「続く」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 続く[動詞]
幟たち、むらがり続く  命の続く  十日ぐらい続く  魂気の続く  后晴、また持ち直したらしい、よく続く  生活が続く  気持ちがそのまま続く  側に、長く続く  駅から町なみへと続く  状態が続く  ものがあれば、続く  考査が続く  小家の続く  それに続く  病が生命を滅ぼすまで続く  病苦は続く  間だけ続く  日が続く  半月だ続く  公判が続く  御祭が続く  唸りを挙げて、続く  声の続く  雨が続く  果もなく続く  三時間も続く  後に続く  視力の続く  無限に続く  夜が続く  海へ続く  海岸より寧ろ幾重にも重なって続く  蘆が続く  何日も続く  時間が続く  それが続く  何度も続く  まり沈黙が続く  方に続く  卅五円が続く  太平が続く  次回に続く  68030と続く  二次石油ショックへと続く  石垣が長く続く  四五十分に続く  小説は長く続く  建物が続く  戦争が続く  上に続く  半年も続く  かすかに続く  長期戦が続く  何時迄も続く  時代は長く続く  購買力を失っても猶続く  迫害とは続く  後が続く  これに続く  状態は永く続く  坂に続く  世と続く  麓に続く  国道に続く  玄関へ続く  高薙山へ続く  しろに続く  いつ迄続く  どこへ続く  百日でも続く  精も続く  まさか一年も続く  それへ続く  期間はどのくらい続く  半月ほども続く  お金が続く  一騎落から礪波山へ続く  据眼で、続く  町尽れまで断えずに続く  悪いことは続く  裏手に続く  その後に続く  事が続く  痛みが続く  のが続く  毛虫が続く  一匹が続く  人殺し風俗は続く  具合に話しがうまく続く  何時までも続く  日ばかりが続く  幾年も続く  あとに続く  力の続く  姫が続く  下に続く  日々が続く  何時まで続く  十日ほども続く  無事に続く  サイさんよく続く  畝りを作って続く  いつまで経っても睨み合いが続く  山、続く  一号室へ、続く  引力の続く  模倣が続く  一端に続く  此間中から余りお酒が続く  限りなく続く  天まで続く  前よりも一層大きな、一層長く続く  休日が続く  三週間ほど続く  為事を続く  広島へと続く  日中戦争から太平洋戦争に続く  永遠に続く  付き合いが続く  作業が続く  長崎に続く  今に続く  その後も、続く  室に続く  最短二日ぐらいは続く  其に続く  行列が続く  雲から雲まで、続く  興味が続く  興味の続く  鎧窓の続く  事は続く  一週間も続く  足音はかなり長く続く  それが何分続く  曲つて長く続く  二百頁も続く  かぎり山ぎはまで続く  ものとして続く  さも続く  奴が続く  日ばかり続く  全部で続く  調子で続く  階段へと続く  法廷へと続く  仕事が、少しばかり続く  私には続く  片側に続く  芝麻布方面に連なり続く  終止連体に続く  交情が続く  生命が続く  放送は、さらに続く  言葉は、なおも続く  話は続く  太陽のない街が続く  最後で、もう続く  どこまでも続く  木部が続く  海原に続く  沈黙が続く  悪いことばかりが続く  陽気の続く  シグナルに続く  変化動揺なく続く  ″\と続く  姿として続く  彼等に続く  関係が永く続く  関係がどのくらい続く  本文に続く  物入の続く  半年ばかり続く  それがどう続く  二陣に続く  問題は続く  無理をいつて泣き続く  家並みが続く  玄関に続く  座敷に続く  力とが続く  不思議にたて続く  ほうに続く  心の続く  谷底に続く  源景寺渕に続く  レコードさながらに続く  根気が続く  資力の続く  今年まで続く  焼跡が続く  一日でも続く  滅茶苦茶に続く  朝まで続く  売国的行為を続く  仕事が続く  首から続く  限りは続く  異様をなして長く続く  毎日ふり続く  台所へ続く  様に続く  それが長く続く  酸素さえ続く  報告は、まだ続く  ままで続く  怪異は続く  ように続く  状態はなお続く  幾日も続く  背後に続く  間が続く  事べえ続く  二三日注射が続く  ことがずっと続く  先どこまで続く  子孫の続く  いつか田植ゑの済むまで続く  内輪もめがして到底永くは続く  林に続く  もので、続く  練りも続く  方へ続く  胸から腹に続く  不幸ばかり続く  翻訳時代はまだ続く  毎日どじょうでも食わにゃ全く続く  足の続く  先どのくらい長く睨み合いが続く  斃れるまでこの斬合いは続く  水はなし、続く  どれほど続く  十年は続く  なあにひと月も続く  二十日も続く  声が続く  どちらかが死ぬまで、では続く  四時まで続く  だらしなく続く  ビール会社に続く  山から川へ続く  類が続く  南へ続く  水は、照り続く  世の中がなくなるまで続く  曲の続く  四日まで続く  突堤に続く  荘園に続く  剣が続く  正午近くまで続く  死が立てつづけに続く  日すら、続く  通り身体の続く  日すら続く  石段に続く  帯状になってしばらく続く  半永久的に続く  金が細々ながら続く  意地悪が続く  風に、まだ続く  問答が続く  ことが続く  開弁装置へ続く  廃港へ続く  旭岳に続く  後へ続く  語りとなり、続く  日の続く  事ばかり続く  苦を続く  鵯島に続く  海岸へ続く  あとからあとからと続く  驕慢心が永く続く  吁短歎絶えてまた続く  ように吹き続く  永遠を通じて続く  生命の続く  幾時間も続く  声になって続く  残虐は続く  静止状態が続く  諄々として続く  議論めいた事が続く  縷々として続く  上願書は尚続く  三軒ほど続く  後ろに続く  弾丸の続く  小春日の続く  千万年も続く  小諸へ続く  具合に続く  二年も続く  偽りをもって続く  悪いことばかり続く  際限もなく続く  こともなく続く  回復期の続く  音が続く  人類の続く  夜中絶えては続く  中にまで続く  商売が続く  三番草四番草まで続く  五年でも続く  問題にはしませんでしたが、あんまり長く続く  街道に続く  村にも続く  歩みが続く  腕の続く  三日も続く  口笛はなお続く  一週間ぐらい続く  捫着がたびたび続く  晴天が続く  政治が続く  噂がたびたび続く  ことばかり続く  親子喧嘩がたびたび続く  逃げなだれが続く  お天気の続く  悪いことが続く  西とへ続く  西へ続く  調子が永く続く  ゑびすかきにまで、続く  祭りの終るまで続く  それからそれへと続く  噂ばかり続く  笑いがしばらく続く  読経の続く  今後も続く  奉行屋敷へ続く  あとが続く  後ろから続く  十ばかり続く  非人情はそう長く続く  土手が長く長く続く  先に続く  遥かに続く  喧嘩沙汰があまり続く  荷をかついで続く  影を引いて続く  明が続く  時が長く続く  祈りが続く  そこから庭に続く  六日も続く  どこまで続く  言い方がまだまだ続く  三四年も続く  内政国策会議へ続く  之に続く  幾円み絶えつつ続く  足を蹴ったりが続く  炎天が続く  何時迄続く  ように降続く  ヴァエア山に続く  空と続く  海に続く  後陣が続く続く  金比羅大明神へ続く  上まで続く  果てもなく続く  皆其後に続く  毛勝から大明神へ続く  毛勝山に続く  北に続く  谷に続く  窪地に続く  赤谷山に続く  東に続く  三窓に続く  斜面に続く  山稜の長く続く  其前面に続く  カアールに続く  鶴ヶ御前から劒岳に続く  殊に別山から雄山に続く  飛瀑が続く  幾日にも亘って続く  登山日和の続く  岸に続く  仙人山から東へ続く  左に続く  はるかに続く  きりなく続く  敷島公園に続く  今後に続く  競走が続く  句に続く  語に続く  浮き脂と続く  なり長く続く  音楽は続く  所まで続く  ところまで続く  未明から夜更けまで続く  雑誌より放し、頷き、また読み続く  緊張の続く  歴史はまだまだ続く  ドコで終るか知れないほど続けば続く  悲鳴に続く  本来長く続く  欲求が強められると、長く続けさせねばならぬ、長く続く  ことがあまり続く  ことの続く  いつまでも憂鬱が続く  日数と金の続く  永久に続く  気持ちが続く  命が続く  愛は変わらずに続く  幾月も続く  比叡へ続く  格闘が続く  財産があったからとて、続く  悲しみばかりの続く  いつまでそれが続く  二十段ばかり続く  物思いの続く  日が長く続く  因縁の続く  悪夢が続く  悲しみが続く  失心状態が続く  生命も久しく続く  末長く続く  一体何時まで続く  河岸通に続く  いつまで続こうが続く  ものと違って、さめやしない、いくらでも長く続く  井戸から台所口へ続く  そのまま沈黙が少し続く  いつまでも平の続く  賑はひへ続く  川越街道へ続く  祈りはかなり長く続く  戦争はまだまだ続く  制限に続く  奥殿へ続く  三四時頃まで続く  まりに続く  作物に続く  歌に続く  大人が続く  鉛にも続く  幾夜も続く  二七夕から盆へ続く  葉がパサパサ続く  腕っ節の続く  乾田がまた続く  屋敷に続く  国民の続く  天気が続く  感情がずっと続く  精力が続く  尻に敷かれ続く  引き煩いながら書き続く  声長く続き、長く続く  水をやり続く  愛養し続く  二十五歳まで続く  脱線を続く  七言が続く  死ぬまで続く  それから安中宿に続く  歴史と共に続く  泡の続く  根津へ続く  度を越してしまうほど続く  焦熱地獄に続く  刻近くも続く  活動が続く  塹壕戦は長く続く  いつの未来まで湛え続く  明方まで続く  それ祭礼に続く  此が続く  足許からそなたへ続く  船底に続く  呼吸の続く  いつまでも単調に続く  いつまで単調に続く  争いがしばらく続く  後から後からと続く  飢饉年は続く  高校から大学へと続く  入声に続く  二つの母音が続く  山王下あたりへ続く  偶然災害が続く  不眠が続く  ドレぐらい続く  安心はずうっと続く  ままずっと続く  習慣が長く続く  から南に続く  何時まで突き壊されずに続く  愛が、永く続く  さが続く  私も続く  人力もそう続く  卒業するまで続く  夜ばかり続く  人々に続く  どこまでもつぎつぎと続く  無窮に続く  階段に続く  昼目歌が続く  此う続く  工場から住居へ続く  馬の足の続く  贅沢増長したれば永く続く  間に続く  脳力の続く  なに一年中も続く  径が続く  話ばかりで続く  調子で長く続く  三年と続く  云々と続く  今後も長く続く  中心地として続く  果てしもなしに続く  三代と続く  公園に連なり続く  ナラムウヰノと続く  女どもが続く  擒になりおった、続く  境内に続く  居間に続く  謁見室に続く  ほのぼのと続く  化粧室から料理場に続く  何処まで続く  困難は続く  苦しみも続く  右手に続く  息がまだ続く  月日が、続くともなく続く  晩までも続く  上機嫌の続く  物と、直に続く  ベーリング市まで続く  大漁が続く  四月まで続く  行く手果てなく続く  波を描いて続く  安定して続く  いまも続く  高台の、ゆったりと長く続く  駅前から北へ長く続く  奥に向けて長く続く  廊下へ続く  戦慄が暫く続く  状して続く  植込から母屋へ続く  水面へと続く  風は永く続く  生活の続く  そいつは続く  衰へつつも尚ほ生き続く  製紙会社まで続く  光景が暫く続く  雨がふり続く  説明が続く  蜜柑畑に続く  幾里となく続く  どこに続く  数日間が続く  後すぐに続く  いつでもふり続く  静けさが続く  ゾロゾロと続く  水が続く  体が続く  声が長く長く続く  路が長く続く  時が再び続く  方が細く長く続く  物に淡くなり、永く続く  かぎり涯なく続く  一時間と続く  夜更くるまで続く  声は続く  悪運が続く  吾には続く  間に一しきり長く続く  中途半端中途半端が続く  風に続く  一日想観に続く  あらしが続く  夜とがいきなり続く  不幸が続く  路がある、果てしなく続く  平原まで続く  風習が続く  需用は長く続く  需用は永く続く  今日まで続く  果てに続く  方へ向かって続く  卒るまで続く  先未だ続く  十秒ぐらいまで続く  両側に立ち続く  左右に続く  同情なら続く  小路の続く  松並木が続く  現象がいつ迄続く  震災に続く  から暗に続く  ヨタが続く  ことで、そう長く続く  日和は続く  私は続く  制度が続く  方便としても長く続く  日まで続く  気もなく黙って読み続く  泪が続く  一眸数里に続く  四五丁も続く  瞬時もやまずに続く  あとへ続く  脈々として続く  廊下の続く  空から続く  麻布田島町へ続く  三時四時まで続く  期間が続く  疑惑から疑惑が続く  息の続く  沈黙の続く  その間に、ごうごうと続く  声は、なおも続く  ために、惜しいかな、続く  昇降階に続く  体力が続く  笑いが続く  佳作ばかりが、続く  他が続く  鞍置いて飛ばすれば、続く  縁側から仏間へ続く  それからそれと続く  露領に続く  二三日暖かい上天気が続く  木曾街道に続く  通行も続く  地勢に並び続く  群れが続く  河岸に連なり続く  東海道へと続く  山の上では、とても苦しくて長く続く  漁村に続く  ものが続く  名が続く  一時間ばかり続く  陸から続く  軒並みに連なり続く  二か月も続く  永劫に続く  奥座敷へ続く  日和が続く  晩まで続く  幸子坊後より続く  小男ばかりが続く  あとから続く  五回六回と続く  離室に続く  街道が続く  絶え間なく続く  たかとおもふと、続く  南へと続く  奔湍に続く  茂倉岳から西へ続く  暖かい天気が続く  なに雨が続く  山へ続く  稍おくれて続く  爆笑に続く  天の続く  船中風景が続く  寒い日が続く  増加力を与え、かくてはてしなく続く  雨期に続く  これが続く  今後そう長くは続く  苦痛が少し続く  比例が続く  十一箇月も続く  冒頭へと続く  何となく天気の続く  断えては続く  途上に続く  悪いことはよく続く  目貫へ続く  東南に続く  話に続く  上天気ばかり続く  兵衛が続く  丘陵が続く  日照りが続けば続く  風祭へ続く  九時ごろまでも続く  たそがれが続く  終末まで続く  対抗が続けば続く  話が続く  手紙は続く  季節を超えてなお吹き続く  その後深夜に続く  進軍だけが続く  習字は続く  独立ですから、相当続く  根気も続く  パリへ続く  責任を問われ、続く  未来永劫に続く  街に続く  六が続く  それが暫く続く  それゆえ、次々に続く  訴訟となるとどれほど続く  ほうはずっと少ないが、長く続く  説教の続く  土手が続く  休みの続く  所作に続く  三十五円が続く  帰らない日が続く  ゆうべに続く  跡に続く  言葉は続く  口ぶり、軽く受けて続くとも続く  午四剋から酉四剋まで続く  幾年か続く  茅原が続く  前後に続く  やつこそ、依然として続く  あととに続く  町はずれへ続く  ことなしに続く  自分は続く  日夜が続く  あさましに続く  芝居が続く  画壇的位地がながく続く  袈裟丸山に続く  西に続く  遣り取りが続く  二代と続く  次に続く  モウ十日も続く  後にも続く  サックを捧げて続く  雨それから寒風とこう続く  郊外へ続く  場合には、続く  海鳴りのなり続く  夫人も続く  戦争は、まだまだ続く  戦争は続く  細滝に続く  



前後の言葉をピックアップ
都築  続き  続き合い  続物  続き物  続け  続けよ  続けれ  続けん  つづけ


動詞をランダムでピックアップ
贖いたちはだかり乗りこん眠り込まほつれよ踏みとどまろ思い止まろささやきあうしたまわん明け離れ持ち回り比せひっかから裂ける引き絞かくれよつきまとっ繙か綯い降り懸かる
形容詞をランダムでピックアップ
願わしい手っとり早いわすれがたい無いこざかしく憎たらしおとなしゅう卑しかったのしいわざとらしく度し難し美味い真黒くねつく見ぐるしいいそがしくっのろくさい馴れ馴れしいきたなくひもじく