「見定めよ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 見定めよ[動詞]
いるかを見定めよ  とおりであるかと、見定めよ  それをよく見定めよ  もっとはっきり見定めよ  目をあけて見定めよ  のを、見定めよ  此目で、も一度見定めよ  ところを見定めよ  何者であるかを見定めよ  顔を見定めよ  一遍よく見定めよ  兵馬を見定めよ  何かを見定めよ  正体を見定めよ  動物を篤と見定めよ  風体を見定めよ  面を見定めよ  奥を見定めよ  眼を据えて、その行くえを見定めよ  闇を貫いて見定めよ  方角を見定めよ  方を見定めよ  切りに働かせて見定めよ  お互いにそれとなく見定めよ  女を見定めよ  何者たるかを見定めよ  どこへ落ち着くか見定めよ  望遠鏡を取りだして、見定めよ  人を見定めよ  熟考とによってはっきり見定めよ  直覚しながら、さらによく見定めよ  ゆくえを見定めよ  



前後の言葉をピックアップ
ミサコ    三朝  見定めん  見定め  見定めれ  見定め  みさだめ  見定める  三里


動詞をランダムでピックアップ
書きたてる処せ仰向けるうなずける語り継が落し入れ捏ねるにぎりしめつけたさつねろほだされ詰める取り戻さ付け足し葺かはじまる妬い委しふれよ擽っ
形容詞をランダムでピックアップ
辛抱強輝かしきもだしがたし柔らか美々しき照れ臭つまんない軽から疎まし古いみじかいうらやましけれむず痒くっ口惜しき気まずくもの恐ろしいむなし水臭く粘い