「称す」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 称す[動詞]
発育と称す  聖代と称す  以下公立と称す  チビ公と称す  英雄なりと称す  高峰と称す  地と称す  随一とも称す  憲政本党と称す  国と称す  権威と称す  処と称す  出来事とは称す  悪性と称す  蘇山人と称す  これを何と称す  進歩と称す  法律上において称す  浅草とも称す  義士とも称す  マルチルドムと称す  野心と称す  学者と称す  美事と称す  心がけにおいて称す  栄誉を求めざるは大いに称す  至親と称す  秋と称す  中心とも称す  大事と称す  長者先進と称す  一原型とも称す  潜水飛行艦と称す  司伴部等皆直ちに友造と称す  八十丈と称す  役とも称す  美徳と称す  唱門ヶ辻子と称す  鬼神とも称す  香水と称す  胸壁とも称す  一難事とも称す  奇と称す  妄漫無稽と称す  猪子島と称す  硫黄島と称す  安永島と称す  元来天つのりとと称す  歌とも称す  所謂諺と称す  律文と称す  もの毎号一百万部と称す  日本北アルプスとも称す  さとを称す  形見とも称す  特有とも称す  泉と称す  平安と称す  仁人君子と称す  蟇田素藤南面孤を称す  捨台詞とでも称す  国権論派とも称す  都府とも称す  進歩派と称す  父とも称す  欧化時代と称す  日本論派と称す  自ら保守と称す  塔と称す  一つと称す  ものだと称す  傘雨宗匠善と称す  沖縄部屋とも称す  中心人物養成所とも称す  歴史的分業と称す  源氏研究会とも称す  一大事業と称す  美観の称す  自らも称す  覚大師と称す  穴馬谷、と称す  題名と称す  保護と称す  貧乏人と称す  拍手、快と称す  新参者と称す  後と称す  東舎人と称す  授刀舎人と称す  筑紫人とも称す  姓を称す  亘理権太夫と称す  遺産とも称す  先鋒とも称す  罪悪と称す  年頭とも称す  創作年表とでも称す  天造とも称す  家宝とも称す  ギンガリコと称す  天下一品とも称す  好奇獣とも称す  物理的現象と称す  演出専門とも称す  擬似楕円体と称す  ベコと称す  病死と称す  建物と称す  馬一族を称す  デカダンと称す  危機と称す  大臣と称す  児童文学とも称す  Warming-upとでも称す  定理と称す  稀覯とも称す  漿果と称す  熱情を称す  漫画と称す  胎動とも称す  屏風山と称す  父と称す  絵画と称す  義務と称す  労作なりと称す  誤解と称す  靴下と称す  以つて薬研堀と称す  大河と称す  来迎講と称す  鞋と称す  真理と称す  使命と称す  損失と称す  小形張子細工のもの二百五十円と称す  友人と称す  三徳と称す  一名銅銭会と称す  一切不吉と称す  雨と称す  七内八崎ありと称す  不思議と称す  トーキングと称す  説明を与えたりと称す  鬼神と称す  論と称す  自動作用と称す  怪手腕と称す  延言と称す  一鶴と称す  自ら合同と称す  小伊藤と称す  爆弾焼夷弾雨霰とも称す  山路弥吉と称す  高橋五郎君を称す  殆どアイデアと称す  革命とも称す  コタン版とも称す  伊都郡に等しと称す  日進を謀ると称す  文法的と称す  政と称す  広重と称す  副産物とも称す  感覚的デマゴジイとも称す  珍動物とでも称す  高山峻嶺と称す  世と称す  七万人と称す  人員ありと称す  盛んなりと称す  教正と称す  デーンと称す  起原とも称す  俗物と称す  地平線的思想と称す  言へば、ことほぎと称す  作家と称す  瀑と称す  殺人者とも称す  隠者とでも称す  記念碑と称す  言葉を以て称す  名を以て称す  



前後の言葉をピックアップ
精進物  しょうじん  精進揚げ  精進揚  請す  賞す  頌す  誦す  しょうすい  将帥


動詞をランダムでピックアップ
光り輝いきしりふりはらっさしおい立至息づかひきしめる伏し沈もすみこん切り刻ま立ちあがっやぶか思いなし透けるかいま見よ打合せる受合う引張らはりめぐらし
形容詞をランダムでピックアップ
物淋しいひらべったくぽいくらういまわしき済まなく麗しけれ厚ぼったい大きから白からつましかっ手あつめずらしくやすかれ薄寒い余儀ないさかしいだるくっするどくてあつし