「ちぢん」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ ちぢん[動詞]
一生懸命、のびたり、ちぢん  ようにふくれたりちぢん  ように、伸びたりちぢん  心臓がちぢん  舌のちぢん  どっちへでもよく動き、のびたりちぢん  急に短くちぢん  航海によってちぢん  前にちぢん  幅が狭り、ちぢん  そうにちぢん  のが、そんなに小さくちぢん  後方に、ちぢん  茶っぽくちぢん  一点にうつって、そこで伸びたりちぢん  五度位にちぢん  助手台へ小さくちぢん  ように延びたり、ちぢん  背丈のちぢん  のは洗ってちぢん  焔は伸びたりちぢん  体なんか、ひとちぢみにちぢん  ゆらゆらのびたりちぢん  ゆらゆら、のびたりちぢん  姿にちぢん  それにつれてちぢん  だんだん小さくちぢん  肝がちぢん  中でうれしくのびたりちぢん  首がのびたり、ちぢん  皺が伸びたりちぢん  潮風にあおられ、ふくれたり、ちぢん  



前後の言葉をピックアップ
チヂレツ  ちぢれる  縮れる  ちぢれ毛  千々石  縮ん  ちっ  散っ  チッカッパ  チッキ


動詞をランダムでピックアップ
醸し出しあかじみかき込めきたさ竦ん改むる突き破る相うつ配りまきちらさ震い仕うまつる祝す憤れいきどおっはりたおさ居よおののきたりよおれん
形容詞をランダムでピックアップ
土臭かっきな臭くつましいおぞましき渋くっ烈しのろわしく騒々しいやわし回りくどい見ぐるしい似つかわしきいたい黄いろいいそがしききにくい注意深い怪くかしまし眩い