「引きつけ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 引きつけ[動詞]
兄貴連を引きつけ  普及的勢力と、面白く引きつけ  傍に引きつけ  喜平次は思わずも引きつけ  ものではないなどと考えながらも、やはり引きつけ  方へぐんぐん引きつけ  ために引きつけ  魅力に引きつけ  事にすつかり引きつけ  お鉢を引きつけ  風呂敷包を引きつけ  読者を引きつけ  銘めい葛籠笠を引きつけ  客を引きつけ  皆を引きつけ  わしを引きつけ  大学に行って引きつけ  価値で引きつけ  人を引きつけ  病床に引きつけ  道太を引きつけ  銘めい刀を引きつけ  盃を引きつけ  力にぐっと引きつけ  間葉子は引きつけ  ほうにしゃにむに引きつけ  こころに引きつけ  グイと引きつけ  机を引きつけ  方へ引きつけ  人々を引きつけ  襟元へ引きつけ  膝下に引きつけ  頻繁に引きつけ  私達も引きつけ  瓶を引きつけ  膝元へ引きつけ  後ろへ引きつけ  それへ引きつけ  眼を引きつけ  歎きとに引きつけ  ものは引きつけ  目は引きつけ  そばへ引きつけ  心理を引きつけ  間は遠ざかっておりましたけれど、どうしても引きつけ  わたしは何ともいえず引きつけ  ところまで引きつけ  方へばかり引きつけ  ドスを引きつけ  それを引きつけ  心を引きつけ  わたしを引きつけ  人も、なるべく引きつけ  茂太郎を引きつけ  手許へ引きつけ  力で引きつけ  こちらへと、引きつけ  そこに引きつけ  低能娘を始終引きつけ  身の上に引きつけ  近くへ引きつけるだけ引きつけ  生涯一緒に引きつけ  彼を引きつけ  長脇差を引きつけ  真白な引きつけ  手元へ引きつけ  注意を引きつけ  座右へ引きつけ  後ろ姿が、ぐいぐい引きつけ  巻屋をさえ、いまだに引きつけ  相手を引きつけ  顔が招いたので、思わずも引きつけ  御意の召すまで引きつけ  目も引きつけ  仮設として引きつけ  上眼瞼に引きつけ  刀を引きつけ  つて右廻しを引きつけ  手許に引きつけ  下腹が時々引きつけ  心は引きつけ  心を動かされ、且つ引きつけ  蒲団をきっちりと引きつけ  手元に引きつけ  刑事どもを引きつけ  身辺へ引きつけ  身近に引きつけ  側へ引きつけ  竿をしつかりと引きつけ  傍へ引きつけ  視線を引きつけ  今でも引きつけ  濡手拭を引きつけ  私は引きつけ  小滝とを引きつけ  二人を引きつけ  枕元に引きつけ  親とわれと引きつけ  事実に引きつけ  眼をはたと引きつけ  手に引きつけ  鐘を引きつけ  腰巻に引きつけ  右脇へ引きつけ  そばに引きつけ  眼もとまで引きつけ  それを充分引きつけ  ほうに引きつけ  それが引きつけ  袋はもう引きつけ  うちに引きつけ  

名詞

引きつけ[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
引きつけ同時に惹きつけたより  引きつけ引き寄せここらならばと遠くお台所より伺えば  引きつけでもする  引きつけ突こうとしたが  引きつけになって  

~ 引きつけ[名詞]1
宏子を引きつけ  百度秋子秋子と引きつけ  内まで引きつけでも  胸へ引きつけ  

~ 引きつけ[名詞]2

複合名詞
引きつけ合  引きつけ志津  船ごと引きつけら  引きつけ教育  引きつけ併合  引きつけ方  引きつけら  



前後の言葉をピックアップ
引き付け  引付け  ひきつけ  引きつけ  引きつけよ  引き付けよ  ひきつけよ  引き付ける  ひきつける  引きつける


動詞をランダムでピックアップ
始まっそまり打ち落とさあせれねぶっそよい流れりゃ練り上げ疑え結わ眺める手伝え添いとげる気付かさころがりこむみこんうつそほつれのたうち失くなら
形容詞をランダムでピックアップ
だるいたえがたかっぼろう深いしおらしめまぐるし黄いろし胡散く麗々し香ばしくなるこのまし暖かけれにくらしおしけれくわしかっ気疎し物すごかっ手っとり早くはなはだしけれ