「搗き」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 搗き[動詞]
臀餅を搗き  餠なんぞ搗き  精米所へ搗き  寺で、搗き  米を搗き  一時に搗き  越後から米を搗き  瞼を閉じても、その搗き  餅を搗き  これを搗き  石コロもあれば、搗き  中で搗き  石を搗き  めに植えたるを択び、搗き  臼で搗き  間に、むっくりと搗き  充分に搗き  処へ少しずつ交ぜながら搗き  一所に蒸して搗き  暮に搗き  海鼠餅に搗き  判断を搗き  ものでなく、搗き  前のベトベトした搗き  ところまで押寄せては来ないで、ただその真白い搗き  ら、また白い搗き  ぺたが、搗き  麻岐斯あだね搗き  山県にまきしあだね搗き  訓練せられ、搗き  歯が立たないならいいが、搗き  別として、搗き  食料が得られるし、その搗き  実を搗き  町内を搗き  薬を搗き  ホウコグサを載せて搗き  餅へ搗き  うえで搗き  球根を搗き  杵で搗き  後代技術が進んで搗き  餅の搗き  条件とし、しかもその搗き  是を搗き  餅は搗き  普通の搗き  注意し、搗き  ことにしたので、搗き  それならば搗き  上で搗き  量を搗き  間で、搗き  実を入れて搗き  狂言をまるで搗き  媚辞を搗き  光を搗き  人生、搗き  臼に搗き  のであって搗き  



前後の言葉をピックアップ
衝き  突き  就き  突きださ  点き  付き  着き  尽き  尽きよ  撞き


動詞をランダムでピックアップ
売り飛ばしゃまっとうし占う波だた呉れよ取持っ問いただし噤む物思え立ち上っぼかす拭ことけあいつるそ煉らきけん染る絞らつぎ込まさしで
形容詞をランダムでピックアップ
するどくつまらなかろけぶし騒がしゅうにくい好ましかろだいじな醜う濃しくちおしく罪深い血なまぐさ薄しせちがら心細い惜し小暗きこわき低くっ面憎く