「済ま」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 済ま[動詞]
気の毒でもあり相済ま  気が済ま  何だか其では聊か相済ま  先祖へ対して相済ま  船頭ばかりでは相済ま  相川に済ま  源助孝助、誠に相済ま  主人へ知れては相済ま  毎度戴いてばかりいて済ま  位牌へ対して済ま  尊門を汚して相済ま  人民に対して相済ま  お客に対しては、有りがたい、相済ま  人達にも済ま  ままでは済ま  多鶴子に対して済ま  心配かけて済ま  心に済ま  それは済ま  のかと思ふと、済ま  近所にも済ま  夢を妨げて相済ま  言つたくらいでは済ま  話はまだ済ま  古賀さんに済ま  何となく気が済ま  用を済ま  事が済ま  美津さんにも、済ま  母親は済ま  ところを済ま  数馬に済ま  貴殿にははなはだ済ま  我儘から君を苦しめて済ま  長文句になって済ま  ままには済ま  刀を抜かねば済ま  定形律に陥らずに済むか済ま  気に済ま  盃がすむか済ま  私が済ま  私達としても済ま  居つては済ま  進退谷まってね、誠に済ま  まことに済ま  責任を帯びねば済ま  詫まらしちゃ済ま  不孝は幾重にも済ま  先祖に対して相済ま  戯言をなして、なんとも済ま  賊といっては済ま  金入にしては済ま  八どんに済ま  圖書に済ま  私が悪くいっては済ま  申上げ甚だ相済ま  吉崎様へ済ま  命日としておいでなさるくらいだから、済ま  貴方には済ま  世間へ済ま  親分に済ま  石井様に済ま  兼と言い合せて、済ま  人違ひを致して相済ま  高誼に対して済ま  難儀をかけずには済ま  ほんとうに、済ま  アお客が落合ってさ、済ま  尊父にも済ま  何うも何とも済ま  苗字に障っては済ま  町家を騒がしては済ま  照も亦済ま  用が多いで参り損なって済ま  事じゃ、済ま  義理は済ま  嫁に行っては済ま  うちにしては済ま  旦那に済まねえ、済ま  旦那に済ま  此家だと云うから、済ま  無駄にしては相済ま  御覧に入れなければ相済ま  依頼主に対し相済ま  やうに、済ま  人騒がせをして済ま  散財をかけては済ま  そうな、済ま  お久さん、済ま  迷惑をかけては相済ま  二つはないに済ま  そこらじゅう切り疵だらけにせずには済ま  病気を癒そうと思って済ま  母親に済ま  母様に済ま  親父様に済ま  これは済ま  迷惑をかけては済ま  位牌に対しても済ま  養父に済ま  御主人を悪くいって済ま  それじゃ済ま  ようで相済ま  夏さんに呼出されて、実は相済ま  んなせえ、済ま  わしに言わせると、それでは済ま  まことに相済ま  手が着かないでは済ま  秋岡先生に相済ま  所詮自白しないでは済ま  檀那に済ま  ままにしていては済ま  所に引き留めて置いては済ま  十八文様に黙っていちゃあ済ま  お世話になって相済ま  迷惑をかけて相済ま  親方、済ま  お礼をしなくちゃ済ま  失礼をしては済ま  ようじゃあ済ま  しろからだにしろ、どうせ傷つかずには済ま  兄い、済ま  お前に見せておいては済ま  夜中、お騒がせ申しては相済ま  恩人に向かって済ま  言ふとも一向に聞き入れず、死なねば済ま  供養が済ま  出世で済まそうとも、済ま  目におうてでして、どないにか済ま  ものぞ、死んでも済ま  これでは済ま  互ひに済む済ま  お気に済ま  けが、済まぬ済ま  お世話になって済ま  一生貧乏さしといては相済ま  会員には済ま  年季の済ま  一足遅かったよ、済ま  皆にも済ま  つて、済ま  ホントに済ま  お雪、済ま  心配かけて、済ま  世話になるばかりで本当に済ま  気の済ま  天道様に対して相済ま  役人を追い使うて済ま  礼式も相済ま  重々、済ま  ことになっては相済ま  おいらが済ま  友様、済ま  めえ済ま  お前にゃ済ま  証明されずに済ま  お前を殺して済ま  堪忍してくれ、あゝ済ま  道が済ま  顛倒してしまって、あゝ済ま  がけに忘れてしまった、済ま  貴様が死んだなら済ま  ついでといっちゃあ済ま  分には、済ま  挨拶も済ま  前で甚だ相済ま  畳一畳でも汚しちゃ済ま  ついでと云っちゃあ済ま  これだけじゃあ済ま  吟味相済ま  おれはいつも済ま  爺さん、済ま  気も済ま  愚痴を云っちゃあ済ま  唯じゃあ済ま  無事に済ま  そいつあ済ま  仏に対して済ま  隣に飛ばしても済ま  興奮させて済ま  ほんまに済ま  邪魔をしました、実に済ま  在所が知れぬ、とあっては済ま  芸もねえ、えら遅くなって済ま  試験の済ま  事に済ま  御返事が遅うなって済ま  顔へ済ま  はずだとカッと睨みつけていると、やあ済まん済ま  ことは相済ま  ようで済ま  只じゃ済ま  知らないでは済ま  君、済ま  別に相済ま  天道様に済ま  隊長、済ま  夫人に済ま  後産も済ま  中では済まぬ済ま  良人に死に別れただけで済ま  原作者に済ま  心が済ま  仏に済ま  こちらへも済ま  八重に済ま  奥様に済ま  失敗から算当が狂ってはなはだ済ま  とおり両手を突いてひらにあやまっているではないか、済ま  義理が済ま  只事じゃあ済ま  大業人手に渡して済むか済ま  人へ済ま  短時日で済ま  のに対しても相済ま  ことが相済ま  のは相済ま  君にや済ま  暴言を吐いたり怒つたりして済ま  のは済ま  光さんに済ま  ものか、済ま  駄夫さん、泣いたりして済ま  迷惑をかけて済ま  から、済ま  からじゃ、済ま  仕事に済ま  仮りたとあっては相済ま  それさえ済ま  つけもまだ済ま  七日も済んだか済ま  それでは済ま  先祖へ相済ま  間抜で済ま  一度にては済ま  後片づけもまだ済ま  気の毒である、済ま  濫用しては済ま  自分が済ま  心配を懸けて済ま  仏様に、こう申し上げては済ま  苦労をかけて、済ま  念仏にも済ま  親友に済ま  首を切られて歩いてみせなければ済ま  みんなに相済ま  減食ぐらいでは済ま  それは相済ま  私としてはなはだ相済ま  事だし、済ま  それがやっと済むか済ま  三木さんに済ま  坂田に対して済ま  元日早々済ま  ただでは済ま  キングだけじゃァ済ま  嘘をいって済ま  花主に相済ま  から、相済ま  多用中相済ま  あんた、済ま  そんなら済ま  つてね、どうも済ま  それどころぢや済ま  造物主に対して、済ま  会長に対しても全く相済ま  父兄に対して相済ま  肯わなければ済ま  間に死んだりしては済ま  葉書では済ま  恩義に対し相済ま  食責めにして殺さなければ、済ま  邪魔したら済ま  なに酒か済ま  云はねば済ま  何んだか、済ま  祈祷が済むや済ま  のも済ま  汝がそう済ま  あなたを、そう困らせては相済ま  ッちゃ我が済ま  勢は済ま  松谷秀子にも済ま  貴女が済ま  役が済ま  裁判所へ引き出されずには済ま  御酒なしでも済ま  気が付いて探したが、かいくれ見えぬ、相済ま  君子の済ま  退屈させても相済ま  何だか気が済ま  友人に対して済ま  んに済ま  恥を掻かせた、済ま  左りとては相済ま  疎外したなどは、相済ま  ままじゃ済ま  方でああ済ま  邪魔をして相済ま  ナーニ年期の済ま  浄雪師匠に済ま  学年が済ま  免しては済ま  お前には済ま  幾は済まぬ、済ま  相伝に対して相済ま  老先生に済まん済ま  先生に対して済ま  これまた相済ま  了うのは相済ま  二三番と済ま  式も済ま  昨日は済ま  編輯者には相済ま  役人等は、互に相済ま  父は相済ま  人々へ対して済ま  お客様には相済ま  一朝廷に対しても済ま  養家に対しても済ま  煙草代にも困るだろうと済ま  何だか故人に対して済ま  君枝はなにか済ま  一足さきに、えらい済ま  君、実に済ま  忠平に済ま  世話をかけて済ま  人に対して相済ま  仲伯先生も云うちゃ済ま  殊に青木子は済ま  ここで焼いては済ま  いふ大切なことを忘れては済ま  十円では済ま  返事を上げなければ済ま  どこまでも済まし込めど、済ま  留守中に呼び寄せて、済ま  役目が済ま  事を、何とかしなくては済ま  血を見にや済ま  後、思えば済ま  胸の済ま  咎みょう、行かで済ま  知らず顔では済ま  今考へると、済ま  のも甚だ相済ま  騒せして済ま  一親分に済ま  費えをかけては済ま  何も済ま  へんに相済ま  



前後の言葉をピックアップ
須磨の浦  須磨子  すま  住ま  棲ま  澄ま  すま  スマア  スマアト  住い


動詞をランダムでピックアップ
くたばろ読み取り引き去る落とし活気づこ加わろ延ばそ塞がっ取り紛れすりむけ飲みつぶしとりさんしみ込んかき出す蝕め節しよ命ず驚こ叶い亡びん
形容詞をランダムでピックアップ
なさけなかっ高かれものうくっ寝苦しものものしい生あたたかい遅きりりしい待ち遠しくっつまらないさぎよ福福しい馬鹿らしく等しかろはずかしかっ眩しく弱けれ訝しけれむしあつく愛くるしく