「勝て」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 勝て[動詞]
のでありますが、どうしても勝て  立憲党が勝て  災難、勝て  のだといきりたつし、勝て  者には勝て  容易に勝て  一人では勝て  喧嘩をしたらとても勝て  時世には勝て  自分が勝て  容易には勝て  言ひたり、勝て  此のどうしても勝て  忿に勝て  不善に勝て  慳に勝て  ものに、勝て  今夜中に勝て  玉金親分は勝て  恨みにきかず、立ちどころに言い返して勝て  これに勝て  負け癖がついて、もう勝て  シャモは勝て  順位戦にも勝て  升田に勝て  セイモクおいても勝て  本に勝て  井目おいても勝て  さには勝て  誘惑に勝て  我世に勝て  一虎は勝て  あいつには勝て  奇蹟はあらわれず、勝とうと思えば勝て  窮兵、勝て  これだけ勝て  地頭には勝て  曹操が勝て  戦で、勝て  病には勝て  蜀に勝て  アメリカに勝て  丞相は大いに勝て  戦法は、勝て  戦に勝て  呉には勝て  カノン砲に勝て  つて戦さに勝て  場で勝て  伝襲には勝て  猫と戦って、うまく勝て  連中は勝て  地頭に勝て  逆立ちしたって、勝て  春画に勝て  オカゲで勝ったりしたが、とても勝て  重味だけでもとても勝て  神サマも勝て  伊達が勝て  リキーと闘って勝て  つもりで戦って、勝て  運には勝て  戦闘に勝て  やつてでも勝て  天には勝て  われわれがやったって勝て  百もらつて、勝て  智慧をしぼれば勝て  力には勝て  力にはどうしても勝て  ルパンに勝て  城主に勝て  金には勝て  行つた行つた、勝て  苦戦奮闘したけれども、とうとう勝て  せつかくアルコールに勝て  尋常では勝て  議論で勝て  トントンと勝て  方が勝て  プロも勝て  彼女らには勝て  誘惑に勝てようか、勝てても勝て  主人には勝て  議論にはとても勝て  女にはとても勝て  不景気には勝て  末に勝て  何度戦ッても、勝て  三年つづけて勝て  重次は、勝て  沙門と打ち合っても、勝て  毎日細く食べて行けるだけ勝て  病にだけは勝て  拙者が勝て  魔行に勝て  戦争には勝て  空腹には勝て  右が勝て  愚を尽し、勝て  男は勝て  世の移り変りには勝て  馬多きを知り、とても勝て  経験には勝て  お前さまが勝て  わたしが勝て  念には勝て  気の勝て  奈良屋茂左衛門にも勝て  二枚でも勝て  ドウ見ても勝て  やつが勝て  腕力じゃ、勝て  理窟でも、勝て  たくさんが出されたが、どうしても勝て  戦は勝て  理だから、勝て  松竹少女歌劇も勝て  文学には勝て  追求に勝て  影響に勝て  つて選擧なんかに勝て  戦争に勝て  勝負に勝て  恥、勝て  それには勝て  年には勝て  一度も勝て  苦痛に勝て  運命に勝て  払つても勝て  奴には勝て  余は勝て  絶対に、勝て  包括力を持たなければとても勝て  年波には勝て  時勢には勝て  論議では勝て  たか、勝てば、勝て  気品には勝て  オレに勝て  目がさめていては勝て  喘に勝て  力にはとても勝て  固陋と拗執に勝て  青ガサに勝て  戦争が勝て  そは起ちて勝て  年齢には勝て  事実には勝て  用ひても勝て  アイルランドで勝て  目が出なければ勝て  闘つてみたが遂に勝て  五目じゃ、とても勝て  試合したら、とても勝て  流れには勝て  ステッキには勝て  徒歩で闘っては、とうてい勝て  訴訟に勝て  国にも勝て  ガンコさには勝て  私とても、とても勝て  最初から、到底勝て  衆判には勝て  二に到底勝て  私が勝て  馬が勝て  老齢には勝て  月日には勝て  汝には勝て  鋭さには勝て  人数、たいてい勝て  年にや勝て  



前後の言葉をピックアップ
カヅーマ    勝てれ    克て  勝てよ  勝てん  かて  カティア  過程


動詞をランダムでピックアップ
せめたて転げ貪れうだろもぐろ締まる持て余す乗り合わせる照り映えざわついずらかりゃいきかう務めん吼えろ握りつぶし飛びかかっしてやろ煩い付きいこみ貫き通す
形容詞をランダムでピックアップ
並無卑しき不甲斐なきいとしかっすけなかっ忌いましくむずかしかっ男らしい恐ろし気づよいいさぎよいながかっ多けれほど遠から疑い深い円けれ婀娜っぽかっ気づよ堆かっ間近き