「落ちつき」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 落ちつき[動詞]
どこかに落ちつき  ゴールが落ちつき  結論的項式に落ちつき  家でも持って落ちつき  丞、案外落ちつき  ものが落ちつき  一方では、その面憎いまで落ちつき  つくりと落ちつき  女は憎いほど落ちつき  イヤに落ちつき  見晴らしに、悠々と落ちつき  父親が落ちつき  虹猫は落ちつき  色も落ちつき  とある素人下宿に落ちつき  宿に落ちつき  気がしたりして落ちつき  利目が見えるくらい、落ちつき  身辺が落ちつき  宿屋に落ちつき  私は、頗る落ちつき  意見が落ちつき  呼吸は落ちつき  平気に落ちつき  涼しい、落ちつけ、落ちつけ、落ちつき  どこに落ちつき  やつと、すこし落ちつき  むやみと落ちつき  娘が落ちつき  村へ落ちつき  おやじは、ひとり落ちつき  おとよは落ちつき  キシさんが落ちつき  うちは落ちつき  それを聞くと何となしに、そわそわとなって落ちつき  夜中に落ちつき  山陰に落ちつき  棟割長屋なるに落ちつき  心も落ちつき  こに落ちつき  朝食に比すると、案外落ちつき  事であったけれども、とても落ちつき  小萩は、落ちつき  びるのあいだへはさんでしるを吸う、その落ちつき  私は、少し落ちつき  議論が落ちつき  やうに美しく落ちつき  流域に落ちつき  悠ったりと落ちつき  彼女は、落ちつき  家に落ちつき  気分が落ちつき  古風な落ちつき  心もまず少しは落ちつき  一つ所に落ちつき  木村は、落ちつき  何時でも落ちつき  苦労知らずと蹴って落ちつき  音が再び落ちつき  それまで落ちつき  中に落ちつき  狐は少し落ちつき  やうにしながら、落ちつき  やうに落ちつき  フリーダとが落ちつき  しずかに落ちつき  わきに落ちつき  ときでも落ちつき  思いにも落ちつき  心が落ちつき  今では落ちつき  カンカン虫に落ちつき  様子も落ちつき  絶対に落ちつき  人生を諦めると大きく構えて落ちつき  関心という落ちつき  まん中に落ちつき  形において落ちつき  鞠は落ちつき  なついて落ちつき  ハムレットさまも落ちつき  間はそわそわとして落ちつき  席に落ちつき  暮しに落ちつき  駕籠屋は、落ちつき  

名詞

落ちつき[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
落ちつきの惡い  落ちつきをもって  落ちつきがあり  落ちつきもある  落ちつき払って御茶を一杯と云う  落ちつき払って進んでいく  落ちつきをまたかき乱してしまったらしかった  落ちつきはらって言った  落ちつきのある  落ちつきの備わった  落ちつき払いながら鉛筆を動かし始めた  落ちつきもあるし  落ちつきをとり戻して  落ちつきを与えながら言った  落ちつきはらっているので  落ちつきを考えなおすが  落ちつきを失ふ  落ちつきとは度を違えて周章ている  落ちつき払っていた  落ちつきがあった  落ちつきはらって答えました  落ちつきをとりもどして来ました  落ちつきなく手を振り  落ちつきを奪回する  落ちつきはらっていました  落ちつきが出てきた  落ちつき払って坐りこんでしまった  落ちつきを失う  落ちつき払った態度を示し  落ちつきのない不安なとりとめの  落ちつきをとりもどして  落ちつきはらっている  落ちつきのない遊びに私はタノシミを見出す  落ちつきのない画ばかり出来上る  落ちつきが出来て  落ちつきとを期待する  落ちつきができていた  落ちつきはらった調子で静かにこう云った  落ちつきも取りもどし  落ちつきを感じます  落ちつきを見出すと  落ちつきがなくなつてきて  落ちつき払って向こう側へ出て来る  落ちつきはらって立っている  落ちつきはまた持合せぬ  落ちつき払ってその部屋を立ち出でた  落ちつきを取りかえし  落ちつきを取り戻すに  落ちつきを見せる  落ちつき払って尾と鰭を震わせた  落ちつきと頭の澄明を自覚しながら  落ちつき払っている  落ちつきを見せていった  落ちつき払っていいながらも  落ちつきを得て  落ちつきと静けさがただよう  落ちつきはらったものだが乗客だけはまさに鞍壺にたまらずずん  落ちつきを取り戻していないらしい  落ちつき払って下宿生活をつづけている  落ちつきはらっていた  落ちつきが出来ました  落ちつきを持つてゐる  落ちつきはらった口調でこたえた  落ちつき払って一郎を組みつかせていた  落ちつきを求めるか  落ちつきを感ずるであろう  落ちつきを持った  落ちつきに落ちついて  落ちつきを取りかえしていた  落ちつきをとりもどした  落ちつきを取り戻すまでは  落ちつきなく対岸の路を眺め  落ちつきを与へてゐたばかりでなく  落ちつきのない眼で時々そつと男の方をぬすみ見た  落ちつきを欠いてゐたが  落ちつきが支配してゐた  落ちつきを見ると  落ちつきと鋭い怒気を見せてゐた  落ちつきを与  落ちつきを取りもどし  落ちつきに差当って困るから  落ちつき払って並んでいた  落ちつきがある  落ちつき払って申し述べる  落ちつきも違っていた  落ちつきを失つてし  落ちつきを得た  落ちつき払って答えた  落ちつき払ってやっている  落ちつきを深めていった  落ちつきをうしなって  落ちつきはらったかれにも  落ちつき払ってそれをテーブルの上に置いた  落ちつきを取りもどしてきた  落ちつきの大部分はやたらに動かさない  落ちつきが来なかった  落ちつきを失った  落ちつきと計画をもつて  落ちつきと元気を取り戻した  落ちつきを示していた  落ちつきはある  落ちつきを得たくて  落ちつきも失ってしまっていた  落ちつきを見せているに引き  落ちつき払った残忍さをもっていて  落ちつきがあったが  落ちつきになれる  落ちつきがあって  落ちつきをいつの間にか回復していた  落ちつきができたら  落ちつきをもっていて  落ちつき払って微笑した  落ちつきを奪い返す  落ちつき払っていった  落ちつきと自由さとをもつて  落ちつきがすぎる  落ちつきを保つてゐる  落ちつきを示し  落ちつき払った態度で言い  落ちつきはらって半平を制した  落ちつきに就いて  落ちつきはらって一夜をすごす  落ちつきを取りもどした  落ちつきを得る  落ちつきのついてからと  落ちつきが出て来た  落ちつきが出て来ました  落ちつきを欠いている  落ちつきが有る  落ちつきのない心には容易に思ひつかれないからでもあらう  落ちつきを取り戻してゐた  落ちつきを失ってまで  落ちつきは得られなかった  落ちつきをすこしとりもどした  落ちつきというものまで増す  落ちつきを少しも妨げはしない  落ちつき払った様子がまなざしと態度とに表われていた  落ちつき払ってうしろのほうに立ち  落ちつきをもっているとは限りませんけれど  落ちつき払って朝飯を食った  落ちつきを取りもどして  落ちつきとを与えた  落ちつきはらいながら廊下に出ると  落ちつきのない声をかけながら  落ちつきなく部屋をうろつき  落ちつきをとりかえすと  落ちつきの悪いところをもぞもぞと直しながら  落ちつきを失っていた  落ちつきが気に入らなかったらしい  落ちつきのない感傷に終り  落ちつき払っておりました  落ちつきを見せた  落ちつきを欠きます  落ちつき払って聞いた  落ちつき払って秘密を打ち開けている  落ちつきはらってこたえた  落ちつきをなくしてしまい  落ちつきをとりもどしていた  落ちつきを見せてゐる  落ちつき払って見える  落ちつきに見とれた  落ちつきは感ぜられない  落ちつきを見いだした  

~ 落ちつき[名詞]1
寛子は落ちつきの  心の落ちつきも  針は落ちつき  残忍なほど落ちつき  日頃はいたって落ちつきの  二十二になったばかりだと思えないくらい落ちつきの  心の落ちつきを  息子らしい落ちつきの  心に落ちつきを  身の落ちつきを  彼は落ちつきを  母らしい落ちつきの  爽やかで落ちつきの  悠々たる落ちつきとは  彼は落ちつき  啓之助は落ちつきの  処置をとっている落ちつきも  紳士は落ちつき  キーシュは落ちつき  急に落ちつき  そこに落ちつきの  長平よりも落ちつき  心底から落ちつき  ように落ちつき  やうな落ちつきが  観点への落ちつきとを  褐色がかった落ちつきが  初夏らしい落ちつきが  西村は落ちつき  上に移された落ちつきの  そはと落ちつきが  急に打って変って落ちつきの  猫は落ちつき  ババは落ちつき  支那人らしく落ちつき  騒擾などから惹き出された落ちつきの  社長の落ちつきを  ボートルレの落ちつき  女は努めて落ちつき  ような落ちつき  家庭内では落ちつきと  昂奮から落ちつきを  彼は堪らなく落ちつき  一刻として落ちつきが  本堂庫裡改築中で落ちつきが  セルゲイは落ちつき  痣蟹は落ちつき  格段の落ちつきを  良伯は落ちつきを  ナガレ目は落ちつき  一定の落ちつきを  ナミ子も落ちつきを  やうな落ちつきと  調和と落ちつきを  がらんとして落ちつきを  内省的な落ちつきが  構内の落ちつきを  案外な落ちつきと  湯らしい落ちつきを  流石に落ちつきを  身の落ちつきに  達人には落ちつきが  どこやら落ちつきが  がちな落ちつきが  片方に落ちつきを  中に落ちつきを  ほうは落ちつきを  助六は落ちつき  こっちは落ちつきを  今までの落ちつきを  ふだんの落ちつき  乾は落ちつき  心に落ちつきが  心の落ちつき  ような落ちつきを  城下まちの落ちつきは  豊かに落ちつきを  青年の落ちつき  者みたいに落ちつき  どこか落ちつきが  ふだんは落ちつき  方が落ちつきが  ここまでされても落ちつき  ことから書き出してゆく落ちつきは  同様の落ちつきを  生活に落ちつきが  高重は落ちつき  種の落ちつきと  平時の落ちつきを  長老らしく落ちつき  サルトルは落ちつき  切り目の落ちつきに  まま平静に落ちつき  態度は落ちつき  精神的な落ちつきを  身の落ちつきの  妙に落ちつき  何か落ちつきが  客観的な落ちつきを  色彩の落ちつきは  時の落ちつき  これも落ちつきの  私どもの落ちつきの  いやに落ちつき  木戸とちがって落ちつき  頭目は落ちつき  位ひな彼の落ちつきの  木村の落ちつきは  それからの落ちつきを  羽毛の落ちつきの  十分の落ちつきは  人は落ちつき  尻の落ちつきが  妙に落ちつきが  さりと打ちやり切ったという落ちつきを  精神の落ちつきという  人間の落ちつきを  心の落ちつきが  以前からの落ちつき  皮肉な落ちつきを  安心から来る落ちつき  安心と落ちつきとを  藁束の落ちつきの  ふだんの落ちつきを  ひととおりの落ちつきを  はなしに落ちつきを  何という落ちつき  色の落ちつきや  素朴な落ちつきを  私に向かって落ちつき  静かな落ちつきは  なつて落ちつきを  弁慶は落ちつき  感情の落ちつき  言葉は落ちつきが  静かな落ちつきを  

~ 落ちつき[名詞]2
わざと落ちつき  あまり落ちつき  古い落ちつき  再び落ちつき  あんなに落ちつき  わるい落ちつき  その落ちつき  だんだん落ちつき  この落ちつき  ない落ちつき  凄い落ちつき  寂しい落ちつき  至極落ちつき  多く落ちつき  ぐっと落ちつき  ようやく落ちつき  始終落ちつき  大きな落ちつき  何となく落ちつき  ちっとも落ちつき  おのずから落ちつき  まったく落ちつき  よほど落ちつき  あの落ちつき  淋しい落ちつき  一層落ちつき  軽々しく落ちつき  すっかり落ちつき  あんまり落ちつき  悠然たる落ちつき  美しく落ちつき  いくぶん落ちつき  どうやら落ちつき  甚だ落ちつき  いくらか落ちつき  わざとらしく落ちつき  すこし落ちつき  すぐ落ちつき  どうも落ちつき  こうした落ちつき  やがて落ちつき  まるで落ちつき  

複合名詞
落ちつき払つて  落ちつき払つた考  落ちつき拂つて  あまり落ちつき  落ちつき場  落ちつきよう  アア落ちつき  落ちつきどころ  びと落ちつき  落ちつき場所  ぴつたりした落ちつき  落ちつき方  落ちつき先  落ちつき所  心落ちつき食慾  落ちつき給  稍落ちつき  落ちつき拂つた態度  落ちつき加減  落ちつき振り  落ちつき場処  落ちつきたま  ビリ落ちつき  つて落ちつき  みの落ちつき払つた姿勢  糞落ちつき  落ちつき払つた美人  云つた落ちつき  底落ちつき  落ちつきぶり  独り落ちつき  何かしら落ちつき  



前後の言葉をピックアップ
おちつい  落ちつい  落ち着か  おちつか  オチツキ  落ち着き  おちつき  落ち着き  落ちつき  落着き


動詞をランダムでピックアップ
太れ混ぜっかえし踏み越し約し締め殺せ変りゃ揚げん組みつき突き落とすむくいん開け放つ気づこ辿ほうりこめ来はじめ仰げよ頌え雇い祈らそそぎ込ん
形容詞をランダムでピックアップ
寂しかろねばっこくていたう物々し手ひどい白々しくっ青臭いいとおしく愛しくなまなましい忌々しき赤黒くっいかつし心安からせちがらく臭し堆くまぶしく歯がゆかっねむかっ