「放免」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
名詞

放免[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
放免されて  放免すると云って  放免せられなかった  放免すると云う  放免の事のみを記述してみたい  放免の性質及び服装を紹介しておく  放免には横縞の青き文様などを付したるなり  放免と云った  放免が囚人の放免されたものの  放免に成にける  放免が今のいわゆる免囚であることは疑いを容れぬ  放免するの儀を叙して  放免せられる  放免の名を以て呼ばれ  放免を呼んで  放免の検証に基づいて  放免の名は見えておらぬが  放免である事は申すまでも  放免が文覚に賄賂を請求した  放免が長谷観音信仰の貧男を九条の辺で捕えて  放免然らばさも為よと云ひければ  放免も見えざりけり  放免の夫に取りけるや  放免もこのくらいの事は仕かねまじき  放免の或る者が雑色と呼ばれる  放免になりにける  放免と呼ばれていても  放免と呼ばれていた  放免が非人として待遇せられた  放免がまた非人として見られる  放免はもと放免囚を採用した  放免の子孫にして  放免が数え  放免と名に呼ばれた  放免が衣服の制にかかわらぬ  放免の真似を為して  放免に見るが如き  放免は杜若の造花を付けた  放免され  放免されたという  放免された  放免にあづかるだらうて  放免が願いたい  放免するかになる  放免になる  放免するといふ指令が来た  放免などに似た  放免してしまった  放免しろとおしゃったので  放免になった  放免されるなら  放免の日を待ち数えた  放免される  放免はされずに  放免されてきた  放免になったと聞いたが  放免してもらおうと  放免されたなら  放免になったと書いてあります  放免になってから  放免を仰せ  放免して下さいますか  放免することにいたしましょう  放免を嘆願したが  放免されたのみでなく  放免になったが  放免してくれるかと思った  放免してやる  放免になるかもしれない  放免されなかった  放免してもよいではありませんか  放免と為れり去れど  放免を喜んで  放免の報らせでのうて  放免にはなったが  放免などの手ぬるさとは違って  放免の総頭ともある  放免に尾けられている  放免せられました  放免させた  放免と人殺しとを一緒にするち  放免が駈け  放免がしらをしていた  放免の御沙汰があって  放免されたが  放免を待ち受け  放免せられてゐる  放免の事をひとへに御歎願あそばしたとか  放免させて  放免なされたといふ  放免したるものなればなり  放免したるは文明の寛典というべし  放免の後に更に青雲の志を起し  放免されるにきまっているが  放免の前日における囚人の心にも似ていた  放免になりました  放免をいい渡された  放免になったって  放免の手にでもかかろう  放免してもらったよ  放免してわたしを縛って下さい  放免して下さるでしょうな  放免してやってください  放免されなすっても  放免されるからである  放免してくれた  放免してくれると  放免になりましたという  放免の日までの日数を数える  放免になるだろうぜ  放免を予言した  放免となったが  放免をしていた  放免といっしょになって  放免をしている  放免の一人を切り殺した  放免して貰はうとして  放免することが出来ない  放免されません  放免されました  放免にしてあげないという  放免すべきことを主張せられて  放免せられて  放免されますが  

~ 放免[名詞]1
辛と放免  罪を放免  それにて放免に  嫌疑が晴れたから放免  之を放免  検非違使随従の放免の  葵祭における放免の  罪人の放免  葵祭に出る放免は  それで放免と  囚人の放免  犯人の放免  古書に見える放免  獄囚を放免  烏帽子を賜わって放免  獄舎から放免  門にありつる放免も  実の放免の  実の放免も  下部としての放免に関する  下部の放免では  下部たる放免の  日の放免の  刑期満ちて放免  下部たる放免が  庁の放免は  時代の放免  下部として有する放免の  後までも放免と  賀茂祭に出る放免が  所従の放免には  今一人の放免は  祭の放免の  鉾持の放免の  証拠不十分で放免  無事に放免  為に放免  ことになって放免  刑罰に処するか放免  半ば無意識だって放免  ことで放免に  イワンを放免  加茂の放免などに  二人も放免  千二少年を放免  警視庁から放免  けさ警視庁から放免  彼らも放免  入獄二十四日目の放免の  僕が放免に  翌日は放免の  一晩で放免  証拠不充分と云うので放免  わたしは放免  十日目ぐらゐで兵営から放免  その後証拠不十分で放免に  東京監獄から放免に  俺を放免  無頼の放免の  免除されて放免に  やつと放免  将来を戒められて放免  崔發を放免  未決にいて放免に  わたしたちを放免  あしたは放免  わたしたちが放免に  信次郎は放免  紺まで放免と  前に見える放免を  これは放免の  私を放免  光子を放免  山伏の放免の  地元の放免を  検断所の放免に  貴様は放免  学生を放免  一人の放免が  六波羅の放免が  六波羅で放免が  者たちは放免  朝廷より放免の  その後いずれも放免  刑法にも触れずに放免  佐伯氏の放免を  一号は放免  苦役から放免  囚人たちを放免  これを放免  氏が放免の  屑屋を放免  警察から放免  問はれたる放免の  検非違使に問われたる放免の  これは放免に  それは放免  のか放免  賀茂祭に立つ放免という  立派に放免  怪業から放免  せがれを放免  せがれは放免  ここを放免  彼女は放免  慰労金で放免  自分は放免  時申開きが立って放免に  前に放免に  巣鴨を放免に  石盤を出して放免の  二十二日は放免  男は放免  父の放免によ  腰越で放免  判事は放免  誡めて放免  倉子が放免  蜘蛛六が放免に  獄の放免を  仲間の放免と  四郎左衛門を放免  易々と放免  三人逮捕して放免  彼らを放免  ために放免  嫌疑者として引張られて放免  即時に放免  私も放免  夜床に入らなければ放免に  二人は放免  二人を放免  狂人なりとて放免  いま朔郎を放免  

~ 放免[名詞]2
遂に放免  いわゆる放免  その放免  依然放免  同じく放免  やはり放免  なお放免  この放免  すぐ放免  そのまま放免  まんまと放免  一応放免  ようやく放免  とうとう放免  間もなく放免  やっと放免  直ぐ放免  多分放免  いずれ放免  軽く放免  悪く放免  すぐさま放免  ついに放免  いよいよ放免  なく放免  直ちに放免  もちろん放免  

複合名詞
日放免  所謂放免  放免四人  放免囚  放免等  出獄放免  放免共為二強盗  下部放免二人  放免共  放免共俄  放免共後  男放免共  放免狼藉  督長放免等  督長放免別当下人  放免付二左右手於一  放免囚採用  放免使役  放免囚自身  賀茂祭放免著二綾羅一事  放免賀茂祭著二綾羅一事  放免著  放免うり  放免以外  みんな放免  今日放免  放免囚徒  無罪放免  まま放免  放免ども  放免根性  放免筋  放免一人  放免すべて  放免仲間  放免頭  六波羅放免  放免組  放免溜り  京都監獄放免後八年間在京  自分たち放免組  六波羅放免組  放免たち  放免上がり  佐伯準一郎放免  降参放免  通り放免  末放免  放免状  後放免  翌日放免  本日無事放免  此翌朝放免  明日放免  



前後の言葉をピックアップ
葬れ  葬れる  葬ろ  泡鳴  芳名  法網  宝物  宝物殿  法問  訪問


動詞をランダムでピックアップ
抽んでる嗄れるかぎりゃ評せよあわてよ切結ん祭っ思さ打てれ戯れよ佩き轢かありつこ降りそそい荒らそ愁え泣きゃ遂せるけいせ縁付き
形容詞をランダムでピックアップ
久しかっ厭わしまずきゃくやしから勇ましめぼしき情けない無からあおぐろい事新しい茶色く痛くっずぶとい華々しくかるがるしいむつかしくっ女らしかっ穢らわしかっ憎たらしく等しい