「諦め」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 諦め[動詞]
弱気ですぐ投げたり諦め  のでありまして、また諦め  からか、それとも諦め  仕様がないと諦め  志丈に死んだと云わせ、互に諦め  事をいわせ、互に諦め  染め、寝ても覚めても諦め  からお諦め  男はお諦め  ッつりお諦め  妹だが死んだと思ってな諦め  必然的のものとして諦め  さうもなくても、まだすつかり諦め  つた、諦め  ものだと諦め  憂鬱を帯びた諦め  やうやく諦め  眼をチラリと投げたが、諦め  のだと諦め  入獄中でなくて、まだしも、よかつたと諦め  拒否を受けとると、最も諦め  生への諦め  彼のその悲しい諦め  のは諦め  ことを諦め  仕方がないと諦め  それをしおに諦め  ほんものにはなる気づかいはないという諦め  改造は諦め  金はまあ諦め  慾望を諦め  相手は諦め  あなたはなぜ諦め  人は諦め  私は諦め  はいへ、諦め  世の中を諦め  ものだと見えて、諦め  ことに諦め  何か諦め  化粧してみても追っ付かないと諦め  生活に諦め  何事も諦め  化粧してみても追っ付かないと思い諦め  合せと諦め  私には悲しい、せつない、諦め  何もかも諦め  今日は諦め  定義は見つからないと諦め  ドブに捨てたと諦め  ことへの諦め  日頃から何か諦め  妙に諦め  から、諦め  豹一は諦め  がっかりして諦め  以て全く諦め  おれは諦め  それきりで諦め  容易ではないと諦め  心も諦め  南京手品を諦め  いいかげんに、諦め  綱さん、諦め  ことも諦め  ア、すっぽりと諦め  からとても諦め  商売にならぬと諦め  手は利かぬと諦め  運命と諦め  ア因果だと思って諦め  消極的な諦め  静かな諦め  ものは、寂しい諦め  それは諦め  彼は諦め  手が届かぬといふ諦め  父と諦め  時には、さて、どうして諦め  屋敷を出られまいと諦め  望みを諦め  承知しながら何もかも、諦め  ものと諦め  雨戸を諦め  吉村も諦め  ような諦め  ことをすっかり諦め  運が悪いと諦め  のなら、そりゃ諦め  運命であると諦め  罪人は諦め  現実を諦め  肉を諦め  心と、諦め  もう少し何とかしてやりたいと諦め  しかたなく諦め  場合にもあらかじめ諦め  登勢は諦め  のではなかろうかというあらかじめの諦め  のだと、いつもの諦め  のではなかろうかと、あらかじめ諦め  水にはや遠い諦め  わたしは潔く諦め  きょうは諦め  ぬい子は、諦め  それで諦め  ことは、どうにも諦め  どこか諦め  これでは、諦め  ものと信じて、とうとう諦め  米も諦め  所詮だめだよ、諦め  しまひには思ひ諦め  あなたももう諦め  後、諦め  おれは、もう諦め  ことが諦め  ものではないと、諦め  何んにも言うまいと諦め  咽喉を通らなかったが、そのうち、いつとはなしに諦め  顔を見たが、諦め  から二人は諦め  存在しないとこう諦め  さと諦め  絶望と諦め  女は諦め  さびしい、諦め  白米なぞ食べられぬと諦め  今では諦め  心わるく諦め  それをも諦め  ほうを諦め  今さら引っ込みがつかず、諦め  ことなどもうお諦め  私たちは諦め  から仕方がない、どうで諦め  仕舞へ諦め  一度は諦め  駄目かと諦め  兵衛佐もとうとうお諦め  こと是非なしと諦め  ぢやな、諦め  ようだが、とうとう諦め  道は諦め  しかなく、諦め  から、よほど諦め  僕は諦め  きれいに諦め  治六も諦め  彼も一旦は思い切りよく諦め  素直に諦め  物と、諦め  父に可愛がられなくても、少しは諦め  ように力強くなく寧ろ諦め  結婚を諦め  奥底で、大いなる諦め  女を諦め  大いなるものを諦め  何物か、大いなる諦め  夫れは諦め  ほかあるまいと諦め  ぼやきながら、諦め  完全に諦め  青年は諦め  態度を見て諦め  すつかり諦め  たけ子は諦め  口実や諦め  程度の諦め  労働だと思い諦め  先づ不可能と諦め  帆村荘六にとって、諦めようとしても、どうにも諦め  悲しみ、諦め  ものでないと諦め  殆んど諦め  それも諦め  わが身を蝕むにまかせて諦め  金は諦め  自身、諦め  敗北と諦め  発見して諦め  スッパリと思い諦め  お前はいかにも諦め  てんからの諦め  夜中過ぎまで震えながら泣いていましたが、もうどうとでもなれと諦め  所ありげな諦め  魂はまだ諦め  私も諦め  王は諦め  神妙に諦め  細川が、諦め  手では諦め  命数と、お諦め  ように、力みすぎたり、諦め  悟り方が諦め  夢か諦め  すべてを諦め  ひとりぎめに諦め  半分は諦め  仕方なし諦め  うちに、諦め  やうな、諦め  んだろうと諦め  確だと諦め  致方ないと諦め  私は、諦め  作衛には諦め  主税様は諦め  孔明はなお諦め  掛合にお遣んなすったら縁付いたと聞いて、諦め  事と諦め  縁合と諦め  投げやりな諦め  執拗に諦め  ように諦め  渡海を諦め  事は諦め  昔と諦め  出家しても諦め  一度で諦め  桎梏下に、諦め  女の諦め  彼らの諦め  心得違いだったと、漸く諦め  悪党であるだけに、諦め  充分の諦め  彼も諦め  のならまだ諦め  天命と諦め  なっちゃあすっかり諦め  ことはとてもできないと、とうとう諦め  人も、諦め  お人好しを通り越して、何もかも覚りつくした、諦め  思慕を諦め  下におりながら、なお諦め  對する諦め  もんぢやないと思ひながら、ともかく諦め  彼はもうすっかり諦め  単純には諦め  事を思い諦め  駄目だと諦め  それを諦め  給銀と思えや諦め  ままと思ひ諦め  男はすっかり諦め  これも亦面白いと諦め  夫婦は諦め  七兵衛は諦め  ものであり、諦め  邦原家でももう諦め  損をしても諦め  物にはまかれろという諦め  早目に諦め  長男が、一層諦め  逆上的に走りかけてみたり諦め  冷淡な諦め  ところで始まらぬと諦め  君は諦め  前にちぢんで、諦め  絶望的な諦め  私はもう諦め  上お母さんも諦め  身を諦め  縁と諦め  川村さんが諦め  のだと思ひ諦め  子供たちはまだ諦め  んだが、あんまり度々なので、もう諦め  何度もやって見てとうとう諦め  食はれるか、さうでなければ、諦め  仕方が無いと諦め  約束と諦め  死病と諦め  くめ子は、多少諦め  悪縁と諦め  悪縁とは諦め  のだとは諦め  不運と諦め  わたしは、もう諦め  俺はもう諦め  のだという諦め  幾度も破き、諦め  先になるに過ぎぬと云う諦め  所詮企て及ばぬと云う諦め  無理に諦め  節ではもう諦め  ことは諦め  吉田にはそんな諦め  ことなんだと思い諦め  ことによって諦め  付けようがないらしく、やがて諦め  みなさんもう諦め  方を諦め  セルギウスは諦め  見込みは諦め  もんだと諦め  麻痺され、諦め  宿命的な諦め  わたし達も諦め  お前もどうぞ諦め  鍋焼饂飩は諦め  ような、諦め  旦那様始め、御諦め  彼女も諦め  それに対する諦め  廻合せだと諦め  時は諦め  見物は出来まいからと諦め  人々は諦め  夢と諦め  尽きだと諦め  縁はお諦め  ものがないと諦め  ことなぞは、諦め  六蔵が見つからないから、諦め  はずがないという諦め  ことと諦め  其最も諦め  今宵は、もう諦め  ことは、もう諦め  ものに諦め  わたしもいよいよ諦め  学問は諦め  程の諦め  しかたなしに諦め  ブツブツこぼしながら、諦め  二人は諦め  心を翻さないと見て、諦め  しかし、どうしても諦め  ものとお諦め  ところでございましょう、お諦め  今度ばかりは諦め  なにかであったりしちゃあ、ばかばかしいと思いますけれど、それでも諦め  爺さんの諦め  うちは、どうしても諦め  気持は諦め  しがらみにかかって破られ或は悲しい諦め  兵馬は諦め  しまはつて、もう諦め  野郎がこたあ諦め  腕は諦め  頃はもう諦め  浅田もすっかり諦め  支倉は諦め  そうもないので諦め  容易に諦め  ものと思って、どうぞ諦め  私も、諦め  下見りや限りやなし、諦め  猟師は、なかなか諦め  留守居連中も集まって来て、諦め  猟師を、いっそう諦め  猟師がいよいよ諦め  一切を諦め  女が諦め  しかし、すぐに諦め  サッパリと諦め  高僧たちとはまるで違った諦め  走り寄って縋りつくほどにして、そうして、諦め  角も諦め  のなら諦め  わたくしたちも諦め  おらも諦め  鼻と諦め  部分に諦め  女性たちの諦め  ものと思い諦め  あらわれとして諦め  命を諦め  うちに、ふとお諦め  どこまで諦め  チベットは諦め  承知した諦め  何事にも諦め  人情が分って居ながら、諦め  女なら又諦め  今はもう諦め  それと同時に、ある諦め  天命を待つという諦め  夢想として諦め  悪党二人、さすがに諦め  京子も大方諦め  理屈で諦め  のだから、もうどうしたって諦め  他人となり、しかも互いに諦め  場合にもすぐ諦め  人はいくら怒っても諦め  万人等しく諦め  ところは諦め  アない、諦め  何をしても諦め  一人づゝ必ず諦め  ちや口説くさきに諦め  ほうは諦め  ことじゃ、諦め  監禁せられても諦め  負けを諦め  のか、諦め  方でなかなか諦め  親たちに知らしてやって、諦め  子種がねえと諦め  仕方がねえと諦め  そうもないと諦め  平太郎はよんどころなしに諦め  内心はなかなか諦め  す強降りになって来るらしいので、とうとう諦め  一つは諦め  ようがないと諦め  彼はやはり諦め  水音におどろかされて一旦は出て行ったものの、もう遅いと諦め  地盤が、固くなったので、諦め  お雪ちゃんは諦め  物事は、容易く諦め  水掛け論であると諦め  余も亡びる、と諦め  やうに諦め  無駄だと諦め  災難と諦め  原隊復帰を諦め  のも好くないと諦め  見切り時だと諦め  商売に諦め  そこは諦め  御難と諦め  めえも諦め  住職ももう諦め  望みがないと諦め  おれ達ももう諦め  道はないと諦め  へんで諦め  ものと、諦め  なかったから、諦め  直次さんについてはもう諦め  女ゆえと諦め  愚痴をいいながらも諦め  何となく、諦め  下だと諦め  ここは諦め  半ばヤケ気味に諦め  青年は、諦め  生を諦め  生死を諦め  事となると、諦めたとは思っても、なかなか諦め  スッパリとは、どうしたって諦め  俗謡がありますが、諦められぬと諦め  ようで、諦め  のが、また諦め  ようで、実はいつともなしに諦め  空を諦め  淡泊に諦め  それだけでは諦め  半分ほどは進んだが、たうとう諦め  既う諦め  彼はしかたなしに諦め  東京にじっとしていれば、諦め  メルキオルは諦め  これは諦め  災難と思って諦め  彼は少しも諦め  方は諦め  通り頑固におつしやるし、もう諦め  しかたがないと諦め  彼女自身が、既に諦め  意で諦め  苦味、諦め  ところのある、寂しい諦め  者もほとんど諦め  騎手も諦め  まさかと思って諦め  席に遅うなるので諦め  草疲れて諦め  のを諦め  夢を見たろうが、もう諦め  球団で諦め  女も諦め  郊外散歩を思い諦め  今日はもう発てまいと諦め  おかしな諦め  仕方がないと、諦め  もの冷笑的な諦め  約束事と諦め  さないものと思ひ諦め  なかった報いだと諦め  今日まで、ただ諦め  それは痛ましい諦め  それに、そんな諦め  ふつつりと思ひ諦め  今となっては、すっかり諦め  清朗さを失わず、その諦め  僕が諦め  思想が諦め  顔、諦め  裏淋しい諦め  西洋人とは、諦め  ものかと諦め  今は諦め  それに諦め  共有するだけの諦め  人は早く諦め  災難だと諦め  祖母は、しまいには諦め  夢としては諦め  輪廻説の諦め  会社だって、諦め  のは、つまり諦め  点は諦め  ために諦め  玄也は諦め  様子であるが、諦め  者は諦め  退屈と諦め  天災と諦め  其間鑛毒が諦め  しまひには諦め  ア、諦め  ことわりを諦め  弱みもあるだろう、諦め  失踪には諦め  僕はだいたい諦め  母はもう諦め  チンプンカンプンにこつちが諦め  天命だと諦め  報いと諦め  一部は諦め  祭と諦め  馬多きを知り、とても勝てぬと諦め  久しかるべき、と諦め  亭主に死に別れたは諦め  おれあもう諦め  真から山を諦め  藤本は、まだ諦め  それすら何とも思わないでお諦め  男児がって諦め  約束ごとと思って諦め  破綻を諦め  車を掛け合っていたが、やがて諦め  強味で、諦め  親たちもいい加減諦め  親たちも諦め  受難は諦め  勉強が足りなかつたと諦め  土佐の国には諦め  時代だといふ諦め  歯が立たず、諦め  人だけはどうしても諦め  綺麗に諦め  死ぬのを諦め  力も伸び伸びと使え、また、決して諦め  因縁ずくと諦め  運命として、諦め  怨嗟、諦め  おいらは諦め  おいらはもう諦め  堕落と諦め  仕事なんだから、諦め  のだと思って諦め  ようにとどかぬので、諦め  コースがよくわからず、とうとう諦め  天気が悪いので諦め  満足や諦め  思いするばかりだから、あっさり諦め  なんでも諦め  酒などはもう諦め  一同は諦め  因果と諦め  砲弾も諦め  ことを遂に諦め  席が諦め  のなら、諦め  実ちっとも諦め  ロッティは、一度いい出したら、なかなか諦め  満足そうではありませんでしたが、諦め  ハリ・ドレゴは、まだ諦め  仕事を諦め  ところで、諦め  魚容はそれでも諦め  トックに諦め  校長先生は、お諦め  由子を諦め  内攻が諦め  校長も諦め  末流だと諦め  ものとして諦め  そこを諦め  自分の願った諦め  忠告し、諦め  事であると諦め  夢じゃ諦め  憤怒怨嗟でもなく、ぐっとさばけて、諦め  ことで、諦め  庄亮とは諦め  夫妻は、死んでもまだ諦め  鳥と諦め  いつからか諦め  一種の諦め  わしゃ運だと諦め  ッて堪りませんが、もう諦め  逃げ足が早いので、しょせん追い付かないと諦め  力にも及ばないと諦め  詮方ないと諦め  幸田はなおも諦め  首を捻っていたが、間もなく諦め  王様は諦め  病気なら諦め  単純な諦め  それまでだといふ諦め  生をそう想い諦め  死などいう潔く諦め  なす業と諦め  世界だと諦め  才能なしと諦め  方が悪い言うて、諦め  看護婦になだめられて諦め  つて、諦め  いい加減に諦め  婚約を諦め  つてだから諦め  何かしら、諦め  跡を追うまいと諦め  仕方がないので、てんから諦め  千山行を諦め  誰も諦め  からという諦め  自分をして諦め  前に諦め  一の諦め  我輩は、諦め  声がとぎれなくとも、時々フッと、諦め  仕方がない、諦め  彼もやがては遂に焼けなむと諦め  際綺麗に諦め  めと諦め  望もたえたりと諦め  気附けば諦め  ことにはならないので、諦め  立派に諦め  人達も、もう諦め  商売は出来まいと諦め  積りで諦め  つて前進を諦め  間には諦め  周囲から諦め  目で諦め  しかしいまではもう諦め  白川となっても諦め  つても諦め  仁木は諦め  仕事だから、諦め  加代は諦め  自分に言いきかせて、諦め  顔は、愈々諦め  何うも諦め  気もなく諦め  あなたがいつも諦め  時節が来たら諦め  仕方がないと言って諦め  自分自身を諦め  ことにして思い諦め  知つて、あたくしは、諦め  物にするなあ諦め  気持を諦め  づれるけれども、諦め  仕方がないと、悲しく諦め  性分からさう諦め  あれはもう諦め  後には諦め  さもついに諦め  皮肉を浴せたが、諦め  シドチは諦め  画具に早く諦め  心にはまだ諦め  吉里はついに諦め  通は、諦め  ことなら諦め  ものは諦め  四五人は諦め  内心では、諦め  方は何とか諦め  さは諦め  喜左衛門が、諦め  手間が掛るので、諦め  仙太公、もう諦め  ことを、もうすっかり諦め  そうだろうと、諦め  一抹の諦め  京子も諦め  匂ひを嗅いだだけでは諦め  人だ、という諦め  しようもないと諦め  伊織はなお諦め  沈滞した諦め  中に、諦め  河岸へは着けないと諦め  腹が立ったが、諦め  不可抗力として諦め  敵わないと諦め  余り早く諦め  死児をみると、どうも諦め  外はないと、諦め  今は如何ともし難しと諦め  ことはすっかり諦め  お前を諦め  ことなんぞはどうでもいいと諦め  ようなしいんとした諦め  小倅どもがまだ諦め  俺には、諦め  先でも、諦め  あれは、諦め  のをみると、もう諦め  人はまったく諦め  ほんとうに悟ったとか諦め  絶望から生み出されたよんどころない諦め  風にも諦め  王子もしまいには諦め  運命の当然と諦め  己はもう諦め  自然に諦め  方は早速もう諦め  僕はもう諦め  ちょっと、諦め  なに、それならまだ諦め  鶴見は諦め  なかで諦め  ようにも諦め  鴎外の諦め  恋を諦め  ときでも、諦め  一ふんばりを諦め  もっと力と諦め  俺は諦め  半年と過ぎてしまっては、諦め  災難とお諦め  滿足してゐる、いや諦め  徳川も諦め  女中も諦め  二時ちかくまで待っても見えないので、諦め  ものと、すでに諦め  処置なしと諦め  清松には諦め  光子は一度考えたが、諦め  それはもう、諦め  たか判らなくなっているので、諦め  私は、よう諦め  わたし、諦め  初めお客樣も諦め  自分でも諦め  いつでも会えると言って諦め  エティケットで諦め  無理もないと諦め  シンはもう諦め  さきに、諦め  父親も諦め  のち、やっと諦め  フリント君も少しずつ、諦め  時節因縁と諦め  思いきりや諦め  死ぬと諦め  作者は、ある諦め  執着と、諦め  情感と諦め  彼女はすっかり諦め  二つは無いと諦め  きのう今日は諦め  おれもそう思って諦め  ストイカルな諦め  死への諦め  階級では、諦め  地主階級では諦め  グロウヴスは、諦め  ものだと、諦め  伊都子はさすがに諦め  非戦諭者はそれでも諦め  点を諦め  奴かと思ったら、やっと諦め  約束事と、どうか諦め  因果じゃと諦め  お蔭さまで、諦め  中尉はやがて諦め  ことか分らないので諦め  ことだと諦め  入浴は諦め  存立上に考え至れば如何ともし難いと諦め  抵抗出来ぬと諦め  遺伝性たる諦め  効目なしと諦め  蝶子も諦め  妥協して、あっさり諦め  ミイラだけが諦め  すべてに諦め  埒外で、諦め  事もなくむしろ諦め  方が諦め  庄三郎は諦め  ようにしかならぬ、という諦め  英知とか諦め  バクゼンと諦め  しづかに諦め  結婚など諦め  弁護を諦め  愁いと諦め  実現できぬと諦め  苦もなく諦め  因縁事だと諦め  十分であると諦め  迷信に諦め  夢中になっていない、もう諦め  男は、もうお諦め  真似は出来ないと諦め  シカト約束を諦め  ずるに諦め  母に頼んで諦め  不平と諦め  手を入れると諦め  悟りと、諦め  妻も、もう諦め  無理な諦め  不肖だと、諦め  仕方が無いで諦め  ゆえ仕方がないと諦めて諦め  是非なしと諦め  心靈は諦め  のでないから、幾らか諦め  非難して諦め  わたくしももう諦め  方ではどうしても諦め  から、もう諦め  からもう諦め  別冊編集子はなかなか諦め  敵はもう諦め  運と諦め  誇りか諦め  造林へは諦め  私もとうとう諦め  お父さんも諦め  行いをしたという諦め  雛妓も諦め  高齢は、訣れを諦め  相談を諦め  のであろうと諦め  わたくしはもう諦め  欠伸が出て来たので諦め  焦慮や諦め  人間三百歳にもなりや、いい加減、諦め  彼女の諦め  うえから何ごとをも諦め  かなしみから脱却させ、諦め  眼をせずに諦め  はじめから切符を諦め  みんな呆れて、諦め  努力を諦め  運命だから諦め  場でふっつり諦め  物静かな、悲しい諦め  そうな諦め  事をしたいくらいまでに諦め  一度では諦め  甲府へ出るちうの諦め  手段がないと諦め  そのまま追求もせず、諦め  ようでは、未だとても書けないと諦め  自分へ云いきかせ、諦め  唐沢氏も諦め  妬情を諦め  俺も諦め  結局それを諦め  非常に好いので諦め  我慢しようと諦め  彫刻を諦め  



前後の言葉をピックアップ
あきらか  明らめ  あきらめ  あきらめ  明らめん  諦めよ  諦めれ  あきらめよ  アキラメル  明らめる


動詞をランダムでピックアップ
ふりしきら興がろおりまぜ過ち弾きつか取り除か取りつけろ応えろ折合い捌こ立ち退い祓っ割り切反り返るからげる諮っ苦しみ打て駆けれ
形容詞をランダムでピックアップ
尊う見よいあかいきむずかしくただし妬ましく厚かましとおかれずぶとい手ばやくさうなく古から怪しゅう清々しく弱うはげしいちじるしく誇らしゅう貴かっ激しかっ