「減らし」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 減らし[動詞]
精血を減らし  時間を減らし  手当を減らし  メニューを減らし  段数を減らし  一人を減らし  世界を次第に食い減らし  水もそれだけ減らし  配当を減らし  腹を減らし  生物を減らし  列を分けて擦り減らし  三分の一に減らし  強度を減らし  敷金も数を減らし  野性を乗り減らし  弾丸を減らし  量を減らし  なしくずしに減らし  一つに減らし  気を減らし  八百に減らし  加へてみたり減らし  脂肪を減らし  一つくらゐ減らし  半分に減らし  定量以下へ減らし  事務系統を減らし  分量を減らし  人も減らし  田地を減らし  四分の一に減らし  ものを減らし  土は附けたり、減らし  俸給を減らし  身体を磨り減らし  生命を擦り減らし  情感を磨き減らし  ように黒い磨り減らし  分量を多くしたり減らし  下駄を減らし  なかには磨り減らし  砂糖を減らし  脂を減らし  人口を減らし  自分の擦り減らし  回数を減らし  重量を減らし  今日位腹を減らし  物を食い減らし  食餌を減らし  穀つぶしを減らし  金袋を減らし  一人でも減らし  蓄財を日に日に減らし  空想のちからを減らし  疲れを減らし  50ぐらい減らし  だんだん数を減らし  往復回数を減らし  二杯に減らし  殼を穿き減らし  から少し減らし  字を減らし  竹箆を減らし  眠りを減らし  睡眠時間を減らし  どんどん眠りを減らし  それを少しずつ喰い減らし  一時間に減らし  ように磨り減らし  肉塊を減らし  数を減らし  二度に減らし  口数を減らし  下女を減らし  供給度も減らし  言葉数を減らし  食べものを減らし  四個に減らし  寺納を減らし  下駄の減らし  一文たりとも減らし  二百人に減らし  財産を減らし  前で、計ってみたり減らし  計り換えて減らし  耕作面積を減らし  うち二つくらいにまで減らし  半分から三分の一に減らし  口を減らし  心身を摩り減らし  積極的に減らし  二十名に減らし  力を減らし  菜を減らし  

名詞

減らし[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
減らしはしても  減らしのタイヤと取り替える  

~ 減らし[名詞]1
足を擦り減らしは  ような擦り減らしの  

~ 減らし[名詞]2

複合名詞
上納減らし  人減らし  腹減らし  数減らし候様  扶持減らし  



前後の言葉をピックアップ
ヘラクレース  へらさ  減らさ  へらし  減らし  へらす  減らす  ヘラズ  減らず口  へらず口


動詞をランダムでピックアップ
放せるふかまるかきよせるたらす弄し問いかけよ濡らせ責めろ待ち受けおしかくすうけあえ列なら踏破りこもれる咳きおこる捻じれ雇えるこびりつけ巻き込ん
形容詞をランダムでピックアップ
長くっ薄ぐらく惜しかっ蒸し暑い尊いきつ馬鹿馬鹿しい固かっ細い青黒き蒼白かっ堅苦しあくどくのろくさいよそよそしゅう香しい耐え難い晴がましいあえなき