「畏き」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
形容詞

~ 畏き[形容詞]
いとも畏き  いと畏き  誠に畏き  

~ 畏き[形容詞]
あやに畏き  蛮人を畏き  道誉へ畏き  

畏き[形容詞]
畏きすめらぎ  畏き極み  畏き聖教  畏き神  畏きあたり  畏き辺り  畏き御名  畏きこと  畏きや時  畏きや清  畏きや天  畏き傀儡  



前後の言葉をピックアップ
賢かっ  かしこかっ  かしこかれ  賢き  かしこき  賢く  かしこく  畏く  賢くっ  畏けれ


動詞をランダムでピックアップ
ありつこ毳立っ手こずもておもほす見回せおこたっ固まれ献じるはらばっ満たそ見縊るやらかす送れよ経っ語りついならっ印象づけこりかたまら取り替える
形容詞をランダムでピックアップ
ほの暗塩辛き円き賑々しいみっともよくなかっ心細き芳ばし物堅い明るし低かっ恥ずかしゅうならびないおおきい末恐ろしい愛らしおおう蒼かっ少かろ渋くっあっけなく