「舁い」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 舁い[動詞]
駕籠を舁い  鋤を舁い  竿を舁い  棺桶を舁い  神輿を舁い  自宅へ舁い  神輿をも舁い  だいがくを舁い  燈を入れて舁い  からは、舁い  海岸へ舁い  畠から鍬を舁い  交る舁い  ように舁い  死骸を舁い  六波羅へ舁い  輿を舁い  乗物を舁い  密と舁い  そのまま試しをやらないで舁い  樽神輿を舁い  手に舁い  自分を舁い  後に舁い  宙に舁い  尸を舁い  風呂敷包みを舁い  四五人連れで舁い  四五人して舁い  最後に舁い  肩に舁い  背中に舁い  二人で舁い  戸板を舁い  乗物に乗せて舁い  



前後の言葉をピックアップ
交い    会々  会下山  買い言葉      甲斐甲斐し  回忌  甲斐


動詞をランダムでピックアップ
抓み言いつくせ先んずふすべ見せかけ先細切り立てひねりまわさ飛び降りよ評せよ受けよ霞むさわおます鋤か照り輝い採り上げ飛びこん申渡しかけん
形容詞をランダムでピックアップ
じれったかっよわき儚くったらしいとおし人なつかしい心憂き大きく余儀なかっあしありがたかろ若わかしいかしましき重重しく荒いちっちゃ奥深く白々しくっっぽい見にくから