「泣きぬれ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 泣きぬれ[動詞]
震へと申し、その泣きぬれ  涙に泣きぬれ  曲欄にかがみこんで、泣きぬれ  恐怖し泣きぬれ  恩に感じて泣きぬれ  汽車は走り去つて、泣きぬれ  彼女の泣きぬれ  泪に泣きぬれ  時間に後れるといけないからとようやっと出してやりながら泣きぬれ  顔を押し当てて、泣きぬれ  不覚にも泣きぬれ  さに、泣きぬれ  ように泣きぬれ  それが泣きぬれ  そこに泣きぬれ  角兵衛たちへ泣きぬれ  千萩もおもてをあげて、泣きぬれ  袖は、また、さめざめと泣きぬれ  



前後の言葉をピックアップ
鳴き  亡き  亡き後  なき  ナギ  無き  泣き叫び  なき  泣き  鳴き


動詞をランダムでピックアップ
腹だて儲かっ窘めよ洗お活気づく血塗ら立てこもろ気ば飾り付け吹出さ引き繕う飛び越せ飛立ち招ずあるける浮び上がり分かろころがりこん責めたてるしたしむ
形容詞をランダムでピックアップ
照れ臭憂きすがすがしきがめつ寂しきこまかい新しく空恐ろしゅうあざとくがめつからうれしききびしいにがにがしくくちおしい度しがたしあわくまるしひ弱い軟らかく生温かっ