「生る」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 生る[動詞]
野辺に生る  きしに生る  死ぬの生る  ゆふべに生る  国に生る  極楽に生る  金の生る  鈴生に生る  一文も生る  一八四〇年ロンドンに生る  後地獄に生る  隨處に生る  賢人の生る  惡趣に生る  善趣に生る  我れの生る  自然にして生る、生る  世話をして呉れたのに、どうぞこの生る  キリスト我にありて生る  同年同日に生る  一念尚生る  罪人尚生る  かぼちゃが生る  糸瓜も、生る  抱月氏が生る  死ぬるか生る  一端に生る  米の生る  世に生る  夕べに生る  湖畔に生る  びかゝる偉人が生る  詩人は生る  花咲きぬ卯月八日死んで生る  心情から生る  胎を裂きて生る  果が群がり生る  ために生る  べた生りに生る  新らしく生る  中に生る  未来に生る  山に生る  実が生る  これは当然生る  間に生る  新たにまた生る  仏国ニヴェエル県シヤアロンに生る  みんな魂の生る  果の生る  上に生る  それの生る  肉果が生る  寛延三年八月を以て生る  物として、嘗て生れ、やがてまた生る  身にあびて笑みつ生る  毛の生る  後再び生る  フィレンツェに生る  半フィレンツェに生る  かばわが子の生る  幼兒新に生る  新にして再び生る  新に生る  前半に生る  みな死ぬるよりも生る  ダイヤモンド、生る  怒りより生る  初めに生る  理性人の生る  信仰より生る  者とし生る  弓より生る  時、生る  才を異にして生る  力を生る  曉の生る  善心とより生る  これより生る  投射線より生る  惡しき子の生る  領地ロッカセッカに生る  虹より生る  聲より生る  ペンタポリスに生る  リビアに生る  下に生る  ノルチアに生る  太陽とより生る  功徳より生る  近代劇は当然生る  演劇はいつ生る  島嶼に生る  浄土に生る  明治六年一月二十日淡路国洲本に生る  彼は寧ろ生る  宮脇とく生る  是年宮脇いく生る  ゆふべに死にて生る  梅の生る  實が生る  



前後の言葉をピックアップ
なり子  なり形  なり手  鳴る  成る  為る  ナル  なる  なる  奈留


動詞をランダムでピックアップ
涙ぐんたてこもっ潰さつぼめるつきまとおにないしゃくらふきぬけ反らす染め直し附きゃ思いまどい言いつかる下せよもつれ合う切離す煮えよのさばっ詰めこみ
形容詞をランダムでピックアップ
不味い狭き乳臭く憎々しいやり切れなかっ旨かろ忌いましくねばい分厚かっうれしく美しゅうむなしからぬるけれ悪ういかつしごつく恥ずかしかっうら淋しい名残惜しい勘定高くっ