「尋ねる」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 尋ねる[動詞]
銀行員が尋ねる  僕に尋ねる  顎を軽く叩きながら尋ねる  横沢氏に尋ねる  所まで尋ねる  熱心に尋ねる  自然にすらすらと尋ねる  私疾うより尋ねる  これも尋ねる  者に逢えるか逢えないかと尋ねる  子供はどうしたと尋ねる  子どもはどうしたと尋ねる  運命を尋ねる  理由を尋ねる  物を尋ねる  先から突然尋ねる  用ですか、と尋ねる  何門と尋ねる  知らないとして尋ねる  それを尋ねる  婆やが尋ねる  戸を叩いて、漸く起きてきたのに尋ねる  高は、どのくらいだと尋ねる  寺社墳墓を尋ねる  竹林房が押し返して尋ねる  んと尋ねる  故を尋ねる  乗願房が驚いて尋ねる  者に向って尋ねる  そこが尋ねる  由来を尋ねる  丞を尋ねる  要求を尋ねる  女を尋ねる  居所を尋ねる  これでどうやら、尋ねる  訪客に尋ねる  容態を尋ねる  様子を尋ねる  ことを尋ねる  気になられたぞ、と尋ねる  家を尋ねる  お前に尋ねる  主人に尋ねる  ジユウルに尋ねる  糸を尋ねる  クレエルが尋ねる  原士には怪しまれ、尋ねる  行く先を尋ねる  人々はそう尋ねる  ものとは何かと尋ねる  辞表を出せと云われたかと尋ねる  僕が尋ねる  道を尋ねる  乙女は尋ねる  親戚を尋ねる  せっかちに尋ねる  説者に尋ねる  道順を尋ねる  敵を尋ねる  のかと尋ねる  何を読めばいいかと尋ねる  身の上を尋ねる  事なぞ尋ねる  「道」を尋ねる  釣人に尋ねる  亡霊に尋ねる  金髪や、尋ねる  侯爵は、尋ねる  草吉が尋ねる  方角に当たるかを尋ねる  その男に尋ねる  わたしを尋ねる  その後を尋ねる  老人に尋ねる  澄江堂などと号するかと尋ねる  方を尋ねる  先生を尋ねる  ふりをして尋ねる  行衛を尋ねる  ものを尋ねる  物でも尋ねる  者に尋ねる  就ては、無論詳しく尋ねる  のか、と尋ねる  氏を尋ねる  そこまで尋ねる  川口へ来て尋ねる  濶と尋ねる  私の尋ねる  手がかりを尋ねる  門口に立って尋ねる  縫が尋ねる  裁判官の如く、もったいぶって尋ねる  ご存じないか、と尋ねる  声で尋ねる  どおり野々宮宗八を尋ねる  ようですがと尋ねる  看護婦を尋ねれば尋ねる  あとを尋ねる  報告はないかと尋ねる  行方を尋ねる  戸崎夫人をちょいちょい尋ねる  妾の尋ねる  橋などを尋ねる  紳士が重ねて尋ねる  そこで尋ねる  意志に尋ねる  都合を尋ねる  森源を尋ねる  お初に尋ねる  原べいで尋ねる  それから江戸へ出ても尋ねる  身で尋ねる  何だか気が咎めてならねえんで、尋ねる  訳を尋ねる  南波武二を尋ねる  兵馬を尋ねる  位はきっと尋ねる  考へで、と尋ねる  のは、尋ねる  ムクを尋ねる  人に尋ねる  人を尋ねる  木村に尋ねる  神尾主膳を尋ねる  うちに、尋ねる  帰化僧などに尋ねる  時自分に尋ねる  歸化僧などに尋ねる  訪問して尋ねる  我々はちと尋ねる  それは尋ねる  起源を尋ねる  ように笑いながら尋ねる  注進で、間に合いましょうやと尋ねる  静かに尋ねる  主人を尋ねる  のだか尋ねる  御覧なさると近寄って尋ねる  愕いて尋ねる  帳場が尋ねる  犯人を尋ねる  ためか、尋ねる  物を尋ねるなら尋ねる  人を深く尋ねる  名前を尋ねる  色はもう尋ねる  主人がまずこう言って尋ねる  方に尋ねる  から無事に、尋ねる  ところは、多分、尋ねる  来意を尋ねる  來るかと尋ねる  お前の尋ねる  友田方を尋ねる  どれが近いかと尋ねる  のだと尋ねる  ようにして尋ねる  独りかと尋ねる  老人を尋ねる  具体化しようとしたかと尋ねる  一室で尋ねる  支配人がさう尋ねる  長谷川辰之助君を尋ねる  役柄をもって相尋ねる  それならば相尋ねる  役目柄を以て相尋ねる  あなた様の尋ねる  父高氏を尋ねる  あなたが尋ねる  二人に尋ねる  事を尋ねる  心当りを尋ねる  脈絡を尋ねる  わが尋ねる  踪跡を尋ねる  のかしら、いまさら尋ねる  安否を伺ひに尋ねる  上、尋ねる  ように尋ねる  のんきに尋ねる  渡りを尋ねる  生みの親を尋ねる  つもりで尋ねる  間に、尋ねる  当り前ならば、尋ねる  者でございます、少々尋ねる  何日を要するかを尋ねる  俺を尋ねる  松岡氏が尋ねる  頭を下げて尋ねる  女中に尋ねる  跡を尋ねる  んですと尋ねる  国語でも尋ねる  叔母さんに尋ねる  村田に尋ねる  そこに尋ねる  人々は尋ねる  どこを尋ねる  ことをいまさら尋ねる  何であるかと尋ねる  賀川市長が尋ねる  召ますかと尋ねる  生徒が尋ねる  弘子が尋ねる  泣き声がするので、飛び起きて尋ねる  葬式人夫に会ったかと尋ねる  知人を尋ねる  たんびに、さう尋ねる  長三郎は尋ねる  助が尋ねる  のではございません、実は少々尋ねる  余も笑いながら尋ねる  君の尋ねる  わたくしの尋ねる  腰を上げて尋ねる  下から頤を出して尋ねる  友達を尋ねる  口調で尋ねる  ものとも思われないので尋ねる  馬はなかろうかと尋ねる  蕨餅を食うかと尋ねる  上にあるかと尋ねる  年を尋ねる  おっかなびっくりで尋ねる  俗物は尋ねる  上つて行つて、尋ねる  桂介が尋ねる  ことに就いて尋ねる  わしを尋ねる  うにかう尋ねる  方法を尋ねる  チエちゃんに尋ねる  自分が再度まで尋ねる  ワキは尋ねる  君を愛しなくなったらなどと、どうして尋ねる  彼は尋ねる  不思議気に尋ねる  目を擦りながら尋ねる  桂田博士が尋ねる  お詫びをしながら尋ねる  なかった母親がこう尋ねる  物かと尋ねる  彼に尋ねる  図案工を思い尋ねる  使いを出して尋ねる  自分の尋ねる  福井へいたりついて、尋ねる  弥之助が尋ねる  詩かと尋ねる  形跡を尋ねる  東京を尋ねる  所在を尋ねる  心に残っているが、尋ねる  ことを考えてるかと尋ねる  ほかは近づいて尋ねる  さきに、尋ねる  其仔細を尋ねる  子細を尋ねる  何か尋ねる  御用ですかと尋ねる  家はないか、と尋ねる  池はないかと尋ねる  消息を尋ねる  顔をして尋ねる  因縁を尋ねる  いやに疑い深くしつっこく尋ねる  斯う尋ねる  それから新潟へ行こうかと思っていたが尋ねる  遽に尋ねる  フアウストを尋ねる  声をひそめて尋ねる  汝が年頃尋ねる  奥さんに尋ねる  輔相に尋ねる  処分すべきやと尋ねる  治方を尋ねる  これを防ぐべきと尋ねる  おれが尋ねる  人もなければ、尋ねる  処を尋ねる  眼で尋ねる  冗談に尋ねる  母を尋ねる  君に尋ねる  のかと、尋ねる  夕方偶と尋ねる  朝十時頃に尋ねる  久しぶりで尋ねる  自己を尋ねる  ボイが入って来たので、尋ねる  友達が尋ねる  から気丈夫に尋ねる  少将が尋ねる  繁みをやたらに掻きまわしてみたが、尋ねる  傍に立っていて笑いながら尋ねる  本当か尋ねる  コンナ事を改まって尋ねる  それならば尋ねる  何を尋ねる  らいてう氏を尋ねる  ことは出来るかどうか尋ねる  作者に尋ねる  光に尋ねる  和歌子が尋ねる  いくに尋ねる  否を尋ねる  当の尋ねる  伝来を尋ねる  元を尋ねる  ことですかと尋ねる  仔細を尋ねる  子孫について尋ねる  変遷を尋ねる  はつて尋ねる  君を尋ねる  祠を尋ねる  何になると尋ねる  私も、笑いながら尋ねる  誰かが尋ねる  のか、尋ねる  今から尋ねる  夕刊売りに尋ねる  帰りかと尋ねる  かいと尋ねる  のかなと尋ねる  さどのくらいかねと尋ねる  人たちを尋ねる  私が尋ねる  姉のありかを尋ねる  誰に尋ねる  もっと奥へ行って尋ねる  部屋を捜しあるいたが、尋ねる  蕈かと尋ねる  妻に尋ねる  髯なしが尋ねる  まさか母に尋ねる  人が出て受け取ったかと尋ねる  人が尋ねる  親を尋ねる  把握するか、を尋ねる  現実的概念を尋ねる  意味を尋ねる  老婆ちょっと物を尋ねる  心にあるので、わざわざ尋ねる  盲目でなければ、尋ねる  嬢様を尋ねる  猟人が尋ねる  由来を、尋ねる  わけを尋ねる  中を尋ねる  私にいつもこう尋ねる  物に尋ねる  わたしも尋ねる  驚ろいたかどうかと尋ねる  いるか、と尋ねる  人達を尋ねる  それならば、多分尋ねる  ことは聞いてしまおうとして尋ねる  書籍を尋ねる  原因を尋ねる  微笑も見ず、尋ねる  老人を、つかまえて尋ねる  牛飼さんに尋ねる  妻がそう尋ねる  わたしは尋ねる  牴牾かしがって尋ねる  何も尋ねる  三つならんでいたので、尋ねる  ことは尋ねる  古手紙など尋ねる  工夫を尋ねる  ことは行ったの、だけど、尋ねる  もう半分道きたろうかと尋ねる  もの軟らかに尋ねる  音を尋ねる  名所古跡を尋ねる  法力をもって尋ねる  何にも尋ねる  旅籠屋は、尋ねる  新らしく尋ねる  紀州を尋ねる  安否を尋ねる  用かと尋ねる  どこへ行ったかと尋ねる  これを削ったかと尋ねる  彼女は尋ねる  位置を尋ねる  車掌に尋ねる  まん中で、尋ねる  芝居は、と尋ねる  幾歳ぐらいに見えるかと尋ねる  余が尋ねる  克子がせきこんで尋ねる  ところかと尋ねる  半蔵に尋ねる  場所でもありますかって尋ねる  葉掘り尋ねる  六人に相尋ねる  拙者の尋ねる  こともまたおちついているので、だからすぐにもきき尋ねる  名人がきき尋ねる  とき、尋ねる  どこにあるかと尋ねる  父のかたきを尋ねる  仇でも尋ねる  スウィッチが開いていたか、どうかについて、尋ねる  ことがあるから尋ねる  民さんに尋ねる  なつて再び尋ねる  真剣になって再び尋ねる  私に尋ねる  誠一が尋ねる  占いをしたかと尋ねる  顛末を尋ねる  窮屈そうに覗きながら尋ねる  私を尋ねる  起原を尋ねる  向背を尋ねる  遠まわしに尋ねる  エミイが尋ねる  ジョウが尋ねる  おかあさんが尋ねる  病気かと重ねて尋ねる  のか尋ねる  んですかと尋ねる  道でも尋ねる  のは尋ねる  誰を尋ねる  者を、尋ねる  叔父とを尋ねる  婦人が尋ねる  金を払いながら、こう尋ねる  お母さまについて尋ねる  五時頃帰って来て尋ねる  時鴎外を尋ねる  真否を尋ねる  ひとを尋ねる  十七かと尋ねる  火があるかと尋ねる  行つて天若日子に尋ねる  古蹟を尋ねる  島袋君に尋ねる  人物こそ、尋ねる  僕の尋ねる  いまさらよそを尋ねる  ところを尋ねる  ルパンが尋ねる  作者にも尋ねる  自らそう尋ねる  殆んど尋ねる  車宿を尋ねる  中に尋ねる  事でもござろうかと尋ねる  私共に代る代る尋ねる  姪に尋ねる  まま亀に尋ねる  亀に尋ねる  小声で尋ねる  照さんに尋ねる  まま龜に尋ねる  龜に尋ねる  聲で尋ねる  局員が尋ねる  ッて尋ねる  どこに行きましょうかと尋ねる  



前後の言葉をピックアップ
尋ねもの  尋ね物  たずねよ  尋ねよ  たずねる  訪ねる  訊ねる  たずねれ  訪ねろ  尋ねろ


動詞をランダムでピックアップ
察せこさこきおろさ気付かばらつい寄り切ら滅ぼせ言いなさ隠ら似合っひっくり返り浮かび上がりおよぎ押し上げよまたそ葬る埋もれかがやく触れまわる放り出そ
形容詞をランダムでピックアップ
古くさい遽しく理屈っぽく憂き低くっのっぴきならなく蒼う擽った深くっ楽し目敏よろこばしくこわい懶くいじらしく重たかろすっぱい息苦しくっつつましかっったらし