「為る」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 為る[動詞]
承知で為る  雪江さんの為る  何を為る  敵討を為る  門人と為る  富饒と為る  星辰と為る  神の子と為る  掠奪を為る  蛛蜘とも為る  君と為る  俺の為る  ことで為る  だってお前、為る  上さんの為る  目礼さへ為る  教員に為る  何しろ、どうか為る  何か為る  何も為る  事を為る  人と為る  借家人の為る  腹こなしを為る  賭博を為る  のに勧められて為る  追剥を為る  好きで為る  ことも、わざとらしくて為る  真似を為る  業を為る  位地にまで上げて認めようと為る  ことを為る  噛返しというを為る  私の為る  自分の為る  姑が為る  事や為る  お前達の為る  話は、為る  悪いことを為る  企らみを為る  反響が早い、為る  暇が無い程急がしいが、為る  攀ぢむと為る  労働を為る  笑いかたを為る  中小姓と為る  祭を為る  順番に為る  動作は、立って為る  災厄と為る  十七代に為る  同志と為る  十五に為る  母にも為る  内務省が為る  戦争を為る  ざる者と為る  ものア運とは云いながら為る  ことも為る  斯して為る  千人の為る  今日お話を為る  六期と為る  お話を為る  やうに為る  会釈を為る  養蚕を為る  放火を為る  音が為る  何う為る  鬼事を為る  言つたり為る  遊を為る  商売を為る  相手に為る  事業をも為る  女郎買を為る  喧嘩を為る  一生懸命に為る  後悔を為る  厄介に為らうが為る  気に為る  一身軽舟と為る  春秋を為る  これと為る  自分が為る  ように為る  返事を為る  暮を為る  母の為る  盗賊に為る  者に為る  自分は為る  能の無いものの為る  神仏祖先に対して為る  事を必ず為る  掃除雑巾がけを為る  話だ、為る  声の為る  一生の仕事に為る  一体貴様の為る  物事を為る  言へは為るし、為る  身をその為る  強制されて為る  迫され強られて為る  誰かの為る  大丈夫の為る  美人と為る  妻に為る  空腹と為る  愛と為る  私どもも為る  留守と為る  証拠と為る  囚人と為る  灰燼と為る  国民的政治家と為る  所と為る  与党と為る  官吏と為る  憲政党と為る  普請をも為る  気が為る  声が為る  話を為る  貴様の為る  癖何一つ為る  言いがかりを為る  心で為る  種々予防を為る  人の為る  虚偽と為る  成敗、為る  事は為る  



前後の言葉をピックアップ
なり形  なり手  鳴る  成る  生る  ナル  なる  なる  奈留  成井


動詞をランダムでピックアップ
つらなっ脅しつけ眠れる幽しふくめる暗まささまよえる覆せはたこふする学び取る治しずるけ座し盗み出す飛び立つくみつい回せ伸すかき出し
形容詞をランダムでピックアップ
薄ぐろくでかかろとおめずらしき洽くかがやかしき弱くっ腹黒いおしかっはかなけれたゆきまずしき小さい力強く慎ましく無くながけれあくどい憎から