「しみ渡っ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ しみ渡っ[動詞]
上にしみ渡っ  気持にしみ渡っ  五臓六腑にしみ渡っ  間にしみ渡っ  冷気がゾクゾクとしみ渡っ  五臓六腑までしみ渡っ  空気にしみ渡っ  胸にしみ渡っ  ようにしみ渡っ  身にしみ渡っ  中にしみ渡っ  腿から腹にしみ渡っ  身中にしみ渡っ  



前後の言葉をピックアップ
しみ入っ  しみ入り  しみ入る  しみ抜き  しみ渡  しみ渡ら  しみ渡り  しみ渡る  しみ込ま  しみ込み


動詞をランダムでピックアップ
つぎ足そ食らわせ書きつけるくるしめる繰り延べけぶったじろぐごうする残せのりだそずり落ちるみす漬かすべりおち持ちこも鉗み容態ぶり手古摺っ対せよ
形容詞をランダムでピックアップ
痛ましかっあやうい縁遠き物すさまじく重うかたくるし憎けれ嬉しけれよぎなく惜しい硬きなつかしく蒼うやむをえない早うよわよわし眩しかっ勿体な忌いましくはなはだしかっ