「むつかしい」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
形容詞

~ むつかしい[形容詞]
うにむつかしい  よほどむつかしい  からむつかしい  七むつかしい  到底むつかしい  いつもむつかしい  なかなかむつかしい  存外むつかしい  さまでむつかしい  ちょっとむつかしい  少しむつかしい  にくいむつかしい  一層むつかしい  かなりむつかしい  一番むつかしい  最もむつかしい  気むつかしい  そんなにむつかしい  餘程むつかしい  ちとむつかしい  とてもむつかしい  張りむつかしい  少々むつかしい  いちばんむつかしい  よっぽどむつかしい  いかにもむつかしい  大分むつかしい  たいそうむつかしい  甚だむつかしい  どうやらむつかしい  小むつかしい  いろいろむつかしい  もっとむつかしい  ただむつかしい  一等むつかしい  そうむつかしい  古いむつかしい  べつにむつかしい  別にむつかしい  さしてむつかしい  諸事むつかしい  やはりむつかしい  時々むつかしい  全くむつかしい  ことにむつかしい  それほどむつかしい  ややむつかしい  殊にむつかしい  実際むつかしい  実にむつかしい  氣むつかしい  もうむつかしい  倍むつかしい  案外むつかしい  ないむつかしい  こむつかしい  どうもむつかしい  先ずむつかしい  あまりにむつかしい  すこしもむつかしい  なくむつかしい  中むつかしい  皆むつかしい  我慢むつかしい  唯むつかしい  大してむつかしい  ままむつかしい  かにむつかしい  

~ むつかしい[形容詞]
交渉はむつかしい  非常にむつかしい  ことはむつかしい  ことよりもむつかしい  世の中はむつかしい  永田とむつかしい  試験はむつかしい  方がむつかしい  奴がむつかしい  僧はむつかしい  妥当などというむつかしい  事がむつかしい  私はむつかしい  後がむつかしい  儀はむつかしい  文字やむつかしい  こともむつかしい  君達にむつかしい  これはむつかしい  數のむつかしい  ことがむつかしい  何層倍かむつかしい  農民はむつかしい  のがむつかしい  言い訳はむつかしい  ここがむつかしい  実行はむつかしい  のはむつかしい  事はむつかしい  回復がむつかしい  ほんとうはむつかしい  編纂はむつかしい  何もむつかしい  これをむつかしい  詮議がむつかしい  女にもむつかしい  ことのむつかしい  立像をむつかしい  はるかにむつかしい  説明のむつかしい  科学的証明もむつかしい  ものとむつかしい  脚下照顧はむつかしい  子にむつかしい  時がむつかしい  まことにむつかしい  実現がむつかしい  日帰りにはむつかしい  死ぬのはむつかしい  返済はむつかしい  それはむつかしい  七機一反はむつかしい  隅のむつかしい  課業はむつかしい  教場でむつかしい  君がむつかしい  彼はむつかしい  防空監視はむつかしい  脱出のむつかしい  恋はむつかしい  変にむつかしい  こいつはむつかしい  蒸発はむつかしい  ハーモニーというむつかしい  テねずみはむつかしい  これもむつかしい  大量手術でむつかしい  経営はむつかしい  学者でむつかしい  上にむつかしい  実現のむつかしい  処々にむつかしい  観察はむつかしい  それもむつかしい  大将自身もむつかしい  気持のむつかしい  手紙はむつかしい  判別はむつかしい  のかむつかしい  ア教へてむつかしい  説明がむつかしい  はいつの場合もむつかしい  僕にはむつかしい  お産がむつかしい  勉強についてもむつかしい  ほうもむつかしい  主人がむつかしい  ここはむつかしい  コントロールがむつかしい  これとむつかしい  小学校教師のむつかしい  時局のむつかしい  オヤジはむつかしい  文学のむつかしい  學がむつかしい  哲學はむつかしい  高等數學はむつかしい  ためにむつかしい  實はむつかしい  高等數學がむつかしい  哲學がむつかしい  哲學のむつかしい  場合はむつかしい  読者にむつかしい  だれにもむつかしい  そちらでむつかしい  政治はむつかしい  世間的にむつかしい  理想的実現はむつかしい  ものはむつかしい  定義はむつかしい  五十銭もむつかしい  小説はむつかしい  前借もむつかしい  神はむつかしい  

むつかしい[形容詞]
むつかしいこと  むつかしい言葉  むつかしいなと腹  むつかしいもの  むつかしい相談  むつかしい顔  むつかしい構図  むつかしい問題  むつかしい連珠  むつかしいの  むつかしい顏  むつかしい数学  むつかしい事件  むつかしいとのこと  むつかしい字  むつかしい本  むつかしい文字  むつかしい意味  むつかしい術  むつかしいという時  むつかしいよう  むつかしい思想  むつかしいもん  むつかしいなと思  むつかしい事  むつかしい文句  むつかしい処  むつかしいことな  むつかしい理論  むつかしい主人  むつかしい多く  むつかしいながら自分  むつかしい味  むつかしい假名  むつかしい解  むつかしい語  むつかしい経文  むつかしいに違  むつかしいとあきらめているの  むつかしい病人  むつかしいもんじゃ  むつかしい発音  むつかしい名前  むつかしい夢  むつかしいから  むつかしい様子  むつかしい幾何学  むつかしい楽曲  むつかしい物  むつかしい古事記  むつかしい父親  むつかしいところ  むつかしい演説  むつかしい研究  むつかしい点  むつかしい點  むつかしい読方  むつかしいやう  むつかしい話  むつかしい山路  むつかしい言うて息子  むつかしい病気  むつかしい文章  むつかしい謎  むつかしい仕事  むつかしいん  むつかしい法度  むつかしい作法  むつかしい理窟  むつかしい姿勢  むつかしい呪文  むつかしい名詞  むつかしい語彙  むつかしい漢文  むつかしい本名  むつかしい雁  むつかしい木取り  むつかしいつむじ  むつかしい反省  むつかしい計算  むつかしいとかいう問題  むつかしいという場合  むつかしい場合  むつかしい立札  むつかしい芸当  むつかしい男  むつかしいはず  むつかしい学科  むつかしい標題  むつかしい人  むつかしい議論  むつかしいけエ  むつかしいといふこと  むつかしい神  むつかしいやりくり  むつかしい気持ち  むつかしいため  むつかしい文体  むつかしい制限  むつかしい仕儀  むつかしい方  むつかしい局面  むつかしいとこ  むつかしいどころ  むつかしいと私  むつかしい時  むつかしい所  むつかしい条件  むつかしいとのみ云  むつかしいといふ評判  むつかしいといふの  むつかしいといはれるの  むつかしいと感ずる理由  むつかしいと云  むつかしいと非難  むつかしいひとつ  むつかしいと思はれる度  むつかしい感じ  むつかしい挨拶  むつかしい質問  むつかしいとき  むつかしい因数分解  むつかしいかを思うの  むつかしい問  むつかしい小説  むつかしいに違い  



前後の言葉をピックアップ
ムツェンスク  陸男  六雄  むつか  むつかし  むつかしかっ  むつかしから  むつかしかろ  むつかしき  むつかしく


動詞をランダムでピックアップ
含める沁み譏りひろめよ結び付くふせぎとりもつ手向かっうかび出取調べよ尖ん安んず萌えん濾しゆりはなじろん見付かる噛み付く飾り立て横たわる
形容詞をランダムでピックアップ
うるわしゅう気味が悪くっ悲しがたきな臭くいけすかないか弱くかがやかしい情深偉くっ辛から熱っぽく夥しい焦げ臭くとうとし五月蝿かる喧しかっ根ぶかく