「逃がそ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 逃がそ[動詞]
片足をあげて逃がそ  彼処に待受けていまして、つい取逃がそ  自分を逃がそ  舟で逃がそ  機会をとり逃がそ  間道を逃がそ  二人ばかりだ、逃がそ  水が見逃がそ  汝逃げようとて逃がそ  



前後の言葉をピックアップ
逃がしゃ  逃がす  にがす  逃がせ  にがそ  ニガタ  苦竹  二月八日符到奉行左大史小槻宿禰権右中弁藤原朝臣  二月十六日能久親王京都伏見宮第  2月


動詞をランダムでピックアップ
抜ける引き産ん波だちへあがつけ加える魂消る敬っもとみほりかえさ掻きたていどん諭せ有り余っかざりつけ閉じこもら片付きムキになれ傭わひわれる
形容詞をランダムでピックアップ
くい詳しい暑かろ塩辛き痒う悔しいいぎたな物憂かっやるせな馬鹿らしい硬くっおそろしかっ冷っこくみよぬるたくましうら若いものたらない夥しかっいかつし