「たちのぼる」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ たちのぼる[動詞]
やうにたちのぼる  霧のたちのぼる  土煙のたちのぼる  冷気となってたちのぼる  信号がたちのぼる  屯するに似て、またもたちのぼる  彼処にふるえながらたちのぼる  口からゆらゆらとたちのぼる  幾ヵ所となくたちのぼる  大げさにたちのぼる  パーッとたちのぼる  湯気ぞたちのぼる  水声、たちのぼる  火勢が段々衰えて来て、たちのぼる  煙のたちのぼる  うえにたちのぼる  大地よりたちのぼる  彩色硝子に、たちのぼる  



前後の言葉をピックアップ
立ちのぼっ  立ち上ら  立ちのぼら  たちのぼり  立ち上る  立ちのぼる  たちのぼれ  立ち上れ  立ち上ろ  タチノヤウニ


動詞をランダムでピックアップ
とびのり座っつむれ染ら待ちかね気に入ろ伸びゆけ聞付けるまいらさかきくらし晴れ梱っ係れおくっゑん溶けあわ折重なっ漕ぎつけよかせる払えん
形容詞をランダムでピックアップ
小ざかしく恥いづらう久しゅう痛ましきながい浅ましく荒荒しくゆるい度しがたいそこはかとない忌々しかっ磯臭おもた丸っこみずみずしひろ猛猛しい愛らしかっ目出度う