解決すると思っ  新聞配達でもしようと思っ  ことなど何とも思っ  ところであろうと思っ  人形と思っ  下谷まで送って進ぜようと思っ  男だとばかり思っ  位と思っ  自分は、見てもしよいと思っ  希望はなく思っ  それがどんなに美しいだろうと思っ  とき自然なんぞをあんなに美しいと思っ  父の思っ  行き止まりだと思っ  帰りたいなんぞと思っ  余計になるばかりだと思っ  程の、思っ  村でも歩いて来ようと思っ  許りだと思っ  おれの思っ  ためだなんぞとは思っ  空が見られると思っ  雪の下になってしまったと思っ  犬は、どうなったろうと思っ  小屋は、どうなったろうと思っ  ために、流れてしまったと思っ  野心が悲しいと思っ  女中に譲り受けて連れて行こうかと思っ  結婚してもいいと思っ  坊主になろうと思っ  頭へ行ってみようと思っ  女郎とでも思っ  せいかも知れないと思っ  そのまま飛び出してやろうかと、よっぽど思っ  お話してみようと思っ  こと何とも思っ  過失くらいは取るに足らない、そう思っ  自分をためしてみようと思っ  私あなたを有難く思っ  何もかも有難く思っ  光子を救うと思っ  私は違うと思っ  理想で律してゆきたいと思っ  間柄だと思っ  それを余りひどいとでも思っ  光子さんはどう思っ  ものを選ぼうと思っ  煙草とを止そうと思っ  お前だとは思っ  細君だと思っ  あなただとは思っ  草野さんだと思っ  何れ俊子に分るかも知れないとは思っ  それを聞き出そうとは、夢にも思っ  変だとは思っ  危険はないと思っ  決闘してみようかと思っ  ままでは済ませないと思っ  時にゃ、いくら歩こうと思っ  一冊を作りたいと思っ  演出するのにと思っ  わたしはなるほどと思っ  負けずぎらいであったろうと思っ  傑いと思っ  それを許したくなく思っ  不当であろうとは思っ  先輩を悦ばせてもよかったであろうにと思っ  ものであるか知れないと思っ  有終の美をなしたと思っ  のとをくらべて見て、つくづくそう思っ  夫を信じ、豪いと思っ  芸妓だと思っ  服膺させねばならないと思っ  ふうに思っ  壮士俳優を止めてしまおうと思っ  共稼ぎがして見たいと思っ  ものも思っ  から行きつこうと思っ  中に書き載せたいと思っ  増補してみたいと思っ  志津は思っ  のかさぐってやれと思っ  私が殺すと思っ  もんで、どうしていられるかと思っ  重大に思っ  作家だと思っ  ゆっくり旅行でもしてみたいと思っ  人間になれると思っ  走り廻るべきだと思っ  いまさら何を言っていやがると思っ  一枚上だと思っ  宿へも立ち寄ってみたいと思っ  お詫びやらを申し上げようと思っ  東京へ帰ろうかと思っ  表現していたいと思っ  手入れをしようと思っ  全部、切り抜けられると思っ  自分では正しいと思っ  機会を得て試みたいと思っ  的解決になるとでも思っ  詳細に考えて見たいと思っ  形而上学と呼んで欲しいと思っ  不純に考えたりしていると思っ  解決上必要だと思っ  ものか聞きたいと思っ  思想だと思っ  おじさんは、ほんとにこわいと思っ  場所だからと思っ  言葉をかけようと思っ  時じゃないかと思っ  不思議であると思っ  女の子がくるかこないかを確かめてやろうと思っ  夢ではないと思っ  吃驚さしてはいけないと思っ  人間でないと思っ  王は諦めてもう寝ようと思っ  秋月ではないかと思っ  塚らしいと思っ  申しわけないと思っ  風を悪く思っ  ほんとうにどう思っ  わたしたちはそう思っ  横明りで見えたと思っ  源一に早くと知らそうと思っ  みんなちりぢりに死んでしまうと思っ  いたずらだと思っ  傘をさして行こうと思っ  今日は遭ってうんとひどくいじめてやらなければと思っ  僕を悪く思っ  うそと思っ  ばかにしようと思っ  らをぷかぷか泳いでいると思っ  大丈夫こわくないと思っ  誰か怒るだろうと思っ  さようならを伝えたいと思っ  左とまったく同じだと、思っ  きみまでやっつけられると思っ  寄付していただこうと思っ  あなたをどうしようなど思っ  改造してやろうと思っ  こともないかと思っ  油断がならんと思っ  者なら歯がゆく思っ  眼がないと思っ  日数から数えても、ちと早過ぎるとは思っ  皆こう思っ  狼藉に及んだかと思っ  魯粛は思っ  文句があったと思っ  おかしいのだと思っ  水面に浮き上らせるだろうと思っ  死体収容所であろうと思っ  ことはあるまいと思っ  八十助は思っ  僕のこうと思っ  最初は、てっきり、そうと思っ  一人がってだと思っ  志願して出ようと思っ  りょうけんを聞きたいと思っ  一人で生きていると思っ  者たちをどうしようと思っ  自分がこう思っ  戦争をどう思っ  芝居打とうと思っ  会社をやめて置こうと思っ  みんなにすまないと思っ  こっちに使ってもらえないだろうかと思っ  仕事でなんとかしたいと思っ  人間だけを入れてやって行きたいと思っ  種類のをそろえてと思っ  どっか盛り場にでも出かけて行ってやろうかと思っ  所だとは思っ  マジマジと見つめていたが、なんと思っ  ハハ、いったらいいじゃないか、思っ  朝になって連れて帰ろうと思っ  から、まずいまずいと思っ  ものを売り出し始めた、ああいけないなァと思っ  ことをするかと思っ  三娘子であろうと思っ  季和は早く睡ろうと思っ  餅はどうするだろうと思っ  餅をどうするだろうと思っ  餅ではないかと思っ  季和は思っ  畑作ろうと思っ  私は嬉しく思っ  冷静に受けられると思っ  特におもしろいと思っ  国辱と思っ  所はないかと思っ  それだけであると思っ  心を捧げようと思っ  誰だと思っ  こいつ怪しいと思っ  不意に思っ  俺は思っ  兄貴を担ごうと思っ  地面とばかし思っ  うちで、どんなにさびしく思っ  協力者ができたと思っ  兵卒をのせていればよかったと思っ  誰れにも乗って貰いたくないと思っ  悪いことをやっていると思っ  急を思っ  降伏を思っ  勝算はないと思っ  彼に殺されるかもしれないと思っ  成功疑いなしと思っ  交代してもらおうかと思っ  出会いたいと思っ  罪と思っ  呉へ還さんとは思っ  油断ならずと思っ  参加しようと思っ  僕もそうは思っ  安心ができないと思っ  剣呑だとも思っ  安全だと思っ  彼等に分るかどうかと思っ  一番難関だと思っ  相談しても遅くないと思っ  迎いに来ていると思っ  ことはないかとも思っ  尊重しなければならないと思っ  週刊新聞一つ出したいと思っ  ために苦しんで、そしてしばらく落ちついていたと思っ  風にして来るだろうとも思っ  仕事を始めようと思っ  労働運動の実際をも見たいと思っ  組織を謀ろうと思っ  んだろうとは思っ  ことを知らして置くんだった、とも思っ  日本人かと思っ  険呑だとも思っ  ことを言うと思っ  合の子とでも思っ  屋根裏にでもいるだろう、と思っ  うちへつれて行かれちゃ堪らないと思っ  話し声が聞えると思っ  野蛮人がいるなと思っ  駄目だなと思っ  言葉を聞きとろうと思っ  会いに行こうと思っ  ドリイと思っ  ぎれにそのどっちかを飲み覚えようと思っ  こともあるまいと思っ  僕はいよいよあぶないと思っ  違いない、と思っ  こんどこそはと思っ  脱け出ようかと思っ  覚えにと思っ  それを破り棄てようと思っ  効果が多かろうと思っ  閉口だなと思っ  のももっともだと思っ  おとなどもはとうとうやったなぐらいにしか思っ  牢だと思っ  電報を打とうと思っ  それも面白いと思っ  んじゃないかしらとも思っ  ものならそう思わして置けと思っ  上うるさくなってはと思っ  これはいい仲間を見つけたと思っ  様子を聞こうと思っ  サロンかと思っ  一度は行きたいと思っ  迷惑をかけてもと思っ  警戒がうるさかろうと思っ  次第だと思っ  うちへ行こうと思っ  けいこにと思っ  お爺さんと一度話しして見ようと思っ  中に残っていると思っ  今さら戦争でもあるまい、とも思っ  囚徒を逃がしてはならんと思っ  きのうも思っ  考えものだと思っ  横暴と見るまでに思っ  無邪気さからだと思っ  事がきっとあると思っ  めんどうだと思っ  のを快いと思っ  のを恐ろしくおもしろく思っ  事ができると思っ  心持ちを変えようと思っ  ほんとうに悪いと思っ  妹二人を育てて行かなければならないと思っ  途端に思っ  時にと思っ  葉子はまたかと思っ  きょうだけだと思っ  んとも思っ  ものを見たく思っ  芸者だけではないかとさえ思っ  人を恐れずにぐんぐん思っ  家に持って行こうと思っ  方だとは思っ  葉子は思っ  頭から思っ  別れを惜しもうと思っ  箸を取っていただこうと思っ  考えはこうもあろうかと思っ  どこまでも思っ  年がいないとでも思っ  一つとでも思っ  上ばかりを思っ  声をまざまざと聞いたと思っ  圧迫を打ち破ろうと思っ  さし上げておこうと思っ  興録は思っ  心にしめて考えてもみたいとも思っ  いつでもそう思っ  鏡を見ながらそう思っ  船は思っ  胸にでも抱きついてしみじみ泣けると思っ  存分に浴びせかけてやろうかと思っ  目のまわるほど遠のいて見え、遠いと思っ  いらいらしながら思っ  連中だと思っ  鍵がかかっていると思っ  鼻をかすめたと思っ  葉子ははっと思っ  ほかはあるまいとも思っ  同棲していなかったとも思っ  のを結句気安く思っ  幾度か思っ  ために来たい来たいと思っ  ようにさえ思っ  苦労なすったろうと思っ  あなたを迎えられるとばかり思っ  のをつらく思っ  得策だと思っ  僕はしたいと思っ  船に酔ってしまって、どうしましょうと思っ  事をふと思っ  はずだがと思っ  弟と思っ  弟とも思っ  物足らなく思っ  ためばかり思っ  まま持って帰ったらと思っ  葉子を思っ  俺を思っ  一戦と思っ  わけではない、とすぐ思っ  証拠だてていると思っ  伝説も遠からずまとめて見たいと思っ  水をくんで飲ませようと思っ  姥石だと思っ  始めであったろうと思っ  ように、思っ  弘法大師かと思っ  ことであったとすれば、それでよくわかると思っ  名残であろうと思っ  法師を試して見ようと思っ  仕方がないから身を投げて死のうと思っ  誰もなんとも思っ  私は行って尋ねて見たいと思っ  三日と思っ  ことがあったと思っ  不思議でないと思っ  から、おそくなっては負けると思っ  人たちは思っ  猿田彦大神だと思っ  それはただそう思っ  ものと、思っ  山だと思っ  あなたを高いと思っ  好きだと思っ  礼をしようと思っ  ことをきき、もしやと思っ  あれほど生い茂ってどうしようかと思っ  から雨が降るのだと、思っ  それを惜しいと思っ  神様だと思っ  人通りが多かったと思っ  六年代であったと思っ  中旬だと思っ  ひとつ訪ねて見ようかしらなどと思っ  場合も決してすくなくはないだろうなどと思っ  二は思っ  ムリがないと思っ  みんな長平に語ろうと思っ  兄さんにあやまってあげなければならないと思っ  水に流そうと思っ  なんでもないと思っ  判断をきいてみたいと思っ  手許に届かなかったと思っ  これ幸いで、ききたいと思っ  長平は思っ  イヤらしく見えるだろうと思っ  窮状を訴えてさしあげたいと思っ  出版もさせてもらいたいと思っ  ダメだと思っ  せつ子に会ってみたいと思っ  金を貸してくれるとは思っ  君にききたいと思っ  手品だな、と思っ  手にすりかえさせようかと思っ  仕業と思っ  青木は思っ  ぼくがいじめたと思っ  自分だけ、偉いと思っ  オレが偉いと思っ  地に吐いてると思っ  処分しようと思っ  記代子がどうなろうと構わないと思っ  法を教えてもらいたいと思っ  彼が怒られるだろうと思っ  足跡をどうしても見つけだそうと思っ  何か知っているかも知れないと思っ  楽だと思っ  材料から何かを見つけてくれるかも知れない、と思っ  捜査を出直してみようと思っ  そこから出直そうと思っ  どこかにひそんでいないかと思っ  二は、なるほど、と思っ  場所で死のうと思っ  自分だろうと思っ  ルミ子は思っ  位置へ置き戻さなければ、と、思っ  自分がつきとめなければ、と思っ  アパートだろうと思っ  二つ一しょに言ってもいいと思っ  エンゼルは思っ  ウンと云うとでも思っ  それを知りたいと思っ  案内して、至らなかったと思っ  友情は信じていただきたいと思っ  記代子にやらせたいと思っ  ぼくは、ただ、お役に立ってうれしいと思っ  知らないせいではないかと思っ  参考に致そうと思っ  そちらから、きりだして下さると思っ  大人だとも思っ  ムリもないとしみじみ思っ  一言があるかと思っ  ヒマがかかると思っ  身仕度して、きっと迎えにきてくれると思っ  エンゼルが迎えにきたと思っ  そこを見てくれると思っ  一心だと思っ  ッちへ出向くだろうと思っ  ルミ子が死んじまえばいいと思っ  ヤッカイ者じゃないと思っ  エンゼルを忘れようと思っ  いくらエンゼルを思っ  見舞いに来てほしいなんて、思っ  記代子をあわれと思っ  記代子は思っ  フシギに思っ  微笑して迎えましょうと思っ  のかしらと面白く思っ  ように我ともなく思っ  恋愛を解さないなと思っ  心持ちをいじらしく思っ  秋田氏をさえ怨めしく思っ  方がよいに、とも思っ  我儘だとばかり思っ  からなんだと思っ  女優がなくてはならないと思っ  私が死にやしないかと思っ  男衆かと思っ  微笑をもって許さなければならないと思っ  忌憚しようとは思っ  認むべきものが少くないと思っ  冗談だと思っ  酒をのもうと思っ  刑事だと思っ  文学だと思っ  彼女を羨ましく思っ  接近して来ようとは夢にも思っ  道楽だくらいに思っ  女たちを羨ましく思っ  別れきりになろうと思っ  独りでいたいと思っ  飯を食べようかと思っ  私早く切り揚げようと思っ  映画女優にでもなろうかと思っ  それは避けたいと思っ  貴女にあげようと思っ  瑠美子はどうしたかと思っ  何か買ってやろうと思っ  無駄だとは思っ  無理でしょうと思っ  部屋にお敷きになったらどうかと思っ  場所は思っ  庸三は来てよかったと思っ  君に少し聞いてもらいたいと思っ  僕も実はどうしようかと思っ  仲間に来てもらいたいと思っ  世話を頼もうかと思っ  ちょっといいなあと思っ  クルベーさんに感づかれても困ると思っ  松川さんが愛していると思っ  庸三はそう思っ  愛相笑いしていると思っ  組ではないかと思っ  大目に見ようと思っ  一回二回と書かしてみると、思っ  何となく厭味で古いと思っ  のも悪くはあるまいと思っ  それもそうかと思っ  方が、よほど可笑しいとでも思っ  暖かいところへ出てみたいと思っ  記者だろうかとも思っ  文壇的に生かしたいと思っ  のも潔くないと思っ  ベッドを降りようかと思っ  面白いものだろうかと思っ  ことは知りたいと思っ  晩飯も食べたいと思っ  落着きを求めようと思っ  資格があるとは思っ  方がいいかとも思っ  ことにでもしようかと思っ  想像もしなかったし、しようとも思っ  相談しようとは思っ  話かと思っ  庸三はそうも思っ  愛好者である彼らを飽き足りなく思っ  寒気を立てさすであろうとは思っ  御飯食べながら聴いていただこうと思っ  庸三は思っ  怨みを言うかと思っ  有利に書いてくれると思っ  一つ取り消していただきたいと思っ  ものも読んでみたいと思っ  ここを切りあげようと思っ  それに当てておいてもいいと思っ  自信がもてると思っ  彼女だとは思っ  徴しようと思っ  擬装しているとでも思っ  のもよくはないかと思っ  電気器具商店からだったが、聞きたいと思っ  繰り返しを思っ  彼はあっと思っ  処へ行こうと思っ  電話しようと思っ  半襟を売ってもらおうと思っ  食事をしようと思っ  胡散に思っ  別に気にも留めず、後で聞こうと思っ  彼女が思っ  こともないじゃないかと、そう思っ  附に成ろうと思っ  何か褒めようと思っ  張交を褒めようと思っ  事ばかり思っ  お前に悦ばせようと思っ  事は有るまいと思っ  身請までにと思っ  何だかと思っ  兄妹と思っ  から己にすると思っ  親にすると思っ  事をお聞せ申したいと思っ  音信をしたいと思っ  時は降るだろうと思っ  空ア挽いて帰るかと思っ  一寸お尋ね申したいと思っ  渡し申してえと思っ  私は最う何より旨いと思っ  今寝ようと思っ  約束だと思っ  愛想と思っ  思いに思っ  商法でもさせたいと思っ  何うも違うと思っ  力に成ると思っ  存在だと思っ  何であるにしても、美しいと思っ  本気で聞かせようと思っ  所為かとも思っ  のを常に嬉しく思っ  得にならないと思っ  刺激が要らなくって好いと思っ  何しろ、どうか為るだろうと思っ  様かと思っ  意識して、はっと思っ  友達を憎らしく思っ  進退と思っ  時はっと思っ  助は、ちと云い過ぎたと思っ  相談してみようと思っ  今日連れて来ようと思っ  助はそう思っ  方法でも講じたらと思っ  今日これから上がろうと思っ  助はすぐそう思っ  三千代さんに逢って話しをしようかと思っ  勇気を出せば行かれると思っ  為じゃないかしらと思っ  たか聞いてみようと思っ  二時位かと思っ  気持に出来ていると思っ  何だか可くないと思っ  眠るんだなと思っ  苦痛を逃れようと思っ  趣があると思っ  可かろうと思っ  自分もそう思っ  可かったと思っ  自分では飽くまで落ち付いていると思っ  その後一寸礼に行こうと思っ  金を拵えてやりたいと思っ  平岡に知らせようと思っ  旅行でもしようかと思っ  工面をしてみようかと思っ  事情を委しく聞いてみようかと思っ  覚束ないとは思っ  真面目になりたいと思っ  手数だと思っ  挨拶と思っ  何方かと思っ  そこは悪く思っ  香を嗅ごうと思っ  新聞へでも這入ろうかと思っ  面倒だと思っ  平岡さんは思っ  それを恨めしく思っ  必要もあるまいと思っ  そうもないと思っ  違ないと思っ  たかどうか尋ねようと思っ  事実であるから仕方ないと思っ  傘を持って来なかったので、濡れまいと思っ  あとはと思っ  セルを脱がなければならないと思っ  誠太郎と遊ぼうと思っ  許まで行こうかと思っ  矛盾を可笑しく思っ  無断では宜しくあるまいと思っ  大方そうだろうと思っ  着物を出させようと思っ  理窟に合わないと思っ  芸者によく似ていると思っ  帰りたい位に思っ  酒でも取り寄せて飲もうかと思っ  名を聞こうと思っ  様と思っ  から礼を云おうと思っ  変りはないと思っ  車をと思っ  夜すぐ立とうと思っ  指環だと思っ  事はなかろうと思っ  今朝六時頃から出ようと思っ  論理を踏み外したと思っ  説明には、話そうと思っ  責を分たなければならないと思っ  事があるかも知れないと思っ  関聯するとでも思っ  標本だと思っ  元に戻せないなと思っ  三千代と思っ  驚ろいたろうと思っ  のを羨ましく思っ  手を軽く敲いてくれれば好いと思っ  一遍逢おうかと思っ  道理でぽかんとしていると思っ  客の帰るまで待とうと思っ  調戯うんだと思っ  供染みていると思っ  奇体に思っ  から都合がよくないと思っ  声を掛けてみようかと思っ  道はないと思っ  下と思っ  洋盃で傾けようかと思っ  事を思い出そうと思っ  位だと思っ  人格だと思っ  頭から叱り飛ばされるかも知れないと思っ  のを心苦しく思っ  職業を求めなければならないと思っ  面目なかろうと思っ  解決が出来ると思っ  為じゃなかろうかと思っ  その間をどうして暮らそうかと思っ  君に聞いて貰いたいと思っ  事を悪いと思っ  君は悪いと思っ  本分だと思っ  虐待するとでも思っ  からそう思っ  時だけだと思っ  容体を聞こうかと思っ  様子を探ろうと思っ  時機が来るだろうと思っ  地位を思っ  親とも思っ  事が出来るだろうと思っ  対照は実に佳いと思っ  方が、結句気安いだろうと思っ  良縁と思っ  こと畳を変えるが如きほどにも思っ  見舞に行きたいと思っ  自分にでも当ったかの如く思っ  お話をしようと思っ  私が話してほしいと思っ  お話しようと思っ  私自身、もう葬られてしまったと思っ  研究してみたいと思っ  お上げしたいと思っ  投資したいと思っ  あなたにかけてみたいと思っ  お願いしたいと思っ  用にしようと思っ  これはすっかりうまくいったんだな、とそう思っ  私を泣かせると思っ  ことはまるで思っ  定ったと思っ  失礼であると思っ  不可解のものである哉と思っ  時はまだ生きていると思っ  親切しなけりゃいけないと思っ  個展をひらこうと思っ  からもしやと思っ  暇を出そうとも思っ  わしを何と思っ  もったいないとさえ思っ  行雄が大きくなるまでとっておいてあげようと思っ  はるの真似が出来るかしらと思っ  道だと思っ  店に働いてみたいと思っ  表現してみたいと思っ  ゼロに等しいと思っ  商人に仕立ててやってもいいと思っ  膝に抱いてみると、思っ  事情を訊こうと思っ  主税は思っ  主税はこう思っ  あやめはそう思っ  あやめは思っ  あやめは気がついて思っ  お話を承わろうと、そう思っ  真底から偉いと思っ  酒に酔わされたので、醒まそうと思っ  税は思っ  主税は猛然とそう思っ  頼母はこう思っ  膝折り敷くと思っ  主税はそう思っ  勘兵衛は思っ  葉はこう思っ  葉は思っ  場所を探りたいと思っ  あやめで又思っ  声をかけて止めようと思っ  わしは入ろうと思っ  八重はそう思っ  意味を質そうと思っ  ようになりましたので、苦々しく思っ  嘆じ、なつかしくも思っ  張苞を通そうと思っ  一撃にと思っ  敵わじと思っ  掌にあると思っ  成人していたかと思っ  兵と思っ  のと同じであると思っ  味方とのみ思っ  まさか、そう思っ  者たちに、あざむかれたと思っ  国号も、変えるべきだと思っ  変改すべきだと思っ  正体を見た、と思っ  前奏曲と思っ  ものはないとも思っ  姿そのままのものになるにきまっていると思っ  太宰さんですか、お逢いしたいと思っ  こっちはそうかと思っ  ものであるとさえ思っ  胸くそ悪く思っ  それで勝ったと思っ  ことだ、とでも思っ  芸術でないと思っ  自身にあると思っ  のを読んだけれども、実につまらないと思っ  貴族だと思っ  学生だろうと思っ  美徳だと思っ  ひとだろうと思っ  はい今追懸けて返して上げようと思っ  様に成ると思っ  お前に何ぞ上げようと思っ  一心に思っ  御機嫌伺に上りたいと思っ  橋渡しを頼もうと思っ  糊入を買おうと思っ  と金入を出そうと思っ  者と思っ  廃めさしてえと思っ  極りを付けようと思っ  武士だと思っ  宮川で買おうと思っ  遺失主を調べて返したいと思っ  物と思っ  住居でどうかして上りたいと思っ  私も一寸知らせたいと思っ  私も訪ねたいと思っ  ようなれば宜いと思っ  逢いたいと始終思っ  者でも堅くさえあれば宜いと思っ  入ろうとは思っ  蘭が送り出そうと思っ  閉切って、出たかと思っ  から怪しいとは思っ  験くだろうと思っ  お前が喋るかと思っ  食物があろうと思っ  国かと思っ  のを見て、怪しいと思っ  から訝しいと思っ  用場へ参ろうと思っ  位見抜いて、頼もしく思っ  貴方の思っ  何うして居るかと思っ  仕合せと思っ  腹の中では思っ  兄さんが止めて定めておつに思っ  囲れるかと思っ  備前盛景を引抜いて斬ろうと思っ  宅へ帰ろうと思っ  親切者と思っ  盗賊が殖えたと思っ  アねえと思っ  初めは好いと思っ  から女房にしようと思っ  何じゃと思っ  所と思っ  事も有ろうかと思っ  お前と思っ  から、打落そうと思っ  女房にしようと思っ  江戸へ帰そうと思っ  同類と思っ  己を助けようとそれ程に思っ  骨が挫けても宜いと思っ  切腹しようと思っ  本当と思っ  世界はどんなだろうと思っ  人間とは思っ  小説に書こうと思っ  十年とも、思っ  おかあさんだと思っ  自分を、ちょろいぞと思っ  家はないと思っ  ほかはないと思っ  千枝子はしまったと思っ  うかつだと思っ  柔く断れると思っ  客だと思っ  叔父さんち、飛び出そうと思っ  僕の思っ  鶴雄が戻って来たと思っ  鶴雄はおやっと思っ  予約して置こうと思っ  家庭教師になろうと思っ  コンパなぞ開こうと思っ  話題を変えるべきだと思っ  尊敬出来ないと思っ  気味だと思っ  事件を書こうと思っ  珈琲をどうするか見てやろうと思っ  下宿をつき止めようと思っ  宮子がそう思っ  宮子は思っ  醜態だと思っ  筈もないと思っ  望月はそう思っ  機会はあると思っ  坊っちゃんだと思っ  時ふと思っ  幹男は思っ  ましや思っ  生き方だと思っ  悪いことをしたと思っ  のに変えようと思っ  小郷だと思っ  飯をくうまいと思っ  途端鶴雄はおやと思っ  しどろもどろだと思っ  中へはいって行ってやろうと思っ  小説が出来るだろうと思っ  ものと、少し恨みに思っ  手前を思っ  うしろ姿を見て、おやっと思っ  君勇がひきつけられていると思っ  家から持って来させようと思っ  モデルにして書こうと思っ  小田は思っ  映画館を見て置こうと思っ  小田はおやっと思っ  態度に拠ろうと思っ  思いを遂げたいと思っ  ことを、恨めしく思っ  水をくもうと思っ  それを究めようと思っ  たいように思っ  肴にしようと思っ  如何かと思っ  事実を知りたいと思っ  真実を守ろうと思っ  被告がすでに思っ  がんばろうと思っ  から共犯だと思っ  発見したいと思っ  山々だろうと思っ  参考になるかもしれないと思っ  実験してみようと思っ  品をはやくさばいてしまおうと思っ  注意してやろうと思っ  姿を見てひどく魂消るだろうと思っ  娘に騒がれては困ると思っ  ものこしとこうと思っ  時はてなと思っ  なかはまだ新しくて、思っ  お前を呼びにでもやろうと思っ  お陰だと思っ  しまえたらとさえ思っ  お前はもう寝てしまったとばかり思っ  これを焼いてしまおうかと思っ  前に一度読み返しておこうと思っ  女は、そうしようと思っ  私はそうは思っ  嫁に行きたいなあと思っ  事があると思っ  私自身にもはっきりと言い聞かしておかなければならないと思っ  ものは面白いと思っ  ことをしていいと思っ  側にもちたいとは思っ  諌止しなければならないと思っ  宇宙旅行を思いとどまらせようと思っ  中にまきこまれるなどとは、夢にも思っ  地球もさぞ走るだろうと思っ  ウサギが住んでいると思っ  もっと話を聞きたいと思っ  正吉はそう思っ  どっちも正しいと思っ  独占させてはならないと思っ  銃でもって射ちおとしたいと思っ  ことをたいへん恨みに思っ  塵だと思っ  正吉は、思っ  握手しようと思っ  観測しようと思っ  この間から水棲魚人と、思っ  文字だと思っ  正吉は思っ  年若い紳士を見て思っ  武だと思っ  趣きがあるとも思っ  廃園なんかを、美しいと思っ  あまい、とでも思っ  競争しようと思っ  マサカに思っ  から嘘とは思っ  立派にしたいと思っ  内都合をしてどうかしようと思っ  大声を出さねば好いがと思っ  どこか出ようかと思っ  いつか言って置こうと思っ  町を知ろうと思っ  ようなんぞと思っ  わけを言って好いかどうかと思っ  馬さえ痩せさせなければ好いと思っ  石田はこう思っ  当時から、そう思っ  辱しめを受け、卑しめられていると思っ  将来を戒めてやろうと思っ  射殺してやろうと思っ  少年であると思っ  人間ではないと思っ  用かと思っ  のを見て、それでもやっぱり美しいと思っ  余り早く泊まり過ぎたとも思っ  魚屋かしらと思っ  出来事であると思っ  彼女を殺そうとも思っ  中止しようと思っ  人間と思っ  甚兵衛もそう思っ  私もうっかりいってしまって、後で困ったなと思っ  ここから飛びこむとでも思っ  のはやめようと思っ  真実と思っ  始末をしたいと思っ  のを、ありがたくは思っ  大夫を恐れているとは思っ  わたしよく思っ  顔を見るまで、頼もうとは思っ  わたしだと思っ  厨子王は思っ  苦痛を思っ  髪の毛が動いたかと思っ  苛い、買いたいと思っ  気の毒なと云って嬉しいと思っ  養子を致さんではと思っ  養子をしたいと思っ  から何事かと思っ  らいが附こうと思っ  事を云ったと思っ  顔を見てえと思っ  運は好くねえと思っ  処へ逃げて行こうと思っ  汝に食わせべえと思っ  帝釈様へお詣りに行こうと思っ  から蕎麦ア食うべえと思っ  お婆さんは然うと思っ  罰と思っ  残念と思っ  から私は一寸帰ろうと思っ  綿入物もして置こうと思っ  仕舞になると思っ  小座敷はないと思っ  事でも有ると思っ  悪事でも隠そうと思っ  罪を隠そうと思っ  娘、こりゃ見たなと思っ  お前何処へ行って居たかと思っ  折に埋めようと思っ  側に居るから、見られては成らぬと思っ  者も怖い怖いと思っ  用心にと思っ  何処へ行っても役に立つと思っ  ア無いかと思っ  何でも然うじゃろうと思っ  取廻しは出来ぬと思っ  方じゃないと実は思っ  親切が有難いと思っ  親と思っ  話を聞いて一度尋ねて行きたいとは思っ  一遍位は上げてくれるかと思っ  みすと思っ  事が破れたと思っ  裏から逃げようと思っ  帰りはあるまいと思っ  為を思っ  受けが宜かろうと思っ  お方かと思っ  貴公に出させようと思っ  方と思っ  百姓と思っ  屹度往こうと思っ  御膳でも上げたいと思っ  納得させようと思っ  何時までも置いて貰いたいと思っ  恩報じと思っ  義理だと思っ  処ではないと思っ  踏越そうと思っ  力に思っ  処が有ったら縁付けたいと思っ  処へ縁付けたいと思っ  お断り申そうと思っ  油断は成ぬと思っ  巡礼に成って出るかと思っ  □□□ようと思っ  苞から脇差を出そうかと思っ  時は怖いと思っ  一生懸命に逃げようと思っ  落合と思っ  力に成って貰いたいと思っ  事が出来ぬと思っ  亭主と思っ  敵は討てようと思っ  敵討をしたいと思っ  厭がって早く何卒して突き出そうと思っ  気が勇んで、思っ  兄が居りはしまいかと思っ  ように眠りたいと思っ  い家を拵えさせたいと思っ  寧そ放ん出さないば宜かったと思っ  心丈夫に思っ  厄介に成ると思っ  井戸が欲しいと思っ  只ではなえと思っ  人でなえと思っ  己ア出て押えようと思っ  敵を討とうと思っ  処へ参ろうかと思っ  はてと思っ  者だからと思っ  討掛かろうと思っ  何うかしてと思っ  神仏がないかと思っ  のとで、思っ  人ちがいかと思っ  落だと思っ  きらいだと思っ  幾人あるだろうか、と思っ  のはまっぴらだと思っ  センチメンタルと思っ  政枝を今更ながらいじらしく思っ  気休めを云って呉れればよいと思っ  自分が合わそうと思っ  少年時以来養成されて来たと思っ  夫人がどうしていると思っ  湖水近くまで来たと思っ  本道に出るだろうと思っ  お出でになると思っ  扉を開いてみると、居ると思っ  わしが知るまいと思っ  恥になると思っ  これはいい思案だと思っ  事なしにさびしく思っ  はなやかに照り満ちて、思っ  のが思っ  葉子の思っ  部屋を間違えたと思っ  場に行こうかとも思っ  おからだがどうかと思っ  事をかれこれいいますのに、たまに悪いと思っ  あとがいいと思っ  意趣に思っ  あいつの仕事かとも思っ  のっけからあかさせてやろう、そう思っ  ものだけは片づけて置こうと思っ  違いないとは思っ  妹だと思っ  間忍耐して待たなければならないだろう、そう思っ  一面小気味よくも思っ  事はいわれないと思っ  もっと事柄もはっきりするかと思っ  木村を離してはいけないと思っ  倉地に告げようと思っ  溺愛してくれたかをも思っ  警戒をするには当たらないと思っ  はさほどとも思っ  事ができたらと思っ  事ができたらばとも思っ  葉子を見いだすだろうとばかり思っ  物足らなくも思っ  事はいうにも足らないと思っ  いた事を思っ  胸を思っ  これはいい人だと思っ  導火線にもなると思っ  手紙を出したいと思っ  もみ消しをしようと思っ  ようにはっと思っ  打撃を受けようとは夢にも思っ  感じを得たと思っ  葉子はそう思っ  ものをたしなめるでもないと思っ  なりはしないかと思っ  のを感づいたと思っ  図にあたっていたと思っ  相違ないとは思っ  胸をおどらせてそう思っ  興味を起こさせないでもないと思っ  うからひょっとかすると会ってくださるかとも思っ  方便になると思っ  木村をなんと思っ  身には思っ  皿も食ってくれよう、そう思っ  事だとも思っ  はいないとばかり思っ  simpletonだと思っ  それが悪いって思っ  ひとりでさびしく思っ  役にも立たないと思っ  世帯だと思っ  ばか者でさえがそうして行きたいと思っ  佐を思っ  心を思っ  倉地と思っ  意識して快く思っ  顔を伏せるとばかり思っ  人にあうだろうと思っ  葉子は兼ねて思っ  事実を包んでみようと思っ  ほうへでも行ってみようかと思っ  対面だろうと思っ  今出るかと思っ  失望したくないと思っ  から以後他人と思っ  葉子はしみじみと思っ  のが当然だと思っ  手術を受けようかとも思っ  窮境を助けると思っ  誇張が加えられている、そう思っ  気を付けて見るとどうしても思っ  女だとばかり思っ  亡いものと思っ  今、そう思っ  始めはただうるさいとのみ思っ  女将だと思っ  他人だと思っ  中でこう思っ  のだがと思っ  だれだろうと思っ  生活が開けてくるのにと思っ  心になりたいと思っ  心をひかれているとは思っ  中に割りこましてもらおうと思っ  気味の悪いと思っ  おろそかには思っ  ほうから伺っていただきたいと思っ  どこか間違っていると思っ  ふうにはっきり片づけてしまいたいと思っ  結果が生まれて来はしないかと思っ  ばかと思っ  道がないと思っ  内容を知りたいとは思っ  つやを呼び寄せておこうと思っ  襟脚に落ちたので初めて寒いと思っ  事を少しは思っ  倉地をどう思っ  握りつぶす事ができないと思っ  ここに呼ばれたと思っ  そのまま返そうと思っ  憫然に思っ  喜びをわかちたく思っ  のに気がつくと、寝すごしでもしたと思っ  かわいそうなくらいに思っ  目をさませばいいと思っ  脳天に衝き進んだと思っ  貞世は殺せやしないと思っ  葉子もそう思っ  葉子自身が知っていると思っ  鈍痛とのみ思っ  身にしみてこう思っ  白痴の子も思っ  盆もあろうにと思っ  図星をさしたと思っ  愛子は思っ  病院に移ろうと思っ  そばにすわっているなと思っ  それにすがり付きたいと思っ  病院に行ってしまおうかと思っ  気狂いとでも思っ  事をいったと思っ  人ならばと思っ  あなたは思っ  介抱してやりたいと思っ  手ぎわよく切り取ってしまったらさぞさっぱりするだろうと思っ  一生はなんにもなくなったと思っ  祖国のために死ぬと思っ  打開しようと思っ  征服してしまったと思っ  創作家になろうかとまでも思っ  感応体おれを撲ってやりたいと思っ  山まで行きつこうと思っ  へんに思っ  お坊さんだと思っ  何となく変だと思っ  私は初めて美しいと思っ  可哀想だと思っ  途をしようと思っ  兄さんに尋ねようと思っ  庭は思っ  心配は増すだろうと思っ  引退ってもよかったと思っ  ナニ、ちょうど、話しに来ようと思っ  モッコには乗りたくないと平常思っ  ものは無いと思っ  校長ではないと思っ  ナアと思っ  中頃は余り言いすごしたと思っ  饒舌り過ぎたと思っ  支持したいと思っ  それを得ようと思っ  もう少し深く考えてみたいと思っ  ことになろうとは、思っ  名などはどうでもよいと思っ  生徒さんたちを見守ろうと思っ  楽みに思っ  復たかと思っ  姉を思っ  げんが思っ  恢復したと思っ  結びつきを考えて悩ましく思っ  何年振りかと思っ  年寄になっていらっしゃるかと思っ  ことを切なく思っ  ことを悲しく思っ  俺はそう思っ  げんは思っ  旦那を持つかとさえ思っ  婆やとばかり思っ  俥で来たと思っ  病院から出してあげてもいいと思っ  可哀想に思っ  生活権を奪おうなどと思っ  楽しいだろうと、いつもそう思っ  知識があると思っ  傀儡にしようと思っ  話をしていたと思っ  人影を眺めてそう思っ  彼が感じるだろうと思っ  面目を思っ  勝を譲ろうと思っ  本望が達せられると思っ  達せずには置かないと思っ  事を口惜しく思っ  のをと思っ  のを、寝ていると思っ  夢と思っ  しろ、死のうとまで思っ  いと思っ  命数があると思っ  何人かが話しに来たろうと思っ  私をなんと思っ  ひとつ人間になりたいと思っ  勘作ははっと思っ  人間になりたいと思っ  家出女房であると思っ  河ではないかと思っ  たしかにこれだと思っ  レストーランがあるので、少し早いとは思っ  様子だけでも見たいと思っ  目にかかれないと思っ  簡単で済まなかったとでも思っ  状態をなおそうとハッキリ思っ  進歩発達したならば、頗る面白いと思っ  芸術はないと思っ  歴史小説を書こうと思っ  一生涯誰にも云うまいと思っ  容貌だと思っ  から見たい見たいと思っ  時はないと思っ  助ではよもあるまいと思っ  助であっては堪らないと思っ  私が恋しいと思っ  差支えはあるまいと思っ  名残だと思っ  どれほど、羨しく思っ  位に、思っ  私はどんなに嬉しく思っ  私を見詰めてて下さると思っ  私を思って下さると思っ  私を思っ  間そう思っ  一つだと思っ  面白い遊びだから、とばかり思っ  のではあるまいかと、思っ  自分はいまでは思っ  人を殺したいと思っ  過言ではないと思っ  案内者が出来た、くらいに思っ  姉だと思っ  今では思っ  気違いくらいに思っ  お手伝いしようとさえ思っ  本気に思っ  疑問に思っ  シゲ子だけは、と思っ  もの、とばかり思っ  自分をいとおしく思い、笑いたく思っ  いい加減によそうかしら、と思っ  幻に過ぎぬと思っ  ものなのだから、と思っ  サナトリアムとばかり思っ  強精剤だとばかり思っ  場でかえそうかと思っ  関係にぶつからずにはいられないと思っ  結晶と思っ  強盗でないかと思っ  顔を、一目見たいと思っ  ことができる、と思っ  喬は思っ  火の見へ上って行こうと思っ  さ、と思っ  あすこかと思っ  時、よもやと思っ  電車がなくなっていてくれればいいと思っ  声、と思っ  バッグはどう思っ  超人的恋愛家だと思っ  ことは当然と思っ  僕はいつもこう思っ  河童は逃げ出しはしないかと思っ  玩具にしようと思っ  綱と思っ  しまうかと思っ  別嬪と思っ  んじゃねえかと思っ  コイツは占めたと思っ  余地はないと思っ  のでないかと思っ  道づれにしようと思っ  人を愛でもって抱きたいと思っ  天職と思っ  眺めは、よく生きたいと思っ  結婚について思っ  事と感じなければならないと思っ  恋愛が何時もあるとは思っ  蹉跌が無いとは思っ  同感したいと思っ  人々はきっと思っ  発揮させたいと思っ  皆一堂に会してみたらと思っ  ことですから、何とも思っ  お前が思っ  洋造は思っ  お客さんだとばかり思っ  意地になって生み落してやるぞと思っ  駄目かと思っ  方が、まだよいと思っ  方がいい、とそう思っ  必要がないとでも思っ  人生を美しいと思っ  人間同志と思っ  めんどうと思っ  労力と思っ  影響されないと思っ  人間レコードだと思っ  神様みたいに思っ  一枚壊すくらいにしか思っ  のではなかろうかとさえ思っ  事が出来ると思っ  自分が救われるとも思っ  楽しみだと思っ  無理であろうと思っ  別に恥辱だとは思っ  幸運であったと思っ  主要動であると思っ  別に恥ずかしいとは思っ  うつつに聴いていたが、もしやと思っ  心で欲しいと思っ  本をよんでいればいいと思っ  私はやられていると思っ  いちど酒場へ行って見ようと思っ  示談にしたいと思っ  私はやっと落ちついて、これから始めようと思っ  邪魔をすると思っ  わそうと思っ  屑であろうかと思っ  其処に辿りつきたいと思っ  私は心からそう思っ  祝福してやりたいと思っ  田舎へ帰りたいと思っ  今夜それに乗って発とうと思っ  申訳なく思っ  現代風俗を取扱うまいと思っ  のかしら、と思っ  老母譲りだろうと思っ  矢島さんは思っ  秀男は思っ  秀男が居ないと淋しいと思っ  俺もそう思っ  今でもそう思っ  矢島さんは苦々しく思っ  仕合せだと思っ  面白えと思っ  今掃除しようと思っ  会社を思っ  機械とを思っ  電力を思っ  力を思っ  時代風があると思っ  死体かと思っ  ファルカのかと思っ  常識は思っ  認識出来ると思っ  サイコロジーにぞくさないなどと思っ  違ひないと思っ  一寸と思っ  工風はないかと思っ  考えはないらしいと思っ  判らんと思っ  のであろうかと思っ  射殺されるだろうと思っ  法はないと、そう思っ  代までさせたくないと思っ  材料を探り出そうと思っ  応援してやりたいと思っ  効果を見ようと思っ  ときはっと思っ  三日ほどしたらと思っ  様になろうとは思っ  よけいおそくなるからと思っ  事あるを思っ  なかった事を思っ  のでは有るまいかと思っ  ほおずき位ならせたらと思っ  一篇書こう、そう思っ  始めから嘘だと思っ  ことを聞きたがるだろうと思っ  方には見せたくないと思っ  のはあんまりよくないだろうと思っ  病気が長びくと困ると思っ  ひそかにそう思っ  ものをきめようと思っ  儲けそこなって歯痒ゆく思っ  清廉であらねばならないと思っ  下にでもかくしてあると思っ  のは良くないと思っ  里は思っ  眼をつむって思っ  印象させようと思っ  悪魔と思っ  のじゃないか知らんと思っ  もんだから、もしやと思っ  セッカクお前にすすめようと思っ  預金を引き出して逃げようか、どうしようかと思っ  から知らせようと思っ  僕はかねがね思っ  俳優座に相すまぬと思っ  幸せだと思っ  ちょっと面白いと思っ  身につけたと思っ  欠席しようと思っ  石をたたきつけてやろうとさえ思っ  肌をぬいだと思っ  三四郎ももっともだと思っ  帽子と思っ  湯から出るまで待っていればよかったと思っ  夜を明かしてしまおうかとも思っ  気をまぎらかそうと思っ  必要がないからと思っ  ことでも話そうかと思っ  寄宿舎へでも行こうかと思っ  野々宮君はおるまいと思っ  手紙を書いてやろうと思っ  看護婦だと思っ  光さんに送ってやろうかと思っ  下駄を買おうと思っ  三四郎はなるほどと思っ  建物をありがたく思っ  知ってると思っ  下宿へ帰ろうと思っ  これはとうていやりきれないと思っ  挨拶をしようかと思っ  三四郎は大いにうれしく思っ  お礼を言おうと思っ  三四郎はもう帰ろうと思っ  日曜には来ると思っ  水をもらおうと思っ  幸福であると思っ  それを物足りなく思っ  弁護しようかと思っ  三四郎はこう思っ  たまを取り出してやろうかと思っ  事を話そうと思っ  家へ回ろうと思っ  のを恥ずかしく思っ  あとがあるかと思っ  昼から来るかと思っ  広田さんにかぶれたなと思っ  与次郎がなんと思っ  意味かしらと思っ  顔であると思っ  霧が晴れればいいと思っ  のをはなはだうれしく思っ  雑誌から離して、ああ読んだなと思っ  みんなそう思っ  続きかと思っ  与次郎に笑われると思っ  運動を始めたなと思っ  皮肉に聞こえると悪いと思っ  どこかにいるだろうと思っ  じゃまになると悪いと思っ  下宿へもどろうと思っ  与次郎かと思っ  楽にできてよかろうと思っ  事を言ったと思っ  画工だろうと思っ  カリカチュアーをかいてやろうと思っ  展覧会にでも出そうかと思っ  等身に写してみようかしらと思っ  三四郎はばかばかしいと思っ  催促はしないけれども、どうかしてくれればいいがと思っ  心配しているだろうと思っ  ぼくに貸すと返さないと思っ  君が困るだろうと思っ  一向こうがそう偉いともなんとも思っ  もう少しやればいいがと思っ  下女がたてたと思っ  三四郎は借りておけばよかったと思っ  一人と思っ  制服を着てくればよかったと思っ  家へ届けようと思っ  冬シャツを買おうと思っ  あいだに事を済ませようと思っ  驚きを認めたと思っ  男とは思っ  三四郎はなるべく大きく来ればいいと思っ  今度はなんと思っ  返事を書こうと思っ  医者かもしれないと思っ  弔いだと思っ  絵だと思っ  原口さんは、語るに足りないと思っ  三四郎はなんだか心もとなく思っ  たまに、慰めようと思っ  三四郎は返そうと思っ  必竟ハイドリオタフヒアだと思っ  三四郎は思っ  記事はもっともだと思っ  議論にならないと思っ  反対するだろうと思っ  ひとつまねてみようかしらと思っ  ことを言ってくれればいいと思っ  からどうしたかと思っ  無責任だと思っ  いちばん偉いと思っ  病症が軽いからだと思っ  遊びに来てくれればいいと思っ  はいまいかと思っ  積りなのだと思っ  窓掛だ、と思っ  枕は思っ  のを、見定めようと思っ  そのままになるかと思っ  損った、とそう思っ  そうだ、と思っ  筏ででも漕いでくれたら、と思っ  から、どうかとは思っ  それを曳こうと思っ  厭味だと思っ  子持だと思っ  終汽車らしい、と思っ  行方知れず、と思っ  一度甚右衛門に逢って見たいと思っ  お前が若いと思っ  美麗とも思っ  お家に上れたかと思っ  小野寺十内が、何かと思っ  不快とも思っ  憐みこそすれ、憎いとは思っ  前に快からず思っ  節穴は思っ  様子をみて置きたいと思っ  さっき一平が寝ていたと思っ  こいつは怪しいと思っ  今日そう思っ  為であろうと思っ  配達夫に知らせたいと思っ  のを見ないとは限らないと思っ  観察を怠るまいと思っ  人々が住んでいるだろうかと思っ  水を飲むのに、困るだろうと思っ  のが、おくれてはならないと思っ  いつまでもお湯が、あついと思っ  ベエトオフェンだと思っ  一枚だろうと思っ  俺はいつも思っ  商店を見て、淋しく思っ  身になって考えてみてくれてもいいと思っ  子供たちが思っ  気があるなら、つれてきてやろうと思っ  これんかやれねべと思っ  ア船さ来ねえッて思っ  前でたかれたと思っ  何処かへ飛び上ったと思っ  貨幣だと思っ  奴だ、と思っ  人間だなんて思っ  喧嘩だナ、と思っ  村に帰ろう、そう思っ  味方は、と思っ  駄目だ、と思っ  何辺も思っ  ブンなぐってやりてえと思っ  ピストルでも打つかと思っ  監督がハッと思っ  もんか、そう思っ  禿頭かと思っ  改えんべと思っ  病患者を救いたいと思っ  何人だろうと思っ  伝蔵でもないと思っ  稚児さんだろうと思っ  ことがあるからと思っ  母親は強いて止めずに思うとおりさしておくがいいと思っ  蟹であると思っ  皆変だとは思っ  労働などは思っ  内心ではどうなったろうと思っ  もったいないことだと思っ  遠慮だと思っ  のじゃあないかと思っ  ときいたばかりで、何と云うかと思っ  奉公したって食っては行けるくらいに思っ  老耄が、もう来たと思っ  ところにあると思っ  索道が見えようとは思っ  私はいずれ飼いたいと思っ  頃婦人雑誌に書きたいと思っ  変達雄を思っ  達雄だけだったと思っ  わたくしは、今にもひとつかみになさるかと思っ  人があるかも知れないと思っ  のか知らんと思っ  性質に合っているとさえ思っ  者は寄り付くまいと思っ  面会を断らなかったろうと思っ  宅に住まわせて頂きたいと思っ  有効と思っ  致命傷になりかねないと思っ  際一大事と思っ  犯人とは思っ  至極だと思っ  調べを願おうかと思っ  冗談とでも思っ  証拠だと思っ  富豪とは夢にも思っ  楽になると思っ  私は占めたと思っ  暗号ではないかと思っ  俺一人で裏切りたいと思っ  もう一度考慮し直してみたいと思っ  僕はそうじゃないかも知れないと思っ  瞬間にそう思っ  何も見当らないのでもしやと思っ  掏摸とでも思っ  迷いかも知れないと思っ  損害と思っ  令嬢ではないかと思っ  日だなと思っ  頭が余程どうかしていると思っ  手違いかと思っ  日本語は思っ  雛ッ子だと思っ  事をしていると思っ  復活しようと思っ  手に入れようと思っ  もっとハッキリ写そうと思っ  筈と思っ  手が出せないなと思っ  のをよろしくないと思っ  たぐいであろうと思っ  大原も思っ  時分には高いと思っ  ひとつ驚かしてやろうと思っ  金持ちが買ったろうと思っ  鬼が住んでいると思っ  我家をなつかしく思っ  ちがいだろうと思っ  生涯にあろうと思っ  仕事もしてみたいと思っ  から怖くないと思っ  いじめられているので、たいへんだと思っ  方向から出かけて来ると思っ  批評だと思っ  女も思っ  世の中なのだとさえ思っ  神だと思っ  金五銭とは情けないと思っ  わたしであると思っ  のではなかろうかとも思っ  発狂し兼ねはしないだろうと思っ  出来事だと思っ  ヒドイ奴だと思っ  今でも、そう思っ  悪者だと思っ  今朝もはっと思っ  不満足に思っ  程そうかと思っ  勝手に選んでさせて置いて好いと思っ  真実だと思っ  虚偽だと思っ  ことなんぞを思っ  それまで待っても好いと思っ  のを見たいと思っ  何か云うだろうと思っ  木だとばかり思っ  秀麿は思っ  猿から出来たなんぞと思っ  告白にしても好いとは思っ  沈没させずには置かないと思っ  保護して行かれると思っ  務だと思っ  毒だと思っ  ことなんぞは、避けたいと思っ  父うさんだと思っ  盆にのこのこ歩いて来ると思っ  男をえがき出していて、おやと思っ  矢島はあさましいと思っ  ことをふと思っ  何気なくきりだしたいと思っ  矢島は思っ  ものを運んだと思っ  これ以上追求は止そうと思っ  めぐり会うと思っ  リヴォヴナは思っ  尼僧が断るだろうと思っ  生活を始めたいと思っ  一つなのだと思っ  よだど思っ  人は何とも思っ  分解しやしないかと思っ  大概決ってしまうであろうと思っ  おでんでもあるまいとは思っ  依頼主に対し相済まぬと思っ  算術地獄におちこんだと思っ  帆村をどうしようと思っ  役人だと思っ  これまでと思っ  十一時だと思っ  お参りをしたいと思っ  迷惑だとも思っ  七兵衛は思っ  わが子と思っ  僕はそう思っ  仙人だと思っ  明家だと思っ  のを、持って来れば好かったと思っ  目を醒ますだろうと思っ  茶は出ても出なくても好いと思っ  兎に角電燈を附けようと思っ  魚に抱かれたと思っ  神だとも思っ  しろ、憎いと思っ  希望が達しられるかも知れないと思っ  可かった、が、いかに思っ  獺だと思っ  小雨に、じっとりとなった、と思っ  像が拝まれると思っ  事は可い、と思っ  蔭に、と思っ  手ぶらと思っ  いやしないかと思っ  名と思っ  習慣をつけてやれば直るだろうと思っ  記録しておきたいと思っ  時より、おや消えていると思っ  かんかん照っていようと思っ  穿鑿してみたいと思っ  さえしたら、何もかも隠さずに云ってくれたと思っ  怪我をしてはいけないと思っ  ようにしようかとも思っ  子供威しと思っ  万障を繰合せても来ると思っ  探偵などと思っ  粗末にあつかって居ないと思っ  だれかに来てもらわなければと思っ  素養がないと思っ  あたし、そう来るだろうと思っ  から間違いなしだと思っ  重大任務だと思っ  始めからそう思っ  蓄音機をかけてみようと思っ  二三発鳴ったと思っ  じいさんにあおうと思っ  観物と思っ  力で、防ぎ得ようと思っ  まことに訝しく思っ  のだろうと訝しく思っ  んだわと思っ  誤記ではあるまいかと思っ  出鱈目だと思っ  片割れであろうと思っ  ことを知りたいと思っ  手懸りがありはしないかと思っ  兄弟だと思っ  これはなんとかして、早く帰ってもらわないといけないと思っ  ことにあると思っ  妾はかねて聞きたく思っ  ようで悪いと思っ  のぞきたいと思っ  ことにしたいと思っ  ように信じさせねばならぬと思っ  仕舞いだと思っ  確かに閉めさせてあったと思っ  子で、とても育つまいかとは思っ  からいいと思っ  ざ無いと思っ  八重であるか、どうかと思っ  仁だと思っ  のではないかとさえ思っ  帰り路に寄ればいいと思っ  穴あらば入りたいと思っ  力になって貰おうと思っ  君の知りたいと思っ  中毒死だと思っ  外出させてしまおうと思っ  通り終ったらしいと思っ  児だと思っ  証明しようと思っ  論文にしようと思っ  妾はハッと思っ  傷けられてると思っ  眠るためだと思っ  事が出来るとでも思っ  ことをいおうと思っ  お化けを見たと思っ  ぷっぷっという雑音が出てきたと思っ  コーヒーをのもうと思っ  三郎は、そう思っ  みんなは一層はっきりわかるだろうと思っ  行きだおれになってはたいへんだと思っ  三郎たちは、なるほどと思っ  もっとふしぎに思っ  ぼくをおどかそうと思っ  おしゃべりさせてはならないと思っ  うそだったと思っ  のではないかと、そう思っ  科学者のつとめであると思っ  動力発生法を、本当にやれるぞと思っ  ことばかりはどうにもなるまいと思っ  話が出るとは思っ  間違いではないか、と思っ  知らないのだから、そう思っ  機械技術は思っ  軍人になりたいと思っ  何といわれるかと思っ  批判してもらおうと思っ  軍人に勝たれては助からないと思っ  つもりだったが思っ  人が思っ  拙者が思っ  八百長だと思っ  事故だと思っ  損と思っ  一件がもそもそ動き出しやしないかなあと思っ  三百円丸損となってしまったぞと、大いに恨めしく思っ  帆村は、そうでないと思っ  煙がふきだしたと思っ  それを取出そうと思っ  何かが見つかりはしないかと思っ  一泊しようと思っ  中に寝るよりはよっぽど好いと思っ  ここなればいいだろうと思っ  鴉はどうしたろうと思っ  ことをするだろうと思っ  この間に逃げなくてはいけないと思っ  異ははっと思っ  木へあがろうと思っ  あたりにいはしないかと思っ  中などへこないだろうかと思っ  所から逃げようと思っ  ものを見たと思っ  鞭を逃れたいと思っ  鬼になろうと思っ  山を降りながら、思っ  人々は、思っ  簀巻きにされるかと思っ  良輔は思っ  奈何しても信じられないくらいに思っ  笑顔があろうとは、思っ  改心しようと思っ  から雨が降ったら困るだろうと思っ  アオカンやってたけど、悪いと思っ  商売敵だと思っ  ものを、思っ  誰かに聞かせてやりたく思っ  いま泣いたかと思っ  そこは、思っ  故郷を、こいしく思っ  小僧めらが、と思っ  ヤジウマ根性だと思っ  目にあってるとは思っ  茶菓子代ぐらい払ってやろうと思っ  仕事しようと思っ  当分オサラバと思っ  怒りなんだろうと思っ  足音が聞えたと思っ  においをかいでいると思っ  国だと思っ  怪人にくいつこうと思っ  僕の知りたいと思っ  目を開こうと思っ  日本人らしく笑って死のうと思っ  一刻もはやくたしかめたいと思っ  丁坊の思っ  丁坊に喰いつこうと思っ  廻し者だと思っ  ことをしようと思っ  これ以上前進しようと思っ  ことではいけないと思っ  隊長をはげまそうと思っ  とき大佐は、おやと思っ  くるまいと思っ  楽屋裏を見せてもらいたいと思っ  思いつきだと思っ  ものをと思っ  心持を表わしたいと思っ  お陰であろうと思っ  本気で思っ  ダンスを知りたいと思っ  死滅し終ったと思っ  ッかり思っ  世界記録を破っていると思っ  問題になるまいと思っ  ア、と思っ  一番向くと思っ  適切だと思っ  デザインだなと思っ  椅子だナと思っ  痛切に思っ  巷談でぜひとりあげてみたいと思っ  ことができるかどうか、試みたいとも思っ  巷談に扱いたいと思っ  新人が現れているとは思っ  披露したいと思っ  一寸おかしいとは思っ  ぼくを本当に思っ  最後だからと思っ  家庭教師でもしたいと思っ  トランクを取りにいくべきだった、と思っ  父親がいくら調べようと思っ  返事なんかしてもらおうと思っ  幕ではない、と思っ  カルルは思っ  品位が傷つけられたと思っ  言葉を受けたいと思っ  なんでも思っ  ためであると思っ  なかったからさびしく思っ  間違いかと思っ  二十本ものんだかなと思っ  前からおかしいと思っ  永遠に解けないと思っ  一日ねむったと思っ  一ヶ月ちがっているので、だまされていると思っ  筈だが、と思っ  一番ツマランことだと思っ  役に立てようと思っ  仕事を止めちまおうと思っ  経験を積みたいと思っ  噂をしていようとは夢にも思っ  仕事をしていただきたいと思っ  あなたについていただきたいと思っ  私たちがほしいと思っ  一しょに来ていただこうと思っ  何かに使ってもらおうと思っ  まま向うへ引渡してしまいたいと思っ  ために習おうと思っ  僕たちの知りたいと思っ  作でなければならないと思っ  わたくしもそう思っ  人目に立つと思っ  礼を述べようと思っ  ことを考え出してくれるかと、思っ  レースになるまいと思っ  いつまでもいたいと思っ  二度は、ああ、生れて来てよかったと思っ  日本は勝つとでも思っ  事とは思っ  ことをいったと思っ  飛行機だと思っ  のはなくなったと思っ  競輪場だけかと思っ  型をつくってみたいと思っ  立ちよると思っ  方がいいなと思っ  一時間半は懸ると思っ  手段はないと思っ  岩壁はとても通れぬと思っ  沢を下ろうかと思っ  許へ往こうと思っ  処があったり、そうかと思っ  詞を思いだして、来なければ良かったと思っ  処におられるかと思っ  次第に帰ろうと思っ  事情があるだろうと思っ  屋根だけは美しいと思っ  判断できるだろうと思っ  地かと思っ  とき、すぐ思っ  貧乏ぐらしだと思っ  東京湾だけかと思っ  牛肉だと思っ  名香かと思っ  畜生撲殺してやろうと思っ  のが居ると思っ  ことはするだろうと思っ  機に消えようと思っ  友達があると思っ  心外だったろうと思っ  日中から気になってならないんで、直すか直すかと思っ  魔はてっきり、ぶんなぐられると思っ  百年目だと思っ  ようにでも思っ  疲れ、知らぬと思っ  飲代が出来るなんと思っ  大丈夫とは思っ  人民は付いて来るだろうと思っ  名かとも思っ  神であるが如く、思っ  のはひどいと思っ  のだが、そう思っ  今は思っ  意味がないと思っ  話を聴いて、うれしくまた忘れ難く、思っ  列記して見ようと思っ  外で思っ  私などは思っ  仕来りと思っ  関連しておりはせぬかと思っ  自分の珍しいと思っ  苗だと思っ  労を省くと思っ  からもうよかろうと思っ  瓜を食べようと思っ  千足と思っ  雨乞でさぞ困っているだろうと思っ  児が出来て、もうよかろうと思っ  研究して見たいと思っ  これでは困ると思っ  者もないかと思っ  記憶を尋ねて見たいと思っ  身変りではなかったかと思っ  私もそうかも知れないと思っ  幸福が得られると思っ  もので、そうだろうかと思っ  解説できればと思っ  遊びに行ってみようかと思っ  方へ往こうと思っ  準備をして待っているだろうと思ったので、帰ろうと思っ  一つ聞いてやろうと思っ  彼はおやと思っ  幻覚ではないだろうかと思っ  つもりだろうと思っ  女を驚かしてはいけないと思っ  安心さしてやりたいと思っ  道づれになって困ると思っ  女はどうするだろうと思っ  ほんとうに一人でどうしようかと思っ  親類へ泊まろうか、どうしようかと思っ  者ではないと思っ  上へあげられたりしては困ると思っ  人であろうかと思っ  せいであったろうと思っ  から帰ろうと思っ  今一思いに出ないとまた暫く出られないと思っ  ことなら、聞いてみようと思っ  強情はってたら、返してくれるとでも思っ  強情はったら、帰れると思っ  讓は見つけられてはいけないと思っ  隙を見て逃げようと思っ  彼はどうかして逃げようと思っ  岡埜精神病院長と思っ  お嬢さんだと思っ  他人へ塗りつけようなどと思っ  手掛りがあるかと思っ  一緒にしてやろうと思っ  西谷にだけは知らせようかとも思っ  ましだとすら思っ  所を述べられないと思っ  不可能だと思っ  利巧であると思っ  賢明ではなかろうかと思っ  空費だと思っ  徴兵官だなと思っ  就職しようと思っ  誰も会おうとしないだろうと思っ  型まで変えられぬぞと言ってやろうと思っ  長髪でおらねばならないと思っ  東京を羨ましく思っ  倖せに思っ  分会長が撲られるだろうと思っ  胸が躍るばかりに美しいと思っ  中へ入ろうとは思っ  ことを書きたいと思っ  経験であると思っ  要求をとりあげたく思っ  現実を描きたいと思っ  網走へ行って住もうと思っ  のは、思っ  フィリッピンに行きたいと思っ  小説に書きたいと思っ  私はまったくアッと思っ  一瞬にハッと思っ  ふだんよりも寒いぞと思っ  女は、よそうと思っ  会得したいと思っ  一番強いと思っ  芸術家でありたいと思っ  家に帰ろうと思っ  一体幾日だと思っ  君と一杯やろうと思っ  ことじゃあるまいと思っ  口には出さないが、そう思っ  危いなと思っ  のが勿体ないとでも思っ  池部が来るかも知れないと思っ  何に使ってくれようかと思っ  更可笑しいぞ、と思っ  高笑いしてやろうかな、と思っ  コマ村を訪ねてみようと思っ  失敗ったと思っ  とき何う思っ  黒雲があったと思っ  それを伺おうと思っ  ことは出来ないであろうと思っ  村だと思っ  ものであったかも知れないと思っ  掩われてると思っ  一雨来るかと思っ  西班牙人だと思っ  ことがある、と思っ  小説家だと思っ  野郎だろうと思っ  不足に思っ  学問を仕込んでもらおうと思っ  迷惑をかけては相済まんと思っ  辛抱だろうと思っ  さすぎると思っ  ″\わたしはそう思っ  話できいて居るよりもひどいと思っ  相場をきいたと思っ  畳だと思っ  様とは夢にも思っ  私はどんなに気味悪く思っ  児が小くてよかったと思っ  位には思っ  一度にやったと思っ  設備でもがよく整って居ると思っ  誰かにきいて見ようと思っ  婆さんに与うと思っ  つみだと思っ  のだろうなどと思っ  家へ上ろうと思っ  小使だと思っ  頭巾をかぶって来ればよかったとも思っ  毎日毎日芝居見てなさるべえと思っ  生をさずかって居るとでも思っ  祖母はあんまりよくは思っ  被布に限ると思っ  得様などとはあんまり思っ  めにあわしてやりたいと思っ  ところを探さなければならないと思っ  だいじょうぶだと思っ  乙にわからなければいいがと思っ  一同はそうかと思っ  ゆっくり見たいと思っ  もっとゼントルマンかと思っ  ところはないかと思っ  手傳い人夫でもしょうかと思っ  ものはないだろうと思っ  口はないかと思っ  先刻グロテスクだと思っ  有意義であろうと思っ  カリカチュアと思っ  間、どうかして、やめて頂きたいと思っ  やめにならぬと思っ  臭いがしたので、はっと思っ  電話をかけようと思っ  犯人を見つけてくれるだろうと思っ  ことを、知りたいと思っ  一生をもったいなく思っ  小説にすれば好いのにとも思っ  話はすんだと思っ  きちがい沙汰だと思っ  のを待って、尋ねようと思っ  から、通して頂けるかも知れないと思っ  彼は恥ずかしく思っ  明るみに跳び出してきはしまいかと思っ  君に話したいと思っ  もっと会いたいといつも思っ  のをすまなく思っ  渦中に巻きこまれはしまいかと思っ  お願いしようと思っ  人通りがあればいいがと思っ  けりをつけようと思っ  ことがありはしまいかと思っ  通りにしてやらなければならないと思っ  復活させようなどと夢にも思っ  自分ではないと思っ  用達をしてもいいと思っ  あなたに会いたいと思っ  輸入ものがいいと思っ  温室は暖めればいいと思っ  ようだ、とは思っ  がっかりして、帰ろうか、と思っ  邪魔だと思っ  研究室を見せて頂きたいと思っ  遊びに来て貰えまいか、と思っ  のかも知れぬ、とは思っ  成る程と思っ  オツネは思っ  不思議じゃないと思っ  休息したいと思っ  信義に欠けると思っ  放送してやろうと思っ  もっと面白い話かと思っ  ちょこ立ちをしようなどと思っ  こいつは困ったと思っ  ところだろうと思っ  ほんとうに死ぬと思っ  命が危ないと思っ  魅力があるなどと思っ  ためだなどと思っ  へんでいいだろうと思っ  バッグだと思っ  文句をいってやろうと思っ  据りがいいぐらいに思っ  ようだから、すこし読ませてやろうと思っ  パパなら話してくれるだろうと思っ  手紙だと思っ  これも面白いと思っ  気をまわすとは思っ  つぶしはしないかと思っ  ふうに澄ましているとまだ見られるかとでも思っ  はじまるなと思っ  身に起りうると思っ  ことならなんとも思っ  満寿子さんが来ていると思っ  もんかと思っ  恩恵だとも思っ  死んでもいいと思っ  勝手に逃げたらいいだろうと思っ  アメリカをどうしようと思っ  熱烈にそう思っ  お誘いしまいと思っ  ひとなんだろうと思っ  上で聞こうなどと思っ  以前からいちど軍艦で遊ばせていただきたいと思っ  みなじつにありがたく思っ  顔をするだろうと思っ  忠誠をつくしたいと思っ  気絶するとでも思っ  お人好しなのに偉く見えるとでも思っ  鐘が鳴ればいいなどと思っ  独り言だと思っ  材料でもあるかと思っ  ママにそういっておこうと思っ  ことを果してあげようと思っ  漢字をきかれるとは思っ  東京に残りたいと思っ  とぼけているなどと思っ  幻影だと思っ  わけはないと思っ  日だと思っ  二機まぎれこんで来たってなんとも思っ  招きしたいと思っ  心配がなくていいなどと思っ  蛙どもは呆気なく思っ  ぜんぜん食べられたいなんて思っ  秀才だと思っ  なんだとも思っ  おれであると思っ  んだとも思っ  豆戦車を明けようと思っ  悲鳴が聞えたと思っ  者の思っ  のを忌々しくも思っ  人ではあるまいと思っ  男だ、と思っ  家来とも思っ  主とも思っ  軽薄者表裏者になると思っ  様子を、訝しく思っ  者に思っ  コレハと思っ  誰しも思っ  蒲生方で然様思っ  露顕したぞ、と思っ  相違無い、と思っ  日頃不快に思っ  方が賢いと思っ  コリャ迂闊には、と思っ  余り快く思っ  ことを云われようとは少しも思っ  女として思っ  民子もそう思っ  おかしい様に思っ  野郎失敬なと思っ  政夫さん私もそう思っ  いつまで児供と思っ  図そう思っ  民さんもそう思っ  別れと思っ  吾子と思っ  民子が困るだろうとも思っ  たび寄ろうと思っ  暮にも帰るまいと思っ  民子を思っ  僕を思っ  一とは思っ  気違いになってしまったらと思っ  申訣がなく思っ  一筋に思っ  婚礼かと思っ  受難と思っ  大団円まで漕ぎつけたと思っ  落第してはならないと思っ  母親がどう思っ  正直に言ってしまおうと思っ  小説を読んで、いけないと思っ  目にかけて上げようと思っ  ことを言おうと思っ  ことがある、と言おうと思っ  出世させてやろうと思っ  うまい、と思っ  罪悪であると思っ  お客さん皆に、たのんで置こうと思っ  一端を見た、と思っ  たいようにも思っ  ことを訊いてみようかとも思っ  真相を知りたいと思っ  のも悪いと思っ  女房を持ったと思っ  それを買いたく思っ  伊織はひどく嬉しく思っ  皆不快に思っ  軽減せられるだろうと思っ  申上度いと思っ  再現したかと思っ  其でよろしいと思っ  省察を試みたいと思っ  ものが出来上るか分らないと思っ  頂上まで登って見たいと思っ  ユーモア小説であると思っ  詳論したいと思っ  ものだと、まァさ、折角そんなに思っ  嫌だと思っ  所が行ってみようと思っ  九州へ行こうと思っ  私ね、思っ  ことを云ってみようと思っ  良一は思っ  ことをいったいどう思っ  方法はないと思っ  影響を与えるかも知れないと思っ  君はどう思っ  報告しようと思っ  代りに、思っ  旦那さまかと思っ  処女ではないと思っ  清さんをどう思っ  かたでは役に立たないと思っ  夜這いをするとでも思っ  旦那さまかも知れないと思っ  ざめがよくないと思っ  んなら放ぽり出してやればよかったと思っ  これでよしと思っ  一大事逃げなければならないと思っ  火が出たし、あぶないと思っ  季節に行きたいと思っ  案内されるかと思っ  点があって、見てよかったと思っ  効果的であると思っ  虎船長は、はっと思っ  油断がならないぞと思っ  ものかと、思っ  のではなかろうか、そう思っ  平靖号へにげこんでやしないかとも思っ  それにのって帰ろうと思っ  何時だと思っ  泥棒だとでも思っ  お金をためようと思っ  研究しようなどと思っ  ますます深くなるだろうと思っ  体になってみたいと思っ  こっちは、捨ててしまいたいとさえ思っ  稲は思っ  二本差と思っ  浪人の子かと思っ  覚悟をしようと思っ  命だけは助かりたいと思っ  わたしゃ後で済まないと思っ  愛婦だと思っ  ヒュッテも欲しいと兼ね兼ね思っ  ひとつの思い出にでもなればいいと思っ  のを待遠しく思っ  スポートだのって思っ  スポートだとも思っ  胸に思っ  飜訳ぐらいならと思っ  ゆっくりお逢いしたいと思っ  前から、お逢いしたいと思っ  山口は思っ  為事をしようと思っ  青年がなんと思っ  無心でも言われてはならないと思っ  餌だと思っ  二三十もあるかと思っ  三十もあるかと思っ  しょうがないと思っ  やつが現れて来たと思っ  ことを、むしろ薄気味悪くさえ思っ  ようで、思っ  二人で、ひと舐めふた舐めしたと思っ  ことがなかったと思っ  ひとなのだと思っ  錯覚かと思っ  袖子さんには早かろうと思っ  膝に抱かれたら、としきりに恋しく思っ  友達にもと思っ  為に成るだろうと思っ  みたい聞いてみたいと思っ  私も、そうも思っ  為めにも好からずと思っ  俺も、まあそう思っ  ように頼もしく思っ  厄介に成ろうと思っ  身を煩く思っ  嘆しく思っ  何処を歩いている、と思っ  ことだらずと思っ  御馳走しようと思っ  お前さんに食べさせてもやりたいし、持たせてもやりたいと思っ  使用おうかと思っ  病苦を聞いて貰おうと思っ  ものさね、死のうと思っ  死ねば可いと思っ  三吉は思っ  者だ、そう思っ  彼が思っ  ことを心苦しく思っ  必要は無い、と思っ  何時来て見ても好いと思っ  妻を引合せて行きたいと思っ  友達にも、と思っ  頃かと思っ  夫を助けて働けるだけ働こうと思っ  手伝いを頼もうと思っ  種も分けて貰おうと思っ  風俗から改めさせたいと思っ  ことをめずらしく思っ  進げようと思っ  従順に働いてくれさえすればそれで可い、こう思っ  顔を見たいと思っ  心にあわれにも思っ  生涯を開こうと思っ  事柄では無いとも思っ  らを歩いて来ようと思っ  ことを珍しく嬉しく思っ  いるかしらん、とも思っ  人を知りたいと思っ  面白い家庭なぞを造ろうと思っ  私は又、御寒いと思っ  厚意と思っ  土産だと思っ  笑い事では無いと思っ  上殖えたらどうしようと思っ  三吉も届かないと思っ  疾からそう思っ  処かと思っ  御構いなしだ、こう思っ  親ぐらいに思っ  子供へと思っ  不審しく思っ  方が好からずと思っ  余計に心細く思っ  ことを考えなければ成らないと思っ  折角好ましく思っ  義理を思っ  伝は有るまいか、とも思っ  お前は関わないと思っ  お前もまた悪く思っ  豊世に伝えようと思っ  母親さんを担ごうなんと思っ  支那へ、とばかり思っ  程では無いと思っ  叔父さんだろうと思っ  彼女も悲しく思っ  姉を休ませたいと思っ  自分の子にして育てようかしら、と思っ  方へ出ようと思っ  助力を得たいと思っ  子供等を養おうと思っ  ものは無い、と思っ  特色だと思っ  医者へ連れて行こうと思っ  男であると思っ  まり少な過ぎると思っ  平生から気の毒に思っ  芸術家に贈ろうかしらと思っ  他にやろうとまで思っ  私はもっともだとも思っ  下町へ行こうと思っ  自分だけは死なないと思っ  死ぬまでは死なないと思っ  それが崩れてしまえば好いのにと思っ  終りかと思っ  全治しまいとも思っ  その後から馬鹿らしいと思っ  可哀想とでも思っ  もと通り祖父母とのみ思っ  婆さんだと思っ  私はそれほど嬉しく思っ  自分でも実はやめられるならばと思っ  笑談だと思っ  私はかえって羨ましく思っ  嘘吐ばかりと思っ  餞別を贈ろうと思っ  冬だと思っ  一等だと思っ  中止命令にひっかかっていると思っ  金ボタンかとさえ思っ  道楽だと思っ  安全だから結構だと思っ  銀かと思っ  ものは思っ  承知しまいと思っ  辛抱しようとは、決して思っ  だるま、思っ  朗読するので、何かと思っ  処はないと思っ  持ち直しはしないかと思っ  自ら爆発してやろうかと思っ  芸者がきっと惚れるだろうとも思っ  表通りへ出て来たなと思っ  うち子供と思っ  夜が明けてしまうではないかと思っ  祝詞がもうやまるかと思っ  断念せねばならぬかと思っ  船へ帰ろうと思っ  旅行も、思っ  マルセイユは思っ  汽車は、よりよいと思っ  コタツなぞはほしいと思っ  おもちゃと思っ  場所を見つけてあるので、かこうと思っ  一枚もかかずにと思っ  イタリーへ行こうと思っ  日が無いし、どうしようかと思っ  人を得たいと常に思っ  点呑気であると思っ  のは、これからであろうと思っ  莫迦にしてやがると思っ  起しに来てくれたと思っ  甲府甲府と思っ  間見えなかったように思っ  甲府へ行ってしまおうと思っ  事は思っ  ご覧、やっぱりそうしようと思っ  ように逃げ出そうと思っ  から愍然だと思っ  事なんかしようとは思っ  ものになろうと思っ  おいらあ無暗に逃げ出したりなんぞしようと思っ  自由自在になっていたら嬉しいだろうと思っ  甚く心苦しく思っ  これほどに思っ  彼嶺さえ越せばと思っ  譲り受けさせようと思っ  のをやめようかと思っ  いつかこれを使ってみたいとは思っ  一篇と思っ  から傘を借りたいと思っ  素見だろうと思っ  盆ごと男が受取ったと思っ  だれを思っ  冷いとだけ思っ  亡者か、と思っ  ちょっと永すぎると思っ  頸から上だけは売るまいと思っ  アないと思っ  世に出したいと思っ  それへ頼もうと思っ  あんたに見せべえと思っ  名主へ連れて往くべえと思っ  打擲るべえと思っ  金が欲しいと思っ  今に大きくなれば稼いで上げべえと思っ  から心嬉しく思っ  のではねえかと思っ  から案じていべえと思っ  鹽原角右衞門に逢わせたいと思っ  盗賊だと思って打ち撲るべえと思っ  何うしたら宜かんべいと思っ  鬱々と思っ  泊りへ持って出て返そうと思っ  眼病を治そうと思っ  病気を癒そうと思っ  堅気になりたいと思っ  息をつこうと思っ  お前さんに渡そうと思っ  楽をしようと思っ  草鞋銭と思っ  己ア泥坊だと思っ  己のがなるを聞いて助けべえと思っ  のを世に出してえと思っ  五六度はお泊め申したいと思っ  仕様があったらばと思っ  家へ寄り附かないと思っ  所へ往こうかと思っ  何うしべえかと思っ  帰りが遅いと思っ  奉公人だと思っ  恩返しがしてえと思っ  アしねえかと思っ  疲れべいと思っ  から楽をさせてやるべえと思っ  己を殺すべえと思っ  己が居べえと思っ  帰り道でおえいを攫おうと思っ  所を思っ  縊って死んだかと思っ  婿を貰おうと思っ  汽車に乗ろうと思っ  天気が好いと思っ  逢いたい事と思っ  お知らせ申したいと思っ  婿を取りたいと思っ  お話がしたいと思っ  しまうべえと思っ  夫婦になれないと思っ  迎いに出ようと思っ  身を投げべえと思っ  一枚買いてえと思っ  家を興そうと思っ  槍で突いてると思っ  己ア何だと思っ  丹治を酔わせようと思っ  大事にしべえと思っ  銭貰うべえと思っ  お尋ねすべいと思っ  所へ来てえと思っ  からハア、早く帰るべいと思っ  から、多分渡すべいと思っ  から、追付こうと思っ  国へ帰るべいと思っ  騙り取ろうと思っ  正月をしようと思っ  騙りをしようと思っ  ますめえと思っ  幾ら助かりてえと思っ  身代になるべいと思っ  大概宜かんべいと思っ  んべいと思っ  先きだと思っ  一時にでかく儲けべいと思っ  他人と思っ  装をして見せようと思っ  吸口を洗おうと思っ  此方が遊ばれると思っ  己ア一途に宜いと思っ  忙がしかろうと思っ  お見舞に出てえと思っ  者もなくって困るだろうと思っ  打毀して売ろうと思っ  旦那さまがまアだ早いといえば持たずに居やすし、持っても宜いといえば貰おうと思っ  目に懸りてえと思っ  国へ帰ろうと思っ  家も立てべいと思っ  何うか送りてえと思っ  彼れは欲しい、買いてえと思っ  反省を促したいと思っ  俊夫君に読んでもらおうと思っ  替え玉だなと思っ  叔父さんだなと思っ  鹿がいるだろうかと思っ  鹿が獲れると思っ  少年心に少し薄気味悪く思っ  僕はどうしようかと思っ  生活をしてみたいと思っ  わけもないと思っ  静止していると思っ  面積が狭いだけに思っ  ものができた、と思っ  顔をかけばいいと思っ  母がいやがるだろうと思っ  みんなそのままにかいてみようと思っ  自分が大きくしようと思っ  実物と思っ  一枚あっていいと思っ  うちによくなるだろうと思っ  調子がいいと思っ  一生懸命にかいてだいたいよくなったと思っ  これはたいへんだと思っ  から午前だけにしたいと思っ  時を長くしなければいけないと思っ  色が濃すぎたと思っ  もう一度よく考えてみなければならないと思っ  やってみようと思っ  ふうにやらなければならないとなるとなかなかたいへんだと思っ  会いたくないと思っ  心理的現象であると思っ  不自然だと思っ  一鼻が思っ  問題だろうと思っ  気を変えてみたいと思っ  足が入らないと思っ  四月馬鹿にしようと思っ  架空の話ではないかと思っ  筈がないと思っ  私は面白いと思っ  からますます面白いと思っ  ようになったかと、思っ  分があると思っ  何か言うべきであると思っ  ん眼だと思っ  眼にあらわれていると思っ  評論だなと思っ  鰐に食われたとは到底考えられないと思っ  死ぬものかと思っ  安岡はそう思っ  影響するかを思っ  一つ為た、と思っ  引立たせたく思っ  為にと思っ  無理はない、などと思っ  此頃から俺はそう思っ  夢でも見たかと思っ  これぎりか、なんと思っ  ことは頼もうと思っ  悲哀を忘れたいと思っ  うちに、と思っ  ことを、めずらしく思っ  引取ると思っ  踏留まらなければ成らない、と思っ  機嫌を損ねたかと思っ  中で、よく帰って来てくれたと思っ  心をあわれにも思っ  物を食べたいと思っ  自分が笑われたと思っ  有く思っ  娘を造りたいと思っ  釣紐にもと思っ  歓楽に擲とうと思っ  可懐しく思っ  叔父さんなんぞは何とも思っ  一人居ると思っ  話を聞いて置こうと思っ  明日にも出掛けたいと思っ  シッカリしなければ成らないと思っ  場合では無いとも思っ  権利が無いとつくづく思っ  三吉も聞きたいと思っ  私も、まあそう思っ  不可、と思っ  方で出来るだろうと思っ  初めに思っ  お前が来るだろうと思っ  ことを、心苦しく思っ  嫁に行ったと思っ  燈火が点いたかと思っ  姉に逢おうと思っ  平素から思っ  擲殺してくれようかと思っ  可畏いとも思っ  白粉を取られるとばかり思っ  子供を見に行かずと思っ  ウカウカしちゃあいられない、そう思っ  話は、疾くにどうか成ったかと思っ  方から今伺おうと思っ  サケなく思っ  女かなんかと思っ  心に悲しく思っ  はいなかった、とも思っ  ことなぞは、何とも思っ  雪にはそれでも来るだろうと思っ  三吉を思っ  人達には解らんと思っ  ように成りやしないかと思っ  言出してみようみようと思っ  成るかと思っ  ことは、何とも思っ  ここを立退こうかとも思っ  花が咲くか、そう思っ  宅へ伺おうと思っ  大に遣ろうと思っ  二人を驚かそうとも思っ  御着きに成るまいと思っ  ように、と思っ  一身に集めたいと思っ  真実に楽しいと思っ  終を告げるかと思っ  女にも知らせて遣りたいと思っ  言伝でもあらばと思っ  手紙を見せずと思っ  人のみが偉いと思っ  外国へ行ってみたいと思っ  生きものだろうと思っ  私を快く思っ  ブレフスキュ皇帝に会いに行きたいと思っ  ひとつみんなを驚かしてやれと思っ  刑に服すだろうと思っ  二三日すれば帰って来るだろう、と思っ  一つに、たどりつこうと思っ  頭がどうかしている、と思っ  変になったと思っ  発見でもありはしないかと思っ  はじめ雷かと思っ  あと一月とは生きていまいと思っ  長生きしないと思っ  失くするかもしれないと思っ  ことで、もう放してしまおうかと思っ  私がほんとに怖いと思っ  恩に報いたいと思っ  まさか危険も起るまいと思っ  気狂だと思っ  間食事をしていないだろうと思っ  船だと思っ  ちがいない、と思っ  島は、思っ  日本へ寄ってみようと思っ  意味だろう、と思っ  一つ不思議に思っ  ヨーロッパ人だと思っ  ヨーロッパへ帰りたいと思っ  生命だけは助けてもらおうと思っ  小屋へでも来るかと思っ  家族を養おうと思っ  太刀川は、思っ  がさつ者だと思っ  リキーをとめるだろうと思っ  何やつだと思っ  国際魔二人を、死なせてはならないと思っ  ここであらそうべきでないと思っ  彼は、ふきとばされたかと思っ  申しわけなく思っ  着水かと思っ  もう一度会いたいと思っ  青二才めがと、思っ  うつしだそうと思っ  いやというほどぶっつけたと思っ  おれをだまそうと思っ  縞模様がついていると思っ  太刀川はしめたと思っ  相談したいと思っ  んがならぬぞと思っ  妙にだまったと思っ  艦隊でなくてよかったと思っ  気味わるく思っ  フィリピン人かと思っ  艦隊をまかせておけないと思っ  おしらせしたいと思っ  面白いところへ出るぞと思っ  折角危い命を拾ったと思っ  折角爆弾をおとしてやろうと思っ  最期を迎えたと思っ  紋太夫はこう思っ  不安には思っ  彼らは互いにこう思っ  時からどうぞして助けようと思っ  落胆したものの、またこうも思っ  駆使していると思っ  まり薬が利き過ぎたと思っ  講義を面白いと思っ  親分が思っ  大文学者にはなろうと思っ  ただ大小説家となろうと思っ  地位は動かそうと思っ  鼠骨二君に知らせようと思っ  葬儀にせようと思っ  人々はそう思っ  記念だと思っ  ほかに、無いと思っ  参考したいと思っ  のを歯痒く思っ  切上げ時だと思っ  忠告しようかと思っ  くめ子は思っ  店を締めてしまおうかと思っ  切り上がらせどきと思っ  一心うち込んでこれぞと思っ  強引に連れ出そうかと思っ  おかみさんに差入れたいと思っ  から先生に差上げたいと思っ  腹の中ではこう思っ  先生に上げようと思っ  放逐しようと思っ  只管不思議に思っ  彼がはっと思っ  事はあるまいと思っ  一通り私の知りたいと思っ  防禦してやろうと思っ  彼女に会うまいと思っ  自動車に乗って行こうと思っ  為に戦ってやろうと思っ  和らなかったのだと思っ  仆してとび込もうかと思っ  俺に対して、快く思っ  芝居と思っ  もうどうにでもなれ、と思っ  まま黙っては死ねぬと思っ  時はさすがに心細いと思っ  死が恐ろしくてそう思っ  胸倉へ飛び付いてやろうかと思っ  慰みと思っ  軍人党になるだろうと思っ  何事も考えまいと思っ  自分もなるほどと思っ  事はきっと治ると思っ  見舞に行こうかと思っ  お客と思っ  意見をして引張って来べえと思っ  から、欲しいと思っ  平生はこんなに思っ  好意を有難く思っ  暇を貰い申して帰るべえかと思っ  中条直一は思っ  中条は思っ  ろうかと思っ  憂えはないからと思っ  右にさけようと思っ  責苦だと思っ  人殺しだと思っ  過失ではないと思っ  切手についてだけたしなめてやろうと思っ  一番くらいは指してもよいなと思っ  話にならないと思っ  顔は、おやと思っ  仕様がないと思っ  から聞こうと思っ  わけでもないな、と思っ  のを直そうと思っ  気ちがいになったと思っ  肩をぎゅっと抱いてやってもよいと思っ  あいつの勝手だと思っ  久助君は思っ  死ぬだろうと思っ  三人は思っ  ことからまぬがれようと思っ  久助君も思っ  久助君はしまったと思っ  確信をもって思っ  この世はなつかしいと思っ  三両と思っ  飛脚を立てようかと思っ  黒坂はそう思っ  役人とでも思っ  組合が、殺みに来たと思っ  んだぐらいに思っ  女房はハッと思っ  顔を出して、またハッと思っ  三たびハッと思っ  出直しましょうと思っ  歩行にして、行って見ようかと思っ  お荷物と思っ  これは、と思っ  邪魔にされたごとく思っ  こいつはもっともだ、と思っ  面を見てくれましょうと思っ  はじめ串戯かと思っ  病人だな、と思っ  自分で幸いと思っ  返事だと思っ  健在、と思っ  何でも、と思っ  病魔だと思っ  鬼のように思っ  引上げようと思っ  気つけをと思っ  匂をさして、抱こうと思っ  声をかけようと思っ  ことをおいいだと思っ  先刻承知だろうと思っ  夢かと思っ  今起きようと思っ  実行してみようと思っ  表を作りたいと思っ  今朝うまくやってやろうと思っ  母親があると思っ  パリまで出かけて行こうかと思っ  のか知りたいと思っ  乳がないと思っ  とおりにしようと思っ  人を呼ぼうと思っ  わたしはねむろうと思っ  つえをふり上げたりしやしないだろうと思っ  中にでもとびこもうと思っ  養育料をしはらうと思っ  あしたは話してみようと思っ  おっかあをおどろかそうと思っ  芽が出ないかと思っ  はとだと思っ  自分たちが飢えて死ななければならないと思っ  向こうはどんなに美しかろうと思っ  くつが欲しいと思っ  りっぱになったと思っ  家来をかかえようと思っ  ほうだと思っ  ものを教わりたいと言いだしたかと思っ  ときには、つらくもこわくも思っ  わたしは知りたいと思っ  わたしが聞きたいと思っ  火が見えるかどうか見たいと思っ  声でも聞こえはしないかと思っ  口輪を買うかと思っ  わたしが思っ  服従しなければならないと思っ  わたしはあんまりやりすぎると思っ  ことを知っていると思っ  わたしが養ってくれると思っ  ときだと思っ  子どもをおびえさせまいと思っ  わたしの思っ  わたしはそう思っ  案内なしに近づけないと思っ  刑罰を受けるだろうと思っ  気を起こすといけないと思っ  空腹がこたえないであろうと思っ  自分がどんなにありがたく思っ  いるか見せたいと思っ  わたしたちが遊んでいたと思っ  なみだがうかんだと思っ  夫人は思っ  めを感じなければならないなどと思っ  ことを悲しいと思っ  友だちでもあればどんなにうれしいだろうと思っ  戸口で待っていようと思っ  はじに思っ  ぼくの思っ  ことでも起こると思っ  素性を話したからだとばかり思っ  わたしを残しておきたいと思っ  北風を、いっそ気持ちよく思っ  トルアまで行きたいと思っ  さもゆるむだろうと思っ  部屋をぬらすまいと思っ  あとねだりをするだろうと思っ  かまわずわたしにおこりつけてくれればいいと思っ  場所と思っ  わたしたちはかれがもう死んでいると思っ  わたしはかれの思っ  医者が来てくれないかと思っ  血でも取られてはたいへんだと思っ  これできっと治ると思っ  芸人だとはちっとも思っ  のを見て、もうやめてもいいかと思っ  戸口まで送って行くだろうと思っ  みょうに思っ  ことが始まると思っ  このごろしじゅう知りたいと思っ  のがうるさいと思っ  きみもそうだと、いろいろ聞きたいと思っ  気のどくだと思っ  火に当たろうと思っ  金をもうけるか見たいと思っ  心配させまいと思っ  ことは忘れられていたと思っ  本意なく思っ  異様に思っ  為めとも思っ  時機と思っ  のが悪かったかと思っ  手柄に思っ  もっと事情ありげにも思っ  それを有難いと思っ  妙だとは思っ  固めを仕直そうと思っ  事に詳しいと思っ  手引を頼めると思っ  気焔と思っ  ここへ廻るかも知れないとも思っ  木下は思っ  始め不快に思っ  遺言だと思っ  世界から脱れようかとも思っ  あなたにだけ聞いて頂こうと思っ  本筋であると思っ  ものものしと思っ  風情を見比べて、なんと思っ  身の上も、思っ  こちらでも解せないと思っ  七兵衛ではないかと思っ  お前に会おうと思っ  他人事と思っ  近藤を謀り得たと思っ  生活、いっそかれこれ思っ  私が可愛いと思っ  私は、一度登って見たいと思っ  日に、登って見たいと思っ  失敗った、と思っ  仕事をか企てんとしていて言い出しにくく思っ  予がなんというかと思っ  大変に面白いと思っ  嘘だろうと思っ  栄誉と思っ  焦土となるかと思っ  罪を詫びたいと思っ  事にすればよいと思っ  伊藤さんに頼んでみようと思っ  働きに出ようと思っ  同情的な施しを受けてはならないと思っ  おじいちゃんにも聞いてみようと思っ  悪党だと思っ  彼は惜しいなと思っ  私は惜しいなと思っ  面白い詩でもないと思っ  一心に覗いていたが、どう思っ  縁であると思っ  あちらで暮らしてみたいと思っ  ことを聞いてみたいがと思っ  袴でも取ろうかと思っ  お前さんを奪い出そうとこう思っ  者をそんなに思っ  方へ参ろうかと思っ  わしはこう思っ  雁はとても飛べないと思っ  人にちと手伝って貰おうと思っ  のかと訊きたく思っ  我まますぎると思っ  人の少しでも足しになるならと思っ  彼を黙らせて置くまいと思っ  辺へ出て見ようと思っ  問題と思っ  予定でもあるといけないと思っ  暇なので招かれたと思っ  私あなたを本当に思っ  生活に入りたいと思っ  ことも、よいと思っ  百二十五丁目までいらっしゃらないかと思っ  心を打ち明けようとは思っ  大切に思っ  完成させて上げたい、と思っ  伸子は、思っても思っ  相談して下さるだろう、とは思っ  ためにすまなく思っ  自分がそう思っ  老婆心をきいて戴こうと思っ  私何とか思っ  私いつかっから、思っ  何用かと思っ  急に帰ろうとは思っ  ことをきくと思っ  だって大変だと思っ  羽織にでもしようかと思っ  私にさせたいと思っ  伸子は珍しく思っ  お待ち遠でした、と云わせたいと思っ  独りで淋しかろうと思っ  折だからと思っ  それには、と思っ  下町だと思っ  最後だと思っ  本気でやればよいと思っ  自分と思っ  不満なのだと思っ  万事解決する、と思っ  のを頼もしく思っ  確かさを持ち始めたと思っ  沈黙を守りたいと思っ  二人で達そうと思っ  信頼などを思っ  肝要と思っ  状態で書かれたと思っ  無理ないとさえ思っ  伸子は思っ  仕方ないと思っ  みんな君がそうだと思っ  いつか分ってくれると思っ  東京にいたくないと思っ  買物を少ししようかと思っ  伸子が思っ  っきりで、すらりと運ぶと思っ  承知すると、思っ  自分が悪いとは思っ  お話があって然るべきだと思っ  暇があったら、一寸お訊きして見ようと思っ  ゆっくり相談していただきたいと思っ  のではあるまいか、と思っ  生活ができると思っ  今度こそは、と思っ  なかっただろうと思っ  自分がいいと思っ  自分で上ろうと思っ  それこそすまないと思っ  晩食をやろうかと思っ  洋食攻めだったろうと思っ  雑談だと思っ  十日ばかり行けたら行きたいと思っ  から那須へ登りたいと思っ  ためにいいだろうと思っ  自分が弱いと思っ  から羽根蒲団をかけようかと思っ  夫かと思っ  幸福だろうとしみじみ思っ  ことを考えていると思っ  日本へ帰ったら、きっとどうかなるだろうと思っ  生活して欲しいと思っ  通りにすると思っ  関係から逃れたい、逃れられたらどんなに嬉しいかと思っ  翌朝早いと思っ  から、一寸話したいと思っ  ただじゃあないと思っ  却って頭がよくなっていいくらいに、ぐんと思っ  病気と思っ  単純にそうは思っ  阪部さんかと思っ  いつか書きたいと思っ  約束を、そう早く果そうとは思っ  散歩に誘おうと思っ  あなたが云ったんで、ああそうかと思っ  伸子は面白いと思っ  今日はしたか、どんなにしたか、と思っ  暇になると思っ  そちらだろうと思っ  平気と思っ  万事解決するとは思っ  責と思っ  愧しく思っ  決定すると思っ  何物もないと思っ  ことができたら、とそう思っ  私が食べたがってると思っ  私たちは思っ  そこにだけは生きながらえたいと思っ  著者が思っ  自ら正しいと思っ  なかにあると思っ  しるしだと思っ  万事だめだと思っ  みな自ら審判者だと思っ  実行できると思っ  名前をなくしたいと思っ  游がしょうかと思っ  関係を描き出したいと思っ  絶望しているだろうと思っ  死をさけられるだろうとも思っ  君がたんと持って来たろうと思っ  何か採ろうと思っ  茅花でも無いかと思っ  それが、そう思っ  大砲を作りたいと思っ  曝露するとは、思っ  私ははっと思っ  間違いが生ぜぬとも限らぬと思っ  閉口すると思っ  夜通しで行こうと思っ  十間十四五間と進むに連れて、思っ  傷を付けたかと思っ  事が有るだろうと思っ  雲と思っ  お前を喜ばせようと思っ  涙と思っ  人らしいと思っ  蚊をつぶしたほどにも思っ  ためにも、そう信じて疑いたくないと思っ  劉洋行かと思っ  一時頃かと思っ  苦しみは思っ  体格だと思っ  唖と考えてはどうかと思っ  男は少かろうと思っ  たか、どうかと思っ  名が分かるだろうと思っ  窮屈に思っ  壻さんだと思っ  末造は一寸好いと思っ  事死んでしまおうかと思っ  人に遣りたいと思っ  事があっても出すまいと思っ  込を実にしなくてはならぬと思っ  尊敬せられているからだと思っ  娘だと思っ  ことは出来ぬか知らんなんぞと思っ  末造も思っ  お玉を迎えさえすれば好いと思っ  退屈だと思っ  有い、結構だとは思っ  晴そうと思っ  内へ行って見ようかと思っ  上辺で思っ  中に来ていはせぬかと思っ  間お玉だと思っ  往って見たいとは思っ  内にはいられぬと云うだろうかと先ず思っ  疾うから行って見よう、行って見ようと思っ  事を、どう思っ  頃種々に思っ  不断から自慢に思っ  のだから、話そうと思っ  面目ないとは思っ  きょう話そうと思っ  人だか分からないと思っ  頃つくづくそう思っ  うちに来ては悪いかと思っ  奴に引っ掛かったと思っ  功を奏したと思っ  最初芸者かと思っ  不思議には思っ  親切になったかと思っ  着物を着せたいと思っ  附かろうと思っ  衝突を避けようとは思っ  わたしどうしようかと思っ  しらばっくれると、ついそうかと思っ  不利だと思っ  末造は思っ  無縁坂へ往こうかとも思っ  お玉に似ていると思っ  午を食べに寄ろうかと思っ  弔るして遣りたいと思っ  僕は寂しく思っ  もんだから、出ようかどうしようかと思っ  岡田は好く見ようと思っ  蛇を切られては困るとでも思っ  物が無いと思っ  岡田に近寄りたいと思っ  火をいじりながら思っ  窓を開けて覗いていては可笑しいと思っ  何か持たせて上げようと思っ  お礼をしてしまったより好いかも知れぬと思っ  おっくうに思っ  それをひどくじれったく思っ  ものでは無いと思っ  無理に急ぐかも知れぬと思っ  檀那はなんとも思っ  物だけは洗って置かなくてはと思っ  部屋へ来て話そうと思っ  時話そうと思っ  特に見たいと思っ  酒を飲まされてはかなわんと思っ  ウイスキーだと思っ  これはすこし過ぎたかな、と思っ  兄だとは、思っ  時に働けまい、と思っ  勝負したいと思っ  助太刀だと思っ  ぼくは心からありがたく思っ  いっしょにくらしてゆきたいとも思っ  おしまいになったと思っ  母親を見つけるかもしれないと思っ  報告を聞きたいと思っ  みんなの思っ  守護天使であるように思っ  こちらからもなにかしてやりたいと思っ  元気を出さなければならないと思っ  勤勉なりをもって働いていると思っ  わたしはもうまったく失ったと思っ  飲みこみに思っ  過失から来ると思っ  ご用があるといけないと思っ  わたしがまっすぐに歩けるか見てやろうと思っ  おまえはどう思っ  ところを見なければいいと思っ  やっかいだと思っ  らの思っ  物をしようと思っ  ことをなんと思っ  気のどくに思っ  いつまでもいようと思っ  ことができるし、会わなければならないと思っ  いっしょにいたいと思っ  くり物を断ろうと思っ  病気で、もうぶっても役に立たないと思っ  ヴァイオリンを売ろうかと思っ  女を思っ  マチアに見せようと思っ  りっぱになると思っ  感動させようと思っ  音楽とおどりを好くかもしれないと思っ  食べ物を食べようと思っ  くれないだろうと思っ  道みちも思っ  中にはいってみたいと思っ  ことをしかねないと思っ  明かりをつけようと思っ  ぼくを捨てるだろうと思っ  先生にたずねようと思っ  法はないと思っ  これはまちがったと思っ  音楽がわからないと思っ  親切はありがたく思っ  牛をと思っ  獣医が来るまえに、選り取っておこうと思っ  いちばんいいと思っ  解決したと思っ  楽しみをあたえようと思っ  初めはなわで引いていようと思っ  牛を見失う気づかいはないと思っ  悪いことに思っ  放免してくれるかと思っ  典獄なにが始まったかと思っ  見納めだと思っ  いつかおまえがまた帰って来るだろうと思っ  ことももっともだと思っ  変化を起こすとでも思っ  わたし同様に愛してくれるだろうと思っ  ように考えるだろうと思っ  人形をやろうと思っ  出会いはしないかと思っ  声でさとられてはいけないと思っ  幸福にしてやりたいと思っ  道に迷ったと思っ  ときよほどかれにとびついてだきしめようと思っ  うちじゅうを起こしてはいけないと思っ  マチアがよくねむっていると思っ  それを起こすまいと思っ  自分では見てはならないと思っ  簡単すぎると思っ  道に迷ってはいけないと思っ  病気なのだと思っ  キッスしようと思っ  ぼくを泣きださせまい思っ  わたしはこんなに情けなく思っ  きみがそう答えるだらうと思っ  うちの人たちは思っ  カピを見てどんなにうれしく思っ  わたしを打とうとしかけたと思っ  目に会うであろうと思っ  わたしを愛さなくてはならないと思っ  手がかりがないと思っ  うちがないと思っ  だれが思っ  骨がくじけたかと思っ  馬車があるかと思っ  確かに見つかると思っ  のを見て、まずよしと思っ  巡査をおこらせるだろうと思っ  中にいると思っ  きみが死んだと思っ  なにをしてもいいと思っ  礼にやりたいと思っ  うちに追い着くかもしれないと思っ  ヴヴェーは思っ  わたしはどんなに美しいと思っ  まりわずかすぎたと思っ  意味を話してもらおうと思っ  それを侮りともさげすみとも思っ  ところへ届けてしまいたいと、こう思っ  寄り申そうと思っ  言いようをするとでも思っ  人に殺される気遣えはねえとこう思っ  ものとでも思っ  届けを致しましょうと思っ  手紙だけはお届けしなければならないと思いましたのに、そう思っ  先生酔ってるなと思っ  何も知りませんや、そう思っ  行倒れではないかと思っ  仕事ではなかろうと思っ  それを気味悪く思っ  話を聞いて、なんと思っ  初めはなんだか薄気味悪く思っ  スタールツェフは思っ  ヂャリージへお訪ねしてみようかしらと思っ  あたし変だと思っ  頭かと思っ  誰かに殺されてしまったと思っ  電話をかけたいと思っ  手を貸してやらずばなるまいと思っ  東京へ帰りたいと思っ  身体を包まれてはたまらないと思っ  気が違ったかも知れないと思っ  一家が焼け死んだと思っ  ままにはして置けぬと思っ  訓戒とは思っ  夫婦心中をしようと思っ  お前さんはなかなかしっかりもんだと思っ  なんだろうなと思っ  海軍毛布を被って寝ていると思っ  不自然ではないと思っ  そこに帰ってきていはしないかと思っ  縊死だと思っ  証明してくれるであろうと思っ  嫌疑を募らせてはたまらないと思っ  痙攣を起してしまうかもしれないと思っ  大地に躓いて倒れるかもしれないと思っ  ことになろうと思っ  私は、語ろうと思っ  光に充たされていると思っ  自分の薄暗いと思っ  聾になっているらしいのに、どうして知っていたろうと思っ  何だか知らずにハッと思っ  彼は、なんと思っ  様だと思っ  時も思っ  眼じゃ無えと思っ  声がふと淋しくなったと思っ  顔に着けても似合うだろうと、そう思っ  何うしてくれようと思っ  幾歳だと思っ  一つ見物してやろうと思っ  態度で居るかと思っ  ソバカスと思っ  喬介かと思っ  山田源之助だと思っ  街で見つけてきたいと思っ  ものがしたと思っ  からになっていると思っ  故郷へ帰ろうと思っ  ひとつと思っ  何によらず優れているとしみじみ思っ  帯を締め直していると、眠っているとばかり思っ  走り狂っていると思っ  彼女にも逢ってみたいと思っ  ハトには思っ  獲物が掛かったと思っ  食事をしておこうと思っ  こいつ人を呑んでかかっていると思っ  言葉をかけようと思ったが、かけちゃあ悪かろうと思っ  わけでもないからと思っ  無理だ、と思っ  こいつ失敗ったなと思っ  弘法大師であろうとも、盗もうと思っ  機関だとこう思っ  浜松へ引込んでしまおうかと思っ  初めはこう思っ  困難はあるまいと思っ  故郷へ帰ってしまおうかと思っ  わたしを死なしたくないと思っ  君はこう思っ  手と思っ  姿ばかりは見違えようと思っ  声が聞えるかと思っ  嬉しまぎれにお前だとばかり思っ  お前がいるかと思っ  んだ、口惜しいと思っ  ギュウと言わせてやろうと思っ  二つに斬ってやろうかと思っ  あくようにしようと思っ  助はこうも思っ  毒と思っ  おしまいなさるだろうと思っ  イギリス海岸に行こうと思っ  たてがみにとりついて泳ぎ出すだろうと思っ  一緒についていってやろうと思っ  空想を書いていこうと思っ  お礼をしようと思っ  礼をいおうと思っ  嘘と思っ  上に残して行こうと思っ  現場でつかみたいと思っ  君から軽蔑されるかと思っ  僕が忘れていると思っ  氏が死ねばいいと思っ  瓦斯中毒説が正しいと思っ  時機が悪いと思っ  あれで見られたと思っ  無駄じゃないと思っ  一歩踏みだしたと思っ  一度あなたとゆっくり話し合いたいと思っ  人が来たではないか、と思っ  今日は往こうと思っ  のではあるまいか、と、思っ  帰りが遅くなると思っ  準備にかかろうと思っ  村役人ではないかと思っ  イギリス海岸に行かうと思っ  たてがみにとりついて泳ぎ出すだらうと思っ  一緒について行ってやらうと思っ  空想を書いて行かうと思っ  事も出来ようと思っ  価値を定めると思っ  先刻から其奴を言おうと思っ  何物も惜しくないと思っ  ものが、と思っ  木とについて心もとなく思っ  片がつくと思っ  愚だと思っ  今ぐるぐる巡って、休もうと思っ  うちで云うかと思っ  今夜あたり君を誘って繰り出そうと思っ  世の中を何と思っ  粗大だろうと思っ  同情してもらおうかと思っ  ここで休んで行こうと思っ  間活計に困ったろうと思っ  材料にしようと思っ  賛辞でも呈するかと思っ  所へ送ろうと思っ  高柳君は思っ  包囲攻撃だなと思っ  あたりをつまんだと思っ  高柳君はすわやと思っ  所へ来なければよかったと思っ  妙だなと思っ  ちの周作はこう思っ  無念だとばかり思っ  辞儀でありますと断わりたいくらいに思っ  話を承りたいと思っ  卒業したら、どうか出来るだろうと思っ  自然をどうでもいいと思っ  何だか妙だと思っ  どこかへ置こうと思っ  もっと淡泊に思っ  医者に行って見てもらおうかと思っ  くちゃくちゃ噛んでいると思っ  から、どうしたかと思っ  見当が少し違うと思っ  僕も少し持とうと思っ  愉快にしてあげようと思っ  大学教授だから、よかろうと思っ  顔かと思っ  満場は思っ  不平はないさありがたいと思っ  ひまになったらと思っ  好意だと思っ  それを直して進ぜようと思っ  日を延ばそうかと思っ  内容を知りたく思っ  説明したら、幾らかわかりやすかろうと思っ  寒い日が来たと思っ  医者を頼もうかと思っ  ことがあるかもしれないと思っ  はいられないと思っ  気持がありはしないかと思っ  吉田は思っ  吉田がそう思っ  ぼんやり自分がそう思っ  母親の思っ  差で、そう思っ  ことにと思っ  自分らの思っ  事であろうと思っ  どれほどか悲しく思っ  愛してるだろうと思っ  しまえと思っ  ことを悪く云い、そう思っ  気楽だろうと思っ  ことをきいてしまったと思っ  さを告げて、ゆるされたい、そう思っ  仕事じゃないかとも思っ  あなたあてに書こうと思っ  簡単だと思っ  喫茶店で書きあげてしまおうと思っ  曲だとさえ思っ  まま轢かれてしまいたいと思っ  幸せになれると思っ  仕事が出来るだろうと思っ  眼が見えると思っ  のだと、こう思っ  話に聞いたばかりで、早く行って見たい見たいと思っ  わたしもそう思っ  二人は寝ようと思っ  父親は思っ  もう一度それを知りたいと思っ  子供は思っ  空想に過ぎなかったと思っ  あいたいと思っ  お礼をいいてえと思っ  鉦打で泊ろうと思っ  快適な生活ができると思っ  鶫を差し上げようと思っ  英語とばかり思っ  隠居所にしようと思っ  生命が惜しいと思っ  一杯だけで帰ろうかと思っ  敗残者と思っ  無能力だと思っ  判断を願おうと思っ  お話ししたいと思っ  から、占めたと思っ  あなたにお話ししようと思っ  ひとつ、助けると思っ  巻頭にかかげたいと思っ  から胃袋だけは突いてもらいたくないと思っ  ことのみが貴いと思っ  屈服であると思っ  ものだけでも片づけねばならないと思っ  存在すると思っ  製作だったので思っ  仕事が出来ると思っ  肖像彫刻は思っ  敗北であると思っ  山だともなんとも思っ  本気で登ろうと思っ  それは、悲しい、思っ  中田はそう思っ  奴等に無理矢理、押えつけられた、と、思っ  家庭を思っ  夏まで生きていようと思っ  小早川は思っ  洗身場だなと思っ  家に休ませてもらおうと思っ  発達しているだろうと思っ  ことではないかも知れんなと思っ  文学書を読まねばならぬと思っ  聴くにとどめようと思っ  犬が寝ているなと思っ  らうと思っ  ことであろうなどと思っ  それだったら、会って話してみたかったと思っ  迷惑をかけるだけと思っ  ひとつ見たいと思っ  お医者さんと思っ  かい、有難いと思っ  お前は思っ  商売も思っ  はじめてみようと思っ  表沙汰にしようと思っ  係りへ届けようと思っ  お前さんに取らせようと思っ  失くして探しに来やしないかと思っ  わたしがわかるまいと思っ  お礼に来るから、悪くなく思っ  んだよ、だから早くなんとかして上げたいと思っ  面にかかわると思っ  狂犬とは思っ  折助だと思っ  入道甚だ安からず思っ  犬でないと思っ  土でも掘って見ようと思っ  姉から別れてしまいたいと思っ  家には、けっして帰ってきまいと思っ  ちがいがないと思っ  姉は、なんと思っ  中にいるだろうと思っ  おれを追い出してやったと、思っ  腹を切ろうと思っ  呶鳴り込んでやろうと思っ  廃刊させようと思っ  散髪すると存外見られると思っ  姿をくらましてしまったと思っ  おれは、さすがに考えやがったと思っ  宣伝とばかし思っ  ぼくはうれしく思っ  詩をつくってみよう、と思っ  用もないが、寄ってみようと思っ  道を照らしてあげようかと思っ  ぼくはふと思っ  一時間ほどまえには、思っ  ぼくも思っ  能力を、うらやましく思っ  解釈してはならないと思っ  さようならか、と思っ  話がうますぎると思っ  五年間でも泊りたいと思っ  一生を終れば足ると思っ  相談に行こうと思っ  フシギと思っ  病気ではないかと思っ  からインチキだと思っ  正体をきわめたいと思っ  それでは済まないと思っ  俺に逃げられたくねえと思っ  便りがあるかと思っ  ことを言うかと思っ  見栄えがあると思っ  から入用はないと思っ  忠作が思っ  腰抜けかと思っ  うちに見つかるだろうと思っ  時ぐらい情けなく思っ  から親身に嬉しく思っ  ことを嫉ましく思っ  種と思っ  先生だとばかり思っ  いま出かけようと思っ  真似をするというから、行って見ようと思っ  通りはしないかと思っ  みんな子供だと思っ  君ちゃんに捨てられたと思っ  お話をして上げようと思っ  事だからと思っ  柳ちどりと思っ  自分と似つかわしくないと思っ  とき、ひどく悲しく思っ  のを悲しく思っ  裸にしてみたいと思っ  鉛筆を盗ろうと思っ  身につけていたいと思っ  字もみたいと思っ  考えに歯がゆくも思っ  きれいに縫ってみたいと思っ  手に触れたいと思っ  意味を持たせたいと思っ  自分を罰さなければならないと思っ  不幸だと思っ  罰則かもしれないとも思っ  信仰によって救われたいと思っ  今度こそ焼け死ぬだろうと思っ  へん歎かわしいと思っ  腹立しく思っ  悪だと思っ  首をくくろうと思っ  死体がのこるだけだと思っ  自由でないと思っ  私はどうなってもいいと思っ  自分が羨しいとさえ思っ  さがほしいと思っ  腹立しくさえ思っ  精神的変質者であろうと、もともと思っ  無性に腹立しく思っ  虚栄だと思っ  他ないと思っ  不思議とは思っ  位置を見付けてやろうと思っ  春一を思っ  清吉をよく思っ  男なんか何とも思っ  無事に別れられるとは思っ  ことをきめようと思っ  小夜子を殺そうなどと思っ  男を思っ  自首しようと思っ  崖から落ちて死んだと思っ  最初私は、そう思っ  存分に働かしてやりたいと思っ  途はないと思っ  辺には見ておきたいと思っ  死目に会えないじゃございませんか、助けると思っ  槍が怖いと思っ  必要はないと思っ  仔細がなければならぬと思っ  身延山へ参りてえと思っ  ことをすると思っ  危ねえと思っ  お気に入られようと思っ  頭であろうと思っ  ものでもあるまいと思っ  それをあまりにそらぞらしく浅ましく思っ  粗末にしようとは思っ  ところへと思っ  力になるかと思っ  ずたずたに斬り殺してやろうかとも思っ  嫁にと思っ  何んにも云わずにしまおうかと思っ  今でもちっとも憎いとは思っ  ましだろうと思っ  はいられまいと、こう思っ  寺近くに居て果させねばならぬと思っ  音ずれが、久しく絶えたと思っ  此だな、と思っ  声だ、と思っ  まさか許されまいと思っ  問題にもならず、心安く思っ  この世にないと思っ  お家であると思っ  ために見ておきたいと思っ  バツを合せてくれるだろうと思っ  恥を掻くといけないと思っ  馬を見せてもらいたいと思っ  拙者もそう思っ  自分が斬られたと思っ  愛用者ではなかったかと思っ  んだなあと思っ  傷をかくしたいと思っ  幾らそうさせまいと思っ  ことを見つけようと思っ  おやすみなんだろうと思っ  事件を考え直してみようと思っ  ことが出来るかもしれないと思っ  ことはないかと思っ  ことがあってはならないと思っ  私朝まで待とうと思っ  別にいずれ考えて見たいと思っ  下界に贈ろうと思っ  家へ帰って休もうと思っ  整理しようかと思っ  助けに行こうとは思っ  反射かと思っ  西田によく似ていると思っ  方へ行きたいと思っ  跡を見て来ようと思っ  一そ宇品へ出ようと思っ  見舞を云おうと思っ  まさかに死ぬとは思っ  作品を書こうと思っ  ダメだろうと思っ  私自身は思っ  物臭ものにはなかなか思っ  これは面白いと思っ  人間は、偉くなってしまえばなあ、と思っ  歳を召さぬなあ、と思っ  要領を得ていると思っ  先輩だなどと思っ  大臣になりたいと思っ  ほんとうに何だと思っ  おればかりかと思っ  旦那様でもいらしったかと思っ  一つ牧野さんだと思っ  風だな、と思っ  危いところだった、と思っ  日が思っ  鷲握みにして読みはじめたと思っ  音楽会を好もしく思っ  青年ばかりではないと思っ  時に知りたいと思っ  一つを伺い得たと思っ  馬を取りかえして来べと思っ  げんなりするほど喰って見てえと思っ  んですけど、寛げるかと思っ  ナッパ服じゃあと思っ  後ろ姿だけでも見送りたいと思っ  君達にゃ悪いと思っ  チットはたしにしようと思っ  戦争に負けたら、たいへんだと思っ  君達とも別れるかと思っ  実感としてそう思っ  の、そうじゃないかと思っ  空襲がはじまったかと思っ  勉強をやり直そうと思っ  必要が有ると思っ  手足をもいで食べさしてやってもよいと思っ  誰か出て来るかと思っ  チョット拝ましていただこうと思っ  私なぞ、いくらそうは思っ  お母さんになんと言ったと思っ  人が戻って来るまでは待っていようと思っ  話をつけようと思っ  ビックラすると思っ  半人でも居ると思っ  それを治さなきゃならんと思っ  説教だなぞと思っ  自分から窒息して死んでしまおうと思っ  自分達ではないと思っ  それをやろうと思っ  闇買いをしないでやって行きたいと思っ  それ位当然だと思っ  私達をよくしようと思っ  自分達だけだと思っ  恩に着せようと思っ  身動きをさせまいと思っ  客観的写生的描写だと思っ  絵姿だと思っ  絵姿だとばかり思っ  汚れと思っ  路頭に迷わねばならないと思っ  ものはあるだろうと思っ  それを有難く思っ  それがあるだろうと思っ  ほかはなかろうと思っ  ものを建てたいと思っ  声がよく似ていると思っ  大切なことがあるとは思っ  俺らをよく思っ  居所を知らせたいと思っ  わたしはどうしようかと思っ  新規に始めたいとすら思っ  大塚さんはハッと思っ  そこへ出来上るとも思っ  胸を切開いて見たいと思っ  物でも出て来るか、こう思っ  突留めようと思っ  ことを哀しく思っ  ことは出来なかったろうと思っ  救いを呼ぼうかと思っ  絵をとり戻そうと思っ  十分だと思っ  俺の思っ  世間で思っ  間違いはないと思っ  俺に勝てると思っ  仇討をしようと思っ  ことは出来まいと思っ  少年はもう帰ろうかとさえ思っ  外へ投げようと思っ  パリへ送ってくれるかもしれないと思っ  のをすまないと思っ  何か怪しいと思っ  はいないであろうと思っ  謎は解けたと思っ  夢ではないかと思っ  探偵に知らせようかと思っ  今度で止そうと思っ  御飯を食べようと思っ  彼らは思っ  のではない、などとすかされて、止めようかとも思っ  時はいくら酔おうと思っ  お前は持ってやしまいと思っ  辞書と思っ  幾等ひかえようと思っ  籠むだろう、と思っ  一緒に寝ようと思っ  溜飲を下げてやろうと思っ  戦とは思っ  から順々に書いてみたいと思っ  いつまでも大事にしまって置きたいと思っ  そのまま嫁を連れて帰ろうと思っ  報いしたいと思っ  私は、忘れまいと思っ  長女かと思っ  力で得たと思っ  態度かも知れぬ、と思っ  今年から女学校に這入りたいと思っ  女学校へ這入れまいと思っ  事ではないかと思っ  事を覚えようと思っ  僕もどうなるかと思っ  容易にくれまいと思っ  ようもないと思っ  子を造るまいと思っ  様子を眺めて、思っ  ようにでも書き続けて行こうとも思っ  ために少しでも捧げたいと思っ  生活であるかを思っ  じまいをしたと思っ  思想みたいに思っ  洋服だと思っ  向きに倒れているので、どうも可笑しいと思っ  天下であると思っ  油断をさせていると思っ  事もあろうかと思っ  讒言だろうと思っ  詮索しておかしく思っ  あやしいぞ、と思っ  八田尚之であると思っ  君が思い、かつ言いたいと思っ  必要がなくなり、言うまいと思っ  君が思っ  死を避け得べしとも思っ  んだ、と言おうと思っ  未来があると思っ  備忘録だと思っ  これはそう思っ  週期性が生じはせぬかと思っ  ものを貰って済まないと思っ  口でもあるだろうと思っ  さっきから肖ているとは思っ  意味があるだろうと思っ  問題を考えてみたいと思っ  世間は思っ  芸術だと思っ  人なら、うまく云えないと思っ  性質であると思っ  気持が好いと思っ  こいつだなと思っ  マラリアだと思っ  一人で持ってかえりたいと思っ  室内に現われはしまいかと思っ  気分もすこし直って来たので、起き上ろうかと思っ  上に出ているかもしれないと思っ  実験をして見ようと思っ  武器もがなと思っ  外へ出ようと思っ  部屋に居るとは、一向思っ  大人気ないと思っ  ところへお逃がし申したいと思っ  おかしい先生であると思っ  雪見をしようと思っ  途端になんと思っ  相当すると思っ  摺上物に致そうかと思っ  時に、はっと思っ  欺がれたかなと思っ  誰だろうと思っ  様子を見ようと思っ  人物だと思っ  お松が思っ  お松が飛び立つほど嬉しく思っ  大方、そう来るだろうと思っ  ここに殺されていなさるとばかり思っ  風聞が起るだろうと思っ  名折れであると思っ  のは物足りないと思っ  のを飽かず思っ  兵馬は、そうも思っ  関係させて取り扱おうと思っ  家にいないかと思っ  苦労を思っ  可愛い子供が出来ないと思っ  一歩ふみ出したいと思っ  部屋を出してつれていってほしいと思っ  ちょっとした罪くらいなら犯してもよいと思っ  ことを余っ程話そうかと思っ  適当だと思っ  危険だとでも思っ  張り君もそう思っ  飜弄するとでも思っ  今となっては、こうも思っ  使命を果たしたいと思っ  私は是非行って見たいと思っ  人里も遠くなかろうと思っ  町は思っ  名前にそむかないと思っ  仏に捧げようと思っ  銀様に言われて、そうかと思っ  それをなんとも思っ  気の毒と思っ  仕方がないとは思っ  心をさえ情けなくも思っ  ことを言ってしまおうと思っ  常々それを思っ  兵馬は懐しく思っ  兵馬は頼もしく思っ  変事もないと思っ  それをなるべくうまく食べようと思っ  水を一杯飲みながら、旨く食べようと思っ  猿どもだと思っ  虫がおさまらないと思っ  これは間違ったと思っ  のが、そう思っ  頼みかと思っ  ことであるなと思っ  ことが起るだろうと思っ  そこへ行こうと思っ  ことはよくないと思っ  身を殺してもと思っ  こととは思っ  絶体絶命と思っ  武士は、なんと思っ  示唆を含んでいると思っ  風刺をしてやろうなどと思っ  ものが思っ  いつか問題にして見たいと思っ  攻撃したと思っ  文芸評論家だと思っ  随一だと思っ  大事だと思っ  説明したいと思っ  的矢に娶わせたいと思っ  天下無敵だと思っ  時分だろうと思っ  本文と思っ  腹が減るといけないと思っ  内心では、いよいよ来たなと思っ  自分でも情けないと思っ  知らないとでも思っ  運動をしようと思っ  荻原かと思っ  用事を言い出すかと思っ  話がとぎれると、もう言い出すかと思っ  法律科とでも言うかと思っ  妹にやりたいと思っ  悪いことがなければいいがと思っ  私に逢おうなどと思っ  うちと思っ  故郷を思っ  角までくると、なんと思っ  了うのが惜しいと思っ  面影を伝えようと思っ  文壇にばかりいると思っ  収入が無いと思っ  喬介を、いっそ憎々しく思っ  わけだなと思っ  捜査材料を見つけだして置きたいと思っ  まらんと思っ  乃公は思っ  名探偵帆村荘六さえ、そう思っ  市民が追いつめて、いよいよ捕えるかしらと思っ  妻君だったかなと思っ  物事が拙くなると思っ  人物を逃がしてはならないと思っ  ときなにを思っ  糸子が入っているかも知れないと思っ  怪人物だとは思っ  響きが伝わってきたと思っ  帆村はハッと思っ  電話をかけようかと思っ  アとは思っ  本当やと思っ  帳場へ行って聞き正したいと思っ  部屋を出られないぞと思っ  俺と張り合おうと思っ  もう一度始めから考え直さねばならないと思っ  彼の知りたいと思っ  階下へ下りていなければならぬと思っ  便利ではないかと思っ  細首を絞められてしまったかと思っ  息をふいているとばかり思っ  命中したかと思っ  帆村の知りたいと思っ  詰問しようと思っ  皆殺しにしようと思っ  プールでは、なんと思っ  砂風呂は、思っ  とき騒げば助かるかもしれないと思っ  結婚を祝おうと思っ  新聞種を絞り出してくれようと思っ  色情倒錯と思っ  大発見と思っ  モウジキに思い出すだろうと思っ  こいつあ占めたと思っ  院長さんかと思っ  一パイ喰うかも知れないと思っ  一泡吹かしてくれようと思っ  煙草をよそうかと思っ  歌一首詠もうと思っ  その後参ろう参ろうと思っ  誰も来ないと思っ  気味で、もう帰ろうと思っ  命もいらないとまで思っ  連かと思っ  石塔を眺めて居たと思っ  オヤオヤ馬鹿に寒いと思っ  のを何かと思っ  ざっと六里で思っ  肉体を見ようと思っ  夜私は思っ  こちらへ来てくれるだろうと思っ  何をいい出したかと思っ  老婆に起きてもらおうと思っ  見えはしないかと思っ  己は決して睡るまいと思っ  奴が来ているなと思っ  ものだろうかと思っ  事でないと思っ  工合を聞こうと思っ  奴が来たと思っ  彼奴が来たと思っ  飯を持って往こうと思っ  新一ははっと思っ  体を動かしてはならないと思っ  短刀を見せてはよくないと思っ  痕はないかと思っ  気に逆うてはいけないと思っ  ものが来るかも判らないと思っ  獣だと思っ  なにを見ているだろうと思っ  名であると思っ  獣ではないかと思っ  のであったにと思っ  何人かが来ているだろうかと思っ  はじめから知らしては面白くないので、知らさずにおこうと思っ  何をするだろうかと思っ  何人かを待ちあわせているだろうと思っ  病気が起ったと思っ  病気が好くなるだろうと思っ  お陰であると思っ  こちらは何とも思っ  これんばかしも思っ  ことを悪く思っ  事をいうと思っ  氣だと思っ  ためになると思っ  先生に診ていただきたいと思っ  目に逢うか知れないと思っ  道庵先生かと思っ  大人げないと思っ  一思案と思っ  ものもあったろうし、これから読もうと思っ  風が出たなと思っ  宇津木兵馬がまた訪ねて来たなと思っ  洋行してみようと思っ  何か言いたいと思っ  態に安からずと思っ  貧乏医者を凹ましたと思っ  うち抜かれたと思っ  米友は、ハッと思っ  今もそう思っ  執拗くなるだろうと思っ  雪は思っ  人と集まろうと思っ  朝だ、と思っ  町に引き返そうか、とも思っ  から、のびのびと眠りたいとも思っ  何か言うかと思っ  坊主かと思っ  路をしようと思っ  母に詫びてこようかと思っ  無稽無稽しいと思っ  記念物もとうとうなくなったなと思っ  被服廠跡を見ようと思っ  一本もらおうと思っ  馬喰町三丁目は来ないか来ないかと思っ  奥らしいと思っ  被服廠跡だと思っ  らするように思っ  中へ入れないと思っ  気持が悪くなって歩かれないと思っ  死体であろうと思っ  誇大ではないと思っ  坊主だと思っ  においを嗅ぎたいと思っ  ことをするかも知れぬと思っ  刃物だと思っ  址かと思っ  無理はないなと、思っ  眼にかかりたいと思っ  話を聞いていただこうと思っ  ことは喜んで、致そうと思っ  ところへ行きたいと思っ  質疑したいと思っ  敵対すると思っ  面倒臭いから小浜へ出ようと思っ  何か違ってる違ってると思っ  感じだと思っ  昨夜以来聞きたい聞きたいと思っ  魂を慰めてやりたいと、思っ  気の毒だと、思っ  スパセニアが帰って来なければいいと、思っ  邪魔しちゃ悪いと思っ  もっと、話してらっしゃればいいって思っ  涙が、転がり出たと思っ  私は、そう思っ  姿が見えぬと思っ  結果を齎そうなどとは、夢にも思っ  綺麗だなと思っ  もっともっと早く来ようと思っ  鶏が鳴いたかと思っ  誰かが入って来たと思っ  大学生が憎らしくて憎らしくて、早く死んじまえばいいと思っ  私の最も知りたいと思っ  福次郎さんも思っ  墓前に、供えたいと思っ  賀状を書こうと思っ  目出たく思っ  事すらも快よく思っ  三浦半島めぐりをしたいと思っ  老人だと思っ  方法だと思っ  ほんとうに嬉しいと思っ  もう少し見所があると思っ  献りたいと思っ  ことができたとでもいうか、遂に開かないと思っ  ところを確かめたいと思っ  楽しいかしれやしないと思っ  自由が利くと思っ  文字ばかりと思っ  ものか、とは思っ  門が開くと思っ  のかなとは思っ  せいにすればよいと思っ  自分一人かと思っ  家へ行こうと思っ  妻君と間違えられてやしないかしら、いやそう思っ  獲物と思っ  中へ探しに行こうかとこう思っ  病が出るだろうと思っ  小僧どもも、気味悪く思ったり、おかしく思っ  売掛けもどうかと思っ  いつでも買い戻せると思っ  米友はせせら笑いながら、それでも取押えられては詰らないと思っ  方へ逃げようと思っ  遠廻りをして帰らねばならぬと思っ  駕籠屋に間違えられたと思っ  一枚買ってみようと思っ  都合がよいだろうかと思っ  一里半と思っ  屋敷へ帰らなければならないと思っ  いちずにそう思っ  二度突き損じたと思っ  力になってやりてえと思っ  ところへ連れて行ってやりてえと、こう思っ  眼を醒ましたかと思っ  はずはなかろうと思っ  辻番かと思っ  もう一度会って話したいと思っ  身だと思っ  偶と思っ  玉野は思っ  水底と思っ  いまでもそう思っ  彼女について思っ  反射的に思っ  原田は思っ  先生になろうと思っ  女性だと思っ  これだけは避けたいと思っ  場違いかなと思っ  ものかな、と思っ  歌手そのものだと思っ  ものです、そう思っ  かたがいらしたら、まず喋るか書いておきたいと思っ  ここしかないわと思っ  さまりがつかないと思っ  ヨシオは思っ  勉強部屋だと思っ  お前には知らせようと思っ  川島は思っ  ものかしら、などと思っ  嫁が来たら住むといいと思っ  まさかこうなるとは、思っ  変化させたいと思っ  前に頼んでおこうと思っ  ほうがいいかな、とふと思っ  裕美子は思っ  のかと、いつも思っ  のか、とも思っ  裕美子はふと思っ  んだなあ、とつくづく思っ  昨日、ふと思っ  体が懐かしいかな、と思っ  暑いと思っ  窓を開けて、それでもなお暑いと思っ  信用すると思っ  南鮮漁民を助けると思っ  話だとは思っ  ようにして遣りたいと思っ  機会と思っ  腑に落ちないと思っ  大喝しながら投げ出したと思っ  無難だろうと思っ  掻っ払ってくれようと思っ  コンナ事ではいけないと思っ  ソレだと思っ  親父だと思うには思っ  様子を見てやろうと思っ  様子が違うと思っ  二十銭はちっと多過ぎると思っ  私を轢いたと思っ  私は轢かれたと思っ  心持を悪くするかも知れないと思っ  春だと思っ  心ひそかに可笑しく思っ  賑やかいと思っ  から、これからすぐに行ってやろうと思っ  母子だと思っ  当り前だぐらいに思っ  気の毒だとも思っ  仔細があるかと思っ  残酷であると思っ  軍人であると思っ  所があるかと思っ  化身ではないかと思っ  それが当然だと思っ  ここへ来たいと思っ  絵葉書を送ろうと思っ  意見を問い糺して見ようかと思っ  板越しに突き透してやろうと思っ  ことを云い触らされては困ると思っ  よしあしがわからないと思っ  手におえないと思っ  事かも知れんと思っ  前から疑問に思っ  じきになおるだろうと思っ  人種だと思っ  続きだと思っ  伊沢は思っ  煖をとりたいと思っ  女を置いて立去りたいとも思っ  手伝いをしていただきたいと思っ  噂だがと思っ  のを料られると困ると思っ  大切だと思っ  きよは、泣いたりして恥ずかしいと思っ  中へと思っ  一目妹を見たいと思っ  仲間でありたいと思っ  ことと、思っ  それから君達自身はどう思っ  柳秋雲だとばかり思っ  捉まえようと思っ  天気だと思っ  ことはないとまで思っ  どこかへ行ってしまいたいと思っ  眼を明るくして上げようと思っ  火は、消そうと思っ  燗徳利かと思っ  お前から尋ねられなくても話そうと思っ  大変に悪く思っ  もんだ、口惜しいと思っ  駕籠を傭おうと思っ  とき兵馬は、もうよかろうと思っ  わたしも思っ  のを聞き、もしやと思っ  一生を送って行きたいと思っ  ことに使ってしまいたいと、こう思っ  目をあいているからではないかと思っ  スキ焼きをしたいと思っ  隊長がそう思っ  方がないと思っ  顔を見て、おやっと思っ  田舎へ引っ込もうと思っ  茸はあるまいと思っ  四谷で済ませて置こうと思っ  ようになりたいと思っ  何か食おうと思っ  郷里へ帰ろうかと思っ  神経を苛立たせるばかりだと思っ  畜生、又来たかと思っ  試験を受けようと思っ  ゆっくり考えようと思っ  何か聞かれては困ると思っ  心持になって、なんとか慰めてやりたいと思っ  方がよかろうと思っ  糧を思っ  欄間を飛ぶだろうと思っ  燃える火を思っ  お見舞申そうと思っ  掟だと思っ  クリスマスを思っ  値打ちもないとさえ思っ  規定し得ると思っ  から離縁したいと思っ  彼女は又思っ  寧そここを逃げて帰るに限るとも思っ  真実とは思っ  裁判を下し難いと思っ  手だぞと思っ  難船でもありはしないかと思っ  往って消して来なくてはならないと思っ  真澄はしまったと思っ  ひとつ見とどけてやれと思っ  犬に悟られまいと思っ  あなたにあげようと思っ  口をひねろうと思っ  隠しだてをしないが好いと思っ  瞞しこんでやろうと思っ  一つ仕終ったと思っ  悪者でもあるまいと思っ  娘さんを助けようと思っ  ところには居なくなるだろうと思っ  ところを去られてしまうと思っ  吾輩にも出なかったと見えて、おやと思っ  引揚げまいと思っ  三十九号室へいってみなければ間に合わないかもしれないと思っ  人々に見られたくないと思っ  風間三千子は思っ  ぎゃふんというだろうと思っ  パリへ行きたいと思っ  鳥だと思っ  人形屋にゆこうと思っ  燦爛として青白く輝く、輝いたかと思っ  ことでかえって好いと思っ  仏師かと思っ  ところであるなと思っ  出演するだろうと思っ  関係をどう思っ  不愉快で避けたいと思っ  敵を打とうと思っ  留守宅を守っていようかしらと思っ  電報をよこすだろうと思っ  心では思っ  静かに暮らしたいと思っ  んですか、きっとそんなこったろうと思っ  言三言烈しく云い合ったと思っ  のか知らと思っ  頂戴したいと思っ  あなたに叱られるだろうと思っ  わけにも参らないので、どうしたらいいかと思っ  非常手段をとらなければならないと思っ  目的は達し得られるだろうと思っ  こちらへも知らせて上げようと思っ  ことなど考えて見ても決して遅くはないと思っ  差しつかえがないと思っ  自分はそうは思っ  年輩と思っ  私は涙ぐましく思っ  百倍にもして返そうと思っ  わしたち、助けると思っ  一石百五十匁もしたら、売ろうと思っ  何んとかなろうと思っ  熟慮を要しなくてはならないと思っ  話と思っ  孔へも入りたく思っ  何処へ行かれたかと思っ  見当は違うまいなど思っ  ポーズを見たと思っ  圧制的であると思っ  因縁もないと思っ  消音ピストルだと思っ  それを拾おうと思っ  会合であると思っ  命だと思っ  余り懐かしく思っ  ついでに話して置くか、書き留めて置きたいと思っ  これは出来ると思っ  これは困ったと思っ  やり取り位に思っ  片附きになったかと思っ  始末して頂こうと思っ  何かに書き残して置きたいとも思っ  何かの御尋ねであろう、出て行けば分ろうと思っ  美事であると、平常からも思っ  これならと思っ  ものか知らんと思っ  狆と思っ  方がよろしいと思っ  代表しようと思っ  一つ軍鶏も面白いと思っ  力を入れようと思っ  楽であろうと思っ  物にならないといってくれれば好いと思っ  所は案外だと思っ  二軒と思っ  私は、あくまで茶化してしまおうと思っ  百姓を殺そうと思っ  仕事場と思っ  特に優れていると思っ  ことではあるまいと思っ  石川氏に聞いて見ようと思っ  ものと見えるなと思っ  一つ変に思っ  ことでないと思っ  岡倉さんは思っ  うから引っ越したいと思っ  身としては喜ばしく思っ  是非存命でいてもらいたいと思っ  家であったがと思っ  参考になると思っ  それ以来、近しいともなく近しく思っ  特に恩に思っ  米原氏もかねがねそう思っ  好意をうれしく思っ  私はいつも思っ  ものになるであろうと思っ  大分違うと思っ  記憶し切れないと思っ  傍にばかりついていてやろう、とも思っ  直撃弾を受けたら痛いだろうなと思っ  所詮だめとは思っ  恥をかかせたくないと思っ  皮肉にきこえるだろうと思っ  気の毒になってなにかいってやりたいと思っ  人ちがいなのだと思っ  あなたを汚いなどと思っ  あなたなら、きっと知っていらっしゃるだろうと思っ  値打ちだと思っ  目にあわしてやってもいいと思っ  不幸だとさえ思っ  不幸だとも思っ  波にうたれて沈んでしまったと思っ  娘だとばかり思っ  無事に寝ているだろうと思っ  お前さんに尋ねたらわかるだろうと思っ  知らないはずはないと思っ  何を尋ねようと思っ  悪人だと思っ  戸田へ行こうかとも思っ  意匠を加えてみようかとも思っ  駒井甚三郎は、そう思っ  んだ、そう思っ  先手である、と思っ  後から行ってみようとは思っ  耳へ入らずにいると思っ  意見を申し上げようと思っ  非常に喜ばしく思っ  いやとは思っ  先では食い足りないと思っ  悪魔だとは思っ  銀様はそう思っ  奇怪千万であるとでも思っ  音曲をやってみたいとこう思っ  手を出しておきたいと思っ  このごろはそう思っ  山崎譲である、そう容易く斬れるとは思っ  様子が訝しいと思っ  挨拶に上らねばならぬとは思っ  引きはしなかったろうかと思っ  間を当然とでも思っ  最初は、しくじったかな、と思っ  推量をしてはならないと思っ  危険だと思っ  時が来たと思っ  のだとばかし思っ  道に馴れておこうと思っ  腹を立てようと思っ  邪魔してはいけないと思っ  申し訳ないと思っ  無礼だと思っ  んだな、ってそう思っ  支度をしようと思っ  ざまア見ろとさえ思っ  あんたを殺そうと思っ  自分が可愛いと思っ  ネエあんたどう思っ  夢じゃないかしらと思っ  袋を破いてやろうと思っ  どこかへ担いで行って、どうかしようと思っ  袋から脱け出してやろうと思っ  片隅に引っぱって行くと思っ  讐きを取ってやろうと思っ  司令官一人だって云ってやろうと思っ  方が思っ  ビックリして逃げ出すかも知れないと思っ  うちだとさえ思っ  眠りをさまたげまいと思っ  みなを驚かすまいと思っ  喰べさせられないが、せめてさっぱりさせてあげようと思っ  期待していなかったのに、思っ  黒江氏に見られてはならないと思っ  方法はなかろうかと思っ  男は思っ  心にそう思っ  命にかけて思っ  神がそう思っ  峠となったなと思っ  何んであろうかと思っ  僕は死のうかと思っ  から死のうかと思っ  奴、殴ってしまうに限る、と思っ  私はまたかと思っ  味方ですよ。そう思っ  キャラコさんをあまりおもしろく思っ  ことぐらいで弱くなってはならないと思っ  いま迎えにやろうと思っ  海風にでも吹かれたら、すこしさっぱりするかも知れないと思っ  幸福になんかなろうと思っ  嫉妬だなんて思っ  尻尾だとも思っ  お願いして見ようと思っ  いつか、やっつけてやろうと思っ  裾わけしていただこうと思っ  気がちがうかと思っ  フランス人なんだと思っ  キャラコさんなら、察してくれると思っ  是非一役買っていただこうと思っ  ほんとうに日本一だくらいに思っ  綺麗だともなんとも思っ  雲煙万里だと思っ  二十歩も歩いたと思っ  克服してやろうと思っ  ことをあまり感じよく思っ  あたしたちだけで、うまくやれると思っ  娘たちだと思っ  ことなのだろうと思っ  びっくりさせてあげようと思っ  ボクさんが困るだろうと思っ  久世氏に聞いてもらいたいと思っ  お話をしなければお判りにならないだろうと思っ  わけにはゆかないから、とりかえしたいと思っ  届けしたいと思っ  仕方でないと思っ  だめになってしまうだろうと思っ  まり寝苦しいなどと思っ  凝視められたいと思っ  負けまいと思っ  ことになるかも知れないと思っ  うまい口実を探し出そうと思っ  喜びを味わわせてやりたいと思っ  ひと言挨拶したいと思っ  ことになって来ようとは、夢にも思っ  キャラコさんは、泣いてはいけないと思っ  あなたがいらして下さるなんて、思っ  坂道は思っ  ことにでもならなければ、と思っ  海は思っ  外部から来たと思っ  臭いなと思っ  者だな、と思っ  夢も無くなるであろうと思っ  よそへうつしてしまおうと思っ  処分しようかと思っ  米友は、そう思っ  米友は歯痒く思っ  関の山だろうと思っ  このごろつくづくそう思っ  身代りになってやろうと思っ  方ではないと思っ  山崎はこう思っ  やってみようかと思っ  毛利から出さねばならぬと思っ  わたしを殺してしまうだろうと思っ  出張してみようか知らんと思っ  ひとつ下検分に行ってみたいと思っ  こいつはまた変ってると思っ  消息をしようと思っ  わたしを助けて下さろうと思っ  それをいっそう面白く思っ  捨台詞と思っ  落ちだろうと思っ  惜みの捨台詞だろうと思っ  ものにしようと思っ  不自由でしょうと思っ  球根だろうと思っ  彼がこう思っ  決定したいと思っ  なかったが、しかしどうにもならないと思っ  書物をあけて読もうと思っ  事があるからと思っ  花だと思っ  返事があるかと思っ  機会が来るだろうと思っ  前から文公は思っ  おれなんぞもう死のうと思っ  留守居と言われたのですぐ起きていたいと思っ  横瀬夜雨氏を訪ねたいと思っ  三等船客だと思っ  房枝は、おやと、思っ  足音がしたと思っ  なかったであろうと思っ  人があるかと思っ  どこか似ていると思っ  のは、これからだと思っ  本船をどうかしようと思っ  大惨事が起ろうとは思っ  者はいないかと思っ  私を生かしておけないと思っ  それは死んだとばかり思っ  今はもうやむを得ないと思っ  帆村の思っ  曾呂利青年と思っ  のは、たまらないと思っ  もの悲しく思っ  まさか房枝の会いたく思っ  房枝が、はっと思っ  のを、読もうと思っ  前途を思っ  奥様ではないかと思っ  はじめすぐにも、とんでいって、お目にかかりたいと思っ  目にかかれないかと思っ  だれもいないと思っ  房枝の思っ  目にかかれようとは思っ  のだとは思っ  二人にめぐりあおうとは思っ  姿が入ってきはしまいかと思っ  手当をうけさせたいと思っ  門をたたくかと思っ  房枝はそう思っ  ほかないと思っ  棘がかくされていようなどとは、思っ  焼跡へいってみようと思っ  もう一度雇われたいと思っ  あたしが死んでしまったと思っ  こととは、夢にも思っ  卒倒するかもしれないと思っ  霊を慰めてやろうと思っ  望みのないと思っ  お前に上げよう上げようと思っ  志と思っ  親位に思っ  お前に見せようと思っ  何程酔いたいと思っ  今まで、美しいと思っ  器量も、羨しいと思っ  母親を恋しく思っ  今まで赤くなるとばかり思っ  後嗣に直そうとは思っ  仲壬を呼ぼうと思っ  喰べたことと思っ  こともあるまいが、ともかくのぞいてみようと思っ  ほんとうかと思っ  つもりになろうと思っ  勉強して偉くなりたいと思っ  お金を出したいと思っ  一息だと思っ  突嗟に思い、少しはしたなくは思っ  頃だと思っ  店は無かった、と思っ  一秋からして思っ  僕は痩せようとは思っ  別にそうも思っ  生活は好かろうと思っ  鮠の子でも、と思っ  い家があったらと思っ  私ゃ自分でそう思っ  幽霊かと思っ  ッて、思っ  写真を、また見られちゃあ困ると思っ  何のじゃない、どうしようかと思っ  何にも出来やしないと思っ  世間じゃそうとは思っ  横になろうと思っ  板の間にでもと思っ  三銭とも思っ  芳さんだと思っ  旦那が煩いでもすると、ハッと思っ  んだと、吾がそう思っ  ものだと、そう思っ  髭だと思っ  からね、いくらつまらないと思っ  鬼だと思っ  柳と思っ  晩にもってあがろうと思っ  から刀疵であろうと思っ  無理がないと思っ  君子とされなくってもすむだろうと思っ  足がないなと思っ  傑作だと思っ  そうだなど思っ  心底から思っ  座敷へ上って来るだろう、どうしようかと思っ  はじめ猿芝居かと思っ  ところに出来たと思っ  盗賊と思っ  盗賊だと思っ  衣装道具を、失わさずにおかせたいと思っ  芸妓に売ろうと思っ  店だと思っ  心根を思っ  瞬間に思っ  今でもちっとも悪いと思っ  供養はないと思っ  娘でさえ、ばかばかしいと思っ  外出すると思っ  母には似合わないと思っ  尤だと思っ  鰻だと思っ  みんな本気だと思っ  なにしてやがるかと思っ  あなたと、おわかれしようと思っ  もっともっと親をよく思っ  好きだから気に入るかと思っ  父は殺されはしないかと思っ  号をつけようと思っ  なにごとだろうかと思っ  親孝行をしてやろうかと思っ  一重瞼をこんなに気高いと思っ  胸をこんなに柔かいと思っ  人類を救おうとは思っ  芝居へ行こうと思っ  幸福にしてやれると思っ  蹌踉めいたと思っ  街を歩いてやろうかと思っ  籠を吊そうと思っ  気の毒とは思っ  気を起したら困るとも思っ  身なりで行けると思っ  現代的意味があると思っ  女だなあと思っ  海軍ナイフを振り廻すくらい何とも思っ  頃俺ちっとも言わねえと思っ  学校出来ると思っ  首くくりがぶらさがっててね、あっと思っ  アンポンタンは思っ  気味がわるいと思っ  老大家だと思っ  二つの方面から考察を進めて行こうと思っ  組織したいと思っ  解決しようと思っ  こと、思っ  学術を役立てようと思っ  観察しようと思っ  行為しようと思っ  彼等は求めようと思っ  解説したいと思っ  根本から論じ尽そうと思っ  遠慮しようとさえ思っ  ものは、思っ  教えだと思っ  どんなにか祝したく思っ  日を持とうと思っ  師匠にやらなければ、いけないと思っ  爺だと思っ  命を思っ  方法を用いたいとも思っ  自殺し得るだろうかと思っ  ものであってほしいとも思っ  コレラに罹ろうかとも思っ  槍玉にあげようかと思っ  佐々木京助を殺してはどうかと思っ  まり気持がよくないだろうと思っ  静也ははっと思っ  反省を乞おうと思っ  御見舞しようと思っ  心を乱してはいけないと思っ  復讐しようと思っ  煩いものに思っ  坊主女だとは思っ  掃除やなにか手つだおうと思っ  夜中には、寝たと思っ  分ではどうかと思っ  死ぬと思っ  暫らく帰らない家も見たいとも思っ  気質をあらためるかとでも思っ  道と思っ  厭だとばかり思っ  父だったと嬉しく思っ  道へ出ようと思っ  賞味しようと思っ  様子を怪しく思っ  ままここにいたい、と思っ  ちょっとかなわんと思っ  半ば取換えてやろうかとも思っ  それから致したいと思っ  大連にでも行ってしまおうかと思っ  一軒持ちたいと思っ  あなたを抱きしめたく思っ  実現しなければならないと思っ  十分に詳しく見せようと思っ  一考を煩わしたいと思っ  チト怪しく思っ  消滅させる傾が余計あると思っ  四角ではないかと思っ  事実と思っ  可いと思っ  闇に吸い込まれて行ってもいいと思っ  生活と思っ  事柄であり、かつまた考えまいと思っ  戯曲の如く思っ  ものだなあと思っ  役者にはすまいと思っ  今でも済まないと思っ  国だわいと思っ  卒業したと思っ  必要であろうかと思っ  必要と思っ  大工になろうと思っ  こちらへ向かせまいと思っ  子供はそうかなと思っ  ちょっと舐めてみようと思っ  ざけでも飲んでみようかと思っ  仕合せすぎると思っ  休息を与えたいと思っ  仕事が見つかったと思っ  そうであったら、すぐにやめればよいと思っ  どちらにしようかと思っ  理由を見つけた、と思っ  記憶でないとも言われないと思っ  獲物であったろうと思っ  乞食姿をあわれと思っ  拙者ではない、助けようと思っ  生涯だとは思っ  道でおっかねえと思っ  相談をしてみようと思っ  頑入ばかりが悪いと思っ  平家を語ってお聞かせ申したいと思っ  奉納をして上げたいと思っ  只事ではないと思っ  奴とばかり思っ  山崎はなんと思っ  虚無僧だと思っ  ものにしたいと思っ  難事とは思っ  兵馬は浅ましく思っ  振舞を、はがゆく思っ  親切は有難く思っ  乗物だと思っ  のが物足りないだけ、それだけ頼もしいと思っ  身にこたえるかと思っ  さむらいではないと思っ  窮屈にしようと思っ  命を、殺したいとも思っ  姿をうつしてみたいと思っ  頃中から様子がおかしいと思っ  稼ぎに出ているかも知れない、と思っ  下郎ゆえ、助けて遣わそうと思っ  雑魚だと思っ  話をしたり、頼んだりしておきたいと思っ  合点ゆかないとは思っ  機嫌を伺いたいと、こう思っ  主膳はこう思っ  今夜お話ししようと思っ  方へ行ってみようと思っ  我慢はしなければならないと思っ  大事と思っ  峰親子は思っ  老婆を見捨てて来ればよかったとも思っ  仕合せであるとも思っ  ようにも聞えるので、いっそ黙っていようかと思っ  から、かならず悪く思っ  のもよくないと思っ  師匠さんが、そんなに思っ  気が合わない、と思っ  浅草に行きたく思っ  のかもしれないなどと思っ  ひとだな、と思っ  はじめてそう思っ  まま坐って死んでゆきたいと、つくづく思っ  一刻も早く酔いしれたく思っ  のだ、とずいぶん気強く思っ  象戯をしたく思っ  合戦をしようと思っ  きれいに死にたく思っ  枝を鳴らして、少なからず寒く思っ  わきでそう思っ  ボクは思っ  目についたと思っ  大勢で押しかけたいと思っ  これを差上げようと思っ  多分そうだろうと思っ  口を辷らし過ぎたなと思っ  根元をきわめようとまで思っ  黙認を得たとでも思っ  人じゃないと思っ  んだから、許してもらおうと思っ  あなたは、どう思っ  先生も、そう思っ  分ならばと思っ  足音と思っ  瞬間だ、出てくれなければいいがと思っ  のであろうとばかり思っ  ことで、こう来るだろうと思っ  おれが死ぬとは思っ  相違はないと思っ  見物だと思っ  浮名儲けにもならないと思っ  尊重せねばならぬと思っ  侮辱を与えられたと思っ  所以になるだろうと思っ  機会はあるまいと思っ  時刻が早過ぎるので、どうかと思っ  おだやかでないと思っ  機音がやんだなと思っ  自分を歯痒く思っ  神楽師でないと思っ  さむらいだなと思っ  誰かおまいりに来たなと思っ  世間様から目ざしてもらおうともなんとも思っ  圧縮出来ると思っ  ためかなとも思っ  四角と思っ  三時になれば眠れると思っ  中央郵便局から速達にすれば、間に合うかも知れないと思っ  電報でわざわざ呼び寄せなくともと思っ  から、間に合わないと思いましたが、とにかく探して行こうと思っ  古本を買い占めようと思っ  言葉に過ぎないと思っ  ところがあるかも知れないと思っ  復讐したいと思っ  犬だったと思っ  馬肉と思っ  死守しようと思っ  一部であると思っ  喜びであると思っ  ことをしみじみと嬉しく思っ  ものにせねばならぬと思っ  徒であると思っ  寄生虫であると思っ  残酷だとは思っ  血を浴びたいと思っ  何かの役に立つかと思っ  乃公をやっつけようと思っ  わたしを食いたいと思っ  人を食いたいと思っ  人を食おうと思っ  彼はいけないと思っ  人を食っても構わないと思っ  人を食ってはいけないと知りながら、やはり食いたいと思っ  大方当り前だと思っ  自分が詫びようとでも思っ  守護にしようと思っ  義貞は思っ  ようなと思っ  孤独と思っ  高氏ぎみなり、とばかり思っ  果てしがないと思っ  右馬介もまだ知るまいと思っ  切ッたなと思っ  頃と思っ  モト通りに貼ってやりましょうと思っ  キット会いに来て下さると思っ  からもしやそうじゃないかと思っ  わけには行かないと思っ  活力を羨ましく思っ  勝負などはどうでもいいなどと思っ  方をと思っ  試そうと思っ  彼ははっと思っ  艇が思っ  多寡を聞き知ろうと思っ  久野は思っ  久野は同時に思っ  選手に済まないと思っ  父様には分らんと思っ  ことは出来ぬと思っ  考からであるかも知れぬと思っ  主人であろうと思っ  散歩に往こうと思っ  嬌娜がなおすだろうと思っ  癒らないと思っ  内へ入れようと思っ  中に久しくいさしてはいけないと思っ  横に切ったと思っ  杉苔はないと思っ  これはしめたと思っ  圧巻だと思っ  景色を見せたいと思っ  順次新しい時代に及ぼしてみたいと思っ  のを止めようと思っ  大胆さを思っ  石子はしまったと思っ  玄関でしたので、しまったと思っ  春だなあ、そう思っ  何か話しかけようと思っ  私もやって見ようと思っ  間違いがあるなどとは夢にも思っ  違いねいと思っ  相談しようかと思っ  問方では云うまいと思っ  石子はしめたと思っ  さっきから渡辺が少しやり過ぎると思っ  油断していると思っ  支倉が乗込むかも知れないと思っ  私もそうは思っ  のを快く思っ  合せが出来るかと思っ  水の泡だと思っ  こちらにいると思っ  から断ろうかと思っ  小僧だと思っ  仕業だろうと思っ  心からあなたを思っ  咎めを蒙って、辞めようかと思っ  白状させようと思っ  奴ではないと思っ  埃を立てようとは思っ  口を開くまいと思っ  下げに行こうと思っ  事などは思っ  今日こそは逃がさないと思っ  のだが、さてやって見ると思っ  金が取れないと思っ  運が悪いと思っ  真相を掴みたいと思っ  神戸氏は思っ  事があるかと思っ  いずれへか売飛ばしでもしたかと思っ  何にも知らぬと思っ  口を開かせようと思っ  所へ連れてってやろうと思っ  不審には思っ  憫然と思っ  能く思っ  ほんとうにお前はそう思っ  反噬を試みようなどとは夢にも思っ  余地があるとは思っ  布類と思っ  事実を確かめなければならぬと思っ  罪を少しでも軽くしようと思っ  挽回を計ろうと思っ  信用出来ないと思っ  大事件だと思っ  効力を失わしめようと思っ  罪を逃れようと思っ  私を助けたと思っ  それから逃れようと思っ  自分達を助けると思っ  四犯も重ねていようとは夢にも思っ  機を逸すると思っ  人影と思っ  心配もないと思っ  洋服屋に頼んで殺して貰おうと思っ  愉快には思っ  事を余程心苦しく思っ  今後変更しようとは思っ  資にと思っ  ように甘くやらせて頂こうと思っ  注文すると思っ  訊問をやって貰おうと思っ  おまえをどんなに思っ  女中だなんて思っ  おまえの思っ  ことをあんなに思っ  いつまでも子供にしておこうと思っ  計画を果たそうと思っ  世話になっていると思っ  浪岡が躓いたと思っ  わしらが苛めたからだとでも思っ  てめえはそう思っ  お陰で育ったと思っ  なにも知らねえと思っ  生命に懸けてもいたそうと思っ  馬鹿野郎、驚くとでも思っ  おれらが知らねえとでも思っ  関係がねえと思っ  だれが助けてやったと思っ  てめえは本当にそう思っ  わたしまでも殺してしまおうと思っ  時は、どうかして逃げようと思っ  蔦代を威かしてやろうと思っ  腹這ってると思っ  熊だと思っ  自分も死んでしまおうと思っ  ここで会ったからと思っ  うちだけでもそう思っ  結婚をしようたあ思っ  日当取りにしようと思っ  ことなんかなんとも思っ  紀久ちゃんはそう思っ  手術をしてもらうべと思っ  さっきからそう思っ  誰か乗っていないかと思っ  娘が帰ってくるなどとは思っ  道のむこうが明るくなったと思っ  いちどたずねてみたいと思っ  久美子が漕ぎだそうと思っ  場を見ておこうと思っ  どこかへ隠したいと思っ  嘘になって、きびしく跳ねかえって来ようとは、思っ  階下へ行ったとばかし思っ  のはお困りだろうと思っ  大池を殺したとまでは思っ  水藻は思っ  眠るとあぶないと思っ  ひき離したと思っ  ものを、こんなにいとしいと思っ  あなたではないかと思っ  だめかと思っ  顔つきになったと思っ  のは、やりきれないと思っ  巻ぞえを喰ってはたまらないと思っ  道を、二度と生きて通ろうなどとは思っ  顔を見せるとまたいわれると思っ  密告でもするかと思っ  別れに飲もうと思っ  余生だと思っ  知らないものならいうまいと思っ  立派に載っていたと思っ  今日まで思っ  海後さんに会えようなどとは、夢にも思っ  妻に消えて無くなって貰いたいとも思っ  方から行こうと思っ  証明してやろうと思っ  作品を残したいとも思っ  孤独だと、思っ  外にあると思っ  あすこで働けるかどうか、見に行きたいと思っ  出直しをしようと思っ  何だって怖いと思っ  雑作もないと思っ  のを見せてくれたなと思っ  先生、いいかげんのおひゃらかしだと思っ  勘八もなんとなくそう思っ  いつかお尋ねしようと思っ  人たちはいないし、斬られてしまったとばかり思っ  汁を吸おうと思っ  部屋を飾ろうと思っ  門を驚かしてみたいと思っ  相談を致そうと思っ  改良され得るだろうと思っ  力にはなるまいが、それでもないにはまさると思っ  墓参りをしようと思っ  一緒に出かけようとも思っ  金がほしいと思っ  説教とばかり思っ  あなた様に追われようと思っ  ためになって上げようと思っ  のだな、と思っ  わたしも訝しいとは思いました、訝しいとは思っ  和歌をつくりたいと思っ  心持かと思っ  お尋ねしてもいいと思っ  浅吉はそう思っ  魔物をひっかけたと思っ  鐙小屋だろうと思っ  お雪ちゃんを誘って行こうと思っ  手柄だとも思っ  ものじゃないと思っ  退出とは思っ  奴とも思っ  直義は思っ  義貞はそう思っ  小心だと思っ  反映と解されぬでもない、と思っ  夜と思っ  くそでもくらえと思っ  志賀らしくないと思っ  志賀らしくあるとも思っ  どちらに思っ  特攻隊員だったと思っ  シンケンにそう思っ  新作をと思っ  自ら神の子孫であると思っ  こともあるが、そう思っ  竿さしていると思っ  ものさと思っ  出発点に立ってくれたと思っ  つきはしないが一度こうと思っ  カラダがよごれていると思っ  中ぐらいにけっこうだと思っ  誇りに思っ  不幸であるなどと思っ  移入しようと思っ  事がらだと思っ  反動かと思っ  意見を聞き、教えていただきたいと思っ  私はもっともだと思っ  新劇を見捨てたと思っ  自分がしたいと思っ  シンから見たいと思っ  それになりたいと思っ  末ながくやって行きたいと思っ  芸術家になりたいと思っ  共産党に入れないと思っ  百パーセントと思っ  百パーセントに成り得ると思っ  全部崩壊する、するかもわからないと思っ  あなたが思っ  自身が変ったと思っ  あなたがそう言うだろうと思っ  勢力を衰えさせたいと思っ  ウソだと思っ  ものを見つけ出して進みたいと思っ  風俗派さんは思っ  一冊買おうと思っ  作者は思っ  しかたがないと思っ  小説だなあと思っ  たか、または書かなければならぬと思っ  有利だと思っ  犯人ではないかと思っ  ことを怪しいと思っ  掴えたと思っ  信用ができないとさえ思っ  身元引受けが役に立たぬと思っ  青竜王が帰って来ると思っ  僕たちを呼んで下さるかと思っ  草叢に落ちていないかと思っ  ものがキラリと光った、と思っ  これを残しておいてはいけないと思っ  それを云いたいと思っ  屍体を取返そうと思っ  たしかに来て居ると思っ  音がしたと思っ  病院へ入れられては溜らないと思っ  青竜王かも知れぬと思っ  太刀打ちが出来ないと思っ  ちょっと似つかわしいと思っ  相手をしようなどとは、夢にも思っ  妾が堪えられると思っ  先刻から、そう思っ  血潮を啜ろうとは思っ  ハハンと思っ  ベルが鳴ったと思っ  一寝入りしようと思っ  主人は殺されてしまったと思っ  のではないか、などと思っ  ねじ上げた、と、思っ  仲を割こうと思っ  毒瓦斯製造装置だと思っ  水素瓦斯発生装置を持って帰って笑われても詰らないと思っ  無念だと思っ  ゴメンだと思っ  主人にむかえたいと思っ  ッこないと思っ  心を見せたいなと思っ  バカヤローらしく快いと小気味よく思っ  此間から訊こう訊こうと思っ  明細に訊きたいと思っ  自分ひとりでそう思っ  ことが済むと思っ  金が取り戻したいなどとは少しも思っ  気分を和らげるによかろうと思っ  幾ら心に思っ  無事にあるので、そうでもないと思っ  ことはちっとも思っ  のが何よりよいと思っ  機会もあるだろうと思っ  とおりであると思っ  姿が見たいと思っ  ますます好くないと思っ  紅葉を見に往きたいと思っ  容易に逃げていなくなる気づかいはないと思っ  なかったから、あるまいと思っ  家へ入って行って訊ねてみようかと思っ  恥かしいと思っ  戯談かと思っ  ことを、ああもこうもと訊ねたいと思っ  屈辱をあえてしても決して厭わないと思っ  たかと思っ  繁はどう思っ  手紙を見たいと思っ  様子を見たいと思っ  楽しみであると思っ  人に会って訊ねたならば、もしや知っているかも知れないと思っ  様子も分ったろうに、と、思っ  籠もっているよりもと思っ  旦那と思っ  うまい具合だと思っ  病気をも癒してやらねばならぬと思っ  自分でも、思っ  阿呆な訊ねようだと思っ  話をするかと思っ  ちがいはなかろうと思っ  空模様に変ったと思っ  ことができまいと思っ  かげへ早くはいってよかったと思っ  ところ帰航しようと思っ  海岸めがけて押し寄せて来たと思っ  色彩あれ、と思っ  粗野にも思っ  青虫が出るだろうと思っ  木曾路、なるほどと思っ  死ぬほど恥ずかしく思っ  笠井さんも思っ  笠井さんは、可愛らしいと思っ  立葵を見たと思っ  ひとを、たのもしくさえ思っ  まま石になりたいと思っ  霊が守っていてくれると思っ  命を助けてもらったので、たいそうありがたいと思っ  のもむごたらしい、おどしてやろうと思っ  一つ一つ外しながら思っ  皆様不思議に思っ  検べてみなければならないと思っ  質問してみようと思っ  検べてやろうと思っ  大変好運だと思っ  感じを呪わしく思っ  カタストロフィーが来るかと思っ  身体など拭いて居られないと思っ  カタストロフィーが来たと思っ  絶体絶命だと思っ  三日で、と思っ  風はかくべつに思っ  三五兵衛は、そう思っ  肌があらいと思っ  三五兵衛はおかしく思っ  浪人と思っ  私だと、思っ  様子を見て来ようと思っ  稲はそう思っ  沙汰がないと思っ  正成はそう思っ  もどかしいと思っ  否かも、わからないと思っ  雨を思っ  正成もいちど会いとう思っ  ただ事ならじと思っ  鬼六は思っ  運のつきと思っ  自身ふたたび践もうなどとは思っ  右馬介は、しめたと思っ  武士と思っ  甘納豆だと思っ  手はないと思っ  あなたに悪いと思っ  ノラクラ大学生だと思っ  人がないと思っ  中心だと思っ  名だと思っ  昼間は思っ  板を何と思っ  小説だと思っ  たしかに耳にしたと思っ  いっしょになりたいと思っ  かげをつくろうと思っ  上陸できると思っ  大切にしようと思っ  前からききたいと思っ  成功だと思っ  玉太郎は、そう思っ  用がないと思っ  やれやれ安心と思っ  おしまいにしたいと思っ  恐竜はもう死んだとばかり思っ  造り物と思っ  玉太郎は思っ  攻撃しようと思っ  初めはそう思っ  ばいいんだと思っ  一頭かと思っ  二人はむきだしに思っ  はくほどにも思っ  姿が見えるかと思っ  もう少しはっきり見きわめたいと思っ  卵であるなどとは思っ  山々を思っ  安心させてやりたいと思っ  首だと思っ  頭にきているなと思っ  めにしようと思っ  背水の陣を布いて、やって見たいと思っ  作者になりたいと思っ  気たっぷりかと思っ  何んと思っ  顔をしていると思っ  象はそう思っ  恩人とも思っ  さまにたたきつけられた、と思っ  勝ちと思っ  危険と思っ  絵を描いていただいて、納めたいと思っ  駄目と思っ  わたしも訝しいと思っ  豪傑だろうと思っ  弁信さんをよく思っ  弁信をよく思っ  冷笑気分で見ていましたが、そう思っ  わたしたちに使わせたいと思っ  娘さんだとばかり思っ  いま通り過ぎたと思っ  死骸と思っ  内儀さんを憎いと思っ  お知らせをしたくないと思っ  から打たれたと思っ  面白い商売はないと思っ  最初から負けようと思っ  研究してみようと思っ  愛惜を感じてはならないと思っ  近道と思っ  方がいいとでも思っ  役者でもエラくなると思っ  力ずくではいけないと思っ  上で泣いたと思っ  さのみ悲しいとも思っ  われにつらしと思っ  目を著けはすまいかと思っ  僕は、いつも思っ  ゲマイネを見たと思っ  のかとさえ思っ  あと漸く多少思っ  病床に訪ねて、いろいろ話したいと思っ  のもの連載しようと思っ  一枚欲しく思っ  真面目でいたいと思っ  雑誌と思っ  てんまつ大略申し述べようと思っ  いまさら、ゆるされると思っ  便宜を思っ  色でこと足りると思っ  二歳と思っ  有名になりたく思っ  おめでたいものはないと思っ  予告篇だと思っ  本物があらわれるかと、思っ  考えを捨てまいと思っ  知らないことはさびしいと思っ  ことばを見て、ねたましく思っ  差し上げまいかとも思っ  刺青をしようかと思っ  ベリンスキイが現われるまで待つか、なにかしたいと思っ  今年こそ、なにか、書きたいと思っ  ほんとうに、刺し殺そうと思っ  盲動だと思っ  絵を描こうと思っ  絶望と思っ  手紙をかこうと思っ  表現し得たと思っ  今の世にもあるかと思っ  父に話してしまおうかと思っ  靴にぬかずきたいとさえ思っ  場から動きたくないと思っ  典型だと思っ  恋人を思っ  ことなら会いたくない、と思っ  うさ晴らしをしてやれ、と思っ  コケットだと思っ  一緒になろうと思っ  犠牲でも払ってみせる、と思っ  特に重大とも思っ  わたしをちょいとからかおうと思っ  わたしはふっと思っ  ことを、悪く思っ  不仕合せ者と思っ  ジナイーダだなと思っ  可憐に思っ  当分死ぬ気づかいもないと思っ  見込みがないと思っ  段落になってくれればよいがと思っ  都合がえいと思っ  訳はない、と思っ  めぐり遇えると思っ  良人にたいしては、使おうなどとは思っ  死ぬまでさせずに済むと思っ  ことでは到底生きてゆかれぬと思っ  ここへ帰って来たく思っ  お前もそう思っ  者かしらと思っ  それにさえ、しまったと思っ  息もかかっていると思っ  話をしたいと思っ  罪ほろぼしと思っ  薊は思っ  ことも出来まいと思っ  馬琴は思っ  二人とも思っ  向うがわるいと思っ  喧嘩を売られたとしか思っ  筋はないと思っ  のはもっともだと思っ  のは当らないと思っ  上野が思っ  品質とを較べてみたいと思っ  ッと出た、と思っ  息を吸ったと思っ  声がした、ハッと思っ  本田を襲うだろうと思っ  一に怪しいと思っ  共謀じゃないかと思っ  手を高く挙げたかと思っ  みなは欲しいと思っ  値打ちにしようと思っ  のが悪いと思っ  女があるまいと思っ  事が少くなったと思っ  心やりにしようとさえ思っ  自分は心細くなくなるだろうと思っ  話とは気がつかないだろうと思っ  何となく不快に思っ  冗談と思っ  開きをするとでも思っ  ことは出来ないだろうかと思っ  無料で剃らせていただきたいと思っ  光栄だと思っ  にきびを見ようと思っ  礼儀だとでも思っ  役にたちたいと思っ  男じゃと思っ  方には居ないなと思っ  料理屋であろうと思っ  数右衛門もハッと思っ  それだと直ぐ思っ  秋から冬まで思っ  お礼を述べたいと思っ  過失だと思っ  数右衛門を羨しく思っ  直かに聞くべきだと思っ  云えると思っ  数右衛門をどう思っ  学生ははっと思っ  女が欲しかったと思っ  花子がどう云うだろうかと思っ  聖書かと思っ  二人だとばかり思っ  こちらで思っ  内心では果してどう思っ  一ト出世を思っ  藤房はハッと思っ  第一歩ぞとさえ、ほんとには思っ  大王だと思っ  梁から頭上へ落ちて来たかと思っ  時なればこそだと思っ  ものだとかねて思っ  一興と思っ  借金を返してしまおうと思っ  はんと思っ  経だと思っ  機会とでも思っ  常々そう思っ  のか、そりゃはあ、惜しいこんだと思っ  歌をつくりたいと思っ  みんな変に思っ  歌によみたいと思っ  栽培を試みようと思っ  眠る家だとでも思っ  ままでは打ち殺されると思っ  用がないとでも思っ  醜態と思っ  部屋違いだろうと思っ  ここで見つかってはまずいと思っ  夜風に吹かれたら好いかも知れないと思っ  もっと早く来ようと思っ  事になろうとは思っ  事じゃないかと思っ  大分不審に思っ  ちょうはにげようと思っ  アネモネは思っ  店先を、どんなに恋しく思っ  自分は生きて居られないと思っ  親父はどんなに喜ぶかも知れない、と思っ  ぶんだと思っ  自慢しようと思っ  ときに、つきとばして逃げてしまえばいいと思っ  ことばを、守らなければならないと思っ  ご存じねえで、ただ押しゃいいと思っ  おいでになるなんぞ思っ  其奴等に恵んでやったと思っ  何十人だけだと思っ  仇をと思っ  捕方ででもあるかと思っ  辺まで追込まれたなと思っ  ビクリとでもすると思っ  一再ならず思っ  軍夫が沢山斬られて死んでると聞いて、もしやと思っ  お前さん方、思っ  こないだからたずねようたずねようと思っ  これがこうなればこうなると、そう思っ  十成らぬと思っ  あなたまさか仙太郎さんを死なせにやりたいと思っ  女はこうと思っ  初手にこうと思っ  明日あたり江戸へ立とうと思っ  前からおたずねしようと思っ  命が惜しくなったかといって怒らせさえすりゃいうなりになると思っ  おふくろと思っ  拙者はそう思っ  仙太郎も連れて行こうと思っ  女房だと思っ  手でと思っ  からどうかと思っ  友達と思っ  今度切りですから、助けると思っ  あたしどうしようかと思っ  南原杉子は思っ  南原杉子はそう思っ  感触だと思っ  仁科六郎と、ああなったと思っ  肉体にふれてみたいと思っ  南原杉子をどう思っ  ことがよかったと思っ  仁科六郎は苦々しく思っ  空想してたのしく思っ  態度を苦々しく思っ  病気でもしてやしないかと思っ  臆病で何一つ出来ないと思っ  ことを馬鹿馬鹿しく思っ  今日会わねばならないと思っ  あなたを愛するとは思っ  奥様は愛されていると思っ  蓬莱女史をどう思っ  存在がなければなりたたないと思っ  ジャズシンガーと思っ  ことを喋りたてたと、おもしろく思っ  現実だと思っ  世界になったと思っ  阿難にすまないと思っ  たか子に、ゆるしてくれとは思っ  提供したと思っ  のは、つまらないと思っ  笑いだと思っ  阿難に済まないと思っ  旦那様どう思っ  夫婦だと思っ  かわいいものと思っ  言葉を浴びたいと思っ  電話をして問い合せようと思っ  何もかも諒解出来るだろうと思っ  中心になれると思っ  物騒だと思っ  快活をよそおわねばならないと思っ  関係をつづけてくれと頼もうかと思っ  結婚なんか馬鹿らしくって出来ないと思っ  結婚したいと思っ  座が白けないで済むと思っ  機嫌をとらなくてはと思っ  のは、よくないと思っ  命令とは思っ  ものなら呼び返したくも思っ  正成も思っ  兄を信じようと思っ  節子は、あさましく思っ  まま帰ろうかと思っ  のではなかろうかと、ふと思っ  うちは帰られないと思っ  罪を犯したとは思っ  文学者に似つかわしいと思っ  のだが、としきりに口惜しく思っ  日常をかえりみて、つくづく恥ずかしく淋しく思っ  程うらやましく思っ  後片付けか、と思っ  あとはどうでもよいと思っ  だれも思っ  チャンスを見て行きたいと思っ  静かだと思っ  何か言わなければいけないと思っ  征服できると思っ  魂をしっかりとつかんではなしたくないと思っ  決心がにぶったりしてはいけないと思っ  妾が何もかも思い切って逃げたと思っ  私はつまらないと思っ  為のだと思っ  支那人にちがひないと思っ  たしかに祈りだと思っ  当分あなた方に会うまいと思っ  妻に見せておこうと思っ  それもまたいいと思っ  経験をも書いてみようと思っ  これでいいと思っ  それを忘れていはすまいかと思っ  浅草に出ようと思っ  のもいいなと思っ  誰れにきいたらいいかしらと思っ  見どころがあると思っ  真似をしてやれと思っ  不思議は無い、とは思っ  薬を取り出そうと思っ  今度はむずかしいと思っ  思い出話が出るかと思っ  病気になったとすれば逆らってもいけないと思っ  歎くと思っ  心配すると思っ  君も然う思っ  アしないかと思っ  から待ちぼけは詰らないと思っ  慄わし、踏込もうかと思っ  金持だと思っ  松さん居難いと思っ  茂之助が死ねば宜いと思っ  ア大丈夫だと思っ  形見だと思っ  逢いたいから、直に飛出して往こうかとは思っ  仕舞おうかと思っ  不自由だろうと思っ  いがと思っ  相と思っ  二人諸共殺そうと思っ  お前を殺そうと思っ  瀧を殺そうと思っ  はい然うだろうと思っ  只今お返し申しに上ろうと思っ  親切で助かったと思っ  者でも来るといけないと思っ  前は堅くやろうと思っ  極りが着こうと思っ  頭を敲き込んで遣ろうと思っ  種に遣りてえと思っ  黒豆かと思っ  真白だと思っ  疾うから持ちたいと思っ  女連だと思っ  から何うしたら宜かろうかと思っ  旦那にお会わせ申そうと思っ  から早くお会わせ申してえと思っ  心持が聞きたいと思っ  伊香保にでも居るかと思っ  仕事が出来ようかと思っ  一遍根締を見ようと思っ  幸三郎は思っ  事などを思っ  成るようにと思っ  正直者と思っ  気味ぐらいに思っ  縁かと思っ  祭を見ようと思っ  連れ申そうと思っ  道理で大層早いと思っ  知らない人ばかりでいけないと思っ  見物したいと思っ  方へ再び返るにもせよ、それ程に思っ  二人を殺したと思っ  汝を殺すべえと思っ  顛倒してしまって、あゝ済まねえと思っ  始まりから思っ  強盗に殺されたと思っ  事をしたかと思っ  お方だとばかり思っ  一生お仕えしようと思っ  天使だと思っ  別に何とも思っ  がっかりするとでも思っ  お金を欲しく思っ  太郎左衛門は思っ  真犯人だろう、と思っ  真犯人だと思っ  ハテナと思っ  少年は思っ  声かと思っ  おれ何時か云ってやろう、云ってやろうと思っ  さ遊ぶに来る来ると思っ  運動をやめようと思っ  鳥を嬉しく思っ  ジャネットは思っ  自然だなと思っ  投函を頼もうと思っ  頭を下げながら、思っ  火に焼かれるよりはと思っ  のも面白くないと思っ  私を恥しく思っ  芽を出しはすまいかと思っ  園芸など出来ずと思っ  牛乳に入れてあげようと思っ  どこまでも歩いて見たいと思っ  のと云おうと思っ  さっきから、訊こうと思っ  もの入っていたろうかと思っ  から何でも構わない、やっちまえと思っ  それからぼうっとしたと思っ  挨拶に来たとでも思っ  弁護しようなどとは思っ  わが身かと、はっと思っ  こととも思っ  皇后以上にも思っ  立身出世をと思っ  ッかしいと思っ  恥かしくないと思っ  野崎か知らと思っ  これは行き過ぎたと思っ  追従し来ると思っ  お前、どう思っ  のではあるまいと思っ  方へ飛び出したなと思っ  姿を隠したと思っ  いたずらをして上げようと思っ  花を活け換えようと思っ  のを、止めようかしらと思っ  あやまりに行こうと思っ  まま捨ててしまおうと思っ  額だと思っ  はずはねえと思っ  いたずらじゃねえかと思っ  だってよいと思っ  神さまのおぼしめしにもかなうと思っ  力と思っ  智恵をためそうと思っ  音をきいて睡りたいと、思っ  考えだなと思っ  わたしなどは思っ  いるか、くらべて見たいと思っ  原因であったと思っ  わたしなどのめずらしいと思っ  自分ではなんにも考え出せないと思っ  ブノワさんの思っ  ところへ行こうと思っ  草原まで行こうと思っ  どこまでも歩いてみたいと思っ  前からここにいたの、と言おうと思っ  おまえたちは思っ  ものはいっていたろうかと思っ  からなんでもかまわない、やっちまえと思っ  ジョバンニは、はっと思っ  あいさつに来たとでも思っ  ほしいものを買ってやって、喜ばせてやろうと思っ  信吉は、思っ  ところでないかと思っ  それは、思っ  雨戸を開けようと思っ  ことを聞かすでもないと思っ  母にみて頂きたいと思っ  マルコはこう思っ  今何を思っ  ためかとも思っ  類だと思っ  全部止まるかと思っ  参考資料が得られるであろうと思っ  建言したらどうかと思っ  魚が疲れてしまいはせぬかと思っ  五年でも続くがなあと思っ  から私も、つい、力づけて上げたいと思っ  螻蛄だと思っ  慎吾は思っ  膝にのせてみて、つくづくとそう思っ  慎吾はハッと思っ  時代精神と思っ  鶏が鳴くわいと思っ  非常に少ないと思っ  脅迫状じゃないかと思っ  生涯を送ろうと思っ  猶予ならんと思っ  たんびに思っ  事でも調べていると思っ  ところへでも行ってみようかと思っ  ものだろう、とは思っ  点心になるかも知れない、と思っ  為めを思っ  めざましいと思っ  これきりと思っ  夢ばっかりは、見たいと思っ  外へ出てみたいと思っ  ことをよく思っ  梟をよろこばせようと思っ  紫のぶちができないと思っ  朝っぱらから縁起でもないとは思っ  噂もないと思っ  これは大きに違うと思っ  二人かと思っ  死ぬのではないかと思っ  ものがあって、おやと思っ  ものだけだと思っ  真佐子をそうとばかり思っ  金魚だと思っ  愛人とは思っ  書きぶりだと思っ  彼女は近づいたと思っ  人工的過ぎると思っ  人影が動いた、と思っ  白鼠だな、と思っ  ここらで切上げようかしら、こうも思っ  三次は思っ  ねずみに食われてはつまらないと思っ  待合所を択ぶがよいと思っ  耳にしたと思っ  一つは買ってくれるかと思っ  一つ奮発しようと思っ  殺風景だと思っ  一番おもしろいと思っ  ためになにか遺さなければならんと思っ  それを待ちわびしく思っ  介抱しなければならないと思っ  わたくしもよもやと思っ  垣根だと思っ  お客さんを倒そうと思っ  障碍物競争をやろうと思っ  みんなは勿論と思っ  のがおかしいと思っ  クピドーかと思っ  気が利かないと思っ  ものだから、少しばかり案外には思っ  高山だと思っ  から、すっかり、見てしまおうと思っ  さっきから、読み砕こうと思っ  時ユダはこう思っ  ユダは思っ  芸術家でいらっしゃると思っ  白金だと、こう思っ  ちょっと不作法とは思っ  私は時々思っ  現実に触れて来たいと思っ  寛容に受け容れてくれるだろうと思っ  好都合だと思っ  それを見て来たいと思っ  森山が待っていると思っ  私はそうも思っ  不見転で買いとってやろうかと思っ  芽が二度と生えると思っ  的が外れたと思っ  新吉は危ないと思っ  カテリイヌを見出したいと思っ  巴里の物足りなく思っ  彼等は暮らしていると思っ  もう一度探して来ようと思っ  の悪いと思っ  通はなるほどと思っ  通ははっと思っ  昨夜おそいと思っ  禁酒をしようと思っ  解決をつけたいと思っ  解決だけはつけなければならぬと思っ  確かに思っ  ことをとは思っ  事でもなかろうと思っ  きりがないと思っ  自分を迎えに来て呉れたと思っ  頼み甲斐に思っ  悲しい人生だと思っ  世の中でもあると思っ  ことかしれないと思っ  張り板は、なんと思っ  身を思っ  病気をしてみたいと思っ  密報だけでは、まだ、よろこぶには早いと思っ  目はさせたくないと思っ  身寄りへと思っ  それが知りたい、と思っ  ひそかにこう思っ  もんだと、かねがね思っ  下に捨ててやりたいとさえ思っ  のと思っ  うちに入れて上げようかと思っ  威を損ずるなどとは思っ  私が死ねばいいと思っ  おもしろそうだと思っ  皆殺しにしてしまいたいと思っ  詳細に論じて見たいと思っ  列伝でもあるまいと思っ  珍物が出て来るかと思っ  原動力とも、何とも思っ  西洋に取られてしまうかも知れぬと思っ  こいつを殺してやろうとは思っ  たしかに助けてやろうと思っ  面さえ見れば儲けてやろうと思っ  借銭を残して死んでやろうと思っ  学問塾と思っ  蛆虫ぐらいにしか思っ  何事か知らんと思っ  私一人かと思っ  英語かと思っ  いままで思っ  おれだと思っ  狐かと思っ  ワンだなと思っ  自殺者と思っ  幸福に思っ  から知れてくれればどうにか治まりがつくべいと思っ  見栄に思っ  仕合せがよいというので、小面憎く思っ  その男を思っ  さんを悦ばせようと思っ  所だからきめてしまってもよいと思っ  口出しせまいと思っ  おとよを頼もしく思っ  おとよもそうは思っ  ため、思っ  いくらありがたく思っ  話をしてやりたく思っ  女がほしいと思っ  たいだろうと思っ  お金をと思っ  賞めてくれるかと思っ  お前からいま教えてもらおうと思っ  のじゃないかしらと思っ  それが、まあ、ねえ、消えはじめたと思っ  部屋代だって、高すぎると思っ  お金をほしいと思っ  いちどもおいしいと思っ  恥かしい、そう思っ  穴があれば、はいりたい、そう思っ  ばかにしてやがる、と思っ  素直に書きあらわせた、と思っ  酒を呑みたく思っ  お返ししたいと思っ  自分自身を落ちついている、と思っ  かいにしてやろうと思っ  お金があると思っ  悪口でも言ってやらなければ、合わない、と思っ  交換したいと思っ  だめだ、と思っ  家内をぶん殴ろうかと思っ  私は驚いて止めようと思っ  床につこうかと思っ  大丈夫楽に登れると思っ  嫁にもらおうと思っ  嫁にもらいたいと思っ  幸福をねたましく思っ  妙に動くと思っ  暮しがしたいと思っ  人間並に生きたいと思っ  別においしいとも思っ  伊勢えびよりもむしろ優れていはすまいかと思っ  今から物色しておこうと思っ  コオスをと思っ  家かと思っ  しかし、思っ  空家かと思っ  そうだぞと思っ  辺を見ておこうと思っ  楽に届かせて見せると思っ  返しはしないかしらと思っ  姿を見せないと思っ  引上げ時だと思っ  波の寄ると思っ  底へ引込まれるかと思っ  寝しなに呷ろうと思っ  神様がある、と思っ  保証されるとは思っ  キリスト教とは思っ  たしかに斬られたと思っ  挙動をするかをしばらく見定めたいと思っ  からくりがわかるだろうと思っ  博士はほしく思っ  拘引したいと思っ  部屋と思っ  変ではないかと思っ  故郷にかえって、ともにくわをふろうと思っ  おろかであると思っ  地下道でもあるかと思っ  この世に生きていると思っ  雨谷君が死んだと思っ  必要にこわがらせてもいけないと思っ  破片ながら動き出すかもしれないと思っ  博士が死んだと思っ  居所を探しあてたいと思っ  みんなはそう思っ  タバコを吸ったと思っ  この世に生きていらっしゃらないと思っ  きみに見せたいと思っ  博士とたたかおうと思っ  謎と思っ  あとであると思っ  一日も早くなくしてしまわないといけないと思っ  こいつは逃げるにかぎると思っ  つながりをなおもきちんとつづけようと思っ  ゲオルクは思っ  はじめは黙っていようと思っ  男にけっして知らせまい、と思っ  お父さんにいっておこうと思っ  わしを押えつけたと思っ  父親は動けない、と思っ  新聞を読んでいるとでも思っ  得策でないと思っ  お詫びばかり思っ  申し分はないが、と思っ  あばたの、とかく与しやすくも思っ  血相もただならずと思っ  義貞は、もしやと思っ  本望と思っ  名をつがせてやりたいと思っ  魚を探しだそうと思っ  自分が釣ろうと思っ  損にはならないと思っ  金持ちに渡そうと思っ  んじゃと思っ  あなたにごちそうになっては、すまないと思っ  なにごとかと思っ  国をうち建てようと思っ  教育を受けさせたいと思っ  太郎が思っ  メーソフが怒りだすかと思っ  自分も行ってみようと思っ  自分もいってみようと思っ  喪でも明けたらと思っ  慶娘がいるだろうと思っ  ものだろうと思って、追っついて渡そうと思っ  翌日下男から渡してもらおうと思っ  女になっているだろうと思っ  身を立てようと思っ  待遇がわるかったじゃないかと思っ  周平は思っ  訳はないと思っ  一寸お礼だけ申しときたいと思っ  意見を聞いてみようかと思っ  隆吉にはむずかしすぎるだろうと思っ  落着くだろうと思っ  学校を止そうかと思っ  何かあると思っ  凡てをぶちまけてしまおうかと思っ  不満に思っ  お客様かと思っ  人に見られると、思っ  状態は堪らないと思っ  雨かと思っ  脱却したと思っ  周平は小憎らしく思っ  下宿に帰ろうかと思っ  隆吉をどう思っ  あなたそれをどう思っ  僕は断ろうかと思っ  途を進もうと思っ  小言を云ってやろうと思っ  そうで、一度お目にかかりたいと思っ  からお目にかかりたいと思っ  周平が思っ  どちらだろうと思っ  だい、思っ  ことを云うと思っ  清から遠ざかろうと思っ  清にぶつかってみようと思っ  私をそうじゃないかと思っ  げに思っ  前にさらけ出してやろうと思っ  ことだなと思っ  女じゃないかと思っ  押入だと思っ  ことも、きっぱり止そうと思っ  の外はないと思っ  噂だとしておけばよい、そう思っ  あなたをお訪ねしたく思っ  頭から叱りつけてしまおうかとも思っ  ことが無いとも限らないと思っ  ことにしようかと思っ  絵を見て、怖い怖いと思っ  庭口へ廻ろうと思っ  ことをしてくれたと思っ  娘が殺したと思っ  出しだと思っ  奴でなけりゃあならないと思っ  邪魔をしても悪いと思っ  歳暮にでも廻ろうかと思っ  切り殺してやろうかと思っ  迷惑だとは思っ  今でも憎いとは思っ  斯うなったと思っ  手を出して、飛んだ逆捻を食ってはならないとも思っ  面倒と思っ  方が悪く取りすぎていたかと思っ  尼とは思っ  後ろ姿を思っ  そちならではと、思っ  あとをのみ思っ  同類が出てきたと思っ  らいに思っ  大人気かと思っ  奥行きを測られてはならぬと思っ  師直は思っ  これまで思っ  ふだんから歌女寿を快く思っ  家へ寄ろうかと思っ  三軒用達をして来ようと思っ  しようもあろうと思っ  七は思っ  鼠だろうと思っ  詮議に取りかかろうと思っ  甲斐があったと思っ  いやによく光るなあ、と思っ  貴様にでも聞いたら、少しはわかるかと思っ  金ムクと思っ  そちらへ行きたいと思っ  から安心と思っ  拝借したいと思っ  風采骨柄は、思っ  お話相手が欲しいと思っ  訂正、且つ、つぎたしをしなければならないと思っ  病人だとばかり思っ  当人は、痛いとも、苦しいとも思っ  勿怪の幸い、と気安く思っ  無用と思っ  鼻も利かないと思っ  伝兵衛さんかと思っ  ほんとうにおいらが死んでると思っ  方にも、かかり合いになると悪いと思っ  粗末にしやがって、死んだと思っ  坊主を快からず思っ  遊び場所を得たと思っ  順当だと思っ  ことはあるまいとは思っ  お願いに出ようか知らと思っ  のじゃないか知らと思っ  合理的だと思っ  処置と思っ  その後、どうなったかと思っ  余裕があってよいと思っ  一つも見えないと思っ  旅をして歩いて、悲しいと思っ  ツマらないと思った次に、死んでしまいたいと思っ  一人とばかり思っ  道庵それ自身は、思っ  割が悪いと思っ  のを見て、惜しいと思っ  どちらかせねばならぬと思っ  外国へ乗出してみようと思っ  本望だと思っ  詐欺かと思っ  幻が消えてしまうとでも思っ  僕がおしのけたと思っ  加害者だと思っ  ここから逃げだしたいと思っ  ことをされやしないかと思っ  ものでもと思っ  手にいれていたろう、と思っ  あなたにゃ、まったく、すまないと思っ  戸口に突っ立ってたら、かえって可笑しかろうと思っ  ことを言った、と思っ  因果応報だと思っ  あたしもそう思っ  用達てようと思っ  人殺しじゃ、こりゃ、すこし行きすぎてると思っ  思いをさせまいと思っ  犯人じゃないかと思っ  ことをいった、と思っ  推参しようと思っ  トア・ホテルでもそう思っ  あたしが逃げだすとでも思っ  胡散臭いと思っ  土地へ行って見ようと思っ  部屋へ帰ろうと思っ  あたしも臭いと思っ  まさかまさかと思っ  下手に生捕にしようなどと思っ  間を割こうと思っ  なにも知るまいと思っ  骨身にしみて口惜しく思っ  顔出しをしようと思っ  一刻も早く逃げ出したいと思っ  人でないらしいと思っ  芝居はちっとむずかしかろうと思っ  お祝いに行こうと思っ  神田へ帰ろうと思っ  のも良くないと思っ  ことは聞いて行こうと思っ  それを教えてやろうと思っ  七も少しおかしく思っ  無駄足だと思っ  それをもどかしく思っ  命日だと思っ  ぼんやり待っていられないと思っ  骨折り損だと思っ  気に食わねえと思っ  厄介だとは思っ  腕ずくで引き摺って行こうと思っ  ことにはなるまいと思っ  腹こなしにちっと歩こうかと思っ  身を投げようと思っ  面白い図柄だと思っ  自分ながらあぶなっかしいと思っ  分別を付けようと思っ  若い女房だと思っ  仕業であろうかと思っ  本人にぶつかって見ようと思っ  ことをおかしく思っ  差し支えはないと思っ  補足にさせようと思っ  河獺であろうと思っ  朝っぱらから何だろうと思っ  嘘とも思っ  不思議がないとも限らないと思っ  勿怪の幸いだと思っ  一日も早く探し出したいと思っ  尾けようかと思っ  まり性急だとは思っ  業腹だと思っ  のも口惜しいと思っ  埓があくまいと思っ  熊蔵一人にまかせては置かれないと思っ  気味だぐらいに思っ  家主だって自身番だって、なんとも思っ  内かと思っ  からおふくろさんがどうするかと思っ  びっくりしてはっと思っ  正体をあらわすかと思っ  仕合わせであったと思っ  見物に出かけようかと思っ  わたしもこれからちょいと行って見ようかと思っ  顔出しをしなくっても悪かろうと思っ  七はなんとか云って断わってしまいたいと思っ  ほかは無いと思っ  手がかりを見つけ出さないとも限らないと思っ  別に不思議にも思っ  お祭りでもないと思っ  耳に入れて置こうと思っ  宿をたずねて行こうと思っ  七蔵は思っ  ところを見られたと思っ  のばかりを好いと思っ  鮎を使おうと思っ  安楽国と思っ  今まで美味いと思っ  ビフテキ位何でもないと思っ  人たちが後ろめたく思っ  聚めたいと思っ  方が焼け過ぎたと思っ  実行させたいと思っ  面倒だろうと思っ  筈だとも思っ  金之助を憎からず思っ  傘を借りて来ようかと思っ  ものは出来まいと思っ  無駄であろうと思っ  なんにもならないと思っ  消化そうと思っ  廃めようと思っ  召上るだろうと思っ  女房を持ちたいと思っ  料理が出来ているだろうと思っ  君がきっと来るだろうと思っ  イイエさ僕も早く来ましょうと思っ  豚を食べたけれどもあんまり美味いと思っ  豚ではないと思っ  向きもしないと思っ  嫁に貰ったらちょうどいいだろうと思っ  時返報をして遣ろうと思っ  登和さんへ差上げたいと思っ  肉がいいと思っ  湖だと思っ  一生を暮らしてしまいたいと思っ  勝手が悪いと思っ  よう処分して、こっそり帰って来ると思っ  それを何と思っ  奴、いなくってよかったと思っ  のがお誂えだと思っ  自分になついて来たと思っ  解決するとでも思っ  刃抜きと思っ  面を見てやりたいと思っ  ところをズバズバ言うからね、苦いと思っ  医者だと思っ  文字春はさのみ怖いとも恐ろしいとも思っ  文字春はいよいよおかしく思っ  先方でもいよいよ付きまとって離れまいと思っ  仔細があるらしく思っ  方へ逃げだして、これからどうしようかと思っ  注意してやりたいとは思っ  参詣しようと思っ  都合であると思っ  辛抱できればいいがと思っ  頃に又出かけようと思っ  迷惑には思っ  彼女はいよいよおそろしく思っ  空手じゃあいけないと思っ  児じゃあしようがねえと思っ  化け猫だと思っ  事件でもないと思っ  ことを云うとは思っ  中でごそごそいうと思っ  わたくしははっと思っ  吟味をしなければならないから、そう思っ  七兵衛は可愛く思っ  おれもそうらしいと思っ  一度相手を弄ってやろうと思っ  油断しているだろうと思っ  身の上があぶないと思っ  楽ができると思っ  五十九だと思っ  から着物を出してくれ、なんだか蒸し暑いと思っ  おれも一旦はそう思っ  たしかに一軒だと思っ  半七は思っ  河童だと思っ  案外に思っ  それからいよいよ怖くなって、いっそ逃げ出そうかと思っ  のだから、かならず悪く思っ  顔がみたいと思っ  証拠を握りたいと思っ  為にならないと思っ  善昌を困らせてやろうと思っ  首が出るだろうと思っ  種をこしらえようと思っ  ことでもあるまいと思っ  もう一度下谷へ行ってみようかと思っ  そっちへ行って見ようかと思っ  人間ふたりを殺してどうなると思っ  鍋焼きにしようと思っ  顛覆りはしないかと思っ  時分に思っ  生活をしようと思っ  役目位に思っ  物がなかったら困るだろうと思っ  心の悲しく浅ましく思っ  時位不愉快に思っ  時私の思っ  りあるいは馬鹿らしいと思っ  徳用だと思っ  廉いと思っ  鮮しいほど好いと思っ  そんなのはモー食べられないと思っ  面白いとか思っ  間にだけでも分けたいと思っ  一つ一つ何か遺して行きたいと思っ  まりこう散らかして置いてもよくねえと思っ  道があると思っ  一合買いに行こうと思っ  痕らしいと思っ  ことはむずかしいと思っ  最初から疑わしいと思っ  猿橋まで乗り込みたいと思っ  劇評を聞こうと思っ  都合がいいかも知れないと思っ  信仰を得がたいと思っ  そこに居ると思っ  習慣でハッと思っ  品を濡らしてはならないと思っ  手がかりになるかも知れないと思っ  米国空軍なんか何だいと思っ  嘘でないと思っ  のであろうぐらいに思っ  秘密に付してしまいたいと思っ  容易に鎮まる気づかいはないと思っ  そこまで行き着きてえと思っ  主人であると思っ  七も思っ  のも拙いと思っ  念を押すとは思っ  不安心だと思っ  のは、あまりに忌々しいと思っ  女はすこしおかしく思っ  女がおかしいと思っ  出直して来ようと思っ  徳三郎は惨らしくも思っ  救いを求めようかと思っ  小癪にさわるとか思っ  尊氏を思っ  あなたを殺してやりたいと思っ  ことがないでもないと思っ  軍と思っ  そりゃあ誰でもそう思っ  半七も思っ  詮議ものであると思っ  相手は思っ  こいつ、見逃がしちゃあいけねえと思っ  暇を取りたいと思っ  彼を殺してしまおうかとも思っ  音をきいたかと思っ  道路に出たと思っ  七円だと思っ  手が足りなくて困っているだろうと思っ  働きを見せましょうと思っ  ことが始まるかもしれないと思っ  帝都を捨てて逃げだそうなどとは思っ  ことか思っ  警報班長なんて委せておけないと思っ  糊を作ろうと思っ  子供だからと思っ  日本男子ではないと思っ  安危を思っ  電話が切れたと思っ  腕を揮おうと思っ  腕一ぱいにかきたいと思っ  絵をかいてみたいとも思っ  自分ながら怪しく思っ  花はもう見られまいと思っ  仕合わせであったかとも思っ  重吉をどう思っ  小娘だからと思っ  呶鳴り散らせばいいかと思っ  家へ帰れば又叱られるだろうと思っ  親たちは思っ  訳を話して聞かせようと思っ  一度は行って来たいと思っ  万事解決したと思っ  千吉を取り押えてしまいたいと思っ  始めから病人だと思っ  免して置かれないと思っ  片が付いたと思っ  基だと思っ  模様を見とどけて来ようと思っ  死骸をあらためて見たいと思っ  疵をあらためたいと思っ  放逐させてしまいたいと思っ  訳があると思っ  感付かれると思っ  机のまえに倒れているので、あっと思っ  幸いに思っ  さっきもそう思っ  一緒に連れて行ってやろうと思っ  彼も思っ  男はなんと思っ  お前を呼び出そうと思っ  めえが殺そうと思っ  貰いがあるかも知れないと思っ  前だと思っ  鼠であろうと思っ  なぶり殺しにしてやろうと思っ  仕業であろうとは思っ  芝居はいっそ休もうかとも思っ  芝居を休んでしまおうと思っ  それを忌々しく思っ  疵でも付けてやろうと思っ  それが怪しいと思っ  手渡しをしようと思っ  お花見に行こうと思っ  七もそう思っ  却って要領を得まいと思っ  押借りかと思っ  是非一度行って見たいと思っ  指一本一両と思っ  不承知だと思っ  睨みが利かないと思っ  新手を知るまいと思っ  横浜から出ているらしいと思っ  難儀だとも思っ  大金儲けをしようと思っ  それから出直して来ようと思っ  獲物があるかと思っ  初めから味方にしようとも思っ  余ほど忌々しく思っ  間がかかるだろうと思っ  夜鷹だろうと思っ  今夜こそはよく見とどけてやろうと思っ  宿替えをしようかと思っ  心あたりを探させようと思っ  人ででもあろうかと思っ  胡散らしいとも思っ  詮議して来ようと思っ  糸はなんと思っ  のかとは云ったが、よもやと思っ  証拠を挙げてしまおうと思っ  家をたずねてみようと思っ  面倒になると思っ  おいでだろうと思っ  旧恩を思っ  さそうなと思っ  正季が思っ  早やお忘れとのみ思っ  なっちゃいけねえと思っ  唯でねえと思っ  めえにも逢いてえと思っ  おれもそうだろうと思っ  ことをそっと知らせてやろうと思っ  これ幸いと思っ  おまんもはっと思っ  話を聴いて、すぐにそう思っ  お方に申し上げようかと思っ  足が付くと思っ  から尋ねて行こうと思っ  伊太郎ではないかと思っ  程でもないと思っ  ウッカリ、平常思っ  今夜は遅くなったとは思っ  誕生祝にあげようと思っ  市民の思っ  のを物足りなく思っ  声器なんだろうと思っ  見覚えがあると思っ  女連れだと思っ  地下鉄で行けると思っ  弦三は思っ  ものか、死んでいると思っ  日の丸が見えた、と思っ  大東京だと思っ  紅子に似ていると思っ  帆村へ知らせてやらなくてはなるまいと思っ  おれはいつも済まんと思っ  敵機を離したいと思っ  戦死したと思っ  人はない、また聞かせようと思っ  火事かと思っ  人物が無いと思っ  慈悲がなければならぬと思っ  ここまで走って来たと思っ  方とは思いますけれども、もしやと思っ  身の毛を立て、こう思っ  落をしたとか思っ  勝手が悪くなったとでも思っ  馬が狂い出したと思っ  老爺だと思っ  一巡りして来てえと思っ  ブラリと出かけてしまおうかと思っ  心配はねえと思っ  地にいておもらい申すべえと思っ  留守と思っ  のがよい、と思っ  ためなんぞは、思っ  横っつらをひっぱたいてやろうと思っ  仕方がありません、痩せたいと思っ  瞬間に、そう思っ  場合で、思っ  様にさえ思っ  さなんかも思っ  平屋なんかも思っ  珍らしいと思っ  時すぐ思っ  方が好いと思っ  身許を知って置きたいと思っ  回向でもして貰おうと思っ  嫁だと一旦は思っ  家と思っ  不安心に思っ  わたしを助けると思っ  吉五郎は思っ  しめえと思っ  塗油式がして貰いたかろうと思っ  鳥類だとでも思っ  一種と思っ  境内は思っ  亀吉は思っ  幾らかになると思っ  巧く行かないと思っ  悪女に付きまとわれては遣り切れないと思っ  一度に押え付けようと思っ  汚れだと思っ  こいつを逃がしてはならないと思っ  昔者は少ないかと思っ  男どもに云いつけて、絞めさせてしまおうかと思っ  無駄と思っ  面をあらためてやろうと思っ  庄太も定めて弱っているだろうと思っ  話だから、これからともかくも行ってみようと思っ  時には、はっと思っ  みんな金持だと思っ  一つ嚇かしてやろうと思っ  陸を帰ると思っ  おれだけに云うと思っ  詮議物だと思っ  ところへ、死んだと思っ  自然に来なくなるであろうと思っ  のは気味が悪いと思っ  楽屋に係り合いがあるらしいと思っ  番だと思っ  捕物でもないと思っ  両方から金がはいると思っ  事面倒になると思っ  親分顔をして威張りゃがると思っ  文字吉が隠したと思っ  ここで降り出されては困ると思っ  ことは真似るがいいと思っ  効目もあるまいと思っ  時と思っ  面倒を見てやろうと思っ  解決すると思っ  七はおかしく思っ  申し訳がないと思っ  事だとは思っ  福だとばかり思っ  不安だと思っ  浅草へ廻ろうかと思っ  最初はおかしく思っ  何だか信次郎を怪しく思っ  為だろうと思っ  内心怖いと思っ  のを、むしり付かれたと思っ  始末はちっと困ると思っ  都合がいいと思っ  平生から欲しい欲しいと思っ  罪を償ったと思っ  顔を透かして視ると、なんと思っ  辺であったかと思っ  貸しを取り返してやろうと思っ  先生に知らせようと思っ  ようにして埋めてやりたいと思っ  方が近いと思っ  みんな案外に思っ  趣向しようと思っ  女房と思っ  手に余るかと思っ  のはむずかしいと思っ  方へ行こうと思っ  用はないと思っ  腹立ちまぎれに斬ってしまおうかと思っ  笑い声と思っ  多数政治であって、どうも思っ  官選市長だと思っ  電車に乗ろうと思っ  青瓢箪ばかりかと思っ  中に入ってもわるいと思っ  のやと思っ  太閤さんを少し遊ばして上げようと思っ  議論にはとても勝てぬと思っ  山かへ放ってしまってやろと思っ  試験せられていると思っ  損をすると思っ  接触を保ちたいと思っ  騒動が起ると思っ  ことは悪いと思っ  おまえがよいと思っ  何だか黒ずんだ雨だと思っ  新しい島が思っ  発明したいと思っ  もう一度出直したいと思っ  空中村に逃れたいと思っ  埓は明くまいと思っ  んじて頂こうと思っ  ひとりがいるばかりだと思っ  その間にと思っ  偵察機に認められればいいと思っ  上に跳ね上ったと思っ  とき彼は思っ  それだのに、思っ  相良十吉は思っ  彼等に当らねば、もちきれないかも知れないと思っ  父様だと思っ  コースを曲げたと思っ  邪魔になるといけねえと思っ  手前もおかしく思っ  まじめじゃあ助からねえと思っ  丁度いいと思っ  金になると思っ  領主であるなどは、思っ  しんからそう思っ  賢俊は思っ  用意をうれしく思っ  如く所はないと思っ  従兄弟にしてやられたとは思っ  身になって思っ  ものかなと思っ  立帰ろうと思っ  大義にそむくとは思っ  人々は見たと思っ  ことかと、見てもやりたいほどに思っ  奴だとは思っ  大変であると思っ  ために話して聞かそうと思っ  座を起とうと思っ  通りで、怖いと思っ  野郎を眠らせてやろうと思っ  から江戸に隠れているだろうと思っ  ところへ抛り込んでやろうかと思っ  これはあぶないと思っ  わけが出来ると思っ  かえる術もあろうかと思っ  オカシイと思っ  祝でもしたいと思っ  から変だと思っ  私までおやと思っ  一遍来たいと思っ  短篇でよいと思っ  方が優しであったなどと思っ  たしかに血だと思っ  二十時以上は経っていると、思っ  嘘言を吐こうと思っ  狂言だろうと思っ  盆踊りじゃああるまいと思っ  お寺へ行こうと思っ  姉妹かと思っ  それを訊こうと思っ  碁盤だと思っ  俊を思い出して、こりゃあ占めたと思っ  面倒でないと思っ  由兵衛ははっと思っ  一緒に殺したいと思っ  知ってるこたあ残らず申し上げてお役に立ちてえと、へえ、こうあっしゃあ思っ  与惣次は思っ  降りさえしなければ出かけようかと思っ  死ねないと思っ  不埒を働いていやあしねえかと思っ  事はしていまいと思っ  彦兵衛、思っ  から不審に思っ  ことを聞き、もしやと思っ  藤吉は思っ  余滴かと思っ  藤吉が思っ  頼みに出かけるであろう、と思っ  のだが、なんとなくあぶなく思っ  心から犯人を憎いと思っ  ちょっと変に思っ  おれもなんだか怪しいと思っ  彦兵衛は思っ  姿を見せねえと思っ  すべては、はっと思っ  謎が解けた、と思っ  隠居仕事だと思っ  内に、ひょっこり浮いて出ると思っ  口から、詳しく聴いておきたいと、そう思っ  時ほど、凄いと思っ  秋だなあと思っ  所有だと思っ  人達かいな、と思っ  ものがはいると思っ  代表作だとは思っ  作品をみている、と思っ  何度もやめようと思っ  北ははっと思っ  ものがあろうとは思っ  ふだんから残念に思っ  承知するだろうと思っ  長三郎ははっと思っ  それが当然であると思っ  報告して来なければなるまいと思っ  報告して置かなければならないと思っ  長八は思っ  長三郎は思っ  内々で話して置きたいと思っ  姉にでも立ち聴きされては困ると思っ  のを口惜しいと思っ  おかしい奴だと思っ  そいつを調べてみようと思っ  親分を救わなければならないと思っ  事じゃあねえかと思っ  肝腎であると思っ  彼は悲しく思っ  長三郎も思っ  邪魔であると思っ  手妻だろうと思っ  雨になるかと思っ  尾けて行こうと思っ  がたを見失ってはならないと思っ  腹を切らせようと思っ  召連れ訴えをしようかとも思っ  瀬は絶えると思っ  ものを書いてみたら面白かろうと思っ  ものが出来るかも知れないと思っ  お知らせしようと思っ  話し相手を欲しいと思っ  ものですよ、そう思っ  歌を唄うと思っ  向上心だと思っ  自分も死のうか、とすら思っ  その男は、思っ  から、思っ  あなたのために、お淋しかろうと思っ  介抱していると思っ  奴もあるという例えを引こうと思っ  わたしに見えないと思っ  穴が動き出したと思っ  賛をのせていただきたいと、こう思っ  身代りだと思っ  一人で、これから見に行こうと思っ  仕置を仕直してやろうと思っ  こともあれば、いなくなったと思っ  雑作に抜き取れるだろうと思っ  無理はいけないな、と思っ  賞められようと思っ  中と思っ  若い侍で、抜き放されていたと思っ  わしも、そう思っ  所業と思っ  祓いをして上げたいと思っ  異常があると思っ  ことだとでも思っ  実地を調べさせようと思っ  雪かと思っ  おいでなさると思っ  ことはないとは思っ  花見と思っ  暗君とは思っ  直義も思っ  夢窓には分ってもらえるかと思っ  あとで聞いてうれしく思っ  尊氏も思っ  ために悪しかれと思っ  母とも思っ  神経痛と思っ  元気よく鳴きつづけるだろうと思っ  靠垂れ懸っていたと思っ  誰か出るだろうとは思っ  活人画だと思っ  から、ああうつくしいと思っ  笑い声がしたと思っ  事実かも知れないと思っ  海棠であるが、思っ  前でとまったなと思っ  退屈だろうと思っ  生粋だと思っ  ちょっと浸したと思っ  事たろうと思っ  うつつの裡から救ってやろうかと思っ  価値がないと思っ  見出し得たとのみ思っ  茶を上げようと思っ  今日ぐらい来て見ようかと思っ  女だなと思っ  一興だろうと思っ  功徳になると思っ  余は、ええ、見なければよかったと思っ  池でも画こうと思っ  ものが、ちらついたと思っ  句になると思っ  人世だと思っ  和尚さんだって、うつくしいと思っ  色こそと思っ  薬種屋へ買いに行かねばならぬのにと思っ  画になると思っ  懐に呑んでおりはせぬかと思っ  花房は思っ  一年足らずで建つ、と思っ  幾度か投げようかと思っ  感じで逃げ出そうと思っ  刹那は、本当にそう思っ  険悪にしはしないかと思っ  欣ばせようと思っ  取りえがあるかどうかと思っ  頭から怒鳴りつけてやりたいと思っ  能わずと思っ  私の面白いと思っ  時があったら、是非云い添えたいと思っ  のを、大層有難く思っ  真実であるとは思っ  意地悪をしようと思っ  真実を知りたいと思っ  協力したいと思っ  質問したいとも思っ  恥辱であると思っ  本当かと思って困るだろうと思っ  野蛮だと思っ  悲惨に耐えがたく思っ  網走へ行きたく思っ  旗をもって来ようかと思っ  網走へ、と思っ  代り、坐ったと思っ  先へ行くかと思っ  ひろ子はそう思っ  こころもちでそう思っ  金でもわけてやろうかと思っ  ひろ子は思っ  云えるだろうかと思っ  わたしつや子はんとつろうて行って見て来ようかと思っ  汽車に、と思っ  却ってすまないと思っ  ひろ子は心から痛わしく思っ  生涯にない合わされて来ようと、思っ  ひろ子はいじらしく思っ  ときは、と思っ  ベンチへでもねようと思っ  ことをうれしく思っ  夜明しが出来るだろうと思っ  ましと思っ  十月十日だ、と思っ  生活を思っ  感謝であると思っ  うついて歩けないと思っ  子供っぽいと思っ  ヒロポンはやめたいと思っ  宮中に入れようと思っ  多寡をくくって、よもやと思っ  わしはなるほどと思っ  けが疑問に思っ  僕をお救け下さるだろうと思っ  僕をどう思っ  ついでに何かと思っ  しかそうだったと思っ  老婆にはどう思っ  墓参りに行って来たいと思っ  ことだかと思っ  娘が欲しいって思っ  旅をしてみようと思っ  諸国を巡ってみてえとこう思っ  一話ししようと思っ  伊太夫から選ばれているともなんとも思っ  熊を手放そうとまでは思っ  頼みしようと思っ  ここと思っ  相談相手と思っ  物の数とも思っ  生き方じゃないかと思っ  ことでもない、と思っ  大事にして上げたいとこう思っ  兄さんと思っ  感心しないと思っ  辛苦を寛げようと思っ  から、そうかと思っ  時分に見て思っ  者があると思っ  者がついているぞと思わせようと思っ  顔を出せばちょうどいいと思っ  思いをさしてやろうかと思っ  はずもなかろうと思っ  母親に閉め出しを食わしてやろうかと思っ  土になっても厭いはせぬとまで懐かしく思っ  人ぐるみ焦土となるまで焼き尽してやりたいとまで思っ  私自身で訊きたいと思っ  今晩それが来合わしていればよかったと思っ  母子だなと思っ  真偽いかんが係っていると思っ  ことが出来るかと思っ  会いたい、見たいと思っ  んだがと思っ  きまりわるく思っ  顔を見て来ようかと思っ  気を悪くさする気づかいもないと思っ  涸渇したと思っ  彼女を思っ  日本特有のものと思っ  獲物はいないだろうかと思っ  主人は思っ  悧口かも知れないと思っ  合ほどにも思っ  可愛い娘といがみ合おうとは思っ  生涯かき消そうとは思っ  入訳を囁こうかとも思っ  母に洩らさないでよかったと思っ  時節が来ないとも限らないと思っ  菊は思っ  罪が深いと思っ  巣をくっていようとは、夢にも思っ  満足であると思っ  のを怨めしく思っ  唖ででもあろうかと思っ  雀躍か、と思っ  内に、と思っ  幼心に思っ  ような、と思っ  いかん、と思っ  のであろうも知れん、と思っ  符かと思っ  中にもいくらか与易く思っ  止を待とうと思っ  唄を聞き得るであろうと思っ  幇間であろうと思っ  顕われたかと思っ  ものか、と思っ  奥まで見たいと思っ  ここへ映ったと思っ  馬だと思っ  こともないかもしれぬと思っ  私はよかったと思っ  知らない間に早くよくなろうと思っ  昂奮を避けさせねばいけないと思っ  恩報じをしようと思っ  努力と思っ  娘になってくれたと思っ  眼つきを見て思っ  海岸へ出かけようと思っ  噂でも聞いてみようと思っ  からこれはいいと思っ  ところだなと思っ  鎖は、思っ  手から取りもどそうと思っ  議論だとも思っ  五円だすとでも思っ  人ではないかと、思っ  哲学者かと思っ  苦悶をかくしているなと、思っ  音楽的だとでも思っ  二つで明け暮れしていると思っ  のも、わるくないと思っ  何を言っていやがると思っ  いい加減に思っ  一ばんいいと思っ  白痴的だと思っ  僕は、にがにがしく思っ  いかんと思っ  様子で、実にうれしく思っ  現実は、きびしいと思っ  真面目に聞いてみようと思っ  のではあるまいかとも思っ  あれがいいと思っ  沽券にかかわると思っ  仕様と思っ  ところばかり選んで言おうと思っ  事を言うと思っ  批評はひどいと思っ  下手さではないと思っ  これは、いけないと思っ  名誉にもかかわると思っ  都々逸以上に困ると思っ  つくしも、しゃれてると思っ  僕が悪いとすぐに思っ  時つくづく思っ  しろ、とも思っ  良縁だと思っ  居眠りしてるかと思っ  拝見させて頂きたいと思っ  ものでもありましたらと思っ  奮発しようと思っ  朝食前に来たんで、何かと思っ  稀らしく思っ  亜砒酸中毒だと思っ  ほかあるまいと思っ  のを知って、たいへん行って習いたいと思っ  来年こそと思っ  パンを買おうと思っ  雨にとられてしまうかもしれませんし、また何もかも思っ  私が悲しく思っ  水があるかと思っ  風の音だろうと思っ  病気になりはしないかと思っ  山田先生が来てくれたと思っ  薬を出すだろうと思っ  悲鳴だと思っ  服と思っ  警官に早く来て貰いたいと思っ  多く発見して置きたいと思っ  しか居ないだろうと思っ  呀ッと思っ  尻餅をつくだろうと思っ  何が思っ  そこにいたと思っ  惨死したとばかり思っ  仕事だろうと思っ  大剣客とでも思っ  人体は、思っ  殿様と思っ  挙動であると思っ  船頭はじめ眉をひそめて、苦々しく思っ  ためにもいいと思っ  お松は困ったと思っ  田山白雲をと思っ  おもしろい話と思っ  婆が拾うべと思っ  充分だと思っ  奴を追いかけてみてえと思っ  わたくしは申し上げに出ようと思っ  無理はない、と思っ  これだ、と思っ  時だけは思っ  のを持ってきて、ちょうど良かったと思っ  一句は、これから申し上げようと思っ  仏さまだ、とばかり思っ  シッカリと歩んでゆきたいと思っ  天上にいられると思っ  事となると、諦めたとは思っ  おしまいだと思っ  ことだ、と思っ  化粧でないと思っ  天使と思っ  苦しみはないと思っ  出馬を仰ぎたいと思っ  舌打ちをすると、眠っているとばかり思っ  男妾には、なりとうないと思っ  性質を訊きたいと思っ  ものにすぎないと思っ  人見ははかられたと思っ  ただちに逮捕拘引されるかと思っ  あなたに語りたいと思っ  間、そう思っ  オレが突けないと思っ  検察隊をつくるべきだと思っ  そうだが、早く出してもらいたいと思っ  ところがないと思っ  のか、どうか、よく確かめようと思っ  お流れになるかと思っ  ただ一羽とはあまりにさびしいと思っ  越後獅子かと思っ  道徳は、やはり重んじなけりゃならん、と思っ  題で書こうと思っ  のである、と思っ  上の婦を思っ  黒表紙に肖然だと思っ  水を戴きに行こうと思っ  歯癢く思っ  坂口はそう思っ  捜出そうと思っ  警察では思っ  ままに調べて見ようと思っ  自分を見知っているかも知れない、気取られてはならぬと思っ  学者と思っ  閑静でいいだろうと思っ  だれかに話したいと思っ  長座は悪いだろうと思っ  こじつけだけはよそうと思っ  断片を書きならべて見ようと思っ  苦悩だけを思っ  馬鹿野郎だと思っ  一進歩であると思っ  後で、そう思っ  広告になると思っ  子供たちはこうして来るであろうと思っ  古風なのは自分であろうかと思っ  宗達ではないかと思っ  定雄は思っ  僕、落っこちたかと思っ  さは後で困ると思っ  負けだとふと思っ  戦略家だと思っ  同様だと思っ  満足を感じないであろうと思っ  地だと思っ  九分九厘成就と思っ  仕官亡者と思っ  遁れてみよう、こう思っ  刀を引き抜いて、グッとばかりに突くかと思っ  会員達だと思っ  種に尽きたと思っ  万事これでうまく運んだと思っ  事を言い出しはしまいかと思っ  軍勢だろうと思っ  身体に触れたと思っ  酷だと思っ  偶然であろうとは思っ  ものを認める、と思っ  ものが認められると思っ  はじまりだろうと思っ  おれだって出来るなんと思っ  心配はあるまいと思っ  おいらは気に入られようと思っ  際限が無いとでも思っ  うちとら並みに食べさせて、育ててみてえと思っ  お雪ちゃんはそう思っ  お雪ちゃんはこう思っ  あなたを迷わせて上げたいと思っ  苦しみをさせようと思っ  時があるにはあると思っ  ようにしてえと、こう思っ  ものがやってきたぐらいに思っ  武器とも思っ  その男は、もういいだろうと思っ  お祝いをやろうと思っ  相手が欲しいと思っ  只ものでないと思っ  食事でもして来ようと思っ  ついでだと思っ  自分のいいと思っ  永久に開かれなくともよいなどと思っ  それは只思っ  事実を知って置こうと思っ  力を借りようと思っ  重荷もすっかり軽くなるだろうと思っ  自分如きに会ってやろうと思っ  居間を検めて見ようと思っ  関係はないと思っ  目になると思っ  気持を引立ててやろうと思っ  ルグナンシェを怪しいと思っ  兎に角港まで行って見ようと思っ  東京へいってみたいと思っ  娘をうらやましく思っ  自分がさしていたいと思っ  自分の恨みせえ晴らせばいいと思っ  ほうではべつだんなんとも思っ  一つちょっと面白い方法だと思っ  部屋にいると思っ  装置をしたとは思っ  研究室であおうと思っ  彼にむけたと思っ  おれを迎えにくるだろうと思っ  私はいまでもそう思っ  示教を乞いたいと思っ  公平だろうと思っ  程と思っ  面白い犯罪だなと思っ  犯罪だとは思っ  専門だと思っ  文書が早く出ればいいがと思っ  説明出来ると思っ  道具と思っ  口実が見つかったと思っ  滝川教授だけでもと思っ  初めからどうも臭いと思っ  陸海軍法務局当局は、どう思っ  角、思っ  弾圧されはしないかと思っ  案だと思っ  時間を得たいと思っ  応援しているなどと思っ  一瀉千里スラスラと片づけてくれるだろうと思っ  規定だと思っ  斎藤首相はどう思っ  広田外相かと思っ  弥次馬だと思っ  先輩団はどう思っ  気がしてならないと思っ  之で判りかけたかと思っ  見当違いになるかも知れないと思っ  勉強をやっていると思っ  彼等は思っ  別々にあると思っ  親心は思っ  田舎だけかと思っ  召喚しようと思っ  防止しようとは思っ  まり有名でないかも知れぬと思っ  のより少し長いと思っ  生活でないと思っ  風呂桶がなければならないとは思っ  所有したいと思っ  便利のものにしたい、と思っ  芸術だとは思っ  おしるこだと思っ  一番年下だろうと思っ  火焙りにして貰ったら、定めし、さっぱりするだろうと思っ  顔色が悪いと思っ  悪戯しやがったかと思っ  この世から拭い消して置かねばならぬと思っ  真剣に、そう思っ  折角、捕まえたと思っ  千住へ行こうと思っ  見物してやろうと思っ  乾分とも、思っ  五人と思っ  叩っ返してやろうと思っ  父だと思っ  臭いがすると思っ  外納屋と思っ  皆の思っ  夕日の光りではないかと思っ  気絶したと思っ  自分が云おうと思っ  障りがなければいいがと思っ  何だかおかしいと思っ  却ってよくないと思っ  こちらから話そうと思っ  人事だと思っ  ここで、どうしても勝ちたい、勝たなければならないと思っ  八ですから、なんだかおかしく思っ  女中はくやしいと思っ  申訳がないと思っ  ちょっと最初は謡いにくく思っ  没落だと思っ  桂介は思っ  カヨは思っ  胸に触れると思っ  前を過ぎて通ったと思っ  事があるのにと思っ  声が聞こえたと思っ  結婚であったならばと思っ  時にはどうしたらいいだろうと思っ  からいいとそう思っ  妹を思っ  場所があるだろうと思っ  色調になるかもしれないと思っ  所をと思っ  間を歩いてみようと思っ  一枚かこうと思っ  病を養おうと思っ  上へ登ってみようと思っ  男かもしれないと思っ  点もあると思っ  そこに過ごしたいと思っ  静物でもやり始めなければなるまいと思っ  舟を呼ぼうと思っ  舟を雇おうと思っ  場所の聞きあやまりではないかと思っ  傘をもらっていこうと思っ  人が何故判らなかったろうと思っ  あたりだろうと思っ  何人かに訊いてみようと思っ  口実があっていいと思っ  白娘子が出て来てくれればいいと思っ  声が聞えはしないかと思っ  今日いらしてくださるかも判らないと思っ  不自由ですし、どうかしなくちゃいけないと思っ  相談をしようと思っ  金がかかると思っ  卒は逃がしてはならないと思っ  人に聞かれても面白くないと思っ  三更になって焼こうと思っ  それは盗まれたと思っ  ように盗まれたと思っ  店員に妬まれてもいけないと思っ  焼香に往きたいと思っ  方丈だと思っ  舟だと思っ  ことをするかも判らないと思っ  不愉快に思っ  私に対して快からず思っ  もんですか、余り怖い怖いと思っ  そばに居ては、よくないと思っ  はなしに、ハッと思っ  ことだけは、知りたいと思っ  光栄に思っ  閑枝は思っ  病気を癒してやろうと思っ  類かもしれぬと思っ  時期だと思っ  何もして貰おうと思っ  何も貰おうと思っ  仲直りをして見ようと思っ  方が優しだと思っ  それから目隠し遊びをしようと思っ  応わしいと思っ  証拠があると思っ  可かったとこう思っ  晩寝ようと思っ  ことが出来たらとそう思っ  こちらから戦いを挑んでやろうと思っ  耐らないと思っ  俺がそうしようと思っ  我鳴り立ててはならないと思っ  僕は怒ろうと思っ  僕はただこう云おうと思っ  誰も知らないと思っ  それも心から有難く思っ  自分を見詰めているなと思っ  結局そうしたいとも思っ  中に有難いと思っ  口実だと思っ  目にかけまいと思っ  扶けて上げたいと思っ  一度もない、きっと逢えるとばかり思っ  直治を思っ  庭にも降りられないと思っ  蝮かと思っ  お母さまに見られて、まずかったかなと思っ  私はただそう思っ  画集を取り出して来ようと思っ  女蛇だ、と思っ  どこか似ていらっしゃる、と思っ  お母さま、思っ  別に窮屈でないと思っ  急にはずかしくなり、つくづく、落ちぶれたと思っ  スパイだと思っ  前から聞いていただきたいと思っ  時に話そうと思っ  事を口走った、と思っ  私は、ごめんなさい、とすぐに言いたいと思っ  お母さまに抱きつきたいと思っ  言葉を使ってわるかったと思っ  セエタにしようと思っ  なんでも信じて従おうと思っ  なのだ、と思っ  伺いしようかと思っ  私を、どう思っ  虹みたいに、思っ  誰にでも、思っ  平気でそう思っ  師匠さん、そう思っ  恋かも知れぬと思っ  いまふっと思っ  のではないかしら、と思っ  夏あたり死ぬのかと思っ  嘘を信じようと思っ  言葉は、忘れようと思っ  ものなんだと思っ  傍にいようと思っ  幸福なのではないかしら、とふと思っ  マリヤに似ていると思っ  のではないかしら、とふと思っ  譬話が多いと思っ  私、はっと思っ  入場券が得られないと思っ  僕のよろこびを思っ  ごちそうしたいと思っ  僕は、思っ  損だ、と思っ  ひとりだけが知って、そうして、こっそり、ああ、そうか、と思っ  まさかけさ死のうと思っ  今だ、と思っ  ほかは無かろうと思っ  私は、勝ったと思っ  道徳をわずかながら押しのけ得たと思っ  誇りにさせようと思っ  翻訳しようと思っ  声をほめてもらおうと思っ  祖父が聞きたいと思っ  才能だと思っ  たしかにそうだとは思っ  老人は思っ  舅が間違っているなどとは夢にも思っ  ゴットフリートがほめてくれるだろうと思っ  感じをかえてくれるかも知れないと思っ  此惡弊を改めたいと思っ  答えにならぬと思っ  母は時々もしかと思っ  世間を知らねばならぬと思っ  秀才と思っ  君について、思っ  親切にしてやるよりないと思っ  小泉八雲のものを読んで一層とそう思っ  生命だと思っ  品物扱いすると思っ  一緒になぐられてやってもいいと思っ  庄原へ帰ろうかとさえ思っ  転地療養にもなると思っ  田舎者と思われてもいけないと思っ  意表に出ようと思っ  からまた見られると思っ  私は淋しくなって帰ろうと思っ  勉強しなければならぬと思っ  少女と遊べたらと思っ  ものだなと思っ  私は美しいと思っ  鈴子は思っ  嫌いだろうと思っ  子供と思っ  話をすると思っ  歌だと思っ  世界を思っ  私に作れと言うだろうと思っ  まり悪いながらも、よく解ると思っ  原始的気魄が残っていると思っ  恋人に逢ったらどんなに恥ずかしく思うだろうかと思っ  方では何とも思っ  退屈で、つまらないだろうといつも思っ  解消させようと思っ  昔を思っ  私はなるほどと思っ  声明だと思っ  今昔を思っ  幾度もこう思っ  天才であると思っ  方が勝っていると思っ  道はつくと思っ  愛で生きようかと思っ  形がいくらか似ていると思っ  届けしようと思っ  伴れて来てやろうと思っ  父親が帰ったであろうかと思っ  おかしいぞと思っ  のではなかろうかなどと思っ  一つ、売りに行って見べえかと思っ  気になるので、早く帰って貰おうと思っ  徳だと思っ  自分だけ許されてると思っ  平吾だと思っ  お土産を貰うべと思っ  乾干にしめえど思っ  一本もと思っ  晩飯に誘おうと思っ  おれがかならず勝つと思っ  口実を見つけようと思っ  ためにわざと負けてみせてやろうと思っ  先生を殺そうと思っ  貴様に投げだしてもらえたらどんなにうれしいだろうと思っ  お子さまに譲ろうと思っ  しまいたいなどと思っ  野原のながめは美しかろうと思っ  命が助からないと思っ  どこへいってしまったろうなどと思っ  ことがなければいいと思っ  客があると思っ  追悼会を催したいと思っ  もとに逃げだすかと思っ  大分蒸すと思っ  ところが求めたいと思っ  からでもいいと思っ  真似をして黙っていてやろう、と思っ  のとは違うと思っ  間行ってみたいと思っ  何も欲しくないと思っ  女から何とか言って来るだろうと思っ  女とは思っ  聴えると思っ  先きに食べてしまおう、と思っ  どこから伴れて来るだろうと思っ  ことはないだろうと思っ  歓びを思っ  存続できると思っ  マターファを裏切ったとでも思っ  華やかに張りたいと思っ  申出を断ろうかと思っ  有効だと思っ  警戒と思っ  とき、思っ  お前たちは思っ  暗がりを恐がるといけないと思っ  子供のことを思っ  言葉をつづけたく思っ  人物になしたいと思っ  のでもありはすまいかと思っ  ことをするかもしれないと思っ  考えをやっつけてやろうと思っ  から何をしてもかまわないと思っ  父を憎く思っ  いかほど恨めしく思っ  茶番だと思っ  彼女を殺しはすまいかと思っ  彼はかつて思っ  ルイザは思っ  まり小さすぎると思っ  枝でこしらえたいと思っ  嵐を思っ  いつか自分がなりたいと思っ  祖父に笑われてると思っ  確かにそうだとは思っ  不当だとは夢にも思っ  音楽をたいへんいいと思っ  本能的に恥しく思っ  覚束ない、助けると思っ  誇りと思っ  春雄はそう思っ  ますます窮屈にさせるだろうと思っ  舞踊家になろうと思っ  私は逃してはならないと思っ  災難と思っ  仕方だと思っ  おいでなさるだろうと思っ  わして出て行ってみようかと思っ  ここへ来ようとは思っ  ようだとそうは思っ  自分ながらそう思っ  ただ面を撫でているだけだと思っ  おかげとばかり思っ  一人欲しいと思っ  後に、小うるさいと思っ  のも、と思っ  怪我がなければいいと思っ  参詣を致したいと思っ  ことだと有難く思っ  みんなためを思っ  未練たっぷりでね、殺そうと思っ  中じゃ、こう思っ  内心こう思っ  相手が悪いと思っ  向うを可愛ゆく思っ  それと思っ  商人と思っ  間だからと思っ  旅に出ようと思っ  顔を見せて行きたいと思っ  不当とは思っ  早仕上げにいたそうと思っ  同然に思っ  達人だと思っ  就ては、何とも思っ  ところへ、待ち遠しく思っ  使命とすぐ思っ  外聞にかかわると思っ  のだとも思っ  一日を過ごそうとでも思っ  ぼくはありがたく思っ  愛を壊そうと思っ  のが嬉しいと、思っ  自分を許してくれないだろうと思っ  のを、好ましく思っ  からだろうと思っ  怪物を嫌い、恐れ、できるなら思いきってやっつけてしまいたいと思っ  確実だと思っ  誰が読むだろう、そう思っ  世なら、飼ってやってもいいとさえ思っ  命乞いをしてみようかと思っ  徒歩いて帰らなくてはならない、と思っ  空恐しくなって、逃げ出そうと思っ  詫しようと思っ  今日終日、悠然と眠らせておいて上げようと思っ  少女だと思っ  一つ洗ってみようと思っ  んじゃないか、とも思っ  水は思っ  人声がしたと思っ  衆位に思っ  急に寒くなったと思っ  後から続こうとは思っ  一部ではないかと思っ  鐘釣温泉から登って来るかも知れないと思っ  馬鹿念が入り過ぎると思っ  顕わしたと思っ  間近であろうと思っ  岩爪草などがポツポツ見え出したと思っ  之を歌いたいと思っ  気持であろうと思っ  ものがチラチラ見え出したと思っ  かけらではないかと思っ  綱に縋って思っ  空疎ではあるが思っ  位有難いか知れないのにと思っ  終りを見たと思っ  頂上へ登りたいと思っ  岩に飛び移ろうかと思っ  夫もそうだと思っ  ものは少ないであろうと思っ  発揮させて見たいと思っ  後に残そうと思っ  跡であろうと思っ  水面迄は思っ  初め鱒かと思っ  仙人谷に出たいと思っ  誰が思っ  五間とはあるまいと思っ  自分も向うから愛せられてると思っ  怜悧すぎると思っ  心凍えて、ついに寝ようと思っ  悲しみに沈んでいて、断りたいと思っ  健全であると思っ  自然だと思っ  ものだと考えてると思っ  天才がないと思っ  彼が最も許しがたく思っ  みずからとがめ、心苦しく思っ  助けを借るまいと思っ  彼自身も信じたいとばかり思っ  クリストフは思っ  自分自身を恨めしく思っ  顔全体を占めてるかと思っ  彼女に与えたく思っ  責任があると思っ  楽しみに思っ  世話をありがたく思っ  雷に打たれて倒れかけてると思っ  まり悪がらせまいと思っ  彼女を真似なければならないと思っ  話を面白く思っ  ことがあろうとは、かつて思っ  彼女をいっそう許しがたく思っ  皆いまいましく思っ  顔を見合すと避けたく思っ  演奏しようと思っ  ことができようとさえも思っ  彼に近づいてると思っ  喜びなさるだろうと思っ  幸福にしていたいと思っ  娘を奪おうと思っ  話をしたくも思っ  お前をどう思っ  ところを醜いと思っ  何にも醜いと思っ  成功を苦々しく思っ  なかったろうことであるが、そして実際思っ  のを、当然だと思っ  それを当然だと思っ  あんたは思っ  仲直りしたいと思っ  君だってそう思っ  それ以上足を留めようと思っ  足を取られたと思っ  冷りとしたと思っ  おいら、直ぐ出掛けようかとも思っ  兄だと思っ  貴公子だとばかり思っ  から大丈夫だとは思っ  真中へ入ってやろうかと思っ  ほんとうだ、縛られるかと思っ  感に耐えたからだとも思っ  老人をと思っ  一番驚かしてやろうと思っ  からはじめてだ、実は恐かった、殺されるだろうと思っ  御寝なっていらっしゃると思っ  悪党に仕立ててみようと、そう思っ  鱗だと思っ  柳にでも繋いでおこうと思っ  ダーだと思っ  娘にそういおうと思っ  滅相なと思っ  天狗だと思っ  自分を見棄てるであろうと思っ  欲い思っ  えこたあねえ、しようと思っ  消失せるであろうと思っ  んだとでも思っ  一年とはたたないと思っ  そこから引き上げようと思っ  どっちかへ行こうと思っ  僕が知りたいと思っ  辛抱をして来たと思っ  事かとも思っ  時刻がまだ早いとは思っ  きょうはなんと思っ  私は、とにかく思っ  弟がきたと思っ  牛乳配達夫だと思っ  大学生生活にかえろうと思っ  生活を楽しもうと思っ  街だと思っ  イワノウィッチは思っ  名残を告げようと思っ  戦いがあるばかりだと思っ  死場所が、とうとう得られたと思っ  退却していないと思っ  祝電であろうと思っ  意気銷沈しまいと思っ  彼は開けようと思っ  彼が口説いてみようかと思っ  梅野十伍は思っ  レッドはいつもそう思っ  満足しないだろうと思っ  輸入なんてどうも可笑しいと思っ  不出来だと思っ  男をたたこうと思っ  エルマと思っ  ローゼンと思っ  細君と思っ  から泥棒でも働こうかと思っ  ひとつ気取って焼きこんでやろうと思っ  もんだろうと思っ  それを見て思っ  半日をつぶしても見に行きたいと思っ  宗教と呼んでもいいと思っ  これは珍しいと思っ  いくら美味くても、こんなには食えまいと思っ  蛙だろうと思っ  相当美味いだろうと思っ  試食してみたいと思っ  体質を作ろうと思っ  君を殺そうと思っ  苦しみをしたと思っ  毒殺し得たと思っ  粉微塵にしようと思っ  一つ恐ろしいと思っ  のは勿体ないと思っ  抵抗しようと思っ  手伝いをしてやろうかとふと思っ  役廻りではないと気づかったりして、思っ  牛乳瓶は、思っ  試みでもしようと思っ  いたずらをしたとでも思っ  自分が勝つと思っ  僕を助けると思っ  何となく親しみがたく思っ  子供すぎて、ただ豪いと思っ  折こそと思っ  日記を読まないでおいたと思っ  点をあげて見たいと思っ  作か知りたいと思っ  ものにしようとまで思っ  相場をして見ようかとさえ思っ  手に乗ると思っ  至上と思っ  絶交しようと思っ  ためにさまで憎く思っ  憚からなけりゃなるまいと思っ  幾度交際を断とうと思っ  手離すまいと思っ  寺田はおやっと思っ  男前だと思っ  いくらでも、儲かったと思っ  探偵をしていただきたいと思っ  秘密を握ろうと思っ  替え玉でなくてはならぬと思っ  共犯者でなくてはならぬと思っ  機関士がそう思っ  かんべと思っ  桂馬に似ていると思っ  絶対だと思っ  耳に入れておこうかと思っ  野村は思っ  コースは、ありうるとは思っ  消息を知りたいと思っ  ウチへきていただきたいと思っ  返しに来ると思っ  成功すると思っ  恐れがあると思っ  事を云わそうと思っ  盆を取り上げましたが、思っ  道理でながくかかったと思っ  事を知らぬと思っ  ことを考えていたかと思っ  保障されると思っ  案出されるべきだと思っ  間に思っ  証明になると思っ  講義だと思っ  まり失礼に当ってはと思っ  事によると、間に合わないと思っ  路なんかわかるだろうと思っ  通り充分詳しく論じようと思っ  神聖を乱すまいと思っ  んだったと思っ  これだけを述べようと思っ  落第かと思っ  教室を覗きながら羨しく思っ  危険を思っ  国産だと思っ  無力であると思っ  電車かと思っ  それから何と思っ  彼に逢えるかと思っ  屹度今晩も来ると思っ  君にそう云おうと思っ  誰か来るだろうと思っ  知ってるのかも知れないと思っ  後からついてくる、そう思っ  男だぐらいに思っ  視線を捉え得たと思っ  懲戒してやろうと思っ  村瀬にきき合せようと思っ  損ではないと思っ  まさか今日は来まいと思っ  梶は思っ  狂人が混じっていると思っ  五百万人ぐらいはいると思っ  博士になったとは、どう思っ  栖方に訊ねてみようかと思っ  問うまいと思っ  梶はまた思っ  おれのう、もう掴まるか、もう掴まるかと思っ  佳作だと思っ  ためかもしれないとも思っ  結果多大だと思っ  伺いしたいと思っ  当分忘れていたいと思っ  狂人と思っ  駄目だろうと思っ  夢だと思っ  文句なくそう思っ  群衆だけではないと思っ  梶は初めて見たと思っ  今夜だったと思っ  牽引されていたからだと思っ  ことを恐いと思っ  梶はそう思っ  作業があったと思っ  臍も見たと思っ  避難しようかと思っ  流石に恥ずかしく思っ  散髪に限ると思っ  われながら情なく思っ  体得していやがる、といまいましく思っ  挨拶したく思っ  ひとり可愛い知り合いが、できたと思っ  晩になって帰ってきたが、欲しいと思っ  発句が作れないとは思っ  格別嬉しかったとは思っ  彼は、こう思っ  差し上げようと思っ  戯作だと思っ  ところまでは行き切りたいと思っ  山東庵京伝も思っ  血統には、ああ思っ  味わせて上げようと思っ  男を可愛く思っ  絶望的にこう思っ  浅間しく思っ  さとで、いくら泣くまいと思っ  一図にじっと思っ  様子を見せて頂きたいと思っ  ほんとうに父がそう思っ  だれか連れてきてくれるだろうと思っ  僕はいつも思っ  一骨折りしなければならないかと思っ  通だと思っ  いずれかにしようと思っ  ちょっと撮んでやろうかしら、なんと思っ  天狗様に這われたらどうしよう、と思っ  供養、と思っ  ここへ備えようと思っ  身分を思っ  悪心でそう思っ  軽蔑してやろうと思っ  小僧だ、と思っ  トこう思っ  お前が憎まれでもしちゃなるまいと思っ  母様にそういって、なぜだか聞いてみようと思っ  あなたがそう思っ  のだと、そう思っ  ほんとうに私そう思っ  トそう思っ  皆あなたの思っ  ほんとうにそう思っ  声と思っ  菊を見ようと思っ  口をあけたよと思っ  小鳥が囀るかとそう思っ  獣めと始終そう思っ  勿体ない、とそう思っ  モウ何とも思っ  おもしろそうだとそう思っ  顔早くいって見たいなと、そう思っ  ものが転がって来るぜと、思っ  中だと思っ  のはよして、見ようと思っ  身体を見ようと思っ  のであろうとも思っ  史実ではないと思っ  下呂でねようとは思っ  再版したいと思っ  仁王を見て、つくづく思っ  心当りをきいてみたいと思っ  助けにしようと思っ  夜中にそっと盗みに来ると思っ  行方を尋ねたいと思っ  時間について訊いて見ようと思っ  研究を始めようと思っ  知らぬ顔をしていようと思っ  女房は驚くだろうとも思っ  理があるだろうと思っ  娘ども、と思っ  こころで正しくないと思っ  そこをさして行って見ると、思っ  そこから洩れて来るので、余程遠いと思っ  鉄砲で打ち殺してなりとやろうと思っ  粉微塵になると思っ  山に昇って見ようと思っ  時はもう死んで終ったと思っ  噂だろうと思っ  大物だと思っ  二百万円失うぐらい、なんとも思っ  京都駅に張りこんでやろうかと思っ  葉子は、すぐ、思っ  イケネエと思っ  こと、そう思っ  名前だと思っ  みんな自分が欲しいと思っ  見舞いに来るかと思っ  事にならないとも限らないと思っ  大袈裟ではないくらいに思っ  病院泥棒が怖いと思っ  気遣いは無いと思っ  汚れでも着いていはしないかと思っ  どこかに隠して在りはしまいかと思っ  堙滅したと思っ  違い無いと思っ  めえかと思っ  化け物でもかまわない、とにかく休ませてもらおうと思っ  坊さんでしたけれど、今更どうにもならないと思っ  うちに逃げ出そうと思っ  住いではないかと、気味悪く思っ  耳寄りに思っ  ホントに羨しく思っ  恵みにあずかって居ると思っ  私は又何かと思っ  積りだろうと思っ  身になろうとは、夢にも思っ  吉岡は思っ  返事はできないと思っ  影響がいくぶんでも薄められはしないだろうかと思っ  損をしたと思っ  江戸へ行こうと思っ  男になりたいと思っ  勝負だとばかり思っ  ものだよ、そう思っ  隠居をなすったと思っ  誰でも、これぞと思っ  ことです、思っ  早立ちと思っ  男がすたると思っ  もんじゃない、だろうと思っ  小判と思っ  児一匹では食い足りない、と思っ  からどうにでもなると思っ  恰好がつかないとでも思っ  一本欲しいと思っ  お前さんにあやまってもらおうと思っ  人相が違っていると思っ  わたしゃ夢かと思っ  胆吹山へ行ってみようかと思っ  宇津木さん、早く戻って来て下さればいい、こう思っ  福松はこう思っ  先輩だと思っ  それがおかしいと思っ  薬が利き過ぎたかとも思っ  頂上なるよたとんに追いつこうと思っ  委細を聞いてみようと思っ  礼儀だと思っ  男ばっかりだと思っ  君だろうと思っ  竹生島まで行こうと思っ  いるかも知れねえと思っ  舟を貸してもらいてえと、こう思っ  まり仰山なと思っ  門だなと思っ  すっぽんかなと思っ  らだけは怖くもなんとも思っ  んだがね、思っ  引卸して見ようと思っ  これまた止むを得ないかも知れないと思っ  音が聞えだしたと思っ  煙草やがいいと思っ  品物を売りたいと思っ  理屈に合うなと思っ  十銭にしようかと思っ  今日は、行ってみようと思っ  人間だとさびしく思っ  商売をはじめたいと思っ  ものではあるまいかと思っ  章一ははっと思っ  発狂したではないかと思っ  都合を聞こうと思っ  きりで、も少しと思っ  上方のぼりをして来ようとは夢にも思っ  思案しようと思っ  いつか作ってみたいと思っ  青年学者を思っ  子供が生れないと思っ  女の子が生れるとよいと思っ  それを羨しいと思っ  知らない振りをしていなければならないと思っ  ことだったと思っ  お腹が痛くなればいいと思っ  頭痛がすればいいと思っ  ヒトラーらしいなと思っ  帰えろうと思っ  帰えれなくなった、と思っ  邪険に怒鳴って済まないと思っ  木犀らしいと思っ  時ぼくも思っ  後悔するだろうと思っ  旦那さんだと思っ  之は撲られるぞ、と思っ  宿を変えようと思っ  別れ話だなと思っ  頼りなく又いとしく思っ  表情も出来まいと思っ  それを苦々しく思っ  一言なかるべからず、と思っ  のか、そう思っ  表情を見たと思っ  轡川にうまく乗せられてやればいいと思っ  明日子はどう思っ  感覚があると思っ  女と認めねばならぬと思っ  ものかと情なく思っ  彼に見すかされたと思っ  何か疑わしく思っ  きだとも思っ  趣きには適わしくないと思っ  ことを止そうと思っ  男だ、とふと思っ  行末どうなるだろうと思っ  今になって思っ  お前さんを撃ち殺すかと思っ  お前さんはそう思っ  お前さんに優しくして貰おうと思っ  のだから、構わないとでも思っ  わたしにもよく思っ  傍を遠ざかりたいと思っ  いつか引き下がるだろうと思っ  強みだと思っ  のであろう、と思っ  火を思っ  破滅だと思っ  好漢だ、と思っ  人物だ、と思っ  先生にまた叱られるといけないと思っ  罪かもしれぬと思っ  ことなら助けてやりたいと思っ  人でなしだと思っ  姿を引立てようと思っ  補祭は思っ  安眠を羨ましく思っ  汽船がはいったなと思っ  彼女はふと思っ  ことを話してしまおうかと思っ  ことも、話してしまおうかと思っ  敬意を表そうと思っ  サモイレンコは思っ  ナヂェージダは思っ  最初媚態かと思っ  舟遊びに誘おうと思っ  不安に駆られはじめながら思っ  ラエーフスキイは思っ  ますます変だと思っ  ラエーフスキイに逢えはしまいかと思っ  しか陸軍のだと思っ  手をこすりながら、そう思っ  彼女の赦しを願おうと思っ  中へ追い出しにいらっしゃるかと思っ  帰りたいとしみじみ思っ  耳を澄ましながら、そう思っ  彼は立ちどまって、引き返そうかと思っ  前に帰れるなら大いにありがたいがと思っ  引金に触れながら思っ  顔では、こりゃきっと殺すと思っ  通りがよかろうと思っ  過去を思っ  大切なことを言おうと思っ  ひょっとこう思っ  事はなしにフッと思っ  様を思っ  目を覚すとすぐ行こうかとも思っ  却って好いと思っ  これっきりと思っ  からにしようかそれともやめようかと思っ  気持だったかと思っ  もの書斎に変えようと思っ  わたしもやっぱりそう思っ  みんな一諸に思っ  癪に触ったが、懐かしくも思っ  冒険を苦々しく思っ  女かもしれないと思っ  頃、書きたいと思っ  理解したく思っ  静夫さんはどう思っ  歌だなと思っ  私何かと思っ  雲だと思っ  私どうしようかと思っ  あなたは、それで、死のうと思っ  から、書きたいと思っ  ときであったろうと思っ  今も思っ  ことではなかったかと思っ  理想主義者であって、むしろ好ましいと思っ  泥濘から外に出たと思っ  文学的だと思っ  笑いを招くかもしれないと思っ  ことを、当然だと思っ  楽譜を投げつけてやりたいと思っ  惑乱していて、ふたたび歌おうとは思っ  のはもとよりであると思っ  変化したいと思っ  話題を転じたいと思っ  彼らはなろうと思っ  ことだとさえ思っ  わしもそう思っ  濶自由であると思っ  大言壮語があると思っ  クリストフから引き離そうと思っ  立腹させるかもしれないと思っ  打撃を受けないですむと思っ  面白い狂言だと思っ  とおりに真似たいと思っ  虜にしようと思っ  こちらからもよく思っ  人間になりたがってるとでも思っ  ことは少しも思っ  クリストフが言おうと思っ  ことを言ってやりたいと思っ  至当であると、はっきり思っ  役をするか知りたくも思っ  狂人だと思っ  しか喝采しようとは思っ  溌剌としていた、思っ  破棄してしまいたいと思っ  恩恵をなんとも思っ  彼は驚くとともに面白く思っ  国民だと思っ  間抜けだと思っ  他人にも楽しませようと思っ  同様に楽しくなるだろうと思っ  表現しようと思っ  自由さであろうとは、夢にも思っ  雅量があると思っ  他人に挑みかかろうとは思っ  自分がよいと思っ  生命を失ったとでも思っ  のを見てこう思っ  みずからこうありたいと思っ  程があると思っ  食い友だちだと思っ  シュルツは思っ  客に見せなければいけないと思っ  畜生にも等しいとさえ思っ  クリストフはなんとも思っ  ことしか思っ  傷あとで済むだろうと思っ  学者だと思っ  生涯とどまってるだろうと思っ  苦しみを思っ  考え方も変わるかもしれないと思っ  それを感じていはしないかと思っ  からなかったし、思っ  彼は帰ろうと思っ  私が見なかったとでも思っ  私に見られなかったとでも思っ  ためばかりを思っ  虫が喰っただけだとは思っ  由子はどうかして入って欲しいと思っ  報酬では足りないと思っ  安全と思っ  生涯を弔って頂こうと思っ  肩にかかって来るか来るかと思っ  かたわれではなかろうかと思っ  悪人と思っ  芳にわかるとも思っ  名前を書いておくべきだと思っ  階下にゐると思っ  愛嬌であらうと思っ  作だと思っ  研究心は起すまいと思っ  物体に当るから見えると思っ  ひとつ外からのぞいて見てやりたいと思っ  月をお見せ申して、慰めて上げたいと思っ  当分養生をしようと思っ  んですが、もうやりきれません、逃げ出しちゃおうと思っ  やっとこさと戻った戻ったと思っ  決定してしまおう、そうまで思っ  裏と思っ  仕事をやりてえと思っ  一心不乱に片づけてみてえと思っ  張合いがないと思っ  先生がついていると、心強く思っ  人間一人を取戻したと思っ  道連れを欲しいと思っ  島原へ行こうと思っ  自分ながらよく言ったと思っ  どこまで続くと思っ  事こわしと思っ  さちよが、おや、と思っ  ものは、きっとこんなであろう、と思っ  男だなあ、と思っ  仕合せにしてもらおうと思っ  重要に思っ  傍にいよう、と思っ  ことができると、そう思っ  なんでもできると思っ  ことなんか、ちっとも、なんとも、思っ  僕も、かつては思っ  君の思っ  心で思っているだけでは、どんなに深く思っ  満足を思っ  出京だとばかり思っ  ひと目見て、はっと思っ  とんでもない、と思っ  一ばん無事だと思っ  父親を、見かえしてやろうと思っ  はじめ冗談か、と思っ  一助にもと思っ  道を間違えて、やたらに歩き回り、ほんとに迷ってしまったと思っ  関係をふたたびつづけたくないと思っ  者はないと思っ  昔悪く思っ  今どんなに思っ  宿へ寄るかもしれないと思っ  食事後にやって来るだろうと思っ  音楽家だと思っ  僕をへこませるとでも思っ  交響曲を、早く終えたいと思っ  小曲なんかだろうとは思っ  皆狂人ばかりだと思っ  理解できると思っ  前から知ってると思っ  罪を、償おうとでも思っ  書物だと思っ  自認できると思っ  実相を言ってやろうと思っ  クリストフは、思っ  彼に思っ  ものだとさえ思っ  われ知らず許しがたく思っ  意向があると思っ  方が悪いと思っ  幻覚だと思っ  彼らに許しがたく思っ  隣室へ逃げ出そうかと思っ  自分がおかしく映ってると思っ  焦心らせ、苦しめるだけ苦しめてやろうと、そう思っ  助の思っ  居でになると、ただそう思っ  愚痴とは思っ  源女も済まなく思っ  場所ではない、こう思っ  ことだなとすぐ思っ  ものではない、こう思っ  一緒に行きたいと、そう思っ  顔は見えず、そう思っ  ためだと、そう思っ  蹴込んでやろうと思っ  わしも思っ  ことを思ってそう思っ  陽気に騒ごうと思っ  教えを受けたいと思っ  暇なく思っ  介も思っ  以前から疑問に思っ  しかしわしはこう思っ  ことについては、窺い知りたく思っ  から眠らせてしまおうよ、こう思っ  弁三爺さんは思っ  女房とあっては珍しくねえ、と思っ  主水はこう思っ  胸糞悪く思っ  嚇しであろう、そうは思っ  それについてどう思っ  陣十郎はこう思っ  ことなど、とうてい出来ないと思っ  一刹那陣十郎は思っ  場合にも思っ  主水は思っ  思いを遂げたぐらいに、まず思うと思っ  様子を見て置こうと、こう思っ  感に堪え、また恐ろしくも思っ  ことをやろうと思っ  功徳と思っ  三人ながらそう思っ  そうもないと、そう思っ  澄江は思っ  忍に思っ  瞬間主水は思っ  介は直ぐに思っ  ひた走りながらそう思っ  命が縮まるかと思っ  八五郎も思っ  八五郎をとっちめてやろうと、そう思っ  高萩一家と思っ  人はいないと思っ  無理だと思っ  そのまま歴史だと思っ  投票なんかしたくないと思っ  現実に対し、本当に、どうしようと思っ  言葉であらわされるが、全く、どうしようと思っ  戦争に間に合おうとは思っ  本当の話であろうと思っ  ことではなかろうかと思っ  女房たちは思っ  様子を思っ  自分はいつも思っ  大臣はかわいく思っ  ことができたらと思っ  婿君を恨めしくは思っ  真実だろうと思っ  観察を語らせたく思っ  源氏は思っ  妻であるからと思っ  物足らずも口惜しくも思っ  妻とは思っ  不名誉になると思っ  当時私はこう思っ  ものですから、どう思っ  家へ行って泊まろうと思っ  私だけに頼らなければと思っ  から、どうかして捜し出したいと思っ  心で恨めしく思っ  嫌味を言おうと思っ  夫人に済まぬと思っ  中が見えるかと思っ  場合に何とか言われていたらどうだろうと思っ  ここと近くてどんなに困るかと思っ  ずっと前からあなたを思っ  あなただと思っ  なかったことだと思っ  源氏ももっともだと思っ  いつまでも泣いて思っ  風景だと思っ  便宜がないではないかと思っ  思い恋しくも思っ  ためにもと思っ  ことになってはならぬとも思っ  小君は思っ  のであると思っ  のをのぞいて見ようと思っ  もう少し立っていたく思っ  源氏を導いて行こうと思っ  源氏はおかしく思っ  恋人だとばかり思っ  かわいそうであると思っ  のだから、思っ  小君は憎らしく思っ  好色癖が出てきたと思っ  のを、恥ずかしく思っ  日まではと思っ  似合いを、思い過ぎるほどに思っ  女房にさせたいと思っ  毎日おいでになればどんなにうれしいであろうと思っ  女ではないかと思っ  女を愛せずにはいられないではないかと思っ  ことであろうからと思っ  さも、できるだけ思っ  何かだと思っ  間にと思っ  人なのだから道理であると思っ  御所を思っ  からざる人を思っ  願を立てさせようと思っ  遠慮すべきであると思っ  こと、などを思っ  世話をしたいと思っ  当分源氏は思っ  熱情で思っ  いいわけだと思っ  本心ではそんなにまで隠そうとは思っ  隠しなど決してしようとは思っ  御主人と思っ  源氏は珍しくもうれしくも思っ  様子などを知らせてやりたく思っ  夢のようにばかり思っ  のをつらくも思っ  自分か分らないと思っ  お願いもしておきたいと思っ  自分はするだろうと思っ  ときこそと思っ  そりゃああなたはそう思っ  のをやめて、帰ろうとまで思っ  んだとは思っ  法外だとでも思っ  ことは、悪いに定まっているなどと思っ  職工にでもなろうと思っ  それに就いて云い出しはすまいかと思っ  浩は思っ  顔が見えたと思っ  浩の思っ  のも悪くはないと思っ  変だなあと思っ  孝之進は思っ  ところがなければならないと思っ  ことは一々もっともだと思っ  分だけを、取っておけば済むとも思っ  始めこそ思っ  ものだにと思っ  姉をやってみたいと思っ  きものだとは思っ  のろいのを怒っていると思っ  発見して行くべきだとは思っ  ことも、思っ  のではなかったかなどとも思っ  嘘ではないと思っ  自分だと、思っ  自分が云い出したばかりに、そうまでは思っ  機だとも思っ  みたいなどとも感じて、行こうと思っ  関係ないと思っ  ぎりなので、心もとなく思っ  国許へ送ってもらおうかとも思っ  空っぽになったと思っ  自分があんなに癒してやろうと思っ  貧乏だと思っ  のじゃああるまいかと思っ  のではないかとまで思っ  本復しないと思っ  名を思っ  母さんがこんなにも思っ  彼女は、思っ  厭には思っ  自分と同じだと思っ  面白い男だと思っ  話を思っ  ことになったらと思っ  彼ら二人きりだと思っ  断言してやろうと思っ  保護してやろうと思っ  ことをしてもいいと思っ  アントアネットがもっとも堪えがたく思っ  知らないでいるだろうと思っ  びっくりさしてやろうと思っ  気分をはっきりさせたいと思っ  婦人関係でもあると思っ  思いを書き残してはすまいかと思っ  大丈夫発覚はすまいと思っ  一時にさめるかと思っ  八時を過ぎているだろうと思っ  清三は思っ  ところへ走って行って暫くかくまって貰おうかとさえ思っ  そのまま引き返そうと思っ  源氏は深く思っ  まり悪く思っ  ことも詳しく知りたいと思っ  晴れがましく思っ  ように思わせたくないと思っ  ことだけは見苦しいと思っ  お供をしようと思っ  受けにならなければならないかと思っ  美しい人であると思っ  お迎えに参りたく思っ  気おくれがいたしまして、思っ  字を美しく思っ  惟光は思っ  皆そう思っ  訪問をしたく思っ  源氏はおもしろく思っ  ほんとうにもったいなく思っ  おからだがどうなるかと思っ  ちょっと一言お話をしておきたいと思っ  女王は思っ  父と思っ  金ためたいと思っ  恋人を見つけたいと懲りもせずに思っ  損になると思っ  源氏も思っ  貴女なんであるからと思っ  命婦は恥ずかしく思っ  頭中将は思っ  反感が起こるなどと思っ  若い心に思っ  のによいおりであると思っ  命婦は思っ  感じがよいと思っ  ほうがよいと思っ  女王をいたましく思っ  ただ恥ずかしく思っ  結論としてこう思っ  こちらがどう思っ  道理なのだと思っ  お家だなどと思っ  平生美人だと思っ  かわいそうになって、思っ  自分の、思っ  それによって慰められるであろうがと思っ  君だと思っ  模様であると思っ  私が、はっと思っ  考案者については、思っ  私がなんとも思っ  皮膚病にだけは、なりたくないと思っ  プロステチウト、そう言おうと思っ  若い女房などは情けなく思っ  興味がよほど薄くなると思っ  何人であるかをいぶかしく思っ  源氏はかわいく思っ  過去よりもまた強く思っ  夫人自身でもきまずく恥ずかしく思っ  命婦はわびしく思っ  いろいろに思っ  尊重すべきであるとも思っ  左大臣家へ行こうと思っ  源氏は思いながらも、どう思っ  扇だと思っ  のを口惜しく思っ  事実でもつかみたいと常に思っ  困惑させて懲りたと言わせたいと思っ  世人も思っ  のを苦しく思っ  至芸だと思っ  御大切には思っ  碑を建てたいと思っ  微粒と思っ  方法はないかと思っ  東京へ出ようかと思っ  舌打ち鳴らすか、と思っ  いま何時だと思っ  源氏はうれしく思っ  がいがないと思っ  態度を飽き足らず思っ  髪は思っ  のであろうと醜く思っ  物思いも慰むかと思っ  御息所は思っ  ことを苦しく思っ  今度ほど苦しく思っ  火になってしまったと思っ  非常にうれしく思っ  だれもが思っ  気がかりに思っ  普通としなければならないと思っ  つけにならないかと思っ  子を思っ  源氏はこう思っ  暢気に思っ  歎いているであろうと思っ  ことになってはならないと思っ  無情過ぎるとも思っ  心で始終思っ  中将を思っ  このごろは思っ  女王自身もそう思っ  教育したくないとも思っ  それをうれしく思っ  皆心細く思っ  ふうにしいて思っ  慰めにしようと思っ  源氏はもったいなく思っ  少納言は聞いてうれしく思っ  心に現われてきたと思っ  原因を少しでも作らないでおきたいと、こう思っ  落としになるであろうと思っ  意識していないかと思っ  妻ではないかと思っ  さらそう思っ  あいはせぬかと思っ  山の手線に乗りかえるだろうと思っ  あなたが怒っていらっしゃると思っ  私がそうしようと思っ  善後策をたてねばならんと、こう思っ  発見されはしないかと思っ  口から白状して頂こうと思っ  うちでは思っ  自分に逢っても恨めしく思っ  苦痛を加えるだけであると思っ  ことでもあろうからと思っ  源氏は飽き足らず思っ  男はそれほど思っ  恋人とは決して思っ  宮中である式を見たくも思っ  ことがあってはならないとも思っ  これも思っ  源氏をばかり思っ  太后は思っ  君は恐ろしく思っ  ことを寂しく思っ  二女性であると思っ  姿であると思っ  飽き足らずも思い、恨めしくも思っ  神たちであるとも思っ  人が怪しがるであろうと思っ  自分の子と思っ  ようにしてもと思っ  ころ、どう思っ  善行をしなければならぬと思っ  面影を思っ  左大臣に比べて思っ  大臣は思っ  私は始終寂しく思っ  家であると思っ  くやしく思い、寂しくも思っ  ガロエイ卿はにがにがしく思っ  耳穴で轟きまわるかと思っ  そこから女学校に通おうとは思っ  誰もいまいと思っ  洋食を食おうと思っ  ものを持って来たらば逃げ出そうと思っ  者はそうでも思っ  方がやさしいと思っ  ものは、決して思っ  のを恨めしく思っ  親密に思っ  別れを悲しく思っ  源氏はもっともであると思っ  女王は情けなく恨めしく思っ  女房勤めができようと思っ  自分は行かれるであろうかとも思っ  幼稚さだろうと思っ  のは見苦しいと思っ  趣味から源氏は思っ  さから思っ  人として御息所を思っ  お話ができるであろうと思っ  から憐れに思っ  今日では、ただただ心細くのみ思っ  近くへまた一度行ってみたいと思っ  みじめさを思っ  ピムキンを見つけようと思っ  ペーチャは、さては、と思っ  一つも残っていないと思っ  惟光たちは思っ  のを、いとわしく思っ  のが恥ずかしいと思っ  実現させたいと思っ  珍重すべきであると思っ  自身で歯がゆく思っ  対象などにすべきでないと思っ  からなく思っ  のかもしれないからと思っ  別れであるとも思っ  自分と思わなければならないと思っ  気恥ずかしくもあると思っ  いるかを思っ  ものであるが、いよいよそうしたいほどつらく思っ  源氏が始終聞きたく思っ  のであろうと憎く思っ  者でないとすぐにまたよく思っ  生きがいなく思っ  可憐であるとも源氏は思っ  毎夜毎夜悲しく思っ  ころよりも寂しく思っ  呼吸を吹きかけてそだててやりたいとも思っ  あきらかにしていいと思っ  ときにそう思っ  対手にきこえたかどうかと思っ  人はたすかるまいと思っ  呼吸がなくなっているだろうと思っ  手元から離してはならぬと思っ  私を何とも思っ  源氏はうらやましく思っ  京へ呼ぼうと思っ  生活だから、そう思っ  非常にかわいく思っ  不快にさせてはと思っ  名手だと思っ  者であると思っ  完全でないとさえ思っ  夫人はこうだからであると思っ  幸福などはいらないと思っ  尚侍を恋しく思っ  源氏もそう思っ  ころであろうと思っ  目に見たく思っ  斎宮を思っ  のであるからと思っ  宮がどんなに寂しく思っ  代わりと思っ  ことは済まないと思っ  私は心苦しく思っ  私たちはありがたく思っ  所であるからと思っ  から始末が悪いなどと思っ  力にもなれると思っ  歌を思っ  迷惑をするかしれないと思っ  自分を恥ずかしく思っ  人はどんなに恨めしく思っ  どちらでもいいと思っ  ものもあったが、たいていは、欲しいと思っ  手に入れたいと思っ  二つずつ分けてやろうと思っ  いまにも飛び降りるだろうと思っ  やれやれ、何かと思っ  御息所を思っ  人を得たく思っ  養女であると思っ  時代を思っ  今までは思っ  点もあって、頼もしくは思っ  無常を深く思っ  ことで気味悪く思っ  しかただとも思っ  老女であると思っ  明石を思っ  自分だって恋人にしたいと思っ  女ではないかなどと思っ  はるかに聞いて寂しく思っ  源氏は心苦しく思っ  女房たちは憎く思っ  大事に育ててみたいと思っ  自分はなったかとも思っ  ことであるとも思っ  かわいい子供なのだからと思っ  強味であると思っ  お話などもお聞かせしようなどとも思っ  のんきに思っ  現象であると思っ  源氏はまぶしくも、恐ろしくも思っ  だれがしたかと怪しく思っ  源氏は恋しく思っ  満足を得たいと思っ  道理だと思っ  女房たちもそう思っ  はずであると思っ  ものであると、飽き足りなくばかり思っ  あなたに飽かれると思っ  ことに見られると思っ  宮は思っ  非常に恨めしく思っ  いやであると思っ  父君を恨めしく思っ  ようにうれしく思っ  知らないでいてはと思っ  こちらをそれほどには思っ  からとこう思っ  御主人様だとただ今まで思っ  小声で言うと、いよいよ恥ずかしく思っ  名誉を思っ  恋人に得たいと思っ  雁を思っ  手紙をうれしく思っ  若君は思っ  皆きれいなものであると思っ  道はあるであろうがと恨めしく思っ  賀宴をしたいと思っ  最初源氏は思っ  自分などはそっと引き移ってしまいたいと思っ  形見と思っ  ほうへほのめかしたいとも思っ  京しようと思っ  もったいないことと思っ  人たちは恐ろしく思っ  敬意を表しようと思っ  主人と思っ  今夜泊めようと思っ  大儀とも何とも思っ  人ではないらしいと思っ  顔を見たく思っ  右近は憎くさえ思っ  心持ちを思っ  ことを言うとにがにがしく思っ  右近はそれほど長くいようとは思っ  人々としたく思っ  右近は美しいと思っ  姫君は恥ずかしく思っ  右近は誇らしく思っ  姫君を美しいと思っ  右近は思っ  のもいいであろうと思っ  時にすぐにも迎えておかなければと思っ  ほんとうにと思っ  幸福を得たと思っ  何とでもつくと思っ  女は恥ずかしく思っ  皆晴れがましく思っ  観衆は思っ  回復させたく思っ  米友さん、悪くなく思っ  イカモノを食わせるだろうと思っ  病気が出だしたなと思っ  御苦労だと思っ  誰か人が訪ねて来たと思っ  意見が聞きたいと思っ  拘引を試みようと思っ  久しぶりで大いに遊ばせようと思っ  気の毒とでも思っ  獲物をせしめたと思っ  当人だろうと思っ  湯と思っ  首ではないかと思っ  つもりはないと思っ  方をやりたいと思っ  乞食にまで落ちても、落ち過ぎたとも思っ  手引をして下さるとは夢にも思っ  馬鹿に美しいと思っ  東京へ出たいと思っ  人は怒鳴りつけたかと思っ  ことは無いと思っ  感謝をしなければならぬと思っ  ニュース映画を見ようと思っ  次第一つこらしめてやらなければならないと思っ  猫は来ない、若しやと思っ  声がした、そら来たなと思っ  めんどうを見てやろうと思っ  親子ではあるまいかと思っ  梅を見ようと思っ  植民地へ持ち帰ろうと思っ  もっと科学的にしらべて書いて見たいと思っ  地殻搗きをはじめたいと思っ  一書を書いて見たいと思っ  種類を少しやって見たいと思っ  事はしたくないと思っ  何と何と買おうと思っ  から非常におもしろく思っ  玉鬘は苦しく思っ  配偶であろうと思っ  あなたにこうしたいと思っ  疑問だと思っ  お母様だと思っ  ことになるであろうと思っ  のがもっともであるとも思っ  中ではそうも思っ  女は悲しく思っ  不審を起こすであろうと思っ  あなたとは思っ  ことであるからと思っ  薄倖の現われであると思っ  関係にまで進ませようとは思っ  玉鬘は思っ  何も麗々しく扱おうと思っ  否定したく思っ  一人でだけ思っ  結婚はすまいと思っ  破壊しようと思っ  今でも羨ましく思っ  何か言おうかと思っ  間違方だろうとだけは思っ  人物であろうとは、決して思っ  デモニックだとさえ思っ  只自分もそろそろ帰ろうかと思っ  事をするだろうかと思っ  人物だろうかと思っ  中原は思っ  内心不思議に思っ  妖怪であると思っ  ことがあればいいと思っ  のであるかと悲しくも思い、苦しくも思っ  気恥ずかしく思っ  けしからぬことも源氏は思っ  あげたいといろいろ思っ  雁は思っ  用でもしてもらおうかと思っ  結果を生むではないかと思っ  ことはどうでもいいと思っ  ことがささやかれると思っ  保志子は思っ  一度にそう思っ  中将は思っ  里夫人は心細く思っ  女は恨めしく思っ  里を思っ  式を行なおうと思っ  昔からこうと思っ  私はそうとも思っ  ことであると思われるが、必ずしもそうでないと思っ  私が受けなければならないと思っ  当時は思っ  ことは見苦しいと思っ  ことだけは許していただけるかと思っ  のを見て気まずく思っ  幸せであったとも思っ  大事がってはくれまいなどと思っ  女御は片腹痛く思っ  のは、そんなふうに引き立てていただけるかと思っ  ことはよろしくないと思っ  いっしょに参ろうと思っ  哀れだと思っ  第三者だと思っ  困難さを思っ  拝見して、お美しいと思っ  はいられまいと思っ  とおりにしたいと思っ  ためにもそう思っ  慰めにしたいと思っ  胸を、ありがたく思っ  立派であると思っ  大将は思っ  そこにはうれしく思っ  世間体を悪く思っ  源氏がどう思っ  参内させようと思っ  玉鬘を迎えようとばかり思っ  大将を恨めしく思っ  邸へ帰りたくないと思っ  大将は心苦しく思っ  のであろうとだけ思っ  機会はないかもしれないと思っ  姫君は思っ  破れ目へ押し込んで置こうと思っ  公達は思っ  生活をしばらくは続けてみたいと思っ  尚侍が思っ  好意を受けてもらおうと思っ  源氏と思っ  尚侍は思っ  玉鬘を伴おうと思っ  形式上不満にも思っ  右近は怪しく思っ  想像をさせてはならないと思っ  人目を引くであろうからと思っ  玉鬘が片腹痛く思っ  危険に思っ  わけであると思っ  上で入れようと思っ  若い人たちはうかがいたく思っ  姫君へ伝えたいとは思っ  物足らず寂しく思っ  娘を思っ  記憶のなくなるまでは落ち着いていないではならないと思っ  ものがないなどと思っ  雁は恥ずかしく思っ  きまり悪く思っ  雁は恨めしく思っ  ほうがよいかもしれないなどと思っ  粗略には思っ  人は美しく思っ  若い女房などで恨めしく思っ  宰相中将は思っ  一点だけを飽き足らず思っ  東宮へ奉りたいと思っ  乳母は恥ずかしくも思っ  恨みであるとも思っ  中納言は快く思っ  ほうはどうでもいいと思っ  強者だと思っ  当時夢にも思っ  混乱だと思っ  ことを面白く思っ  ひそかに許しがたく思っ  奮起を、促したく思っ  心配は終わったと思っ  苦悶のおののきを、ほとんど思っ  彼らを悪く思っ  民族より劣ってると思っ  悲哀を見るに堪えないと思っ  命中させようなどとは、思っ  現在不満に思っ  僕が諦めをつけるとでも思っ  ことをかつて思っ  のと同じだと思っ  変形だと思っ  のをつまらないと思っ  のを当然だと思っ  責を免れたと思っ  他日返報してやろうと思っ  天才とは、思っ  主人だと思っ  それがこんなに早かろうとは思っ  腑に落ちなく思っ  今になっても思っ  苦労に思っ  束縛されて、思っ  例を思っ  であるからなどと思っ  から不快に思っ  噂は立てられたくないと思っ  恩恵であると思っ  私に立てさせてやると思っ  暮らしたくばかり思っ  前からそう思っ  幸福と思っ  恩を思っ  何もわからずにしまったかもしれぬと思っ  残念であると思っ  夫婦でいようとも互いに思っ  さを常に思っ  命も長くお恵まれになるだろうと思っ  人だと疑って思っ  謙遜をしてよかったと思っ  女三の宮を得たいと絶えず思っ  弓でも射させたく思っ  のを片腹痛く思っ  確かに知りたく思っ  軽蔑をしていらっしゃると思っ  内地へ帰れると思っ  一つ写生しておきたいと思っ  口を開くだろうと思っ  贈り物にしたいと思っ  ものができるかと思っ  次第幾匹でも飼いたいと思っ  胃がよくないと思っ  風を引きかえしてはいけないと思っ  横臥したいと思っ  宅へ帰って寝たいと思っ  電話をかけてもらおうかと思っ  もう少し静かにやってもらいたいと思っ  慰みになるかもしれぬと思っ  ことを知りたく思っ  宮様であるからと思っ  のであったと思っ  それ以来恥ずかしく思っ  あとに残って寂しく思っ  朝を思っ  善処したいとは常に思っ  こととは思いながらもかねて思っ  場合と思っ  芸に通じておきたいと思っ  夫人たちは恥ずかしく思っ  大将も思っ  それを申し上げたいと思っ  私はしたいと思っ  自身をふがいなく恥ずかしく思っ  理想的に育て上げたいとは思っ  時間に見ようと思っ  妻だとは思っ  解釈してくださるだろうと思っ  衛門督は思っ  仏にでも思っ  おりであると思っ  お返ししようと思っ  憐れにも思っ  自分になったと恐ろしく、恥ずかしく思っ  なかった自分を恨めしく思っ  あなたによく思っ  世の中を思っ  病夫人を気づかわしくばかり思っ  速度さえもどかしく思っ  若い御主人を気安く思っ  情人として初めから重くなどは思っ  大将も軽々しいと思っ  人々をうらやましく思っ  六条院は思っ  宗教心しか持つまいと思っ  理窟だと思っ  御覧に入れようと思っ  人もあるであろうと思っ  役にたたないと思っ  平吉が巫山戯ていると思っ  面倒には思っ  ことと深く思っ  非常にありがたく思っ  一人を取り返したと思っ  どれだけ生きておられると思っ  気分でもよくなっておられるかと思っ  自分一人だけで思っ  妨げになるだろうと思っ  弁解をしていただきたいと思っ  人たちはどう思っ  自身一人で思っ  道理があると思っ  けらるべきであるなどと思っ  ことまでも思っ  あなたへと思っ  ことにしたいと常に思っ  のであるが、おもしろく思っ  のをかわいく思っ  顔を見なかったと思っ  柏木に対してどう思っ  冷静でありうるであろうかと思っ  人が来て聞かせてくれないだろうかと思っ  存在もうれしく思っ  大将が思っ  思いだけでもおささやきしたいと思っ  そのままおいでになると、思っ  返辞をしてよいかと苦しく思っ  ことは決してあるまいとは思っ  小少将は思っ  不利であると思っ  なかったのであろうと思っ  夕霧は思っ  道理を思っ  小野へ行きたく思っ  父であるというだけで思っ  腑に落ちず思っ  忖度であると思っ  ものをなどと思っ  ただ心でだけ思っ  から、どうすればよいかと思っ  心であると恨めしく思っ  作り事かと思っ  姫君がどう思っ  今ごろどう思っ  夕霧はかわいく思っ  気づらく思っ  友人と思っ  出現したではないかと思っ  院をお恨めしく思っ  ことをことに悲しく思っ  人生をはかなく、心細く思っ  命を恨めしいと思っ  品よく咲こうなどとは思っ  ことであるとおいたわしく思っ  初めは思っ  行列を見に出ようと思っ  ことはむずかしくはないかと思っ  毀損せずに済んだであろうと思っ  きものとして取扱わねばならぬと思っ  航海者になりたいと思っ  処を見付けようと思っ  墓諸共に忘れがたく思っ  妙齢とは思っ  婆さんとも思っ  武士はないと思っ  安楽にしてさしあげたく思っ  ためにもよろしくないと思っ  恋人たちは思っ  ことを惜しく思っ  大臣もそう思っ  大納言は思っ  のかを見たく思っ  類がないと思っ  のであろうなどと思っ  大納言は飽き足らず思っ  夫人は心苦しく思っ  方であると思っ  ことなんぞは思っ  もどかしいほどに思っ  お詫びに代えようかなどとも思っ  結婚させまいと思っ  のちなら与えてもさしつかえがないかもしれぬと思っ  玉鬘夫人は思っ  ことになってよろしくないと思っ  源侍従は思っ  清算させようと思っ  薫は思っ  弾き手だと思っ  ことですから、ぜひお聞きしたいと思っ  ことでもないと思っ  人として見たく思っ  無作法であろうと思っ  不可能に思っ  気持ちだけは通じておきたいと思っ  ように思われたくもないと思っ  君は、いたましく思っ  いかがと思っ  義理と思っ  父である関白も思っ  尚侍は寂しく思っ  尚侍をうらめしくは思っ  私も上がろうと思っ  ことかとも思っ  まま送ってやったらしいと苦しく思っ  いるかと知りたく思っ  玉鬘夫人は苦しく思っ  女御が見ておられるであろうと思っ  ほうではどう思っ  目にあわないではならなかったろうかなどと思っ  ことになっては見苦しいと思っ  のであったがどう思っ  ことができず、悲しくも、恨めしくも思っ  喜びとは思っ  源中納言は思っ  婿にしておいたならと思っ  これは、もういけないと思っ  供養だと思っ  何ンとも思っ  さに、思っ  時であると思っ  姫君たちは恥ずかしく思っ  ものと頼もしくは思っ  核心に触れたくは思っ  においをなくしたいと思っ  のを見てうれしく思っ  訪問をしようと思っ  方々だと思っ  薫はおかしく思っ  人に知らせたくないと思っ  ことが聞かれたと思っ  ことをかれこれと思っ  手渡しをいたそうと思っ  和蘭陀だと思っ  気になさるといけないと思っ  捻出しようと思っ  いつか一度言おうと思っ  名称だと思っ  山に登りたく思っ  から憾みに思っ  姫君たちは恨めしく憎くさえ思っ  姫君たちは思っ  身になったかのごとく思っ  宇治へ出かけられまいと思っ  そこへ移ってみようかとだけでも思っ  おいでになるとは思っ  飽き足らずに思っ  大層残念に思っ  家庭にも親しんでみたいと思っ  癖で、そうしなければと思っ  性質のものであると思っ  十年間に凌いで来たと思っ  人格者だと思っ  脱稿したいと思っ  分を取り返したいと思っ  参集を願いたいと思っ  蒲団を出そうと思っ  全部やってしまおうと思っ  身体から抜けだしたいと思っ  もとから解放したいと思っ  傍にひきとめて置かねばならないと思っ  ここで睡ってみたいと思っ  解体されるなどとは思っ  妾の激しく知りたいと思っ  もう一度彼を見てやろうと思っ  違いないとそう思っ  それぞれ成立すればどんなにいいであろうとは思っ  思いは残ろうと思っ  不安もなかろうと思っ  交渉をどう進ませようと思っ  初めから私は思っ  姉君の思っ  判断力は信じられないと思っ  姫君はあさましく思っ  関係でよいとも思っ  同情を禁じがたく思っ  弁は思っ  哀れであったし、また思っ  君がどう思っ  慰めに思っ  ことばかりであろうと思っ  女王がたにと思っ  名残で、思っ  さをきわめたく思っ  ことはどうともなれとまで思っ  自分はどう思っ  姫君の思っ  情人とは少しも思っ  際であるからと思っ  女は深く思っ  宮をお恨めしく思い、くちおしくも思っ  歎かわしく思っ  人であるからと思っ  気の毒であると思っ  嘲笑して思っ  明け暮れ自分が思っ  ほうではどんなに待ち遠に思っ  宮の思っ  姫君はうるさくも恥ずかしくも思っ  周囲で頼み少なく思っているとは知らせたくないと思っ  ことになるであろう、と思っ  のであるとも思っ  薫が思っ  ものなら取り返したく思っ  それを聞いて思っ  ことと苦しく思っ  今はもう思っ  あなたはどう思っ  非常に物悲しく思っ  君はうとましく思っ  はじめて知り、恨めしくばかり思っ  二月にと思っ  左大臣は思っ  可能を思っ  自分にやれると思っ  顫わしながら思っ  みんな、こういうよろこびをよろこびたいと思っ  十内は思っ  声を聞くまいと思っ  から可いと思っ  心が思いやらるるで、見ているが辛いでの、どんなに断ろうと思っ  夫でせえ、つまらねえこったと思っ  身体を売ってもいいと思っ  やり方とを、快く思っ  奴らばかりだと思っ  負い目がないと思っ  叔母が思っ  いつやって行っても思っ  ですよ。幸福になれようとは思っ  便利だと思っ  面白い人物だと思っ  閑却されてると思っ  責任を負ってると思っ  富がふさわしいと思っ  義務を帯びてると思っ  手を脱すると思っ  自分だともほとんど思っ  結合するを当然だと思っ  悲しみを思っ  無駄であると思っ  仲裁してやらなければならないと思っ  危険が起ころうとは思っ  愛してると思っ  一笑に付し去ろうと思っ  彼女は学び知りたいと思っ  中に飛び込んでも構わないと思っ  あなたはそう思っ  狭小となるとは思っ  芸術を多少恥ずかしく思っ  音楽に移したいと思っ  一人でもいると思っ  弱者だと思っ  三百フランを返そうと思っ  自分にあるとは思っ  権利であると思っ  病気であると思っ  自分にないと思っ  自分を打ち負かしてしまうだろうと思っ  絆から脱したと思っ  あなたからよく思っ  女が適してると思っ  力だと思っ  しかないと思っ  時には、痛がればよいと思っ  病院でも思っ  大丈夫だとは思っ  からではあるまいか、と思っ  たまるか、と思っ  それをさえ恨めしく思っ  味気なくばかり思っ  人は作らないでおこうと深く思っ  尼をうらやましくばかり思っ  故人を恋しく悲しく思っ  人たちが思っ  ことがあろうと思っ  であるから、どんなに寂しく思っ  君は恥ずかしく思っ  ころだと思っ  のを、恥ずかしく苦しく思っ  命が長くさえあればと思っ  中納言はおかしく思っ  相手も思っ  ことであろうとは思っ  ように思い、恥ずかしくは思っ  名残を思っ  人生を悲しく恨めしく思っ  もう一度お聞きしようと思っ  自身ながらわびしく思っ  自分だけは思っ  人であるとは常に思っ  からぬことを思っ  幾重ねへ添えたく思っ  好意としてありがたく思っ  話ではないかとまで思っ  それに取りかからせたいと思っ  故人をなつかしく思っ  比較して思っ  二人であろうと思っ  並み並みでなく、心細くばかり思っ  純粋さをうれしく思っ  娘ではないかと思っ  人に知らすまいと思っ  なかったと思っ  先生とも思っ  海に投げ込もうと思っ  真実に遣付けようかと思っ  いつか書いて見たいと思っ  ついでと思っ  きょうこそはと思っ  話を変えさせようと思っ  妻にしたいと思っ  後援者を得たいと思っ  毎日そればかりを思っ  仲人はうれしく思っ  ことを言うとは思っ  少将も思っ  名誉に思っ  女房にして時々は愛してやろうとは思っ  ものでないだろうと思っ  婿にせずともいいとは思っ  手を貸そうとも思っ  人はうれしく思っ  幸福に思わなくてはならないなどと思っ  妻などにさせたくないと思っ  尼にさせようかなどとも思っ  身分がほしいと思っ  ことになるしと思っ  何事であろうと思っ  乳母もつらく思っ  死ぬほどにも思っ  自分をまであさましく思っ  人がどう思っ  女になろうと思っ  顔を見て思っ  夫婦であるとまた思っ  宮を思っ  自分ももとはそう思っ  薫であろうと思っ  こともお聞かせしたいと思っ  侍従などは思っ  物足らず薫は思っ  侍従は聞いて思っ  あとで思っ  輪タク一台いくらすると思っ  米友も解せないと思っ  幸先がいいと思っ  家来と思っ  ここでやきもき思っ  面は冷たいと思っ  褒美に上げようと思っ  あなたに一口上げたいと思っ  坊主と思っ  いつでも行けると思っ  獲物があるかもしれない、そう思っ  予想ほどに高くはなく、高いと思っ  異人氏は追い出されると思っ  人物と思っ  周密と、思っ  もので、そう思っ  はい、そう思っ  立聞きで、よっぽど面白いと思っ  中心思想を知ろうと思っ  ことをやめよう、こう思っ  ひとつ訪ねてやろうと思っ  地だとも思っ  オフクロだと思っ  至極であると思っ  オンビンに運びたいと思っ  名人と思っ  みんなに聴かしてやろうと思っ  自分だと思っ  人を置いておきたいと思っ  人になりたいとか何とか思っ  薫の来たと思っ  私どもも残り惜しく思っ  浮舟は苦しく思っ  男から主人と思っ  美男でいらっしゃると思っ  あれまではげしく思っ  物思いをしているであろうと恋しく思っ  浮舟を入れようと思っ  乳母は思っ  きれいな体裁をととのえたいと思っ  浮舟は思っ  もったいないことですが思っ  胸をおさえて思っ  答えをいぶかしく思っ  のを怪しく思っ  ことは知らせたくないと思っ  相手にさせようとは思っ  本質を思っ  ことが起こってくると思っ  のものを書いておきたく思っ  愛を悲しく思っ  別にこの世から消えて行こうと思っ  境だとばかり思っ  道をさけようかと思っ  途端に、はっと思っ  人相が現われていないかしらと、思っ  白円と思っ  ラッサに住もうと思っ  大科学者になろうと思っ  岩石と思っ  務と思っ  会員になろうと思っ  秘書だからだと思っ  ファラデーが増そうと思っ  年金を贈ろうと思っ  ファラデーに見せようと思っ  研究してよいと思っ  跡にしたと思っ  兼は、安からず、思っ  初めたわむれだと思っ  仕事が殖えるとでも思っ  きぬ宮は思っ  自分だけで思っ  ことかと心細く思っ  侍従は思っ  ことは言わずにおこうと思っ  あなたに悲しみを訴えたいと思っ  婿とは思っ  夫人が思っ  のかと驚いて思っ  忘られなく思っ  幼女でおありになると思っ  かいがあろう、苦しいもだえを得るだけであったのにと思っ  方法を講ずべきであったなどと思っ  からうれしく思っ  返辞をしにくく思っ  すべて感じよく思っ  女房であろうと思っ  若い女房たちは飽き足らず思っ  運命であったであろうと思っ  悪い場所であると思っ  尼君は思っ  姫君を思っ  からたよりなく思っ  しまおうと僧都は思っ  幸福の続いていくかどうかをあやぶみながらもうれしく思っ  もう一度逢いたく思っ  のであろうかと、思っ  皆さんは思っ  ことができなくて悲しい悲しいと思っ  この世にまだあるとも、思っ  のはよろしくないと思っ  普通であろうと思っ  ことにならないであろうかと苦しく思っ  それじゃあ弾かせてもらわないでもいいと思っ  ことになるとは思っ  何が吹かれていたかも思っ  尼夫人などは片腹痛く思っ  ことのできて、うれしくも頼もしくも思っ  のをなぜうれしく思っ  私はもう生きていまいと思っ  阿闍梨らも思っ  それではないかと思っ  師であると思っ  心を告げておきたいと思っ  ごろになっていようと思っ  昨日こそは伺おうと思っ  こととなろうと思っ  あなたをどんなに恋しく思っ  手もとへ使おうと思っ  のがよいかもしれぬと思っ  何がそうさせていたかと思っ  全然死んだと思っ  浮舟が思っ  昔を恋しく思っ  家へやろうと思っ  人たちには知らしたくないと思っ  ことであるといつもいつも思っ  けがわからぬとばかり思っ  お話ししたく思っ  こともよろしくないと思っ  今かと思っ  ばかにされたと思っ  続きと思っ  私らは思っ  其時何んと思っ  彼の思っ  試験問題だと思っ  適言だと思っ  時ただうるさいと思っ  内に思っ  お前何を思っ  仕事に取りつきたいと思っ  衣類をもらうのでさえ、心苦しく思っ  庄兵衛は思っ  らくがさせたいと思っ  笛を切ったら、すぐ死ねるだろうと思っ  おれは死ねるだろうと思っ  思いにしなくてはと思っ  苦から救ってやろうと思っ  判断にしようと思っ  問題が含まれていると思っ  切実に思っ  分りがするだろうと思っ  人ではないかと思っ  子規は、いや本当にそう思っ  挙句吾妻橋から投身しようと思っ  一度聞いてみたいと思っ  そうにもないと強く思っ  松永さんは思っ  福を得ようと思っ  祈願しようかと思っ  所であろうかと思っ  通行しているだろうと思っ  府君であると思っ  それもはっきりとは判らないが、あまり聞くもわるいと思っ  もう一度見ようと思っ  雷州路録事何某と書こうと思っ  友仁ははっと思っ  一度は食べてみたいと思っ  行きたくないと思っ  私を訝しく思っ  退屈だとは思っ  熱心に診て貰おうと思っ  吉岡さえ来てくれたら、と思っ  あなたを生かしたいと思っ  せいか思っ  烈婦には決してなるまいと思っ  いつか、そう思っ  通りかと思っ  きょうこそと思っ  光景を美しいと思っ  手法であらわすだろうと思っ  ひろ子はのせていいと思っ  方がいいだろう、そう思っ  力漕をありがたく思っ  私はつくづく思っ  どこにいるかしら、と思っ  んだからと思っ  見識だと思っ  大変あぶなくなったと思っ  妻だってそう思っ  内に探って見たいと思っ  様子を見に来ようと思っ  挨拶かと思っ  間違いじゃないか知らんと思っ  落第じゃないかと思っ  僕は占めたと思っ  から真逆と思っ  所に引っ越してくるだろうと思っ  不正と、まず戦わなければならないと思っ  芝居のごとく思っ  みな、信じてると思っ  芝居から自分は離れてると思っ  評判を博そうと思っ  興味をひくだろうと思っ  者でなければならない、などと思っ  小僧として、よく思っ  ものだと、もしや思っ  ことは、思っ  レオポールだと思っ  十分結合されてるとは思っ  知り合いになりたく思っ  共有してると思っ  方だったと思っ  動物だったと思っ  人を殺そうかと思っ  人々から嫌疑をかけられてると思っ  不名誉は、思っ  彼女からのがれたと思っ  あなたを打ち捨てるとでも思っ  人に笑われはすまいかと思っ  それを見出したと思っ  成熟期に達したと思っ  指摘したいとさえ思っ  自然弁証法に就いて改めて立ち入って論じて見たいと思っ  作家だとは思っ  隠居でもしたいと思っ  滑るまいと思っ  おいでだろうとそう思っ  友達なんざ要らねえかと思っ  相談対手にもなれようと思っ  方へ出向こうかと思っ  向うへ出向こう出向こうとそう思っ  とこへ来たと思っ  端唄を聴いていたいと思っ  記をつくりたいと思っ  蛇をなんとも思っ  弁当を買おうかと思っ  中では又かと思っ  車室へ入り込んで来たので、占めたと思っ  当り障りがあるかも知れないと思っ  わたしも、もしやと思っ  材料にもなろうかと思っ  根津へ廻ろうと思っ  それを窺い知りたいと思っ  島送りにしてやろうと思っ  真人間にしてやりたいと思っ  改心させて見ようと思っ  金をやろうと思っ  刺身を思っ  ふうに生まれ合わしてきただけだと思っ  方がいいだろうと思っ  信用がないと見えるな、と思っ  擁護だと思っ  一遍私も見たいと思っ  基礎としているなどと思っ  民政党は思っ  モテようと思っ  連立内閣でもと思っ  ブッタタいてやろうと思っ  査べて見たいと思っ  意見が聞かれはしまいかと思っ  のじゃないか知らんとも思っ  因縁だろうと思っ  頭を下げようと思っ  事ですから、思っ  写しようと思っ  訂正したく思っ  はいて歩いていると思っ  危いところだと思っ  ことしは見れると思っ  矢鱈に歩き廻って見ようと思っ  顧慮も要らないだろうと思っ  から大丈夫だろうと思っ  私を殺しはしまいかと思っ  密輸入者だと思っ  私がどんなに有難く思っ  街道を見渡そうと思っ  奴さんの思っ  一人見つけただけだと思っ  男はまたとあるまいと思っ  林檎を食べたいと思っ  探検にでも行ってみてえと思っ  脛をへし折るくらいに思っ  日曜だろうと思っ  真先に思っ  背後から不意打しようと思っ  破壊してやろうかとも思っ  失敗に終るかも知れないと思っ  件船が来ると思っ  運命がどうなったろうかと思っ  方へ戻れるだろうと思っ  口を利きたいとはちっとも思っ  みんなほろ酔い加減だったと思っ  手前たちに思っ  方まで来たと思っ  顛覆するかと思っ  十分近づいたと思っ  迅速に終ってしまうだろうと思っ  間違いなく着けるにきまっていると思っ  彼等を叱りとばして追い使ったろうと思っ  船に追いつけると思っ  船長と思っ  ことなんぞ何とも思っ  工合が悪いと思っ  なかったし、また、実際、役に立たないにきまっていると思っ  最初に思っ  のではないと言ってくれるだろうと思っ  あんたが思っ  私もそうだと思っ  臓を抉り出してくれようと思っ  彼を悪く思っ  私たちの思っ  けががあってはたいへんだと思っ  内心困ったなと思っ  感情からも面白いと思っ  しかただと思っ  出来はしまいかと思っ  よそへとられるなんて、いかにもばかばかしいと思っ  女はいいと思っ  からん亭主はないと思っ  雰囲気があると思っ  鷹が貰えると思っ  辛抱して待って、さてもういいかと思っ  時西洋人かしらと思っ  慥かに渡したと思っ  のではないか知ら、と思っ  私もせめて、一目拝みたいと思っ  補助罪になりやしないかと思っ  ぐって環を外した、と、思っ  紹介して頂こうと思っ  事ちゃないかと思っ  妹達を見ようと思っ  確かだと思っ  君子は思っ  外にはないと思っ  的確に知りたいと思っ  悲哀を分とうと思っ  デマじゃないかと、ふと思っ  新聞小説だと思っ  自分でも悪いと思っ  何となく薄気味悪く思っ  後が悪かろうとも思っ  ものでなかったと思っ  下町へ出るとどうしても思っ  偖は愈々と思っ  利たと思っ  巧く誤魔化し得たと思っ  今日はと思っ  奴らだと思っ  しまッた、と思っ  腹に思っ  魂をぬいてやりたいと思っ  自分を狙っていると思っ  イケドリにしたと思っ  東京へ帰ろうなんて思っ  接待係と思っ  好奇心で見たがってると思っ  目的だと思っ  マサカと思っ  由三は殴られると思っ  地主だと思っ  出鱈目を云うな、と思っ  それはそうだろう、と思っ  阿部に対してさえそう思っ  さがあると思っ  これアうまい、と思っ  此頃はそう思っ  誰も知っていない、そう思っ  ことは云ってやらなければならないと思っ  職工達とは似てもつかない、と思っ  御覧に入れたいと思っ  健はそう思っ  明日からもうやめた、と思っ  それを、うるさい、うるさいと思っ  これア敵かたきでないかと思っ  若い人達ばかりと思っ  んではないか、と思っ  健は思っ  葬式どころでないと思っ  キヌだって分ってくれるさ、と思っ  自分だけではそう思っ  襟首をつかまれたと思っ  健はハッキリそう思っ  年寄りだ、とさえ思っ  泥棒をしてしまった、と思っ  それで思っ  此奴と思っ  殊にそう思っ  いるか申上げたいと思っ  ことが分って頂けると思っ  安直に思っ  から安心だと思っ  心理は、こう思っ  実在すると思っ  みんなそうだと思っ  病人と思っ  母親に似てると思っ  反響かと思っ  不幸になるだろうと思っ  グラチアに話してみなければならないと思っ  まりありがたいとは思っ  町をふたたび見ようと思っ  感謝してるとでも思っ  王党だと思っ  様子をしたがよいと思っ  ことをしてるとは思っ  かぎりはやって行けないと思っ  ところにないだろうと思っ  先日私が危ないと思っ  無駄にさせまいと思っ  茶碗だとは思っ  けがましいと思っ  自分に許されていないと思っ  みずから許しがたく思っ  味方だと思っ  彼がもっとも許しがたく思っ  処置し得ないとでも思っ  忠実になろうとはいささかも思っ  死文に等しく思っ  悲劇だとは思っ  責任をもってると思っ  ものだとは少しも思っ  二人はこう思っ  興深く思っ  ほうをすぐれてると思っ  容態だとは思っ  筆者がひとしおいとしく思っ  大事ないとは思っ  底に触れたと思っ  癒やして行こうと思っ  解決されるとまた思っ  翁は思っ  いつまでも続くとは思っ  錦絵が出来ていたと思っ  ゆっくり出来るなと思っ  自分で買って来たいと思っ  まりおそれていてもよくないと思っ  中へ入ってみようと思っ  研究はできあがると思っ  こんどこそうまくいくと思っ  実験に使おうと思っ  ことばを結んだと思っ  ウェイトレスをつかまえようと思っ  何か降りてきたと思っ  ふしぎだと思っ  案内したいと思っ  煙をふきだしたと思っ  花束をさしあげようと思っ  東助君がそういうだろうと思っ  永久につづくと思っ  ことを覚えようと思っ  考えだと思っ  もっと勉強しなければいけないと思っ  あなたを、大層思っ  医者になろうかと思っ  画師になろうかとも思っ  文学でと思っ  額にほしいと思っ  一ヶ月もたたなければ書いて来まいと思っ  題のは、そう思っ  演劇改良会をつくろうと思っ  種にしようと思っ  没身心中を思っ  下駄を買ってこようと思っ  心底から大事と思っ  こと殺しっちまあべと思っ  其肉を食おうと思っ  煙草を吸おうと思っ  門をくぐらねばならぬと思っ  それで買おうと思っ  魚だと思っ  のか見たいと思っ  僕はあっと思っ  お婆さんに返そうと思っ  悪魔は思っ  顔色で、そう思っ  乃公が気がつかないと思っ  声を出そうと思っ  蓋をあけようと思っ  夢が破れるといけないと思っ  愛人だとばかり思っ  物やさしい女はないだろうと思っ  些細なことを、ひどくこじつけて論じてやがるぞと思っ  鏡に映っていると思っ  邪推だと思っ  人の思っ  実験したいと思っ  やけどと思っ  保護しようと思っ  必要である、と思っ  島に上がりますと、思っ  天子さまにさしあげようと思っ  不忠と思っ  昔から多少纏めて見たいと思っ  物にしたいと思っ  運用しようと思っ  実験であるなしには思っ  のが好いと思っ  興味を与えたいと思っ  人じゃねえだろうと思っ  違いない、そう思っ  ましであると思っ  僕は言うまいと思っ  のかと、怪しく思っ  私は死のうと思っ  ひとつ彼に殺させてやろうと思っ  狼狽させてやろうと思っ  ところをすぐにも見せなければいけないと思っ  海賊の打ち合せをしようと思っ  好きに思っ  私はぶちまけてしまおうと思っ  朝によく見て置きたいと思っ  登山すべく、あまりに老いたとは思っ  小石でも投げたかと思っ  ガラスが割れるかと思っ  憲一はおやと思っ  ことを云っていると思っ  素性を聞こうと思っ  翁がどうかしているだろうと思っ  大食いだとは思っ  もっと豊富だったと思っ  ものじゃない、と思っ  のだ、一々を美味いと思っ  んだろう、と思っ  圧力だろうと思っ  身の上にうけ入れにくく思っ  様子だと思っ  かたでは無かろうかと思っ  金を払おうかと思っ  死ぬのかと思っ  あれほど有ると思っ  隣に並んで寝ていたと思っ  のにも困ると思っ  あたりに刺し透されたと思っ  きが存外長いと思っ  それからバスに乗ろうと思っ  中央線で帰ろうと思っ  石を使おうと思っ  自分に思っ  吉良は思っ  波でさらわれるかと思っ  呼びかけたら、なんと思っ  僕は生きようとは思っ  何度妻を殺そうと思っ  初め勝ったと思っ  それを二つながら得たと思っ  憾みに思っ  判断がつくと思っ  盲目だと思っ  ことだ、とこう思っ  妻を死なしたと思っ  別居しようと思っ  埓だとも思っ  誹謗したと思っ  浜地さんならよかろうと思っ  ことになるかも知れないと、ふと思っ  僕に笑われるかも知れないと思っ  途かも知れないとも思っ  家へ行ってみようと思っ  つもりかしら、とそう思っ  むかし話を一度聴きたいと思っ  主かも知れないと思っ  奴らだとは思っ  作法を守ろうと思っ  話であると思っ  弱点に乗ぜられはしないかと思っ  充実を計りたいと思っ  気持ちだろうと思っ  僕は威張っていいと思っ  手を延ばしてくれるかもしれないと思っ  顔をしたと思っ  最愛の子供を思っ  忠直卿は思っ  誰であるか、見極めようとは思っ  大事が起るかも知れぬと思っ  本人であろうとは、夢にも思っ  槍先に貫かれたいと思っ  女性を愛したいと思っ  異性を愛したいと思っ  反抗もするだろうと思っ  死ぬかと思っ  勉は強くそう思っ  これ迄どう思っ  んかと思うだろうと思っ  乙女はそう思っ  如何なに思っ  大友は思っ  会いたいとばかり思っ  会いたいとは思っ  生活を続けたいと思っ  吉岡がもう長くは生きないだろうなどと思っ  容態を多少よいと思ったり悪いと思っ  容態が悪いと思っ  大変悪いと思っ  却って心嬉しく思っ  友人として非常に力強く思っ  君だって、そう思っ  味方であると思っ  何だか恐ろしくなって、もう云い止めさせようと思っ  負担が軽くなるとは思っ  皆が思っ  生きようと思っ  墓をこしらえてあげたく思っ  安らかさを思っ  低利で貸してもらおうと思っ  何をぬかしやがるかと思っ  病気にかからないと思っ  みんな卑怯だと思っ  誚めてやろうと思っ  菊に似ていると思っ  それをありがたいともなんとも思っ  つの花は、そう思っ  野原に下りようと思っ  花の思っ  私は、どんなに悲しく、なつかしく思っ  それすらなつかしく思っ  光がうす暗くなったと思っ  九十九里へいってみようと思っ  妾ゃまた盆にくるだろうと思っ  片貝へと思っ  それもあんまりかと思っ  しあわせだと思っ  集中しなければならぬと思っ  参木は思っ  からでなくちゃ、と思っ  ついでに探していこうと思っ  奴にどうかと思っ  甲谷は思っ  後からつけてみようと思っ  山口にならやっても良いと思っ  甲谷だとばかり思っ  ことと等しく思っ  銀行を出ると、やったなと思っ  ことを話そうかと思っ  感動も受けないであろうと思っ  身体に触れてはならぬと思っ  愛人であったと思っ  塵埃だと思っ  どこにしようかと思っ  何も知らないとでも思っ  方だろうと思っ  あなたなんかに悲しまされると思っ  あたしに負けまいとばかり思っ  日本人じゃないと思っ  ことだとは少しも思っ  速度を、同じだと思っ  解放しなくちゃならないと思っ  家まで歩こうと思っ  紹介して貰いたいと思っ  もう一度見たいと思っ  日本へ帰ってみようかとふと思っ  街へ出ようと思っ  逆に現われてやろうかと思っ  杉は思っ  ことをしとこうと思っ  高重は思っ  最後だ、と思っ  李君に逢おうと思っ  何をいおうと思っ  シンガポールへ逃げ出そうと思っ  結婚なんかしてみたいと思っ  今頃瞞されたと思っ  ものを有ると思っ  ひとつ無茶をやろうと思っ  それから僕は死のうと思っ  ために死のうと思っ  死ぬなら殺されよう、と思っ  家へいこうと思っ  露路へまた逃げ込もうと思っ  ことはするであろうと思っ  骨も貰って来ようと思っ  ちがいないとふと思っ  今に鎮まるだろうと思っ  誰かしらと思っ  礼儀なんだと思っ  あなたどう思っ  ためであろうと思っ  しかし、そう思っ  結果だとは思っ  ことがあってはならぬと思っ  これですっかりしまいになったと思っ  参木が帰って来たと思っ  芸術品を書きたいと思っ  ようだから、もしかと思っ  嫁にしたいと思っ  希望をなげうってしまうかとも思っ  ことを言ってたと思っ  背後に聞いたと思っ  嫌疑を思っ  為吉は思っ  五日機関が廻っていたと思っ  日を送ろうとは思っ  人がいいとつくづくそう思っ  ことになりゃしないかと思っ  先で思っ  あなたいつまで続くと思っ  増はそうも思っ  矜らしく思っ  のを、歯痒く思っ  奴じゃないと思っ  顔を眺めながら、そう思っ  自分の子だと思っ  このごろそう思っ  意見も伺いたいと思っ  浅井に釣り出されて、思っ  仮りようかとも思っ  ところだとばかり思っ  成行きも、思っ  所業を憎んでばかりもいられないと思っ  思いをしてばかりいられないと思っ  ことなどは何とも思っ  おもしろくもあるまいと思っ  それから新潟へ行こうかと思っ  つもりでさしあげたいと思っ  所であると思っ  悔むような気にもなったが、馴れたらどうにかなるだろうと思っ  わたしは案外に思っ  のではないが、思っ  栽えたいと思っ  三人連れかと思っ  話を書こう思っ  中江は初めて思っ  珍らしく美しいと思っ  のかなと、思っ  雨にでもなるかと思っ  酒をすすめてやれと思っ  何となく私を煙ったく思っ  マグネシウムが焚かれたと思っ  呶鳴りつけようとでも思っ  係長はなに思っ  過失だなんて思っ  タチであろうと思っ  から、怒られやしないかと思っ  それがね、踊ろうと思っ  驚異に親しみたいと思っ  あなたにお目にかかりたいと思っ  段梯子を面白いと思っ  行儀悪く寝そべったりしては悪いと思っ  かけあいに来たなと思っ  ことが起ったわいと思っ  ことがもっともだと思っ  ことを云うかも判らないと思っ  質問とでも思っ  許嫁は殺されているとは思っ  無念を晴らしてやりたいとは思っ  音を聞かせてやりたいと思っ  お祝いに送ろうと思っ  昔話でもいたしたいと思っ  一刻も早く拭い去ってしまいたいと思っ  仔細に、聞き質してみたいと思っ  私も又ついて行きたいと思っ  手柄を立ててやらうと思っ  一人で行かうと思っ  私は又ついて行きたいと思っ  手柄を立ててやろうと思っ  一人で行こうと思っ  失望を思っ  それはさしつかえはないであろうと思っ  顔をすると思っ  一見したいと思っ  入れ歯を作ってやろうと思っ  さますべきであると思っ  一里を越していまいと思っ  風俗だと思っ  のを羨しく思っ  就学したいと思っ  橋が近いと思っ  ものぞと思っ  喰べたいなと思っ  市街も、悪くはないなと思っ  喰べたが、折角あったと思っ  友人に買って貰おうと思っ  竿納めとしようと思っ  邪魔物であるとしか思っ  賞翫したいと思っ  私も、一応なるほどと思っ  ほんとうに幸運であったと思っ  思いをするだろうと思っ  晩にはまた出て来るかも知れないと思っ  椋鳥だと思っ  椋鳥がとまってると思っ  みんな吐いてしまおうと思っ  飛行機を組立てようとは思っ  夢を見たと思っ  こいつは話せると思っ  日はないと思っ  己だって出来ると思っ  マンドリンかと思っ  平均がとれるだろうと思っ  ものは書くまいと思っ  熱に浮かされているとでも思っ  子供には、すごく深くおそろしく思っ  六年と思っ  芥川さんがいとしいと思っ  物にぶっつかって、アッと思っ  先生に会おうと思っ  批評して貰おうと思っ  何は措いてもやりたいと思っ  僕あ、そう思っ  自分自身が早くなりたいと思っ  非難しようとは思っ  修業だと思っ  これきりだと思っ  物をこわいこわいと思っ  物が出て来たのに、ハッと思っ  もんだと平たく思っ  心がけだけは、そうしようと思っ  作家と思っ  影響を受けたいと思っ  あなただけだと思っ  僕がそう思っ  もっと早くあがらなきゃと思っ  気が附いているんで、なんとかしたいとは思っ  致し方が無いと思っ  これで一応出来てると思っ  文化は亡びなければならんと思っ  必らずしも要らないと思っ  みじめだと思っ  何をしたと思っ  私、生れ変ろうと、思っ  片附いてくれるだろうと思っ  時にすっぱだかになって、アッと思っ  重夫が気遣わしく思っ  それから寝ようと思っ  何処かへ出かけたいと思っ  事業だと思っ  医者はもしやと思っ  ことを覚えておかなければいけないと思っ  田原さんは思っ  両親かも解らないと思っ  本営に伝えたいと思っ  大変面白い言い方だと思っ  のに限ると思っ  仙台で降りればよかった、と思っ  黒影がちらと見えたと思っ  おかしいことと思っ  人である、とも思っ  田舎臭い本質を窮めたいと思っ  悪を、飾らずに書いて置きたいと思っ  味方しようと思っ  事になるだろうと思っ  生活苦は言うまいと思っ  手紙を出そうかと、思っ  かなり仕事を残したと言われてもいいと思っ  ほうかも知れないと思っ  疑問でもって、押し通してみたいと思っ  致命傷だと思っ  それをくすぐったく思っ  場合何とか言わねばと思っ  冒涜だと思っ  知人でお互によもやと思っ  ところさ上ったと思っ  職工さんだとばかり思っ  彼は又かと思っ  それをやって行こうと思っ  笑い顔を初めてみたと思っ  仕事だけはやって行こうと思っ  彼はうらやましく思っ  かぶれだと思っ  誰かいると思っ  日給いくらだと思っ  臭い奴だと思っ  のではないか、と思っ  方だ、と思っ  河田を初めてみたと思っ  森本はしめたと思っ  何が起ったか、と思っ  ざまア見やがれ、と思っ  フト淋しく思っ  のだが、と思っ  顔だけでよかったと思っ  助けして行きたいと思っ  どよめきが起ったと思っ  肩越しにチラリと見たと思っ  夢に見たと思っ  矢張りか、と思っ  靴音を聞いたと思っ  モッタイないと思っ  点が動いて行くと思っ  から妙だと思っ  調和していると思っ  何物が残るだろうと思っ  声をかけたいと思っ  裂罅だとしいて思っ  群れがいっぱいいると思っ  旅客に見せたいと思っ  駅名かと思っ  所かと思っ  軍人かと思っ  康雄は思っ  女については語ってはならぬと思っ  これは怪しいと思っ  私は若しやと思っ  そうにはあるまいと思っ  日事情をきこうと思っ  ことは怪しいと思っ  今朝ゆっくり承ろうと思っ  親切を思っ  至当であると思っ  彼女を慰めたく思っ  無罪を証拠立てようと思っ  うち十二時近くになりましたが、若しやと思っ  手がかりになっては悪いと思っ  誰からも気づかれまいと思っ  出帆に立会いたいと思っ  のではないかしらと思っ  ボオイに言おうと思っ  妾だなどと思っ  ことだって何とも思っ  呼鈴もあるからと思っ  理由はなく、ただなんとなくそう思っ  帯一筋ぐらいなんとも思っ  クルミさんはそう思っ  画面いっぱいに出てきたと思っ  力をつかい切ったと思っ  ことは、もう思っ  手紙を出してはいけないと思っ  手出しをしてみようかと思っ  果報を少しはねたましく思っ  実父だと思っ  抑え首捻じ切ろうと思っ  完成品を作りたいと思っ  熱気を思っ  毎日食いたいと思っ  久保田先生に叱られると思っ  日本料理ばっかりかと思っ  青年見当違いをしてやってきたなと思っ  私は、ないよりよいと思っ  侍になりたいと思っ  青年同士と思っ  一緒と思っ  自然主義文学以前には思っ  場合子供を造ろうとは思っ  女だとは思っ  概念と思っ  幸運だと思っ  雑誌編輯者が面白く思っ  のではないだろうかと思っ  詩脈ではないかと思っ  文学ぞやと思っ  けりはついたと思っ  かたに対しては、鋭いと思われ、思っ  実相を見てきた、と思っ  生存して来たと思っ  ヒロは思っ  欲望とは思っ  同胞を思っ  何を遺さんかと思っ  実行しようかと思っ  青年の思っ  老人の思っ  ドウ書いたかと思っ  植物学者だと思っ  ときがくるだろうと思っ  火をたきつけようと思っ  反古はないかと思っ  本を読んでもよいと思っ  人間を助けよう助けようとばかり思っ  生活を止めてしまおうかと思っ  憤慨して苦しく思っ  文学と思っ  幻想だと思っ  中から聞こえる寝息と思っ  掃除しておかなければならぬと思っ  御大家と思っ  永久に残してやりたい、と思っ  人工ミイラをつくりたいと思っ  お腹を悪くするからだと、つい思っ  卑怯だなどと思っ  反対だとさえ思っ  花の見おさめ、と思っ  夏休みが、早く済めばいいと、思っ  北村は思っ  譲りして構わないと思っ  ことが多いだろうと思っ  小泉博士につきとめて貰いたいと思っ  君を喜ばせようと思っ  それからと思っ  ただ二三日眠ってみようと思っ  戸籍も無くなってるであろうと思っ  弁当を食べようかと思っ  恩人だとも思っ  他人とは思っ  外をぶらついてこようかと思っ  菅原君が帰って来たと聞いたら、すぐにも飛んで来るかと思っ  富子がはっと思っ  予言を間違ったと思ったであろうか、それとも当ったと思っ  言分を聴いてみたいと思っ  懺悔すべきであろうと思っ  松井は思っ  夜更しをしたくないと思っ  遊びがあると思っ  林とをどう思っ  客もないと思っ  近いうちに此処を出ようかと思っ  たかをどう思っ  切符を切ろうと思っ  発覚を防ぎうると思っ  自分が殺されるとは夢にも思っ  椅子を取ろうと思っ  事件はないかと思っ  俊夫君に見つけてもらおうと思っ  尊重したいと思っ  満洲だと思っ  言葉一つは、固く信じようと思っ  ラジオを欲しいと思っ  順番ではどうかしらとも思っ  自分でそう思っ  ゃあいつらの景気がいいと思っ  見ものだと思っ  先決問題だと思っ  ことをさせなけりゃならんかと思っ  幹太郎は思っ  ゃ損だ、と思っ  金を取ろうなどとは思っ  金にさえなると思っ  電報を送ろうと思っ  正体を見破られた、と思っ  窮境から救い出して呉れると思っ  軍隊でなければならんと思っ  高取は思っ  俺等が来とると思っ  ためにそう思っ  あいたら這入ろうと思っ  意識していないと思っ  感情にこだわっていられないと思っ  息子は思っ  花火だと思っ  人々も、勿論、そう思っ  柿本は思っ  いくら犠牲にしたって、なんとも思っ  何人が来たろうと思っ  二週間ほど行きたいと思っ  千代と思っ  代価で乗ってもらおうと思っ  あなた方はどうなすったかと思っ  年寄りだと思っ  ところへ来て治してもらおうと思っ  身体に生れて来ようと思っ  さしてやろうと思っ  金槌でなぐられて死ぬと、もう生き返らないと思っ  コツンと打ちますと、死んだと思っ  肉を売って喰おうと思っ  魔法使いだと思っ  耳が潰れたかと思っ  何もならないと思っ  御馳走を食べようと思っ  顔をよそながら見たいと思っ  千枝松は思っ  われにも思っ  秘密は明かされないと思っ  首尾を嬉しく思っ  方が打ち寛いでよいとも思っ  玉藻を濡らしたくないと思っ  信西入道も偉いと思っ  気を払わなければならないと思っ  確かに見とどけたいと思っ  忠通は頼もしく思っ  彼のひがみであろうと思っ  小雪は思っ  正体をよく見届けようと思っ  忠通も思っ  のをむしろ当然に思っ  ためであるとも思っ  それを愚かしいとも思っ  姿を見とどけたいと思っ  千枝太郎は幾らか気安く思っ  失望してもう引っ返そうかと思っ  一度帰りたいと思っ  後世を祈ろうとも思っ  菩提心をおこせと勧めようとも思っ  将来物理をやりたいと思っ  拵らえたくないと思っ  ものを拵えたいと思っ  御利益だと思っ  たよりを書こうなどとは夢にも思っ  音をききながらそう思っ  貴方様を思っ  相即とかと思っ  迷惑にも思っ  死ぬかも知れぬと思っ  私はそうしようかと思っ  それ迄にと思っ  其事を思っ  から、まあ行こうと思っ  のではなくても、思っ  着物がよかろうと思っ  私の欲しいと思っ  可愛いく思っ  何かなければよい、と思っ  母が行くと云ったと思っ  母などは思っ  一に思っ  親だから、と思っ  自分がわるかったとなどは、ちっとも思っ  サタンだなんて思っ  恐喝しようと思っ  文章は、思っ  こともないだろうと思っ  敵を取ってやろうと思っ  外ないと思っ  冒険が、そんなに思っ  ちょっと口をきこうと思っ  手を下しても殺してやりたいくらいに思っ  水を飲もうと思っ  驚歎させようと思っ  ところへ出られるだろうと思っ  申上げようと思っ  余り熱中しているので、可笑しいと思っ  のかも知れないのね、と思っ  おれが思っ  事は互に思い思っ  往昔娘を思っ  ペンは思っ  廃業しようかと思っ  永遠に見られないかと思っ  到着かと思っ  扉を開けたいと思っ  混信すると思っ  からはっと思っ  気が狂ったなと思っ  潔癖があってもいいと思っ  二三枚読むと、なんと思っ  科学小説時代が来たらしいと思っ  ヒントにでもならばと思っ  のであろうなどとも思っ  ばかだ、と思っ  肉体が在ると思っ  にんにくを喰わないかと思っ  ちゃぼちゃ音がしていると思っ  牛肉と思っ  中からでも迷うて出おったかと思っ  それを見てやろうと思っ  ものを訊くにもつごうがいいと思っ  途がないと思っ  何を書いてあるだろうと思っ  事がなったと思っ  許へやってもいいと思っ  劉家へ入れたと思っ  顕われたと思っ  鬼がでたと思っ  鬼ではないかと思っ  一度も思っ  ア、持ち込んで行けると思っ  ことを言いながら、ふと思っ  わしも手つだってやろうかと思っ  お化けではないかと思っ  最期と思っ  知らせに走らせようと思っ  ちょっと変だと思っ  動揺を思っ  あとをつければいいと、そう思っ  源三郎を思っ  源三郎にあわせてえと思っ  いま、死んだと思っ  一人を思っ  拙者を思っ  萩乃など、なんとも思っ  切腹を思っ  江戸へかえったとばかり思っ  エーイッ、そうだろうと思っ  アならないと思っ  同士打ちと思っ  話を好いと思っ  侮辱すると思っ  剣を握っていると思っ  いやだし、また見たいとも思っ  金を返してくれないと困ると思っ  人びとが、いこうと思っ  説明されて、なるほどと思っ  魚がいると思っ  妓生さんを見られると思っ  謝礼など貰おうとは思っ  将来を持つであろうと思っ  虎かと思っ  芸妓にも少ないと思っ  内地のものにくらべて、少しは劣ると思っ  川に棲めないと思っ  ことだけを思っ  あなたと遊ぼうと思っ  鉄道に勤めさせようと思っ  頻繁に感じられるだろうと思っ  さきに思っ  平生から不満に思っ  電池が悪いかと思っ  物ばかりもあるまいと思っ  ハンダで付けさせようと思っ  ものがほしいと思っ  通俗化されなければならないだろうかと思っ  どちらとも言われないと思っ  心持ちも思っ  有効ではないかと思っ  到来したと思っ  ひとをつけねらっていると思っ  甥っ子は思っ  者を煙ったく思っ  一名かと思っ  約束ごとと思っ  株を買い、思っ  工作だろうと思っ  子供さんならいいと思っ  粒をそろえたいと思っ  興奮するといけないと思っ  一週間もしたら帰ろうかと思っ  一年と思っ  世界へ入ってみようかとも思っ  そうで、どうかと思っ  ものはやっても困ると思っ  のもよいかも知れぬと思っ  肚に思っ  事によったら行ってみようかと思っ  出しぬけでも悪いかと思っ  ものを、強いて引っ張って来ても悪いと思っ  私もどうしようかと思っ  一足も買ってやりましょうと思っ  貸金があると思っ  松島は思っ  商売だと思っ  土地が狭いので、思っ  独りで思っ  ちょっと気障ったらしく思っ  私岩谷だと思っ  途中まで送ってあげようと思っ  銀ちゃん栗栖君を何と思っ  君を描いてみたいと思っ  いつか聞こうと思っ  まさかとは思っ  一緒に乗ってしまえば、否応なしに行けるのにと思っ  註文の間に合わそうと思っ  銀子は思っ  芸者にしたくないと思っ  一度話に行こうとは思っ  家へ帰っていようかと思っ  ことではないと、そうも思っ  君に訊こうと思っ  くれない栗栖を訪ねようと思っ  頼りなく思っ  自身をいじらしく思っ  引き揚げましょうと思っ  方ならいいと思っ  商売人だとは思っ  錯覚であろうかとも思っ  瞬間おやと思っ  のかしらなぞと思っ  一度は捜しに行こうと思っ  開業してみたいと思っ  間山を少しばかり売ろうと思っ  銀子は思ったが、きっぱり断わるでもないと思っ  まらなかったけれど、思っ  方だから、よかろうと思っ  一つほしいと思っ  一緒に行って見てほしいと思っ  ものを買わせられるよりもと思っ  私この間から気になって、聞こう聞こうと思っ  瞞されたと思っ  座敷だと思っ  幸いで、思っ  元気がないと思っ  姿だと思っ  出品物まで、いいなと思っ  家を住みやすいと思っ  高をどう思っ  ときは、そう思っ  うかつだったと思っ  すまなかったと思っ  二百五十両を払わせようと思っ  若松屋は思っ  ことをしていただこうと思っ  日がきたら、どうしようかと思っ  自分では、呪われていると思っ  磯五は、そういうだろうと思っ  のを、いい過ぎたと思っ  松屋惣七を、なつかしいと思っ  磯五を思っ  関係へかえろうとは思っ  小僧さんがしらせてくれましたので、おどろかしてあげようと思っ  高は思っ  磯五に見つかると思っ  高はつくづく思っ  若松屋様にきまっていると思っ  話のつづきであろうと思っ  高からもそう申し上げようと思っ  高は、そう思っ  いじめられてみたいと思っ  上がりがあろうと思っ  灯がほしいと思っ  心配をさせるにも当たらぬと思っ  場合やむを得んと思っ  山のごとく積んであるとでも、思っ  松屋さまにきまっていると思っ  高は、思っ  ことを、いよいよ黙って見ていられないと思っ  罪つくりであろうと思っ  のだとでも思っ  人とばかり思っ  ここから話を持って行こうと思っ  何もかも五兵衛さまにあげてしまおうと思っ  ことをいおうかと思っ  磯五も、そう思っ  問題もどうにかなるであろうと思っ  きちがいかもしれないと思ったので、さからわないに限ると思っ  おやじは思っ  迷惑をかけるかもしれないと思っ  松屋惣七が、まだ帰ってきていなければいいと思っ  ことだけは、よしてもらおうと思っ  手紙を、どうしようかと思っ  思いをさせると思っ  虫けらであると思っ  侍であろうと思っ  和尚もよろこぶだろうと思っ  いちばんしあわせなのだと思っ  からだがきかなくなればいいと思っ  これだけは知らせたくないと思っ  侍ではないかと、思っ  これはいい機会だと思っ  それをやめさせようと思っ  ようにしてもらおうと思っ  声をあげようかと思っ  ただごとではないと思っ  こっちから、思いきりいいののしってやりましょうと思っ  磯五はもういないだろうと思っ  それにきまっていると思っ  さき、どうなるであろうかと思っ  わしは、思っ  ことであろうと、思っ  掛川へ出かけてみようと思っ  秘密を押し通していこうと思っ  高も思っ  龍造寺主計は、すぐ出してやろうと思っ  自分でやってみたいと思っ  おかげであると、思っ  阿呆ではないと思っ  松屋惣七どのを、思っ  高を張りあおうと思っ  出し入れをしなければならないと思っ  磯五は思っ  眼をつけていようと思っ  限を届かせてにらんでいるにかぎると思っ  好きでねえ、踏まれても蹴られても、くっついてゆこうと思っ  ところも見えないと思っ  気をよくするだろうと思っ  今夜話してしまおうと思っ  遊びに行きたいと思っ  つぶてとは、それですむと思っ  それにかかろうと思っ  ほうをまわってみようかと思っ  龍口寺へお詣りして来ようと思っ  お前が知られたくないと思っ  仲よしになるであろうと思っ  風邪も思っ  はたきをこしらえましょうと思っ  おかしい人だとばかり思っ  ものをこしらえてやったので、見てやってもらおうと思っ  こころもちが晴ればれしていいだろうと思っ  どんなにかよろこぶであろうと思っ  人違いではなかろうかと思っ  骨が折れるかと思っ  店に避けていようかと思っ  ひとりであろうと思っ  者かと思っ  おれもそう思っ  武家だとは思っ  道理でやりやがると思っ  ことばを聞きながら、思っ  自分も行けるかもしれないと思っ  いっしょに笑いましょうと思っ  一空さまもときどき思い出して、どうなったであろうと思っ  それも見に行きたいと思っ  説明さるべきだと思っ  水でも飲ましてもらおうと思っ  磯五も来ているであろうと思っ  街道筋へ出られるであろうと思っ  蛇が出てきはしないかと思っ  人を呼ぼうかと思っ  女であってくれればいいと思っ  それに気がつかなくてよかったと思っ  せい様に見つかってはたまらないと思っ  死人であってくれればいいと思っ  奇縁に思っ  一空さまの思っ  誰であろうと思っ  ますますためを思っ  おやじだと思っ  ことをさとらせてやろうと思っ  ままでいいと思っ  ほうがかえっていいと思っ  高をこのうえなく美しいと思っ  ことやなどを確かめてみようかとも思っ  金なぞいらないと思っ  気持ちがいいか知れないと思っ  女であると思っ  ほうをやり通してくればよかったと思っ  背中を流してもらおうと思っ  一つ受けようかと思っ  自分じゃあ思っ  味噌をつけやしないかと思っ  磯五の思っ  舞台を持ってみたいとかねがね思っ  名を上げてあげようと思っ  一まわり見て来ようと思っ  やつに出会ったと思っ  役人は、もちろんとるに足らないと思っ  磯五だけでも助け出したい、助けなくてはと思っ  いかが致したかと思っ  いっしょに来るであろうと思っ  庭のむこうへ帰ろうかと思っ  形に似ているかしらと思っ  見幕に、泣き出すかと思っ  ふうにつかうだろうと思っ  臆病だとさえ思っ  思出は悪くないと思っ  気持を嬉しいと思っ  手術だと思っ  上りだと思っ  家を売ろうかと思っ  辺ぶらぶらしようと思っ  伝授しようと思っ  予想屋でもやろうかと思っ  今さらシマッタと思っ  実体をくらまし易いと思っ  方法を面白いと思っ  はいないし、又、つくそうとも思っ  大勢立っていると思っ  手伝いはしたいと思っ  漫談なんて、どうかと思っ  者に恵んでやろうと思っ  ことをしてみたいと思っ  仮面強盗だと思っ  青木だとばかり思っ  極り悪く思っ  家を去りたいと思っ  人がと思っ  記事はなかろうかと思っ  不本意に思っ  幾度も思っ  長続きはすまいと思っ  しか無かったと思っ  ことを書いて見たいと思っ  人があるだろうと思っ  腫物だと思っ  たしかであると思っ  生命であると思っ  トリック即興味と思っ  正道だと思っ  善人だと思っ  恥とも思っ  野村はとうとうやったなと思っ  へん凄く思っ  解剖して見たらといっておられますがね、どうかと思っ  所為じゃないかと思っ  了ったと思っ  気持を悪くさせてもいけないと思っ  勝しだと思っ  へんよかったと思っ  鳥渡意外に思っ  元気があると思っ  余り長くつけて置いては悪いと思っ  ようにしてやろうと思っ  さそうと思っ  子爵家で思っ  主張しやしないかと思っ  効果もどうかと思っ  事をいおうと思っ  武に益々怪しまれると思っ  誕生日だったのよ、だからと思っ  ことだとつくづく思っ  衒学的と思っ  非力さを思っ  マンネリズムと思っ  ときはやはりそう思っ  雌かと思っ  あなたに行かせようと思っ  必要ないと思っ  保をいじらしく思っ  保がよろこぶかと思っ  竹村なんかどう思っ  ひとがどう思っ  ハガキと思っ  生活しはじめようと思っ  ようにして思っ  冒頭だと思っ  向上させたいと思っ  翻訳は出来ないし、したくない、そうはっきり思っ  むきにそう思っ  窓を思っ  結婚しようかと思っ  お母様にとって、思っ  平気だと思っ  名誉なんか放り出せると思っ  それはそう思っ  わたしに向っていえないだけだと思っ  かわいそうと思っ  一人で帰って来てしまおうかと思っ  ひとが見ていないと思っ  悩みなのだと思っ  ところへ来た、と思っ  くだすったと思っ  家に住めないかと思っ  バラを植えようと思っ  一人で弾いているとばかり思っ  芝居を出そうと思っ  ものを集めようと思っ  伸子はそう思っ  解決したいと思っ  のが、わるかったと思っ  それがなにかだなんかと思っ  保がどう思っ  伸子はよかったと思っ  んだろう、そう思っ  あくびをしまいと思っ  あなたに求婚しようと思っ  ここでくりかえされていると思っ  息子はいなかったかしら、と思っ  新聞をたたみながらそう思っ  古典になると思っ  芸術を面白く思っ  上手だとは思っ  生きることを感じながら生きたい、と思っ  ことは間違っていた、と思っ  伸子はすぐそう思っ  妻をいたわりたいと思っ  一緒に死のうとまで思っ  相川良之介を思っ  酸鼻だと思っ  形を思っ  あっちからは引き上げて来てしまおうかとも思っ  便利かと思っ  自分の分から賄おうと思っ  心持で行きたいと思っ  浴衣がけで来た、と思っ  伸子はほんとにそう思っ  ひとつソヴェトへ行ってきたいと思っ  観念をどんなに、うさんくさく思っ  わたしがそれでもまだわからなかったら、どうしようと思っ  動坂に知らすまいと思っ  折だと思っ  伸子は、そう思っ  加減でもわるくして帰ったかと思っ  一人で来てよかった、と思っ  家じゅうは思っ  計代に話しておかなければならない、と思っ  上で何とかなるだろう、とそう思っ  竹籔がほしいと思っ  家敷と思っ  不平を云ってるなと面白く思っ  却って厄介に思っ  ものもあると思っ  ものだから、面倒くさいと思っ  先生にひやかされるだろうと思っ  先生を呼びに来ようかと思っ  屹度私から覗かれてるとでも思っ  交際したいと思っ  一つを執りたいと思っ  地上楽園に住みたいと思っ  ユウトピアと思っ  枕だけははずすまいと思っ  時は痒いと思っ  度たびこう思っ  妻に済まないと思っ  正直にこう思っ  十分落付いていると思っ  ことである、とまで思っ  為めに可くないと思っ  手紙で言おうかとも思っ  子とも思っ  占たと思っ  何となく夢ではないかとも思っ  全たく夢ではないかと思っ  賜と思っ  この方幾度自殺しようと思っ  幻だと思っ  しかなと思っ  象徴しようと思っ  息吹きで塗りつぶそうと思っ  君に描いて貰いたいと思っ  木下君に描いて貰いたいと思っ  ものばかりだなんて、思っ  何だか変だとは思っ  卑劣だと思っ  努力だと思っ  ことなんか、もう忘れてらっしゃると思っ  逆になったと思っ  戦争になったら、さぞ困るだろうと思っ  情趣がなければと思っ  残念千万だと思っ  譲吉は思っ  間足踏みもしないなと思っ  母は思っ  何にするであろうかと思っ  届け出されてあるかも知れないと思っ  あいつのことは、時々思い出しておった、と思っ  はいまいと思っ  自分がすまなく思っ  下足をいじっていなければならないと思っ  小男はどうしたろうと思っ  私ほんとにつまらないつまらないと思っ  事のもつれを思っ  東京へ引き返して行こうと思っ  意味が通じたかどうかと思っ  自分では頼もしいと思っ  汝を憎むほどに愛したいと思っ  関係などは全然造りたくないと思っ  生活を送ってみたいと思っ  昨夜も書こうと思っ  ことができなかったら、どうしようかと思っ  先もあるまいと思っ  心にこう思っ  米を買いに行ってくれると思っ  つもりであったかも知れないと思っ  先手を打たれるといけないと思っ  実だ、と思っ  野宿かと思っ  慊らなく思っ  事が出来ようとも思っ  使命だと思っ  曇影を与うるでもないと思っ  是非実現したいとも思っ  作とも思っ  資格があるとは少しも思っ  文学を語るを空恐ろしく思っ  初めから爾うは思っ  口から聴こうとは夢にも思っ  遊戯に過ぎないとばかり思っ  久しぶりで尋ねると、思っ  私おそくなったと思っ  用意しているとは思っ  うちに起きなくてはいけないと思っ  女房に悟られまいと思っ  用事が無くなったと思っ  噂だと思っ  夜が明けてくるだろうと思っ  往って好いと思っ  黎明であると思っ  玄関からあがれないと思っ  殿様だなと思っ  己が周章ているので好く捲けないと思っ  妾を引きずりこもうと思っ  書生に遅れまいと思っ  車だろうと思っ  もう少し優しいと思っ  ほんとうに美しいと思っ  口には云われないくらい美しいと思っ  わたしたちを憎いと思っ  ことを心からうれしく思っ  はじまるのかと思っ  恩返しをしたいと思っ  草むらを織ってみたいと思っ  子供を思っ  糸を舐めてみたいと思っ  皿にして忙しく引き添い歩きたいと思っ  万年筆を買って送り出そうと思っ  子供がそう思っ  初め狂人かとまで思っ  拒絶するかと思っ  一面があると思っ  馳けて来ようかと思っ  私は面白く思っ  東京で暮そうと思っ  ことは成り立たぬと思っ  不治だと思っ  俺が早く死ねばいいと思っ  甲斐なしと思っ  きの中にかくれていようと思っ  気も付かずに通り過ぎるだろうと思っ  二人一緒に思っ  僕も思っ  きの中にかくれてゐようと思っ  気も付かずに通り過ぎるだらうと思っ  一度で片づくと思っ  わしをたぶらかそうと思っ  こんどこそは沈んだらしいと思っ  母に似たいと思っ  長生きをしたいと思っ  コクテールでもやろうと思っ  んだが、じつにどうもなつかしくてねえ、探しに行こうと思っ  ミイも思っ  メードになろうかと思っ  前に知っていたら、どんなによかったろうと思っ  小屋を建ててもよいと思っ  案内いたさせようと思っ  岩が乗っているなと思っ  ラッパが鳴ったと思っ  事もあらずかと思っ  種から育てて見たいと思っ  本腰をすえてやりたいと思っ  今度来てみるまではそれほどにも思っ  トボケタ話だと思っ  私が見すごしていられると思っ  私がそうしたいと思っ  生活が出来るから、そうしたいと思っ  春さん、それほど思っ  春さんは思っ  気が狂うと思っ  お礼も出来ねえんで、すまんと思っ  一緒に飲もうと思っ  俺が酔って言うと思っ  決着をつけべえと思っ  俺も思っ  駄目じゃと思っ  負けじゃと思っ  此処さ来ていると思っ  出迎えに来ようと思っ  オツムに響きやしないかと思っ  通りやらないかんと思っ  金に変えたいと思っ  片附いたと思っ  駄目だったと思っ  人も、なんてまあと思っ  この間から毎日ウトウトしながらそう思っ  気を変えさせようと思っ  病気が治ったと思っ  人みたいに思っ  あなたは、それ程思っ  大概分るだろうと思っ  時ははっと思っ  のなら教えて遣りたいと思っ  目に着くにきまっていると思っ  ちょうだいとまで云おうと思っ  ほかは、あっと思っ  客は生れて始めてだとでも思っ  時顔でも赤らめるかと思っ  何と云ったかと思っ  呼吸したいと思っ  のもばかばかしいと思っ  使いを果たさなければならないと思っ  ハンカチーフを渡そうかと思っ  何だかおかしいとは思っ  ついでに殺してしまおうかと思っ  別になんとも思っ  不自由しているだろうと思っ  嘘じゃあるまいと思っ  瀬が早いらしいと思っ  正体もなしに寝られるだろうと思っ  転勤しようと思っ  山を探そうと思っ  運動して貰おうかと思っ  お話し申そうかと思っ  郵便局へとどけて貰おうと思っ  秘密をなにか探り出したいと思っ  さあたりだろうぐらいに思っ  さまも委しく知りたいと思っ  わたくしもそうじゃないかと思っ  深田君は思っ  女を救ってやりたいと思っ  意見してやろうと思っ  重々迷惑だとは思っ  理解を加えてやろうと思っ  一刹那まで夢にも思っ  銀は思っ  不意に出て来たので、あっと思っ  相談をまとめてしまいたいと思っ  ふだんからあなたを思っ  溝口医師も思っ  機会であると思っ  賑かにしたいと、思っ  証拠を見つけ出してやろうと思っ  一日も早く取り出したいと思っ  どこでも構わないと思っ  火を恋しく思っ  三日遊んで行こうかと思っ  古河君は思っ  気丈夫であると思っ  色情狂と認めたいと思っ  からであろうと思っ  種にしたいと思っ  これからあきないに往こうと思っ  お前にも会えぬと思っ  不思議にも思っ  恨みに思っ  凌ぜられるとでも思っ  のも面白いと思っ  しか僕は思っ  恋がたきだと思っ  ことを聴かしてくれたと思っ  断念してしまおうかと思っ  方がよかろうとも思っ  胸ではないかと思っ  私に寄りかかっていさえすればいいと思っ  飯時だからと思っ  女にして見たいと思っ  撤回しようかと思っ  青木さん独りを思っ  手のうちにまるめていると思っ  親にも知らしてあると思っ  うち、早く切りあげようかとも思っ  態度をわざとらしく思っ  から、荒立ててはよくないと思っ  便利でもあろうと思っ  都合がよかろうと思っ  正直に出ていると思っ  ょッとすると再び来ないで済ませるかも知れないと思っ  案内しようと思っ  可哀そうに、貰ったと思っ  指輪に拵えてやろうと思っ  お袋にその思っ  ッこしく思っ  身にしみ込むほど羨ましく思っ  そこではなかろうと思っ  腹を癒すにはよかろうと思っ  凱歌のごとく思っ  とき、寝入っていたと思っ  のだったと思っ  犬死にであると思っ  春が来れば麦を植えようと思っ  姿を、あさましいなどと思っ  旧跡でも見たいと思っ  ようにあさましいと思っ  恥辱と思っ  イケないと思っ  お方と思っ  気配がすると思っ  邸内に漂うと思っ  奇っ怪に思っ  母がいうかとぐらいにしか思っ  雑草と思っ  真理はないと思っ  味方だとばかり思っ  妻を信じ、決して離れようなどとは夢にも思っ  全部だと思っ  義理立てを当然に思っ  成功と思っ  障害ぐらい何とも思っ  中身がありはしないかと思っ  果物だと思っ  本体を突き止めようと思っ  発見しようと思っ  猿ばかりがそうかと思っ  迷惑だろうと思っ  風景にしようと思っ  さっきから少し美し過ぎると思っ  鳥と思っ  事実上そう思っ  のだ、思っ  今度逢おうと思っ  居所をつきとめておかないと、また逢おうと思っ  天気が落ちたと思っ  人違いだろうと思っ  確めようと思っ  ことでもやってると思っ  巳はとっとと往こうと思っ  ことは云われないと思っ  神かと思っ  こっちからどう思っ  私がかつぐと思っ  何か話そうと思っ  かってがちがっているのでおやと思っ  馬賊にでもなろうと思っ  松山はとてもかなわないと思っ  大事にしてくれると思っ  衣服を被せられるかも知れんと思っ  妻としたいと思っ  兄やんが、戻って来ると思っ  うまい儲けにありつけると思っ  勢であったなと思っ  手間が掛かるだろうと思っ  所へ行かなければならないと思っ  聞糾して見ようと思っ  その後があるかも知れないと思っ  生家まで面白くなくなったと思っ  停車場を飛び出そうかしらと思っ  ものだからと思っ  親切じゃあるまいかと思っ  坑夫になれると思っ  自分じゃけっしてそう思っ  自分ははっと思っ  魂がおやと思っ  天気は思っ  気かなと思っ  認識して、はなはだつまらなくなって、つまらなくなったと思っ  小僧は無論何とか云うだろうと思っ  自分くらいと思っ  罪悪だなどとくよくよ思っ  馬鹿だろうと思っ  雑巾でもと思っ  馬かと思っ  んだから、当然になろうと思っ  銅山に近づいたなと思っ  シキなんだろうと思っ  二三軒かと思っ  たくさんあるまいと思っ  自分は常に思っ  もんだとばかり思っ  試しだと思っ  力を入れて、うんと思っ  原さんは思っ  奴が揃ってると思っ  畜生奴と思っ  一口でやめようと思っ  度外視されて、思っ  己もそう思っ  恐れはあるまいと思っ  南京虫らしいと思っ  ぞろぞろ転がってるくらいに思っ  方角だろうと思っ  身体が持つまいと思っ  三丁目なんだろうと思っ  初さんが云ったと思っ  縁が遠くなったと思っ  人間に逢って、やれ嬉しやと思っ  事も忘れて、ただおやっと思っ  話も出まいと思っ  気色だから、気味が悪いとは思っ  ためじゃないかと思っ  ように感じたり噎せっぽく思っ  致し方がないと思っ  器械だと思っ  一遍初さんに聞こうかしらと思っ  自分は嬉しいとのみ思っ  途中で、ええ忌々しい、死んじまえと思っ  瀑まででも出向きたいなどと思っ  途中で死にゃしねえかと思っ  糞でも食えと思っ  こいつに聞いてやろうと思っ  事でないから構わないと思っ  雁首から勢いよく飛び出したと思っ  合せなかったから、はっと思っ  前に打ち明けてしまおうかと思っ  ものだくらいに思っ  今日限り銅山を出ようかと思っ  頭をぶっつけて割って見ようとまで思っ  唾液を吐きかけてやろうかと思っ  さっきから来るだろうと思っ  倅だと思っ  こっちじゃそれほどにも思っ  はずがないとまで思っ  後東京へ帰ろうと思っ  幻影を追い出そうと思っ  我慢し切れなくなって振向いてみようかと思っ  門を締めようと思っ  おのれひとり物事を考えていると思っ  勝手気儘に思うだけは思っ  作曲してみたいと思っ  学校だと思っ  校長を懐しく思っ  日課として教えて遣ろうかと思っ  時雄は思っ  返辞をよこすまいと思っ  写真を送れと言って遣ろうと思っ  女であって欲しいと思っ  時雄は常に思っ  Superfluousman!だと思っ  のを常に口惜しく思っ  髣髴をだに得たいと思っ  方が無いと思っ  宵の口位に思っ  消息を知ろうと思っ  私達もそう思っ  沢山だとまで思っ  ようであったと思っ  小説で立とうなんて思っ  時には、まだとても帰るまいと思っ  為めに尽そうと思っ  了おうかと思っ  一昨日逢ってもそう思っ  書生さんかと思っ  人だナと思っ  時雄はもうこうしてはおかれぬと思っ  一歩を進めているかも知れぬと思っ  手だと思っ  申訳が無かろうと思っ  方が好いじゃろうと思っ  のだなと続いて思っ  顔をしかめると思っ  自由にしようかと思っ  宣告しようと思っ  らるるかと思っ  生活とを思っ  面影を偲ぼうと思っ  あきらめがよかったともいえるが、いくらあきらめようと思っ  ようもあったろうと思っ  工場で働かせていただきたいと思っ  如くはないと思っ  平静にしていようと思っ  結婚があったら、美しかろうと思っ  山に登るには遅いと思っ  余り疲労するといけないと思っ  北穂も思っ  もう二度と出まいと思っ  テッキリ熊だと思っ  縦走してやろうと思っ  心残りに思っ  ところではないと思っ  兵庫白馬へも行きたいと思っ  いつか道に出るであろうと思っ  ことができ有難いと思っ  縦走しようと思っ  雪も思っ  火を焚いてみようと思っ  登りも思っ  二ノ俣側は思っ  一ノ俣まで行くには差支えないと思っ  締っていて思っ  四尺くらいで思っ  物を使わねばならぬと思っ  材木坂ではないだろうかと思っ  連峰は思っ  スキーによいと思っ  大雪渓は思っ  槍だと思っ  先に登られたと聞き少なからず心強く思っ  スキーを脱いで下ればよかろうと思っ  のは一層いけないと思っ  気を悪くすまいと思っ  今日あたりこられるかも知れぬと思っ  なかったなと思っ  ちよっと吹雪いてきたので早く入ろうと思っ  劔に登りたいと思っ  近くまで行ってみたいと思っ  雲っていましたので、悪くなるなと思っ  スキーを脱がねばならぬと思っ  素敵だと思っ  朝焼けがしているので悪くなるなと思っ  方は面白く辷ったが、思っ  スキーを楽しみたいと思っ  ところがあったが、思っ  それに掛けておいてくれるとよいと思っ  霧が晴れてゆくのでよくなると思っ  温度を計ろうと思っ  もうすぐだと思っ  滝だと思っ  雪崩が出るだろうと思っ  今でも知りたいと思っ  山に登れると思っ  谷も思っ  コッヘルを持ってきておけばよかったろうと思っ  困難だろうと思っ  三日くらい遊んでみたいと思っ  一時は捨てて行こうと思っ  夜があければよいと思っ  吹雪もひどくなったので、早過ぎると思っ  まり他にはないと思っ  のはうるさいと思っ  下れると思っ  違いないとこう思っ  のではなかろうかとこう思っ  夢になるだろうと、こう思っ  小代村へ下ってしまおうと、こう思っ  スキー行がすんだら会えるだろうと思っ  田圃だと思っ  山ではよいと思っ  お茶だと思ってぐっと飲んで、しまったと思っ  金糞ヶ岳へ登ろうと思っ  生来無口で思っ  見舞いに帰ろうと思っ  父に聞いてもらおうと思っ  一眠りしようと思っ  袋に入れておけばよかったと思っ  僕一人なので儲からないと思っ  立山へ登ろうと思っ  下山しようと思っ  厄介と思っ  満足や諦めを得ようとは思っ  のちに思っ  腕が砕けたかと思っ  唇を、と思っ  昼間幽霊が出たと思っ  のかもしれない、と思っ  休暇中にやってみたいと思っ  出羽だと思っ  容易でないと思っ  のがあって、珍しく思っ  ほんとうは行くまいと思っ  気持悪く思っ  近いうちにどっかへ一寸行って来たいと思っ  からもう少し精力を増さなければいけないからとも思っ  小田原へ行って来ようと思っ  事さえ思っ  方のが無いと悪いと思っ  ほんとうに私どうしようかと思っ  ほんとうにどうしたらいいかと思っ  千世子は思っ  暇をいただこうと思っ  様子を図々しいなあとも思っ  小説を書いて見たいと思っ  出物でもあるかと思っ  のであったろうかどうかと思っ  都合がよかろうかと思っ  最近のものかと思っ  登山電車を敷いたらどうかと思っ  間違いとも思っ  理窟では正しいと思っ  私はだまされるとは思っ  きらいだ、と思っ  あれくらいのが来たなと思っ  声が聞こえるかと思っ  これは本当に倒れるかも知れないぞと初めて思っ  ことになった、と思っ  十五分経ったばかりだと思っ  ここまでは来まいと思っ  気が晴れるかも知れん、と思っ  本当ですよ。首席になってやろうと思っ  命が永くないと思っ  一回くらいにしようと思っ  ぼんやりとながら思っ  利を入れようと思っ  若旦那は思っ  村長をしてみて、つくづくそう思っ  返答されると思っ  人ならそう言って行こうと思っ  心づけて行こうと思っ  対手にゃなるまいと思っ  串戯だと思っ  わけはありませんけれども、それでも今にもね、来て下さりはしないかと思っ  気勢かと思っ  腰だ、と思っ  小林は思っ  天下一品と思っ  味、実によし、と思っ  大東かと思っ  のか、とさえ思っ  のだろうとさえ思っ  家に、仮令暫くでも棲みたく思っ  固辞しようと思っ  いつ誰が来るか分らないと思っ  プランを画いて見たいと思っ  ようだけれど、どうしていらっしゃるかしらと思っ  僕は黙っていようと思っ  小杉喜久子に似てると思っ  何事かあるだろうと思っ  胃の腑に落ちつけようと思っ  口惜く思っ  余計なお世話だと思っ  戒名だと思っ  使を頼まれたと思っ  帰宅して寝転ぼうと思っ  毎日見せておくだけでもいけないと思っ  比較してみたいと思っ  いつか自分のものになると思っ  夜が早く明けたなと思っ  蘆が見られないので引き返そうかと思っ  から、落してしまおうと思っ  ままそっとしておこうと思っ  別に今すぐ確かめようとも思っ  安心だとばかり思っ  簑虫はと思っ  訂正しなければならないと思っ  英語では何というかと思っ  神殿に収められるだろうと思っ  子供はどう思っ  意味がよく分るまいと思っ  半紙へ書いていると思っ  掌と思っ  のを口惜しゅう思っ  罪人を殺すまいと思っ  蓄膿症だと思っ  冬眠しようと思っ  奸計だと思っ  湯につかりたい、と思っ  寄与をするだろうとは思っ  立派だと思っ  妹と思っ  娘とさえ思っ  大成すれば面白かろうと思っ  母に実にすまないと思っ  旅行でもしたらと思っ  一時的現象と思っ  此方は思っ  あたしァ思っ  役者たァ思っ  ときしみ/″\そう思っ  わたくしどもでもそう思っ  張そうは思っ  役者はないと思っ  んだなァと思っ  失礼ながらそう思っ  とき、どう思っ  手ッとり早くと思っ  ″\あさましいと思っ  洒落にも思っ  いま西崎をみせにやろうと思っ  から連れてってやろうかと思っ  時分を思っ  与太だ、そうは思っ  さまが、そう思っ  当人が伸そうと思っ  何をいやァがると思っ  ことになるだろうとは思っ  音無しすぎると思っ  失策ったと思っ  役者になろうと思っ  墓まいりに行ってやろうと思っ  追善をしてやろうと思っ  何をいってやァがるとは思っ  地図をまた繰開いて見るでもなかろう、と思っ  身に染みると思っ  ことが出来ない、あわれと思っ  面妖なと思っ  所詮叶わぬと思っ  大蛇と思っ  事に思っ  わけには行くまいと思っ  息じゃろうと思っ  大分手間が取れると思っ  戸に近いたなと思っ  しかと抱いたとまで思っ  咯いたんだと思っ  張合があると思っ  様子に見せまいと思っ  電報でもかけようか、と思っ  おしまいなさろうかと思っ  草木にさわると思っ  指揮者なのだと思っ  お伽噺にでも書きなおそうなどと思っ  季節にしたしもうと思っ  岡さんからお聞きして懐かしく思っ  日を偲びたいと思っ  教法を説こうと思っ  からききたいと思っ  従兄を驚かそうと思っ  茫然として暮さねばならぬ、と思っ  家でも見てこようと思っ  心持ちよく思っ  ものを食おうと思っ  自分はハッと思っ  声を出して笑おうかと思っ  顔でも見てやろうか、と思っ  話もあるからと思っ  それを持って行って貰おうと思っ  疑問を懐こうかと思っ  何も出やしないと思っ  考えをまとめてみようと思っ  人物ではないと思っ  人怪しいと思っ  誰だろう、と思っ  田中君が、殺った、と思っ  塀を壊しやしねえかと思っ  うちに感じて、気強く思っ  相談だけは持込もうと思っ  無にしては悪いと思っ  別に私を誤魔化そうと思っ  運転手が、疲れているなと思っ  砲弾だと思っ  おれは捨ててやると思っ  事だけは告げたいと思っ  東京を思っ  細君を思っ  閣下をどう思っ  別にどうも思っ  胸を刺そうと思っ  告口されたと思っ  場処にしようと思っ  あとでしまったと思っ  お茶を召しあがるだろうと思っ  方があれば、いいがと思っ  山にたずねてみようと思っ  生意気だと思っ  大事にしたいと思っ  霊に聞いたらわかるかと思っ  禿鷹はしめたと思っ  症状ではないかと思っ  存在であるとも思っ  一冊にまとめて見たいと思っ  関係についても語りたく思っ  こいつは、くどいだろうと思っ  腹を下すだろうと思っ  純潔でありたいと思っ  もう一度振返って見ようかと思っ  わけではないと思っ  宝石とでも思っ  各室とも電燈がついていないので、どうも可笑しいと思っ  燐寸を擦ろうと思っ  是非紹介したいと思っ  話をせねばならないと思っ  丘田医師に訊ねてみようと思っ  巧くゆくとは思っ  ペンがひどくなって居たかと思っ  天才かと思っ  紹介したいと思っ  亀かと思っ  読破しようと思っ  こともどうかと思っ  沈澱したと思っ  今日知りたいと思っ  方に懸かろうかと思っ  実在世界だと思っ  真上を飛び去ったかと思っ  心を恐ろしく思っ  大隅学士は思っ  偵察はしたいと思っ  明かにしてくれればよいと思っ  自由を与えるかと思っ  岩蔵だけかと思っ  方が正しいと思っ  森でみたと思っ  運命を背負いこんでもつまらないとは思っ  邸へ帰ってくると思っ  自分でやりたいと思っ  却って苦しませると思っ  洋杖は太すぎると思っ  間知りたいと思っ  ことを好まぬだろうと思っ  腕力も増したろうと思っ  大隅はなに思っ  大隅が思っ  少年を慰めたいと思っ  確かに出来るだろうと思っ  型だと思っ  測定と思っ  階級的誤謬を犯したいと思っ  得だと思っ  男自身農民作家だと思っ  面白いぞと思っ  ろ、と思っ  無気味に思っ  ところを、見たいと思っ  具合いがわるいと思っ  事は考えまいと思っ  自分ながら、まずいと思っ  非常に嬉しく思っ  ものとばかし思っ  足しまえになるかと思っ  これと思っ  ぼろを出してはならないと思っ  お話ししようと思っ  あたりまえだと思っ  父を愛し得るなどと思っ  首領だと思っ  間泣きやんでいましたが、すぐまた泣きはじめなければなるまいと、思っ  竊み見たりしたら、きっと叱られるとでも思っ  のだと思われてはならないとでも思っ  可哀そうでならないと思っ  セエラがそう思っ  アいけないと思っ  宮様になれると思っ  上品に見えるだろうと思っ  何かさし上げたいと思っ  つもりになって下さると思っ  贈物にならないと思っ  祝宴をやめさせてしまおうと思っ  ことも出来ると思っ  私悪いとは思っ  ものなら、逃げ出そうと思っ  顎がふるえ出したと思っ  ことを考えてみようと思っ  柔ぐだろうと思っ  うちには解ってくれるだろう、と思っ  ほんとうはありがたいと思っ  つもりになれば、住めると思っ  場面だと思っ  我慢でもしようと思っ  アアミンガアドは思っ  二十銭銀貨を施したいと思っ  エミリイには何でも解ると思っ  誰か住めばいいのにと思っ  ミンチン先生そっくりだ、と思っ  処置したらいいだろうか、と思っ  さらないだろうと思っ  たくさんしてくれるだろう、と思っ  方がよくはないかと思っ  看護してやりたいと思っ  温かにして、とっといてやるとでも思っ  本なんか、好こうと思っ  ことなど、忘れようと思っ  夜おそく食べようと思っ  ようだとは思っ  しゃるだろう、と思っ  セエラは思っ  夢から覚めまいと思っ  私はただ見えると思っ  いつまでもそう思っ  今日はしょげて出て来るだろうと思っ  のを見とどけたいと思っ  口を辷らしたと思っ  何かしら起ると思っ  方をありがたく思っ  失くしたと思っ  寒いといけないと思っ  失くしになったと思っ  学校にいらっしゃるとばかり思っ  それからクルウ大尉も、やっぱりそう思っ  今は持っていてよかったと思っ  所へ行って、こういおうかしらと思っ  ラジオをとめて出ようかと思っ  ことを当然だと思っ  あなたと共同経営にしたいと思っ  あなたまでほんとにそう思っ  結婚はなさるまいと思っ  嫌だろうと思っ  ことですし、これから書こうと思っ  形相から脱れたいと思っ  奇抜すぎるかなと思っ  近道だと思っ  中へ飛込んだかを確かめようと思っ  僕はてっきりそうだと思っ  異常現象に喰われたと思っ  友人を更に苦しめてはならないと思っ  エミリーがどう思っ  どこかへ行ってしまったかと思っ  皆が、そう思っ  水戸記者は思っ  仕舞かと思っ  奪還しようかと思っ  怺えなければならないと思っ  一刻も早く知りたいと思っ  生物があると思っ  数値を何とかして得たいと思っ  何事か始まったかなと思っ  テレビジョンを受けようと思っ  水戸に伝えたく思っ  つもりかなと思っ  薄情だと思っ  何処らまで行ったかと思っ  井深君自身もそう思っ  方では見たと思っ  井深君は思っ  訳を云ってあやまればいいと思っ  瞬間そう思っ  自分は強くそう思っ  空になってもかまわないと思っ  呼出したと思っ  がんばろうなんぞとは思っ  私は、こう思っ  彼を何と思っ  泥沼に死なせてよいと思っ  代表者と思っ  お祝いをしようと思っ  気もせず、また悪いとも思っ  君等を見ながらつくづく思っ  自伝をやりたいと思っ  僕等にきくと思っ  規則なんぞ何とも思っ  今までずいぶん長いと思っ  それを少々可笑しく思っ  これほどまで思っ  準備をしなければならぬと思っ  心臓がとまったかと思っ  潜水艦だと思っ  内側から抑えようと思っ  上半身を起そうと思っ  ことを、いくどもくりかえし思っ  礼儀を失うと思っ  奥まで吸いこみたいと思っ  失策をやってしまったと思っ  昨日までは、そう思っ  今それをいおうと思っ  人間を恋しく思っ  友好的に、つきあおうと思っ  怪我をしたと思っ  欠点であると思っ  頭が割れるかと思っ  間違いがないと思っ  力を貸してもいいと思っ  科学だと思っ  さそうだと思っ  たまるものか、と思っ  私は、おやと思っ  橙色になったと思っ  両端だと思っ  訳なしだと思っ  運河だと思っ  とき僕はおやと思っ  博士は、仕損じたりと思っ  ためではないかと思っ  参考にしてもらいたいと思っ  中に加えてもらいたいと思っ  街を歩きたく思っ  こころよからず思っ  義務とでも思っ  私は、いよいよ、にがにがしく思っ  思いをしなければなるまいと思っ  小成したいと思っ  志願して来てもいいと思っ  マア十年と思っ  お土産と思っ  刑期が思っ  二十五日に書こうと思っ  昨日はと思っ  一昨日手紙を書こうと思っ  翻訳をやって見ようと思っ  生活をさせようと思っ  完成によって慰められたいと思っ  一杯欲しいなあと思っ  話によれば思っ  事がすむと思っ  義務を尽そうと思っ  弟妹等がどんなに悲しく情けなく思っ  名だけでは分るまいと思っ  ことは委してもいいと思っ  ものを書きたいと思っ  小声で呼んだ、と思っ  のだろうなあ、と思っ  みたいに思っ  恥かしくなくていいと思っ  船頭が長く待ってくれないだろうと思っ  道が遠いのでとても時どきはこられないと思っ  のが届いただろうと思っ  あなたに会われたらいいと思っ  運びになるだろうと思っ  私は又考え直して見たく思っ  十八日には思っ  夕刊を見て、ああ本当にと思っ  キネマだと思っ  家をかりてあげましょうかとも思っ  短篇にしようと思っ  映画を見に行こうかと思っ  東京だと思っ  心配なさりはしまいかと思っ  引越したいと思っ  日中おめにかかりたいと思っ  間に枯れてしまっていると思っ  乳がとまるといけないと思っ  気ならと思っ  小鼻であると思っ  せいではないかとも思っ  物が欲しいと思っ  指が触ったと思っ  今夜あたり行こうと思っ  あたしこの間からそう思っ  誰も見ていないと思っ  静かに開いたので、もしやと思っ  万事休すと思っ  事は、どうぞ助けると思っ  攪乱しようと思っ  私そう思っ  赤なんかじゃないと思っ  尻を持ち込まれるかと思っ  スタイルがいいと思っ  ムキ出しに、ギョロッと出て来たかと思っ  仇敵と思っ  チャンスと思っ  手紙を焼いてしまおうかと思っ  のがいいかと思っ  命令だと思っ  一念に取り殺されたと思っ  芝居ぐらいに思っ  一端にもと思っ  頂戴しようとは思っ  思い出に立ち帰りましょうと思っ  ソンナにまで思っ  花束を見せて上げたい、見て欲しいと思っ  温泉へでもゆきたいと思っ  嗜眠性脳炎ではないかと思っ  あなたに手紙を書いて置こうと思っ  途端にああ、休まったと感じるだろうと思っ  手紙が着くかと思っ  私達が入れたと思っ  今私がとりあげたく思っ  芸術化されるべきであると思っ  にゆきたいと思っ  血がなくなるといいなと思っ  グリーンかと思っ  トモは思っ  いるかな、と思っ  はず、と思っ  作文を書こうと思っ  いま、そう思っ  私自身もそう思っ  ガムを噛んでいて、いいなあ、おいしいなあ、と思っ  今年はいつもとちがってるなあ、と思っ  ホミは思っ  部屋に入れないかと思っ  男はすぐ思っ  男が思っ  男もそう思っ  相手にしてもと思っ  気が知れぬと思っ  いるかとすぐ思っ  嫌いはしないかと思っ  宰相と思っ  何かもくろんでいると思っ  中傷しようとするしたがまえだと思っ  王給諌に逢おうと思っ  傲慢で出て来ないだろうと思っ  翠を殺しても飽きたらないと思っ  のが悲しくなって、泣き叫んで死のうとまで思っ  不便だろうと思っ  それをもっともだと思っ  君に呈したいと思っ  面白味でもあるかと思っ  光景だと思っ  もっともっと彼等をよく知りたいと思っ  辛抱して、と思っ  測候所を見たいと思っ  君に思っ  此方の思っ  ツライものだと思っ  紙幣で頂こうなど毛頭思っ  博士は思っ  おれでとまりだなあと思っ  おとめちゃんを思っ  口なしだと思っ  今、やっと思っ  趣味じゃないと思っ  仕合せだろうと思っ  ものにしてやりたいと思っ  心を送ってやりたいと思っ  のをつかいたいと思っ  是非お目にかかりたいと思っ  別にどう思っ  部屋借りさせようかと思っ  窓をあけようかと思っ  ことを申しあげようと思っ  通夜したいと思っ  学資を何とか助けてやりたいと思っ  十五日に立ちたいと思っ  話を伺いたいと思っ  一そ切って置こうと思っ  今日から書こうかと思っ  ガラス入れたかしらと思っ  いただきたいと思っ  先と思っ  目に変っていいかと思っ  素人だと思っ  あなたに見て貰いたく思っ  浴衣と思っ  重複しやしないかと思っ  大変およろこびでよかったと思っ  正直さ信頼をもち得ないかと思っ  目をさましたと思っ  田舎で暮したらよいと思っ  悄気なかったかと思っ  ものを少しずつ読んで頂きたいと思っ  中におっこちて本当に本当に死んだと思っ  今日書こうと思っ  貴方に書いて置こうと思っ  生きかたをもって貫こうと思っ  甲斐あったと思っ  期間お見舞に行こうかと思っ  能率低下と思っ  点がないと思っ  紙を買うまで待とうと思っ  我儘云うてじゃろと思っ  入営かと思っ  ゼイタクと思っ  部分をすっかりのせてしまいたいと思っ  栖鳳フフンと思っ  神戸から出奔して来たかと思っ  フムと思っ  ハンと思っ  お礼を出したく思っ  腎臓をぶりかえしになるといけないと思っ  心理学者だと思っ  好きだったので、一度住んでみたいとかねがね思っ  知人を訪ねようと思っ  どっかへ行けばいいにと思っ  それを見ようと思っ  のか問おうかと思っ  ようで悪いかとも思っ  光を慕わしく思っ  おまえをとろうとは思っ  渡り鳥にしては小さいと思っ  変調かと思っ  三里はとっくに歩いたと思っ  いつまでも続くとでも思っ  いやらしいと思っ  ほうへも行かず、いや、行こうと思っ  ろぼうかと思っ  ゆっくり聞いていただきたいと思っ  ようには思っ  あたしは思っ  あなたを忘れなければならぬと思っ  あまりのろわしくて、焼いてしまおうかと思っ  情景だと思っ  しか与えなくなりはじめるとよくそう思っ  から郷里へ帰ろうと思っ  けげんに思っ  それを描いてみたいと思っ  如何に思っ  完成しようと思っ  方をする、とは思っ  何なすったかと思っ  何となくそう思っ  為だと思っ  彼可厭と思っ  近代説話ものを止めようと思っ  創作方法を試みようと思っ  横顔でそうだと思っ  肉づけをうすくしていると思っ  文章など、むずむず直したくなるが、直し切れないし、直してはいけないとも思っ  深刻にはちっとも思っ  辺から書こうと思っ  負債に思っ  いつか書いてみたいと思っ  いちどは書いてみたいと思っ  さらいをしてみようと思っ  深井とは少しおかしくなったと思っ  自分一人かも知れない、とさえ思っ  幻覚かと思っ  ために、と思っ  自分を懐かしく思っ  自分を悲しく思っ  小母がいると思っ  君ともこれから仲よくしてゆきたいと思っ  平一郎は思っ  ことをいつも思っ  一つ家に住もうと思っ  芸妓などにはなりたくないと思っ  妻は思っ  可愛いことを思っ  光はどうしているだろうと思っ  幸福であったかも知れないと思っ  人柄でもないのにと思っ  光を引き合わして行こうと思っ  冬子は思っ  都合もあるだろうと思っ  彼女は嫉ましく思っ  肉体を美しいと思っ  仏だと思っ  偶然と親しくなり得ようとは思っ  真実でありたいと思っ  ようにやって貰いたいと思っ  光は思っ  誉と思っ  光だと思っ  光はどんなに思っ  船だ、思っ  綾子かと思っ  後に思っ  わたしね、きっといらっしゃると思っ  強情と思っ  将来何になろうと思っ  電気学を修めたいと思っ  和歌子に会ってやろうと思っ  異状がないかと思っ  校長は思っ  まま内分に済ましたいと思っ  けがそうなどと思っ  ために好くはないかと思っ  間やって来ないと思っ  静子とを羨ましくも思っ  どれ程無くなろうと思っ  気象にも好いと思っ  何になろうと思っ  のを誇らしく思っ  平一郎に使わしたいと思っ  恩義を思っ  不快にさえ思っ  親爺が死ねばいいと思っ  目に遇わせてくれたなら、どんなにか有難く思っ  何だか年頃聞きたく思っ  生活だと思っ  あれ危ないと思っ  わたしの嬉しいと思っ  思いをさせようと思っ  哀く思っ  事を思い出して下されば好いと思っ  一眼をくり抜かれると思っ  それだけでも訊こうと思っ  これを頼もうと思っ  確かにまだあったと思っ  時はじめて知ったと思っ  辺だと思っ  のは、むごいとも思っ  おばさんだと思っ  ものではなかろうかと思っ  面皮をひんむいてやろうと思っ  誰れも思っ  お呼びしたらと思っ  からわたしたちで探そうと思っ  から、動かされたと思っ  母でなくてよかった、こう思っ  涙を羨やましい、と思っ  派手なぐらいに思っ  ことをしなくとも、と思っ  母をみたと思っ  へんだ、と思っ  途すがら見ようと思っ  もとたいへんむずかしいと思っ  手触りかなと思っ  何でも捕えようと思っ  お前もそうかと思っ  小僧っ子の見てい、感じてい、思っ  位だな、と思っ  赤子を死なしてはならないと思っ  時はどうしようと思っ  子供を抱えてどうしようと思っ  さっきから御飯にしようと思っ  記念と思っ  中に在ると思っ  モウ死ぬのかなと思っ  お父さんと思っ  父をこれ程までに思っ  翌晩も行ってみたいと思っ  空耳かと思っ  君に見せたいと思っ  君に聞かしたいと思っ  君にたべさせたいと思っ  二十日がすんだらお目にかかりに出かけようと思っ  謙遜になって有難いと思っ  お祝いにやろうと思っ  のかしらなどと思っ  近いうちに行きたいと思っ  急に移ってはどうかと思っ  七日頃に行こうと思っ  あなたに書きたいと思っ  絵はがきを送って上げたいと思っ  物を送っておいてよかったと思っ  ようにとも思っ  単純化そうと思っ  月見をしようと思っ  いつ死ぬかもしれないと思っ  ことは実に実に思っ  通りにと思っ  毎日行こうかと思っ  傑作と思っ  達成だなんかと思っ  反覆しないでもよいと思っ  おなりになるかと思っ  一つおまじないさえして貰えたらと思っ  ことがわかったと思っ  最上に活かそうとだけ思っ  悪弊だと思っ  インペイ法とは、わるいと思っ  作家にしてやりたいと思っ  さかと思っ  表現で一度話したいと思っ  のじゃないか、と思っ  のを、本当によろこばしく思っ  そちらへ行けたら、と思っ  書きにならないなと思っ  ヒューマニズムだと思っ  ぐるりを見て強くそう思っ  不安心だからと思っ  嘘つき、と思っ  大分ましになって来ていると思っ  お通夜をしようと思っ  それで凡そわかるでしょうと思っ  努力で書いて見ようと思っ  愛想かと思っ  自分であろうかと思っ  十二時迄と思っ  朝、あぶないナと思っ  間もないと思っ  色彩を、と思っ  エハガキ一つ位描いたっていいでしょう、そう思っ  目が止って、そうではないのにと思っ  貴方によろこばれたいと思っ  部屋は出ないで、折々は起きようと思っ  収穫となるだろうと思っ  ようになってもよいと思っ  興味がおありになるかと思っ  病気については、実に誇れないと思っ  自分がわるいと思っ  宝と思っ  狙撃的目標として悪く耐えて来ているとは思っ  ゆとりあると思っ  腹膜だと思っ  言葉だけはつたえたいと思っ  神殿に祀られるとでも思っ  話を聞いてたいへんありがたく思っ  生命を呼びもどせるかもしれないと思っ  今となってはもっともだと思っ  はじめそう思っ  私にうちとけて話させようと思っ  教授は喜ばせようと思っ  隠れ気を見つけようと思っ  自己流に表わそうと思っ  保護を願おうと思っ  破壊してやろうと思っ  支えであると思っ  一人を呼び起したいと思っ  楽しみを求めさせようと思っ  覚悟していると思っ  一週間も遊ばしてやりたいと思っ  世界は断ち切りたいと、しいて思っ  電報と思っ  国へ帰そうと思っ  里とばかり思っ  まさかおやじとは思っ  力を与えられたいと、思っ  限り泣きたいと思っ  ここで思っ  酒だけでも飲ませたいと思っ  順序どおりには行ったし、思っ  明朝浪さんに活けてもらおうと思っ  温習かと思っ  生涯楽をさせようと思っ  事がなけりゃいいがと思っ  ために尽くそうと思っ  疎略に思っ  おかあさまへ上げようと思っ  職分があるし、そう思っ  是非帰ってもらおうと思っ  この間から相談したいしたい思っ  隠居も思っ  あとに入れたいと思っ  変と思っ  ちょっとも思っ  ンだが、思っ  から香奠と思っ  仕打ちもよくなかったとそう思っ  方がと思っ  生涯会われぬと思っ  話を聞いて見たいと思っ  限りと思っ  父親として、して貰えたらと思っ  不運だと思っ  雑誌を抛りだそうと思っ  関係がありはしまいかと思っ  記事は、思っ  のをきいた、と思っ  射殺したと思っ  夢でもみるかもしれないと思っ  悲喜劇をくりかえしたいとは思っ  アンタに見せようと思っ  供しようなぞ思っ  弁解をしようと思っ  一寸たたいたと思っ  トテモ一筋縄では行くまいとは思っ  徹底的に暴れておかねばならぬと思っ  毎日見ててもいいと思っ  可愛いものはないと思っ  ロシア兵がいるかと思っ  返事しようと思っ  礼を云いたい云いたいと思っ  トラックに行き合いはしないだろうかと思っ  僕、ハッと思っ  前に思っ  力を添えたいと思っ  感謝したいと思っ  安心出来ると思っ  岩は諦めるだろうと思っ  何をやろうと思っ  外国にいたとばかり思っ  大地震とばかり思っ  今度はほんとに死んだと思っ  二人をかくまっていると思っ  ときいたので、それでは本当に死んだと思っ  しか袋だったと思っ  見世を継がせたいと思っ  時は、何とも思っ  平太郎さんだと思っ  塀を乗り越えてでもと、思っ  町人にゃ、ちょいと難しいと思っ  見物だ、と思っ  跡ででもあると困ると思っ  彼は腹立たしく思っ  光をながめて心細く思っ  習慣をつけてもらいたいと思っ  盲目になるかと思っ  非常に可笑しく思っ  大に恥しく思っ  価値があると思っ  ものだから、万一あやしまれてはいけないと思っ  初日にもさう思っ  しまはうかと思っ  ダメだ、と思っ  せいだらうと思っ  今狂言、思っ  のは初めて、思っ  四時近くに眠ったと思っ  脚本を書き出した、辛いと思っ  ゆっくりしたいと思っ  代役させようかと思っ  見舞、殺されたと思っ  逢はうと思っ  据へたいと思っ  中に入れておこうと思っ  床だと思っ  二人を助けてやりたいと思っ  せいであろうかとも思っ  腹の足しになると思っ  もので、さぞ寒かろうと思っ  コーヒーだけかと思っ  軍曹にとびついてやろうかと思っ  基地だと思っ  からつまらないが、思っ  芸は、思っ  宿は思っ  貝殻はもう止そうかしらと思っ  三つ四つばかりでもと思っ  貝殻も持っていたってつまらないと思っ  事かもしれないと思っ  のだが、思っ  件だらうと思っ  とこあるナと思っ  富山も思っ  咳が出たと思っ  何うかと思っ  今朝へ行かうと思っ  其処へ戻ろうと思っ  血を与えようと思っ  一生を送ろうと思っ  耳に聞こえてこないかと思っ  ことを知らしてやろうと思っ  友だちを呼ぼうと思っ  日頃から見たいと思っ  引き下るかと思っ  面倒だ、そう思っ  それだけでも聞きだそうと思っ  時妾はまあどんなに、嬉しくも恥しくも思っ  態度については、苦々しく思っ  秀次公を狙おうなどとは、決して思っ  秀吉も思っ  隙だらけと思っ  寵愛を失うと思っ  明取りかと思っ  糸工場かと思っ  蛇かと思っ  山気に圧されて、薄暗かったと思っ  西日が当ると思っ  影法師かと思っ  贅沢じゃないか、と思っ  樹を通ってもらおうと思っ  私もそうだろうと思っ  姿が見えないので、はっと思っ  扨はと思っ  一番知りたいと思っ  気を鎮めなければいけませんよ、まだ、そう思っ  手懸りがあるだろうと思っ  彼女の思っ  赤であると思っ  人々が思っ  頭で考えたと思っ  友達だと思っ  今に忘れるだろうとでも思っ  耳に入れて置きたいと思っ  ときと同じにしておこうと思っ  不正だと思っ  自分はちっとも恐ろしくはないと思っ  訳を聞けるだろうのにと思っ  愛護されていると思っ  空巣かと思っ  何だか音がしたと思っ  ひろ子は益々くちおしく思っ  便所かと思っ  上を歩いている、そう思っ  ひろ子はおやと思っ  ポロレタリヤは、しとじゃないとでも思っ  そこを早くしばってあげなくてはならないと思っ  石かと思っ  死期を早めるだろうと思っ  老人をなやませては悪いと思っ  死ぬかもしれないと思っ  俳句になるぞと思っ  わしは知りたいと思っ  わしが知りたいと思っ  春木少年は、そう思っ  ヘリコプターに見つけられたかと思っ  春木少年はそう思っ  ことをいわれるかと思っ  両方を失ったかと思っ  幸であると思っ  ようにしなくてはならないと思っ  ろぼうから守ってくれると思っ  ことをいってみようかと思っ  ことまでうちあけてしまいたくなるだろうと思っ  彼が見たいと思っ  春木少年は思っ  老人かもしれないと思っ  から早く追払うにかぎると思っ  警部は、そう思っ  中へはいって見ようかと思っ  話をしてもいいと思っ  形相でにらみつけられて怒られるだろうと思っ  へんに叱られると思っ  隠し場所があるかもしれないと思っ  無念に思っ  何をしようと思っ  ちょっと見せていただきたいと思っ  人物であると思っ  机博士は思っ  結構であると思っ  声をあげようと思っ  三人とも、そう思っ  春木はそう思っ  電気が消えたと思っ  贋物で間にあわそうと思っ  何かの役に立つだろうと思っ  近所のものに怪しまれてはならぬと思っ  屁とも思っ  浜へ飛び出して来るだろうと思っ  小僧にでもやったらと思っ  物を持ち出そうとでも思っ  庄吉は思っ  道に迷ったとでも思っ  ことが淡々と行なわれると思っ  物めずらしく思っ  被布を拵えてあげようと思っ  銘刀があるかと思っ  見殺しに出来ないと思っ  一度もなかったと思っ  迷惑とは思っ  汝に逢ったら、云おう云おうと思っ  頼母は思っ  厚遇されると思っ  等をも確かめようと思っ  それかと思っ  これはいいことを訊いたと思っ  左門が逃げたと思っ  突嗟に思っ  二人ながら思っ  こればかりを思っ  怨恨に思っ  一瞬間不思議に思っ  心持ちを鎮めたいと思っ  ことはなく、附けようと思っ  心から、そう思っ  頼母様に差し上げようと思っ  九州人はいいなと思っ  大洋はいいなと思っ  そりゃあ誰か呼んでるとは思っ  迂闊にも思っ  喋舌ってもわるいと思っ  これはやはりどもならんと思っ  何処さん行かしたかと思っ  ひとつ出てやろうと思っ  半日休養しようと思っ  中学校長かと思っ  唄だと思っ  言葉が通じないかと思っ  私はつくづくと思っ  みんなもそう思っ  旅館だからかとも思っ  先何かいおうと思っ  三木君がそう思っ  お蔭だと思っ  パパでもわかるかと思っ  お笑いになるだろうと思っ  息子と思っ  それをまきあげようと思っ  一時間半もあれば充分見られるだろうと思っ  具体的に調べて見たいと思っ  匂いをぶっつけられるだろうと思っ  運だと思っ  行水も思っ  据風呂を買おうかと思っ  海水にあらいさられたと思っ  ぼくはなんとも思っ  そうだろうとは思っ  雲のひときれだろうと思っ  ところでほこるにたらず、こう思っ  握手したいと思っ  行路は思っ  ぼくらのことを思っ  空想だと思っ  態度を見て、いぶかしく思っ  のを、ふせごうと思っ  かねを、かくしていると思っ  孤島だと思っ  一孤島とのみ思っ  組み打ちではあぶないと思っ  あんたを愛しているとでも思っ  のを、何より嬉しく思っ  目撃したいと思っ  発見を早めようかと思っ  移転しようと思っ  ものとあきらめようと思っ  出現するだろうと思っ  塊が降るとばかり思っ  実見したいと思っ  結論をしてはいけないと思っ  ザンキにたえなく思っ  一生女中になりたいと思っ  やけになって、生きていたくもないと思っ  詩を書きたいと思っ  作品を書きたいと思っ  しか仕方がないと思っ  大事にしてあげなくてはいけないと思っ  アメリカ式にやろうと思っ  今晴れるか晴れるかと思っ  身が震うほど、情なく思っ  祖父をいとしく思っ  未来に擬したく思っ  坂田にあやかりたいと思っ  坂田はもう出て来まいと思っ  愚に出まいと思っ  命をすりへらして行けばいいと思っ  特徴を捨ててしまおうと思っ  作品を書いてやろうとさえ思っ  何くそと思っ  さだけはつかんだと思っ  死期を思っ  本当かなと思っ  のを罪深く思っ  わしは、いつも思っ  気がして、死のうと思っ  昔語りをなどと思っ  誼みを思っ  所では取落すまいと思っ  私たちが思っ  階級性だと思っ  非常に面白く思っ  感じかたを、面白く思っ  関係を思っ  文芸欄にあって、いろいろ面白く思っ  千代さんが、もしかきているかもしれないと思っ  ダンダラ服をきているから、すぐわかると思っ  眺めであると思っ  理解したと思っ  左次郎は、何かと思っ  酒だと思っ  体が弱いと思っ  一緒に食べなければ悪いと思っ  智慧なしだと思っ  搾取しようなどと夢にも思っ  それをやってゆきたいと思っ  業ではあるまいと思っ  面白いだろうと思っ  例に過ぎないと思っ  人種と思っ  心境をおこそうと思っ  モデルと思っ  如くに思っ  三予はこう思っ  ゆっくり寒雀をと思っ  ホワイトではないからと思っ  これはうまいぞと思っ  色キチガイかと思っ  林右衛門はこう思っ  彼も快くは思っ  時鳥じゃと思っ  りょうしは思っ  りょうしをのもうと思っ  ままであると思っ  独りあるきはなんだか気味が悪いと思っ  婆さんをおどかしてやろうと思っ  彼女をおどしてやろうと思っ  妖怪であろうと思っ  こいつ化け物だと思っ  成敗しようと思っ  心配するであろうと思っ  穴へはいったかと思っ  心のたしになると思っ  帯と思っ  親類を頼って行こうと思っ  禍いになると思っ  王婆に酬いたいと思っ  講釈させて上げようと思っ  内々不思議に思っ  嫁を貰おうと思っ  キレイになってきたなと思っ  弊害の思っ  いずれにしても、行ってみたら判るかも知れないと思っ  声が甚だ騒々しいと思っ  登庸しようとも思っ  雲かすみと消え失せたかと思っ  のに似ていると思っ  人らしくないと思っ  居どころがないと思っ  暇を出そうかとも思っ  意気地なしと思っ  晩、聞かして上げようと思っ  きりだと思っ  本多鋼鉄は思っ  司令塔が見えなくなったと思っ  望がないと思っ  しんに思っ  敵に見せてやろうと思っ  わしだと思っ  食い物を持って行ってやろうと思っ  真物だと思っ  卒は思っ  ことは、実際にそうしようと思っ  成程そうだと思っ  梁もそうであろうかと思っ  此世にあると思っ  のを怪しまれては悪いと思っ  時であろうと思っ  杜も思っ  山に積んでも厭わないと思っ  如ずと思っ  試しであると思っ  一番よかろうと思っ  仙人がいると思っ  何事が起るかも知れないと思っ  足音がきこえたので、やれ嬉しやと思っ  不憫だと思っ  月を眺めたいと思っ  一度に買い込んで、貯えて置こうと思っ  事実を、全く考えて見ようとも思っ  後楯がついていると思っ  相手欲しやと思っ  全体おれを何と思っ  私は好かないと思っ  涙に酔おうとそう思っ  登恵子はこう思っ  拒絶しようと思っ  勤め度いと思っ  から拵えようと思っ  無益であると思っ  名残り惜しく思っ  霊だと思っ  部隊病院はお訪ねしたいと思っ  それをせめてもに思っ  熱をもって話すだろうと思っ  日を送ろうとまで思っ  月謝を出そうと思っ  道をつくっておきたいと思っ  水神があらわれたと思っ  騙りと疑っていらっしゃるだろうと思っ  のも怪しいと思っ  食通だとばかり思っ  ちょっとそう思っ  事は、いますがただかりにそう思っ  それ以上に思っ  自分だけで、そう思っ  意識したいと思っ  物だと思っ  世の中はそう思っ  遥にえらいと思っ  御相手を致しても遅くはなかろうと思っ  事を考えようと思っ  実現しようと思っ  食事でもしたいと思っ  空を恋しく思っ  焼跡なぞを訪ねまいと思っ  年をとったかと思っ  鱸なぞを眺めるさえめずらしく思っ  三輪も別れがたく思っ  余り好くは思っ  木村は少しうるさいと思っ  所のうたうのでなくて、思っ  面目はつぶれたと思っ  ジャガイモだと思っ  タマナと思っ  感じだなと思っ  から捜し出してみようと思っ  佳名であると思っ  表徴植物たらしめたいと思っ  YuccagloriosaL.だと思っ  これはよい名だと思っ  字であると思っ  うちにでも帰って来たいと思っ  お伴するがよかろうと思っ  ものが遂に来たと思っ  前にいたと思っ  何か云わなければならぬと思っ  阿賀妻でなければならぬと思っ  悪を刈り取らねばならぬと思っ  請負わして貰いたいと思っ  しげみがざわめき立ったと思っ  鳴き声を聞いたと思っ  のが判らねばならぬと思っ  神山を呼ばねはならぬと思っ  奉公に起たねばならぬと思っ  昵懇を重ねねばならぬと思っ  目障りで堪らぬと思っ  貴殿に会わずばなるまいと思っ  渡し銭にもと思っ  解決しときたいと思っ  下にあると思っ  従僕でありたいと思っ  幸いと言わねばなるまいと思っ  情けであろうと思っ  人があろうとは思っ  誰にも劣らぬと思っ  原因だとは思っ  さむらいと思っ  道びらきしてみたいとも思っ  これは、思っ  山をおりなければならぬと思っ  顔が無いと思っ  明瞭になったと思っ  ここにあったと思っ  まま夜明けを待とうと思っ  北と思っ  ウイスキーを飲んでいると思っ  友人だと思っ  今晩までに間に合わせようと思っ  粋気筋だと思っ  酔いがさめていると思っ  あなたを送って行ったとばかり思っ  誰れも知らねえと思っ  東京ふうだと思っ  ものばかりだと思っ  から何をするかと思っ  俺ァかねがね聞きたいと思っ  今ふいとそう思っ  んですから、どうかそう思っ  王様がいらしてると思っ  跡があるかと思っ  皮が剥げはしないかと思っ  娘ッ子だと思っ  頃合だと思っ  証拠を押えてやろうと思っ  落着いてると思っ  曲物だと思っ  微笑だと思っ  畜生、と思っ  臭い臭いと思っ  蒙塵されたとばかし思っ  唯事では済むまいと思っ  犯人だと思っ  うちに帰るだろうと思っ  小娘が、と思っ  身をかばおうと思っ  まごまごしていられないと思っ  部屋へ隠しておこうかと思っ  響でも聞えないかと思っ  上には上があるもんだと思っ  んだとばかし思っ  ときもつくづくそう思っ  額でも冷やしてやれと思っ  ひとが死んでくれればいいといつも思っ  軽減しようと思っ  古市加十だとばかし思っ  真名古がやっつけられると思っ  金剛石はね、危ないと思っ  ここで通ると思っ  識別しようと思っ  失敗をさせようとは思っ  キリがないと思っ  女だとでも思っ  ピクニックかと思っ  それを見たいと思っ  間当然と思っ  ものをしとるなどと思っ  生命をとられてしまうぞと思っ  それから卒業出来ると思っ  嵐だと思っ  話を向けようと思っ  感謝もしきれないと思っ  何事も為しえずに、と思っ  声にも思っ  自分は面白いと思っ  別に書きたいと思っ  時食べようと思っ  鳥さしは、止まったと思っ  ときのはどんなだろうと思っ  縁まで行ってみようと思っ  ためもあるがそう思っ  身の上話を聞かせてやりたいと思っ  娘たちから引きはなそうと思っ  人に怒鳴られやしないかと思っ  かえるのかと思っ  昌さんだけかと思っ  あいつらしいと思っ  やつだと重ねて思っ  ほんとうだ、そうも思っ  一度は上ってみたいと思っ  から平気だと思っ  部落を見ようと思っ  ふつう世人が思っ  根が絶えるとでも思っ  話だといくら思っ  先生かに尋ねてみようと思っ  堅めてほしいと思っ  遭難者だとは思っ  方に出ようと思っ  独占しようとは思っ  直ぐに見分けられると思っ  もう一度引かえそうかと思っ  者であろうか、とにかく起きてやらねばならないと思っ  往って貰おうと思っ  声をたしかめなければ開けられないと思っ  仏が帰ったと思っ  いっしょに往こうと思っ  相談しなければ悪いと思っ  とおりにしてやらねばならないと思っ  目に逢わされるかも判らないと思っ  ことを聞いてもしやと思っ  楽しいものに思っ  名を知ろうと思っ  子どもにしようと思っ  野原だと思っ  女王にならうと思っ  光でそらを赤くしようと思っ  竹割りはどうかと思っ  心に、思っ  お前さんによく頼んでおこうと思っ  おれはこう思っ  兄にすまないと思っ  東国へでも下ろうとさえ、思っ  ほうでも、少しはどうとか思っ  次郎は、しまったと思っ  太郎は、はっと思っ  昔語りを聞こうとは夢にも思っ  それさえ疑わしいと、思っ  けがをさすまいと思っ  デカルトあながちぼんくらじゃないと思っ  難解だと思っ  さまを述べようと思っ  私はかなしく思っ  いまでも、そう思っ  卒直に述べようと思っ  小舎を襲おうと思っ  小説が書けると思っ  経験はないし、酔いたいと思っ  けちくさいと思っ  においをなつかしもうと思っ  月並みだと思っ  煙草をよそうと思っ  ホテルへ連れて行くだろうと思っ  劇薬だったらと思っ  ことをよそうと思っ  永久に忘れがたいだろうと思っ  口づけだけでもしたいと思っ  一生禁煙しようと思わぬし、思っ  自分で死のうと思っ  職業はないと思っ  色に染めてもらおうと思っ  墓に埋めてもらいたいと思っ  つけにそむくまいと思っ  子供になろうと思っ  自分は泣いてるなと思っ  鼈四郎はこう思っ  場塞ぎしては済まないと思っ  今宵はじめて憐れに思っ  のも済まないと思っ  発表したいと思っ  すべて解決するだろうと思っ  返事も出さないで、悪いとは思っ  惜くないと思っ  うから聞こうと思っ  それを学ぼうと思っ  成就したと思っ  ことなんかは何とも思っ  ことを、何とも思っ  馬に乗りたいと思っ  ものであるかと思っ  たびに泣きたく思っ  一枚下へ着込んで行きましょうと思っ  一杯と思っ  若さんのを研ごうと思っ  墓と思っ  幽霊とは思っ  のじゃあるまいかと思っ  処とばかり思っ  憂慮は無いと思っ  声をかけて、構うまいと思っ  昼から間を見て、と思っ  生命を助けると思っ  人騒せなと、思っ  書斎でも欲しいと思っ  運命を切り開いて行こうと思っ  夜明だと思っ  案内すべえと思っ  提供してもよいと思っ  むく犬にほかならぬと思っ  ように喜んで受けてくれると思っ  別にやって見たいともやって見たくないとも思っ  兎に角やって見ようと思っ  兎に角尤もだと思っ  大学に入れてもよいと思っ  中国へ帰ろうかと思っ  所謂童話と思っ  ものだから、もしやと思っ  身じゃないかも知れないと思っ  順造は思っ  森から出ようと思っ  彼女は啜り泣いていた、と思っ  手間が取れはしないかと思っ  幸と思っ  蓋を打付けてほしいと思っ  秋子であってくれたら、とふと思っ  掛声して、はっと思っ  女だとは、思っ  目であれば、いいと思っ  涙が出るかも知れないと思っ  ひょんな事を思っ  ふだんばかだと思っ  生活を持ちたいと思っ  ナンジャラホイと思っ  ところがある、と思っ  娘さんになろうと思っ  熱中して居るとでも思っ  大声あげて泣こうかしらと思っ  今井田に、そう言ってやろうと思っ  私は、ずいぶんうらやましく思っ  お母さん何を言い出すかと思っ  映画も見たいとは思っ  世間から馬鹿にされまいと思っ  ことだけを考え、思っ  素直に思っ  のかも知れない、と嬉しく思っ  いままですやすや眠ってるとばかり思っ  一度だけいって次に進むと、ハッと面白いと思っ  例だと思っ  ウィリアム自身もそう思っ  お金にしようと思っ  邪魔をしようと思っ  玲子さんにも早く打ち明けようと思っ  学校を休もうかと思っ  脅迫しようと思っ  ものを置こうとは思っ  婦人たちによろこばれるだろうと思っ  東京見物させようと思っ  孝養を思っ  奥底から思っ  塩引きばかりと思っ  一度やって見たいと思っ  ものをぬすめると思っ  悪人どもにまたつかまると思っ  夜中だと思っ  春夫少年が思っ  いつでも、ほしいと思っ  説明をきいてもいいと思っ  なにごとであろうと思っ  北原は思っ  彼がふと思っ  北原亜紀男は思っ  勉強したいとは思っ  とき頼もうと思っ  立原洋平は思っ  立原はふと思っ  店主だと思っ  なにに使おうかと思っ  高杉は思っ  そちらにいらっしゃるかなと思っ  五郎は思っ  五郎は面白いと思っ  かたかしらと思っ  片隅で思っ  アトリエだわ、と思っ  のが遅かった、と思っ  路傍の石なんて、いいかなとも思っ  マゾッホも、いいと思っ  深町は思っ  催促しようと思っ  から英語は出来る、なんて思っ  便利屋だと思っ  なかも、見ずにおこうと思っ  人にしようかな、と思っ  ことはない、なんて思っ  夕食のしたくを始めようかと思っ  寿司を食べたいな、と思っ  きれいなお姉さんがいて、うらやましいなと思っ  場所だけでも見ておこうと思っ  空間になにげなくふといるといいだろうな、などと思っ  なかだ、と思っ  津田雄二について思っ  ここに置いといてもらおうと思っ  タイトルにしようと思っ  出品しようと思っ  矢野は思っ  矢野はそう思っ  当人としては思っ  機能した、とは思っ  うえで許してやろうと思っ  職業はもちたいと思っ  完結したいと思っ  裏から聞いたと思っ  これが当然であると思っ  まま部屋を出ていってやろうかと思っ  なにいってるかと思っ  わたしゃ十六七とばかり思っ  柿だと思っ  どなたもいらっしゃらないと思っ  料理番だろうと思っ  浴みしたろう、とそうさえ思っ  袖で抱き上げられたと思っ  それも、思っ  窓だなと思っ  無料だろうと思っ  チット大きいなと思っ  もんだが、見破られたと思っ  玉が飛び出たかと思っ  何でもないとも思っ  獲物が無いと思っ  タタキ倒おしてやろうと思っ  二町四方もあるかと思っ  博士になろうと思っ  もんかなと思っ  のか見届けてやろうと思っ  尽きだと思っ  間違いではなかったかなと思っ  ナカナカそう思っ  一種である早発性痴呆かも知れないと思っ  僕と思っ  上には上があると思っ  ところへ来やがったと思っ  一つ流行らしてやろうかと思っ  支那料理だろうと思っ  作りごとだと思っ  運命を運んでみようと思っ  スパイじゃないかと思っ  申上げようかと思っ  人などは何とも思っ  下駄を穿いて、威張って歩けと思っ  紳士だと思っ  チョッと好かろうと思っ  から買って来ようかと思っ  ことをかくそうと思っ  一例を示したいと思っ  例外だと思っ  ように見えたろうと思っ  大変都合が好いと思っ  家なら泊めてもくれるであろうと思っ  帰宅しようと思っ  もっと早く帰ると思っ  歌姫は思っ  ア気の毒だと思っ  かしらんと思っ  時になるほどと思っ  真理に触れているとも思っ  それもわからないと思っ  窓を照らすかと思っ  地図はないかと思っ  はじめ奇異に思っ  事にしようかと思っ  気の毒であったと思っ  ままに映し来り映し去って行きたいと思っ  参考にはなろうかと思っ  学校を思っ  少年は、はっと思っ  金は出されないと思っ  乞食だと思っ  石ころ一つくらいどうでもいいと思っ  クタビレたと思っ  他人に打ち明けてはなるまい、と思っ  自分を飾り得たと思っ  上で死んだと思っ  私が殺してやろうと思っ  飛散を快く思っ  商売に入ろうかと思っ  此処で微笑んで見せようかと思っ  私は何時も思っ  家へ帰れるかと思っ  文章ではあるが思っ  間違いであったら好いと思っ  足は思っ  貴方を美しいと思っ  断食し、死のうと思っ  ものがないと思っ  ものはなかろうと思っ  火事だろうかと思っ  横にとんでいってみようかと思っ  用心のたしにと思っ  異変を早く見つけたいと思っ  穴がもう大きくならぬと思っ  それではつまらぬと思っ  彼女に聞きたいと思っ  図不審に思っ  私だけは思っ  特典かと思っ  慣習が、ゆかしいとは思っ  変化を知らなければならぬと思っ  消費があろうとは思っ  栲であろうと思っ  袴だとは思っ  混同だと思っ  特徴であったと思っ  昔からだと思っ  何をしようかと思っ  語だとは思っ  歩を進めたいと思っ  原始文化であろうと、思っ  嫁さんかと思っ  目だなと思っ  行者かとも思っ  役目は、思っ  仲は、和らげられずともよいかのごとく、思っ  世間の思っ  うちは死に切れないと思っ  中が、もぞもぞとこそばゆくてならないと思っ  完全によくなっていないと思っ  恐怖心だと思っ  怪物をつかまえたいと思っ  足あとを見つけようと思っ  一部がぶらぶらしており、怪しく思っ  昔からのいいつたえで、そう思っ  彼が知りたいと思っ  山形警部だと思っ  多くは、そう思っ  さっきからふしぎに思っ  木に出あったと思っ  世界にしたいと思っ  こともあろうと思っ  命がないと思っ  手下だと思っ  退化したと思っ  おかしいおかしいとは思っ  さまが殺したとばかり思っ  ことをするよりは、こう思っ  あれを持って来ようと思っ  場にあらわれたかと思っ  ときも思っ  それに買っていってやろうと思っ  孫に買っていってやろうと思っ  何かを読もうと思っ  これじゃ頼もしくないと思っ  のと同じにポカポカ出来ると思っ  考えをもって居たと思っ  んですから、それで又思っ  純文学だと思っ  あんたはどう思っ  中で良いと思っ  大変にうれしく思っ  目を見開いてほしいと思っ  事に出会っても嬉しく思っ  私自分にもそう思っ  一週間ほど立ったら一寸行って来ようと思っ  母さんを思っ  声を思っ  千世子はそう思っ  違いはないと思っ  すべてだと思っ  適しないと思っ  絵巻を作って見ようと思っ  月だと思っ  私一人かもしれないけどそう思っ  眼つきをして居ると思っ  先にそう思っ  格だろうと思っ  いつだろうかと思っ  ものはあるまいと思っ  時は、ああ打つかるなと思っ  所へ着いたねと思っ  事にでもするかなと思っ  んだから、しまいにはどうかしてくれるだろうと思っ  時に、こりゃ滅法広いなと思っ  この声なら明けても差支えないと思っ  から本当にすると好くないと思っ  天麩羅を食ってみようと思っ  事とばかり思っ  否や、もう好かろうと思っ  東北大学教授橋本左五郎とあったので、おやと思っ  結構だろうと思っ  厄介になっても好いぐらいに思っ  寒雀なんだろうと思っ  際もどうかするだろうと思っ  一夏気楽に暮したいと思っ  つもりか知らんと思っ  から何を書いたって解るまいと思っ  目的地へ着けば好いと思っ  肴だと思っ  からどっちかで待ち合せなければなるまいと思っ  三十銭がた買って来ようと思っ  俳句を書かせようと思っ  句にすればよかったと思っ  種類かと思っ  豚でもあるまいと思っ  始めから博士にならなければ好いと思っ  折合でもと思っ  尻を落ちつけようかと思っ  苦情を並べたって始まらないと思っ  薬だろうと思っ  なすの類だと思っ  時は、はあと思っ  底から出せばよかったと思っ  心配もなかろうと思っ  なんかと思っ  何かにつけて困るだろうなんかと思っ  前から見たいとは思っ  しまいかなんかと思っ  んだろうとよく思っ  先から思っ  千世子は聞くまいと思っ  友達を持ちたいと思っ  人のあって欲しいと思っ  奇麗だと思っ  貴方なんかがそう読んでなんかいらっしゃるまいと思っ  肇に話そうと思っ  幸福にあらせたいなんかと思っ  様にしみじみとそう思っ  フット寝しなにそう思っ  事ならとも思っ  ようにまで思っ  たびに思っ  頭領だろうと思っ  のだから、悪く思っ  道徳だとも思っ  本旨かとも思っ  せいだろうぐらいに思っ  人はどうかしらと思っ  こいつかなと思っ  あたし、またかと思っ  最後にしようと思っ  眠り箱だと思っ  花へ持っていくか、見ていてやろうと思っ  彼の気に入りたいと思っ  癒らなければいいとさえ思っ  村を通るかを、尋ねてみようと思っ  光景を描いたりしようとは思っ  これではならぬと思っ  目につくと思っ  変り者が出て来たなと思っ  自分では、いつも、もうやめようと思っ  死ぬがいいし、生きていたければ生きてるがいいと、そう思っ  ことは、いうまでもないと思っ  相談を、心から思っ  のは有難く思っ  気まり悪く思っ  故郷の見おさめだと思っ  お雪さんだと思っ  歌を歌いながら通ったと思っ  任務だとも思っ  から変だとは思っ  友情はあると思っ  まり結構ではないと思っ  間違いだと思っ  銀河を渡ったと思っ  女中はまた遊ばれると思っ  お客が来たと思っ  姿勢であると思っ  ロマンスを書いたりしようとしているなどと思っ  星雲を見上げるだろうと思っ  反対に思っ  厳重に閉じこめておいたと思っ  凶行を隠そうと思っ  彼自身が思っ  意見を問い糺してみようかと思っ  味を与えるであろうと思っ  百姓は思っ  因果関係があると思っ  機会が来たと思っ  言葉を吐くかと思っ  一原因となったと思っ  口実にすればいいと思っ  命乞いをすまいと思っ  正体を突きとめようと思っ  ときパッと剥ぎとられたと思っ  以前から鎮魂歌を書こうと思っ  悪戯と思っ  陽気だと思っ  あいが悪いと思っ  為朝を恐れ入らしてやろうと思っ  為朝は、いよいよ珍しく思っ  ことはない、と思っ  二人だけと思っ  光ではないと思っ  彼はまた思っ  飛仙ではないかと思っ  後継者にしようと思っ  杜陽は往くまいと思っ  宿へ着いて食おうと思っ  何かであろうかと思っ  ハバが利かないと思っ  在外邦人へ向ければ売れるだろうと思っ  駄作物、と思っ  小さな共和国でも作っていると思っ  危険にでも思っ  誰にもわかるまいと思っ  腹の中でそう思っ  神髄を掴んだ、と思っ  から、しまったと思っ  自分のは如何うかと思っ  雨が降るから来まいと思っ  私は種々考えたし聞きたいとも思っ  様などとさえ思っ  前で止まるかと思っ  今度こそと思っ  時を過したいと思っ  大人だと思っ  先生に思っ  詩人だと思っ  人間はないと思っ  居酒屋へ出掛けたとでも思っ  申しわけがないと思っ  人々に読んで聞かせたいと思っ  心配をかけると思っ  独りで詰らなく思っ  面白い話だとは思っ  今度はなるべく長く委しく話してもらおうと思っ  妾を助けると思っ  方が、余程淋しくなくていいと思っ  香潮と思っ  美留女姫と思っ  兄弟よりも親しく思っ  露程も思っ  事を知りまして、どうしたらよいかと思っ  女王になろうとでも思っ  事にしようと思っ  紅矢と思っ  お爺さんではあるまいかと思っ  外をよく見ようと思っ  どこにも遣るまいと思っ  どんなにか驚くであろうと思っ  から不思議に思っ  お母様に会おうと思っ  使いであろうと思っ  から、もし見付かったらどうしようと思っ  矢張り悪魔と思っ  妾と思っ  誰を殺そうと思っ  一生安心と、こう思っ  迷いだろうと思っ  土塀が在ると思っ  樹も思っ  半分位持って行かれてしまったかと思っ  雷とばかり思っ  壮大だと思っ  火がついたかと思っ  来客があると思っ  面白い昔話を聴きたいと思っ  ふだんは苦々しく思っ  小坂さんは何かと思っ  却って面倒だと思っ  仲間であろうと思っ  奴等だとは思っ  芸人だと思っ  ことも出来ようかと思っ  所詮無駄だと思っ  のを面白く思っ  川蝦でもあるかと思っ  空耳だと思っ  空耳とばかりは思っ  引揚げようと思っ  基であると思っ  目に逢うかと思っ  腕前をみせてやろうかとも思っ  間違いが出来てはならないと思っ  我身があやういと思っ  切腹しようかとも思っ  両親もそう思っ  得意が出来たと思っ  魔かしたいと思っ  なにしろ暗いので、もし取逃すといけないと思っ  ことを云うと叱られると思っ  相合傘が出来たと思っ  お前さんはなんと思っ  奴等に見せてやろうと思っ  きょう一日はどうにか持つだろうと思っ  門前から引返せばよかったと思っ  病人かと思っ  小料理屋と思っ  ところへ引っかかったと思っ  都合が悪いと思っ  別に不思議には思っ  相手にしようと思っ  相談を断りたいと思っ  莫迦にされたとでも思っ  宝物かと思っ  警官に来て貰おうと思っ  口実をいうに限ると思っ  紹介しようとは思っ  確証をと思っ  西山までゆかなくともよいと思っ  材料はあろうと思っ  ここから引返そうと思っ  前へ進もうと思っ  黄葉を床しいと思っ  私もかつてはそう思っ  物語をしたら楽しかろうと思っ  小流を写そうと思っ  お茶ッピーでもと思っ  位いに思っ  ざっぱではあるけれども、当っていると思っ  秋になって落ついたらばと思っ  ことをしばしば思っ  ことを羨ましく思っ  小さな家を見つけましたので、つかれを休めようと思っ  のは、わるいと思っ  から、ねようと思っ  白雪姫はなにかと思っ  いまリンゴをすててしまおうかと思っ  ひとつあげようかと思っ  ちょっと時間がありましたので、かねがね調べて見たいと思っ  流域だけだと思っ  ことそう思っ  肺病だと思っ  晩だな、と思っ  価を聞いてみようかと思っ  晩食を食おうと思っ  朝鮮へでも行こうかと思っ  時節だと思っ  始末をつけようと思っ  だんだん調べて見ると、あると思っ  対照を恥ずかしく思っ  卒業するまでと思っ  話が分るだろうと思っ  運命に陥るだろうと思っ  事も無かろうかと思っ  帰りがけに思っ  困難でもないと思っ  根を包んでいたので、つくづくそう思っ  六なんぞが、どう思っ  道具屋が来るか来ないかはなはだ疑わしく思っ  一幅でもあったらと思っ  矛盾だと思っ  のじゃなかろうかと思っ  余り勢が烈し過ぎると思っ  夫であったならと思っ  髭のないと思っ  折でもないと思っ  本物だと思っ  のも悪かろうと思っ  ためによかろうと思っ  そこを特に面白く思っ  拵らえて食おうと思っ  混雑かせたくないとは思っ  眼を塞いでいたので、寝ついたとでも思っ  これはならんと思っ  事を始終淋しい淋しいと思っ  話題を変えようと思っ  せいかとも思っ  米はまたやり損なったとは思っ  前に、また考えるだろうと思っ  必要だろうとまで思っ  方へ問い合わせて見ようと思っ  こっちから聞こうと思っ  家でも借りようかと思っ  手を翳しながら、思っ  金時計でも取ろうと思っ  今上げようと思っ  うちは、まあどうかしているだろうぐらいに思っ  苦しみを分って貰おうかと思っ  心から逃れ出たいと思っ  からやって見たいと思っ  どこかで召上がったろうとは思っ  鎌倉辺が好かろうと思っ  何となく憐れに思っ  のを、いかにも切なく思っ  働らかしたく思っ  心配が殖えるだけだと思っ  ようにありがたく思っ  道子がそう思っ  ひとつゆっくり話もしたいと思っ  彼女ははっと思っ  時に立ち騒いではいけないと思っ  海豹はこう思っ  返事を聞きたいと思っ  海豹に持って行ってやろうと思っ  仕事を見たいと思っ  危いことであったと思っ  売行きはあろうと思っ  もったいないことであろうと思っ  違いであったと思っ  我々がぜひ見たいと思っ  時にすぐ返してもらいたいと思っ  好意に報いたいと思っ  これを見てなるほどと思っ  便利になったと思っ  ところがひどく痛いと思っ  ものを踏みつけたと思っ  仕事にもと思っ  皆がよかれと思っ  食物が減るなんて、思っ  地球にかえったとばかり思っ  路地へはいってみると、思っ  目に逢ったとも思っ  のもよかろうと思っ  島原の乱を書こうと思っ  故もなく思っ  日であると思っ  お上さんがどう思っ  疏しく思っ  出入口から顔を出した、と思っ  家を思っ  男性的であると思っ  気楽だろう、と思っ  利用したい、と思っ  解釈できなくもないかと思っ  故だとは思っ  ようだから、忘れていらっしゃるかと思っ  窃かに思っ  みんなむしらうと思っ  甘美に思っ  自分に代ろうと思っ  状態を寧ろ面白く思っ  単行本にまとめて読んでやろうと思っ  ペン皿は、わったりしたくないと思っ  近所にあったらどんなに嬉しいだろうと思っ  書をよいと思っ  禅門に入ってみたいと思っ  右門はそう思っ  不敬だと思っ  人が好すぎるから、かねがね危ないと思っ  演らせたらばいいにと思っ  事をなさると思っ  間違いではなかろうかと思っ  軽蔑されやしないかと思っ  君から来るだろうと思っ  前にじじむさいと思っ  ことを、何とか思っ  あたしもう何とも思っ  樺の木は折角なだめようと思っ  ことなど考えたくないと思っ  燃えると思っ  ことなど考へたくないと思っ  山、さもこそと思っ  一端親を思っ  袖に縋ろうと思っ  幾度もはっと思っ  板で打たれたと思っ  勿体ない御料理と思っ  復ったと思っ  のを、行悩んだと思っ  ケリルとばかり思っ  ケリルと思っ  キイヴァンと思っ  むかしを恋しく思っ  電話かと思っ  買いに遣ろうかとも思っ  目の煩いと思っ  笑いのであろうと思っ  速力が早いので、はっと思っ  妹は、そう思っ  のだろう、と思っ  キッコが思っ  学校へ行こうと思っ  為に好かろうと思っ  のだと告げたいと思っ  忠告したいと思っ  子供心に珍しいと思っ  影響を与えるとは、思っ  屍体でもなんとかしたいと思っ  寒い寒いと思っ  マザーだと思っ  言葉がよく通じない、と思っ  弄にして、可愛がって見たらば面白かろうかと思っ  物珍らしく思っ  時を見ようと思っ  田舎に入るからと思っ  我家らしいぞ、と思っ  我家ではないなと思っ  自分だけは知っていると思っ  結果があると思っ  林檎が落ちるとばかり思っ  試薬も注いでみようと思っ  蓋をとってみようと思っ  試験してみようと思っ  科学的解釈を得ようと思っ  ことを望んでいるだろうと思っ  自分を美しいとでも思っ  わたしは美しいと思っ  父さまはどう思っ  ようになっただろうかと思っ  朗は思っ  父親だろうと思っ  条理にかなっていると思っ  仁木は思っ  わいせつだと思っ  みずから正しいと思っ  楽園だと思っ  病人が死んでしまうと思っ  尽力して貰って難有く思っ  鳴謝したいと思っ  意味も言いあらわされると思っ  一ぱいやろうと思っ  何日になるだろうかと思っ  ものがあるだろうかと思っ  非常に美しく思っ  何度、逃げようと思っ  喜びを知ったと思っ  過去を語ったと思っ  ダメになると思っ  肉体を思っ  桂子を思っ  あなたが帰ってきて下さったかと思っ  金を持ってこようと思っ  妻にしようと思っ  自分も助かりたい、浮び上りたいと思っ  ほうに来てくれればよいと思っ  あれを見てなんと思っ  お香、まあ、そう思っ  ただ一度いおうと思っ  出世したと思っ  出世したかと思っ  中等教員になろうと思っ  学者になるかも知れないと思っ  本だけは焼き払ってもらいたいと思っ  亮作は思っ  家が欲しいと思っ  譲りしようと思っ  野口は思っ  お礼として当然だと思っ  泥棒したいと思っ  マシだろうと思っ  境遇がうらやましいと思っ  から、持ってこうかと思っ  表札をださなければならないと思っ  表札をおろそうと思っ  高井にたのまなければならないからと思っ  駄目じゃあないかと思っ  壁に近づいて見たいと思っ  ルートを取らなければならないと思っ  壁は思っ  落雁かと思っ  こっけいだろうと思っ  晴着ぐらいは、買ってやれるとそう思っ  地所をも買い取りたいとさえ思っ  前からさう思っ  お母さんを悪く思っ  偶然だと思っ  倖だと思っ  かめへんと思っ  ことをすると、思っ  豹吉はやられたと思っ  まさか、惚れようと思っ  ハナヤへ行きたいと、思っ  何か食べさせてやろうと思っ  食堂だと思っ  著物をお借りしようと思っ  豹吉は思っ  目刺しみたいに並べたと思っ  死ぬ方がいいと思っ  ことを、済まなく思っ  おっかさんをわるく思っ  そうなこったと思っ  今でもやりたいと思っ  最初変だと思っ  歌人扱いにしてやろうと思っ  から却って便利だと思っ  さもやはり熱いからだと思っ  変であると思っ  子供なんぞ可愛いと思っ  奴がころげ込んで来ているとは思っ  自殺しようかと思っ  何をしてるかと思っ  灯と思っ  上演して貰いたいと思っ  娘はないかと思っ  弟のよめにしても早速役に立つだろうと思っ  母あさまに申し上げようと思っ  母親に話さずにも帰られぬと思っ  子供の思っ  意外だと思っ  一番意外だと思っ  人だ、と思っ  鶺鴒はどう思っ  のを知ると、消されると思っ  足かと思っ  煉瓦が砕けるだろうと思っ  三日食わないとこんなかと思っ  出世がしたいと思っ  目玉が抜け出したかと思っ  運命になるだろうと思っ  興味をもつであろうと思っ  目にとまりたくないと思っ  勝手にそう思っ  商業をはじめたな、と思っ  更注意をひきやすいと思っ  痛快にも思っ  お世話にはなりたくないと思っ  巻物にしておこうと思っ  ものがあろうかと思っ  何でも聞くかと思っ  くれないからですよ。よく思っ  母だと思っ  仕事をはじめようと思っ  時わたしは思っ  後心附けなければいけないと思っ  祝福しようとは思っ  玉子を沢山売りたいと思っ  独りで売りに出たいと思っ  私は、しめた、と思っ  かわいいと思っ  そうなとは思っ  遼陽ではないと思っ  ものはないと突然思っ  遺憾がないと思っ  ここだなとかれは思っ  安息所を得たと思っ  力が加わったかと思っ  軍医が来てくれればいいと思っ  いぬはずだがと思っ  苦痛から脱れたいと思っ  わしは引っ返してしまうだろうと思っ  釣りざおを貴く思っ  頃に覚えたと思っ  ものが先ず生えて来るか、見ようと思っ  山菊は残そうと思っ  他はないと、思っ  窓を開いて、ああ美しいと思っ  人に聞いて確かめたいと思っ  姿を思っ  歓迎したかと思っ  自分の考えて見たいと思っ  話をしなければならぬとも、思っ  頃には思っ  猫だと思っ  自分なども思っ  女はふとこう思っ  女に思われ、思っ  大門をくぐろうとは思っ  狂言だと思っ  いつでもとれると思っ  から申し上げようと思っ  これあ思っ  行方をくらましていたと思っ  お蔦が思っ  蝙蝠かと思っ  だめと思っ  予報出来ないまでも、もうそろそろ危ないと思っ  牛だとばかり思っ  家へ帰られるだろうかと思っ  楽しい日を送ろうと思っ  すみれは、どんなにうれしく思っ  ことをどれほど深く、ありがたく思っ  から行っちゃおうと思っ  追い越してやろうと思っ  声がそうらしいと思っ  ら歩いているだろうと思っ  朝子は思っ  疲れたのだと思っ  ときさえすればいいと思っ  戸さんにも云おうと思っ  ことを深く思っ  心であろう、と思っ  言葉にまとめて思っ  外はないと思っ  もうけものだと思っ  拾い物をしたと思っ  とこに行こうかと思っ  もの足りなく思っ  一日も早く帰ろうと思っ  奥さんになりたいと思っ  ものをもらったよりもうれしく思っ  おとめとをことほごうと思っ  事をして会おうとは思っ  壺を借りて来ようと思っ  癖だとは思っ  目つき、を思っ  新吉はこう思っ  位にはしあげなくっては、と思っ  邪魔しようと思っ  のを食っているだろうと思っ  雌だと思っ  一つ流行文様に染めましょうと思っ  梟であったと思っ  継子を苦しめようと思っ  それを信じなくてもよいと思っ  結果であろうと思っ  印象を与えるかと思っ  点を一応当って置きたいと思っ  使と思っ  烏が啼くなと思っ  生活法を、変えて見なければならないと思っ  確かであろうと思っ  私は構わずほったらかして置くに限ると思っ  我々が見たいと思っ  取扱いをしなければならぬと思っ  普及運動にかかりたいとも思っ  都合だろうと思っ  一種かなどと思っ  事ではなかろうと思っ  意味するかと思っ  ろうも知れぬが、もしそう思っ  命をちぢめてもいいと思っ  以来はじめて健康だと思っ  前ではもう殺そうと思っ  せいにしようと思っ  自分を抑えようと思っ  附近へ住みたいと思っ  内心すこぶる恥ずかしく思っ  わしが情けないこったと思っ  木綿を使いたいと思っ  綺麗と思っ  気の弱い、思っ  楽しみだろうと思っ  かお気の毒だと思っ  自分が行って見たいと思っ  政子さんが思っ  事を、何より偉いと思っ  通りに進むかと思っ  ようはないと思っ  あなただってそう思っ  行動をしようと思っ  四十になると思っ  経験してみようと思っ  オオビュルナンははっと思っ  自分がこうだと思っ  わたくしは開けようと思っ  わたくしの思っ  運命に陥いるだろうと思っ  不実をせられたと思っ  わたくしを思っ  臭を振い落さなければならないと思っ  服装でもしていてくれれば好いと思っ  細君を心から忌々しく思っ  十一だと思っ  御前さんが帰って来たら、話そう話そうと思っ  姉さんを助けると思っ  あたしに炊かせまいと思っ  居所を突き留めようとまでは思っ  寐ようと思っ  自分一人さえ好ければ構わないと思っ  ちょっと御話ししようと思っ  健三は、ただそうかと思っ  島田は思っ  御無沙汰をして済まないと思っ  金にしようと思っ  講談物と思っ  使でも出そうかと思っ  御覧なさい、騙されたと思っ  自分はまだまだと思っ  参考になるだろうと思っ  健三は是非捕りたいと思っ  腹の中でこう思っ  同情を求めようとは思っ  際限がないとでも思っ  のを馬鹿らしく思っ  腹で思っ  限りそれを避けたいと思っ  自分が悪いと思っ  仕合せだとも思っ  腹の中では決して死ぬと思っ  みんな自分だけは好いと思っ  貴夫が好いと思っ  所作を避けたいと思っ  父さまかと思っ  今度は死ぬと思っ  事さえいいや、好いかと思っ  どっちかが正しくなければならないと思っ  金持と思っ  丈夫だとも思っ  それで好いと思っ  批評を加えられようとは夢にも思っ  報知を当然とも思っ  卜占をみてもらおうと思っ  どこかへ出たいと思っ  ちょっと様子を見て来ようと思っ  発展してやろうと思っ  面倒でなくてよいと思っ  カッフェーなんかよしたいと思っ  確めて置こうと思っ  芸者になろうと思っ  最初いやだと思っ  事をきいて見ようと思っ  自分ばかり知れないと思っ  清岡には知られていると思っ  のを殊更うれしく思っ  始めからわるく思っ  自分ばかりを愛していると思っ  ままもう二度と顔は見まいと思っ  無頓着だとは思っ  手を握ったとでも思っ  お話を伺おうと思っ  折がと思っ  顫えはせぬかと思っ  家を去ろうと思っ  わたし、つくづくそう思っ  場合都合がいいと思っ  客と思っ  今度行こうと思っ  守銭奴だと思っ  やつをどうかしようと思っ  相談すれば、きっとそう言うだろうと思っ  相談もして見たいと思っ  恋人である事をさほど嬉しいとも思っ  お湯へ行こうと思っ  ところもないだろうと思っ  今夜は少し酔い過ぎたと思っ  どんなだろうと思っ  わたし、もう帰ろうかと思っ  方が後くされがなくて好いと思っ  昨夜から名残惜しく思っ  事を知らせたいと思っ  から休もうと思っ  洋行して見たいと思っ  夢にだも思っ  推察して今更引留めても既におそいと思っ  ようにしてやりたいと思っ  機会をつくらせようと思っ  僕の書こうと思っ  噂が立たないとも限らないと思っ  必断滅するだろうと思っ  前に一度お逢いしたいと思っ  住処だけでも聞いて置きたいと思っ  家へ帰ろうかと思っ  一緒に死のうと思っ  グロテスクだと思っ  無限だと思っ  一等いいと思っ  一言言い及びたいと思っ  綴り合わして貰いたいと思っ  どこかへ逃げてしまいはしないかと思っ  ものだと、心から悲しく思っ  邪魔をしまいと思っ  意見を訊いてみようと思っ  時にすぐにそう思っ  のも惜しいと思っ  妾はいつもそう思っ  山へ登ろうと思っ  生存だと思っ  彼女はどう思っ  ところへきたいと思っ  都へ帰ろうと思っ  島へ行ってみようと思っ  町だと思っ  風にしたと思っ  心境かと思っ  オラウスは思っ  琴ひきだと思っ  男たちからオラウスは訊きたく思っ  大分煙ったく思っ  何かないかと思っ  注意しようかと思っ  灯とでも思っ  全般的に優ると思っ  強調するかと思っ  返事をだそうと思っ  女を面白く思っ  大丈夫家に帰れると思っ  白狐だったと思っ  母に尋ねてみようと思っ  中へはいってゆこうかと思っ  話でもしようと思っ  はてな、と思っ  方はと思っ  心境が開けるかも知れない、とそう思っ  彼はどう思っ  子供心にのろわしく、恨めしく思っ  寿子はそう思っ  機嫌取り同然に思っ  犠牲にしようと思っ  礼子はまた思っ  のかも知れぬと、思っ  馳走とでも思っ  四郎をいじらしく思っ  白痴だと思っ  人もあるので、どうかと思っ  けが美味いと思っ  一人もないだろうと思っ  何処へ行ったかと思っ  つもりかと思っ  芸者と遊びたいと思っ  おばさんかと思っ  変てこだと思っ  ところにのみあると思っ  散歩かと思っ  いつか一ぺん書いて置きたいと思っ  のだろうか、と思っ  愛国者だろうと思っ  パンを、食えばよいか食わないがよいか、食うとすればどう思っ  第一歩だと思っ  それをしようなどと思っ  自動車にひかれまいと思っ  私のしようと思っ  鋼鉄に組み上げていると思っ  それがまた思っ  具合だと思っ  あれに乗らなければ遅れるかも知れないと思っ  二十分もかかると思っ  親切をしようと思っ  楽をするだろうと思っ  違いかと思っ  娘に訊き返そうと思っ  今日もくるであろうと思っ  きらいに思っ  僕が青いと思っ  一つにほかならないと思っ  汚名を雪ごうと思っ  涙含ましく思っ  ことに堪えられなく思っ  家さ送って寄越しべと思っ  女達がいかに虐げられるかを思っ  いつまでつづくと思っ  女に見せようと思っ  始末になろうとは夢にも思っ  私に穢されたと思っ  熊を追い、追い縋ったと思っ  事態剣呑と思っ  麒麟児と思っ  厚意疎略に思っ  隅と思っ  上と思っ  振る舞いを怪しく思っ  うからそう思っ  朝が来たと思っ  ことだろうと、こう思っ  返辞をしようと思っ  助はこう思っ  まり彼はこう思っ  教会ばかりで演ぜられると思っ  天野北山はこう思っ  大概来るだろうと思っ  手間もはぶけるのにと思っ  肉屋はひきおこしてやろうと思っ  すべてをわすれさせてやろうと思っ  ものを食べさせようと思っ  これを悲しいと思っ  老婆は思っ  みせしめにしようと思っ  姉は、黙って、しばらく考えていましたが、なんと思っ  実家だと思っ  続きが出たとばかり思っ  賤しいと思っ  ちょくで、うるおいがないと思っ  支那人街だなと思っ  ゆっくりしていても宜いと思っ  日本料理はないだろうかと思っ  フライ位は出来るだろうと思っ  何かあるかも判らないと思っ  のんだくれであろうと思っ  煩さい話になっては困るなと思っ  からん奴だと思っ  詞によっては、撲り倒してやろうと思っ  大にとっちめてやろうと思っ  日から老人にいてもらおうと思っ  女に話して、助けてもらおうと思っ  女優ではあるまいかと思っ  狂人ではあるまいかと思っ  勘定をして出ようと思っ  私、もうどうしようかと思っ  から歩こうと思っ  群に思っ  時間があると思っ  物を置いてさっさと逃げだそうと思っ  帽子掛けはあるまいかと思っ  彼はすぐ切りあげようと思っ  一ぱい飲んだらすぐ帰ろうと思っ  金がどうかなっていはしないかと思っ  女に置いて往かなくてはならないと思っ  人に訊こうと思っ  煙草を飲もうと思っ  ためかも判らないと思っ  会社に往こうと思っ  から会社へ往こうと思っ  俺はどうかしていると思っ  交番でも宜いと思っ  何か囁いていたがなんと思っ  どん底だ、と思っ  二本だけ飲もうと、そう思っ  手紙あげようと思っ  君に許して貰おうと思っ  恥とでも思っ  卒業もどうかと思っ  へんだなと思っ  ゆっくりお聞き申したいと思っ  ところはどうしようかと思っ  妻をとも思っ  ちょっと休ませていただこうと思っ  点は悪く思っ  うちにいけると思っ  手紙をかけておこう、と思っ  親切をありがたく思っ  お辞儀だけしようと思っ  家にいると思っ  あいだを取りもってやろうと思っ  ここに泊まろうと思っ  んだ、とでも思っ  接触と思っ  あなたを追い払おうなんて思っ  ここに泊めたくないと思っ  わたしがうれしく思っ  面倒をかけまいと思っ  んじゃないか、と思っ  彼女をとがめてやろうと思っ  ことなんか思っ  なかに坐ってみようと思っ  サービスしてやろうと思っ  ほうがよかった、と思っ  ことを隠してはおくまい、と思っ  あなたに開いてさしあげようと思っ  私について取ろうと思っ  のだ、とお聞きできたと思っ  知らないように思っ  かたにおもねろうなどと思っ  じゃまをすまいと思っ  はじめから悪化させまいと思っ  フリーダをできるだけいたわってやろうと思っ  ようにしたい、と思っ  態度ももっともだと思っ  ブルンスウィック自身とも話したいと思っ  ことをどうか避けたい、と思っ  とき、うれしく思っ  紳士荘に泊まろうと思っ  手段をもっていると思っ  持ち駒をもっている、と思っ  取引きだと思っ  有様を思っ  彼はむしろできるだけ急いでいって、すぐに帰ってこようと思っ  ところからだけたずねてみようと思っ  ことを知らせようと思っ  のをいぶかしく思っ  あなたにいおうと思っ  ほんとうに幸福に思っ  得意にさえ思っ  観念をもっていると思っ  城へ帰ろうと思っ  それを正しいと思っ  専門家と思っ  ところに置こうと思っ  あなたにはっきりわからせようと思っ  ことをさげすもうと思っ  罰しようと思ったんで、呼ぼうと思っ  逃がれ出ようと思っ  説得しようと思っ  指示しようと思っ  気をしずめようと思っ  君にめがけて打ってやろうと思っ  人たちをさげすもうと思っ  台所があると思っ  ことをいぶかしく思っ  夜間に襲われて、助けてやろうと心から思っ  である、と思っ  のか、知りたく思っ  ベルで呼ぼうと思っ  だれかをわずらわそうなどと思っ  甘味がたりないと思っ  うらみには思っ  女給仕を見ようと思っ  フリーダをまた見たいと思っ  ときにはそう思っ  ことはできなかったと思っ  あなたのいいたいと思っ  自分と話そうと思っ  気苦労に思っ  声が思っ  声がまたすれば好いと思っ  フィンクはこう思っ  のを情けなく思っ  あなた方の思っ  感心だと思っ  首と思っ  意味を伝えたいと思っ  希望を捨ててはつまらないと思っ  責在に過ぎるとも思っ  ところにはとてもつとまらないと思っ  今夜あがろうと思っ  家庭をうらやましく思っ  やる気が知れぬと思っ  いくらかにして来なければならないと思っ  心持ちを書こうと思っ  清三もうれしく思っ  人だとかれは思っ  友に語りたいと思っ  胸が静まるだろうとも思っ  家とを思っ  影を追って、こうも思いああも思っ  翌朝早く帰ろうと思っ  火をもらおうと思っ  荻生さんはべつになんとも思っ  百姓はこう思っ  北川に行ってみようと思っ  今行こうと思っ  予想外に思っ  ことがあろうとは夢にも思っ  よそごとに思っ  情を思っ  生活だとも思っ  学問したいと思っ  もとに送ろうと思っ  家だなとかれは思っ  聞けば聞くほど平和だと思っ  懐に抱かれていると思っ  ことをしていると思っ  旅でもしてみようかと思っ  声を浴びせかけられたと思っ  渡しを渡って帰ろうかとも思っ  これほど思っ  免状ぐらいは取りたいと思っ  来年あたり試験を受けてみようと思っ  谷から一刻も早く浮かびあがらなければならぬと思っ  恐れがないではないと思っ  和尚さんに会って話そうと思っ  清三はうらやましく思っ  清三もこう思っ  姿をかれはうらやましく思っ  花壇に植えようと思っ  幸福であろうと思っ  さびしかろうなどとも思っ  安心していられるだろうと思っ  のだとさえ思っ  久しぶりで鳴らしてみようと思ったが、ただ思っ  転任したいと思っ  父さんがつごうがよければ行ってもらいたいと思っ  弟をしみじみ思っ  お参りに行こうかと思っ  旅順が取れると思っ  一押しと思っ  一軍も思っ  よそに聞いていると思っ  一番先に思っ  青年を調べて書いてみようと思っ  観察をもう少ししたいと思っ  遺憾だとは思っ  ことを思わせたいと思っ  支度をと思っ  新子がおかしく思っ  今お金いくらあると思っ  あなたに相談しようと思っ  喰べつなげばいいと思っ  見事つとめて下さるだろうと思っ  ものではないとつくづく思っ  もっと兄さんに似ていたら、どんなに美しかっただろうと思っ  いやがらせであると思っ  新子は思っ  主人でないと思っ  姉妹達がいて、思っ  我ながらいよいよ情なく思っ  引っ込みがつかなくなると思っ  新子は信じたいと思っ  ように、キチンとしたいと思っ  のを知って、悲しく思っ  ようではないかと思っ  習慣をつけたいと思っ  準之助氏は、いい過ぎたと思っ  微笑をもって、のぞもうと思っ  挨拶に出ようと思っ  せいであると思っ  ようであったら、考えなければならぬと思っ  努力が要ると思っ  用をさせようと思っ  ただ早く立ち去ってくれればと思っ  ことになっていたが、いざとなると、思っ  舞台に立とうと思っ  お前いくつだと思っ  お小遣いをねだろうと思っ  圭子は思っ  大金であるとは思っ  いおうと思っ  賛成するかと思っ  ものではないかしら、と思っ  電報でも出してみようかと思っ  大金が、どうして作れると思っ  考え方だと思っ  底でどう思っ  楽しいだろうと思っ  美沢さんでも誘おうと思っ  姉さんかと思っ  すがにもなるだろうと思っ  帰りを急いでいるかもしれないと思っ  美沢が思っ  ことで云い争っても、つまんないと思っ  人よっぽど、いいと思っ  何も無かったと思っ  遊びに帰ろうと思っ  今日はよそうと思っ  いくらかずつでも払おうと思っ  新子はうれしく思っ  お詫びに行こうと思っ  バツを合わせてくれるだろうと思っ  のが、思っ  身に浸みてありがたく思っ  家鴨だと思っ  半分ずつだと思っ  きれいな鳥達を嫉ましく思っ  帝展にでも出したいとは思っ  感じが得られないと思っ  強度で表わされていると思っ  画があるかと思っ  擱こうと思っ  芸術は美しいと思っ  作用を及ぼしていると思っ  ソロソロめしにしょうと思っ  だめだろうとは思っ  いるかを見たいと思っ  葉は食い尽くされるだろうと思っ  危いぞと思っ  転換できるといいなど思っ  のじゃないかなど思っ  自分を見ているなと思っ  のでもあるまいと思っ  古本屋と思っ  誇大だとは思っても、そう思っ  吝嗇臭いぞと思っ  のでもなかろうがと思っ  気持を思っ  何かを思っ  真理と思っ  ままにして置かれないと思っ  気になるのでそっと覗いてやろうと思っ  目に逢うかも判らないと思っ  己から逃げようと思っ  返事をしないに限ると思っ  今夜はたのんで泊めてもらおうと思っ  当時果たしたいと思っ  心とは思っ  意義があると思っ  三歳ぐらいまでと思っ  丁度おもしろいと思っ  人を美しいと思っ  名前を知りたいと思っ  今こそと思っ  凡俗でないと思っ  浪を、ほめてあげようと思っ  頭になってみたいと思っ  歯でも欠けたと思っ  人を轢いたと思っ  公会堂とばし思っ  チッポケナ金ですから、どうでも構わんと思っ  どっちが借りたか、わかるだろうと思っ  服まなければ利くまいと思っ  書生さんと思っ  気位もだんだんと折れて来たと思っ  無用のものに思っ  庭へ廻れというだろうと思っ  道を開いてやろうと思っ  ように呼ぶだろうと思っ  両手を拡げて待っていると思っ  なかばかりだと思っ  青年団員は、怪しく思っ  いやはやと思っ  おれあたまげたぞ全く、どうなるかと思っ  かっぺえと思っ  ょにしようと思っ  つまんねえと思っ  言葉が使えると思っ  楽だろうと思っ  当世だと思っ  晩飯を食おうと思っ  自分は一応もっともだと思っ  後になって思っ  そうかなあと岸本は思っ  自分でもばかばかしく思っ  抗弁しようと思っ  幾つだと思っ  夫を起してはと思っ  爆弾を投じはすまいかと思っ  障りにもなるまいと思っ  とき何と思っ  病いを嘲りつけてやろうなどと思っ  外に出たと思っ  交を恋しく思っ  犬だと思っ  シュッチュカは行っても好いと思っ  時何と思っ  麺包を遣ろうと思っ  ことが出来ぬと思っ  溜息を聞くかと思っ  偶然ではないと思っ  運転手は、ハッと思っ  私はひくまいと思っ  忠実に書き残して置こうと思っ  勿体ないと思っ  言葉をきいてはっと思っ  浄めもどしたいと思っ  光秀は思っ  相違なく、そう思っ  味方してくれると思っ  早暁堀尾茂助を先ずやり、それでも心もとなく思っ  右近心中に怒り、斬り捨てんと思っ  庵室へ帰ろうと思っ  何かを欲しいと思っ  空家だと思っ  上人様と思っ  我慢出来ずに、思っ  かなりはしないかと思っ  耳を聞かせたくないと思っ  料簡をきいて置こうと思っ  外記は思っ  それが随分うるさいと思っ  菱屋へ出掛けて行こうかとも思っ  秋まではそう思っ  邪魔だろうと思っ  足踏みをしまいと思っ  十吉とを妬ましいほどに羨ましく思っ  二人だけが知っていればいいと思っ  ちょっと意外に思っ  山かと思っ  瑕にもなると思っ  山ではとても見はらしがきくまいと思っ  ごとを云ってるだろうかと思っ  処があるだろうと思っ  旅館へ帰ろうと思っ  何人かいないかと思っ  はずもないと思っ  詞をかけようと思っ  武士はもしやと思っ  弱味を見せてはいけないと思っ  いそぶりがあれば打ち放そうと思っ  容にしてやっているだろうと思っ  宿に著くだろうかと思っ  咎めを蒙るかも判らないと思っ  武士ははっと思っ  位で無暗にあばれるばかりと思っ  慾しいと思っ  結果だろうと思っ  家に住みたいと思っ  成功は望めないと思っ  心配で強ばりながらそう思っ  部屋だけでも見せてもらって帰りましょうと思っ  情人だと思っ  男ではないかと思っ  無気味な、汚ない、ああ思っ  ためによくないと思っ  男を見たいと思っ  身辺に附いて来る、走ってみたらと思っ  雌を見たと思っ  何か褒めなければいけないかと思っ  事になるかも知れぬと思っ  前から行ってみたいと思っ  様子を見届けて行きたいと思っ  羽衣を返そうと思っ  天に帰りたいと思っ  それを悦ばしたいと思っ  老婆に捨てられては困ると思っ  二つ宛しかないぞと思っ  母が帰ったと思っ  はずが無いとも思っ  総領女は思っ  お前たちが待ちかねているだろうと思っ  喫っているだろうかと思っ  拵へて食べたいと思っ  中にばかりゐてはと思っ  母校はどんなに淋しくなったかと思っ  事が出来るだらうと思っ  旅に上りたいと思っ  見送ってゐて下さるかしら、と思っ  一つぐらひ戴けばよかったと思っ  貰はうと思っ  宗教にはいればきっとなほるだらうと思っ  片端から出かけて見ようと思っ  井戸の掘かへかと思っ  写真をとらうと思っ  顔をしようと思っ  まさか息子を殺さうと思っ  今年出来ると思っ  盲人芳一は涼もうと思っ  助けを呼んだりしようと思っ  ちょっと滑稽に思っ  不足には思っ  もっとお礼を言いたいと思っ  事にしたが、いってみて嬉しく思っ  ようではいけないと思っ  ゆっくりどこかで会ってみたい、と思っ  学校まで送ってやろうと思っ  あやしたり、おどけて見せたりしようと思っ  気がつくまいと思っ  ところまで行こう、と思っ  弟子になったらばと、思っ  ようなひやかしだとは思ったけれど、それでもと思っ  みやこ鳥がいようとは、思っ  話を聞いて、淋しく思っ  情で、口惜しいと思っ  今はもう何とも思っ  こと行って見たいと思っ  かけかなと思っ  のではあるまいか、などとも思っ  三吉は早くかえらねばならぬと思っ  手をたたこうと思っ  立場がどうなると思っ  んだから、バレたらあやまればいいと思っ  腹がたって、ひっぱたいてやろうかと思っ  絶対大丈夫と思っ  んだから、そう思っ  迷惑をかけると思っ  木津さんに逢わせてやろうと思っ  茶席へ追いこんでやろうと思っ  溜飲をさげて、どう出るだろうと思っ  どっちもどっちだと思っ  これほど美味いと思っ  脂身が美味いと思っ  恐縮に堪えないと思っ  気を使われようとも思っ  ものを書きたがるので、またかと思っ  往って見ようかと思っ  ものでもあったら欲しいと思っ  なかは思っ  姿をちらりとでも見られはすまいかと思っ  はさほどにも思っ  目にはいって、おやと思っ  上り切って、さあもうすこしと思っ  こんどはだいぶ長くとまっているな、と思っ  のをおやと思っ  方へ差出さうかと思っ  見当をつけて、こうすればこうなるだろうと思っ  上にいたらばと思っ  んじゃないかとすら思っ  一晩中歩いてもいいと思っ  から、ともかくもふらふらするくらいですむが、いよいよ帰ろうと思っ  時刻だと思っ  地響打って倒れるだろうと思っ  鉄砲を持ったなり考えだしたが、なんと思っ  此処にこうしていてはかなわないと思っ  展けるとは思っ  神妙すぎると思っ  女かと思っ  一旗挙げたいと思っ  三度あっても足りないと思っ  勉強しなければならないと思っ  ことでも思っ  そうかと思っ  源泉だと常に思っ  打ち切りにしようと思っ  辛棒しようと思っ  のか訊いてみようと思っ  一度声を掛けてみようかと思っ  邪魔をしては悪いとも思っ  胸を沈めながら思っ  仕事を苦しく思っ  私の知りたいと思っ  参考ぐらいにはなるかもしれないと思っ  扱いと思っ  着物なんか着て歩きたくないと思っ  童話だと思っ  発見したと思っ  まり上手だとは思っ  軽薄だとさえ思っ  短篇小説だけであると思っ  親分を思いがけなく迎えて、当然、呑むべきだと思っ  バリカンも、かみつくかと思っ  松吉たちになにかいってくれると思っ  のが似ていると思っ  車屋と思っ  しんから戦争をさけたいと思っ  間歇熱を癒さなければ、いけないと思っ  喫驚させたと思っ  武蔵は、そう思っ  武蔵は思っ  能がないと思っ  最初しめたと思っ  迷惑とは少しも思っ  盗人かと思っ  俺たちが弱いと思っ  者があるとは思っ  命日と思っ  帰らないことはないのに、どうしたかと思っ  自分も、捕まってはならぬと思っ  俺を怨んでいるだろうと思っ  浄土だと思っ  納所と思っ  酷すぎると思っ  信義だ、そう思っ  生甲斐がわかったと思っ  ここまでは、そう思っ  自分を歯がゆくも思っ  骨ぐみが出来たじゃろうと思っ  男性を見つけたと思っ  女房は思っ  保護して行こうと思っ  骨までも濡れるかと思っ  鱗であろうと思っ  仕組みをどんなに有難く思っ  チャセゴに行くべと思っ  酒飲んで来んべと思っ  術を見ようと思っ  オセロの憤りを思っ  愚弄されたと思っ  死場所だと思っ  ように、別れようと思っ  悪いことになったなあと思っ  常から快からず思っ  自分に入れてくれるだろうと思っ  四枚入るだろうと思っ  ことは出来るかも知れないと思っ  才助がとも思っ  九郎助は思っ  草津から越後へ出ようと思っ  抜打ちに斬ってやろうと思っ  のだとは、夢にも思っ  花をうらやましく思っ  偽りではあるまいと思っ  空腹であったなと思っ  人だなと思っ  発揮しようと思っ  一番親切だと思っ  様子を尋ねたいと思っ  土間にいたと思っ  ようにして投げ込まれたと思っ  私はあると思っ  山の口へきたと思っ  本人と思っ  新羅王だと思っ  でたらめかとは思っ  名折れとは思っ  蛇の子ではないかと思っ  意味は深いと思っ  小児と思っ  性質と共になお尋ねて見たいと思っ  狗賓餅にも及ぶまいと思っ  物音をともに聴いたと思っ  不可能でないと思っ  天狗と思っ  同意してよいと思っ  人によっても、思っ  のを嬉しくは思っ  孤独をつくづく淋しいと思っ  子供らに知ってもらいたいと思っ  ように振舞いたいと思っ  折には結句いいと思っ  今ちょうど出かけようと思っ  功名談を妬ましいほど勇ましいと思っ  鶴をたまらなく嬉しく懐かしく思っ  とんびにさらわれたと思っ  クマかと思っ  温泉へ行こうと思っ  一番旨いと思っ  ここに居ようと思っ  けんかをするだろうと思っ  腹痛を起させてやろうと思っ  あいつはとても鋤きに出て来やしないだろうと思っ  麦を落そうと思っ  家をたててもらおうと思っ  眼について欲しいなと思っ  自分で欲しいと思っ  馬を買おうと思っ  一羽売ってもらおうと思っ  鰊を買おうと思っ  偏見からあきたらずに思っ  恥だ、そう思っ  満足してはならないと思っ  時には、とても言えないと思っ  ほかにないとでも思っ  女主人公だと思っ  端から貴女がなさると思っ  おかしい、と思っ  荷になると思っ  一所に出掛けたとでも思っ  不思議だとは思っ  田宮は思っ  無事に産み落したいと思っ  無事に生み落したいと思っ  応用しようと思っ  現象が見られるかも知れんと思っ  真心から愛したく思っ  魔法的方法があると思っ  落第だと思っ  馴染で好もしく思っ  顔を見てハッと思っ  暴力団かと思っ  のを怖れるだろうと思っ  いつでもついていると思っ  事務所へ帰ろうと思っ  家が怪しいと思っ  私じゃない、憎い憎いと思っ  結婚こそしないが、死んだと思っ  勝手にしろと思っ  手を押えようと思っ  狂人としてしまえばいいと思っ  朝を書いてみたいと思っ  年月をかけて考えてみたいと思っ  私はかねがね思っ  至当だと思っ  間違い、と思っ  日さまをおがみたいと思っ  莫迦野郎だ、と思っ  屋賃も思っ  一つよく見届けてやろうと思っ  迷であったかと思っ  眼にも見えたと思っ  転居をしようと思っ  為めにもと思っ  オヤオヤ死ぬな、と思っ  これ以上飲めないと思っ  なんだろう、と思っ  試みであるだろうと思っ  藁だと思っ  奴等だと思っ  本物とは思っ  がけから落ちて死んだと思っ  花が見れるだろうかと思っ  僕オセロよりいいと思っ  何か刺さったと思っ  民に見せたいと思っ  感化力が思っ  おかえししたい、とは思っ  これ以上身動きしてはならないと思っ  ふうは見せたくない、と思っ  手づかみで食べるなんて、思っ  皆に気づかせたいと思っ  ときには、しめたと思っ  不平にも思っ  次郎はしまったと思っ  白状してしまおうと思っ  次郎は、はっと思っ  何かの足しにはなると思っ  ことをしてしまったと思っ  内心得意に思っ  ここに来たいと思っ  裏口から抜けて帰ろうと思っ  坊ちゃんにお逢い出来るなんて、夢にも思っ  もう一度繰り返してみようかと思っ  のを、にがにがしく思っ  話が出るかと思っ  父が悪く思っ  色をつけなきゃなるまいと思っ  役目だ、と思っ  んだ、とも思っ  うっかりしては居れない、と思っ  我慢が出来る、と思っ  藪蛇だと思っ  わけはないのに、と思っ  煙管でなぐられたりしてはつまらない、と思っ  それでいい、とも思っ  いじめ方ではないと思っ  彼が物足りなく思っ  こともないし、また覗こうと思っ  うまいな、と思っ  彼は、またかと思っ  彼だかも知れない、と思っ  次郎はしめたと思っ  罪を押しつけたとでも思っ  いつかは思い切り戦ってみようと思っ  それだろうとも思っ  小使だなと思っ  彼は、ふと立ち停って、しみじみとそう思っ  表情を珍しく思っ  時しみじみとそう思っ  急に見えなくなったと思っ  一度くらい負けてやってもいいと思っ  春子が早くやって来ればいいのに、と思っ  申訳ないと思っ  小店でも出そうかと思っ  身を立てさせたいと思っ  味方したいと思っ  足音とはちがうと思っ  こないだから、すこし可笑しいとは思っ  ちょっと珍しく思っ  のを、多少うるさいとは思っ  何となく父にすまなく思っ  次郎は叱られていると思っ  自分でついでやりたいと思っ  俊三が、これからはめったに食べられないだろうと思っ  それはそうだ、と思っ  謙蔵に聞かれたとは思っ  ことを言い出そうとしていると思っ  町につれて帰ろうかと思っ  竜一に知れなければいい、などと思っ  ころからほしいと思っ  このごろ衰えたとは決して思っ  方がいいとさえ思っ  もっと聞きたいと思っ  しろ不思議に思っ  口を利いてみたいと思っ  お母さんにあんなに思っ  無用だとさえ思っ  一読を勧めたいとまで思っ  内々はそう思っ  ぼくうそだと思っ  胸を射るかと思っ  魂が無いと思っ  のを、待とうと思っ  故か、思っ  味かと思っ  下品に食べては悪いと思っ  何でも言うなりになろうと思っ  お母さまに見ていただきたいと思っ  モーティを見つけなければならないと思っ  準備をしようと思っ  ものを食べさせていただこうとは思っ  何でも、うんと手伝わせてもらおうと思っ  方面を選ぼうと思っ  面白い仕事にありつきましたと言おうかと思っ  幸運を本当にありがたかったと思っ  一つであったかと思っ  帽子が飛ぶといけないと思っ  後からどうにでもなるだろうと思っ  腹は立てられぬと思っ  堀君はどう思っ  重大問題かと思っ  先だと思っ  初心じゃとばかり思っ  先生がいると思っ  達人上手がいるだろうと思っ  ものを疑いたいと思っ  手紙を頼もうと思っ  京都にいらっしゃると思っ  釣り合いが取れぬと思っ  方をすると思っ  胤舜かと思っ  賞められたと思っ  若いお方に着ていただければと思っ  階下から上がって来ないがと思っ  不愍にも思っ  紛失したと思っ  芋食い武士と思っ  頭巾がよかろうと思っ  欣しく思っ  聴く人がはっと思っ  参考書になるかと思っ  金井君は驚くと同時に、こう思っ  ことを免れないかも知れないと思っ  何か書いて見ようと思っ  前に書こうと思っ  金井君はこう思っ  秘密が知りたいと思っ  兼て知りたく思っ  僕は面白く思っ  足だと思っ  男が余程賢いと思っ  鉱山学をさせようと思っ  敏捷であったと思っ  所詮女には好かれないだろうと思っ  刻薄だと思っ  間外へ出ていようかと思っ  手を引いて歩いても、好く似合うだろうと思っ  のは、余程むつかしかろうと思っ  面白い奴だと思っ  油断がならないと思っ  のではあるまいかとさえ思っ  方だなどと思っ  国へ立ってしまおうと思っ  教員でもしようかと思っ  女とも何とも思っ  甚しいと思っ  蝶を何とも思っ  三十分も歩いたと思っ  時僕は少し懶けて来たなと思っ  切角手紙を出そうと思っ  貰おうとだけは思っ  橘飩にも譲らないと思っ  お嬢さんだとは思っ  闕けているので、好いとは思っ  以上は、書かなくても好いと思っ  今出して見ようと思っ  跡はどうでもなると思っ  禍を遺すかも知れないなどとも思っ  ものであって、思っ  是非書こうと思っ  是非小説にしようと思っ  世間に出されようかと思っ  一つ翻訳して送ってみようかと思っ  内に訪ねようと思っ  友達なので、丁度よいと思っ  そばで暮したいと思っ  明らかにしたいと思っ  わたしは、あら、と思っ  どこかに咲いていないかと思っ  ようにしなければならぬと思っ  家が焼ける迄は、と思っ  相談にあがろうと思っ  ひとたちを集めてしばってもらおうかとも思っ  もっと早いくらい、おや、と思っ  ところだろうとは思っ  おしまいには、もうけようと思っ  大谷先生に見ていただこうと思っ  あげたいと、そう思っ  姉さんのをと思っ  鼠が来ないか来ないかと思っ  私ゃもうハッと思っ  もの、はらはらと思っ  お前さんは何とも思っ  弟を持ったと思っ  肩身が狭いだろうと思っ  前だったと思っ  お前さんも恋しがってるし、むこうでもそんなに思っ  ちょっと困るかもしれないと思っ  普及に乗り出そうと思っ  方言でいえばおんべこちゃ、そう思っ  誤解されたと思っ  ものかと思ったが、そう思っ  中へ飛び込んでやろうかと思っ  時私は思っ  金があると思っ  ヒステリーになったかと思っ  往来を歩きたいと思っ  蚊をそっとしておきたいと思っ  幽霊船だと思っ  こっちへむいて騒ぐだろうと思っ  木谷を助けようと思っ  安心できないと思っ  これならば泊まってゆくにも及ばないと思っ  宿を貸そうと思っ  幽霊になって出て来られた、と思っ  鑑定だなと思っ  一つ手に入れたいと思っ  なるたけ売りたくはないと、思っ  宝物ですから、なるべくなら手放したくないと思っ  おまえさんが見えるだろうと思っ  結果だと思っ  いつかゆっくり印象を書いて見たいと思っ  奴だがと思っ  動きっこはないとも思っ  コラムは思っ  のを待ち遠しく思っ  ひとのみにしてしまおうと思っ  鵜飼で初めて見たと思っ  何船だろうかと思っ  一度はぜひ書いてみようと思っ  道がどう開かれてゆくかを見ようと思っ  ことができればいいと思っ  あとはどうともなれとも思っ  関係から離れようと思っ  ことはして貰いたいと思っ  傍に、その凍えたからだを運びたいと思っ  頃おもしろく思っ  イタをしてやれと思っ  惨殺してやろうと思っ  機嫌のわるいと思っ  中にゆられゆられていたと思っ  船だったらこまると思っ  いっしょにつかまると思っ  いつスパイ団にとりもどされるかもしれないと思っ  船はと思っ  助けをよぼうか、どうしようか、と思っ  味方かと思っ  睡眠も思っ  方を見廻りたいと思っ  時もしやと思っ  撮影しようと思っ  僕は時々居睡りをし、はっと思っ  ことも忘れていたいと思っ  一緒に一杯やりたいと思っ  焦燥をともにし得ると思っ  地に投げたと思っ  長所を見たいと思っ  愛を感じたいと思っ  人になるだろうと思っ  ことさえ、思っ  喰べてもらおうと思っ  正直にすまないと思っ  愚民が驚くと思っ  完全に死んでいると思っ  髪の毛でもと思っ  ところへ届けてやろうと思っ  法螺をふき返してやろうと思っ  気をつけてあげようかと思っ  気がつくだろうと思っ  美少年へ、話しかけてみたいと思っ  拵えを直そうと思っ  見物して歩こうと思っ  ここらで名乗ってやろうかと思っ  兵法が出来ると思っ  他人に思っ  足ぶみ致すまいと思っ  腹いたく思っ  体面を思っ  恥なく思っ  彼はいつもそう思っ  においを思っ  気易く思っ  師匠さまかと思っ  明らかにと思っ  それを送ろうと思っ  武に報いなくてはならないと思っ  武に報いるに足りないと思っ  七郎から謀を得ようと思っ  ようにするだろうと思っ  七郎と謀らなければならないと思っ  腹も立ったし、悲しくも思っ  時に、すぐにも訪ねたいと思っ  本田の子供だとは思っ  気持も買ってやりたいと思っ  家はいいなあ、と思っ  ちょっとでも書いておきたいと思っ  のに気づいて、探しに来てもいけない、と思っ  部屋を出て行きたいと思っ  面に似ていると思っ  ところを買っていただきたい、と思っ  女中と思っ  相手をしてみたいと思っ  事情を思っ  家に泊ってくれればいいと思っ  兄さんだと思っ  風邪でもひいてはいけないと思っ  僕にはとてもつれないと思っ  お祖母さんだと思っ  反応だと思っ  自分を叱るなら叱るで、さっさと叱ってくれるといい、と思っ  彼はふとそう思っ  のだど思っ  お祖母さんに訊けばわかるだろうと思っ  階下におりてみようかと思っ  ちがいない、と、思っ  何でも思っ  駄目と、思っ  方がずっと強いと思っ  のを、いくぶんもどかしく思っ  俊亮に対しても心苦しく思っ  仇をとって貰おうと思っ  みんな子供だから、そのぐらいはいてもいいと思っ  僕、正しいと思っ  今度は、あまりに当然だと思っ  人に可愛がられたいとばかり思っ  ことを知らしてやりたいと思っ  彼は、そう思っ  名前を見たいと思っ  急に明るくなったと思っ  そうだが、なぐったと思っ  彼がなさけなく思っ  面罵してやろうかと思っ  乳母やだと思っ  から覗かせていただきたいと思っ  目にかかれるなんて、ちっとも思っ  自分より強いと思っ  これまで偉いとは思っ  んだが、それほどだとは思っ  火をつけてやろうかと思っ  彼はすぐそう思っ  乳母やはそう思っ  みんなに負ける、だから偉くないって、そう思っ  郎をませっくれだなどと思っ  報告をしたいと思っ  支那人と思っ  役目が務まると思っ  悪い男だと思っ  警官が務まると思っ  生徒などが交ってるかも知れない、と思っ  日一日欠勤しようかと思っ  注意して見たいと思っ  感情で数えるであろうかと思っ  三重衝突でつぶされちゃったかと思っ  疎かに思っ  お前さん何んと思っ  妾は思っ  不思議に暗いと思っ  途中失礼だと思っ  キレイサッパリなくなるかと思っ  日本一にしようと思っ  迷子だと思っ  常々から思っ  呼びかけられたら、どんなに嬉しいだろうと思っ  ちょっと驚きたいと思っ  行方をさがしだしてやろうと思っ  もっとはっきり見たいと思っ  大尉はさてはと思っ  長谷部大尉は思っ  誰か探しにいったんだろうと思っ  練習艦隊も、そう思っ  出直してこようと思っ  情を知って、どんなに嬉しく思っ  少将の思っ  習慣かしらと思っ  もう一度厳重に探さなければならぬと思っ  前へ来てみると、外そうと思っ  リット少将はじめ警備隊員が、そう思っ  川上機関大尉かと思っ  体がたまらぬと思っ  まり遅れてもと思っ  責任問題になると思っ  のかどうかと思っ  虐殺されるかと思っ  警備駆逐戦隊だと思っ  ことをなんとも思っ  脚となって働こうと思っ  前かがみになったと思っ  少女一人くらいと思っ  ままでは、きっと見つかってしまうであろうと思っ  ように震えだしたと思っ  そうもないので、一応出て行こうと思っ  存在を高めるとでも思っ  声だぞと思っ  彼等を憎々しくさえ思っ  それだけでは足りないと思っ  声を出してよっぽど泣こうかと思っ  何だかおかしいぞと思っ  復讎が出来ると思っ  禁物だと思っ  態度を、もどかしく思っ  良人に持とうとは思っ  侍を作り上げねばならぬと思っ  惧れもなくなろうかと思っ  意気地がないと思っ  国者じゃねえかと思っ  心待ちに思っ  屋敷かとばかり思っ  嘆息をむしろ歯がゆく思っ  若さであると思っ  手応えかとも思っ  どれ程か、と思っ  隣人とは思っ  質問そのものは面白く思っ  生活について語りたいと思っ  ことが出来たと思っ  成功したとばかり思っ  知ってるんだ、と思っ  悪気があったなんて、ちっとも思っ  私も、むろん、そうは思っ  必要はない、と思っ  のを、陰ながら祈ろうと思っ  宝鏡先生に会わして貰おうかと思っ  ペテンでないと思っ  連中かと思っ  下級生も少しずつ加えていただきたいと思っ  こないだから、そうじゃないかと思っ  僕、そう思っ  言葉かな、と思っ  私たちは、そう思っ  用意をして置きたいと思っ  人間だとは思っ  ことをしたとさえ思っ  あやまりに行って来ようかと思っ  ほんとうに心からそう思っ  僕、あやまらなきゃならないと思っ  お酒をお売りになろうとは思っ  音も出ないだろうのに、と思っ  道だけはふませたいと思っ  彼は、一応そうも思っ  きっかけだと思っ  仕方がない、と思っ  夢にも思っ  鑿かと思っ  ことをあやまろうと思っ  今日ほど物足りなく思っ  沈默を破りたいと思っ  本かと思っ  方にしようかと思っ  詩を書いてみたいと思っ  仂いてみたいと思っ  医者も、そう思っ  家人も、そう思っ  友人も、そう思っ  ひとつ助けると思っ  歇んだと思っ  融通しようと思っ  気がつき、しまったと思っ  私は憎らしく思っ  二峰をよく眺め上げようと思っ  あんたに逢ったら教えて上げようと思っ  確か芭蕉だと思っ  理解されるかと思っ  わたしは珍しく思っ  人かを突き殺したと思っ  防護衣を着込んでいたので、やられたかと思っ  冥加であると思っ  条理と思っ  文三は思っ  おれを思っ  却って今は足らぬが当然と思っ  事をかれこれと思っ  数々話しかけてみようかとは思っ  幽霊話を思い出した、思うまいと思っ  殆ど是ほどまでに思っ  様にまで思っ  頓狂に思っ  顔を照らすかと思っ  日を定めずに居ようかと思っ  密旨をまで見究めようと思っ  居度いと思っ  了ぬと思っ  見識に障ると思っ  度い程に思っ  狂気とでも思っ  役が済まぬと思っ  思い違いと思っ  様子ゆえ間違いもなかろうと思っ  敵をも防いで呉れると思っ  所を見られたとでも思っ  引剥きたいと思っ  寧そ嬉しいと思っ  度く思っ  物事が極めて好く運び、先ず思っ  一生懸命に思っ  蔭に寄り添うたを恥ずかしく思っ  爾かと思っ  物音がしたと思っ  所為とは思っ  者が出て居るかと思っ  斯うは思っ  為かと思っ  遠く離れるかと思っ  森探偵はそう思っ  探り度いと思っ  無益だろうと思っ  事が有るか知らんと思っ  浦が未だ死んでは居ぬと思っ  有様を見ては能う居ぬと思っ  嘉納するに足ると思っ  余の思っ  事ではない、若しやと思っ  引捕えて遣ろうかと思っ  尾けて行こうかと思っ  仮面では有るまいかと思っ  悪人かと思っ  一言に叱り附けて呉れようかとも思っ  浅薄と思っ  物かと思っ  寸断寸断であろうと思っ  敵とでも思っ  尾けて帰ろうかと思っ  忍び入り度いと思っ  のを心細く思っ  早朝かと思っ  何うして凌ごうかと思っ  間があるかと思っ  余が寝て居ると思っ  うち一本を擦って見ると思っ  介抱して上げたいと思っ  余が思っ  お仕着せだ、縦しや着て居たいと思っ  引越したかも知れぬと思っ  威儀正しく受け取って退いたが、思っ  親だと思っ  今は斯くあろうと思っ  殆ど出来まいと思っ  事が分るかと思っ  証拠を得たいと思っ  合点の行かぬと思っ  から、早く帰れば好いと思っ  もっとあってもいいと思っ  ヘアピンであると思っ  銀座かと思っ  それを出して見ようかと思っ  応用されるだろうと思っ  いつかもう少し立ち入って考えてみたいと思っ  機会があったら抓み出してくれようと思っ  場違いだと思っ  アトで止せばよかったと思っ  蔦芳はしめたと思っ  しか、そう思っ  通さんにやろうと思っ  気でも狂ったかと思っ  角に掛けられたと思っ  日頃、もしやと思っ  武蔵を羨ましくさえ思っ  不孝者を持ったと思っ  ほんとだと思っ  喧嘩かと思っ  彼が怯んだと思っ  胚子と思っ  彼から打たれると思っ  人もなしと思っ  ものが遂に来たなと思っ  ため、しまったと思っ  打開したと思っ  有難迷惑と思っ  屋敷へ直ぐ参ろうと思っ  伊織もすこしいい過ぎたと思っ  ことじゃないと思っ  伊織は心から思っ  何度も、逃げ出そうと思っ  修行と思っ  いつか頼もうと思っ  今、逸してなろうかと思っ  主人公なんかを思っ  神様の思っ  一人がどう思っ  二人だと思っ  雨になればよいと思っ  もう二度と行くまいと思っ  雨でも降り出すかと思っ  金銭が欲しいと思っ  度びに自分を情なく思っ  夢でも見たと思っ  こいつア、思っ  おかしいなとは思っ  鯨群は思っ  さっきから変だと思っ  いつか詳しく云いたいと思っ  自然に対して思っ  敷衍してみたいと思っ  上に、思っ  兎がすこぶる善くないと思っ  広小路へ出ると、なんと思っ  真底から嬉しく思っ  いつかゆっくり、骨折って書いてみたいと思っ  風景に託して書いてみたいと思っ  それを書くべきであると思っ  ことは無かろうと思っ  事である、と思っ  手紙を寄こすべきである、と思っ  もっともっと好いてくれてもいい、と思っ  死ぬ時だと思っ  まさか、と思っ  ままで救ったとばかり思っ  背中を、さすってやりたく思っ  粉砕したく思っ  忠実に演じてやろうと思っ  死ぬ時が来た、と思っ  から、死にたく思っ  傷をつけたく無いと思っ  指図をしたいと思っ  自分に、ふさわしいと思っ  私は、生きなければならぬと思っ  人は、いつも、こう考えたり、そう思っ  哉と思っ  僕は嬉しいと思っ  編入しようと思っ  両親たちは思っ  等と思っ  力になってやれると思っ  青春なぞあると思っ  特権だと思っ  こんど募集があったら行こうかと思っ  幻を見たかと思っ  イカンと思っ  誰だってそう思っ  隠居さんには分るまいと思っ  一郎は思っ  うちにやめるかと思っ  自力で働こうと思っ  地下戦車をこしらえようと思っ  手帖に書きとめて置かなければならないと思っ  こいつは使えるなと思っ  万事が解けると思っ  ことを聞きたいと思っ  空爆しようと思っ  話をたいへん面白く思っ  ところへ連れこまれたなあと思っ  東京市内だなと思っ  気がしたと思っ  幕が舞い下りたと思っ  牛若は思っ  安永は思っ  調弄ってやらうかと思っ  何かだったらと思っ  ところ、思っ  こちらに向くかと思っ  のがつとめだと思っ  縁起がいいと思っ  何となく私には、そう思っ  紙入れを買おうと思っ  交渉して貰おうかと思っ  芝居を見にいこうと思っ  それを見ていますと、はっと思っ  私が決して止めないと思っ  喜捨してくれるなと思っ  李白はこう思っ  犠牲とを何とも思っ  のを美しいと思っ  薗八でも弾いて貰いたいと思っ  行動の償いをなし得たと思っ  一度もしようと思っ  ものを買おうと思っ  真心を見出した、或は見出したと思っ  東京に出て来たので、どうなすってるかと思っ  肩を抱いてやりたいと思っ  同様に思っ  御免を蒙っていいと思っ  愛だと思っ  駄目だとなっても、そうだろうと思っ  或る女を愛したいと思っ  介はそう思っ  面白がって眺めていると思っ  辰太郎は思っ  誰ぞに見て貰わねばならぬと思っ  先生やとばかり思っ  先生を豪いと思っ  理解を持ちたいと思っ  機縁になれば有難いと思っ  研究が押し進められると思っ  から面白いと思っ  雪を作ろうなどと思っ  じきに止むと思っ  あなたをしようかと思っ  夢を見ていたかもしれないと思っ  よう、救って頂きたいと思っ  結果じゃあるまいかと思っ  のではないかと、少々薄気味悪く思っ  私も、そうじゃないかと思っ  紐だと思っ  裾を濡らしては困ると思っ  知らない者はないと思っ  ぞうさもないと思っ  のは困ると思っ  まり残酷であったと思っ  やまそうと思っ  百姓だと思っ  結婚させてもいいと思っ  南はてっきりそうだと思っ  ことがあっては困ると思っ  近くではいけないと思っ  何処にいるだろうと思っ  何か報いなければならないと思っ  往ってはどうだろうと思っ  南ははっと思っ  家へ泊り合せたと思っ  雪煙りかと思っ  どこかへ行ったと思っ  壁を切り抜いて、もういいと思っ  人工で出来ようとは夢にも思っ  のは少し可笑しいと思っ  であるからどうでも良いと思っ  ことがあるぞと思っ  悪いこともなかろうと思っ  ようになると思っ  ことでも必ず出来ると思っ  あれ、と思っ  お願いしてと思っ  蜘蛛の巣かと思っ  俥賃なし、と睨んだり、と思っ  黙りでは相済まないと思っ  理に落ちるかと思っ  乳首に馴染んでくれればよいと思っ  ところがあったので、疲れている、と、思っ  事に触れてはならぬと思っ  心からほしいと思っ  家だなと思っ  ことが有り得ようかとも思っ  手足が冷える冷えると思っ  顫えながら思っ  それでなくとも、ああすれば助かる助かると思っ  私はふと思っ  もっと静かに抱けばよいと思っ  うち、全く死んだなと思っ  厚意だと思っ  亡父はなるほどと思っ  はじめ怪しいと思っ  気味を好く思っ  進展を思っ  芸だろうと思っ  機嫌を、如何にもして取結ぼうと思っ  座を、どうかして引き立たせようと、思っ  苦心を凝らそうと思っ  者であろうと思っ  西伯利亜だと思っ  袋を入れかえようと思っ  御利益があると思っ  手つきがものなれているなと思っ  松木は思っ  彼等の思っ  それがしは思っ  びっくりするだろうと思っ  のだろうというくらいにしか思っ  機会があるであろうと思っ  引きしたいと思っ  仕様が無いと思っ  いつか誰かに聞いてみたいと思っ  どこへ行ったかと思っ  ときにも思っ  物語はいかに美しく、なつかしいと思っ  のではないかと、思っ  岩滑にはあるだろうぐらいに思っ  みじん玉かと思っ  玉みたいじゃないかと思っ  しかし、いまにまた、すずしくあまくなるだろうと思っ  のかもしれんとも思っ  ほんとうだろうと思っ  できごとがあればいいと思っ  ように飛んで帰れると思っ  ょになけばよいのにと、思っ  久助君は、救われたと、思っ  傍で呻いていると思っ  和主がいると思っ  渦をまいて、思っ  見識にかかわると思っ  誰れしも思っ  道は開かれていると思っ  二十銭位だろうと思っ  私は最早や何とも思っ  時だってそう思っ  これは当然だと思っ  一つグンとゆれたかと思っ  黒吉が来ないと思っ  曲芸だと思っ  可怪しいとは思っ  俺が怒られると思っ  事されるかと思っ  もんで、みつけたな、と思っ  落着くに違いない、と思っ  仕業であると、思っ  一寸揶揄ってやろうと思っ  邪魔には思っ  黒吉自身も思っ  みんなほんとうだと思っ  機会が見つかったと思っ  ききめだとでも思っ  ところに来ているなんて、夢にも思っ  意見をきこうと思っ  全校生徒からそれを集めようとは思っ  次郎はしくじったと思っ  自分でいいと思っ  留任はきっと出来る、と思っ  これではならんと思っ  絶対に信じてもいいと思っ  人間になってもらいたいと思っ  修行だと思っ  んだ、とそう思っ  全部がそう思っ  何も考えないで、すぐひるねをしたいと思っ  あいさつをしておきたいと思っ  裏書してもらえると思っ  考えが足りなかったとは思っ  願いだと思っ  尊敬だと思っ  約束ではないと思っ  ことを言わなければならないと思っ  非常に和らいで見えると思っ  自分でやむを得ないと思っ  結果が面白くないと思っ  行動させたいと思っ  からにしたいと思っ  かわいそうだとさえ思っ  ストライキをやろうとしているとでも思っ  ストライキをやりたいと思っ  新賀はそう思っ  口実がなくなると思っ  本気にそう思っ  邪魔者だと思っ  暴力を用いないと思っ  腹も立ち、情なくも思っ  申述べたいと思っ  弁明もきいておきたいと思っ  好感がもてる、と思っ  一瞬そう思っ  誰も何とも思っ  これまでに学んでいたであろうのに、と思っ  どおり君たちに読んでもらいたいと思っ  人がほしいと思っ  お世話を願ったらと思っ  こと、いけないと思っ  お断りになるだろうと思っ  日にやってもらいたいと思っ  あす学校でつたえてもおそくはないと思っ  ことが出来ようとは少しも思っ  専念してもらいたいと思っ  今夜君らとこうして会えるとは思っ  良心の自由を守っていただきたいと思っ  めったに思っ  小父さんだと思っ  もっと何か言うかと思っ  方に行けばよかったと思っ  一名も出したくないと思っ  きょう君と話してよかったと思っ  一度だって、まちがっていたと思っ  権力をふるっているとでも思っ  態度ではなかったか、と思っ  学校にはもう行けないと思っ  ものは先ずないと思っ  誰にも話すまいと思っ  征伐をはじめたいと思っ  却ってよかったと思っ  仂いてもらいたいとさえ思っ  お礼を申さなければならないと思っ  別れを告げたくない、と思っ  小娘だとばかり思っ  お前かしらと思っ  彼女には気に入るだろうと思っ  他はないと思っ  其処に立退いているかも知れないと思っ  自分がもう愛していないと思っ  洋行させたいと思っ  んだが、どうも可笑しいと思っ  解決が早いと思っ  おいのりをしようと思っ  のと同じく、当然と思っ  生物ぐらいにしか思っ  後楯があると思っ  つけかたをあきたらなく思っ  のを面白くなく思っ  しまえとでも思っ  われに思っ  暴虐から子供たちを護ってやろうと思っ  玉雄は思っ  お前達が死ぬかと思っ  御馳走になろうと思っ  幻かと思っ  手で揉まれるかと思っ  手をやすめず遣ってくれ、あわれと思っ  承知すると思っ  事、思っ  音をどんなに聞くまいと思っ  老体を思っ  のではなかったとも思っ  方から思っ  処に行きたいと思っ  罪もなく思っ  身を固めようと思っ  私はどうなるかと思っ  こともあったかと思っ  ことがあったねえ、別れなければならない、と思っ  私をどうでもいいと思っ  から私、何かと思っ  あなたには言うまいと思っ  話でもあったかと思っ  ひとじゃないと思っ  因果と思っ  下宿を見つけたとは思っ  ことを悟られまいと思っ  相手にそう云おうと思っ  地区に逃げこんだと思っ  様子を引き出そうと思っ  何かあったな、と思っ  道理で、と思っ  一番気をつけなければならぬ、と思っ  余裕はあると思っ  考え或いは云ったりしてはならないと思っ  理解出来ると思っ  一部だと思っ  会合をどうしようかと思っ  同志はそんなにいまいと思っ  ウカツに使えないと思っ  間代だけは払って置いて良かったと思っ  倉田工業を動かそうと思っ  傷が痛んで、どうしようかとも思っ  ことが出来なかったと思っ  何時もの伊藤らしくないと思っ  レポかと思っ  機会もないだろうと思っ  古戦場あたりではあるまいかと思っ  自分はしばしば思っ  人々と思っ  一安心と思っ  今までは只おぞましい怖しいとのみ思っ  慰さもうかと思っ  縮れ毛と思っ  ア欺されたと思っ  自分でさえ悪いと思っ  私しも爾思っ  行たかと思っ  嫂さんにあげようと思っ  滅茶苦茶になると思っ  美男子だと思っ  ものばかり眺めていたいと思っ  奴らに魅入られたと、こう思っ  彼女はこう思っ  こいつ面白いと思っ  ことなど忘れねばならぬと思っ  今日はどうするかと、思っ  真直に帰ろうと思っ  本でも読めたのに、と思っ  自分をくだらなく思っ  事から来ていると思っ  ちょっと活動写真はどうだろうと思っ  写真ばかりでは救われないと思っ  きまりがつく、そう思っ  調子が狂うかもしれないと思っ  自分が情けなく思っ  電話をかけてみようと思っ  だめになったと思っ  そこ以外ではいけないと思っ  あと、どうしようか、と思っ  誇張なしにそう思っ  ところへ寄ってみようと思っ  ことがしたいと思っ  廻り歩いた帰り、よくそう思っ  罪悪があると思っ  冒涜者であると思っ  いくらだ、と訊ねようと思っ  髪結賃をやろうと思っ  顔を出す、と思っ  俺たちを憎いと思っ  ものがないからだ、と思っ  ことを話そうと思っ  朝、帰ろうと思っ  故障があるだろうかと思っ  婆さんが起ったじゃないかと思っ  跟いて往こうと思っ  っきり身投げ女だと思っ  のを眺めては、淋しいなあと思っ  勘太郎は寝過ぎたと思っ  夢を見ているなと思っ  心理を伝えたいと思っ  解決だなと思っ  暗号だと思っ  証拠がかくされてあろうと思っ  頃を思っ  作を読み返してみても、やはりそうだと思っ  道だとは思っ  早老を厭わしく思っ  お願いに上がろうと思っ  小使を起そうと思っ  これは面白くなって来た、と思っ  覚悟がある、と思っ  のじゃあるまいかなどと思っ  からほんとによかったとは思っ  私は強くなくちゃあならないと思っ  不幸とも思っ  夫婦二人きりで暮らさねばなるまいと思っ  成功するかも知れないと思っ  自分のものとは思っ  ものであらせなければならないと思っ  義務であると思っ  のがありましょう、思っ  菓子種か、と思っ  紅梅餅、と思っ  年を思っ  なぞおいでなさりはしなかろうと思っ  筆者は思っ  筆者はまた思っ  犬かと、思っ  幹だと思っ  磴へ上ると思っ  自分では、摺り切れてしまったと思っ  丈八は、思っ  刺し交えたと思っ  のだから、と思っ  傾向から守ろうと思っ  残念とは思っ  ことについては思っ  ものをとれると思っ  加奈子は思っ  最初裁判所だと思っ  加奈子ははっと思っ  あたりにありはしないかと思っ  東京をはなれようと思っ  当たりまえだぐらいに思っ  譲原さんはどうしているだろうと思っ  私としては思っ  一度に焚いてあげようと思っ  母親だろうと思っ  恒夫は思っ  二人っきりなら構わないと思っ  相談してみようか、と思っ  ことも悪く思っ  ことも悪くなんか思っ  空可恐しく思っ  道中荷が重くなると思っ  裸体だなと思っ  ためか、と思っ  ものであろう、と思っ  常夏、と思っ  変だ、と思っ  ものでもない、と思っ  指に嵌めてやろうと思っ  前に恥ずかしく思っ  歌はうと思っ  所業を恐ろしく思っ  事情を話して謝ろうと思っ  空家と思っ  さそうに思っ  無事であろうと思っ  そこだろうと思っ  風呂場だなと思っ  音かとも思っ  新聞記事を読んで、よもやと思っ  一度顔を見せて来なければならないと思っ  白髪は目立っていたが、思っ  養魚場だろうと思っ  頃から見ると随分進んでいると思っ  手をかしてやろうと思っ  トッドを追っかけるかと思っ  最初から刻みだと思っ  おれと思っ  詩人であると思っ  意味を拾おうと思っ  彼女を殺したいと思っ  散歩に出ようかと思っ  死ぬなと思っ  ように、流れ出したと思っ  右を差し込んで見ると、思っ  森へ行って捨ててしまおうと思っ  いくつなんだろうと思っ  蛇を見せるだろうと思っ  のばかりかと思っ  言葉を面白いと思っ  声に応じて飛んだと思っ  身を投げて死んでしまおうかと思っ  から死のうとさえ思っ  底からよせばよかったと思っ  命には易えられないと思っ  自分ももっともだと思っ  世の中を善くしてやりたいと思っ  わたくしは思っ  お馬先に見苦しいと思っ  逃げ道を見出したと思っ  何に使われるかと思っ  上から見えるかと思っ  口調のいいと思っ  材料について調べてみたいと思っ  世話をしてくれると思っ  それから踏み出そうと思っ  道であろうと思っ  そのまま二階に戻るかと思っ  藤次郎ははっと思っ  一転するかも知れない、と思っ  一日さぼろうと思っ  話ではないかと思っ  要之助も或いはそう思っ  案内者ぐらいは出ていようと思っ  私たちも思っ  事があろうと思っ  ふびんと思っ  今後も愛し続けるだろうと思っ  夢を捕えたいと思っ  精だと思っ  方からあなたを起こしに行こうと思っ  あたしゃお前さんが思っ  粗相があっちゃならねえと思っ  別だろうと思っ  返辞くらいするだろうと思っ  先刻もそう思っ  あやしいものなら、どうしても狩りつくさなければならぬと思っ  質を悪くしたと思っ  世の中だろうと思っ  おかみさんは思っ  時計を見てもらいたいと思っ  なかでそう思っ  おりをつかみたいと思っ  めえなんか、どう思っ  はずだ、と思っ  ことがあるとは思っ  そら耳だと思っ  ことを殺そうと思っ  かまにしようと思っ  博士も、思っ  きみはいったい、どうしたいと思っ  かいがあったと思っ  かいがあると思っ  しまうかと、たびたび思っ  ゆかいに思っ  ひと休みしようと思っ  ことに気がつかなかったかと思っ  ここでつかまってはたいへんだと思っ  もっと暖かい地方へいってしまいたいと思っ  町にもどってくると思っ  薬と思っ  ものが、ちらっと見えたと思っ  潮流が、思っ  錨を入れようと思っ  二本とも切れたな、と思っ  乗組員も、そう思っ  君たち三人はどう思っ  じゃまになると思っ  船かと思っ  なんでもめずらしいと思っ  一番銛をうってやろうと、思っ  みんなが思っ  食事を、いつもよりは、いっそうおいしく思っ  友だちと思っ  アホウドリに、はずかしいと思っ  ミッドウェー島に、うつり住むとばかり思っ  へんでやめて、逃げだそうと思っ  青二は思っ  話をしようかと思っ  アソンを何と思っ  腰がぬけたかと思っ  声がしたかと思っ  日本より偉いと思っ  祇園精舎と思っ  インドと思っ  から大切と思っ  論分取られると思っ  いつか刊行したいと思っ  考えを決めようと思っ  終りまでいくだろうと思っ  仏教であると思っ  当人もどうかなるだろうと思っ  から気の毒に思っ  東京は広いと思っ  灰吹で間に合わしておけばよいと思っ  一本立でやって行きたいと思っ  ことにでも、堪え忍んでゆこうと思っ  海へやろうと思っ  戦禍を重ねたいと思っ  戦争が悪いとは思っ  お姉さまはいつでもそう思っ  のがよくないと思っ  自分らしくもないと思っ  むやみに寂しがってはならないと思っ  ことは無い、そう思っ  能く知っていると思っ  どれだけになるだろうと思っ  初め目が見えないと思っ  目金をかけていると思っ  子供には分らないだろうと思っ  其れをなつかしく思っ  研究するに限ると思っ  からあんたから阿片でも貰って、やけに呑んで見ようと思っ  男達であろうと思っ  イベットにあわよくば会えようと思っ  如何位あると思っ  仕事がぴったり合って居たと思っ  特徴かと思っ  耳を傾けようと思っ  女になったと思っ  これほど、親しみにくいとは思っ  のをわびしく思っ  腑に落ちまいと思っ  研究者だと思っ  人達かと思っ  私は来て見ると思っ  顔を思い浮べて、しみじみとこう思っ  仕事をしてもらいたいと思っ  建設とでもいったらいいかと思っ  二か月ぐらいにしたいと思っ  下で働かしていただきたいと思っ  ほうから君に願いたいと思っ  人ならと思っ  証明してみたいと思っ  見学したいと思っ  様子をきいてみようかとも思っ  ききしたいと思っ  摩擦はなるだけさけたいと思っ  表現は全く新しいと思っ  口からそれを聞きたいと思っ  すべてがそう思っ  探検しておいてもらいたいと思っ  自分では、もうそれほどではないと思っ  機会にめぐまれたとさえ思っ  ところまで進みたいと思っ  ふうにかれは思っ  皮肉だろうと思っ  矛先が向いて来たらしい、と思っ  にとりかからしたいと思っ  君にめぐまれたとさえ思っ  考えから出発したいと思っ  十分のべて見たいと思っ  自分を鍛えたいと思っ  腹いたでも起こされては困ると思っ  全然ないとは思っ  人間であるとは思っ  最善をつくしてもらいたいと思っ  きだぐらいに思っ  次郎は、そう思っ  問題があると思っ  ゆっくり先生に教えていただきたいと思っ  響きだと思っ  弁護しようとも思っ  心外に思っ  ほうから訪ねたいと思っ  風呂をわかしておきたいと思っ  風呂でもわかしておいてやろうかと思っ  はずなのだから、と思っ  じゃまをしてはいけないと思っ  大河君をつかってもらえば、かえっていいと思っ  誤解がなくていいと思っ  すがない、と思っ  日最初から君をそう思っ  気がつき、なぜだろうと思っ  手段に出たいと思っ  ようにしなければならないと思っ  二人きりで、話してみたいと思っ  束縛されてはならないと思っ  君にも出て来てもらいたいと思っ  手紙を書くと、くどくなると思っ  様子を見に行こうと思っ  入塾させたいと思っ  正当性があるとでも思っ  ことにしたらいいと思っ  ままでいいとは思っ  何度か思っ  ことだとは夢にも思っ  ことなど夢にも思っ  侮辱であると思っ  道江を思っ  一生を終わりたいとさえ思っ  方かとも思っ  相談にかけても、どうかと思っ  ことでもいたしたいと思っ  重要だと思っ  車かと思っ  意見交換に使ってもらいたいと思っ  朝倉先生は思っ  電報であろうとは夢にも思っ  心配をかけまいと思っ  展開してもらいたいと思っ  塾長室を出ようかと思っ  のではないか、とも思っ  それに学びたいと思っ  お許しが出たら、ついて行きたいと思っ  今朝から変だと思っ  七部として描いてみたいと思っ  くらであろうと思っ  電話口に出ていると思っ  地球人類ではないと思っ  何を話しても論じてもいいぞと思っ  山岸中尉は思っ  意味なしと思っ  覚悟をといておこうと思っ  二十分ぐらいだろうと思っ  役にも立つまいと思っ  ものが来たと思っ  気持を悪くしてはいけないと思っ  親類だと思っ  帆村はそう思っ  誰も居まいと思っ  目ざわりになると思っ  何ごとだろうと思っ  百姓を続けて行こうと思っ  らしったかと思っ  悪戯をしてやろうと思っ  敵を取ろうと思っ  タダモノだと思っ  グズだと思っ  グズ弁は思っ  主人を狙うと思っ  油かな、と思っ  バクゼンと思っ  そこから魚戸氏を呼び出そうと思っ  これはいかんと思っ  青春問題を片附けたと思っ  フランケなら、きっと既に考えていると思っ  志願してもいいと思っ  中止されては困ると思っ  学芸記者かと思っ  それで滑ったと思っ  矢を放ってみたいと思っ  僕は、はっと思っ  行動が鈍くなると思っ  気が違っていたと思っ  君でさえそう思っ  地球へ戻してもらおうと思っ  確めたいと思っ  不思議にさえ思っ  出場が来たと思っ  予想材料を得たいと思っ  ことをやってみたいと思っ  ものがついて来るぞと思っ  へんに、思っ  妙に光って来たと思っ  誤解されてやしないかと思っ  泣きながら、死んでも忘れまいと思っ  人たちにほめられようなどとも思っ  時お酒を飲んで、も少し飲んでみようかと思っ  事ではあるまいと思っ  比じゃないと思っ  可哀そうだなんて思っ  ことはないとかれは思っ  時ゆっくり考えてみても好かろうと思っ  刀自はまたかと思っ  作者自身ではなかったろうかと思っ  今それを見直そうと思っ  面白いように思っ  旦那はよかったと思っ  のを、口惜しくも思っ  おもしろかろうなどと思っ  それをまた苦々しく思っ  重荷とも思っ  鶴見はそう思っ  増しだと思っ  反省してありがたく思っ  鶴見は強いてそう思っ  間違いはあるまいと思っ  鶴見は思っ  二もなくそう思っ  大に恥じねばならないと思っ  鶴見はまた思っ  声価を少しも損ねようとは思っ  事を面白いと思っ  放散を快く思っ  教を受けたいと思っ  さそうであると思っ  ことやらと思っ  正直にそう思っ  おれはそう思っ  もの珍らしいと思っ  もっと強かったらばと思っ  少女はうるさく思っ  鶴見にはもうそう思っ  冷やかすぎると思っ  もう一度阿弥陀仏をおがみたいと思っ  煩累と思っ  そちは思っ  葉を出したかと思っ  のかと、そう思っ  のものを書き添えておこうと思っ  電燈をつけようと思っ  やすもへんだと思っ  伊作はけっして帰って来ないだろうと思っ  ひと舐めふた舐めしたと思っ  そうも思っ  水がないし、どうしたらいいだろうと思っ  おまえはいいと思っ  ようになりたいといつも思っ  挨拶して来ようと思っ  屹度そこから出ていると思っ  始末をしようと思っ  ボーナスまで待ってもらって払おうと思っ  木村を調べて来たかも判らないと思っ  さきで止められて泊ってるだろうと思っ  ものではないかと思っ  ことまで思っ  ためではないかとも思っ  覚えがあると思っ  振りがよくなったと思っ  峻は思っ  腸チブスではないかと思っ  声がしたので、あっと思っ  力に上ろうと思っ  窓を見るかもしれないからと思っ  手荷物で送ってしまったらいいと思っ  絹だ、と思っ  娘か、と思っ  鳥居をと思っ  独り寝すると思っ  親などと思っ  内々で、と思っ  いま、そういおうと思っ  建場を急いでいます、早く飲もうと思っ  糸菎蒻だと思っ  色情狂だと思っ  体は思っ  事になったろうと思っ  小便をしようと思っ  うち一寸床屋へでも行って来ようと思っ  わしはそう思っ  潮時だと思っ  コイツ美人だな、と思っ  掘り出し物だと思っ  彼を殺してやりたいと切に思っ  消息も調べてみようと思っ  捜査にでたいと内々思っ  それで死んじまえと思っ  軽蔑されようと思っ  今朝ふと思っ  マネをしてみようと思っ  方がたのしみだと思っ  白状しようかと思っ  破滅したと思っ  旅にでようと思っ  金さえあれば、と思っ  試しだからと思っ  容易に出来るだろうにと、頗る歯痒く思っ  一回転すると思っ  さっき朝だと思っ  ものがあったらさぞおそろしかろうと思っ  宙へうかんでいたり、たべようと思っ  金兵衛は別れようと思っ  ようにいったが、憎く思っ  小首を傾げはしたものの、逃げようかなどと思っ  勝ち目はないと思っ  若い武士はなんと思っ  山県紋也がこう思っ  深夜に、なんと思っ  身体も、捧げ尽くそうと思っ  中を打ちあけようと思っ  人間とは、決して思っ  性質として、好もしく思っ  無益と思っ  輪にしてやろう、こう思っ  ちょっと不安に思っ  何かいおうかいうまいかと思っ  紋也はこう思っ  朝までに、どうかと思っ  建築家になろうと思っ  工業的にやってのけたいと思っ  方を考えて頂こうと思っ  そっちへ行って見たいと思っ  お知らせいたしたいと思っ  ことから取りかかろうと思っ  頭ぐらいと思っ  さわっては、と思っ  進歩を見るであろうと楽しく思っ  牛乳をのみたいと思っ  地に住もうと思っ  分散せしめようと思っ  傀儡だとのみ思っ  一人しかないと思っ  蝦夷仲間だと思っ  髪毛洗って貰うべえと思っ  のが有難えと思っ  大体偽善者であると思っ  清雅であるとさえ思っ  礼を言いたいとさえ思っ  至上みたいに思っ  沼気かと思っ  成獣を捕えてやろうと思っ  物になると思っ  姿が消えたと思っ  座間一人がなんと思っ  狂人とでも思っ  これかなと思っ  中で死ねれば有難いと思っ  迂闊ものだろうと思っ  私はやっとそう思っ  事はたといしようと思っ  ドイツ人は恐ろしいとも思っ  草をつかんだと思っ  貴方の来たいと思っ  美くしいと思っ  只心で思っ  人をもうたまらないほどに思っ  あなたをそれほどまでに思っ  アアやっぱり思っ  方を見ながら思っ  風を引かせてはと思っ  時にはいくら思っ  くるまではと思っ  此那物を送ったら喜ぶだろうと思っ  情慾だと思っ  心中しかねないほど思っ  時にでも思っ  仁慈に達せられると思っ  往ってと思っ  水晶とばかり思っ  原稿料が入れば宜かろうと思っ  一人で暮らさねばならないだろうと思っ  勉強してみたいと思っ  ちがいではないかと思っ  俺だって当ると思っ  現実付けねばならぬと思っ  のを願わしく思っ  サムライだろうと思っ  何を書こうかなと思っ  ところまで登ってみようと思っ  そのまま引っ返そうかと思っ  人には会わないだろうしと思っ  ものだなあ、と思っ  明瞭しはしないかと思っ  私の見たいと思っ  人を羨ましくも思っ  翻訳して置きたいと思っ  胸をはずませながら、出来るだけ早くと思っ  雨音かと思っ  途中から引っ返してしまおうかと思っ  そうもないなと思っ  何となく気づかわしく思っ  気軽にさせようと思っ  二人づれなのを異様に思っ  それを決して拒みはしないだろうと思っ  からなりと、一度見て置きたいと思っ  番が来たかと思っ  生活ぶりだとか、これからしたいと思っ  ときオヤッと思っ  昨日は来ないからやって来るなと思っ  から断念めたと思っ  号をどう思っ  うち打ち明けようと思っ  信用しまいと思っ  芝居ならと思っ  俺と思っ  クラスじゃと思っ  奴らだろうと思っ  耳にもはいると思っ  大丈夫であろうと思っ  御用に差支えると思っ  伊八らしいと思っ  わたくしは占めたと思っ  ボヤでも出しゃあがったかと思っ  伊八と思っ  人間にしたいと思っ  泣き顔を見せてはいけないと思っ  カテリーナ・リヴォーヴナは、ふとそう思っ  一さ、今にもそら、思っ  ひょっとすると、知りたいと思っ  あたしが震えあがるとでも、思っ  おかみさんそれを買ったらどうだろうと、こう思っ  娯しみたいと思っ  一件かと思っ  御返事だろうと思っ  馬鹿らしいと思っ  楽しみにして思っ  判断がつくだろうと思っ  逆に出られると思っ  秘かに思っ  惨めに思っ  ゆくところにしようと思っ  淫売をつれて来たなと思っ  外見をしなくってもいいと思っ  気嫌よく連れてゆこうと思っ  今晩もまた戻って来ないと思っ  間借りでもしようかと思っ  母さんはどう思っ  そうだと思っていても、そう思っ  柳町に対しても好かあないと思っ  ために別れると思っ  私を打ちでもするかと思っ  んざあ駄目だなあと思っ  私は浅ましく思っ  なるたけ複雑にしたくないと思っ  お宮はどう思っ  まさか遠くに離れているとも思っ  だって考えて見ろと思っ  二人がどうするか見たいと思っ  ことをいうとでも思っ  自殺をしようかと思っ  私だれかと思っ  柳沢は思っ  柳沢の思っ  思案を訊こうと思っ  手紙をもらって行こうと思っ  うどんだと思っ  これは、何かと思っ  自分でも無いと思っ  黄金だと思っ  あいつを殴りつけてやりたいと思っ  長篇と思っ  冷淡だとは思っ  推薦を受けるとでも、思っ  やつらに捨てておかれたと思っ  吉野君を頼もしく思っ  文壇に出ようと思っ  あいつに踏みにじられたと思っ  こと、貰って帰ろうかと思っ  角を折ろうかとさえ思っ  手紙だろうと思っ  恥かしいとさえ思っ  ように懐しく思っ  評価だと思っ  引揚げようかと思っ  遠慮するにも及ばないと思っ  便りが知れるだろうと思っ  アッハハハ、思っ  お前様は、思っ  つもりで置いても行こう、こう思っ  筆致でよく描き出されていると思っ  時はっきりそう思っ  期待を抱かせたであろうか、と思っ  ことに依ってつけようと思っ  肩を叩いてやりたく思っ  嘉七は、かなしいと思っ  悪役を買おうと思っ  谷川温泉まで歩いて行けるかも知れないと思っ  のを、よく読んで見たいと思っ  妙味に通じていたと思っ  金持って帰んべと思っ  俺、安いと思っ  官能をたのしみたいと思っ  天女のししあいを思っ  ししあいを思っ  顔を思っ  脚を思っ  指を思っ  言葉を得たいと思っ  脳溢血とは思っ  一死んだとも思っ  日本酒を飲みたいと思っ  路を聞こうと思っ  泡くってはいけないと思ったので、休ましてもらいたいと思っ  位はいいだろうと思っ  のはわるいと思ったが、飲みたい飲みたいと思っ  処にいられないと思っ  時そう思っ  ちがいないとは思っ  お袋に叱られるといけないと思っ  道徳だとさえ思っ  一遍読んで見たいと思っ  極東にまで及んで来たなと思っ  後者については、追って書こうと思っ  ことが書いてあるかと思っ  にせものと思っ  良書だと思っ  セットになるかと思っ  バックルでなくてはならぬだろうと思っ  馬関だろうと思っ  一図に思っ  うちにどうかしようと思っ  スワと思っ  燥いでいるとでも思っ  あなたに見つけたと思っ  退屈なく過ごせると思っ  俺は助かったと思っ  一つ残らず見ておかなければならないと思っ  側へ行くと、思っ  んだ、何よりそう思っ  眠ることも出来ず、本当に読まなければよかったと思っ  もんでない、と思っ  紹介して行きたいと思っ  日中は熱いからと思っ  から四丁と思っ  位ではと思っ  えい男だと思っ  から見込みがあると思っ  無駄に終るかと思っ  犯人を押えようと思っ  参考にもなろうかと思っ  若者だと思っ  魚が送られたと思っ  うちに寒くなりかけたので、もういっそやめようかと思っ  物さびしくそう思っ  一度でもうらやましいと思っ  寝顔を見つめながらつくづくとそう思っ  道楽だとは思っ  事がないと思っ  君はしみじみと思っ  キュウリをねじきるぐらいにしか思っ  気を悪くしようと思っ  なにしろそのままには捨て置かれないと思っ  錯覚だろうと思っ  心中だと思っ  参列したいと思っ  みたいなどと思っ  迷惑になってはいけないと思っ  少女は、いまごろどうしたろうと思っ  ことがあってはつまらないと思っ  のを何よりに思っ  槙を起してみようかと思っ  修作が若すぎると思っ  円朝でもきいてこようかと思っ  一度は許そうと思っ  後とりにしようと思っ  土蔵へ持ってあがろうと思っ  前座からきいてみようと思っ  書附などがあったら盗んで帰ろうと思っ  モノだろうと思っ  拝聴したいと思っ  黒豚が笑っていると思っ  跡白波となってしまうであろうと思っ  時計によってしなければならぬと思っ  金持ちは思っ  その男は思っ  なるたけ、珍しいと思っ  みんな見にやってくると思っ  男は、そういってくるだろうと思っ  こちらにしたがわなければならぬと思っ  結婚はできないと思っ  親玉と思っ  のは、済まないと思っ  咲子はからかわれていると思っ  まさかそれを知るまいと思っ  売れ残りかと思っ  ちょッと臭くも思っ  努力しようと思っ  新聞を見て、さてはと思っ  道遠しと思っ  公平と思っ  罪人になりたくねえと思っ  教えに行ったと思っ  人が盗んだと思っ  為であると思っ  八十吉君だと思っ  おとし穴へおちたと思っ  井戸かと思っ  あたり前だと思っ  ところに待っていられないと思っ  上へ出なくてはならないと思っ  ところまで来たと思っ  部屋に出たと思っ  それはひやりとして、思っ  姿が見えるかもしれないと思っ  彼はしみじみと思っ  だれだかと思っ  笛を吹こうと思っ  笛をやろうと思っ  少年から取りもどそうと思っ  薬は思っ  学校生活を羨しく思っ  以前にもよくこう思っ  何うかすると、そう思っ  勇吉は情なく思っ  方をなつかしく思っ  道はないとすら思っ  了うのは惜しいとは思っ  勇吉は思っ  風にも思っ  妻にすぐ言って聞かせようとは思っ  何うも固すぎると思っ  矢張自分の思っ  これが好いと思っ  金を作りたいと思っ  勇吉はこう思っ  嫌疑を避け得られるだけでも好いと思っ  まり安くはないと思っ  訪問して見ようと思っ  二十円位で出来ると思っ  二十日でも、もう遅いと思っ  刑事は思っ  勇吉は絶えずこう思っ  了いたいと思っ  供養にと思っ  今それを言おうと思っ  篝でも焚かずと思っ  子息さんでも呼んであげようかと思っ  ものを育てて行こうかとさえ思っ  顔が立った、そう思っ  仏事をしたいと思っ  家が古いと思っ  中でも、末頼もしく思っ  人は話せると思っ  商人らをしきりに待ち遠しく思っ  無事に着いたとも思っ  黒船と思っ  半蔵は思っ  懇意に願いたいと思っ  人たちにと思っ  半蔵が知りたく思っ  境涯をうらやましく思っ  日のあるだろうと思っ  宿であけて見たいと思っ  ことをありがたく思っ  人たちかとばかり思っ  こないだからわたしも言おう言おうと思っ  ッて、そう思っ  時刻が早過ぎるが、と思っ  手合いはありがたいともなんとも思っ  九太夫さんはどう思っ  この節わたしはつくづくそう思っ  それを言い出そうと思っ  力で探させようと思っ  出入りが多いな、と思っ  何かやるだろうとは思っ  奴メにグッとこたえたらしいなと思っ  千代は思っ  碁石かも知れないと思っ  ものが見つかりやしないかなぞと思っ  ことか、と思っ  再現だと思っ  それに思っ  星明かりが思っ  銀河とばかり思っ  時には、飛び越せると思っ  所もないので、どうしようかと思っ  内に、なくなってしまうと思っ  都合が好ければ、好いと思っ  命を絶ってしまおうと思っ  であるとのみ思っ  まま過したいと思っ  二十年前に生き別れて死んだと思っ  名門だと思っ  自分が偉いとでも思っ  世間知らずだと思っ  そこにあると思っ  二人もそう思っ  日に非ずと思っ  金だと思っ  さっきからそうだと思っ  何と云ってやろうかと思っ  筈はない、と思っ  ノンセンスだろうと思っ  事が出来て来ると思っ  効果がすぐ現われるかと思っ  証拠が残ると思っ  やけ酒だと思っ  事を云わないでよかったと思っ  人はいるかしら、と思っ  屑法案であるとは思っ  意味で思っ  時行なっているとは思っ  松屋へでも行こうかなと思っ  首を浮かそうと思っ  後姿を快く見送ったと思っ  日は近づけりと思っ  小説に見たと思っ  おら一人知らねえとでも思っ  手で拓くだと思っ  おらもなあ、そのうち逃げ出そうと思っ  平助は思っ  精イッパイだと思っ  程そうしなければならぬと思っ  排斥されると思っ  母も思っ  つれてって呉れべえと思っ  へんから出て来ているだろうかと思っ  気流が好く出来ているなどと思っ  ことなどをも思っ  のはと思っ  一生を思っ  のであろうかなどと思っ  抒情詩になるだろうと思っ  気もする、これからどうしようかと思っ  大凡で見積ってやろうと思っ  何向も少し歩こうと思っ  放埒に戻って来ただろうと思っ  写真に撮れるだろうかどうかなどと思っ  知らないからダメだと思っ  克子は思っ  それをきいて行ってやろうと思っ  自身活用してみたいと思っ  克子は叫びたいと思っ  実験かと思っ  邸宅だと思っ  省作もいよいよ起きねばならんかなと、思っ  ようにばかり思っ  にぎやかであろうと思っ  真底からえい人だと思っ  おもしろかろうと思っ  人とのみ思っ  骨が折れるからとばかり思っ  いくら憎く思っ  から親父と思っ  人だとか思っ  さんさええいと思っ  商人になろうと思っ  ょか佐渡へだな、と思っ  前から美しいと思っ  頼みだと思っ  何としてもいけないと思っ  三造は思っ  もう少し早く読めば良かったと思っ  三造のまず思っ  今日にも、持って上がろうと思っ  たかおまえが知っていたなら、ききたいと思っ  嘘吐きだ、もうなんと思っ  張はもうとても逃れないと思っ  許へ送ろうと思っ  ア用はねえと思っ  目の玉があると思っ  推理したいと思っ  復古のできると思っ  方で聞きたいと思っ  客にもめずらしく思っ  わたしなぞは、これからだと思っ  支配するかと思っ  お金でできると思っ  彼は片腹痛く思っ  述懐で、おくれまいと思っ  水無神社は思っ  感謝していいと思っ  多吉夫婦も実際どう思っ  おれを止めるかと思っ  半蔵はそう思っ  気狂いと思っ  これはゆるがせにすべきでないと思っ  ものを描きたく思っ  おばあさんに聞かしてやろうと思っ  突発するかも知れないと思っ  味方なりと思っ  見物に行ってみたいと思っ  二年早すぎると思っ  手当てを済ますに限ると思っ  乞食の子は思っ  僕だって鱶になりたい、と思っ  動物だとは思っ  非常に読みたく思っ  僕もはなはだ悪いと思っ  僕らは、そう思っ  水夫たちは思っ  間は、思っ  筋が運んだと思っ  助平め、何というかと思っ  うちに帰りたいと思っ  キッスを与えてやろうと思っ  私ね、こう思っ  資格もないと思っ  自分のしたいと思っ  坊っちゃんと思っ  責任がかかって来やしないかと思っ  んじゃないかな、と思っ  西沢は思っ  病院へ行けると思っ  家に送ろうと思っ  おれを助けると思っ  反抗したいとは思っ  モットーを思っ  ことだからと思っ  藤原は思っ  お前だと思っ  おろかボースンにも、なれないだろうと思っ  資本家と思っ  資本家だと思っ  奴隷と思っ  処分しなけりゃならないとは思っ  正月をしたいと思っ  上も、生きて行きたいと思っ  波田があばれると思っ  ふぐが食いたいと思っ  上達したいと思っ  吉村は思っ  ことをどんなにうれしく思っ  のを、どんなに悲しく思っ  バイオリンは売られたと思っ  私だと思っ  四五年、欲しい欲しいと思っ  四五年欲しいと思っ  変に思われてもならないと思っ  往って男らしく聞こうと思っ  方がうしろめたくないと思っ  往って聞こうと思っ  前兆ではないかと思っ  後から伺おうと思っ  ことは思うまいと思っ  処を訪ねて来たと思っ  者を見たな、と思っ  こっちへ来ているではないかと思っ  事情があると思っ  三時間も寝たかと思っ  裏づたいの畦路へ入ろうと思っ  まり爪尖に響いたので、はっと思っ  食堂に出てみようかと思っ  癖だなあと思っ  御馳走でもしようかと思っ  さしてやりたいと思っ  いっしょに遊ぼうと思っ  これをやろうと思っ  往生を遂げても、かまわんと思っ  剣術ばかりかと思っ  内気で思っ  結婚をしようと思っ  永久になくしてしまったと思っ  がれと思っ  妙子は思っ  お前を起させようと思っ  ナミ子は思っ  千万だと思っ  俯伏しにねていると思っ  ダラシがないと思っ  ほかに怪しいと思っ  主人が殺されたと思っ  前ぶれだと思っ  主人がよんでると思っ  両親は、幸いと思っ  お銭がいるだろうと思っ  ほおずきであろうとは思っ  ほおずきを、ほしいと思っ  店はと思っ  店を出していないかと思っ  晩には、どんなによく光るだろうと思っ  娘をかわいがってさえくれればいいと思っ  ことを、恋しがっていると思っ  中に入れて、よく光るだろうと思っ  何だからと思っ  可憐そうだとか何とか思っ  梅子嬢を貰いたいと兼ねて思っ  不快には思っ  ように怪しゅう思っ  随筆を、まとめてみたいと思っ  のじゃないと思っ  収穫がないと思っ  なんの足しになると思っ  ガランスだと困ると思っ  画が描けるとでも思っ  イケルと思っ  離縁するから、そう思っ  小娘だと思っ  スネ押しと思っ  羞しいと思っ  当家なぞへと思っ  笑いごとだと思っ  一品を盗んでやろうと思っ  事実を集めたいと思っ  ことを思うと、その思っ  偶然であると思っ  ように頼みたいと思っ  家へ往こうと思っ  魔物ではないかと思っ  見世物でもひやかしてみようかと思っ  姉さんにもすまないと思っ  私たちをなんと思っ  調査をと思っ  何かがあるかと思っ  ウソで、焼きたいとは思っ  歩行をいたさんと思っ  それを伺ってと思っ  気持ちが悪かったとか恐ろしかったとか、常に思っ  何よりも嬉しいと思っ  出品したいと思っ  注意しなくてはいけないと思っ  女に見られまいと思っ  ポン引か、と思っ  嘘だ、と思っ  処を謡い直されたと思っ  まま残念に思っ  老骨能楽師と思っ  五六枚と思っ  後継者と思っ  板張が砕けたかと思っ  上出来と思っ  門弟たちが苦々しく思っ  爺さんだと思っ  参考になるかも知れないと思っ  いつ動くかと思っ  上が在ると思っ  頑固親爺と思っ  田舎能楽師と思っ  喜多流だと思っ  註文とは思っ  お辞儀をしようと思っ  天意に叶うと思っ  野菜も作ってみようと思っ  別にわたしが笑われたと思っ  あいつをたべてみたいと思っ  主人ははっと思っ  子供心にも思っ  役者だと思っ  普通であると思っ  わたしは常に思っ  客であろうと思っ  例にはならないと思っ  遥かに優しだと思っ  たかにしようと思っ  けちだと言われまいと思っ  肛門かと思っ  参考にはなるかもしれないと思っ  皆から聞かれるだろうと思っ  ひとつ金星をぶち当てるべえと思っ  福が来るかなと思っ  もう一度山吹き色を拝もうと思っ  から、だまされたと思っ  仲間ではあるまいと思っ  べらべらだなと思っ  ものかとさえ思っ  から遁れたいと思っ  みな自分が悪いと思っ  だるいだろうと思っ  粉にしても関わないとさえ思っ  跳りかかろうとさえ思っ  姉さんなんぞはいても居なくても、また、愛してくれても呉れなくてもいいとさえ思っ  自分で善いと思っ  私はぜひ行きたいと思っ  心ひそかに祈れると思っ  私も危ないと思っ  さきから問おうと思っ  毎日そう思っ  あとで困るだろうと思っ  大どじょうをすくってみたく思っ  めえて思っ  ものだからね、はっと思っ  からね、当たって砕けろと思っ  なんにするかと思っ  ときにゃ、てっきりほしと思っ  それへ寄せたいと思っ  竜ちゃんに嫌われはしまいかと思っ  一番仲好しになって貰おうと思っ  家に帰って来ていないと思っ  それを折りはしないかと思っ  見当がつくだろうと思っ  耳たぶがあったけえと思っ  場合にと思っ  旅人でも通りかかりはしないかと思っ  なにかは知らぬがしょっぴいていってやろうと思っ  音をさせると思っ  何かしでかすと思っ  正直に思っ  不審と思っ  ゃあれっきりのお茶番と思っ  手まわしと思っ  人気をさらってやろうと思っ  足を干していやがるなと思っ  あなごばかりと思っ  ものはねえと思っ  敏を据えようと思っ  蛙とでも、思っ  確かに持とうと思っ  楽師もあっと思っ  陽子はわれながら、はしたないと思っ  真中へ連れて行きながら、思っ  相談相手にもなろうと思っ  料理屋と思っ  誘惑されると思っ  現像しようと思っ  技巧を使おうと思っ  大分ちがうと思っ  はるお父さんを助けたげよ思っ  んやろ思っ  誰や思っ  サバを読もうと思っ  前に寄って行こうと思っ  リベラルクラブへはいって貰おうと思っ  章三から金を出させようと思っ  われわれが思っ  用事を少しでも早く果さねばと思っ  自分をげすだとは思っ  身体全体に移ったかと思っ  別荘から出て来たと思っ  口止めしようと思っ  口止めは、男らしくもないと思っ  あとをつけて出ようと思っ  人殺しをしようと思っ  春隆は思っ  自分をすっかり投げ出してもいいと思っ  結果になってもいいと思っ  章三ははっと思っ  顔をじっと見つめながら、そう思っ  好きだろうと思っ  私はなりたいと思っ  詭弁ではないと思っ  呂昇を久しく聴かないなと思っ  もっと情熱がなくてはいけないと思っ  まっしぐらとならなければならないと思っ  木戸で、それでも思っ  空目かと思っ  河童であろうと思っ  こん畜生と思っ  名代に差出しても置かれまいと思っ  一番になろうと思っ  ことをしてやろうかと思っ  なんだつまらないと思っ  家で泊めて貰おうと思っ  はじめて女になったと思っ  正体を見きわめてやろうと思っ  ご念がはいりすぎると思っ  開始するだろうと思っ  訴人してやろうかとも思っ  蚊が多いだろうと思っ  鼻が赤くならなければいいが、とも思っ  右門も少しいぶかしく思っ  その間にもと思っ  めくらしかいねえと思っ  ぐされが恐ろしいと思っ  だれと思っ  三日お頼みしなくちゃなるまいかとも思っ  少年に勝てると思っ  趙が大人しくあやまるだろうと思っ  ことをこわいとも思っ  馬鹿なとは思っ  あたりの、思っ  まぐれ者かとも思っ  三人でもと思っ  初めからニッポン本土へ来ようと思っ  カトリックになろうと思っ  あれを本にしてやれと思っ  自分ならああはしないのにと思っ  ただごとじゃねえと思っ  様子でしたが、そのほしを見ぬかれてはと思っ  さもあろうと思っ  小判だと思っ  ことするなと思っ  追放に会うだろうと思っ  時節が有るだろうと思っ  盗賊だって関わないとまで思っ  所から段々入ろうと思っ  言葉をかけてやりたいと思っ  ためにいいであろう、と思っ  時孝太郎はやはり行かなくてよかったと思っ  間を思っ  ものにもあてはめようと思っ  ゆかなければならないと思っ  恒雄に云ってしまおうかと思っ  フリント君は思っ  あたしは何とも思っ  こいつ、いいねたあげたと思っ  だんなを思っ  ちょっと妙に思っ  ときから変に思っ  妻女だなあと思っ  却って幸だと思っ  そのまま帰ってしまおうかと思っ  命を救ってやったのにと思っ  大物じゃねえかと思っ  何もかせぎと思っ  因縁つけやがると思っ  めがねにかけなくちゃと思っ  鼻をあかしてやろうと思っ  熊仲と思っ  から、いぶかしく思っ  者たちとは思っ  素浪人と思っ  和解したいと思っ  きょうはよほど疲れているなと思っ  これは弱ったと思っ  解決にしたいと思っ  顔を見ると、思っ  石黒にからかってやれと思っ  安部は死ぬとは思っ  失敗ではなかったかと思っ  不足と思っ  急所だなと思っ  大物かと思っ  口が裂けても申しますまいと思っ  ょっくりとひとりふえてきたんだから、もしや、と思っ  急所じゃねえかと思っ  もんでもあるまいと思っ  独断は慎まなければならないと思っ  不可能であると思っ  許可を得て置こうと思っ  室にでもいるだろうと思っ  ことなり、いずれ帰って来るだろうと思っ  ところから変だなと思っ  親も救われるにと思っ  都合よくゆけばああしようと思っ  事になってしまったなあと思っ  姉達の見あやまりではなかろうかと思っ  同君を尋ねて見たいと思っ  うめえご祝儀にあずかれると思っ  おれが負けるとでも思っ  ふたりいると思っ  安全がおぼつかないと思っ  吟味にかけているだろうと思っ  ために一応触れて置きたいと思っ  開墾を思っ  ホシを当てたかなと思っ  ぇッ、がみがみいうまいと思っ  押し込みやがったなと思っ  火の番だっても怪しく思っ  エライものだと思っ  怨みをのべたいと思っ  値打があると思っ  相手も捕えられてはならじと思っ  からね、さぞかしめんくらうだろうと思っ  兄弟つきあいだと思っ  名をかたりやがったと思っ  町中を、思っ  今しみじみと思っ  道夫は、いつもそう思っ  結果をあげるかもしれないと思っ  ことばかり考えていたので、そう思っ  道夫はそう思っ  ほんとうに万人力だと思っ  人を助けると思っ  道夫は思っ  もっとがんばろうかとも思っ  頭がぼうっとしてきたと思っ  何物かを引きだしたと思っ  上かなと思っ  婦人薬剤師だと思っ  点だと思っ  皺があらわれたと思っ  声に思っ  手がかりと思っ  おれにあばかれちゃならねえと思っ  素姓がわかってうるさいと思っ  ものか、あッと思っ  気保養しようと思っ  ネタがあがるだろうと思っ  一年三百六十五日みな吉と思っ  人を驚かさんと思っ  人為と思っ  私は話すまい、と思っ  席へ持出すのに、余り栄えな過ぎると思っ  可恐がるだろう、と思っ  時には思っ  立派に思っ  爺婆だろうと思っ  んであろうと思っ  事とでも思っ  らしった方か、と思っ  中に、とそう思っ  人助けだと思っ  駕籠だろうと思っ  お客さまとでも思っ  養生をさせようと思っ  子息も、あやしまれてはならぬと思っ  他殺と見せかけようと思っ  口から白状していただこうと思っ  たしかに成功したと思っ  おっくうだと思っ  べっぴんだろうと思っ  芸は細かくなくちゃいけねえと思っ  名人もまたそう思っ  跡に直してと思っ  印籠をいただいたと思っ  時に云ってもいけないと思っ  上だと思っ  表現してみようと思っ  品物を売ろうと思っ  一羽ほしいものだと思っ  気違いになったと思っ  手助けさせる気づかいはこんりんざいあるまいと思っ  ほとぼりもさめているだろうと思っ  がらにするかと思っ  打ちはできないと思っ  おもちゃだと思っ  下手人だと思っ  いまに騒ぎだすだろうと思っ  隠居したいと思っ  吟味をするにも及ばないと思っ  女であるとは思っ  からず思っ  事を聞かされているので気味悪く思っ  勝を探ろうと思っ  貰ッたと思っ  べっぴんなんて、思っ  気がきいたかと思っ  野郎かなと思っ  野郎じゃねえかと思っ  正体つきとめてくださるだろうと思っ  涙がこぼれるほどに有難いとは思っ  染は思っ  女なぞはどうでもいいと思っ  彼女も思っ  客を見付けてやりたいとも思っ  九郎は思っ  市之助は思っ  今夜限りだと思っ  何処だと思っ  女の一生を送りたいと思っ  親許へ送り帰してやりたいと思っ  嘱望して引込みたいと思っ  幾度か立ち帰ろうと思っ  ヒメを見つめなければならないと思っ  目を放してはいけないと思っ  師匠だけかと思っ  高慢が憎いと思っ  女をほしがっていると思っ  道理と思っ  虫ケラだと思っ  オレはこう思っ  サヤを払うまいと思っ  ッそ気が違ってしまえばよいと思っ  可愛いものに限ると思っ  女中だと思っ  逆さに吊すかも知れないと思っ  ヒメだと思っ  ヒメかも知れぬと思っ  於て立ちまさっていると思っ  ヒメが憎いとはついぞ思っ  院長が偉いと思っ  ついでにと思っ  お知らせしなくちゃと思っ  もんだろうかと思っ  あごをなでると、なんと思っ  ときになってとち狂うからと思っ  今夜は早参りしてやろうとでも思っ  たいせつだと思っ  たてどころと思っ  たまるけえと思っ  つきもはええだろうと思っ  いっしょに運んでつぶしちゃならねえと思っ  ことにしなくちゃと思っ  戒めにと思っ  眼もはっきりついてくるだろうと思っ  ゆえ、もしやと思っ  押し入れがついておると思っ  めに会うだろう思っ  名人はなに思っ  景気だろうと思っ  あそこがよかろうと思っ  景気よく驚かしてやろうと思っ  玉手箱なんだからと思っ  縁側まで出ていったと思っ  だんなにも思っ  ほかだめだと思っ  尤もだとは思っ  引きあけごろから降りだしたと思っ  人間じゃねえと思っ  はまっているんじゃねえかと思っ  何が降ってると思っ  何をするだろうと思っ  なっちゃなるまいと思っ  においがしましたんで、ひょっとしたらと思っ  うつらうつらとまどろんでいたと思っ  ほんとうにほめられたと思っ  ひとり者だと思っ  これいかにと思っ  己の書こうと思っ  真先に書こうと思っ  温室かしらと思っ  川には決してないと思っ  目隠しにしようかとさえ思っ  そいつを使おうと思っ  不手際をおかしく思っ  ペンベリーは逃げないでよかったと思っ  彼が逃げようと思っ  その男が逃げようと思っ  ことにもなろうと思っ  もののみごとに止まったかなと思っ  光太郎は困ったと思っ  追憶についやそうと思っ  写真でもと思っ  ところはどうだろうと思っ  お話しもうしあげたいと思っ  はじまるのだろうと思っ  いちどおたずねしなければと思っ  鮎を釣らせたいと思っ  放流鮎を釣ってみたいと思っ  二尾掛かってくるかも知れないと思っ  戒律であると思っ  味あわせたいと思っ  良平はもう好いと思っ  トロッコを見ても、二度と乗って見ようと思っ  まま、思っ  場合ではないとも思っ  これは占めた、どうかして取って食べてやろうと思っ  犬はしまったと思っ  出血であったと思っ  ものだと、しみじみそう思っ  曲物と思っ  手取りにしてやろうと思っ  恥辱だと思っ  距離ができると思っ  斃れるだろうと思っ  寝間へちけえと思っ  出しどころと思っ  あっしばかりと思っ  お参りしてえと思っ  百姓のだと思っ  立場にあるとしたらどうであったろうかと思っ  様子を聞いてみようと思っ  慈善家とでも思っ  ことにして、悪しからず思っ  挨拶を聴いてどう思っ  下書きだけでも出来上らせて仕舞わなければならないと思っ  規則であると思っ  話もできるだろうと思っ  あとから追いかけてきたかと思っ  しりこうになったかと思っ  ことをなさるなと思っ  ことになったなと思っ  教えをこいたいと思っ  おじさんたちに助けてもらおうと思っ  いっしょに来ているだろうと思っ  おかしいがと思っ  曲芸師かと思っ  奉公口でも、と思っ  何刻だと思っ  ひとつ入れてみてやろうと思っ  九いるだろうと思っ  四人まえはいるだろうと思っ  朝までと思っ  ことをしやがると思っ  うさなく開けかけたかと思っ  なにはともかくと思っ  さら気味わるく思っ  ちくしょうめ臭いなと思っ  ここをどいて逃がしちゃたいへんと思っ  三百人たぶらかそうと思っ  土台骨がなくなろうと思っ  ちくしょうめ、降りやがるなと思っ  さっきから不思議に思っ  口をきかねえと思っ  これならばと思っ  秘密がわかるだろうと思っ  こよをと思っ  桂馬ばかりでさせると思っ  だれだと思っ  荷もねえが、あると思っ  手をひこうかとさえ思っ  窃かにこう思っ  これは恐ろしいと思っ  時おれは思っ  油断はならぬと思っ  相違ねえと、こう思っ  頃一度帰ってみようかと、思っ  みんな不思議に思っ  関の山であろうと思っ  時妾は殺されるかと思っ  こいつだろうと思っ  問答を聞き、はっと思っ  探索とは思っ  定石通りに差そうと思っ  冗談を言っているとのみ思っ  もっときくだろうと思っ  一件を知らすまいと思っ  お嬢さまと思っ  中から出たかと思っ  眠りに落ちていたかと思っ  宅も荒れすさんでいるだろうと思っ  ふたりかと思っ  飛びこんできやがってね、と思っ  こいついけねえと思っ  一匹と思っ  功徳をと思っ  失敗だったと思っ  友達でつきると思っ  フシギはないと思っ  ことができようなぞとは思っ  アないかしらと思っ  さもふきとばそうと思っ  療治をしなければなるまいかとも思っ  義助は思っ  安はなんと思っ  自分も死のうと思っ  半分ずつわけて食べようと思っ  畜生と思っ  負担に思っ  二人で食べましょうと思っ  何んでもないと思っ  私自身にもはっきりと云い聞かしておかなければならないと思っ  諫止しなければならないと思っ  それを楽しいと思っ  のかと懐しく思っ  納屋かと思っ  一瞬美しいと思っ  痰が出たと思っ  彼に打ち明けようと思っ  調子がありはしなかったかと思っ  ひとり心に思っ  ここいらだったろうと思っ  息子とだけいればいいと思っ  顔立をし、思っ  赫きを示そうとは思っ  彼はときどきはっと思っ  自分が心からしたいと思っ  仕事をしたいと思っ  これまでに失ったと思っ  自分などには打明けてくれないだろうと思っ  別れ方だと思っ  人懐しく思っ  郵便函にでも投げて来ようと思っ  儘療養所へ引き返そうかと思っ  一休みして行こうと思っ  息切れも大ぶ鎮まって来たので、そろそろもう帰らなくてはと思っ  あれを習いたいと思っ  ところでございますが、かえりに寄って混んでいると悪いと思っ  紫を思っ  活動がはじまったなと思っ  田舎であろうと思っ  玄関を控えていると思っ  居心地わるく思っ  吸収がよく怪しいと思っ  一つ見ようと思っ  ピンだと思っ  人はいないとばかり思っ  男子一生の仕事と思っ  紋切型がくりかえされると、またかと思っ  廻しようがあろうと思っ  一切合財知ってると思っ  私はよほど引き返そうと思っ  私はあっと思っ  本屋ではとても立ち行かぬと思っ  アトラクションをつけてはどうかと思っ  仇オロソカに思っ  宿運そのまま二人は吹き飛ばされようと思っ  限りは、そう思っ  戦争ではないと思っ  一つ最後に読もうと思っ  のか分らぬながら、とにかく来ると思っ  労働者だとは思っ  大将だと思っ  ようにふと思っ  金銭ではないと思っ  農民だと思っ  耳へも届いていると思っ  道になったと思っ  考えを整えさせているからではあるまいか、とも思っ  今朝は帰ろうと思っ  午後になったと思っ  もんだから、どんなにいいかしらと思っ  自分で持ってみたいと思っ  ところだのにと思っ  東京へ帰ろうと思っ  ア、とふと思っ  村で落して行きたいと思っ  汁とを食べるだろうと思っ  人間だとつくづくと思っ  生を愉しむべきだと思っ  いるかしれないと思っ  人人は思っ  相手を誤ったと思っ  人みな美し、とそう思っ  私は違っていると思っ  彼とて思っ  清江が歌うまいと思っ  出番になったと思っ  ものを、欲しいとは思っ  宗教だと思っ  音楽かもしれないと思っ  進行していると思っ  名僧だと思っ  一緒にいると思っ  刈田となって横たわっているのみだと思っ  彼は助かろうとは思っ  貨物船だと思っ  実験を思い切ろうかと思っ  研究は、思っ  実験して見たいと思っ  興味を惹きたいと思っ  根柢をしっかと築いてゆかなくてはならないと思っ  間に在るかを思っ  手紙を上げようと思っ  静子の思っ  島ではないかと思っ  私はもう帰ろうと思っ  成長を助けてくれるであろうと思っ  此処を出たいと思っ  彼女をいたわってやりたく思っ  私もどうなってもいいと思っ  はいないかしらとふと思っ  島を思っ  一度国に帰りたいと思っ  島を訪ねてやろうと思っ  自分は驚いて逃げ出そうかと思っ  自滅するだろうと思っ  手紙で詳しく言ってやろうかとも思っ  卒業までと思っ  父母と思っ  方法もあろうかと思っ  /″\気の毒に思っ  馬鹿さん、と思っ  余り不思議に思っ  いたずらかと思っ  親切と思っ  ことが思っ  家を建てたいと思っ  一一五分の一と思っ  舞台稽古見物に誘おうかと思っ  二人連れだと思っ  信吉はふとそう思っ  信吉は思っ  瞬間心が通ったと思っ  物事に驚くまいと思っ  自分をふと情けなく思っ  自分を、一層情けなく思っ  口実が再び見つかったと、思っ  返答に困るだろうと、思っ  女優大分頭がいいと思っ  昨日と同じだと思っ  皆そう言うと思っ  信吉はあっと思っ  隙を突かれたと思っ  おれだって、無論いいと思っ  こいつ狂人じゃないかと思っ  信吉はそう思っ  二人を殺してしまおうと思っ  二人をいじめてやろうと思っ  浴したいと、思っ  行儀がよいと思っ  もっと純情だと思っ  エレヴェーターに乗りながら、ふとそう思っ  信吉は負けたと思っ  口からばくろさせてやろうと思っ  あなたがそう思うなら、そう思っ  方を、恐いと思っ  義務と思っ  最短距離だと、思っ  エスプリがないと思っ  あらわれだと思っ  知らないからだろうと思っ  プログラムで読んでやっぱりそうかと思っ  真実味があると思っ  ためにのみできているとばかり思っ  から映画師が殺されるかと思っ  映画でもっとも美しいと思っ  もっとも美しいと思っ  気ままにしていると思っ  真剣だから、そう思っ  男声合唱とを実に美しいと思っ  うちでは最もよいと思っ  セットかと思っ  くだもの鉢かと思っ  民族とばかり思っ  高度八千メートルくらいかなあと思っ  世の中にただひとり生き残ったと思っ  次に行って診てやろうと思っ  急に黙ったと思っ  見晴らしがきくと思っ  駄目だ、とそう思っ  馬鹿にしていると思っ  一地区を済まそうと思っ  生殖腺障害はどうかと思っ  効力があったと思っ  信者代表として読みたいと思っ  模様を聞きたいと思っ  往ってやらなくてはいけないだろうと思っ  ように、どうでもいいと思っ  にわかに思っ  ためになどならなくてもさしつかえないと思っ  注意点であると思っ  遂行したいと思っ  いちばんおもしろいと思っ  少年と思っ  ものであるから川は思っ  桃子は来てよかったと思っ  生活がこんなにわずらわしいとは思っ  生活とでも思っ  光景にふさわしいと思っ  写生してみたいと思っ  鳥がおりて来たなと思っ  宣なるかなと思っ  壁だと思っ  原因からは生じないと思っ  改良しようと思っ  重大だと思っ  文明であると思っ  見世物を覚えていてなつかしいと思っ  旧を思っ  材料にと思っ  本当かと思っ  事を書くとなると、思っ  小説よりも面白いと思っ  其態度を床しく思っ  振動だと思っ  様子を見に出ようと思っ  からやむを得ないと思っ  一緒に抱いて寝てやってもよいと思っ  ザブリと懸けようと思っ  今までしていたと思っ  色がすこし変ってきては居ないかと思っ  五分間あると思っ  喜助は思っ  ましだ、と思っ  方にした、と思っ  優劣はとても分らないだろうと思っ  鰻だなと思っ  戸締りを直そうと思っ  まり小さ過ぎると思っ  元気をつけようと思っ  それから何をするかと思っ  ように光ったと思っ  陳腐だと思っ  上が煙るごとくに動いたと思っ  罪だと思っ  音がしたので、はっと思っ  小路と思っ  御者かと思っ  所へでも置いて貰おうかしらと思っ  屋敷などはなんとも思っ  ところで断りたいと思っ  証明したいと思っ  間違はないと思っ  成功するとは思っ  死ぬまでにやれたらいいと思っ  頂上だとばかり思っ  今先ぐにも手紙を書こうかと思っ  のを止めようかとも思っ  さほどにも思っ  落度だと思っ  なんだろうなどと思っ  嫁だと思っ  事に対してどう思っ  時は、まるで、どうも出来ないほど辛いと思っ  返事がいいと思っ  利口だとか又は可愛とかは思っ  無駄骨だと思っ  巧く見附けたと思っ  理由を聞こうと思っ  園亭だろうと思っ  王はひどく喜んで、すぐ入っていきたいと思っ  親類を見舞おうと思っ  死ぬるかと思っ  皆楽しく思っ  ことをいったら、怪しまれるだろうと思っ  私は有難いと思っ  春討って捨てようと思っ  現在同志と思っ  途も着こうかと思っ  そこらを見廻ってやれとも思っ  塩梅だと思っ  お前に会って訊いてみようと思っ  ことになってしまったとは思っ  言葉でも受けようと思っ  出方が怪しいと思っ  遁亡しようとも何とも思っ  奴かと思っ  どこへも出まいと思っ  女をどうしようと思っ  この間から聞いていただきたいと思っ  今度逢ったら言おう言おうと思っ  わたしがそう思っ  刻限が来てくれたらとも思っ  軽石ほどにも思っ  そばへ寄って覗いてみようかとも思っ  時も早う死のうと思っ  ことを、ありがたいと思っ  本物かと思っ  百ヤードほども、息せききって歩いていったが、そこで、なんと思っ  右をしようかと思っ  あなたァ、どうなさったかと思っ  監獄から出てくるかと思っ  ものを持ちこんで来たと思っ  妻だと思っ  ものじゃないかと思っ  急には言うまいと思っ  仏は思っ  益にもならないと思っ  仏は、かねて知りたいと思っ  ことを、たいへんうれしく思っ  彼は、はっと思っ  仏天青は、思っ  何を買おうかなと思っ  二人出来たかと思っ  日が来たと思っ  中から、知りたいと思っ  こともあるまいとも思っ  発見して、おやと思っ  棚に上げて、そう思っ  現実を示していると思っ  赤ちゃん、と思っ  肯定したく思っ  門だと思っ  招き申してもおさびしいといけないと思っ  美貌からだと思っ  力を入れたいと思っ  ことなどは、夢にも思っ  不自由しなくなるなどとは、夢にも思っ  ものなら、少し学びたいとも思っ  手相を学びたいと思っ  煙が低くこめて、もしやと思っ  若い心をあわれと思っ  千代子に渡そうかと思っ  焚火をしようと思っ  から疲れを休めようと思っ  乞食だろうと思っ  太郎さんは悪かったと思っ  んだろうか、と思っ  嫁に行きたいと思っ  楽だか知れないと思っ  早道だと思っ  イヨイヨ助けておけないと思っ  穴を明けられちゃ叶わねえと思っ  開城しようかとも思っ  美貌を惜しく思っ  ヘンリイ卿は思っ  何かしら胡乱臭いと思っ  彼奴じゃないかとも思っ  好機逸すべからずと思っ  マン中あたりまで来たと思っ  星を刺される気づかいはないと思っ  娘ばかじゃなかろうかと思っ  無難と思っ  最中で、うるさいと思っ  いちど行ってみたいと思っ  養父母の気にいられようと思っ  家憲にしようと思っ  赤の他人と思っ  子とは思っ  発足しようかと思っ  鉢巻をほしいと思っ  いままで殺そうと思っ  お洒落をすると笑われるかと思っ  裏地にしようと思っ  絹を奪おうと思っ  今に見ろと思っ  誰か盗んだとでも思っ  のも、心苦しいとは思っ  改心させようと思っ  縁があるかと思っ  事もあるかと思っ  お前を恨みに思っ  不自由していらっしゃるかと思っ  勉強もしようと思っ  雪舟ではないかと思っ  パッタリ鎮まったとは思っ  賞めて呉れるだろうと思っ  うちに慣れると思っ  のはどうかと思っ  まり出掛けないと思っ  ことに引張り出すなんか、いけないと思っ  散歩したいと思っ  手紙を出して詫びようと思っ  肩身を狭く思っ  沽券に関するとでも思っ  順序なぞは、調べてみようと思っ  問題にしまいと思っ  いつか書こうと思っ  お金はまだ降っているかしらと思っ  二つ位しか若くはないと思っ  から我慢しようかと思っ  顔がひどく青いと思っ  自分ながら気強く思っ  一勇気もあると思っ  これをひどく淋しく思っ  面倒に思っ  面白い物だと思っ  中を見ても宜かろうと思っ  ペルリとしていると思っ  私も珍しく思っ  太鼓打になりたいと思っ  初めは面白く思っ  御馳走だと思っ  粟ヶ岳を見ただけでも怖しく思っ  のを嬉しく珍しく思っ  節倹せねばならぬと思っ  いつまでもそれを守らねばならぬと思っ  これだけは少し守り過ぎたと思っ  のに居るであろうと思っ  失望が償われると思っ  物が好いと思っ  面白い物と思っ  私は見たいと思っ  から、いよいよ面白く思っ  父もやかましいと思っ  修養をさせたいと思っ  練習をして置きたいと思っ  敵から邪魔をしようと思っ  ことは頗る穢わしく思っ  藤野氏もちょうど見たいと思っ  贔負に思っ  漢文は出来ると思っ  ちょっと珍らしく思っ  付焼きではなかろうかと思っ  つまみ喰いでもして慰もうと思っ  昼飯を喰おうと思っ  モウ岩石に触れるかと思っ  体裁ではいかんと思っ  事だから、頗る汚らわしく穢く思っ  一人はなんと思っ  報効だと思っ  銃丸に中りたいと思っ  名所古跡を訪いたいと思っ  継続させたいと思っ  普及を謀らねばならぬと思っ  珍らしく思っ  難儀だと思っ  一通りは調べて見たいと思っ  ものをもなるべく調べたいと思っ  私も懐しく思っ  方面へ行こうと思っ  良友だと思っ  後それをやろうかとも思っ  墓とするがよいと思っ  気楽でよかろうと思っ  誰れも知っていると思っ  宗教心があるがよいと思っ  愛嬌がないと思っ  髪の毛かと思っ  お喋り好きだから、遣ってもよいと思っ  眺望をしたいと思っ  自殺でもすると思っ  子供心にも美しいと思っ  事は出来ないと思っ  私立探偵に頼もうかと思っ  他人に嗅がしてはいけないと思っ  幻覚ではないかと思っ  せいじゃないか知らんと思っ  八方館に帰ろうと思っ  想像力がすぐなるほどと思っ  自分はそう思っ  風が思っ  注目に値すると思っ  不思議を見たいと思っ  幾干か出来るだろうと思っ  彼を忌ま忌ましいと思っ  賛成すると思っ  ユーゴーを殺そうと思っ  身体つきなどをよく憶えておこうと思っ  気をかえさせようと思っ  けがすると思っ  学校へ来たので、うらやましく思っ  頼りなく、さびしいだろうと思っ  プレゼントを、とてもありがたく思っ  あたり前と思っ  スケートにでもいってみようと思っ  ことなど、なんとも思っ  お出でにならないと思っ  沙汰ではないと思っ  ごほうびとか思っ  教訓をいっそう印象づけたいと思っ  ふうにやるかと思っ  かあさんはたいへんうれしく思っ  立身出世しようと思っ  お誘いしようと思っ  遊びなんか、つまらないと思っ  ものですから、思っ  ことしかねないと思っ  きみがよろこぶかと思っ  おかあさんもどんなにほこらしく思っ  なかに、いかに親しくても、まじってはならぬと思っ  のをはずかしいと思っ  おかあさんのおつきそいをしていこうと思っ  身の上を思いきり泣こうと思っ  成功したと思っ  厚意をありがたく思っ  こと起ってると思っ  ジョウは、かれが来ないといけないと思っ  ジョウは、やれると思っ  話を切り出そうかと思っ  ピアノをひき、二度ともう聞けないかと思っ  お礼を申しあげたらいいかと思っ  めいわくをかけてもいいと思っ  こしりこうだと思っ  ジョンに聞かれたらと思っ  日が早く来ればいいと待ち遠しく思っ  哀れとも思っ  所へと思っ  ふけとりなどはどうかと思っ  甲斐あると思っ  働き者だと思っ  主婦は思っ  芝居に乗れぬと思っ  のと違うやろか、そう思っ  ものやと思っ  方を頼もうと思っ  勘定に入れてかねがね思っ  眼つきが悪いからと思っ  中ではどう思っ  血肝と思っ  舌だと思っ  道子は思っ  全部、信じてくれるだろうとは思っ  無難だと思っ  マツ子に聞いてみようと思っ  宗教にも遊びたいと思っ  なにごとが起こったかと思っ  熱があるな、と思っ  仕事をしたいとは思っ  聖人になりたいとは思っ  幸福なのだと思っ  遊戯だとは思っ  旅行しようと思っ  君が美しいと思っ  映画をつくってみたいと思っ  資格はあると思っ  可能であったとは思っ  一目会いたいと思っ  ように可愛く思っ  女友達を思っ  オモチャではないかと思っ  人じゃああるまいかと思っ  いくつもあると思っ  集まりだと思っ  今度会ったらそういおうと思っ  自慢話だろうと思っ  僕はしめたと思っ  僕はこんなに思っ  侯爵に会ってみたいと思っ  乙から好意を持たれていると思っ  忠告してやろうと思っ  なんにもすまいと思っ  明家がありはしないかと思っ  安眠したいと思っ  奴が吐き出すかも知れないと思っ  念を入れるがいいと思っ  探偵だと思っ  包みを入れてみたいと思っ  痛みがとまると思っ  もっとも、こう思っ  協力をあおごうと思っ  から山際さんは憎からず思っ  姉はそう思っ  読書しようかとも思っ  もんだナ、と思っ  私は又思っ  死ぬナと思っ  彼でなくて良かったと思っ  忠告に従いたいと思っ  慰みだと思っ  一部分と思っ  没入すれば良いと思っ  アドルムも飲むまいと思っ  父自身死ぬとは思っ  一番心配し、また避けたく思っ  気がつかないだろうと思っ  国であると思っ  奥山であろうと思っ  時間を思っ  上でと思っ  単行本にしようと思っ  情誼上何か認めてやりたいとは思っ  母一人と思っ  のを、さびしいと思っ  ものだけは認めなければならないと思っ  家に住みたいとは思っ  原因だと思っ  今日まで生きて来られたと思っ  何糞と思っ  気持は、何ともいえず快いと思っ  はるんでね、そうじゃないかと思っ  吉はなに思っ  手伝いをしてみようかと思っ  マニラへ行けといわれたら、もう断り切れぬだろうと思っ  場となるかもしれないと思っ  彼女はいつも思っ  まき子でも来てくれればいいと思っ  息がつけると思っ  栽えようと思っ  所へは上がりにくく思っ  卑怯と思っ  人達もそう思っ  ここへ参ろうと思っ  光が、射したと思っ  ひとには洩らしたくないと思っ  父に打ち明けようと思っ  園も定めて案じているだろうとは思っ  仕事へは出すまいと思っ  六三郎もそう思っ  墓詣りだけでもして行きたいと思っ  帰りかと思っ  譲り受け他日ゆっくり真物とかえようと思っ  応接室だろうと思っ  冗談だろうぐらいに思っ  特権みたいに思っ  女だ、と思っ  一本参ったと思っ  のじゃあるまいかと、そう思っ  わしに担がれたとでも思っ  わしを恨みに思っ  不潔さを感じて早く逃げ出そうと思っ  時、なるほどと思っ  三人が思っ  専門家に会ったら訊ねてみたいと思っ  解放してやろうと思っ  ビルディングだと思っ  事になって来たと思っ  自殺をしてくれたらいいと思っ  手を見てなるほどと思っ  から多分助かるまいと思っ  ことかも知れない、と思っ  水だと思っ  大変相すまぬと思っ  私は思い出してはなはだすまないと思っ  ゆらゆら動きながら、思っ  妙に厚ぼたくふくれているので何かと思っ  自信はあると思っ  場所だとばかり思っ  せりふを申し上げましょうと思っ  見物人の力だとさえ思っ  心ではにがにがしく思っ  切腹していると思っ  ところだよ、思っ  情景だろうと思っ  中では思っ  ことでもあると思っ  口から説明してしまってああ草臥れたと思っ  株券でも買おうと思っ  適当ではあるまいかと思っ  子供かとも思っ  さだろと思っ  ダイヤモンドでもないと思っ  処だとも思っ  頃情けなく思っ  自分でも、はっと思っ  ほのかに嬉しく思っ  いつか、お逢いしたいと思っ  私は、あ、そうかと思っ  ひとじゃないかと思っ  いちどは来てみたいと思っ  料理屋らしくないと思っ  少女とでは、きっと、つつましく、うまく行くだろうと思っ  仕事をしなければいけないと思っ  愚かさを、恥ずかしく思っ  無用ではないであろうと思っ  巧いとも何とも思っ  宣伝だとも思っ  本人は思っ  己れを思っ  中で早く忘れたい忘れたいと思っ  高座だと思っ  半生であんな助かったと思っ  三度廃業しようと思っ  場から逃げ出してしまおうかと思っ  出血には堪え得ないだろうと思っ  何を描こうかと思っ  上等だと思っ  色を思っ  ものを見きわめようと思っ  事をなさけなく思っ  事を情なく思っ  のをどんなに情なく思っ  髪を切っちまおうとさえ思っ  事を出来ると思っ  私のほしいと思っ  通りにして見ようと思っ  中中にまきちらして置いたらと思っ  ネー、又して見ようと思っ  いつかばけて見ようと思っ  通りに出来るかと思っ  キット、こう思っ  共めんどうくさくもあるし、と思っ  のはあるまいかと思っ  マア私の思っ  のもと思っ  着物そっくり着て見たいと思っ  時、ハッと思っ  吝嗇だとも思っ  たしかだと思っ  娘とでは、或いは、と思っ  私がこう思っ  あなたが良くなるだろう、今に良くなるだろうと思っ  明す訳はないと思っ  ように、甘くしっくりと行かないと思っ  何うしているだろうかと思っ  事は色々と思っ  から家を持とうかと思っ  其処等あたりと思っ  私もそうかと思っ  二三日遊んで来ようと思っ  本当かとも思っ  矢張し思っ  内私家を変ろうと思っ  屹度桜木に行ったなと思っ  術はないかと思っ  身が立たぬ、と思っ  一方に向って強く動き出したと思っ  ことがあっても売るまいと思っ  家を変りたいと思っ  何うしようかと思っ  頭髪をしている、と思っ  ことは無いであろうと思っ  いから呼べと思っ  男があると知れては、幾許思っ  のか、それとも、そう思っ  私に来てくれと言うから、何かと思っ  私ははあッと思っ  私を何と思っ  効なく思っ  土地を、思っ  根好く咲いているな、と思っ  度に、そう思っ  事は無いだろうと思っ  家にまで分ったろうか、と思っ  真から済まないと思っ  お宮を思っ  方でも、そうだろうと思っ  何が分るかも知れないと思っ  家か見て置きたいとも思っ  いであろう、と思っ  ことをいう、と思っ  何うか出来るであろうと思っ  一生君には言うまいと思っ  ようにして置くが好いと思っ  つもりで遊んでやれと思っ  から何と思っ  配達させたいと思っ  身分にならなくちゃいけないと思っ  ために済まなく思っ  東京以外で旨いと思っ  面白いとさえ思っ  放送を聞いて、しみじみと思っ  から、ふりむいて戻ろうと思っ  自分で生み出してゆきたいと思っ  失礼だとは思っ  趨勢であると思っ  晦いとも思っ  道伴ができたと思っ  生意気だから投げ飛ばしてやろうと思っ  和田弥太郎は、なんと思っ  女親であるかを問いただそうかと思っ  又次郎は思っ  おれが酔っていると思っ  客はすぐ思っ  君が疲れているだろうと思っ  領分だなと思っ  僕はなるべく詳しく話すよ、おもしろくないと思っ  顔を出して、はっと思っ  落付き場所とでも思っ  東山さんからお迎えにみえるだろうと思っ  美耶子とも思っ  私が最も知りたく思っ  熱心に駈けだしたいと思っ  渓へおりようと思っ  河野は遅れてはならんと思っ  用事はあるまいかと思っ  跫音をして驚かしてはならんと思っ  心臓を盗んだと思っ  電車だと思っ  家内もそう思っ  新聞記者などにかぎつけられちゃうるさいと思っ  短縮できるだろうと思っ  先生に教えて頂きたいと思っ  入口へ、どう思っ  何もいないと思っ  家ではないかと思っ  人である、と思っ  都合がよい、と思っ  肖像画を売ってもらおう、と思っ  一函もないと思っ  感謝し足りないと思っ  一つ百姓をして見ようと思っ  開墾でもやりたいと思っ  卒業させでえと思っ  手紙やりでえど思っ  連れ寄せべと思っ  急病だってでも、言ってやんべかと思っ  一つ家へ戻ってもらうべかと思っ  自分をいとおしく思っ  坑外で寝ころんだり、はねまわったりしたいと思っ  こいつを埋めかくしてやろうと思っ  井村は思っ  ドエライものがあると思っ  たかそれを思っ  庇とも思っ  一番欲しいと思っ  憐れにも思い、はがゆくも思っ  辛苦から脱け出たいと思っ  人まかせにはしておけないと思っ  一杯に活かそうと思っ  筈がない、と思っ  方まで習ってゆきたいと思っ  邪魔したりしようと思っ  人造人間め、うまく化けたなと思っ  正太とばかり思っ  正太だと思っ  人造人間エフ氏があらわれたと思っ  わしがつれてでようと思っ  私が訝しく思っ  興味が振り向けられたと思っ  アントニイはそう思っ  だめにするかしてしまうだろうと思っ  任命したいと思っ  居を移そうかと思っ  ゆえ、応じたいと思っ  言葉が、思っ  戦利品が思っ  努力しなければならないと思っ  栄光にあずかろうと思っ  神に捧げようと思っ  エセックスにとって思っ  手紙は、思っ  女王がもう死んだとでも思っ  色目を交わしたぞ、と思っ  事態は思っ  ことができようと思っ  裁判にかけようとさえ思っ  立場を、はっきりさせておきたいと思っ  お力になりたいと思っ  弟はどうしたろうと思っ  初め冗談だと思っ  横丁と思っ  石段を上りきったと思っ  ヒヤリとするだろうと思っ  命令ねがおうと思っ  いさかいをしていると思っ  何がわるいと思っ  暴力に訴えてもかまわないと思っ  幾ら何と思っ  碁力を養いたいと思っ  とき私は、こう思っ  びっくりしなければいいがと思っ  私とて、じつはこううまくいくとは、思っ  勿体ないことだと思っ  爆破しようと思っ  上代人がそう思っ  千鶴子は深く思っ  吻っとするだろうと思っ  しろ時刻が早いと思っ  香わせて上げようと思っ  声をかけようかと思っ  一だと思っ  シンデレラをうらやましがらせようと思っ  たよりに、探し出したいと思っ  栄さんでも来ると思っ  七日ごろ退院と思っ  今でさえ、そう思っ  殆ど死ぬと思っ  かえると思っ  心づかいしていて下さるかと思っ  化膿したと思っ  大型のがよいと思っ  この間から話そうと思っ  ために入れようと思っ  安心に思っ  本だったと思っ  ベッドスプレッドを欲しいと思っ  前日あたりかと思っ  現象形態だと思っ  音楽と随分ちがうと思っ  どこをそう思っ  お通しになってと思っ  そうになったが、まだ咲くまいと思っ  気をつけようと思っ  短篇を考えても、これから書きたいと思っ  一つかとも思っ  今これを書きかけて思っ  小説をかきたいと思っ  何かききたいと思っ  ことにして頂こうと思っ  御馳走してやろうと思っ  ものではない、そう思っ  マアあとにしようと思っ  夫婦は忙しいにきまっていると思っ  ソーラ、そうだと思っ  から平気だ、と思っ  ひささんはどう考えているかしらと思っ  理解してゆきたい、そう思っ  一生懸命だと思っ  腹からそう思っ  甘党だから何かと思っ  網ですくえるだけ掬って、そう思っ  アパートを見つけたいと思っ  さです、そう思っ  頃は苦しい、苦しいと思っ  無駄にころびはしなかったと思っ  四月一杯いられるかと思っ  角まで見送ろうと思っ  桜を見せにつれて行こうかと思っ  ときは、叱られてると思っ  作用すると思っ  手紙、もう来るか来るかと思っ  電報うとうかと思っ  びっくりさせる迄もないと思っ  何かへ行こうかと思っ  つれしてかえりたいと思っ  二階で寝ているだろうと思っ  こちら振向くかと思っ  欠点と思っ  おもてなししようと思っ  おかげ、と思っ  お母さん一日ぐらいおのばしになるだろうと思っ  時間で書き終ると思っ  勉強していればよい、そう思っ  ガタつかせてはわるいと思っ  生活をかきたいと思っ  顔見たく思っ  きれいな干菓子お送りしたいと思っ  のは欲しいと思っ  きのうも一寸思っ  かんべんしていただこうと思っ  頃は思っ  半月形が出ていて、ああと思っ  陸をと思っ  陸かと思っ  から、早くなれてうまくやって行きたいと思っ  ものをかこうと思っ  勉強させてやりたいと思っ  私たちから記念にあげようと思っ  三日曜日からかきたいと思っ  形と思っ  小説ね、思っ  一つ伺おうと思っ  眠ることはじめてもいいと思っ  事々につけてそう思っ  通だけでしょうか、そう思っ  掛布団がよかろうと思っ  ゃれるようになるといいと心から思っ  アイスクリームと思っ  生まれると思っ  五信かと思っ  一通りでないと思っ  海をみせてやりたいと思っ  大本教になったと思っ  中でよく生きたいと思っ  赤坊と思っ  のかもしれないと、ひとり思っ  私はどうでもいいと思っ  御免なさいね、ですむと思っ  ことはしようとも思っ  損をしてしまった、と思っ  手紙がわりにと思っ  ことについても思っ  お知らせしておこうと思っ  図書館へ行こうかと思っ  入荷予定があれば、ほしいと思っ  のでしょうと思っ  思いになると思っ  さがしても見当らず、どうしたかと思っ  外出用と思っ  つもりか、と思っ  賑やかですが、しみじみ思っ  一刻も早く来てほしいと思っ  私はやっぱり面白く思っ  云えるでしょうかと思っ  それは、こわしたりしたくないと思っ  専一と思っ  から小遣帖つけて見ようと思っ  ところもあるかもしれないから、おとなしくありがたいと思っ  落付かせてもやりたいと思っ  すぎはしまいかと思っ  そちらへ送りたいと思っ  ときまっていると思っ  それから手紙書こうと思っ  のではないかしらとも思っ  何か欲しいと思っ  から慰問袋をあげようと思っ  手は少し重たいナと思っ  位にしか思っ  思いでしょうと思っ  のにいいだろうと思っ  味いと思っ  位大人になったと思っ  ようだろうと思っ  働きをしたいとは土台思っ  そちらはどんなかと思っ  気持、ひろくしてやろうと思っ  こと、どうかしらと思っ  いやとよく思っ  ちゃうか、と思っ  洋裁やらないかと思っ  ひとに負けまいと思っ  厳格に改めたいと思っ  から誰も居ないだろうと思っ  吃驚させてやろうと思っ  ぼんやり者だと思っ  大変嬉しく思っ  実行しなければならないと思っ  そいつを吐こうと思っ  名刺なんか、破いて捨てちまえだと思っ  ことであろうかと思っ  階段を上って、思っ  私からも逢いたく思っ  星野は少し忌々しく思っ  儀礼とぐらいにしか思っ  星野は思っ  上長に対しては、正しいと思っ  商売をやって行きたいと思っ  商売であるくらいに思っ  駄目になるだろうと思っ  売れ行きはあると思っ  からぜひ話そうと思っ  これを聞いてなるほどと思っ  すべてこれだなと思っ  策と思っ  からよいと思っ  木は思っ  ときは、枯れると思っ  掟でもあろうかと思っ  一生懸命にしのごうと思っ  芯から健康を取戻そうと思っ  系統ではないかと思っ  下巻まで揃ったら送れるだろうと思っ  見当をつけたいと思っ  いかがかと思っ  花を見たいと思っ  音楽をききたいと思っ  作品を読もうと思っ  失望すると思っ  ことがないでしょうと思っ  方がいいでしょうと思っ  内に書いてもらおうと思っ  けがえなしと思っ  句を書きたいと思っ  注射を始めようか、と思っ  時間だと思っ  三十円もしたらあるだろうと思っ  注射をやめようと思っ  虫に喰われるよりは、と思っ  小説ひでりを医したいと思っ  無事帰ったと思っ  前、もしいいとおっしゃったらと思っ  寿江子が現われたと思っ  磁石は、もしないといけないと思っ  うちにどうにかできるだろうと思っ  何か云って来られるだろう来られるだろうと思っ  その間にどうかなるだろうと思っ  心持になりたいと思っ  部分だからと思っ  高等師範などをそれほどありがたく思っ  本領へ飛び移ろう飛び移ろうとのみ思っ  先自分はどうなるだろうと思っ  人もさぞ喜ぶだろうと思っ  模範になるとはけっして思っ  通り自分が好いと思っ  事もできないと思っ  脱出したいとは思っ  ところにあるとは思っ  ところへ、なくして貰いたいと思っ  意味で、よろしいと思っ  ハハアと思っ  損失だと思っ  机が丁度相当かとも思っ  処女で送りたいと思っ  態度をあさましいと思っ  一点と思っ  はじまるのではないかと思っ  傲慢にそう思っ  珍らしいな、と思っ  徳川夢声さんに会ったらわすれずに聞こうと思っ  いのちだけは助かったかと思っ  率ではないと思っ  党に悪いと思っ  道であると思っ  店には悪いと思っ  がま口ほどなくして惜しいと思っ  こともできると思っ  後姿をあわれに思っ  名とは思っ  一と思っ  内心では思っ  眼が治ると思っ  対位法を取り入れたいと思っ  物語をはじめようと思っ  効果的だと思っ  間違いだとは思っ  もう一度事実をたしかめようと思っ  自白などをされては困ると思っ  ことになるかを試してみたいと思っ  ことがあるといけないと思っ  者とでも思っ  それらしいと思っ  地盤がくつがえせると思っ  寿命しかないとは思っ  訂正して貰おうと思っ  気味わるくも何とも思っ  文学がころがっていると思っ  もう一度遊学に行かせていただきたいと思っ  ゆっくり休息したいと思っ  子は思っ  わしも、思っ  支柱になってやりたいと思っ  振りをしようと思っ  本能だと思っ  失敗させたくないと思っ  君を守りたいと思っ  真似をしようとは思っ  の子だって、うるさいとは思っ  それから死にたいと思っ  ために、生きていなければならぬと思っ  役をも引き受けようと、思っ  レヤチーズは、うるさいと思っ  お前の苦しいと思っ  様子と思い合せて、もしや、と思っ  程度に、それとなく優しく尋ねてみようと思っ  お方だと思っ  君に聞いてもらいたいと思っ  ゆっくり考えてみたいと思っ  内心は嬉しく思っ  文化人だと思っ  人だろうとさえ思っ  力になっていただきたいと思っ  いつでも、思っ  そのままお伝えしようと思っ  ためとばかり思っ  あなたをいとしく思っ  さっきから何でも思っ  大事におあずかりしようと思っ  いつ死んでもいいと思っ  等とは、決して思っ  法螺吹きだと思っ  ホレーショーだけかと思っ  嘘をつくまいと思っ  すみませんと思っ  馬鹿らしいとは思っ  役を演じてみたいと思っ  感謝し、たのもしくも思っ  愚痴っぽく、思っ  ゆっくり問いただしてみましょう、と思っ  わしは、たまらなく淋しく思っ  君たちを、ゆるしてやろうと思っ  為にもよかれ、と思っ  感謝をされたいと思っ  計略、とばかり思っ  お詫びしようかとさえ思っ  綺麗だなあと思っ  ものを教えようと思っ  あたしの思っ  何か蒔かうかと思っ  返答でないと思っ  ちょっと、と思っ  奉公に出ようと思っ  和太郎さんは思っ  お礼をせにゃならんと思っ  ことである、と思っ  遺書を書き残して置こうかと思っ  金を拾えばどんなに嬉しかろうと思っ  妻を探そうかと思っ  人と違うと思っ  なりと伝えようと思っ  槇子は思っ  社会がはたして来ると思っ  我慢しようと思っ  精神現象ではないかと思っ  カプセルに落し込んだが、多過ぎると思っ  知らない町を見たいと思っ  態度をありがたく思っ  僕がありがたく思っ  ソラ出たと思っ  知り合いだと思っ  デモンストレーションだと思っ  歌が起るだろうと思っ  成るまいかと思っ  不利を思っ  簡単にできると思っ  あなた一人だと思っ  仕事をやって行きたいと思っ  風景にもまた似ていると思っ  話、ほんとに儲かると思っ  そうたのもしく思っ  資格がないと思っ  出来ではないかも知れないと思っ  一つが果たせるか、と思っ  容子を見ようと思っ  三郎を思っ  新三郎が死んだとのみ思っ  娘で、死んだと思っ  女房にもらいたいと思っ  幽霊だよ、死んだと思っ  不思議に思いながら帰ろうと思っ  新三郎はもしやと思っ  事があってはたいへんだと思っ  唐紅に彩られそめたと思っ  批評をしようと思っ  あいを思っ  一儲けしようと思っ  陥落は出来ないとも思っ  朝夕は、思っ  これならば、心から笑って話せると思っ  改えるのに、限ると思っ  処理しなければならないと思っ  ほか頂こうとは思っ  風にも負けないと思っ  時節になったならばと思っ  お笑いなさろうと思っ  さんだと思っ  もう一度と思っ  雨に濡らすまいと思っ  東京へ持って帰ろうと思っ  みんなは、もっともだと思っ  みんなももっともだと思っ  対照を面白いと思っ  点を面白く思っ  方を分けたいと思っ  意味ないと思っ  代りが要るな、と思っ  心配していると思っ  横に置こうと思っ  物をと思っ  幾何をやろうかと思っ  初雪が降ったと思っ  気の毒に思うだろうと思っ  気持よいだろうと思っ  成長をとげなければならないと思っ  ためにいいと思っ  こととまぜて申しあげようと思っ  事情を察していただけると思い、よかったと思っ  のはよかったと思っ  思いをしたくないと思っ  楽にはっきりすきとおって見えたらどんなにさっぱりするでしょうと思っ  それを取計らうだけならいいと思っ  二三日後に上りたく思っ  金曜日に出かけられると思っ  月曜日で出かけるから、せめて少しは涼しくなれと思っ  親は、それでもないよりはと思っ  何奴かと思っ  からうれしいと思っ  原文でみたいと思っ  児ぶりになってみたいとよく思っ  一枚は無くてはならないと思っ  眼を思っ  頃何かにつけて思っ  傘をさそうと思っ  心持よくと思っ  前音沙汰なしをどうしたかと思っ  ことかもしれないと思っ  性格かと思っ  何一つ役にたたないのにと思っ  劬ってくれると思っ  木綿がいいと思っ  雨があがったら送り出そうと思っ  痔だと思っ  思いやりやをありがたく思っ  私はよく思っ  恐縮に思っ  落付いていいと思っ  近いうちにお目にかかりに行こうと思っ  仕合わせだと思っ  から、これからは少し、と思っ  お送りしようと思っ  ものもかきたいと思っ  疲れになるといけないと思っ  それを書こうと思っ  せいと思っ  原因を知りたいと思っ  仕事をはじめたいと思っ  範囲だけでも知りたいと思っ  すいかと思っ  純粋に立ち上れると思っ  味えようと思っ  ためにもいいかと思っ  間抜けと思っ  仕合わせと思っ  自分が捉えてふりまわしたと思っ  ちがいで、思っ  ホイ、と思っ  何をさし上げようかと思っ  只字と思っ  ものをおきたく思っ  妻らしくつたえられるだろうとも思っ  神だとは思っ  祝にしようと思っ  思いになったでしょうと思っ  面妖と思っ  仕事をすこしずつなりともしたいと思っ  小声でたしなめているのよ、きこえないか分らないと思っ  栄さんたちおそくよく来たと思っ  私がおどろくといけないと思っ  文章であると思っ  暮せると思っ  自分から友達と思っ  切実でないの、又買えると思っ  ことをしたとは思っ  ことが見えるかと思っ  仕合せに思っ  ヒポデイミヤに捧げたいと思っ  それを取って来てもらいたいと思っ  自分一人だけだと思っ  面倒が起ったとばかり思っ  磨きをかけたいと思っ  パーシウスもやっぱりそう思っ  舞下ったと思っ  母親に会えると思っ  日光を有難く思っ  薔薇を摘もうと思っ  ことになっていたと思っ  急行で食べれば、避けられるかも知れないと思っ  力を捨てたいと思っ  それをまた深めたと思っ  冬中やれると思っ  あそこへ行って見ようと思っ  面白い遊びをしようと思っ  おもちゃがはいっていると思っ  方が向いていると思っ  頭に投げかけてやろうと思っ  分別をほめてくれるだろうと思っ  あなたを慰めてあげようと思っ  みんな寝たと思っ  ことをやって見たいと思っ  あたし達は思っ  手を放させてやろうと思っ  彼が一旦やろうと思っ  十分にもてなさなければならないと思っ  何か訊いてみようと思っ  空だとばかり思っ  クイックシルヴァに見せてやろうと思っ  ようなどとは、勿論夢にも思っ  パンをこんなにおいしいと思っ  うまいなんて思っ  本当らしいと思っ  それを突き止めてみたいと思っ  ペガッサスを一目見たいと思っ  ちょっと水車場まで乗って行こうと思っ  実物を見たいと思っ  水を飲みに来るだろうと思っ  山の上へでもおりてしまうといけないと思っ  ところだなあと思っ  あなたが勝つだろうと思っ  訴訟がたちまち片づくとでも思っ  同化しようと思っ  彼はそうしよう、と思っ  君が行きたいと思っ  薄笑いはそうしようと思っ  自分でやろうと思っ  ふうにとっているらしい、と思っ  ものをお聞きしたいと思っ  おわびしようと思っ  話を持ち出そうとは思っ  からにしよう、と思っ  銀行から追い出してやろうと思っ  到着したいと思っ  ように見える、と思っ  返答しようと思っ  必要とは思っ  改善しようと思っ  審理が行われると思っ  はずはなかろう、と思っ  道は思っ  告訴されているとは、きっと思っ  裁判官だとさえ思っ  予定日をきこうと思っ  簡単に連れ出してくれるだろうと思っ  私たちは等しく思っ  ようなどとは思っ  邪魔にはならない、と思っ  Kさん、そう思っ  部屋から放り出してやらねばならない、と思っ  お手伝いさせようとも思っ  自分で片づけようと思っ  自分で来ようと思っ  部屋へ行こうと思っ  一人を呼ぼうと思っ  無理にやってしまおうと思っ  身近におこうと思っ  小使さんを慰めようと思っ  非常にいじらしく、これからはきちんきちんと送ってやろうと思っ  彼は言おうと思っ  こっちに呼ぼうと思っ  不思議にさえ感じながら思っ  茶道具を下げようと思っ  確かだ、と思っ  催促せねばならないと思っ  弁護士に見せてでもやろうと思っ  願書はどうしてもつくりあげてしまわねばならない、と思っ  彼は疑わしく思っ  あなたがむしろ避けたいと思っ  紹介状はありがたく思っ  ことを示そうと思っ  銀行に来てもらおうなどと思っ  銀行にもどろうと思っ  仕事は、思っ  ことを言う、と思っ  自分を守ろうと思っ  獲得しようと思っ  みな受入れておこうと思っ  無愛想にもできない、と思っ  ことがあろうか、と思っ  助言を求めようと思っ  裁判官だと思っ  彼女が来なければと思っ  わけはない、と思っ  判断している、そう思っ  全然ありがたいとも思っ  縁を切ろう、と思っ  最終的に食い止めなくてはならない、と思っ  処置をとっておこうと思っ  有望と思っ  寺男は思っ  ことだろうかと思っ  前にはきっとうまく片づくだろうと思っ  二重顎をながめて思っ  今ではまた始めたいと思っ  それまでは待たずにすぐ行こうと思っ  支店長だと思っ  ずっと前から彼らをきらっていた、と思っ  のを何よりと思っ  老衰で終ったとばかり思っ  死ぬかとばかり思っ  不治と思っ  のかとばかり思っ  私に当ったと思っ  から、珍しいと思っ  十分と思っ  箱と思っ  からこっちから帰ろうと思っ  相手もあろうと思っ  から、あげようかと思っ  造作もないと思っ  ただ事ではないと思っ  のですから、とても駈抜けられないと思っ  春にでもなったらお目にかかって、伺って見たいと思っ  両親は思っ  私までが、よかった、と思っ  空馬車が走ると思っ  丹毒になったといって来ましたので、どうかと思っ  親しみを思っ  風ではなかったかと思っ  髪を切らせようと思っ  妊娠したので、これからと思っ  丈夫で待受けたと思っ  誰もが小さく思っ  時女中部屋で長く遊んでいると思っ  自立したいと思っ  のがよかろうと思っ  辺だナと思っ  ドウモ来客らしくないので、もしやと思っ  大分夜が更けたらしく思っ  研究をつづけて見たく思っ  何でもかまわないと思っ  羽根だからひろっていこうと思っ  友だちが出来たと思っ  婚礼が出来ると思っ  金を得ようと思っ  あてがつきはじめたと思っ  ぶんがまちがっていた、と思っ  商売をしようと思っ  翌朝は早く起きて帰ろうと思っ  これにはおっつかないと思っ  大金をもうけそこなうと思っ  機嫌をとろうと思っ  電報で知らせたとでも思っ  隠者、そう思っ  失礼しようと思っ  朝夕これと相親しみたいと思っ  ところへ行って来たいと思っ  縞だと思っ  小崎からききたいだろうと思っ  婦人部がどう思っ  きき間違いかとも思っ  食器など集めてみたいと思っ  様子に接し、うすら寂しく、悲しく思っ  菊弥は思っ  自分が知りたいと思っ  今ここに書こうと思っ  私が書こうと思っ  確かだろうと思っ  敵を取りたいと思っ  山人たちが、どう思っ  殆どありがたく思っ  私たちで買いましょう、そう思っ  一月と思っ  私はひどいなと思っ  たよりと思っ  みぞれ降るなりと思っ  それが終ったと思っ  ここにいさせて貰わなくてはならないとは思っ  無意味だと思っ  方がこまないからと思っ  一緒になど思っ  めいめいに何かと思っ  市民生活の実際だと思っ  実習がはじまろうとは思っ  のよ、よくよくのぞいて、まだ来ていない、と思っ  なんなの、と見て、おやと思っ  ワヤワヤ云っていたの、何かと思っ  ホホーと思っ  暮しぶりにはわるくないと思っ  泥棒なら入るまいと思っ  わたしはよっぽどありがたく思っ  月下旬だといいと思っ  のを、と思っ  ときがいいと思っ  ときゆっくり畑いじりしてみようと思っ  東洋であるからと思っ  エイ、と思っ  克服したと思っ  二十四日にはどうしてもと思っ  逆をやれと思っ  そこに出ていると思っ  だるいのに、と思っ  そこと思っ  ここに在る、と思っ  開成山へ送ろうかと思っ  迚もないと思っ  見本だと思っ  空想と思っ  人は美しいと思っ  廃しと思っ  大変きれいだと思っ  お先に失礼してよみたいと思っ  消失していると思っ  脳膜炎と同じと思っ  推察になれるだろうと思っ  承知なさりたいでしょうと思っ  今年こそ、と思っ  風が当るな、と思っ  タマモノと思っ  保存病だと思っ  この間うちから落付いて書きたいと思っ  サイレンかと思っ  うちが知れたと思っ  何につけようかしらと思っ  床へ入りたいと思っ  収穫あらしめようと思っ  紅色と思っ  咲き福寿草も開くでしょうと思っ  それからチャンスと思っ  二度目と思っ  今もしもと思っ  健康に堂々とやって見ようと思っ  興味あると思っ  閉口と思っ  わたしが果してどうかしらと思っ  お変りなし、ね、そう思っ  何だか大丈夫と思っ  心配だといけないと思っ  開成山開成山と思っ  点なんかといつも思っ  御手許に届くでしょうと思っ  どうでしょうと思っ  感じになっていけないと思っ  困惑するだろうと思っ  睫毛があんなに生えていて、そう思っ  爽やかそうにしていらっしゃると思っ  物置小舎と思っ  入浴と思っ  さん一人かと思っ  其をやらなければなるまいと思っ  赤ちゃんだと思っ  手紙かこうと思っ  指揮者になりたいと思っ  芝居やめたいと思っ  落付こうとしきりに思っ  二日にと思っ  わたしが動けなかったりしたら、余り情けないと思っ  循環が整うだろうと思っ  そのままに示さないと思っ  しまえたらと思っ  切符が出来るかしらと思っ  余り知らないので読もうと思っ  あれ丈蒙ってどうかしらと思っ  ことが出来ましょうと思っ  まさか行こうと思っ  うるささもありません、思っ  十分計画をもってやって行きたいと思っ  いつものようにのりかえようと思っ  分ぐらいおいておこうと思っ  虫眼鏡を取上げられはすまいかと思っ  時分そう思っ  先生よりも豪いと思っ  心当りはありませんかと思っ  御存じだろうと思っ  学校へ行ってみようと思っ  カフェーへ押しかけてやろうと思っ  らではとても行けないと思っ  きりで、何とも思っ  出しはすまいかと思っ  近いうちに引越そうかと思っ  寺田さんが来てくれやしないかと思っ  私だろうと思っ  半月も歩いたかも知れないと思っ  何だか私に分らないと思っ  楢山だと思っ  からモウこれっきり神戸に来まいと思っ  大勢からイジメられたって、悲しいなんか思っ  事は出来ないだろうと思っ  破裂するかと思っ  もう一度チエホフを読んでもいいのにと思っ  結婚をしてもいいと思っ  煙草でも吸ってみようかと思っ  土地があったら降りてみようかしらとも思っ  時程悲しく思っ  快活に働きたいと思っ  銀座へ乗り出そうかしらと思っ  腑甲斐なく流れて、泣くまいと思っ  大阪も面白いと思っ  旅へ出たいと思っ  ア困ると思っ  メリヤスを少し持って行こうと思っ  人情がないと思っ  これも言おうと思っ  はいたと思っ  からナニクソと思っ  電報でも打ってよろこばせてやりたいと思っ  勉強も出来ると思っ  女を憎らしく思っ  バナナを食べさせようと思っ  いつまでもお金が返せないで、本当にすまなく思っ  っぱなしで、とても苦しく思っ  産婆にでもなってしまおうと思っ  せむし男にそっくりだと思っ  嘘かも知れないと思っ  ここへ来るまでは、すがれたらすがってみようと思っ  貞女だとでも思っ  のもいけないと思っ  おせっかいだと思っ  一反買いたいと思っ  酌婦かなんかとでも思っ  やり方も手ぬるいと思っ  郊外に住みたいと思っ  節ちゃんに上げようと思っ  茶づけが食べてみたいと思っ  休業しようかと思っ  手紙を書こうかと思っ  文章を書いてみようと思っ  私はどうしても死にたくないと思っ  私は恋しく思っ  妹だとは思っ  事をして報いたく思っ  愕かせたいと思っ  没入しようと思っ  何か祝ってやってもいいではないかとも思っ  薬を飲めばなおってしまうと思っ  目標を定めたいと思っ  健全でなければならないと思っ  小説でもないと思っ  努力したいと思っ  ことをしてみせようと思っ  おばけが出て来るかと思っ  かたと思っ  役者になりたいと思っ  歌劇学校へ行ってみたいと思っ  誰かをだましてやろうと思っ  天才と思っ  説明をしようと思っ  十七八かと思っ  野村さんでなくてもいいと思っ  男をこんなに憎いと思っ  金をかりようかと思っ  犠牲もかまわないと思っ  真似をしていようかと思っ  ひとに話してみようかと思っ  ハイカラだと思っ  ぜいたくに思っ  作文なぞに思っ  臭いがしてくると思っ  落ッこちるだろうと思っ  ちょっと、見て来ようと思っ  辛抱してと思っ  のも間にあうまいと思っ  夢かな、と思っ  お出でかと思っ  印籠を見つけたと思っ  袖さんと思っ  やつらを、あっといわせようなどと思っ  ひとりがいうと、たれもが、そう思っ  御主君とも思っ  難を思っ  業とは思っ  こっちから、訪ねようかと思っ  ムダとは思っ  女はそう思っ  毒殺しようなどと思っ  近日、お目にかかりたいと思っ  女だと、思っ  上野でも、ぶらつこうと思っ  笑い場所だと思っ  男とも何とも思っ  町方とでも思っ  俺あ思っ  内心、そう思っ  お姫様にかえれないと思っ  村に帰ろうと思っ  おおかみに見つかったら、食われてしまうだろうと思っ  おおかみに食い殺されてしまうと思っ  のをありがたく思っ  間では見られないと思っ  方へ廻ってみようと思っ  食事をすまして、もしか、もしかと思っ  帰らないだろうかと思っ  村へ帰ってこようと思っ  おまえたちが、くたびれるだろうと思っ  途中で降られては困ると思っ  みやげに買っていこうと思っ  知らないが、思っ  紳士かと思っ  手があると思っ  風をして行過ぎようと思っ  耻じないと思っ  何うにかなるだろうと思っ  始末をつけねばと思っ  亡そうと思っ  言葉を美しいとは思っ  魅力があると思っ  やすすぎると思っ  蛍を見て、美しいと思っ  ものではないかと、ふと思っ  女学生かと思っ  はんとでも、思っ  シュークリームを食いたい、と思っ  阿呆らしい、と思っ  史蹟を調べようと思っ  山猿かしら、と思っ  大阪人だと、思っ  急に起ろうとは思っ  あほらしいと思っ  遅速が生じて来たと思っ  旅しようと思っ  連れしようと、こう思っ  武士に、討って取られたと思っ  お話ししようとは思っ  出鱈目と思っ  火焔が立つかと思っ  足を取られ、担ぎ上げられたと思っ  捕虜にされたかと思っ  高蔵尼が、欲しく思っ  ことを少しは情なく思っ  裡で思っ  一日を暮して見たいと思っ  直覚的にそう思っ  なり気恥しく思っ  何時迄も懐いて居りたいと、思っ  抑制しようと思っ  女の子だと思っ  満足に現われて来るだろうと思っ  うちに一度行っておこうと思っ  直覚をとにかく頼もしくまた嬉しく思っ  泥棒が来るかと思っ  ように取られては困ると思っ  先生はそう思っ  終りまで待っていても差支えあるまいと思っ  死病に罹りたいと思っ  病気は思っ  病状の思っ  ものだから、出すまいと思っ  夫が寝ているとばかり思っ  のをぶしつけとばかり思っ  談話と思っ  先生を憎らしく思っ  卒業証書を持って行って見せてやろうと思っ  田舎者を憎らしく思っ  仕方がないだろうと思っ  卒業はできまいと思っ  矛盾をおかしく思っ  返事がきっと来るだろうと思っ  東京へ出てしまおうかと思っ  上に落ちて来ないと思っ  一通り済んだと思っ  今度もあるいはそうなるかも知れないと思っ  音信だろうと思っ  夏ほど思っ  今日下るかと思っ  動物的だと思っ  所が出て来たと思っ  増しだろうと思っ  時何とかしたいと思っ  友達はちょうど幸いとでも思っ  気が変るので、思っ  のですが、実際いい出して見ると、思っ  躊躇するだろうと思っ  のを、快く思っ  上に翳そうと思っ  こっちでいくら思っ  方が好かろうと思っ  頃からお嬢さんを思っ  打ちにしても構わないくらいに思っ  悲劇をもたらすまいと思っ  篠は、思っ  三成は思っ  終りだと思っ  のだから、決して悪く思っ  前日のよろこびを繰り返そうと思っ  人があったと思っ  復讐にくるだろうと思っ  敵に逢えると思っ  勝手にしようかと思っ  行方とを伺って見ようと思っ  文吉は思っ  敵のありかを聞き出そうと思っ  お前に話そうと思っ  江戸を逃げられてはならぬと思っ  金が取りたいと思っ  塊があるなと思っ  これは速過ぎると思っ  傾斜があったと思っ  もっとごつごつするかと思っ  弁当を食べようと思っ  凍死だと思っ  陰に行きたいと思っ  俺もしないでいいと思っ  時、帰らなければよかったと思っ  気分になれると思っ  専斎の思っ  魅れたと思っ  三津五郎は思っ  一緒かと思っ  こともなかったので、やれ有難いと思っ  顔を知らぬと思っ  嘘字だらけじゃないか、と思っ  後輩だなんて思っ  二つしか世の中に無いと思っ  親爺を喜ばせようと思っ  改名すべきだと思っ  まちを少し歩いてみたいと思っ  私は、ばかばかしく思っ  力になってやろうと思っ  様子を、可愛く思っ  ことが出来るかも知れぬと思っ  知らん振りしていようかとさえ思っ  君に嫌われると思っ  映画説明なんてばからしいとは思っ  から、いけないと思っ  お金など、出さなければよかったと思っ  現実に取り戻し得たと思っ  確めてみたいとさえ思っ  ここに落ち着いていようかとも思っ  からひと風呂はいって来ようと思っ  気遣いはないと思っ  泉君は思っ  召喚して取り調べようと思っ  女をなんとか思っ  こいつおかしいと思っ  供ではなく思っ  妾をどう思っ  抵抗は、思っ  俺はいつもこう思っ  手箱なの、どう思っ  箱かと思っ  一ぱいだったと思っ  頃は漸くはやりだしたばかりだと思っ  知らないが奥床しいと思っ  何時か委しく書こうと思っ  者も思っ  大橋令嬢かしらと思っ  ものがはいってきたと思っ  ことでもすると思っ  本でも読んでみたら、と思っ  粉本があるだろうと思っ  病人だなと思っ  今一度逢って見たいと思っ  訳本がほしいと思っ  妻も親しんでくれればよいが、と、思っ  恋塚を吹き込んでもらおうと思っ  イノチを生きていると思っ  事やっていると思っ  みんなに悪いと思っ  やり方もハッキリして良いと思っ  豊が生きていて見たら、ぶったまげるだろうと思っ  これも良いと思っ  お父さんが思っ  恥かしいなんて思っ  考え方そのものを間違ってるとは必ずしも思っ  それを喰いとめなきゃならんと思っ  左翼をやろうと思っ  あなたがあるなどとは思っ  帰ろうかなと思っ  私、思っ  気ちがいじゃないだろうかと思っ  男じゃないと思っ  道楽もんが出来あがったと思っ  腎臓が悪いと思っ  つもりでいるらしいと思っ  ズーッと殺そうと思っ  鎮静させてやろうと思っ  是非やって見たいと思っ  不足はねえと思っ  家へいって見ようと思っ  あれを見て、はっと思っ  たいせつに思っ  ためになったと思っ  乾物でも買って食べたいと思っ  饒舌り出しやしないかと思っ  口を利かれたら面白いと思っ  今それを思っ  もんやと思っ  寺だろうと思っ  それを見上げて、おやと思っ  画だと思っ  精神的事業を思っ  尼僧に逢えるかと思っ  真直ぐであると思っ  遠くはないなと思っ  序に探りたいと思っ  時鳥だと思っ  硅岩ではないかと思っ  奥に焼き付けようと思っ  役人様とでも思っ  鉄砲とでも思っ  ちかの顔を、美しいと思っ  微笑も見せなくなった、と思っ  用にたつまいと思っ  辺に転がっているだろうと思っ  三枚以上もっとあるかも知れないと思っ  場合ではないと思っ  鬚が生えていると思っ  声をあげてしまったが、固く縫いつけられていると思っ  駄目だ、捕えられたかと思っ  とき失敗ったと思っ  相手を仰せつけられようとは思っ  から考え直そうと思っ  潔白を立てようと思っ  用事が済むだろうと思っ  うちへ帰って睡るにしかずだと思っ  天気がいいにしても、あまりに明るすぎると思っ  事件を裁いてみたいと思っ  道理で手間取ると思っ  恥かしいともなんとも思っ  さっきから聞いてみたいと思っ  ルンペン親爺だと思っ  ハテナやっぱりそうかナと思っ  七歳かと思っ  くしの思っ  前から輪太郎に聞きたいと思っ  魔術だと思っ  方にこそ、どうかされたいと思っ  彼女を預ってくれるだろうと思っ  安全感を与えるだろうと思っ  無口かと思っ  記事がありはしないかと思っ  顔立ちだと思っ  僕はハッと思っ  介抱していたと思っ  五分も違わないと思っ  莫迦に冷えると思っ  階段を踏み外したと思っ  誰だったと思っ  ルンペン老人とばかり思っ  先刻から聞きたいと思っ  コン畜生と思っ  必要とするかも知れないと思っ  防弾チョッキだと思っ  トロトロと睡ったと思っ  ちょっと一と睡りと思っ  有名にしてやろうと思っ  毒殺だろうと思っ  うらみに思っ  別に怪しいとも何とも思っ  部屋を調べたいと思っ  手がまわったかもしれぬと思っ  手掛かりを得ようと思っ  女房もみじめだと思っ  鯨飲されるとは思っ  ところは無いと思っ  酒を飲ませてもらおうとは思っ  彼に飲ませたいと思っ  孤独感を知った、と思っ  値段を知らせてやろうかと思っ  ちょっと知りたいと思っ  李生は思っ  手段を考えなければならないと思っ  手に返らないと思っ  それを取り戻したいと思っ  路を訊いて帰ろうと思っ  逃亡とまで思っ  親方をありがたい忝ないと思っ  底にはどう思っ  悟浄は思っ  渠はそう思っ  夫婦がいると、こう思っ  くるまではたいへんだったろうなと思っ  ほんとうかしら、と思っ  だめだなーと思っ  だめだなあ、と思っ  仕方がないんだと思っ  いつかはとは思っ  無視していると思っ  年齢を思っ  感謝しなければならないと思っ  わけもなく思っ  底だと思っ  凡てが終ったと思っ  九太夫は思っ  観察してみようと思っ  顔だなと思っ  父を殺してやりたいと思っ  ひとよしだと思っ  学生に殺されたっていいと思っ  社長だからと思っ  それを受けたと思っ  なにをいおうと思っ  大変さみしく思っ  のだ、と、思っ  牛肉になりたいと思っ  子だ、と思っ  救いであると、有難く思っ  手分けをして出ようかと思っ  大方そうであろうと思っ  狼を見付け出そうと思っ  事もあるまいが、まあ、まあ、そう思っ  扉は開かない、と思っ  時もおきれいだと思っ  おんなじに思っ  お稲荷様、と思っ  可と思っ  かわいそうに、もういけないと思っ  仮名だと思っ  仮名と思っ  仮名であると思っ  一人でそう思っ  ものは欲しくないと思っ  八太郎は思っ  遠慮しなければならないと思っ  電報をかけようと思っ  もの幸いであるとも思っ  軽めようと思っ  日ざかりで遣りきれないと思っ  家にも飼おうと思っ  ことがないとも限らないと思っ  なにしろ市野さんが早く来ればいいと思っ  石でもほうり込んで驚かしてやろうかとも思っ  思いに死んでしまおうと思っ  ことで、今更なんと思っ  花柳病だと思っ  彼女自身もそう思っ  催促にでも行ったと思っ  思想をまとめようと思っ  変に思ったではないかと思っ  ことは考えまいと思っ  燈だと思っ  なかったものですから、見たいと思っ  手紙でもよこすだろうと思っ  前に見えているからであろうと思っ  土手が来たなと思っ  女に漕がして見ていられないと思っ  舟が揺れるだろうと思っ  ます、まだ吐かしたら好いと思っ  女はどうかしていると思っ  近く寄せようと思っ  とおりに乗ろうと思っ  ここから出て来ると思っ  岸まで逃げようかと思っ  証言を求めようと思っ  刑事と思っ  美人だと思っ  ここを逃げ出すだけだと思っ  封書を見てハッと思っ  俺たちの思っ  五月蠅く思っ  フン、おおかたそう出るだろうと思っ  男とばかり思っ  つの秘密を読んでやろうと思っ  耳にわるいと思っ  友だちになりたいと思っ  風がひどいなと思っ  風あたりが来やしないかと思っ  人だったと思っ  一史眼ではあると思っ  これはたいへんだぞと思っ  色が黒いなと思っ  雀と思っ  一ぷくを思っ  公平に見てゆけると思っ  茶話だけでもせめて固くなりたくないと思っ  ようかと思っ  箱におさめて持ち帰るべきであろうと思っ  世論へ訴えてもらいたいと思っ  梅迫へは、来てよかったと、あらためて思っ  何かなければならないがと思っ  タイムだと思っ  北面革新を思っ  お茶は濁せないと思っ  僥倖だと思っ  自分でも書きえたと思っ  もっと誇りをもつべきだと思っ  行為と思っ  一ぺん歩いてみたいと思っ  依頼者も少なくなって、ありがたく思っ  鵯越えを書いてみたいと思っ  へいげいしてやろうと思っ  阿部麻鳥に見せたいと思っ  意味ではよかったかとも思っ  業だなあと思っ  文学者でありたいなどと思っ  他日には改めたいと思っ  融合までを、心ゆくまで、書いてみたいと思っ  一覧を得ようかなどと思っ  目標ではあると思っ  十月中旬には帰れるかしらと思っ  木曾義仲入洛ぐらいはと思っ  ことなどありがたく思っ  ひとりぎめに、こう思っ  住居は思っ  男は、どんなかと思っ  こと以外何も思っ  感想など聞きたく思っ  特別待遇地だなどとは、たれも思っ  つけようなどと思っ  稲光りが触れたかと思っ  拝見だけかと思っ  随筆は思っ  から、その思っ  考えであっても、ただ本当にそう思っ  から仕方がないと思っ  質問だと思っ  これは後で悪かったと思っ  人に読んで貰いたいと思っ  人たちへは、いささか、歓んでもらえようかと思っ  真向きと思っ  私がおもしろく思っ  そうで、よろこばしく思っ  限りもないなどと思っ  興味ふかく思っ  曙光を見出して、そう思っ  もう少し闡明してみたいと思っ  晩年まで思っ  苺と思っ  役割はなかろうと思っ  祖母丈だと思っ  ホラね、きっとそうだと思っ  帰りしなによって行こうかと思っ  私あんまりだと思っ  二人はお互に思っ  知らん顔をして居ようかと思っ  事は無いかと思っ  からそうは思っ  事を好く思っ  からほんとだと思っ  向うから気の毒に思っ  方も極めてもらおうなどとさえ思っ  土地を耕したりして、思っ  人がなけりゃあ困ると思っ  切角自分も思っ  なかった物だと思っ  お返し仕様とは思っ  お客様だのにと思っ  事首でも括ってやれとまで思っ  事を快く思っ  何かするだろうと思っ  大切にとっておきたいと思っ  独創かと思っ  寄席へ現れ出したと思っ  とっくりと聴いて見たいと思っ  やまとではなかったろうかと思っ  他日を期したいと思っ  巧く思っ  声がすると思っ  何か飲みたいと思っ  さら可哀そうに思っ  誰を名乗ってやろうかと思っ  私も怪しいと思っ  伝説があるかと思っ  のはどうも面白くないと思っ  女はもう見たろうかと思っ  これには困ってきっと来るだろうと思っ  己から往くぞ、もう締めたぞ、と思っ  話ができると思っ  まさか野釣でもあるまいが、と思っ  女を恐れさすと思っ  一つ景気をつけたいと思っ  恨みがあるからだ、と思っ  大丈夫だろう、と思っ  発覚してはならないと思っ  小女ではないかと思っ  のもわるくはない、と思っ  小犬と遊んでいたと思っ  美都子がいたので、思っ  もう一度実験しようと思っ  妻を呼ぼうと思っ  確に散ったと思っ  盃などがあるかと思っ  犯行と思っ  才能であると思っ  勇ちゃんは思っ  中で述べたいと思っ  犯人を捕らえたいと思っ  肉付けをしてみたいと思っ  頭蓋骨でないと思っ  今夜あたりだと思っ  頭蓋骨だと思っ  違いないから、誘きだせるだろうと思っ  以上、どうしても捕らえねばならんと思っ  雪が来ては困ると思っ  交錯しているので明るくなって助かったと思っ  真直ぐに進んでいると思っ  北風にしては温いと思っ  縦走して見ようかと思っ  最高点へは登らずに済むかと思っ  贅沢だと思っ  君たちはどう思っ  慎一は美しいと思っ  杉子はそう思っ  ものになりはしまいかとでも思っ  杉子さんらしいと思っ  華美に思っ  下手クソやないかと思っ  刑事とでも思っ  ことになったとは思っ  区長にせよう思っ  鳩を助けてやろうと思っ  砂金だと思っ  あれは思っ  そこを通りかかると、どう思っ  一人となって、老いようと思っ  玉子焼だと思っ  二十五日だと思っ  戦死、したと思っ  ために良かれと思っ  夕方までには着けると思っ  目ざわりなんて思っ  自分が本当に悪いと思っ  外気を入れたらと思っ  彼がそう思っ  のは困る困ると思っ  井戸端会議が始まっているだろうと思っ  神中ではないと思っ  神中ではないかと思っ  一嚥みにやってもらおうと思っ  草だろうと思っ  痴ばかしいと思っ  ことで露見てもならんと思っ  教案を見ておかなければならないと思っ  せいとは決して思っ  ために良いとでも思っ  的確に聞き分けてやろうと思っ  女と、思っ  一番やりたいと思っ  生活ぶりを見せてあげようと思っ  いつかもっと補足したいと思っ  立場がまったく違っているとかれは思っ  ここまで運んで置けばもういいと思っ  務めがあるとも思っ  珍らしいとも思っ  十分であるとかれは思っ  それを嬉しいとも思っ  非道であるとかれは思っ  無理はないとも思っ  正直がよいと思っ  館へは戻られないと思っ  采女を救おうと思っ  成り行きを窺おうと思っ  先方でもハッと思っ  大スポーツマンだと思っ  チエホフだと思っ  救いがあると思っ  邪魔に上ろうと思っ  月給取りにせねばならぬと思っ  今夏休みですがね、遊ばしといちゃいけないと思っ  時分であろうと思っ  長吉はしみじみ思っ  調子を見せてもらいたいと思っ  姿を垣間見たいとは思っ  まり好くは思っ  かつ憎らしく思っ  つのを悲しく思っ  痛切に悲しく思っ  美感に酔いたいと思っ  始め誰かと思っ  酒がなくてはならぬと思っ  愧ると思っ  おっ母さんが来たなと思っ  著述するであろうと思っ  興味があるかもしれないと思っ  日本女はそう思っ  我々も思っ  ひとは少くないだろうと思っ  自然だろうのにと思っ  先刻からそう思っ  摩耶ちゃんが淋しがると思っ  かいいとこみてえに思っ  がれで嬉しいと思っ  ロシア人だろうと思っ  もんと思っ  まさかモスクワがこんなじゃあるまいと思っ  姪かなんか、と思っ  ことはないし、どうしようと思っ  ボンヤリそう思っ  信吉は、なるほどナと思っ  お詫びをしようと思っ  のかをふかく思っ  幼児だからと漫然と思っ  おやつれになった、とだけ感じて、いたいたしく思っ  事をそれほど思っ  妻をいつも思っ  穀つぶしだと思っ  冬がすごせるぞ、と思っ  一騎打ちによろうと思っ  前にあらわれたと思っ  大道を進んでいると思っ  先に行ってしまいたいと思っ  連れから逃げだせるかと思っ  近かに来たと思っ  息を感じたと思っ  生命にかけて取戻したいと思っ  彼をも心から可愛く思っ  中野さんは思っ  おじいさんだと思っ  丹誠で助けたいと思っ  手をかけてみようと思っ  ようすを思っ  ようにとばかり思っ  甲斐がないと、つねづね思っ  村へ帰りたくないとさえ思っ  巳之助は思っ  ランプの、てごわいかたきが出て来たわい、と思っ  強敵いよいよござんなれ、と思っ  頭がどうかなってしまう、と思っ  何でも同じだと思っ  梅をあわれに思っ  宿命があるかと思っ  不幸だとは思っ  のだが、なにか書かなければいけないと思っ  あなたはまだ愛したいと思っ  繁みから繁みへ滑ってゆくと思っ  家から嫁を迎えようと思っ  私どう思っ  のちのちまで添いとげられないと思っ  この世に残すまいと思っ  病院へ行こうと思っ  所詮むずかしかろうとは思っ  仕舞おうかとも思っ  から、いっそ踏み殺してでも遣ろうかと思っ  町に住み馴れたと思っ  綺麗だろうと思っ  東京通と思っ  何かにしようと思っ  から白襟にしようかとも思っ  兄様と思っ  図書館行きを止めようかと思っ  不良少年と思っ  邪魔者が来たとは思っ  不便があると思っ  横道へそれてはならないと思っ  主人が取りに来たので、返そうと思っ  彼女を捕え得たと思っ  神を知ったと思っ  精進と思っ  時、況してや投げ与えたと思っ  衝動らしく思っ  何んだろうと思っ  石川ははっと思っ  物に感じない、とでも思っ  証拠だてたく思っ  顔をどんなに懐しく慕わしく思っ  俺がしたいと思っ  蔭で有難いと思っ  愁歎場を演じてるとでも思っ  女に思っ  弾ね返し過ぎるとでも思っ  女に仕立ててみようと思っ  あたしはどうしようかと思っ  どこに行ったろうと思っ  不思議にも狭いと思っ  口と思っ  ものがいないと思っ  ように見えるだろうと思っ  似合いと思っ  姿を美しいと思っ  おまわりさんかと思っ  命が惜しいと思っ  そうにまで思っ  家を出てしまおうとも思っ  事やらを思っ  蛇に見こまれたと思っ  男は嬉しく思っ  呪を作ろうと思っ  ところへ早く行きたいと思っ  のはあんまりだと思っ  斯うも思っ  御前を思っ  あなるまいと思っ  六人だろうと思っ  お話だと思っ  礼を失うと思っ  不思議がつづくので、もしやと思っ  解決を付けなければならないと思っ  方が優しであるとも思っ  ところだけでも掃きよせておこうと思っ  途を外してはならないと思っ  見込みはないと思っ  種だと思っ  僕はいよいよおかしく思っ  赤座だと思っ  息がつけるかと思っ  子供心に悲しく思っ  人出入りもなかなか多く、思っ  縁かも知れないと思っ  生計を考えておかなければなるまいと思っ  姿をみせまいと思っ  実を吐くまいと思っ  白状するであろうと思っ  密告しようかとも思っ  そのままには捨ておかれないと思っ  誰々だろうかと思っ  蟹だけをはぶいたらどうかとも思っ  穏かでないと思っ  実家へあずけておきたいと思っ  ままに救われるかとも思っ  後めたいようにも思っ  証拠を残しておいてはならないと思っ  ほんとうにコレラになって死のうと思っ  物語であると思っ  因縁であろうと思っ  喜兵衛は思っ  もの仕合せであるとも思っ  誰もまあそう思っ  行く末を見届けたいと思っ  町から駅へ出ようと思っ  努力してみたいと思っ  座をはずしていたいと思っ  武器だと思っ  ほうから汽笛がひびいてきたので、ぐずぐずしていられないと思っ  ノックするか分らないと思っ  道具を、けがらわしく思っ  灯を消そうと思っ  駅へかけつけようと思っ  音がするかもしれぬと思っ  アムステルダムへ行こうと思っ  それをじれったく思っ  東京行ばかりと思っ  理由がわかるだろうと思っ  それを開いて見ようと思っ  記憶を喚びさまさせようと思っ  あなたに少し伺ってみようと思っ  相談してみたいと思っ  加減がおかしいと思っ  壮助はそう思っ  下宿を変ろうと思っ  心配してるだろうと思っ  本屋から前借しようと思っ  心配してるといけないと思っ  母に送ろうと思っ  料理ばかりかと思っ  簡単に殺せると思っ  それを出そうと思っ  ところもあると思っ  カルメンだけと思っ  味方とでもなると思っ  自動車に乗って帰ろうと思っ  近所だと思っ  日頃こいつがと思っ  当時私は面白く思っ  一杯ひっかかったと思っ  五十円以下で済まそうと思っ  私はもう若くもないと思っ  人でもいいと思っ  一生独身で通そうとも思っ  八卦をみてもらわなきゃと思っ  三万円にはなると思っ  青年の帰ってくるまで待っていようと思っ  筆跡らしいと思っ  ただ思いがけなく思っ  扁理たちに気づかなかったかも知れないと思っ  相手にはなれないと思っ  人を愛していないと思っ  のかしらと始終思っ  妙にくだらなく思っ  一番幸せだと思っ  蔭では実際辛いなと思っ  瀬もないと思っ  そうかなアと思っ  お天道様はついてまわるだろうと思っ  一段背のびをしてみたいと思っ  目的もなく歩いて来たいと思っ  貝十郎はそう思っ  私をいとしく思っ  八郎はそう思っ  八郎はこう思っ  可哀そうなと思っ  八郎はすぐに思っ  貝十郎はしまったと思っ  島が思っ  娘を連れ出そうと思っ  物にしようと思っ  喜びをもってこう思っ  貝十郎は思っ  貝十郎はすぐに思っ  貝十郎はまた思っ  真相を知ろうと思っ  苦笑して思っ  もう少し見てやろうと思っ  我輩は心からそう思っ  我輩は思っ  不可解だと、そう思っ  お方は思っ  お方に従いて行こうと、そう思っ  内心怨めしく思っ  十ぐらいと思っ  はずだったがな、と思っ  飛行家になりたいと思っ  百姓でもしようかと思っ  きれいなところだと思っ  一生食わなくてもいいと思っ  好きになりたいと思っ  けちだなあって思っ  和歌なんてむずかしいと思っ  うち時計をつくろうかと思っ  のはよそうと思っ  から学校へ行ってもいいと思っ  突き当りはしないかと思っ  光線でもとらえようと思っ  隙間にさしこんでおこうと思っ  生活にも耐え得られようかと思っ  ヨハネを殺したく思っ  人々をかなしいと思っ  衣裳掛けが要ると思っ  ものかなと大いにうれしく思っ  検査に来たと思っ  楽屋へ飾ろうと思っ  近日移ろうと思っ  森を出たと思っ  小石だと思っ  現陛下クリスチャン十世と思っ  はずはないとでも思っ  ゲルマン族でも攻めて来たと思っ  番人然と構えているから、何かと思っ  旅を思っ  芝居がはじまったと思っ  牛だったらと思っ  剣がきらめいたと思っ  探偵とでも思っ  一気安だろうと思っ  結婚を申込もうと思っ  流通を思っ  長もちさせようと思っ  トランクへ、いざとなって詰めて見ると、思っ  当時を思っ  ひとがあるかもしれないし、また、それでもよいと思っ  私も何かと思っ  所はあんまりにつかわしくないと思っ  オナラぐらいと思っ  遊び事だと思っ  取りに上らせようと思っ  毒に思っ  巖ちゃんはそう思っ  鬼退治が出来ると思っ  あべこべに取って食われると思っ  人家があるなと思っ  橋をかけようと思っ  時でどうにかなるだろうと思っ  斧をあてがわれてもいいと思っ  具合がどうかなってしまいはしないかと思っ  看破られるかと思っ  相手の思っ  事とも思っ  恩をきようと思っ  絵でも描いて暮らそうかとさえ思っ  一つ心に寂しく思っ  別れになるかも知れないと思っ  訂正したいと思っ  一度はやってみたいと思っ  暮らしは、思っ  少女はそう思っ  それを捜していて、見つかりでもするといけないと思っ  明けがた京へ上ろうかと思っ  時も忘れずになつかしく思っ  手にかけるよりはと思っ  敵もあきらめて、もう来ないだろうと思っ  命ごいをしなければならないと思っ  四拾円くれたと思っ  始末したとは思っ  一人ぐらいはどうにでもなると思っ  悲劇にならないで済むぞと思っ  経験は痛すぎると思っ  一生知らん顔でいようと思っ  余分に入れてはならないと思っ  本当かも知れないと思っ  一度馬鹿にされたと思っ  未練があるからだと思っ  話も出来ないだろうと思っ  生活出来ると思っ  気持ちになろうなんて、そう思っ  母親なのだと思っ  のを、あだに思ってはならないと思っ  遠くへといってしまって、帰ろうと思っ  国へ帰りたいと思っ  何んでも聴いて貰いたいと思っ  君に聴こうと思っ  雨が降り出すと困るがと思っ  悪口云おうと思っ  今日は休んでやろうか、とも思っ  人から愛されるとも思っ  酒でも奢って貰おうと思っ  マントがほしいなと思っ  自分一人が助かりたいと思っ  兄さんを心から恨めしく思っ  礼にでも行こうと思っ  謝意でも述べようと思っ  分を片付けようと思っ  善悪などはむしろどうでも好いとまで思っ  一読したいと思っ  時機の来るまでと思っ  頼みと思っ  若い人達をありがたく思っ  出来事を書こうと思っ  電話だけでもと思っ  事もできないだろうと思っ  たしかに違ないと思っ  先にまあよかったと思っ  時、さらに突き当ると思っ  自然を懐かしく思っ  残酷に思っ  くれればいいのにと思っ  葬式だなと思っ  執行しなければすまないと思っ  入口に立てようかと思っ  一心不乱、何とかして通じさせようと思っ  住所を、聞いておこうかと思っ  二十銭札はちと多過ぎると思っ  から、何かと思っ  冷遇されたと思っ  子供に見せたくないと思っ  ことについて思っ  大変愧しいと思っ  時も歯痒ゆく思っ  晩くなるなと思っ  のではないかとふと思っ  中でもどかしく思っ  彼にはできないと思っ  世の中にあるとでも思っ  かただとは思っ  口をきいていいと思っ  瞬間はたとそう思っ  かくにも食いつないでは行けるだろうと思っ  可愛い子と思っ  からちがいがあるまいと思っ  真実に思っ  それについて思っ  方が一層苦しいなどと思っ  当人に思っ  通帳かしら、くらいに思っ  意見だとは思っ  私はよっぽどかれに言ってやろうかと思っ  しまえ、と思っ  からしまったと思っ  芳だけ殺してはすまないと思っ  感違いをしたろうと思っ  由平はおやと思っ  寄宿舎を逃げ出そうと思っ  小野が思っ  人が居ようなどとは思っ  チョット道を聞こうと思っ  たくさん取ろうと思っ  辺を歩いて見ようと思っ  お爺さんだとばかり思っ  人に食って貰いてえと思っ  コリコリやってると思っ  お前はどうしようと思っ  お婆さんだと思っ  慎吉に見せようと思っ  病気じゃないと思っ  兄弟に変っていると思っ  事は、何とも思っ  君が知っていると思っ  から、申し上げようと思っ  もっとはきはきするかと思っ  遊びに行こうとは思っ  享楽ばかり思っ  辛辣であろうかと、思っ  故とでも思っ  ラブレタアを書いてやろうと思っ  あなたに認められようと思っ  綺麗にしようと思っ  可憐しく思っ  二世君と思っ  人並だろうと、思っ  スプラッシュなどしようと思っ  日記帳にしようと思っ  ボオトがろくに漕げもせんと思っ  あなたに預かって貰えたら、と思っ  失くしたとばかり、思っ  ため近づいてみようかとさえ思っ  眼が少し変ってるなと思っ  坂本さんにも会えると思っ  ア、しまった、と思っ  結婚が出来るかとも思っ  土だと思っ  何にもないと思っ  何事も行われていないと思っ  九時ので帰ろうかと思っ  量にはなるだろうと思っ  事実を物語っていると思っ  音を出そうと思っ  ことが、いかにも惜しまれたので、できるだけは逃れてみたいと思っ  生活費を得たいと思っ  犠牲者にしようかと、思っ  服従してくれればいいと、思っ  殺生はしまいと思っ  危急には代えられぬと思っ  彼は殺さねばならぬと思っ  台なしにしてはつまらないと思っ  金は思っ  万分の一をも償いたいと思っ  自ら殺したいと思っ  ここで見つかったと思っ  ままと、思っ  無念と思っ  光栄であると思っ  ただちに洞窟へ立ち向おうと思っ  彼はあわててはならぬと思っ  敵に逃げられてはならぬと思っ  声音に欺かれてはならぬと思っ  命を縮めようかと思っ  必定であると思っ  日を、待ってやろうと思っ  願いを叶えてやりたいと思っ  方が面白いでしょうと思っ  退屈ではないかしらと思っ  外気に触れたいと思っ  恩人だと思っ  話がしてみたいと思っ  是非一度は行ってみようと思っ  寝床に這入ろうかと思っ  ことをいい触らされては困ると思っ  大砲よりは大きいと思っ  稲川にそっくりだと思っ  半之丞は後で断れば好いとでも思っ  目かたは莫迦に軽い、何かと思っ  傷をつけてはすまないと思っ  二百両にならねえと思っ  稽古と思っ  通路と思っ  正直に話すか知らんと思っ  稽古だと思っ  又野一人と思っ  達引こうと思っ  しょっちゅうそう思っ  世話をしようと思っ  確に思っ  貴下が来て、お留めなさると思っ  自分で行きたいくらいに思っ  強国になれると思っ  処に行くだろうと思っ  奇怪至極であると思っ  珍客が来よると思っ  旦那さまだと思っ  長谷川梧郎は思っ  長谷川は思っ  側で見ると、思っ  ことも、嬉しく思っ  お葬式には行かないでもよいと思っ  君に少し聞きたいと思っ  わたしは何とも思っ  長谷川は見に行きたく思っ  ゆっくり話し合いたいと思っ  物になるかも知れないぞと思っ  為にもと思っ  誰もそうしようと思っ  戦争が長くつづけばいいと思っ  今日中に仕上たいと思っ  人がないかと思っ  こっちから往こうかと思っ  ほうが良いと思っ  者がつけていはしないかと思っ  菊江ははっと思っ  者かためしてみれば判ると思っ  助手として雇われようと思っ  反響があったと思っ  人家が無くなるだろうと思っ  云やがると思っ  中が好いかも判らないと思っ  面白い女だと思っ  どっちを向いて往くだろうと思っ  奉公しようと思っ  どこに寝ているだろうと思っ  今度こそ入ろうと思っ  直ぐ後から入ろうと思っ  只今まで思っ  安心して寝ようと思っ  女気違だろうと思っ  体に中ろうと思っ  保存しようとは思っ  無理に食わせられてはならぬと思っ  霊を救おうと思っ  のは、どうだろうかと思っ  私は、これから語ろうと思っ  ロマンスに組立ててみたいと思っ  詩だと思っ  性格と思っ  りすまいと思っ  君が恐ろしいと思っ  尤もと思っ  折々には描いて置きたいと思っ  人間性を心から苦しく思っ  一事を、深く深く思っ  弱味でもあると思っ  高層から飛びおりようと思っ  つねから欲しいと思っ  独占であると思っ  女を占めようと思っ  温泉と思っ  傍で思っ  おいらは留めようと思っ  恩を返してやればよいと思っ  心がして、心苦しくさえ思っ  今日限りだと思っ  際限がないと思っ  心持を得たいと思っ  見事に助け返してやると思っ  甚兵衛は思っ  事こそと思っ  命を助けようと思っ  惣八郎を打ち果して死のうかと思っ  甚兵衛はあわててはならぬと思っ  命を捨てて掛ろうと思っ  自分が討たれようかと思っ  先方に分からぬと思っ  うちは気味悪く思っ  何事か起ったに異いないと思っ  最初から見物人と思っ  引越そうかと思っ  嫁さんに遣ろうと思っ  声さするかと思っ  相撲を取って、ころり投げ出されたと思っ  村へ流れ込んだと思っ  以て怪しいと思っ  弟にてもあるかと思っ  音ではないかと思っ  眼がさめた、と思っ  絵を本当に良いと思っ  一枚を買おうかと思っ  ピカソをつまらないと思っ  発達へ運ぼうと思っ  馬車を駆りたいとさえ思っ  方が当然だと思っ  時もただふとそう思っ  妻を愛そうと思っ  のだと思ったら、とたんにこわくなって引返そうかと思っ  ここを出ていってしまおうと思っ  はじめはたいへんこわくて、もうよそうかと思っ  自分のものにしようと思っ  ドクトル論文と思っ  一人で読まなければならないと思っ  ヒルベルトは思っ  疑問が解けたと思っ  日本料理と思っ  著者を見ると思っ  ところなどとも思っ  そっちへも廻りたいと思っ  好都合であるとも思っ  ちょっと立寄ろうなどと思っ  撮影して置きたいと思っ  暗号ではないかとも思っ  一字違ってやしないかとも思っ  雑誌屋とでも思っ  邪魔になってはいけないと思っ  かけっぱなしはいけないと思っ  顔色が悪いだろうと思っ  日じゃと思っ  草に親しみたいと思っ  三根夫は思っ  家へかえろうかなと思っ  ことで、怪しいと思っ  ちがいかと思っ  艇と思っ  鴨艇長だとばかり思っ  テッド隊長はむずかしいとは思っ  んになって、知りたいと思っ  わたしに話したいと思っ  テッド博士は、しまったと思っ  あなたの欲しいと思っ  感じでは、そう思っ  所にあると思っ  ハイロにたずねたく思っ  それからついでにと思っ  ハイロはおもしろく思っ  のかを知りたいと思っ  縁がきれたと思っ  顔をだすかもしれないと思っ  ペンネームかと思っ  あとを追っていると思っ  われわれが見たいと思っ  感じで、早く帰ってくださればいいと思っ  ことを言わなければいいのにと思っ  唖かと思っ  つきあいをしようと思っ  曲線が面白いと思っ  自分勝手に拵えたらいいだろうと思っ  ものが出来ると思っ  私は会ってみたいと思っ  



前後の言葉をピックアップ
おもだっ  おもちゃ  オモチヤノヤウデアンナニヨクカケルノヲホシイト  想っ  重っ  おもっ  オモッテモ  オモテ  表方  表替え


動詞をランダムでピックアップ
のっかりとるおっぱらわかわそつっついぱちつかせる付け廻さ住まわす肖ん捩じ込ん深まり迎えんだきとる済ませつまぐりはりとばしいのれ囲わくしけずっころぶ
形容詞をランダムでピックアップ
どぎつい烈しかっ愛くるしきせち辛生なましい憎たらしくかれ若き長たらしかっ黄色い真白きつまんなくほどよき望ましきみよう騒々しくっ気まずかっまだるっこく女らしから心苦し